ザルツカンマーグート周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
女一人旅、第12弾:癒しを求めて、ハルシュタットの自然を弾丸旅行ヽ(^o^)丿<br /><br />【目的】<br />仕事に疲れたので、心の癒しを求めて大自然へ!<br />弾丸旅行となりましたが、綺麗な景色でエネルギーをチャージ出来ました。<br /><br /><br />【日程】このページは★の旅行記です<br />2019/07/12  ①出発(福岡→台湾→ウィーン)<br />2019/07/13  ②ウィーンからハルシュタットへ<br />2019/07/14  ③リッペンシュタインの展望台&amp;ゴーザウ湖<br />2019/07/15  ④バートイシュル<br />2019/07/16 ★⑤サンクトヴォルフガング・ザンクトギルゲン<br />2019/07/17  ⑥ザルツブルク<br />2019/07/18  ⑦ウィーン<br />2019/07/19  ⑧帰国(ウィーン→台湾→福岡)

女一人旅【第12弾】⑤サンクトヴォルフガング・ザンクトギルゲン

8いいね!

2019/07/12 - 2019/07/19

194位(同エリア357件中)

Mentaiさん

女一人旅、第12弾:癒しを求めて、ハルシュタットの自然を弾丸旅行ヽ(^o^)丿

【目的】
仕事に疲れたので、心の癒しを求めて大自然へ!
弾丸旅行となりましたが、綺麗な景色でエネルギーをチャージ出来ました。


【日程】このページは★の旅行記です
2019/07/12  ①出発(福岡→台湾→ウィーン)
2019/07/13  ②ウィーンからハルシュタットへ
2019/07/14  ③リッペンシュタインの展望台&ゴーザウ湖
2019/07/15  ④バートイシュル
2019/07/16 ★⑤サンクトヴォルフガング・ザンクトギルゲン
2019/07/17  ⑥ザルツブルク
2019/07/18  ⑦ウィーン
2019/07/19  ⑧帰国(ウィーン→台湾→福岡)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝5:30に起床です!荷造りをして、朝の散歩に出かけます。<br />昨日は少し濁って見えたトラウン川は、透き通っていました。写真では透き通っている感がしませんね…

    朝5:30に起床です!荷造りをして、朝の散歩に出かけます。
    昨日は少し濁って見えたトラウン川は、透き通っていました。写真では透き通っている感がしませんね…

  • 朝の散歩は、気持ちいいです!今度こそ、完全復活!!(だといいけど…)<br />プール効果なのか、体調はいい感じです。<br /><br />街は清掃もしっかりされていて、お花も綺麗です。

    朝の散歩は、気持ちいいです!今度こそ、完全復活!!(だといいけど…)
    プール効果なのか、体調はいい感じです。

    街は清掃もしっかりされていて、お花も綺麗です。

  • 朝の散歩あるあるですが、ベンチは濡れているので、のんびりしたい場合は何か座る為の物が必要です。うっかりしてたので座れませんでした…(^^;)<br /><br />ちょっとお散歩のつもりだったけど、遠くまで行きたくなりました。<br />でも「地球の歩き方」をホテルに置いてきてしまい。。<br />いつ何時も、「地球の歩き方=バイブル」必須です!

    朝の散歩あるあるですが、ベンチは濡れているので、のんびりしたい場合は何か座る為の物が必要です。うっかりしてたので座れませんでした…(^^;)

    ちょっとお散歩のつもりだったけど、遠くまで行きたくなりました。
    でも「地球の歩き方」をホテルに置いてきてしまい。。
    いつ何時も、「地球の歩き方=バイブル」必須です!

  • お待ちかねの朝食です!口コミで「朝食が充実している」とあったので、楽しみです(*&#39;▽&#39;)<br /><br />新鮮な野菜もたくさんあって嬉しい!

    お待ちかねの朝食です!口コミで「朝食が充実している」とあったので、楽しみです(*'▽')

    新鮮な野菜もたくさんあって嬉しい!

  • 飲み物も豊富です。種類が多いとテンション上がりますw

    飲み物も豊富です。種類が多いとテンション上がりますw

  • 蜂蜜も「蜂の巣タイプ」の物がありました。ホテルの朝食で見たのは、初めてです!(゚∀゚)ウマソ

    蜂蜜も「蜂の巣タイプ」の物がありました。ホテルの朝食で見たのは、初めてです!(゚∀゚)ウマソ

  • この旅、最初で最後のホテル朝食だったので、バンバン写真撮っていますが(^^;)<br />他のお客さんは、新聞や本を読みながら、優雅に朝食していました。

    この旅、最初で最後のホテル朝食だったので、バンバン写真撮っていますが(^^;)
    他のお客さんは、新聞や本を読みながら、優雅に朝食していました。

  • パンやケーキも充実してます!

