ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
Rome! By all means, Rome. I will cherish my visit here in memory as long as I live. オードリー・ヘップバーンの「ローマの休日」でアン王女の言葉です。今回はローマの休日での場面を思い出しながらの一人旅です。ツアーではなく、バス、電車での移動は不安ですが、時間に制限されずとても楽しいのでみなさんの参考になればと思います。

ローマ旅行紀 ローマの休日からアッピア街道まで

17いいね!

2019/10/24 - 2019/10/29

1403位(同エリア6226件中)

0

46

nyanta1_11さん

Rome! By all means, Rome. I will cherish my visit here in memory as long as I live. オードリー・ヘップバーンの「ローマの休日」でアン王女の言葉です。今回はローマの休日での場面を思い出しながらの一人旅です。ツアーではなく、バス、電車での移動は不安ですが、時間に制限されずとても楽しいのでみなさんの参考になればと思います。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
4.0
交通
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
カタール航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
阪急交通社
  • 阪急交通社のe-veryで申し込みました。コストパフォーマンス抜群。大手なので安心出来るし、ローマ旅行が10万円ほどで行けます。<br />飛行機が乗り継ぎで時間がかかるのはガマンです。カタール航空は24時間前にウェブチェックインができます。成田空港ではほぼ並ばずに荷物を預けられます。

    阪急交通社のe-veryで申し込みました。コストパフォーマンス抜群。大手なので安心出来るし、ローマ旅行が10万円ほどで行けます。
    飛行機が乗り継ぎで時間がかかるのはガマンです。カタール航空は24時間前にウェブチェックインができます。成田空港ではほぼ並ばずに荷物を預けられます。

  • ウェブチェックインをすると普通印刷をしますが、スマホに画面を出して係の人に見せるだけでOKです。プリントしなくても大丈夫です。<br />何と言っても、事前に自分で座席を変更できるのがいいですね。カタール航空のスマホアプリでe-ticketの番号と名前を入力するだけです。

    ウェブチェックインをすると普通印刷をしますが、スマホに画面を出して係の人に見せるだけでOKです。プリントしなくても大丈夫です。
    何と言っても、事前に自分で座席を変更できるのがいいですね。カタール航空のスマホアプリでe-ticketの番号と名前を入力するだけです。

  • ローマのフィウミチーノ空港からテルミニ駅までは電車もありますが、バスが安くて便利です。数社ありますが今回はTerravisionのバスに乗りました。片道6ユーロでした。(電車では14ユーロ)<br />なお、荷物は自分でトランクに入れます(係員は入れてくれません)<br />

    ローマのフィウミチーノ空港からテルミニ駅までは電車もありますが、バスが安くて便利です。数社ありますが今回はTerravisionのバスに乗りました。片道6ユーロでした。(電車では14ユーロ)
    なお、荷物は自分でトランクに入れます(係員は入れてくれません)

  • ホテルは「サンレモ」でした。狭くてWi-Fiは通じず、ベッド下の電源ソケットはゆるゆるで使えず、シャワールームは狭く、アメニティはなく参りましたが、何と言ってもテルミニ駅まで5分で、どこに行くにもとても便利でした。<br />

    ホテルは「サンレモ」でした。狭くてWi-Fiは通じず、ベッド下の電源ソケットはゆるゆるで使えず、シャワールームは狭く、アメニティはなく参りましたが、何と言ってもテルミニ駅まで5分で、どこに行くにもとても便利でした。

  • ネット上でホテルの「お湯が出ない」と言っている人がいますが、右のレバーを回していませんか?右は「水」で「お湯」は左です。<br />実は私も間違えていました!

    ネット上でホテルの「お湯が出ない」と言っている人がいますが、右のレバーを回していませんか?右は「水」で「お湯」は左です。
    実は私も間違えていました!

