ハワイ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回ハワイ島に出かけた際は、マウナケア山頂から眺める夕陽と星空鑑賞が荒天で出来なかったため、そのリベンジとして5月に計画して出かけて来ました。<br />ところが何と、7月15日からマウナケア山、天体観測所の建設反対運動の影響で道路が閉鎖され、山頂に登れなくなってしまいました。<br />そのため一番楽しみにしていたマウナケア山頂からの夕陽鑑賞が出来なくなり、またしても残念。<br />(今年はクロアチア ドゥヴロヴニクのスルジ山ロープウェイの運航停止と同様に、楽しみにしている所の観光が出来なくて本当に残念です。)<br />そのかわり夕陽と星空はとてもきれいで感動しました。<br />今回の旅程は、<br />8月29日(木)伊丹空港から成田空港に移動し、そこからハワイ島コナへのJAL直行便で移動し、コナ市街の散策。<br />8月30日(金)マサシ・ネイチャースクールの『B級グルメと島一周ツアー』に参加し、ハワイ島の一周観光。<br />8月31日(土)午前中はコナ市街を散策し、午後からマサシ・ネイチャースクールの『ビーチサンセットと星空ツアー』に参加。<br />9月1日(日)~2日(月)JALの直行便でコナから成田経由伊丹空港に移動して帰宅。<br />とても慌ただしい旅行でしたが、国際線JALの機体は座席が広く、それほど移動に疲れず帰国することが出来ました。<br />またこの旅行はHISのホテルと航空機の便だけが決まった格安ツアーだったので、現地のツアーは全て日本から個人でインターネット予約して出かけました。<br />今回は、旅行3日目のコナ市内散策と現地ツアーの『ビーチサンセットと星空ツアー』の様子と帰国までを紹介します。<br />星空鑑賞は、麓の天気が悪く心配しましたが、きれいな天の川と木星・土星や各星座を眺めることができ大満足の一日でした。<br />ただマウナケア山に登れなかったのが本当に残念です。<br />またリベンジするかな?

ハワイ島のきれいな夕陽と星空を眺めに出かけてきました(3~5日目、夕陽と星空鑑賞と帰国)

16いいね!

2019/08/29 - 2019/09/02

1250位(同エリア3697件中)

旅行記グループ 2019年ハワイ島旅行

0

71

旅好き長さん

旅好き長さんさん

前回ハワイ島に出かけた際は、マウナケア山頂から眺める夕陽と星空鑑賞が荒天で出来なかったため、そのリベンジとして5月に計画して出かけて来ました。
ところが何と、7月15日からマウナケア山、天体観測所の建設反対運動の影響で道路が閉鎖され、山頂に登れなくなってしまいました。
そのため一番楽しみにしていたマウナケア山頂からの夕陽鑑賞が出来なくなり、またしても残念。
(今年はクロアチア ドゥヴロヴニクのスルジ山ロープウェイの運航停止と同様に、楽しみにしている所の観光が出来なくて本当に残念です。)
そのかわり夕陽と星空はとてもきれいで感動しました。
今回の旅程は、
8月29日(木)伊丹空港から成田空港に移動し、そこからハワイ島コナへのJAL直行便で移動し、コナ市街の散策。
8月30日(金)マサシ・ネイチャースクールの『B級グルメと島一周ツアー』に参加し、ハワイ島の一周観光。
8月31日(土)午前中はコナ市街を散策し、午後からマサシ・ネイチャースクールの『ビーチサンセットと星空ツアー』に参加。
9月1日(日)~2日(月)JALの直行便でコナから成田経由伊丹空港に移動して帰宅。
とても慌ただしい旅行でしたが、国際線JALの機体は座席が広く、それほど移動に疲れず帰国することが出来ました。
またこの旅行はHISのホテルと航空機の便だけが決まった格安ツアーだったので、現地のツアーは全て日本から個人でインターネット予約して出かけました。
今回は、旅行3日目のコナ市内散策と現地ツアーの『ビーチサンセットと星空ツアー』の様子と帰国までを紹介します。
星空鑑賞は、麓の天気が悪く心配しましたが、きれいな天の川と木星・土星や各星座を眺めることができ大満足の一日でした。
ただマウナケア山に登れなかったのが本当に残念です。
またリベンジするかな?

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
観光バス 飛行機
航空会社
JAL
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 8月31日(土)、旅行3日目。<br />朝目を覚ますと今日も天気がよさそう。<br />本日の予定は、午前中はコナの町を散策し、午後から今回の旅のハイライトの『ビーチサンセットと星空ツアー』の参加。<br />きれいな星空が見られるかな?