    パンやケーキも充実してます!

  • もちろん、ホットミールやチーズもあり、何度もおかわりに行った記憶です(笑)<br />

    もちろん、ホットミールやチーズもあり、何度もおかわりに行った記憶です(笑)

  • チェックアウトを済ませて、移動です!<br />この日の予定は下記です。<br /><br />①バートイシュルから、サンクトヴォルフガングへ移動(バス)<br />②ミニSLでシャーフベルク山頂へ<br />③サンクトヴォルフガングから、ザンクトギルゲンへ移動(船)<br />④ザンクトギルゲンから、ザルツブルクへ移動(バス)<br />⑤ザルツブルク観光<br /><br />まずは「サンクトヴォルフガング」へバスで移動します。<br />事前に調べてはいましたが、バス停の時刻表で再度チェック。

    チェックアウトを済ませて、移動です!
    この日の予定は下記です。

    ①バートイシュルから、サンクトヴォルフガングへ移動(バス)
    ②ミニSLでシャーフベルク山頂へ
    ③サンクトヴォルフガングから、ザンクトギルゲンへ移動(船)
    ④ザンクトギルゲンから、ザルツブルクへ移動(バス)
    ⑤ザルツブルク観光

    まずは「サンクトヴォルフガング」へバスで移動します。
    事前に調べてはいましたが、バス停の時刻表で再度チェック。

  • モニターでバス乗り場を確認します。「D乗り場」のようです。

    モニターでバス乗り場を確認します。「D乗り場」のようです。

  • 8:15にバスが到着しました。運転手さんは一旦休憩するようで、バスを降ります。戻ってくるまで、待ちましょう。<br />

    8:15にバスが到着しました。運転手さんは一旦休憩するようで、バスを降ります。戻ってくるまで、待ちましょう。

  • 8:23発(バートイシュル)-8:50着(サンクトヴォルフガング):4.5ユーロ<br />バスのチケットは、運転手さんから購入します。

    8:23発(バートイシュル)-8:50着(サンクトヴォルフガング):4.5ユーロ
    バスのチケットは、運転手さんから購入します。

  • 最初、1番前に座っていましたが「そういえば、1番前は、おしゃべり席よね」と思い出し「後ろに移動しよう」と荷物を後ろに置いたら、運転手さんが「2席使うなら、チケットも2枚いるよ」との事<br /><br />席替わりたいだけなので、大丈夫です!(笑)<br /><br />※おしゃべり席:ヨーロッパのバスに乗ると、かなりの確率で、1番前の乗客と運転手さんが、何かしらずっとしゃべっています。オプショナルツアーのバスとかでも、1番前の乗客とガイドがよく話しているので、勝手に命名。

    最初、1番前に座っていましたが「そういえば、1番前は、おしゃべり席よね」と思い出し「後ろに移動しよう」と荷物を後ろに置いたら、運転手さんが「2席使うなら、チケットも2枚いるよ」との事

    席替わりたいだけなので、大丈夫です!(笑)

    ※おしゃべり席:ヨーロッパのバスに乗ると、かなりの確率で、1番前の乗客と運転手さんが、何かしらずっとしゃべっています。オプショナルツアーのバスとかでも、1番前の乗客とガイドがよく話しているので、勝手に命名。

  • 車内にも、行先モニターあるので安心です!<br />少しですが、バートイシュルの街中も見れて、例のライオンオブジェを発見しましたが、写真撮れず…(&gt;_&lt;)

    車内にも、行先モニターあるので安心です!
    少しですが、バートイシュルの街中も見れて、例のライオンオブジェを発見しましたが、写真撮れず…(>_<)

  • めちゃめちゃ田舎道を通ります。道が狭く離合も大変です!「離合」が方言だという事は、大人になって知りました(4travel旅行記で、何度も書いていますがw)<br />

    めちゃめちゃ田舎道を通ります。道が狭く離合も大変です!「離合」が方言だという事は、大人になって知りました(4travel旅行記で、何度も書いていますがw)

