釜山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
釜山は 2010,2017年に続いて3回目だが映画祭は初めて。<br />予想通り海雲台地区から出ないどころか、ほとんどメイン会場の<br />CGV センタムシティ (新世界百貨店) から一歩も出なかった。<br />もちろん食事も百貨店地下のフードコート。 だから今回は、<br />旅行記と言うより映画祭レポートになるので、あしからず…<br /><br />釜山国際映画祭 (BIFF) はアジア最大と言われ今年は<br />10月3日から12日まで 85か国の 299作品が上映され<br />上映のコマ数は 800回以上ある。<br />僕は初日の 3日午後から 6日午前中までの間で<br />9本見るつもりだったが結果は…<br /><br />ホテルは地下鉄センタムシティ 13番出口からワンブロック。<br />過去2回の釜山は送迎付きなので自力で行くのは初めて。<br />空港からセンタムシティには一番楽なリムジンバスか、<br />軽電鉄の沙上乗り換え地下鉄2号線がある。<br />往復で両方使うつもりで、まずは安い電車を選んだが<br />失敗だった。 着いたばかりで土地に慣れない場合、<br />最初は簡単なバスにすべきだった。もっとも普通は<br />事前に細かく調べるだろうから問題ないが、<br />僕の場合は映画館の場所以外は、ほとんど何も調べない。<br />電車も調べていたのは沙上で地下鉄に乗り換えることだけ。<br />だから沙上で地下鉄の切符を券売機で買うとき、<br />画面に全路線図が現れ目的地を選ぶのだが…<br />位置関係も調べていないのでセンタムシティが路線図の<br />どこにあるか分からない。<br />路線図の駅名は大きくハングルがあり、<br />下に小さく英語表示があるだけ。ところが老眼なので<br /> &quot;小さすぎて読めない!!&quot;  探しているうちに<br />タイムアウトでトップに戻ってしまい何度も最初からやり直し!<br />帰りはバスにしようと思っていたが、 新世界百貨店は<br />地下鉄駅直結なので結局 帰りも楽な電車にした。<br />(帰りの飛行機は午後の便だが、遠い遠いホテルまで<br />荷物を取りに戻るのは面倒だから、荷物は軽いし<br />持ったまま映画館に…)<br /><br />写真はオープニングやクロージングの会場 &quot;映画の殿堂&quot; の<br />野外劇場で左上の入り口からスターなどが登場するようだが、<br />言うまでもなくセレモニーは料金も高く完全に隔離(?)されるので、<br />写真のような場所から無料で見えるわけではない。<br />(写真は翌日撮ったもの)

2019年 初・釜山映画祭は凄かった! でも、ダメダメ

11いいね!

2019/10/03 - 2019/10/06

3968位(同エリア6318件中)

0

55

milouchat

milouchatさん

釜山は 2010,2017年に続いて3回目だが映画祭は初めて。
予想通り海雲台地区から出ないどころか、ほとんどメイン会場の
CGV センタムシティ (新世界百貨店) から一歩も出なかった。
もちろん食事も百貨店地下のフードコート。 だから今回は、
旅行記と言うより映画祭レポートになるので、あしからず…

釜山国際映画祭 (BIFF) はアジア最大と言われ今年は
10月3日から12日まで 85か国の 299作品が上映され
上映のコマ数は 800回以上ある。
僕は初日の 3日午後から 6日午前中までの間で
9本見るつもりだったが結果は…

ホテルは地下鉄センタムシティ 13番出口からワンブロック。
過去2回の釜山は送迎付きなので自力で行くのは初めて。
空港からセンタムシティには一番楽なリムジンバスか、
軽電鉄の沙上乗り換え地下鉄2号線がある。
往復で両方使うつもりで、まずは安い電車を選んだが
失敗だった。 着いたばかりで土地に慣れない場合、
最初は簡単なバスにすべきだった。もっとも普通は
事前に細かく調べるだろうから問題ないが、
僕の場合は映画館の場所以外は、ほとんど何も調べない。
電車も調べていたのは沙上で地下鉄に乗り換えることだけ。
だから沙上で地下鉄の切符を券売機で買うとき、
画面に全路線図が現れ目的地を選ぶのだが…
位置関係も調べていないのでセンタムシティが路線図の
どこにあるか分からない。
路線図の駅名は大きくハングルがあり、
下に小さく英語表示があるだけ。ところが老眼なので
"小さすぎて読めない!!" 探しているうちに
タイムアウトでトップに戻ってしまい何度も最初からやり直し!
帰りはバスにしようと思っていたが、 新世界百貨店は
地下鉄駅直結なので結局 帰りも楽な電車にした。
(帰りの飛行機は午後の便だが、遠い遠いホテルまで
荷物を取りに戻るのは面倒だから、荷物は軽いし
持ったまま映画館に…)

写真はオープニングやクロージングの会場 "映画の殿堂" の
野外劇場で左上の入り口からスターなどが登場するようだが、
言うまでもなくセレモニーは料金も高く完全に隔離(?)されるので、
写真のような場所から無料で見えるわけではない。
(写真は翌日撮ったもの)

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
エアプサン
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 飛行機は初めてのエアプサン。<br />KIX 11:00 BX123 と PUS 16:30 BX122 の予定だった。<br />しかし韓国に台風直撃で前夜の便は欠航、無事に飛ぶか心配したが<br />前日深夜に 2時間遅延のメールが届いた。<br />家を出てからなら大変だが、前日に分かったし欠航や<br />再度の変更がなければ 13:00発でも大差はない。<br />写真は金海空港 (撮影は帰り)<br />そうそう、またしてもホテルに着くまでに愛用の<br />小型ビデオカメラを紛失、今回は慣れないスマホ撮影のみ

