富山市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ひっそりと応援しているサッカーチームの試合を見に富山へ。少しだけですが観光もしました。<br />

J3アウェーの旅:水の街、富山

57いいね!

2019/08/31 - 2019/08/31

44位(同エリア1010件中)

0

70

トンロー13

トンロー13さん

ひっそりと応援しているサッカーチームの試合を見に富山へ。少しだけですが観光もしました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
4.5
交通手段
高速・路線バス ANAグループ 私鉄 徒歩

PR

  • 7時55分発の富山行きANA313便に乗る為、小田急、相鉄、京急を乗り継ぎ羽田空港にやって来ました。<br />

    7時55分発の富山行きANA313便に乗る為、小田急、相鉄、京急を乗り継ぎ羽田空港にやって来ました。

    羽田空港 第2旅客ターミナル 空港

  • 搭乗時刻までラウンジで待機。<br />無料の麦芽飲料を朝からぐびぐび。(ちなみに2杯頂きました)<br />

    搭乗時刻までラウンジで待機。
    無料の麦芽飲料を朝からぐびぐび。(ちなみに2杯頂きました)

    羽田空港国内線ANAラウンジ (本館南) 空港ラウンジ

  • 富山まで運んでくれる飛行機は元国際線機材のB767-300ER。<br />JA611A<br />2003年7月~運航<br />機齢16年1ヶ月<br />

    富山まで運んでくれる飛行機は元国際線機材のB767-300ER。
    JA611A
    2003年7月~運航
    機齢16年1ヶ月

  • シートは国内線用にリニューアル済みです。A321ceoと同じタイプのシートかな?<br />

    シートは国内線用にリニューアル済みです。A321ceoと同じタイプのシートかな?

  • 隣には人が来なかったので肘掛けの取り合い合戦もなく快適です。<br />

    隣には人が来なかったので肘掛けの取り合い合戦もなく快適です。

  • 行ってきまーす♪<br />

    行ってきまーす♪

  • C滑走路から離陸しました。<br />関東の天気予報は晴れでしたが雲ってます。富士山を見たかったので「晴れろ、晴れろ」と心の中で祈りました。<br />

    C滑走路から離陸しました。
    関東の天気予報は晴れでしたが雲ってます。富士山を見たかったので「晴れろ、晴れろ」と心の中で祈りました。

  • 只今、富士山付近を飛行中。<br />残念ながら見えず・・。<br />

    只今、富士山付近を飛行中。
    残念ながら見えず・・。

  • 飲み物サービスはビーフコンソメスープを頂きました。<br />

    飲み物サービスはビーフコンソメスープを頂きました。

  • 富士山の仇を北アルプスで討つ!<br /><br />北アルプスの山々とか黒部湖が見えたので一応満足です♪<br />

    富士山の仇を北アルプスで討つ!

    北アルプスの山々とか黒部湖が見えたので一応満足です♪

  • 富山駅が見えました。あと少し!<br />

    富山駅が見えました。あと少し!

  • そんなこんなで富山に到着。<br />飛行機だとあっという間でした。<br />

    そんなこんなで富山に到着。
    飛行機だとあっという間でした。

    富山きときと空港 空港

  • 空港からはバスで富山駅へ。<br />富山空港→富山駅まで410円。<br />

    空港からはバスで富山駅へ。
    富山空港→富山駅まで410円。

    富山地方鉄道 (高速・特急バス) 乗り物

  • だいたい27分くらいで快晴の富山駅に到着。<br />前日までの富山の天気予報は雨だったので1日フリー切符で乗り鉄する予定でしたが天気が良いのでここで予定を街歩きに変更しました。<br />

    だいたい27分くらいで快晴の富山駅に到着。
    前日までの富山の天気予報は雨だったので1日フリー切符で乗り鉄する予定でしたが天気が良いのでここで予定を街歩きに変更しました。

    富山駅

  • とりあえずライトレールに乗って終点まで行きます。料金は均一で210円(現金の場合)。車両の色は今日の対戦相手カターレ富山のチームカラーのブルーでした。<br />

    とりあえずライトレールに乗って終点まで行きます。料金は均一で210円(現金の場合)。車両の色は今日の対戦相手カターレ富山のチームカラーのブルーでした。

    富山駅北停留場

  • 混んでたので座れませんでしたが終点の一つ手前の競輪場前駅で大量にいたギャンブラーのおっさん達が全員下車したので車内はスカスカとなり1駅だけですが座れました。<br />