  • 所々にポツンと家が現れます。大き目の家なので別荘なのかなぁ。のどかな風景です。

    所々にポツンと家が現れます。大き目の家なので別荘なのかなぁ。のどかな風景です。

  • 30分ほどで「サンクトヴォルフガング」に到着!<br />このガソリンスタンドのような建物が「SL・観光船・周遊ツアー」のチケット売り場です。無料のトイレもあります。<br /><br />9:20発のチケットを購入(39.6ユーロ)<br />シーズン中はもう1本早い便(8:55)があるようでした。頑張れば間に合ってたんですが、もたもたしてたので…(^^;)

    30分ほどで「サンクトヴォルフガング」に到着!
    このガソリンスタンドのような建物が「SL・観光船・周遊ツアー」のチケット売り場です。無料のトイレもあります。

    9:20発のチケットを購入(39.6ユーロ)
    シーズン中はもう1本早い便(8:55)があるようでした。頑張れば間に合ってたんですが、もたもたしてたので…(^^;)

  • スーツケースがあったので置かせてもらいます。無料トイレ近くの「スタッフオンリー」と書いてあるドア付近に、置かせてもらいました。<br />チケット買う時に「荷物置いてもいいですか?」と聞いて下さい。<br /><br />黒い傘の右横にあるのが、私のスーツケースです。帰ってきた時には、ドアの外の灰皿?の横にも、スーツケースがいくつかありました。

    スーツケースがあったので置かせてもらいます。無料トイレ近くの「スタッフオンリー」と書いてあるドア付近に、置かせてもらいました。
    チケット買う時に「荷物置いてもいいですか?」と聞いて下さい。

    黒い傘の右横にあるのが、私のスーツケースです。帰ってきた時には、ドアの外の灰皿?の横にも、スーツケースがいくつかありました。

  • 鉄道は素人ですが「SL」って聞くとテンション上がります(^^)/

    鉄道は素人ですが「SL」って聞くとテンション上がります(^^)/

  • 大きいので、いい感じの写真が難しい…(ー_ー)

    大きいので、いい感じの写真が難しい…(ー_ー)

  • とりあえず、正面も。

    とりあえず、正面も。

  • 入場開始になると、わぁーっと人が押し寄せます。観光地でよく見る写真サービスがあり、SLの前で写真撮影してくれます。帰ってきたら現像されていて、気に入れば購入するタイプです。

    入場開始になると、わぁーっと人が押し寄せます。観光地でよく見る写真サービスがあり、SLの前で写真撮影してくれます。帰ってきたら現像されていて、気に入れば購入するタイプです。

  • 8:55発も人多かったように見えましたが、9:20発もほぼ満員です!人気なんですね(*&#39;▽&#39;) 1番前に座ろうとしたら、従業員専用なのか「No!」と言われました…

    8:55発も人多かったように見えましたが、9:20発もほぼ満員です!人気なんですね(*'▽') 1番前に座ろうとしたら、従業員専用なのか「No!」と言われました…

  • 思えば「SL」って初めて乗る気がします。子供の頃に乗ったかなぁ…<br />とっても一生懸命登っている感じです(゚∀゚)スゴイ<br />ちなみに、SIM(海外SIM)は繋がらなくなりました…<br /><br />眺めはとってもいいです!

    思えば「SL」って初めて乗る気がします。子供の頃に乗ったかなぁ…
    とっても一生懸命登っている感じです(゚∀゚)スゴイ
    ちなみに、SIM(海外SIM)は繋がらなくなりました…

    眺めはとってもいいです!

  • 途中、中間駅みたいな所で停車します。トレッキングされる方はここで降りるようです。眺めは、前半は左側・後半は右側が綺麗なようです。

    途中、中間駅みたいな所で停車します。トレッキングされる方はここで降りるようです。眺めは、前半は左側・後半は右側が綺麗なようです。

  • トンネルを抜けて、30分ほどで到着です!

    トンネルを抜けて、30分ほどで到着です!

  • 山頂に着くまでの道のりは、めっちゃいい天気だったのに…到着した途端、ガスがたちこめます(&gt;_&lt;)

    山頂に着くまでの道のりは、めっちゃいい天気だったのに…到着した途端、ガスがたちこめます(>_<)

  • 「山の天気は変わりやすい」を信じて、ビューポイントと思われる所まで行きます。山頂は晴れてても、寒かったです!防寒対策で、ユニクロダウン(半袖・袖あり)を着ていましたが、風が吹くとこれだけでは寒かったです…<br /><br />この日も、マイ水筒でコーヒーを持ってきていたので、これで温まりました!