  • まずはスーパー「Conad」で買い物です。テルミニ駅地下にあります。夜遅くまでやっているので便利です。ビールやワイン、食料品も売っています。寿司も売っていました(醤油、わさび付き)。ホテルの部屋でゆっくりと食べられます。

    まずはスーパー「Conad」で買い物です。テルミニ駅地下にあります。夜遅くまでやっているので便利です。ビールやワイン、食料品も売っています。寿司も売っていました(醤油、わさび付き)。ホテルの部屋でゆっくりと食べられます。

  • イタリアは消費税が22%なんですね!食料品は10%みたい。まあ内税になっているので気がつきませんが・・・<br />なおローマではクレジットカードがほぼ使えます。日本で両替をする人も多いと思いますが、1万円くらい換えれば十分かも。<br />

    イタリアは消費税が22%なんですね!食料品は10%みたい。まあ内税になっているので気がつきませんが・・・
    なおローマではクレジットカードがほぼ使えます。日本で両替をする人も多いと思いますが、1万円くらい換えれば十分かも。

  • ローマではカードを渡すと、機械の操作をしてこちら側に提示してくれるので、暗証番号と緑のボタンを押します。<br />パリのホテルではチェックインの時にデポジットとしてカードが必要でした。チェックアウトの時に宿泊税以外は戻してくれました。<br />しかし今回のローマのホテルでは市民税を1日4ユーロ×3日=12ユーロ現金で払うだけ。ネットではクリーニングフィをとられると書いてありましたが、取られませんでした。<br />

    ローマではカードを渡すと、機械の操作をしてこちら側に提示してくれるので、暗証番号と緑のボタンを押します。
    パリのホテルではチェックインの時にデポジットとしてカードが必要でした。チェックアウトの時に宿泊税以外は戻してくれました。
    しかし今回のローマのホテルでは市民税を1日4ユーロ×3日=12ユーロ現金で払うだけ。ネットではクリーニングフィをとられると書いてありましたが、取られませんでした。

  • まずはこれ!ローマパスです。今回は48時間用を購入しました。2日間地下鉄、バスなど乗り放題と美術館など1カ所無料で2カ所目からは割引になります。(コロッセオ、フォロロマーノ、パラティーノの丘は共通)<br />28ユーロと安くはないですが、乗り物に乗り放題はうれしいです。<br />なお、地下鉄やバスに最初に乗る時に「ピッ」とかざしてください。ネットでは「打刻」などと書かれていますが、それは切符の場合です。バスやトラムの場合、地下鉄で入り口にかざせば2回目からは何もしなくて乗るだけでかざす必要はありません。

    まずはこれ!ローマパスです。今回は48時間用を購入しました。2日間地下鉄、バスなど乗り放題と美術館など1カ所無料で2カ所目からは割引になります。(コロッセオ、フォロロマーノ、パラティーノの丘は共通)
    28ユーロと安くはないですが、乗り物に乗り放題はうれしいです。
    なお、地下鉄やバスに最初に乗る時に「ピッ」とかざしてください。ネットでは「打刻」などと書かれていますが、それは切符の場合です。バスやトラムの場合、地下鉄で入り口にかざせば2回目からは何もしなくて乗るだけでかざす必要はありません。

  • ローマパスはテルミニ駅の中のここで買いました。ネットでは「ここでは売っていない」と書いてありましたが買えました。ネット上の情報は時々ウソが書いてあります。英語ですべてOKです。

    ローマパスはテルミニ駅の中のここで買いました。ネットでは「ここでは売っていない」と書いてありましたが買えました。ネット上の情報は時々ウソが書いてあります。英語ですべてOKです。

  • 現地1日目<br /><br />朝食は7時から。特に朝食券とかなく、そのまま勝手に食べられました。ハムやソーセージもありました。

    現地1日目

    朝食は7時から。特に朝食券とかなく、そのまま勝手に食べられました。ハムやソーセージもありました。

  • コロッセオ<br /><br />地下鉄B線で2駅です。10分ほどで到着。土日は終日工事で地下鉄B線は動いていない、という情報もありましたが、ガセネタでした。夜9時からの工事でした。旅行業者はしっかり情報を伝えてほしいですね。<br /><br />コロッセオはローマパスで入れますが、予約が必要です(2ユーロ)。少し早く行って並んだのですが、9:05の予約だったため、「8:55にまた来い」と言われてしまいました。<br /><br /><br />

    コロッセオ

    地下鉄B線で2駅です。10分ほどで到着。土日は終日工事で地下鉄B線は動いていない、という情報もありましたが、ガセネタでした。夜9時からの工事でした。旅行業者はしっかり情報を伝えてほしいですね。