    飛行機は初めてのエアプサン。
    KIX 11:00 BX123 と PUS 16:30 BX122 の予定だった。
    しかし韓国に台風直撃で前夜の便は欠航、無事に飛ぶか心配したが
    前日深夜に 2時間遅延のメールが届いた。
    家を出てからなら大変だが、前日に分かったし欠航や
    再度の変更がなければ 13:00発でも大差はない。
    写真は金海空港 (撮影は帰り)
    そうそう、またしてもホテルに着くまでに愛用の
    小型ビデオカメラを紛失、今回は慣れないスマホ撮影のみ

  • ホテルは映画祭会場に近く値段も手頃だった<br />センタム・プレミア・ホテルを 3ヶ月前に<br />キャンセル可で予約した。<br />もし安くなっていれば取り直そうと2回ほど<br />チェックしたが、映画祭のせいか、ずっと空きなし!<br />早目に取ってよかった (ホテルの詳細はクチコミで…)<br />ホテルは真ん中の一番低いビル。<br />右のツインタワーは 2011年にできた WBC The Palace<br />ホテル左は 2008年にできたロッテ・ギャラリウム、<br />どちらも高級マンション

    ホテルは映画祭会場に近く値段も手頃だった
    センタム・プレミア・ホテルを 3ヶ月前に
    キャンセル可で予約した。
    もし安くなっていれば取り直そうと2回ほど
    チェックしたが、映画祭のせいか、ずっと空きなし!
    早目に取ってよかった (ホテルの詳細はクチコミで…)
    ホテルは真ん中の一番低いビル。
    右のツインタワーは 2011年にできた WBC The Palace
    ホテル左は 2008年にできたロッテ・ギャラリウム、
    どちらも高級マンション

  • いかにホテルの立地がいいか (僕がズボラか)<br />この地図でよく分かる。 注釈を入れたが<br />右下がホテルで駅からワンブロック (その下がツインタワー)。<br />CGV とロッテは地下でセンタムシティ駅と直結、<br />一番遠い (?)映画の殿堂でも2ブロック。<br />さすがに今回は最初と最後の日以外は 5,000歩も歩かなかった。<br />とにかく、この映画祭の 1番いいところは上映会場が集中していること

    いかにホテルの立地がいいか (僕がズボラか)
    この地図でよく分かる。 注釈を入れたが
    右下がホテルで駅からワンブロック (その下がツインタワー)。
    CGV とロッテは地下でセンタムシティ駅と直結、
    一番遠い (?)映画の殿堂でも2ブロック。
    さすがに今回は最初と最後の日以外は 5,000歩も歩かなかった。
    とにかく、この映画祭の 1番いいところは上映会場が集中していること

  • 次に いいことはスケジュールがゆったりしている。<br />これは3日目のスケジュール表だが、基本的に<br />朝 10:00、13:00(14:00)、16:00(17:00)、19:00(20:00)<br />と1日4本だけなのでコマによっては間が2時間以上あり<br />ゆっくり食事や休憩が出来るし、夜も比較的早く終わる。<br />次に料金が異常に(?)安い。 7年振りに値上げされたが、<br />それでも一般は 7,000ウォン (700円以下)、シニアは 4,000ウォン!<br />[カード使用の通知メールが届いたが何と 364円!]<br />そして信じられないことだがセンタムシティ、海雲台の<br />3つのシネコンが全スクリーンを映画祭に提供している。<br />つまり BIFF 5、CGV 9、ロッテ 10、Megabox 6 とセンタムシティ<br />海雲台だけで 30スクリーンあり、申し訳程度に(?)<br />映画祭発祥の地である BIFF 広場のある南浦洞の<br />ロッテシネマが4つと、同じ時間帯に 30本以上の上映がある。<br />(南浦洞とセンタムシティ間は無料シャトルバスがあり<br />使ってないが、多分 誰でも乗れるはず)<br />例えば CGV の場合 1が抜けているが最下段にある<br />別枠でプレス・業者用に使っている。<br />だから映画祭に興味はない一般の観客が、例えば『ジョーカー』を<br />見たくても 10日間はセンタムシティでは見れない!!<br />とにかく怠け者なので移動しなくていいように<br />スクリーン数の多い CGV メインで希望作品を選んでいた。<br />なお CGV はギネスにも載ったという世界最大の<br />売り場面積を誇る新世界百貨店の 7階にあるので<br />時間が余っても百貨店内だけで時間は潰せる

    次に いいことはスケジュールがゆったりしている。
    これは3日目のスケジュール表だが、基本的に
    朝 10:00、13:00(14:00)、16:00(17:00)、19:00(20:00)
    と1日4本だけなのでコマによっては間が2時間以上あり
    ゆっくり食事や休憩が出来るし、夜も比較的早く終わる。
    次に料金が異常に(?)安い。 7年振りに値上げされたが、
    それでも一般は 7,000ウォン (700円以下)、シニアは 4,000ウォン!
    [カード使用の通知メールが届いたが何と 364円!]
    そして信じられないことだがセンタムシティ、海雲台の
    3つのシネコンが全スクリーンを映画祭に提供している。
    つまり BIFF 5、CGV 9、ロッテ 10、Megabox 6 とセンタムシティ
    海雲台だけで 30スクリーンあり、申し訳程度に(?)
    映画祭発祥の地である BIFF 広場のある南浦洞の
    ロッテシネマが4つと、同じ時間帯に 30本以上の上映がある。
    (南浦洞とセンタムシティ間は無料シャトルバスがあり
    使ってないが、多分 誰でも乗れるはず)
    例えば CGV の場合 1が抜けているが最下段にある
    別枠でプレス・業者用に使っている。
    だから映画祭に興味はない一般の観客が、例えば『ジョーカー』を
    見たくても 10日間はセンタムシティでは見れない!!
    とにかく怠け者なので移動しなくていいように
    スクリーン数の多い CGV メインで希望作品を選んでいた。
    なお CGV はギネスにも載ったという世界最大の
    売り場面積を誇る新世界百貨店の 7階にあるので
    時間が余っても百貨店内だけで時間は潰せる