    「山の天気は変わりやすい」を信じて、ビューポイントと思われる所まで行きます。山頂は晴れてても、寒かったです!防寒対策で、ユニクロダウン(半袖・袖あり)を着ていましたが、風が吹くとこれだけでは寒かったです…

    この日も、マイ水筒でコーヒーを持ってきていたので、これで温まりました!

  • ガスが晴れるのを、ひたすら待ちます…が、この写真が精一杯でした!<br /><br />ビューポイントまで登っている途中は、まさかこんな真っ白写真になるなんて、思ってもみなかったです…これもいい体験です(と自分に言い聞かせる)

    ガスが晴れるのを、ひたすら待ちます…が、この写真が精一杯でした!

    ビューポイントまで登っている途中は、まさかこんな真っ白写真になるなんて、思ってもみなかったです…これもいい体験です(と自分に言い聞かせる)

  • 全然晴れてくれない~(T T) SL着いて晴れてたら、すぐに写真を撮るのをお勧めします!ものの5分で真っ白になったので、着いてすぐだったら、もうちょっといい写真が撮れたと思います。

    全然晴れてくれない~(T T) SL着いて晴れてたら、すぐに写真を撮るのをお勧めします!ものの5分で真っ白になったので、着いてすぐだったら、もうちょっといい写真が撮れたと思います。

  • ギリギリまでねばりましたが、帰りは11:05発と指定していたので、しぶしぶ戻ります。この白さ「リッペンシュタインの展望台」を思い出します(笑)

    ギリギリまでねばりましたが、帰りは11:05発と指定していたので、しぶしぶ戻ります。この白さ「リッペンシュタインの展望台」を思い出します(笑)

  • 今回は「山の上」は運が無いようです(^^;) 帰りはそこまで混んではいませんでしたが、「真っ白」の景色で、皆「残念だったね~」という雰囲気でした。<br /><br />山頂から出発すると、すぐにこの景色です!なんで~!?

    今回は「山の上」は運が無いようです(^^;) 帰りはそこまで混んではいませんでしたが、「真っ白」の景色で、皆「残念だったね~」という雰囲気でした。

    山頂から出発すると、すぐにこの景色です!なんで~!?

  • 高度の関係で、ガスの下だからでしょうか。山頂から、この青色を見たかったのですが…

    高度の関係で、ガスの下だからでしょうか。山頂から、この青色を見たかったのですが…

  • 下まで到着すると、やっぱり晴れています!いいお天気!

    下まで到着すると、やっぱり晴れています!いいお天気!

  • この便も大混雑のようですね。山頂も晴れている事を祈ります!

    この便も大混雑のようですね。山頂も晴れている事を祈ります!

  • 気を取り直して…次はザンクトギルゲンへ船で移動します。<br /><br />船乗り場の前には、モニターだけありました。<br />「チケットは船でも買えるのかなぁ?」と思いましたが、先程チケット売り場で、船の路線も紹介してあった事を思い出し、チケット売り場まで戻ります。<br /><br />チケット売り場は混んでいるので、船も利用する予定の方は、SLのチケットを買う時に、まとめて買ったほうがお勧めです。<br />船のチケットを買った後、ついでにトイレにも行こうとしたんですが、めっちゃ混んでいて、時間切れの為、諦めました…。<br /><br />12:08発(サンクトヴォルフガング)-12:45着(ザンクトギルゲン):観光船8ユーロ

    気を取り直して…次はザンクトギルゲンへ船で移動します。

    船乗り場の前には、モニターだけありました。
    「チケットは船でも買えるのかなぁ?」と思いましたが、先程チケット売り場で、船の路線も紹介してあった事を思い出し、チケット売り場まで戻ります。

    チケット売り場は混んでいるので、船も利用する予定の方は、SLのチケットを買う時に、まとめて買ったほうがお勧めです。
    船のチケットを買った後、ついでにトイレにも行こうとしたんですが、めっちゃ混んでいて、時間切れの為、諦めました…。

    12:08発(サンクトヴォルフガング)-12:45着(ザンクトギルゲン):観光船8ユーロ

  • 小さいですが右奥に教会が見えています。時間があれば、あそこまで散策する予定でしたが、時間配分を間違えました…(^^;)<br /><br />結果的に、ザンクトギルゲンは私的にはあまり見所が無かったので、ここに時間をかければ良かったな、と思いました。

    小さいですが右奥に教会が見えています。時間があれば、あそこまで散策する予定でしたが、時間配分を間違えました…(^^;)

    結果的に、ザンクトギルゲンは私的にはあまり見所が無かったので、ここに時間をかければ良かったな、と思いました。

  • 船がやって来ました!