    コロッセオはローマパスで入れますが、予約が必要です(2ユーロ)。少し早く行って並んだのですが、9:05の予約だったため、「8:55にまた来い」と言われてしまいました。


  • 最初、2階に上がる階段が見つからずうろうろしましたが、入り口の左奥から登れました。2階はぐるっと一周できます。ここは映画「ドラゴンへの道」でブルース・リーが戦った所ですね。

    最初、2階に上がる階段が見つからずうろうろしましたが、入り口の左奥から登れました。2階はぐるっと一周できます。ここは映画「ドラゴンへの道」でブルース・リーが戦った所ですね。

  • 1階の地下壕。この中に猛獣がいたのですね。当時人力のエレベーターで上にせり上がって来たようです。実際にはこの上に床があり、地下は見えなくなっていました。

    1階の地下壕。この中に猛獣がいたのですね。当時人力のエレベーターで上にせり上がって来たようです。実際にはこの上に床があり、地下は見えなくなっていました。

  • フォロロマーノです。<br /><br />ローマパスを入り口でかざすと入れました。コロッセオほどは混んでいません。ここはローマ帝国の政治の中心地でした。広いので、よいアングルで写真を撮るのは難しいです。

    フォロロマーノです。

    ローマパスを入り口でかざすと入れました。コロッセオほどは混んでいません。ここはローマ帝国の政治の中心地でした。広いので、よいアングルで写真を撮るのは難しいです。

  • パラティーノの丘です。<br /><br />フォロロマーノから階段を登って行けます。丘というだけあって結構上にあります。何カ所かフォロロマーノを見下ろすビューポイントがあります。ローマ時代の最高級住宅地だったところで、歴代の皇帝もここに住んでいたとか。

    パラティーノの丘です。

    フォロロマーノから階段を登って行けます。丘というだけあって結構上にあります。何カ所かフォロロマーノを見下ろすビューポイントがあります。ローマ時代の最高級住宅地だったところで、歴代の皇帝もここに住んでいたとか。

  • これが「真実の口」です。<br /><br />「ローマの休日」で有名ですね。サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入り口にあります。すでに長蛇の列。無料ですが、「寄付のお願い」とあったので、2ユーロ箱に入れました。頼めば係員が写真を撮ってくれます。ローマに来たらここに来なくっちゃね!

    これが「真実の口」です。

    「ローマの休日」で有名ですね。サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入り口にあります。すでに長蛇の列。無料ですが、「寄付のお願い」とあったので、2ユーロ箱に入れました。頼めば係員が写真を撮ってくれます。ローマに来たらここに来なくっちゃね!

  • カンピドリオ広場<br /><br />カピトリーニ美術館に入ろうとしたら入り口が見つかりません。目的はカピトリーノの狼(ローマ建国の祖ロムルスと双子の弟レムスが狼の乳を飲む姿)を見るためでした。<br />ふと気がつくと外の壁にもありました!な~んだ、これでいいや!と写真をパシャリ。<br /><br />

    カンピドリオ広場

    カピトリーニ美術館に入ろうとしたら入り口が見つかりません。目的はカピトリーノの狼(ローマ建国の祖ロムルスと双子の弟レムスが狼の乳を飲む姿)を見るためでした。
    ふと気がつくと外の壁にもありました!な~んだ、これでいいや!と写真をパシャリ。

  • アルジェンティーナ神殿<br /><br />ネコがいっぱいいると聞いていましたが、最初見つからず「どこにいるんだ~」と思ったら一カ所階段を降りるところがあり、たくさんいました。<br />ネコシェルターでは野良猫の保護活動を行っているようです。

    アルジェンティーナ神殿

    ネコがいっぱいいると聞いていましたが、最初見つからず「どこにいるんだ~」と思ったら一カ所階段を降りるところがあり、たくさんいました。
    ネコシェルターでは野良猫の保護活動を行っているようです。

  • ダル・ポエタ<br /><br />昼食はトラステヴェレ地区のダル・ポエタでピザを食べました。ガイドブックに載っている有名な店です。これで1人前です。ナイフとフォークで食べます。ビールも美味しかったです。

    ダル・ポエタ

    昼食はトラステヴェレ地区のダル・ポエタでピザを食べました。ガイドブックに載っている有名な店です。これで1人前です。ナイフとフォークで食べます。ビールも美味しかったです。