    8月31日(土)、旅行3日目。
    朝目を覚ますと今日も天気がよさそう。
    本日の予定は、午前中はコナの町を散策し、午後から今回の旅のハイライトの『ビーチサンセットと星空ツアー』の参加。
    きれいな星空が見られるかな?

  • 朝食後、コナの街の散策に出かけます。<br />今回もコナトロリーを利用しようとしてバス停で待っていたのですが、15分くらい待っても来ないので、歩いて市街に向かいます。<br />バスの時間もハワイタイムのようです。

    朝食後、コナの街の散策に出かけます。
    今回もコナトロリーを利用しようとしてバス停で待っていたのですが、15分くらい待っても来ないので、歩いて市街に向かいます。
    バスの時間もハワイタイムのようです。

  • コナの街には、海岸線の道を歩いて進みます。

    コナの街には、海岸線の道を歩いて進みます。

  • そうすると後ろからさっきまで待っていたコナトロリーが追い越していきました。<br />結局20分遅れで走っているようです。<br />やむなく、手を振ってバスを見送ります。

    そうすると後ろからさっきまで待っていたコナトロリーが追い越していきました。
    結局20分遅れで走っているようです。
    やむなく、手を振ってバスを見送ります。

  • ここは昔シュリンプの有名店が入っていたレストランですが、今は別のお店に改修中のようです。<br />ここのレストランでシュリンプ料理が食べたかったのに、残念です。

    ここは昔シュリンプの有名店が入っていたレストランですが、今は別のお店に改修中のようです。
    ここのレストランでシュリンプ料理が食べたかったのに、残念です。

  • このベンチに座った人形のおじいさんが目印でした。

    このベンチに座った人形のおじいさんが目印でした。

  • 沖を見ると結構波が高いです。<br />そのためこのあたりは海水浴には適さないようです。

    沖を見ると結構波が高いです。
    そのためこのあたりは海水浴には適さないようです。

  • こうやって見るとハワイらしい景色です。

    こうやって見るとハワイらしい景色です。

  • ここはコナ・イン・ショッピング・ビレッジです。<br />中にはいろいろなお店があります。

    ここはコナ・イン・ショッピング・ビレッジです。
    中にはいろいろなお店があります。

  • 時間があるので中に入っていきます。<br />ここは1920年代にホテルとして建てられた由緒ある2階建ての木造家屋だったものをショッピングモールにしたところです。<br />中にはレストランやブティック、おみやげ屋さんなどが入っています。<br />この日は3連休の初日と言うことでお店はあまり開いていませんでした。

    時間があるので中に入っていきます。
    ここは1920年代にホテルとして建てられた由緒ある2階建ての木造家屋だったものをショッピングモールにしたところです。
    中にはレストランやブティック、おみやげ屋さんなどが入っています。
    この日は3連休の初日と言うことでお店はあまり開いていませんでした。

  • ここはサーフィンのお店かな?<br />お土産品なども売っていました。

    ここはサーフィンのお店かな?
    お土産品なども売っていました。

  • そして向こうに見えるのがハワイ州最古のモクアイカウア教会。<br />ちょうど屋根の葺き替え工事中で、中には入られませんでした。<br />この建物は1820年以前は、王様の家として使われていた建物です。

    そして向こうに見えるのがハワイ州最古のモクアイカウア教会。
    ちょうど屋根の葺き替え工事中で、中には入られませんでした。
    この建物は1820年以前は、王様の家として使われていた建物です。

  • そしてこちらが道路を挟んだ教会の前にあるフリヘイ宮殿。<br />こちらの建物は、1838年にカラカウア王の夏の別荘として建てられたものです。<br />現在は博物館になっていて王家の生活ぶりがうかがえる調度品やコレクションなどが展示されています。

    そしてこちらが道路を挟んだ教会の前にあるフリヘイ宮殿。
    こちらの建物は、1838年にカラカウア王の夏の別荘として建てられたものです。
    現在は博物館になっていて王家の生活ぶりがうかがえる調度品やコレクションなどが展示されています。

  • その横は小さなニウマルビーチになっています。

    その横は小さなニウマルビーチになっています。

  • ここからコナ・シーサイド・ホテルまでの海岸線は満潮になると多くの釣り人が来て魚釣りを楽しんでいました。<br />今は引き潮のため釣り人がいませんが、ここではサヨリやアジ・カワハギなどが釣れるそうです。