    船がやって来ました!

  • 「ザ・観光船」ですね!楽しみです(*&#39;▽&#39;)<br /><br />サイクリングが盛んなようで、1階には自転車がたくさん乗っていました。スーツケースはこの自転車の近くに置かせてもらいました。

    「ザ・観光船」ですね!楽しみです(*'▽')

    サイクリングが盛んなようで、1階には自転車がたくさん乗っていました。スーツケースはこの自転車の近くに置かせてもらいました。

  • 観光船内に綺麗なトイレがありました!良かった!<br /><br />

    観光船内に綺麗なトイレがありました!良かった!

  • 2階にはテーブルとイスがあります。1階にはお店もあるので、you達はビールを注文していました。ウエイターさんが2階まで持ってきてくれるようです!<br /><br />テーブル席を1人で占有するのは気が引けたので、階段近くのテーブルの無い椅子ゾーンに座りました。

    2階にはテーブルとイスがあります。1階にはお店もあるので、you達はビールを注文していました。ウエイターさんが2階まで持ってきてくれるようです!

    テーブル席を1人で占有するのは気が引けたので、階段近くのテーブルの無い椅子ゾーンに座りました。

  • 私はビールよりもアイス派でなので、アイスをGETして、しばし観光船を堪能します。

    私はビールよりもアイス派でなので、アイスをGETして、しばし観光船を堪能します。

  • 「山頂の真っ白」とは正反対で、「青空&amp;青い湖」でとっても綺麗で癒されました~(*´▽`*)

    「山頂の真っ白」とは正反対で、「青空&青い湖」でとっても綺麗で癒されました~(*´▽`*)

  • 途中、色んな所で停泊します。リゾート地になっているようで、周辺に泊まって、船で周遊する感じでした。<br /><br />たくさん写真撮ったんですが、同じような画像になったので割愛…<br />30分ほどで、終点の「ザンクト・ギルゲン」です。

    途中、色んな所で停泊します。リゾート地になっているようで、周辺に泊まって、船で周遊する感じでした。

    たくさん写真撮ったんですが、同じような画像になったので割愛…
    30分ほどで、終点の「ザンクト・ギルゲン」です。

  • ザンクトギルゲンに到着しました。早速、観光!といきたい所ですが、「荷物もあるし、まずはザルツブルク行きのバス停をチェック」と思い、バス乗り場を目指します。<br /><br />GoogleMap使った記憶ですが、何か少し遠回りで、しかも暑かったので、ちょっとここでバテました…(^^;) バス乗り場は、ロープウェイ乗り場の近くにあります。

    ザンクトギルゲンに到着しました。早速、観光!といきたい所ですが、「荷物もあるし、まずはザルツブルク行きのバス停をチェック」と思い、バス乗り場を目指します。

    GoogleMap使った記憶ですが、何か少し遠回りで、しかも暑かったので、ちょっとここでバテました…(^^;) バス乗り場は、ロープウェイ乗り場の近くにあります。

  • バス乗り場にはロッカーは無く「この荷物どうしよう…」と思っていたら「Information(観光案内所)」の文字が!どうやら、このロープウェイのチケット売り場が「Information」も兼ねているようです。<br /><br />荷物を預かってくれるか聞いたところ「そこに置いて」と言われました。自販機の左横にあるのが、私のスーツケースです。<br />

    バス乗り場にはロッカーは無く「この荷物どうしよう…」と思っていたら「Information(観光案内所)」の文字が!どうやら、このロープウェイのチケット売り場が「Information」も兼ねているようです。