    混んでたので座れませんでしたが終点の一つ手前の競輪場前駅で大量にいたギャンブラーのおっさん達が全員下車したので車内はスカスカとなり1駅だけですが座れました。

  • 富山駅から24分で終点の岩瀬浜駅に到着。<br />

    富山駅から24分で終点の岩瀬浜駅に到着。

    岩瀬浜停留場

  • 鉄道むすめ(ステッカー)がいました。<br />岩瀬ゆうこという名前らしい。<br />

    鉄道むすめ(ステッカー)がいました。
    岩瀬ゆうこという名前らしい。

  • ちなみに乗車したライトレールは偶然にも本日観戦する試合を宣伝するカターレ富山のラッピング車でした。うちのチームの名前も載ってたので乗れて良かったです。いい思い出になりました♪<br />

    ちなみに乗車したライトレールは偶然にも本日観戦する試合を宣伝するカターレ富山のラッピング車でした。うちのチームの名前も載ってたので乗れて良かったです。いい思い出になりました♪

    富山ライトレール 富山港線 乗り物

  • 海水浴場があるようなので行ってみる事に。<br />

    海水浴場があるようなので行ってみる事に。

  • だいたい5分くらいで岩瀬浜に到着。<br />最後の夏を満喫するために人が沢山いるんだろうなーと思ってたらほぼ無人でした。<br />

    だいたい5分くらいで岩瀬浜に到着。
    最後の夏を満喫するために人が沢山いるんだろうなーと思ってたらほぼ無人でした。

    岩瀬浜海水浴場 ビーチ

  • 夏はとても穏やかな日本海。<br />

    夏はとても穏やかな日本海。

  • 終着駅感のある岩瀬浜駅に戻ってきました。<br />

    終着駅感のある岩瀬浜駅に戻ってきました。

  • 岩瀬まち歩き散策路の看板を発見!<br />このあとの予定は特に決めてないので岩瀬をまち歩きしながら東岩瀬まで行ってみます。<br />

    岩瀬まち歩き散策路の看板を発見!
    このあとの予定は特に決めてないので岩瀬をまち歩きしながら東岩瀬まで行ってみます。

  • 岩瀬運河沿いの道をてくてく。<br />

    岩瀬運河沿いの道をてくてく。

  • 富山港展望台にやって来ました。<br />無料なので当然中に入ります。<br />

    富山港展望台にやって来ました。
    無料なので当然中に入ります。

    富山港展望台 名所・史跡

  • 展望台からの眺めです。<br />空気の透き通っている冬ではないので立山連峰を肉眼で見る事は出来ませんが窓にステッカーが貼ってあるので雰囲気は感じとれます。<br />

    展望台からの眺めです。
    空気の透き通っている冬ではないので立山連峰を肉眼で見る事は出来ませんが窓にステッカーが貼ってあるので雰囲気は感じとれます。

  • ステッカーを眺めていると剣岳の表示が目が止まりました。<br /><br />剣岳・・・<br />会った事はありませんが父親のお兄さんが高校2年生の時に剣岳で遭難し帰らぬ人となったそうです。どんな人だったんだろう。一度会ってみたかったな。<br />

    ステッカーを眺めていると剣岳の表示が目が止まりました。

    剣岳・・・
    会った事はありませんが父親のお兄さんが高校2年生の時に剣岳で遭難し帰らぬ人となったそうです。どんな人だったんだろう。一度会ってみたかったな。

  • 展望台をあとにし大町通りに来ました。<br />岩瀬地区は江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えたそうです。<br />

    展望台をあとにし大町通りに来ました。
    岩瀬地区は江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えたそうです。

  • 北前船のモニュメント。<br />

    北前船のモニュメント。

  • 国指定重要文化財の回船問屋の森家です。<br />入館料100円を払うと中に入れますが入らなかったのでちょっと悔いが残りました。<br />

    国指定重要文化財の回船問屋の森家です。
    入館料100円を払うと中に入れますが入らなかったのでちょっと悔いが残りました。

  • 年季が入った釣りえさの自販機。<br />

    年季が入った釣りえさの自販機。

  • 旧東岩瀬駅舎は無料の休憩所として使用されていました。<br />中に入ってみると地元の人が居て冷たいお茶とお菓子を頂きました。ごちそうさまでした。<br />