  • そして、あちこちに置いてある無料のパンフレットが<br />実に充実している(前後の広告ページ抜きで A5版106 ページ)。 <br />例えば、上の頭部分を拡大してみたが、一番上が<br />BIFF Theater での 「The Sky is Pink」 だが、<br />タイトル上に 20:00-22:15 099 15 KE 86 とある。<br />(終了時間記載はハシゴする人間には重要)<br />099 は Code No.(上映コマの通し番号)<br />15は 15歳以上、KE は韓国語字幕+英語(字幕)<br />86 はパンフレットの作品紹介ページ。<br />ちなみに日本で見るから X を付けた<br />その下の 「The Truth」 は是枝裕和の『真実』。<br />パンフレットはネット上にもあるので DL 出来る。<br />僕の場合は事前には制作国と上映時間しか調べないので、<br />スケジュールを印刷した2枚に写真のように 印142 とか記入し、<br />パンフレットは帰国して PCに入力するときしか<br />見ないのでホテルに置いたまま。<br />しかし 99% の人はパンフレットを持ち歩いていた。<br />ハンディとは言え 200グラム以上あるのに…

    そして、あちこちに置いてある無料のパンフレットが
    実に充実している(前後の広告ページ抜きで A5版106 ページ)。
    例えば、上の頭部分を拡大してみたが、一番上が
    BIFF Theater での 「The Sky is Pink」 だが、
    タイトル上に 20:00-22:15 099 15 KE 86 とある。
    (終了時間記載はハシゴする人間には重要)
    099 は Code No.(上映コマの通し番号)
    15は 15歳以上、KE は韓国語字幕+英語(字幕)
    86 はパンフレットの作品紹介ページ。
    ちなみに日本で見るから X を付けた
    その下の 「The Truth」 は是枝裕和の『真実』。
    パンフレットはネット上にもあるので DL 出来る。
    僕の場合は事前には制作国と上映時間しか調べないので、
    スケジュールを印刷した2枚に写真のように 印142 とか記入し、
    パンフレットは帰国して PCに入力するときしか
    見ないのでホテルに置いたまま。
    しかし 99% の人はパンフレットを持ち歩いていた。
    ハンディとは言え 200グラム以上あるのに…

  • おまけで、釜山では 12月公開の『真実』のチラシ (A6) だが裏面は…<br />監督の是枝! (本人も来るがオープニングには間に合わず)<br />こんなに監督を前面(裏面だが)に出したチラシは見たことがない…

    おまけで、釜山では 12月公開の『真実』のチラシ (A6) だが裏面は…
    監督の是枝! (本人も来るがオープニングには間に合わず)
    こんなに監督を前面(裏面だが)に出したチラシは見たことがない…

  • 下の3枚はチケットの一部で、一番上は事前に<br />配ってくれる名刺ぐらいの紙で第1希望と第2希望の<br />コード番号を記入してチケットを買う。<br />(まあタイトルも言うが) コード番号だけで済むので<br />買う方も売る方も非常に楽で1人あたりの時間も短縮できる。<br />全席指定だが (普通は)選べないので、<br />1日目の4本は全部 後ろの席になっていた。<br />1枚目は1本目に見たフランス映画 「Alice and the Mayor」<br />久しぶりのファブリス・ルキーニ主演で 席はI列。<br />キャパに比べ相対的に日本よりスクリーンは大きいし、<br />映画は後ろでも見えるが年のせいで小さい字幕は読みにくい!!<br />だから2日目は前の方にしてくれと頼み、前にして貰えた。<br />2枚目は クリストフ・オノレの 「On A  Magical Night」 B列、<br />[●2020年6月19日『今宵、212号室で』として日本公開予定]<br />そして3枚目はエリック・ラルティゴーの 「#iamhere」 だが…<br />実は買った4枚を見ると同じ時間帯が2枚で<br />4本目の 「#iamhere」 がない。 もちろん僕の書き間違いではなく<br />100% オペレーターのミスなのだが、交換は出来るが<br />キャンセル・買い直す形になりキャンセル・フィーが1,000ウォン必要。<br />こちらに落ち度はないので文句は言ったが、100円もしないので…<br />ところが交換の交渉ばかりしていて気づかず、貰ったチケットを見ると<br />シニアではなく一般料金、さらに席も最後尾の N列 !!

    下の3枚はチケットの一部で、一番上は事前に
    配ってくれる名刺ぐらいの紙で第1希望と第2希望の
    コード番号を記入してチケットを買う。
    (まあタイトルも言うが) コード番号だけで済むので
    買う方も売る方も非常に楽で1人あたりの時間も短縮できる。
    全席指定だが (普通は)選べないので、
    1日目の4本は全部 後ろの席になっていた。
    1枚目は1本目に見たフランス映画 「Alice and the Mayor」
    久しぶりのファブリス・ルキーニ主演で 席はI列。
    キャパに比べ相対的に日本よりスクリーンは大きいし、
    映画は後ろでも見えるが年のせいで小さい字幕は読みにくい!!
    だから2日目は前の方にしてくれと頼み、前にして貰えた。
    2枚目は クリストフ・オノレの 「On A Magical Night」 B列、
    [●2020年6月19日『今宵、212号室で』として日本公開予定]
    そして3枚目はエリック・ラルティゴーの 「#iamhere」 だが…
    実は買った4枚を見ると同じ時間帯が2枚で
    4本目の 「#iamhere」 がない。 もちろん僕の書き間違いではなく
    100% オペレーターのミスなのだが、交換は出来るが
    キャンセル・買い直す形になりキャンセル・フィーが1,000ウォン必要。
    こちらに落ち度はないので文句は言ったが、100円もしないので…
    ところが交換の交渉ばかりしていて気づかず、貰ったチケットを見ると
    シニアではなく一般料金、さらに席も最後尾の N列 !!

