チェスキー・クルムロフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年の年末は、12月29日、30日が土日となり、通常の年末年始休暇12月31日から1月3日の4日間と併せ6連休となる相方を引き連れ、この最需要期でも格安に入手できた航空券を片手に初めてのプラハへ!<br />ただ、やはり安いには訳あって、キャリアは中国東方航空、乗継時間も相当に長いです。<br />サービス面等のレベルの低さから中国系と米国系キャリアは極力避けていたので中国東方航空の利用はかなり以前の上海便以来となり、ましてや初めての欧州長距離便となれば不安も最高潮!<br />そうした意味から、今回は、今後お値段重視で中国系キャリアを利用しての欧州旅行に問題がないかを探るうえでの試金石ともなります。<br />途中上海とパリにて”途中下車”を挟み、往路所要約27時間!<br />復路も同様に長いと言えば長いのですが、意外に疲れは感じなく、一番不安視された中国東方航空のオペレーションも基本的にほぼ問題なかったのは良い意味で期待を裏切られました。<br />初めてのチェコ、この時期でも積雪はなく、フォトジェニック的には期待外れでしたが、観光するに凍てつく寒さよりマシなのは言うまでもないですね。<br />世界遺産のプラハとチェスキークルムロフ、ビールは水よりも安く、食べ物も安く美味しく、街も美しく、自分自身また訪れたいと思わせるに十分な旅となりました。<br />そして何より、年末年始にも関わらず10万円そこそこで充実した旅ができたことには大いに満足です!<br /><br /><br />DAY1 29DEC2018<br />MU720 中部(NGO)16:05 上海(PVG)18:20<br />☆上海/外灘観光<br /><br />DAY2 30DEC2018<br />MU8661(AF111) 上海(PVG)00:10 パリ(CDG)05:55<br />☆パリ市内散策<br />CK759 パリ(CDG)09:45 プラハ(PRG)11:30<br />市バス→メトロでホテルへ<br />☆【世界遺産】プラハ歴史地区観光<br />☆オペラ”マダムバタフライ” @国民劇場 鑑賞<br />Wenceslas Square Terraces @Prague 泊<br /><br />DAY3 31DEC2018<br />SAバス プラハ 08:00 チェスキークルムロフ 10:50<br />☆【世界遺産】チェスキークルムロフ歴史地区観光<br />SAバス チェスキークルムロフ 16:00 プラハ 18:55<br />Wenceslas Square Terraces @Prague 泊<br /><br />DAY4 01JAN2019<br />☆【世界遺産】プラハ歴史地区観光<br />Wenceslas Square Terraces @Prague 泊<br /><br />DAY5 02JAN2019<br />メトロ→市バスで空港へ<br />CK616 プラハ(PRG)07:00 アムステルダム(AMS)08:40<br />MU772 アムステルダム(AMS)12:40 上海(PVG)07:00+<br /><br />DAY6 03JAN2019<br />MU719 上海(PVG)11:35 中部(NGO)15:05<br /><br /><br />概算合計 106,360円<br />・航空券 76,430円 (中国東方航空)<br />・ホテル @25,550円 (プラハ計3泊 51,099円)<br />・SAバス 2,040円 (プラハ-チェスキークルムロフ往復)<br />・オペラ 2,340円 (マダムバタフライ@国民劇場)

年末年始、プラハで年越し3泊6日 エア+ホテル10万円! #4/5

7いいね!

2018/12/29 - 2019/01/03

542位(同エリア930件中)

lefty_0909

lefty_0909さん

2018年の年末は、12月29日、30日が土日となり、通常の年末年始休暇12月31日から1月3日の4日間と併せ6連休となる相方を引き連れ、この最需要期でも格安に入手できた航空券を片手に初めてのプラハへ!
ただ、やはり安いには訳あって、キャリアは中国東方航空、乗継時間も相当に長いです。
サービス面等のレベルの低さから中国系と米国系キャリアは極力避けていたので中国東方航空の利用はかなり以前の上海便以来となり、ましてや初めての欧州長距離便となれば不安も最高潮!
そうした意味から、今回は、今後お値段重視で中国系キャリアを利用しての欧州旅行に問題がないかを探るうえでの試金石ともなります。
途中上海とパリにて”途中下車”を挟み、往路所要約27時間!
復路も同様に長いと言えば長いのですが、意外に疲れは感じなく、一番不安視された中国東方航空のオペレーションも基本的にほぼ問題なかったのは良い意味で期待を裏切られました。
初めてのチェコ、この時期でも積雪はなく、フォトジェニック的には期待外れでしたが、観光するに凍てつく寒さよりマシなのは言うまでもないですね。
世界遺産のプラハとチェスキークルムロフ、ビールは水よりも安く、食べ物も安く美味しく、街も美しく、自分自身また訪れたいと思わせるに十分な旅となりました。
そして何より、年末年始にも関わらず10万円そこそこで充実した旅ができたことには大いに満足です!


DAY1 29DEC2018
MU720 中部(NGO)16:05 上海(PVG)18:20
☆上海/外灘観光

DAY2 30DEC2018
MU8661(AF111) 上海(PVG)00:10 パリ(CDG)05:55
☆パリ市内散策
CK759 パリ(CDG)09:45 プラハ(PRG)11:30
市バス→メトロでホテルへ
☆【世界遺産】プラハ歴史地区観光
☆オペラ”マダムバタフライ” @国民劇場 鑑賞
Wenceslas Square Terraces @Prague 泊

DAY3 31DEC2018
SAバス プラハ 08:00 チェスキークルムロフ 10:50
☆【世界遺産】チェスキークルムロフ歴史地区観光
SAバス チェスキークルムロフ 16:00 プラハ 18:55
Wenceslas Square Terraces @Prague 泊

DAY4 01JAN2019
☆【世界遺産】プラハ歴史地区観光
Wenceslas Square Terraces @Prague 泊

DAY5 02JAN2019
メトロ→市バスで空港へ
CK616 プラハ(PRG)07:00 アムステルダム(AMS)08:40
MU772 アムステルダム(AMS)12:40 上海(PVG)07:00+

DAY6 03JAN2019
MU719 上海(PVG)11:35 中部(NGO)15:05


概算合計 106,360円
・航空券 76,430円 (中国東方航空)
・ホテル @25,550円 (プラハ計3泊 51,099円)
・SAバス 2,040円 (プラハ-チェスキークルムロフ往復)
・オペラ 2,340円 (マダムバタフライ@国民劇場)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
3.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
中国東方航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集