    旧東岩瀬駅舎は無料の休憩所として使用されていました。
    中に入ってみると地元の人が居て冷たいお茶とお菓子を頂きました。ごちそうさまでした。

  • 休憩所で親切にして頂いたおじさんと色々とお話をしていたらあっという間に時間が経過して慌ててホームに来ました。<br />

    休憩所で親切にして頂いたおじさんと色々とお話をしていたらあっという間に時間が経過して慌ててホームに来ました。

    東岩瀬停留場

  • 帰りのライトレールは応援しているチームと同じカラーのグリーンの車両。偶然、車内に応援しているのチームの広報のM城さんが乗っていて「こんにちは」と挨拶されました。緑色のチームTシャツを着ていたので自分の存在に気付いたようです。<br />

    帰りのライトレールは応援しているチームと同じカラーのグリーンの車両。偶然、車内に応援しているのチームの広報のM城さんが乗っていて「こんにちは」と挨拶されました。緑色のチームTシャツを着ていたので自分の存在に気付いたようです。

  • そんなこんなで富山駅に戻ってきました。<br />昼食は富山駅直結のきときと市場の中にある白えび亭で食べるつもりでしたが混んでいたので断念。<br />

    そんなこんなで富山駅に戻ってきました。
    昼食は富山駅直結のきときと市場の中にある白えび亭で食べるつもりでしたが混んでいたので断念。

  • 仕方なく隣にあるます寿司で有名な源が運営している立山そばに入りました。<br />

    仕方なく隣にあるます寿司で有名な源が運営している立山そばに入りました。

    立山そば JR富山駅構内店 グルメ・レストラン

  • 白エビを食べるつもりだったので白エビ天そば520円を頂きました。<br />そば屋さんの白エビなので実はそんなに期待してませんでしたが意外と本格的な大きい白エビが15匹くらい乗っかっていたので大満足です。麺は昔しながらの立ち食いそばの麺って感じでした。ごちそうさまでした。<br />

    白エビを食べるつもりだったので白エビ天そば520円を頂きました。
    そば屋さんの白エビなので実はそんなに期待してませんでしたが意外と本格的な大きい白エビが15匹くらい乗っかっていたので大満足です。麺は昔しながらの立ち食いそばの麺って感じでした。ごちそうさまでした。

  • こうしてお腹を満たし街歩きを再開。<br />富山といえば水の街という事で環水公園までてくてく歩いてきました。<br />

    こうしてお腹を満たし街歩きを再開。
    富山といえば水の街という事で環水公園までてくてく歩いてきました。

    富岩運河環水公園 公園・植物園

  • 環水公園のシンボルの一つである天門橋。<br />どうでもいい事ですが橋の後ろにある丸窓の右と左の建物は糸電話で会話できる仕組みでした。話す相手がいないので実践しませんでしたが・・<br />

    環水公園のシンボルの一つである天門橋。
    どうでもいい事ですが橋の後ろにある丸窓の右と左の建物は糸電話で会話できる仕組みでした。話す相手がいないので実践しませんでしたが・・

  • 目の前を富岩水上ラインのクルーズ船が通過して行きました。<br />ちなみに先程行ってみた岩瀬浜まで行くようです。<br />

    目の前を富岩水上ラインのクルーズ船が通過して行きました。
    ちなみに先程行ってみた岩瀬浜まで行くようです。

  • 最初に足を踏み入れた泉と滝の広場方向です。<br />なんとなく日本っぽくない感じの景色です。<br />

    最初に足を踏み入れた泉と滝の広場方向です。
    なんとなく日本っぽくない感じの景色です。

  • 天門橋の上から見た世界一美しいと言われたスタバです。<br />これのどこが世界一なのか、いまいち分かりません。<br />

    天門橋の上から見た世界一美しいと言われたスタバです。
    これのどこが世界一なのか、いまいち分かりません。

  • この角度でも分からず。<br />どうせ暇なんで中に入ろうかなと思ったのですが非常に混んでいたので止めました。<br />

    この角度でも分からず。
    どうせ暇なんで中に入ろうかなと思ったのですが非常に混んでいたので止めました。

  • 皆さんこの角度から結構写真を撮ってました。<br />しかし、この角度から見てもどこが世界一なのか分からず。あとで知りましたが世界一美しいと言われたのはスタバの中の窓際から見た景色の事だそうです(-_-;)<br />