  • さて初日の3日は映画を見る予定は入れず<br />オープニングの雰囲気だけ見たいと映画の殿堂に行った。<br />黄色いベストの人たちは警官!<br />今まで外国で多くの映画祭を見ているが<br />華やかなオープニングはともかく、普通は<br />ボランティア・スタッフ、せいぜいガードマンで<br />大量の警官 (数十人はいた) の出動は見たことがない

    さて初日の3日は映画を見る予定は入れず
    オープニングの雰囲気だけ見たいと映画の殿堂に行った。
    黄色いベストの人たちは警官!
    今まで外国で多くの映画祭を見ているが
    華やかなオープニングはともかく、普通は
    ボランティア・スタッフ、せいぜいガードマンで
    大量の警官 (数十人はいた) の出動は見たことがない

  • これは、いわゆるレッド・カーペットではなく<br />チケットを持った人が入る反対側の入り口

    これは、いわゆるレッド・カーペットではなく
    チケットを持った人が入る反対側の入り口

  • その隣で交通整理をする 2人は<br />ボランティア・スタッフ

    その隣で交通整理をする 2人は
    ボランティア・スタッフ

  • 韓国らしいと言うべきか<br />会場の前で韓国風海苔巻きを売る人が<br />数人いて、結構売れているようだった

    韓国らしいと言うべきか
    会場の前で韓国風海苔巻きを売る人が
    数人いて、結構売れているようだった

  • とにかく広い映画の殿堂を歩くが<br />普段と違いセレモニーがあるのでチケットなしでは<br />建物の中にも入れないし建物一周も出来ない。<br />(多分) 上の地図で観客席の右上の道路にゲストが<br />車で到着し、レッド・カーペットを歩くはずだが、<br />着いたときの観客のワーと言う大きな歓声は聞こえるが、<br />姿は何も見えない

    とにかく広い映画の殿堂を歩くが
    普段と違いセレモニーがあるのでチケットなしでは
    建物の中にも入れないし建物一周も出来ない。
    (多分) 上の地図で観客席の右上の道路にゲストが
    車で到着し、レッド・カーペットを歩くはずだが、
    着いたときの観客のワーと言う大きな歓声は聞こえるが、
    姿は何も見えない

  • とにかく歓声しか聞こえないし、一般映画館にも行けないし<br />仕方なく、取れればオープニング作品でも見ようか<br />と思ったが、当然ながら売り切れ。<br />しかし、このチケット・ボックスも分からない。<br />右は(多分)ネット予約した人のピックアップ。<br />左は当日券、つまりオープン・セレモニー用だが<br />売り切れなら、そう掲示すればいいのに何の掲示もなく<br />窓口は開けたまま (意味不明?)。<br />もっとも掲示があってもハングルのみなので分からない。<br />そして、係の人の英語力も高いとは言えず、<br />初日から映画祭の印象は良くなかった

    とにかく歓声しか聞こえないし、一般映画館にも行けないし
    仕方なく、取れればオープニング作品でも見ようか
    と思ったが、当然ながら売り切れ。
    しかし、このチケット・ボックスも分からない。
    右は(多分)ネット予約した人のピックアップ。
    左は当日券、つまりオープン・セレモニー用だが
    売り切れなら、そう掲示すればいいのに何の掲示もなく
    窓口は開けたまま (意味不明?)。
    もっとも掲示があってもハングルのみなので分からない。
    そして、係の人の英語力も高いとは言えず、
    初日から映画祭の印象は良くなかった

  • これは2日目の写真だが、当然ながら<br />野外劇場での上映は夜8時の回のみなので<br />昼間は自由に入れる

    これは2日目の写真だが、当然ながら
    野外劇場での上映は夜8時の回のみなので
    昼間は自由に入れる

  • 写真のように2日目以降は、多分スターなどが<br />ステージに登場しインタビューとかがあるようで<br />無料で見られるが、誰が出るか調べて来るほど熱意はないし<br />映画を見る時間のほうが優先される。<br />初日のレッドカーペットは左から続いていて<br />入場の映像が大スクリーンに映されるが<br />建物の隙間からスクリーンの一部が少し見えた程度。<br />そりゃあ、有料セレモニーだから無理もないとは言え、<br />車を降りる瞬間ぐらいはパブリック・ビューイングで<br />見せればいいと思うが…<br />

    写真のように2日目以降は、多分スターなどが
    ステージに登場しインタビューとかがあるようで
    無料で見られるが、誰が出るか調べて来るほど熱意はないし
    映画を見る時間のほうが優先される。
    初日のレッドカーペットは左から続いていて
    入場の映像が大スクリーンに映されるが
    建物の隙間からスクリーンの一部が少し見えた程度。
    そりゃあ、有料セレモニーだから無理もないとは言え、
    車を降りる瞬間ぐらいはパブリック・ビューイングで
    見せればいいと思うが…

  • 韓国映画も結構見るが、いわゆる韓流ドラマは<br />一切見ないので (そもそもTV自体ほとんど見ないが)<br />俳優の顔も名前も分からない。<br />(もちろん外国からのゲストも多いが…)

    韓国映画も結構見るが、いわゆる韓流ドラマは
    一切見ないので (そもそもTV自体ほとんど見ないが)
    俳優の顔も名前も分からない。
    (もちろん外国からのゲストも多いが…)

  • 数は多くないが飲食の屋台も出ている

    数は多くないが飲食の屋台も出ている

  • メインステージの横(外)にも小さなステージが2つほど<br />組まれていて、多分インタビューとかで使うんだろう…

    メインステージの横(外)にも小さなステージが2つほど
    組まれていて、多分インタビューとかで使うんだろう…

  • ご臨終のスパイダーマンがいた

    ご臨終のスパイダーマンがいた

  • さて、次は映画祭のマイナス点。<br />まずネット販売開始翌日ぐらいに上のチケットでも分かるように<br />第1希望のフランス映画ばかりを買おうとしたら、すべて満席!!<br />だから第2、第3希望を選ぼうとも思ったが、当日券もあるし<br />取れるなら第1希望が欲しいから 結局ネット購入はやめた。<br />それに台北映画祭同様シニア券は開催日以降しか買えない。<br /><br />当日券の販売開始は9時だが、当然百貨店営業前なので<br />入り口がどこか探すため 30分前に百貨店に行くと…<br />ごらんの通り外に長蛇の列!