  • トラムに乗りました<br /><br />歩くのが疲れたので、トラムに乗って帰ることにしました。ローマパスはかざす必要はなくただ乗るだけ。左から来るトラムに乗ることに注意。

    トラムに乗りました

    歩くのが疲れたので、トラムに乗って帰ることにしました。ローマパスはかざす必要はなくただ乗るだけ。左から来るトラムに乗ることに注意。

  • 写真は打刻機です。降りる時はバスと同じく、近くのボタンを押します。日本のようなアナウンスはないので、外を見て降りるタイミングを考えます。

    写真は打刻機です。降りる時はバスと同じく、近くのボタンを押します。日本のようなアナウンスはないので、外を見て降りるタイミングを考えます。

  • <br />ヴェネツィア広場からのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂<br /><br />ここは車の交通量が多く横断歩道はあるが信号はありません。また黒人が声をかけてきますので、ただ無視しましょう。<br /><br />この近くにコロンナ宮殿があるのですが、土曜日の午前中しか開いていません。「ローマの休日」でのラストシーンの場所を見たかったのですが残念でした。(予定では間に合うと思ったのですが・・・)


    ヴェネツィア広場からのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

    ここは車の交通量が多く横断歩道はあるが信号はありません。また黒人が声をかけてきますので、ただ無視しましょう。

    この近くにコロンナ宮殿があるのですが、土曜日の午前中しか開いていません。「ローマの休日」でのラストシーンの場所を見たかったのですが残念でした。(予定では間に合うと思ったのですが・・・)

  • 現地2日目<br /><br />バチカン美術館。<br /><br />この日は10月最後の日曜日で、美術館は無料です。9時から会場なのですが7時半に着きました。しかしもう長蛇の列です。大型バスで次から次へと大勢の人がやってきます。

    現地2日目

    バチカン美術館。

    この日は10月最後の日曜日で、美術館は無料です。9時から会場なのですが7時半に着きました。しかしもう長蛇の列です。大型バスで次から次へと大勢の人がやってきます。

  • 美術館はとても広く、ゆっくり見ていると時間がもったいないので、急いで順路を進みます。<br />システィーナ礼拝堂は写真禁止でしたが、「最後の審判」の絵はすごかったです。<br /><br />ガイドブックによると、システィーナを右に出ると、クーポラに登る部屋に行けるとあったのですが、ドアは閉まっています。おかしいな~

    美術館はとても広く、ゆっくり見ていると時間がもったいないので、急いで順路を進みます。
    システィーナ礼拝堂は写真禁止でしたが、「最後の審判」の絵はすごかったです。

    ガイドブックによると、システィーナを右に出ると、クーポラに登る部屋に行けるとあったのですが、ドアは閉まっています。おかしいな~

  • しかたがないので出口まで行きました。写真は有名な螺旋階段です。クーポラに行っていたら写真撮れなかったかな?

    しかたがないので出口まで行きました。写真は有名な螺旋階段です。クーポラに行っていたら写真撮れなかったかな?

  • 出口の回転ドアです。出ようとして頭をぶつけてしまいました。

    出口の回転ドアです。出ようとして頭をぶつけてしまいました。

  • サンピエトロ大聖堂<br /><br />手荷物検査を通り中に入ると人がいっぱい。何かおかしい・・・と思ったら、この日はミサのために大聖堂の中には入れませんでした。<br /><br />だからクーポラに登れなかったんだ・・・残念<br /><br />

    サンピエトロ大聖堂

    手荷物検査を通り中に入ると人がいっぱい。何かおかしい・・・と思ったら、この日はミサのために大聖堂の中には入れませんでした。

    だからクーポラに登れなかったんだ・・・残念

  • サンタンジェロ城<br /><br />ローマの休日ではアン王女がこの城の下にあるテベレ川沿いに来ています。ローマパスで割り引きがあるけど、入り口では購入したチケットをかざします。

    サンタンジェロ城

    ローマの休日ではアン王女がこの城の下にあるテベレ川沿いに来ています。ローマパスで割り引きがあるけど、入り口では購入したチケットをかざします。

  • 城の上には投石器がありました。敵が来たらこれで石を放るのですね。<br />展望台下にはカフェがあり昼食をとりました。屋上からの眺めはローマ市内を一望でき、結構よかったです。<br />