    ここからコナ・シーサイド・ホテルまでの海岸線は満潮になると多くの釣り人が来て魚釣りを楽しんでいました。
    今は引き潮のため釣り人がいませんが、ここではサヨリやアジ・カワハギなどが釣れるそうです。

  • この正面の建物がコナ・シーサイド・ホテル(別名キンカメ・ホテル)です。<br />中に入るとJALのCAさんがロビーでミーティングをしていました。<br />ホテルの1階にはコンビニのABCストアが入っているのでとても便利なホテルです。

    この正面の建物がコナ・シーサイド・ホテル(別名キンカメ・ホテル)です。
    中に入るとJALのCAさんがロビーでミーティングをしていました。
    ホテルの1階にはコンビニのABCストアが入っているのでとても便利なホテルです。

  • ホテルの前には仮設のテントでいろいろなものを売っています。<br />この日は3連休の初日で、明日からここでカヌー大会が開催されるせいかな?

    ホテルの前には仮設のテントでいろいろなものを売っています。
    この日は3連休の初日で、明日からここでカヌー大会が開催されるせいかな?

  • ここはコナ・シーサイド・ホテルのビーチです。<br />今回は一度も泳がなかったのが残念です。<br />もうちょっと余裕のある旅なら泳げたのに、ちょっと残念です。

    ここはコナ・シーサイド・ホテルのビーチです。
    今回は一度も泳がなかったのが残念です。
    もうちょっと余裕のある旅なら泳げたのに、ちょっと残念です。

  • そしてここはカイルア湾を見守るようにして建つヘイアウ(神殿跡)です。<br />この神殿は、カメハメハ大王が所有していたもので、ハワイ四大神の一神、農耕の神「ロノ」が祀られています。<br />大王の隠宅としても使われ、当時の姿そのままに復元されています。<br />ただ沖合にあり、神聖な場所のため中には入られません。

    イチオシ

    そしてここはカイルア湾を見守るようにして建つヘイアウ(神殿跡)です。
    この神殿は、カメハメハ大王が所有していたもので、ハワイ四大神の一神、農耕の神「ロノ」が祀られています。
    大王の隠宅としても使われ、当時の姿そのままに復元されています。
    ただ沖合にあり、神聖な場所のため中には入られません。

  • その後、日系人がオーナーのKTAストアに行き、翌日の朝食材料などを買いました。<br />このお店には日本の食材や調味料などが沢山売られていました。<br />長期滞在には最適なスーパーです。

    その後、日系人がオーナーのKTAストアに行き、翌日の朝食材料などを買いました。
    このお店には日本の食材や調味料などが沢山売られていました。
    長期滞在には最適なスーパーです。

  • その後、歩いてホテルに引き返します。<br />ここは有名なかき氷屋さんです。<br />ここでは大きなカップのかき氷だと溶けてしまうので中くらいのサイズのものを買った方が良いと昨日のガイドさんが言ってました。

    その後、歩いてホテルに引き返します。
    ここは有名なかき氷屋さんです。
    ここでは大きなカップのかき氷だと溶けてしまうので中くらいのサイズのものを買った方が良いと昨日のガイドさんが言ってました。

  • そしてここはコナ・ファーマーズ・マーケット。<br />中にはいろいろなものが売られています。

    そしてここはコナ・ファーマーズ・マーケット。
    中にはいろいろなものが売られています。

  • この店はいろいろなフルーツが売られています。<br />中には見たこともないようなフルーツもあります。<br />これらは全て量り売りです。

    この店はいろいろなフルーツが売られています。
    中には見たこともないようなフルーツもあります。
    これらは全て量り売りです。

  • そしてこちらは服やバック、お土産品などが売られています。<br />ここではトートバックを買いました。

    そしてこちらは服やバック、お土産品などが売られています。
    ここではトートバックを買いました。

  • こちらは先ほどのファーマーズ・マーケットの横にある大天使ミカエル教会で、芝生に囲まれたきれいな教会です。

    こちらは先ほどのファーマーズ・マーケットの横にある大天使ミカエル教会で、芝生に囲まれたきれいな教会です。

  • ここから宿泊したロイヤル・コナリゾート・ホテルも望めます。

    ここから宿泊したロイヤル・コナリゾート・ホテルも望めます。

  • ここはレストランで、海に面しているので夕陽を眺めながらゆったりと食事することが出来ます。<br />コナの旧市街はとてもコンパクトで、主だった場所は徒歩で移動できます。