    さて、次は映画祭のマイナス点。
    まずネット販売開始翌日ぐらいに上のチケットでも分かるように
    第1希望のフランス映画ばかりを買おうとしたら、すべて満席!!
    だから第2、第3希望を選ぼうとも思ったが、当日券もあるし
    取れるなら第1希望が欲しいから 結局ネット購入はやめた。
    それに台北映画祭同様シニア券は開催日以降しか買えない。

    当日券の販売開始は9時だが、当然百貨店営業前なので
    入り口がどこか探すため 30分前に百貨店に行くと…
    ごらんの通り外に長蛇の列!

  • そして外と中で並ぶこと 1時間以上!<br />当然 Ticket Box も映画祭が全部占有している。<br />しかも台北やソウルの女性映画祭と違い<br />当日券だから当日分しか買えない。<br />つまり 3日間連続毎日1時間以上並ぶことに…<br />(実は本当は映画祭は好きではない。<br />理由は、しばしば並ばなければならないから)<br />しかも…

    そして外と中で並ぶこと 1時間以上!
    当然 Ticket Box も映画祭が全部占有している。
    しかも台北やソウルの女性映画祭と違い
    当日券だから当日分しか買えない。
    つまり 3日間連続毎日1時間以上並ぶことに…
    (実は本当は映画祭は好きではない。
    理由は、しばしば並ばなければならないから)
    しかも…

  • 当日券は多分2割程度だと思うが<br />場内は (もちろん作品によるが) 混んでいなくて<br />少ないときは3割にも満たなかった。<br />それが、なぜ事前のネット購入で満席になるのか??<br />システムがよく分からない。<br />結局 第1希望の8作品すべて当日券が買え<br />帰国日の1本と予定通り全部で9本を見た。<br />いずれにしろ毎日1時間も並ぶなら<br />もう釜山映画祭には来ない!!

    当日券は多分2割程度だと思うが
    場内は (もちろん作品によるが) 混んでいなくて
    少ないときは3割にも満たなかった。
    それが、なぜ事前のネット購入で満席になるのか??
    システムがよく分からない。
    結局 第1希望の8作品すべて当日券が買え
    帰国日の1本と予定通り全部で9本を見た。
    いずれにしろ毎日1時間も並ぶなら
    もう釜山映画祭には来ない!!

  • これも よく分からない。<br />当日券 On-Site Purchase と<br />予約 (ネット?) した引き取り<br />Reserved Ticket Pick-Up を<br />同じ列に並ばせる…<br />[今 思うに恐らく ソウルの国際女性映画祭同様<br />ネットでは予約のみできて支払いは発券時なので<br />キャンセル可のホテルを複数押さえるように<br />ひとまずの予約だけで満席になるのかも…]

    これも よく分からない。
    当日券 On-Site Purchase と
    予約 (ネット?) した引き取り
    Reserved Ticket Pick-Up を
    同じ列に並ばせる…
    [今 思うに恐らく ソウルの国際女性映画祭同様
    ネットでは予約のみできて支払いは発券時なので
    キャンセル可のホテルを複数押さえるように
    ひとまずの予約だけで満席になるのかも…]

  • 行列のない空いている窓口は<br />キャンセル・払い戻し・交換専用窓口。<br />これは いいね。<br />(僕がキャンセルしたチケットは<br />カードに返金されるのかな?<br />まあ、わずか 400円だから気にしないが)

    行列のない空いている窓口は
    キャンセル・払い戻し・交換専用窓口。
    これは いいね。
    (僕がキャンセルしたチケットは
    カードに返金されるのかな?
    まあ、わずか 400円だから気にしないが)

  • 僕も含め国外からの観客も多いから<br />大きな荷物を預かるブースもある。<br />前の机に積まれているのは無料パンフレットで<br />あちこちに置いてある。香港の無料パンフもいいが<br />A4 と大きく紙質もいいので重い。<br />(僕は持ち歩かないが)

    僕も含め国外からの観客も多いから
    大きな荷物を預かるブースもある。
    前の机に積まれているのは無料パンフレットで
    あちこちに置いてある。香港の無料パンフもいいが
    A4 と大きく紙質もいいので重い。
    (僕は持ち歩かないが)

  • そんなわけで次の日は 1時間も前に百貨店に行ったが、<br />さすがに行列はゼロ。 2,3人来てから並ぼうと、<br />時間つぶしに隣のロッテシネマに行くと…<br />

    そんなわけで次の日は 1時間も前に百貨店に行ったが、
    さすがに行列はゼロ。 2,3人来てから並ぼうと、
    時間つぶしに隣のロッテシネマに行くと…

  • なぜか、こちらでは行列が出来ていたので、<br />よく分からないが並ぶ。<br />最後の日に分かったが CGV では 3日目から<br />建物入り口を早く開け 7階のチケット売り場に<br />行列させていたのでビル前には誰もいなかった。<br />(雨でも降ったら面倒だしね)<br />ちなみにロッテのスタッフは CGV に比べ<br />要領が悪く、人によって言うことが違い1列に並べとか<br />2列にとか2回も並び直しがあり、別に喧嘩には<br />ならなかったが順番が乱れ少し前後していた…<br />

    なぜか、こちらでは行列が出来ていたので、
    よく分からないが並ぶ。
    最後の日に分かったが CGV では 3日目から
    建物入り口を早く開け 7階のチケット売り場に
    行列させていたのでビル前には誰もいなかった。
    (雨でも降ったら面倒だしね)
    ちなみにロッテのスタッフは CGV に比べ
    要領が悪く、人によって言うことが違い1列に並べとか
    2列にとか2回も並び直しがあり、別に喧嘩には
    ならなかったが順番が乱れ少し前後していた…