    城の上には投石器がありました。敵が来たらこれで石を放るのですね。
    展望台下にはカフェがあり昼食をとりました。屋上からの眺めはローマ市内を一望でき、結構よかったです。

  • 今回の旅行でとても役だったものの一つは、「グーグルマップ」です。<br />出発地と目的地を日本語で入力すると、徒歩かバスか地下鉄か、それぞれ経路が出てきます。バスの場合、バス番号まで出てくるではありませんか・・・<br />地図では現在いるところも出るので、バスなら目的地の手前でボタンをおせばバスが止まってくれます。日本語で出てくるのがいいですね。<br /><br />なお、Wi-Fiと位置情報をONにすることが必要です。

    今回の旅行でとても役だったものの一つは、「グーグルマップ」です。
    出発地と目的地を日本語で入力すると、徒歩かバスか地下鉄か、それぞれ経路が出てきます。バスの場合、バス番号まで出てくるではありませんか・・・
    地図では現在いるところも出るので、バスなら目的地の手前でボタンをおせばバスが止まってくれます。日本語で出てくるのがいいですね。

    なお、Wi-Fiと位置情報をONにすることが必要です。

  • ローマにはゴミ袋が道路際にありました。そのせいか道路にはゴミはほとんど落ちていませんでした。

    ローマにはゴミ袋が道路際にありました。そのせいか道路にはゴミはほとんど落ちていませんでした。

  • ナヴォーナ広場<br /><br />四大河の噴水が有名です。結構広くて、観光客がたくさんいました。

    ナヴォーナ広場

    四大河の噴水が有名です。結構広くて、観光客がたくさんいました。

  • 次はパンテオンに行きます。

    次はパンテオンに行きます。

  • パンテオン神殿<br /><br />およそ2000年ほど前に立てられた古代ローマ建築の傑作。石造りの建築としては世界最大だそうです。入場料は無料でした。<br />このそばに、「ローマの休日」ではアン王女が入ったカフェがある設定でしたね。<br /><br />

    パンテオン神殿

    およそ2000年ほど前に立てられた古代ローマ建築の傑作。石造りの建築としては世界最大だそうです。入場料は無料でした。
    このそばに、「ローマの休日」ではアン王女が入ったカフェがある設定でしたね。

  • 途中にこんなパフォーマンスが。アラジンのジニー?<br />でも、見ていた人にお金を請求していました。他にもスプレーを使った絵画やおもちゃなど、売り付けてくるので注意しましょう。

    途中にこんなパフォーマンスが。アラジンのジニー?
    でも、見ていた人にお金を請求していました。他にもスプレーを使った絵画やおもちゃなど、売り付けてくるので注意しましょう。

  • トレビの泉<br /><br />これが世界一有名な噴水です。噴水に背を向けてコインを入れるとローマ再訪がかなうというのでやってみました。ここには日本人の新婚さんらしき人がたくさんいました。<br />ローマの休日では、ここのそばにアン王女が髪を切った床屋があるという設定です。<br />なお、このそばの店で阪急交通社からジェラートクーポンが付いていました。これはうれしいですね。私はチョコとバニラを注文しました。

    トレビの泉

    これが世界一有名な噴水です。噴水に背を向けてコインを入れるとローマ再訪がかなうというのでやってみました。ここには日本人の新婚さんらしき人がたくさんいました。
    ローマの休日では、ここのそばにアン王女が髪を切った床屋があるという設定です。
    なお、このそばの店で阪急交通社からジェラートクーポンが付いていました。これはうれしいですね。私はチョコとバニラを注文しました。

  • スペイン広場<br /><br />ローマの休日でアン王女がジェラートを食べた場所です。現在、この階段でジェラートは禁止で座ることも出来ません。しかしすごい人です。

    スペイン広場

    ローマの休日でアン王女がジェラートを食べた場所です。現在、この階段でジェラートは禁止で座ることも出来ません。しかしすごい人です。

  • テロ防止のためか、至る所に銃を持った兵士がいます。これだけ多くの観光客がくるのですから、安全のためには仕方がありませんね。

    テロ防止のためか、至る所に銃を持った兵士がいます。これだけ多くの観光客がくるのですから、安全のためには仕方がありませんね。

  • ベルベリーニ宮<br /><br />ここはローマの休日で、アン王女が退屈な毎日に飽きて外に抜け出すシーンで出てきました。この写真を撮りたかったので中には入りませんでした。