    ここはレストランで、海に面しているので夕陽を眺めながらゆったりと食事することが出来ます。
    コナの旧市街はとてもコンパクトで、主だった場所は徒歩で移動できます。

  • そしてホテルに到着。<br />約2時間の散策になりました。<br />ここのホテルは3連泊しましたが、日本語を話せるスタッフが常駐していたので助かりました。

    そしてホテルに到着。
    約2時間の散策になりました。
    ここのホテルは3連泊しましたが、日本語を話せるスタッフが常駐していたので助かりました。

  • ホテル内にはプールやこのラグーンビーチもあり、長期滞在用のランドリーコーナーもありました。

    ホテル内にはプールやこのラグーンビーチもあり、長期滞在用のランドリーコーナーもありました。

  • 昼食後、マサシ・ネイチャースクールの『ビーチサンセットと星空ツアー』に参加します。<br />13時50分にホテルを出発し、各ホテルのツアー客を迎えるため今回もコナ・ビーチ・ホテル経由ノース・コナ・コーストのマウナ・ラニ・ポイント・ホテルを目指します。

    昼食後、マサシ・ネイチャースクールの『ビーチサンセットと星空ツアー』に参加します。
    13時50分にホテルを出発し、各ホテルのツアー客を迎えるため今回もコナ・ビーチ・ホテル経由ノース・コナ・コーストのマウナ・ラニ・ポイント・ホテルを目指します。

  • その途中、時間的に余裕があるため、『マウナラニ・リゾート』内にある『オーラの洞窟』に立ち寄ることなりました。<br />この『マウナラニ・リゾート』は溶岩流の上にあるリゾートホテルです。<br />この溶岩流は、表層は空気に触れて固まり、内部の溶けた溶岩が下流に流れ込み、空洞化したものをラバ・チューブと呼んでいるそうです。

    その途中、時間的に余裕があるため、『マウナラニ・リゾート』内にある『オーラの洞窟』に立ち寄ることなりました。
    この『マウナラニ・リゾート』は溶岩流の上にあるリゾートホテルです。
    この溶岩流は、表層は空気に触れて固まり、内部の溶けた溶岩が下流に流れ込み、空洞化したものをラバ・チューブと呼んでいるそうです。

  • ここにはその固まってできたラバ・チューブと呼ばれる空洞がいくつもあります。<br />このラバ・チューブには、もともとは古代ハワイ人が住んでいたといわれています。

    ここにはその固まってできたラバ・チューブと呼ばれる空洞がいくつもあります。
    このラバ・チューブには、もともとは古代ハワイ人が住んでいたといわれています。

  • ここのラバ・チューブが『オーラの洞窟』と呼ばれる所で、古代ハワイ人が住んでいたとのことです。

    ここのラバ・チューブが『オーラの洞窟』と呼ばれる所で、古代ハワイ人が住んでいたとのことです。

  • この『オーラの洞窟』の所以は、天井に開いた穴から太陽光が差し込み、その様子をスマートフォンのカメラやデジタルカメラで撮影すると、光の反射が各々に違った色のオーラのような輝きで写し出される現象をいいます。<br />このラバ・チューブ内には特殊な磁場が発生しており、それがこの現象を起こす原因ではないかと考えられているそうです。<br />ちなみに一眼レフカメラよりスマホのカメラで撮影した方がこの現象が多く現れるそうです。<br />

    この『オーラの洞窟』の所以は、天井に開いた穴から太陽光が差し込み、その様子をスマートフォンのカメラやデジタルカメラで撮影すると、光の反射が各々に違った色のオーラのような輝きで写し出される現象をいいます。
    このラバ・チューブ内には特殊な磁場が発生しており、それがこの現象を起こす原因ではないかと考えられているそうです。
    ちなみに一眼レフカメラよりスマホのカメラで撮影した方がこの現象が多く現れるそうです。

  • そしてここにはもう一つの観光スポットもあります。<br />それがこの養魚池(フィッシュ・ポンド)です。<br />この池は昔、王族に献上する魚を育てていたそうで、『地中海のロードス島』、『アリゾナのセドナ』と並びこの『マウナラニリゾート』は世界3大パワースポットの一つと言われているそうです。<br />この池にはボラに似た魚が泳いでいました。