  • 今回 僕は CGV での上映を優先的に選んだが<br />一応 BIFF の会場でも見てみようと4日17:00 の<br />ナダヴ・ラピド 「シノニムズ」1本だけを<br />Haneulyeon Theater で見た。<br />BIFF には 5つのスクリーンがあり劇場が<br />どこにあるか分からずスタッフに聞くと建物裏側(?)だった。<br />ちなみに、この作品はベルリンで金熊賞を獲り<br />今年の横浜フランス映画祭でも上映されている。<br />台北映画祭でも上映されたが見なかった

    今回 僕は CGV での上映を優先的に選んだが
    一応 BIFF の会場でも見てみようと4日17:00 の
    ナダヴ・ラピド 「シノニムズ」1本だけを
    Haneulyeon Theater で見た。
    BIFF には 5つのスクリーンがあり劇場が
    どこにあるか分からずスタッフに聞くと建物裏側(?)だった。
    ちなみに、この作品はベルリンで金熊賞を獲り
    今年の横浜フランス映画祭でも上映されている。
    台北映画祭でも上映されたが見なかった

  • 翌日には生き返っていた<br />不死身のスパイダーマン

    翌日には生き返っていた
    不死身のスパイダーマン

  • CGV の Coming Soon のポスターも<br />映画祭が占拠

    CGV の Coming Soon のポスターも
    映画祭が占拠

  • これは映画祭ではなく、むしろ劇場の問題だろうが、<br />やはりスポットライトがないのでゲストが登場しても<br />相変わらず前でないと何も見えない。 映画館の照明は、<br />普通は必要ないから一般的に最大でも暗い

    これは映画祭ではなく、むしろ劇場の問題だろうが、
    やはりスポットライトがないのでゲストが登場しても
    相変わらず前でないと何も見えない。 映画館の照明は、
    普通は必要ないから一般的に最大でも暗い

  • 新世界百貨店の5階には Cine de Chef がある。<br />一見レストランに見えるが、普段は例によって<br />食事もできる高級(?)スクリーンだが、<br />映画祭では P &amp; I (プレス &amp; 業者用) の<br />上映に使われ一般客は入れない。<br />CGV のシネコンは7階にあるが、8階には<br />Starium という 16チャンネルのサラウンド、<br />最大級の画面、そして… という豪華スクリーンもあり、<br />映画祭会場の1つなのでシニア 400円で普通に見れるから<br />最終日の1本だけ作品 「Ms.Purple」 ではなく会場で選んだ

    新世界百貨店の5階には Cine de Chef がある。
    一見レストランに見えるが、普段は例によって
    食事もできる高級(?)スクリーンだが、
    映画祭では P & I (プレス & 業者用) の
    上映に使われ一般客は入れない。
    CGV のシネコンは7階にあるが、8階には
    Starium という 16チャンネルのサラウンド、
    最大級の画面、そして… という豪華スクリーンもあり、
    映画祭会場の1つなのでシニア 400円で普通に見れるから
    最終日の1本だけ作品 「Ms.Purple」 ではなく会場で選んだ

  • Starium 入り口

    Starium 入り口

  • 本来なら上映中や Coming Soon のポスターが<br />貼られる場所も映画祭のポスターだけ、<br />それどころか…<br />左の Starium 売店の場所も営業中止で<br />パーティションで囲われ映画祭が使っている。<br />金の配分がどうなってるか分からないが<br />シネコンとしての営業は、ほぼ完全に停止している

    本来なら上映中や Coming Soon のポスターが
    貼られる場所も映画祭のポスターだけ、
    それどころか…
    左の Starium 売店の場所も営業中止で
    パーティションで囲われ映画祭が使っている。
    金の配分がどうなってるか分からないが
    シネコンとしての営業は、ほぼ完全に停止している

  • Starium の座席。<br />さすがに座席の間隔が広く<br />ゆったりしている

    Starium の座席。
    さすがに座席の間隔が広く
    ゆったりしている

  • 僕が貰った最後部から2列はカップル用の席で<br />コの字型に完全に仕切られている。<br />突き当たりに見えるのは<br />韓国語字幕投影用のプロジェクター<br />[前にも書いたが、国際映画祭では英語字幕が出品条件で<br />素材下部に最初から英語字幕が入っている。<br />そのため日本や韓国では仮の字幕を縦にプロジェクターで<br />映写する。 仮というのは、もし素材に日本語字幕を入れたら<br />他の国では使用できない。正式に買付が決まっていれば<br />別だが、その場合でも英語字幕があるため劇場公開時には下部に<br />日本語字幕のみ入れ、翻訳者も映画祭時と替わることが多い]

    僕が貰った最後部から2列はカップル用の席で
    コの字型に完全に仕切られている。
    突き当たりに見えるのは
    韓国語字幕投影用のプロジェクター
    [前にも書いたが、国際映画祭では英語字幕が出品条件で
    素材下部に最初から英語字幕が入っている。
    そのため日本や韓国では仮の字幕を縦にプロジェクターで
    映写する。 仮というのは、もし素材に日本語字幕を入れたら
    他の国では使用できない。正式に買付が決まっていれば
    別だが、その場合でも英語字幕があるため劇場公開時には下部に
    日本語字幕のみ入れ、翻訳者も映画祭時と替わることが多い]

  • カップル席と言っても映画祭なので<br />隣に座る人は知り合いではない<br />

    カップル席と言っても映画祭なので
    隣に座る人は知り合いではない

  • 幸い僕の隣には誰も来なかったので<br />写真を撮るために、わざと寝転んで足を写し込み。<br />実はこの時 ポケットの小銭が落ちたようだが<br />座席は固定式で落ちても音はしないから気づかず<br />200ウォン!もの大金を寄付することに…<br />ちなみに財布は持たず、現金もパスポートも<br />裸でズボンのポケットに入れている

