奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東北紅葉の旅 蔦沼 ー 奥入瀬渓流 ー 十和田湖

紅葉の旅 奥入瀬渓流と蔦沼

9いいね!

2019/10/28 - 2019/10/28

468位(同エリア912件中)

旅行記グループ 日本

0

22

JIANGさん

東北紅葉の旅 蔦沼 ー 奥入瀬渓流 ー 十和田湖

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
新幹線

PR

  • まず奥入瀬渓流に行く予定だが、観光客が多く駐車ができないので、急遽行先を蔦沼に変更。

    まず奥入瀬渓流に行く予定だが、観光客が多く駐車ができないので、急遽行先を蔦沼に変更。

  • 入口から落葉で弾力がある遊歩道を沿ってブナの原生林に入る。

    入口から落葉で弾力がある遊歩道を沿ってブナの原生林に入る。

  • 山道約15分歩くと蔦沼に着く。

    山道約15分歩くと蔦沼に着く。

  • 蔦沼は八甲田山の麓、標高約460mの山奥にある。

    蔦沼は八甲田山の麓、標高約460mの山奥にある。

  • 天気が曇りでちょっと残念。

    天気が曇りでちょっと残念。

  • 奥に見えるのは「赤倉岳」。蔦沼が約30万年前に赤倉岳の噴火でできた。

    奥に見えるのは「赤倉岳」。蔦沼が約30万年前に赤倉岳の噴火でできた。

  • 山は真赤に染めている。感動!

    山は真赤に染めている。感動!

  • 遊歩道を沿って行くと蔦沼から流れている川がある。

    遊歩道を沿って行くと蔦沼から流れている川がある。

  • 水の流れはかなり穏やかで、ブナの木々が湖面の水鏡に奇麗に映る。

    水の流れはかなり穏やかで、ブナの木々が湖面の水鏡に奇麗に映る。

  • 天空の青を川に映って

    天空の青を川に映って

  • 蔦沼を離れて奥入瀬渓流に再度向かう。

    蔦沼を離れて奥入瀬渓流に再度向かう。

  • 今度はやっと駐車場所を見つけ下車した。

    今度はやっと駐車場所を見つけ下車した。

    奥入瀬渓流 自然・景勝地

  • 水と石、そして石に生えた苔。。。

    水と石、そして石に生えた苔。。。

  • 程よく配置された岩の間に水の流れが時時激しく、時時おだやか。

    程よく配置された岩の間に水の流れが時時激しく、時時おだやか。

  • 十和田湖から流れ出る奥入瀬川は焼山まで約14km続く流れが奥入瀬渓流になる。

    十和田湖から流れ出る奥入瀬川は焼山まで約14km続く流れが奥入瀬渓流になる。

  • 滝と紅葉 最高の景色!

    滝と紅葉 最高の景色!

  • 紅葉を囲まれて川がゆっくり流れてくる。

    紅葉を囲まれて川がゆっくり流れてくる。

  • カメラマンとして最高の場所!

    カメラマンとして最高の場所!

  • 遠くから見る銚子大滝。

    遠くから見る銚子大滝。

  • まだ来たい。今度は14キロ歩くだ!<br />

    まだ来たい。今度は14キロ歩くだ!

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集