    荷物を預かってくれるか聞いたところ「そこに置いて」と言われました。自販機の左横にあるのが、私のスーツケースです。

  • 身軽になったので、早速、街を散策です!見所は…「地球の歩き方」によると、ロープウェイ、市庁舎、モーツァルトの泉、モーツァルトハウス、のようです。

    身軽になったので、早速、街を散策です!見所は…「地球の歩き方」によると、ロープウェイ、市庁舎、モーツァルトの泉、モーツァルトハウス、のようです。

  • あっという間に、市庁舎に到着(笑) モーツァルトの泉も正面にあります。

    あっという間に、市庁舎に到着(笑) モーツァルトの泉も正面にあります。

  • モーツァルトハウスは画像無し(笑) 音楽には興味ありますが、モーツァルトハウスはスルーだったようです。コンサートなんかも開かれているようですね。

    モーツァルトハウスは画像無し(笑) 音楽には興味ありますが、モーツァルトハウスはスルーだったようです。コンサートなんかも開かれているようですね。

  • 先程の遊覧船乗り場まで戻ってきました。「ザンクト・ギルゲン」は観光する街というよりは、遊覧船の発着地点のようですね。<br /><br />ロープウェイからの眺めは少し興味ありましたが、この日は一度「山の上」に行っているのでパスしました。

    先程の遊覧船乗り場まで戻ってきました。「ザンクト・ギルゲン」は観光する街というよりは、遊覧船の発着地点のようですね。

    ロープウェイからの眺めは少し興味ありましたが、この日は一度「山の上」に行っているのでパスしました。

  • とっても暑かったので、再び、アイス!(*&#39;▽&#39;)<br />今度は大好きな「ピスタチオ」にしました。<br /><br />アイスを売ってたアルバイトの子(中学生ぐらいに見えましたが…)が、一生懸命仕事していて、とっても可愛かったです。

    とっても暑かったので、再び、アイス!(*'▽')
    今度は大好きな「ピスタチオ」にしました。

    アイスを売ってたアルバイトの子(中学生ぐらいに見えましたが…)が、一生懸命仕事していて、とっても可愛かったです。

  • 近くにレストランはあったと思います。テイクアウトしている人もいたので、ここでビール片手にのんびりするのもいいかと(^_-)

    近くにレストランはあったと思います。テイクアウトしている人もいたので、ここでビール片手にのんびりするのもいいかと(^_-)

  • あんまり見る所も無いし、暑くて熱中症になりそうだったので(^^;)<br />1時間足らずで散策を終え、ザルツブルクへ向かいます。<br /><br />バスは冷房効いてて、涼しい~!バスのチケットは運転手さんから買いました。<br />14:06発(ザンクト・ギルゲン) - 14:57着(ザルツブルク):7ユーロ

    あんまり見る所も無いし、暑くて熱中症になりそうだったので(^^;)
    1時間足らずで散策を終え、ザルツブルクへ向かいます。

    バスは冷房効いてて、涼しい~!バスのチケットは運転手さんから買いました。
    14:06発(ザンクト・ギルゲン) - 14:57着(ザルツブルク):7ユーロ

  • 1時間弱で、ザルツブルクに到着。まずは、ホテルにチェックインします。<br /><br />駅から近いという口コミだったので歩いて行きましたが、炎天下だった事もあり、かなり疲れました…<br />後で調べたら1km弱離れていたので、駅前からバスに乗れば良かった…<br /><br />■Hotel-Flair (ホテル フレア) ¥9,901<br />https://www.booking.com/hotel/at/guter-hirte.ja.html

    1時間弱で、ザルツブルクに到着。まずは、ホテルにチェックインします。

    駅から近いという口コミだったので歩いて行きましたが、炎天下だった事もあり、かなり疲れました…
    後で調べたら1km弱離れていたので、駅前からバスに乗れば良かった…

    ■Hotel-Flair (ホテル フレア) ¥9,901
    https://www.booking.com/hotel/at/guter-hirte.ja.html

  • ホテルや設備は清潔です!フロントのスタッフが、とてもフレンドリーでした。<br /><br />クーラーが無いようで、私は扇風機で充分でしたが、猛暑の日は暑いかもです。冷蔵庫はありましたが、壊れているのか、ほとんど冷たくなかったです…(部屋によるとは思いますが)<br />

    ホテルや設備は清潔です!フロントのスタッフが、とてもフレンドリーでした。

    クーラーが無いようで、私は扇風機で充分でしたが、猛暑の日は暑いかもです。冷蔵庫はありましたが、壊れているのか、ほとんど冷たくなかったです…(部屋によるとは思いますが)

  • シャワーは、水圧も温度もこの旅で1番良かったです!<br /><br />海外では、ホテルのチェックインでだいたいパスポートを見せるんですが、今回は1度も見せなかったなぁ、とふと思いました。

    シャワーは、水圧も温度もこの旅で1番良かったです!