    幸い僕の隣には誰も来なかったので
    写真を撮るために、わざと寝転んで足を写し込み。
    実はこの時 ポケットの小銭が落ちたようだが
    座席は固定式で落ちても音はしないから気づかず
    200ウォン!もの大金を寄付することに…
    ちなみに財布は持たず、現金もパスポートも
    裸でズボンのポケットに入れている

  • 5日 20:00 「#iamhere」 上映の時、<br />ロビーに普通の観客らしくないダークスーツに<br />ネクタイの人が大勢いて、フランス語を話していた。<br />一般にゲストは上映後登場で上映前に短い挨拶をする<br />ことはあるが、この時は上映前にフランスの大使まで<br />登場し 20分ぐらい時間を取って色々な人の挨拶があった。<br />この写真は上映後の Q&amp;A で前の方の空席に移動したが、<br />何と言うか知らないが金色の風船のようなバトン(?)を<br />振り回すファンもいて観客は大喝采している。<br />どうやら監督と有名な女優の登場らしいが<br />最後列だったので顔は見えず映画を見るまで<br />誰か分からなかった

    5日 20:00 「#iamhere」 上映の時、
    ロビーに普通の観客らしくないダークスーツに
    ネクタイの人が大勢いて、フランス語を話していた。
    一般にゲストは上映後登場で上映前に短い挨拶をする
    ことはあるが、この時は上映前にフランスの大使まで
    登場し 20分ぐらい時間を取って色々な人の挨拶があった。
    この写真は上映後の Q&A で前の方の空席に移動したが、
    何と言うか知らないが金色の風船のようなバトン(?)を
    振り回すファンもいて観客は大喝采している。
    どうやら監督と有名な女優の登場らしいが
    最後列だったので顔は見えず映画を見るまで
    誰か分からなかった

  • ひっきりなしにフラッシュがたかれるので<br />そのときだけ顔が見えるが誰でしょう?<br />先にも書いたが事前にパンフレットは見ないので<br />フランス映画という情報しかなく<br />誰が出ているかは知らなかった…

    ひっきりなしにフラッシュがたかれるので
    そのときだけ顔が見えるが誰でしょう?
    先にも書いたが事前にパンフレットは見ないので
    フランス映画という情報しかなく
    誰が出ているかは知らなかった…

  • 女優は『リンダ・リンダ・リンダ』や『空気人形』など<br />日本でも お馴染みの ペ・ドゥナだったが<br />ショート・ヘアのイメージが強く余計 分からなかった。<br />主演(?)だとしても映画では最後に少し出るだけ、まあいいが…<br />Sweet Box には囲いがあるので<br />スマホで撮影しても気づかれない(?)<br />多分日本公開はしないと思うが、バスクで<br />レストランを持っているフランス人シェフが<br />インスタグラムで知り合った女性スーを訪ねソウルに来る。<br />しかし、なぜか無視され連絡も取れなくなる。<br />そして仁川空港内で1週間過ごし、<br />それこそインスタで有名人になって、という話…

    女優は『リンダ・リンダ・リンダ』や『空気人形』など
    日本でも お馴染みの ペ・ドゥナだったが
    ショート・ヘアのイメージが強く余計 分からなかった。
    主演(?)だとしても映画では最後に少し出るだけ、まあいいが…
    Sweet Box には囲いがあるので
    スマホで撮影しても気づかれない(?)
    多分日本公開はしないと思うが、バスクで
    レストランを持っているフランス人シェフが
    インスタグラムで知り合った女性スーを訪ねソウルに来る。
    しかし、なぜか無視され連絡も取れなくなる。
    そして仁川空港内で1週間過ごし、
    それこそインスタで有名人になって、という話…

  • 釜山映画祭でも A4カラーで 26ページという<br />立派なデイリー・ニュースを発行している。 <br />これは2日目の第1号、<br />つまり初日のオープニング号で表紙は…<br />調べると過去に4本見ているが、ほとんど知らない<br />総合司会のチョン・ウソン。

    釜山映画祭でも A4カラーで 26ページという
    立派なデイリー・ニュースを発行している。
    これは2日目の第1号、
    つまり初日のオープニング号で表紙は…
    調べると過去に4本見ているが、ほとんど知らない
    総合司会のチョン・ウソン。

  • しかし…<br />同じデイリー・ニュースのコンペ作品紹介ページで<br />下は日本映画 鈴木冴監督 「神様のいるところ」 だが<br />英語タイトル 「My Identity」 以外はすべてハングルで、<br />どこの国の映画か、監督・出演者など記事の一切が分からない。<br />(もちろんパンフレットで英語題から探せば少しは分かるが…)<br />これはソウルの女性映画祭でも同じだったが<br />(英語世界支配に若干の抵抗はあるが)<br />&quot;国際&quot; と名乗る以上、せめて英語も載せて欲しい。<br />(山形などは、日英両語で載せている)<br />一応は韓国語も習ったしハングル文字は何とか読めるが、<br />挨拶程度で新聞や雑誌は読めない、<br />というか、積極的に読む気にならない

    しかし…
    同じデイリー・ニュースのコンペ作品紹介ページで
    下は日本映画 鈴木冴監督 「神様のいるところ」 だが
    英語タイトル 「My Identity」 以外はすべてハングルで、
    どこの国の映画か、監督・出演者など記事の一切が分からない。
    (もちろんパンフレットで英語題から探せば少しは分かるが…)
    これはソウルの女性映画祭でも同じだったが
    (英語世界支配に若干の抵抗はあるが)
    "国際" と名乗る以上、せめて英語も載せて欲しい。
    (山形などは、日英両語で載せている)
    一応は韓国語も習ったしハングル文字は何とか読めるが、
    挨拶程度で新聞や雑誌は読めない、
    というか、積極的に読む気にならない