    皆さんこの角度から結構写真を撮ってました。
    しかし、この角度から見てもどこが世界一なのか分からず。あとで知りましたが世界一美しいと言われたのはスタバの中の窓際から見た景色の事だそうです(-_-;)

    スターバックスコーヒー 富山環水公園店 グルメ・レストラン

  • 次にやって来たのは富山市役所。<br />ここには無料の展望台があるらしいので展望台へ直結のエレベーター乗って最上階へ。<br />

    次にやって来たのは富山市役所。
    ここには無料の展望台があるらしいので展望台へ直結のエレベーター乗って最上階へ。

  • 先ほどまでいた環水公園とか富山駅方面の景色です。<br />結構、展望台は高さがあます。<br />

    先ほどまでいた環水公園とか富山駅方面の景色です。
    結構、展望台は高さがあます。

    富山市役所展望塔 名所・史跡

  • これから行こうとしている富山城が見えました。<br />

    これから行こうとしている富山城が見えました。

  • 続いて富山城。<br />実は富山に富山城があるなんて知りませんでしたが空港から乗ってきたバスの中から見えたので来てみました。<br />

    続いて富山城。
    実は富山に富山城があるなんて知りませんでしたが空港から乗ってきたバスの中から見えたので来てみました。

    富山城 名所・史跡

  • 富山城の石垣。<br />石垣の隅角は長い石を交互に積んで崩れにくくする算木積みを採用。<br />

    富山城の石垣。
    石垣の隅角は長い石を交互に積んで崩れにくくする算木積みを採用。

  • 富山城は周りにあるビルより高さが低くて、こじんまりしたお城でした。<br />

    富山城は周りにあるビルより高さが低くて、こじんまりしたお城でした。

  • その後は富山の中心街?をてくてく歩いて総曲輪へ。<br />

    その後は富山の中心街?をてくてく歩いて総曲輪へ。

  • 総曲輪の中を通り抜けて建物自体がモダンアートちっくな富山市立図書館&ガラス美術館に辿りつきました。<br />

    総曲輪の中を通り抜けて建物自体がモダンアートちっくな富山市立図書館&ガラス美術館に辿りつきました。

    富山市ガラス美術館 名所・史跡

  • 入口で常設展のみが見学できる一番安いチケット200円を購入し中へ。<br />

    入口で常設展のみが見学できる一番安いチケット200円を購入し中へ。

  • ちなみに併設されている富山市立図書館は無料で入れます。こんな場所で本を借りれる富山市の人がうらやましいです。<br />

    ちなみに併設されている富山市立図書館は無料で入れます。こんな場所で本を借りれる富山市の人がうらやましいです。

  • ここは何気に素晴らしい場所でした!<br />

    ここは何気に素晴らしい場所でした!

  • ガラスの芸術作品は初めて観ましたがかなり感動しました。<br /><br />来て大正解です!他にも写真を撮りましたが割愛します。興味がある方は実際に自分の目で見てくださいね!<br />

    ガラスの芸術作品は初めて観ましたがかなり感動しました。

    来て大正解です!他にも写真を撮りましたが割愛します。興味がある方は実際に自分の目で見てくださいね!

  • そうこうしているうちに本日の宿のチェックイン時刻が迫ってきたのでチェックインしユニホーム姿に着替えてから再び富山駅へ向かいました。<br />

    そうこうしているうちに本日の宿のチェックイン時刻が迫ってきたのでチェックインしユニホーム姿に着替えてから再び富山駅へ向かいました。

    ホテルパークイン富山 宿・ホテル

    2名1室合計 7,400円~

  • 富山駅から何故か今日は無料のシャトルバスに乗り試合会場の富山県総合運動公園陸上競技場に到着。(500円得しました♪)<br />

    富山駅から何故か今日は無料のシャトルバスに乗り試合会場の富山県総合運動公園陸上競技場に到着。(500円得しました♪)

  • さっそく中に入るとカターレ富山のマスコットのライカ君と目が合いました。よろしくおねがいします。お互いかんばりましょう。<br />

    さっそく中に入るとカターレ富山のマスコットのライカ君と目が合いました。よろしくおねがいします。お互いかんばりましょう。

  • アウェイサポーターの皆様には「とやまの水」を配布いたします!ということで「とやまの水」を無料で頂きました。さすが水の街を掲げているだけあります。ありがとうございました。<br />