    海外では、ホテルのチェックインでだいたいパスポートを見せるんですが、今回は1度も見せなかったなぁ、とふと思いました。

  • 荷物を置いて、今度はザルツブルクの街を散策です。<br /><br />「何を見るのか」いつもは詳細に決めるのですが、今回はざっくりしています。とりあえず、移動の為に24時間券を買います!<br />

    荷物を置いて、今度はザルツブルクの街を散策です。

    「何を見るのか」いつもは詳細に決めるのですが、今回はざっくりしています。とりあえず、移動の為に24時間券を買います!

  • 24時間券は駅の自販機で買えます。「24-Stundenkarte」4.2ユーロ

    24時間券は駅の自販機で買えます。「24-Stundenkarte」4.2ユーロ

  • まずは旧市街へ。大きな広場があり、観光客も沢山います!<br />夕方ですが、日の入りは21時頃なので、まだまだ明るいです。

    まずは旧市街へ。大きな広場があり、観光客も沢山います!
    夕方ですが、日の入りは21時頃なので、まだまだ明るいです。

  • 教会好きなので「大聖堂」へ!<br />写真ではいい感じに撮れていますね…でも、メモには「装飾(絵柄)はプリントしたみたい」と書いてあります。好きな感じでは無かったようです(^^;)

    教会好きなので「大聖堂」へ!
    写真ではいい感じに撮れていますね…でも、メモには「装飾(絵柄)はプリントしたみたい」と書いてあります。好きな感じでは無かったようです(^^;)

  • オリジナルのモーツァルトクルーゲン(チョコのお菓子)を作ったとして有名な「フュルスト」です。店内は観光案内で賑わっていました。<br /><br />ここで、モーツァルトクルーゲンを買いましたが、市販の物と食べ比べてみたところ、圧倒的にこちらのお店の方が美味しかったです!<br />お値段は少々お高いですが、お土産にはお勧めです(*^-^*)

    オリジナルのモーツァルトクルーゲン(チョコのお菓子)を作ったとして有名な「フュルスト」です。店内は観光案内で賑わっていました。

    ここで、モーツァルトクルーゲンを買いましたが、市販の物と食べ比べてみたところ、圧倒的にこちらのお店の方が美味しかったです!
    お値段は少々お高いですが、お土産にはお勧めです(*^-^*)

  • 広場には、レストランやお土産屋はもちろん、ブランド品のお店もあった記憶です。可愛い食器もありました。ポットの形がステキです。

    広場には、レストランやお土産屋はもちろん、ブランド品のお店もあった記憶です。可愛い食器もありました。ポットの形がステキです。

  • これは、どこの何だろう…えっと、、、モーツァルト広場のモーツァルト像でした(^^;)<br /><br />この日はザルツブルクも暑くて、陽ざしを遮る物が無く(帽子かサングラス必須です!)、バテバテになっていたので「とりあえず、撮っておこう」的なやっつけ感で撮影した記憶です(笑)

    これは、どこの何だろう…えっと、、、モーツァルト広場のモーツァルト像でした(^^;)

    この日はザルツブルクも暑くて、陽ざしを遮る物が無く(帽子かサングラス必須です!)、バテバテになっていたので「とりあえず、撮っておこう」的なやっつけ感で撮影した記憶です(笑)

  • バテバテではありますが、最後にもう1個ぐらいは頑張ります。<br />「足を運ぶ価値がある」と「地球の歩き方」に書いてあるので、近代美術館の展望台を目指します。<br /><br />GoogleMapで「展望台」を最終目的地にした記憶ですが、「メンヒスベルクのエレベータ」がある建物とは違う所でバスを降りる、と表示されます。<br />うーん、でもGoogle先生を信じよう!と指示された所で降りました。

    バテバテではありますが、最後にもう1個ぐらいは頑張ります。
    「足を運ぶ価値がある」と「地球の歩き方」に書いてあるので、近代美術館の展望台を目指します。

    GoogleMapで「展望台」を最終目的地にした記憶ですが、「メンヒスベルクのエレベータ」がある建物とは違う所でバスを降りる、と表示されます。
    うーん、でもGoogle先生を信じよう!と指示された所で降りました。

  • 表示では「このバス停から、歩く」ようです!?<br />え??この道?? すぐ前にカップルがいたので付いて行きましたが、カップルがいなかったら、諦めていたと思うほど、暗くて寂しい道でした(山道です)