  • さて帰りの地下鉄車内。 電光掲示では一部漢字も出るし<br />英語のアナウンスもあるので分かりやすいが<br />やはり車内の路線図はハングルと英語しかない

    さて帰りの地下鉄車内。 電光掲示では一部漢字も出るし
    英語のアナウンスもあるので分かりやすいが
    やはり車内の路線図はハングルと英語しかない

  • 自転車で電車に乗り込む人もいた

    自転車で電車に乗り込む人もいた

  • 沙上駅ホームからの眺め。<br />乗り換え駅の沙上で外に出てみる

    沙上駅ホームからの眺め。
    乗り換え駅の沙上で外に出てみる

  • パリでは時々見かけるが、改札を乗り越え<br />不正乗車する人がいるようです

    パリでは時々見かけるが、改札を乗り越え
    不正乗車する人がいるようです

  • エスカレーター横の広告がエスカレーターに<br />合わせ斜めになっている。<br />ロンドンや香港では まっすぐ。<br />人間は まっすぐなので斜めは<br />逆に見にくく体を傾けると危険かも?

    エスカレーター横の広告がエスカレーターに
    合わせ斜めになっている。
    ロンドンや香港では まっすぐ。
    人間は まっすぐなので斜めは
    逆に見にくく体を傾けると危険かも?

  • 駅前にロッテシネマがあった(左のビル)

    駅前にロッテシネマがあった(左のビル)

  • センタムシティとは<br />まったく違う韓国らしい町並み

    センタムシティとは
    まったく違う韓国らしい町並み

  • 見事な吸い殻の山がある

    見事な吸い殻の山がある

  • 立派な(?)喫煙コーナでした。<br />でもなぜか、外に立って吸う人が多い。<br />中は悪臭がするから?

    立派な(?)喫煙コーナでした。
    でもなぜか、外に立って吸う人が多い。
    中は悪臭がするから?

  • 少し離れた軽電鉄の駅から<br />金海空港ターミナル・ビル。<br />喫煙者のために(?)<br />Smoking Room は建物の右端にあります

    少し離れた軽電鉄の駅から
    金海空港ターミナル・ビル。
    喫煙者のために(?)
    Smoking Room は建物の右端にあります

  • 空港に面白い部屋があった。<br />右は Passenger&#39;s Changing Room<br />つまり更衣室です。 入ってはいないが<br />個室になっているので男女共用。<br />左は Postal Agency なんて大層だが<br />郵便局ですよね?

    空港に面白い部屋があった。
    右は Passenger's Changing Room
    つまり更衣室です。 入ってはいないが
    個室になっているので男女共用。
    左は Postal Agency なんて大層だが
    郵便局ですよね?

  • いよいよ離陸。<br />また釜山に来ることは あるのだろうか…<br />少なくとも釜山映画祭では来ないだろうな…<br />☆最後に今回到着時に CITIBANK で引き出した<br />お金は5万ウォン(4,962円)、<br />映画はカード払いなので大金が余った!<br />映画祭はダメダメだったので、次いつ来るか不明。<br />そこで余ったウォンを空港で使い切ろうと1,800円もする<br />チョコレートを購入(もちろんタバコはカード)。<br />つまり3泊4日で現金は3,000円ほどしか使っていない。<br />食事込み (というか使うのは食事代のみ)で<br />1日1,000円ほど、まさに &quot;日常&quot; です…<br />最後にわずか9本だから(??)見た映画全部を列挙しよう。<br />4日 10:30 CGV4:Alice and the Mayor 仏、14:00 CGV6:Port Authority 米仏<br />  17:00 B(IFF)H:Synonyms 仏、20:00 CGV6:Ivana the Terriblr ルーマニア<br />5日 10:00 CGV2:Psychosia デンマーク、13:00CGV2:On A Magical Night 仏<br />  17:00 CGV6:Portraitof a Lady on fire 仏、20:00 CGV4:#iamhere 仏<br />6日 10:00 CGV Starium:Ms.Purple 米<br />この中では舞台がソウルの #iamhere とロサンゼルスの韓国人社会を描いた<br />Ms.Purple のみで韓国語の台詞を耳にした。<br />と言うわけで韓国まで行っても、ほとんどの時間は映画館の中という<br />異常(?)な行動だが、それは日本とまったく同じ日常…

    いよいよ離陸。
    また釜山に来ることは あるのだろうか…
    少なくとも釜山映画祭では来ないだろうな…
    ☆最後に今回到着時に CITIBANK で引き出した
    お金は5万ウォン(4,962円)、
    映画はカード払いなので大金が余った!
    映画祭はダメダメだったので、次いつ来るか不明。
    そこで余ったウォンを空港で使い切ろうと1,800円もする
    チョコレートを購入(もちろんタバコはカード)。
    つまり3泊4日で現金は3,000円ほどしか使っていない。
    食事込み (というか使うのは食事代のみ)で
    1日1,000円ほど、まさに "日常" です…
    最後にわずか9本だから(??)見た映画全部を列挙しよう。
    4日 10:30 CGV4:Alice and the Mayor 仏、14:00 CGV6:Port Authority 米仏
    17:00 B(IFF)H:Synonyms 仏、20:00 CGV6:Ivana the Terriblr ルーマニア
    5日 10:00 CGV2:Psychosia デンマーク、13:00CGV2:On A Magical Night 仏
    17:00 CGV6:Portraitof a Lady on fire 仏、20:00 CGV4:#iamhere 仏
    6日 10:00 CGV Starium:Ms.Purple 米
    この中では舞台がソウルの #iamhere とロサンゼルスの韓国人社会を描いた
    Ms.Purple のみで韓国語の台詞を耳にした。
    と言うわけで韓国まで行っても、ほとんどの時間は映画館の中という
    異常(?)な行動だが、それは日本とまったく同じ日常…

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集