    アウェイサポーターの皆様には「とやまの水」を配布いたします!ということで「とやまの水」を無料で頂きました。さすが水の街を掲げているだけあります。ありがとうございました。

    富山県総合運動公園陸上競技場 名所・史跡

  • 18:30キックオフなので少し早めに夜ごはん。<br />富山名物のます寿司の「ますとぶり」950円。あらかじめ富山駅で購入しておきました。<br />

    18:30キックオフなので少し早めに夜ごはん。
    富山名物のます寿司の「ますとぶり」950円。あらかじめ富山駅で購入しておきました。

  • 中身はそのまんま「ますとぶり」が3切れずつ半々。<br />押しずしなので意外とヴォリュームがありました。ぶりの押し寿司は初めて食べましたが、ます寿司のほうが好みでした。ごちそうさまでした。<br />

    中身はそのまんま「ますとぶり」が3切れずつ半々。
    押しずしなので意外とヴォリュームがありました。ぶりの押し寿司は初めて食べましたが、ます寿司のほうが好みでした。ごちそうさまでした。

  • だいぶ涼しくなってきたけど熱中症対策も忘れずに。<br />麦芽飲料をぐびぐび。600円。<br />

    だいぶ涼しくなってきたけど熱中症対策も忘れずに。
    麦芽飲料をぐびぐび。600円。

  • 刻々とキックオフの時間が迫ってきました。<br />ここにきて当初の予報通り雨が降りそうな雰囲気となってきました。ここは水の街、富山・・・<br />

    刻々とキックオフの時間が迫ってきました。
    ここにきて当初の予報通り雨が降りそうな雰囲気となってきました。ここは水の街、富山・・・

  • 偶然見つけた写真を載せてます。<br /><br />今日の我々の総勢はだいたい30人くらい。<br />入場者数は5,146人だったので5000人以上を敵にまわしての応援でした。※右側の人で埋まっている所はホームの富山エリアです。<br />

    偶然見つけた写真を載せてます。

    今日の我々の総勢はだいたい30人くらい。
    入場者数は5,146人だったので5000人以上を敵にまわしての応援でした。※右側の人で埋まっている所はホームの富山エリアです。

  • 試合内容【前半】<br />富山さんにかなり押し込まれていましたがうちの選手が遠くから蹴った<br />へなちょこキックが相手選手に当たりそのボールがゴール近くに居たうちの選手へのナイスパスに変わってたなぼたで1点を先制。前半は1-0でリードして折り返し♪<br />ハーフタイムの打ち上げ花火ショーを見ながらこのまま終わったら最高だよね。なんて皆で話をしてました。<br />

    試合内容【前半】
    富山さんにかなり押し込まれていましたがうちの選手が遠くから蹴った
    へなちょこキックが相手選手に当たりそのボールがゴール近くに居たうちの選手へのナイスパスに変わってたなぼたで1点を先制。前半は1-0でリードして折り返し♪
    ハーフタイムの打ち上げ花火ショーを見ながらこのまま終わったら最高だよね。なんて皆で話をしてました。

  • 試合の【結果】<br />カターレ富山  2 - 1 SC相模原<br />後半に2点取られて逆転負け!<br />今日は何気にショックが大きいです。<br />

    試合の【結果】
    カターレ富山 2 - 1 SC相模原
    後半に2点取られて逆転負け!
    今日は何気にショックが大きいです。

  • 重い足取りでホテルに戻ってきました。<br /><br />雨が降らなかった事だけが救いです。試合には負けましたが、とりあえず天気には勝ちました。<br />

    重い足取りでホテルに戻ってきました。

    雨が降らなかった事だけが救いです。試合には負けましたが、とりあえず天気には勝ちました。

    ホテルパークイン富山 宿・ホテル

    2名1室合計 7,400円~

  • 部屋で反省会。<br /><br />勝っても飲むし、負けても飲みます。<br /><br />うちのチームのアウェイ応援の旅は正直に言うとガッカリする事のほうが多い。<br />でもこの旅をもう少し続けてみようと思います。<br /><br />次はどこに行こうかな。<br /><br />おしまい。<br />

    部屋で反省会。

    勝っても飲むし、負けても飲みます。

    うちのチームのアウェイ応援の旅は正直に言うとガッカリする事のほうが多い。
    でもこの旅をもう少し続けてみようと思います。

    次はどこに行こうかな。

    おしまい。

57いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

富山市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集