    表示では「このバス停から、歩く」ようです!?
    え??この道?? すぐ前にカップルがいたので付いて行きましたが、カップルがいなかったら、諦めていたと思うほど、暗くて寂しい道でした(山道です)

  • 10分~15分ぐらい山道を登ると、展望台に到着しました。どうやら「徒歩」で展望台に来るルートのようでした(^^;)<br />バテていたので、エレベーターで来たかったのですが…<br /><br />美術館では、何かイベントが開催されるようで、地元のレポーターみたいな方もいました。皆さん、ドレッシーで華やかです。

    10分~15分ぐらい山道を登ると、展望台に到着しました。どうやら「徒歩」で展望台に来るルートのようでした(^^;)
    バテていたので、エレベーターで来たかったのですが…

    美術館では、何かイベントが開催されるようで、地元のレポーターみたいな方もいました。皆さん、ドレッシーで華やかです。

  • 展望台からみた旧市街です。陽ざしの加減で、半分暗いですねw<br />午前中に来るのがベストのようです。夕陽も綺麗なのかもです。

    展望台からみた旧市街です。陽ざしの加減で、半分暗いですねw
    午前中に来るのがベストのようです。夕陽も綺麗なのかもです。

  • 帰りはエレベータを使おうか迷いましたが、何か悔しくて(笑)<br />来た道を戻って、バスで帰ります。<br /><br />そこまで観光していない、という事もありますが、大好きなヨーロッパなのに、あんまりグッとくる物がありませんでした…(゚∀゚)メズラシイ

    帰りはエレベータを使おうか迷いましたが、何か悔しくて(笑)
    来た道を戻って、バスで帰ります。

    そこまで観光していない、という事もありますが、大好きなヨーロッパなのに、あんまりグッとくる物がありませんでした…(゚∀゚)メズラシイ

  • この日は何度もバスに乗りましたが、検札は全くありませんでした。次の日も無かった記憶です。ザルツブルクは民度の高い街のようです。<br /><br />暑い日だったので、冷房がないバスは辛かったです…最新のバスはついていましたが。メジャーな通りには「あと何分」の表示付きのバス停がありました。

    この日は何度もバスに乗りましたが、検札は全くありませんでした。次の日も無かった記憶です。ザルツブルクは民度の高い街のようです。

    暑い日だったので、冷房がないバスは辛かったです…最新のバスはついていましたが。メジャーな通りには「あと何分」の表示付きのバス停がありました。

  • GoogleMapで現在地と目的地を入力すると、経路が詳しく表示されるので、初めての街でも、全然大丈夫です!たまに、思わぬルートになったりしますが…

    GoogleMapで現在地と目的地を入力すると、経路が詳しく表示されるので、初めての街でも、全然大丈夫です!たまに、思わぬルートになったりしますが…

  • 駅前で、夕食用に定番のサラダご飯を買って、ホテルに戻ります。<br /><br />明日は、ケーニヒス湖(ベルヒテスガーデン)に行く予定でしたが、お昼過ぎにはウィーンへ移動なので、ザルツブルクの街歩きの続きをする事にしました。

    駅前で、夕食用に定番のサラダご飯を買って、ホテルに戻ります。

    明日は、ケーニヒス湖(ベルヒテスガーデン)に行く予定でしたが、お昼過ぎにはウィーンへ移動なので、ザルツブルクの街歩きの続きをする事にしました。

  • 備忘録:この日のスケジュール<br />----------------------------------------------------------------------<br />08:23-08:50…バス(4.5ユーロ) バートイシュル→St.ヴォルフガング<br />■ミニSL(39.6ユーロ) 09:20山麓発、11:05山頂発<br />12:08-12:45…観光船(8ユーロ) St.ヴォルフガング→St.ギルゲン<br />■ザンクトギルゲン観光<br />14:06-14:57…バス(7ユーロ) St.ギルゲン→ザルツブルク<br />■ザルツブルク観光<br />

    備忘録:この日のスケジュール
    ----------------------------------------------------------------------
    08:23-08:50…バス(4.5ユーロ) バートイシュル→St.ヴォルフガング
    ■ミニSL(39.6ユーロ) 09:20山麓発、11:05山頂発
    12:08-12:45…観光船(8ユーロ) St.ヴォルフガング→St.ギルゲン
    ■ザンクトギルゲン観光
    14:06-14:57…バス(7ユーロ) St.ギルゲン→ザルツブルク
    ■ザルツブルク観光

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集