    ベルベリーニ宮

    ここはローマの休日で、アン王女が退屈な毎日に飽きて外に抜け出すシーンで出てきました。この写真を撮りたかったので中には入りませんでした。

  • 現地 3日目<br /><br />カラカラ浴場に行きました。テルミニからは地下鉄B線でチルコマッシモで降りるか、714番のバスで行けます。<br />夏の間ここで大規模な野外オペラが催されることでも有名。しかし巨大です。映画「テルマエロマエ」でもローマの浴場が出てきます。<br />

    現地 3日目

    カラカラ浴場に行きました。テルミニからは地下鉄B線でチルコマッシモで降りるか、714番のバスで行けます。
    夏の間ここで大規模な野外オペラが催されることでも有名。しかし巨大です。映画「テルマエロマエ」でもローマの浴場が出てきます。

  • アッピア街道<br /><br />All roads lead to Rome. <br />イタリアのローマと南イタリアを結ぶ古代ローマの街道。ローマ街道のなかで最も古くかつ有名です。ローマに来たらここに行きたいと思っていました。しかし、写真の道路は車がビュンビュン走るし、まだ10kmくらい先に行かないとそれらしき風景が見られないので、ここで諦めました。<br />でも、この石畳の道はアッピア街道に間違いありません。

    アッピア街道

    All roads lead to Rome.
    イタリアのローマと南イタリアを結ぶ古代ローマの街道。ローマ街道のなかで最も古くかつ有名です。ローマに来たらここに行きたいと思っていました。しかし、写真の道路は車がビュンビュン走るし、まだ10kmくらい先に行かないとそれらしき風景が見られないので、ここで諦めました。
    でも、この石畳の道はアッピア街道に間違いありません。

  • 帰りは地下鉄で帰りましたが、電車にすごいいたずら書きが。こんなの日本では考えられません。<br />

    帰りは地下鉄で帰りましたが、電車にすごいいたずら書きが。こんなの日本では考えられません。

  • ホテルに戻り、荷物の整理をしてチェックアウトをしました。市民税はチェックイン時に払ったので、カードキーを返したら追加料金はありませんでした。<br /><br />なお、お土産はすべてスーパーCONADで買いました。<br /><br />空港にはTerravisionのバスに乗ろうと思ったらすごい混んでいました。ふと見るとTAMのバスが。係員のおじさんに7ユーロ払い切符を買いました。このバスは途中どこかの駅を経由するので少し時間がかかります。

    ホテルに戻り、荷物の整理をしてチェックアウトをしました。市民税はチェックイン時に払ったので、カードキーを返したら追加料金はありませんでした。

    なお、お土産はすべてスーパーCONADで買いました。

    空港にはTerravisionのバスに乗ろうと思ったらすごい混んでいました。ふと見るとTAMのバスが。係員のおじさんに7ユーロ払い切符を買いました。このバスは途中どこかの駅を経由するので少し時間がかかります。

  • フェウミチーノ空港に着いたら、自分が乗る飛行機はどのチェックインカウンターで手続きするのかを、このモニターで確認します。<br /><br />前日にウェブチェックインをしてあったので、すぐ手続きできました。スマホを見せるだけです。搭乗券をもらい、出発ゲートに進みます。

    フェウミチーノ空港に着いたら、自分が乗る飛行機はどのチェックインカウンターで手続きするのかを、このモニターで確認します。

    前日にウェブチェックインをしてあったので、すぐ手続きできました。スマホを見せるだけです。搭乗券をもらい、出発ゲートに進みます。

  • 出発が16:00なのに、ゲートは14:40までモニターに表示されません。この空港はとても広いので、少し焦りました。<br /><br />昨年は、ドーハの悲劇がありました(乗り継ぎに間に合わず帰れなかった)が、今回は無事予定通り成田に着きました。

    出発が16:00なのに、ゲートは14:40までモニターに表示されません。この空港はとても広いので、少し焦りました。

    昨年は、ドーハの悲劇がありました(乗り継ぎに間に合わず帰れなかった)が、今回は無事予定通り成田に着きました。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集