    そしてここにはもう一つの観光スポットもあります。
    それがこの養魚池(フィッシュ・ポンド)です。
    この池は昔、王族に献上する魚を育てていたそうで、『地中海のロードス島』、『アリゾナのセドナ』と並びこの『マウナラニリゾート』は世界3大パワースポットの一つと言われているそうです。
    この池にはボラに似た魚が泳いでいました。

  • ここは、ハワイ島の5つの火山に囲まれたほぼ中心に位置し、古代から『神聖な場所』として大切にされてきたところだそうです。<br />この『マウナラニリゾート』は、これら広大な敷地内にあるリゾートホテルで、一度は泊まってみたいホテルです。

    ここは、ハワイ島の5つの火山に囲まれたほぼ中心に位置し、古代から『神聖な場所』として大切にされてきたところだそうです。
    この『マウナラニリゾート』は、これら広大な敷地内にあるリゾートホテルで、一度は泊まってみたいホテルです。

  • この花びらを見てください。<br />花びらが半分しかありません。<br />これは花びらが海流に流されやすいよう変化したものだそうで、海流にのって他の島などに渡って子孫を残すためだそうです。

    この花びらを見てください。
    花びらが半分しかありません。
    これは花びらが海流に流されやすいよう変化したものだそうで、海流にのって他の島などに渡って子孫を残すためだそうです。

  • それにしても広大な敷地のリゾートホテルです。

    それにしても広大な敷地のリゾートホテルです。

  • これは古代ハワイ人の小屋を復元したものだそうです。

    これは古代ハワイ人の小屋を復元したものだそうです。

  • その後ツアー客全員が合流してマカダミアナッツ工場のある『ハマクア・マカデミアナッツカンパニー』に向かいます。

    その後ツアー客全員が合流してマカダミアナッツ工場のある『ハマクア・マカデミアナッツカンパニー』に向かいます。

  • ここはハワイ島で獲れたマカダミアナッツをここに集め、この工場でいろいろな商品に加工しています。<br />もちろんそれら商品をここで試食販売しています。<br />ここではワサビナッツが美味しかったのでお土産に買いました。

    ここはハワイ島で獲れたマカダミアナッツをここに集め、この工場でいろいろな商品に加工しています。
    もちろんそれら商品をここで試食販売しています。
    ここではワサビナッツが美味しかったのでお土産に買いました。

  • その後、夕食をとるため高原エリアにあるワイメアを目指します。<br />その際、虹を発見。<br />何とか車窓から撮影することが出来ました。<br />このあたりはハワイ島の中でも雨の多いエリアで、そのせいかパーカー牧場が広がっています

    その後、夕食をとるため高原エリアにあるワイメアを目指します。
    その際、虹を発見。
    何とか車窓から撮影することが出来ました。
    このあたりはハワイ島の中でも雨の多いエリアで、そのせいかパーカー牧場が広がっています

  • ただ雨が降ると言うことは天気が悪くなり、夕陽や星空が見られなくなるのではとちょっと心配です。

    ただ雨が降ると言うことは天気が悪くなり、夕陽や星空が見られなくなるのではとちょっと心配です。

  • 夕食はワイメアのこのパーカーランチセンターでいただきます。<br />ここには、ショッピングセンターやレストラン・土産物屋さんが並んでいます。

    夕食はワイメアのこのパーカーランチセンターでいただきます。
    ここには、ショッピングセンターやレストラン・土産物屋さんが並んでいます。

  • 夕食はここのフードコートでいただきます。<br />ここにはハンバーグ屋さんや中華料理・ピザ屋さんなどが並んでいてそれらをこのフードコートでいただくようになっています。

    夕食はここのフードコートでいただきます。
    ここにはハンバーグ屋さんや中華料理・ピザ屋さんなどが並んでいてそれらをこのフードコートでいただくようになっています。

  • 私たちは、ツアー会社が準備したこのお弁当をいただきます。<br />チキンの照り焼きや紫芋などの和食弁当で、味噌汁まで付いていました。<br />味は普通かな。

    私たちは、ツアー会社が準備したこのお弁当をいただきます。
    チキンの照り焼きや紫芋などの和食弁当で、味噌汁まで付いていました。
    味は普通かな。

  • 早めの夕食後、サンセットを眺めに海岸に向かいます。<br />ここはハブナビーチだったと思います。<br />陽が高く、サンセットまでまだ時間がかかりそうです。

    早めの夕食後、サンセットを眺めに海岸に向かいます。
    ここはハブナビーチだったと思います。
    陽が高く、サンセットまでまだ時間がかかりそうです。

  • こうやって見ると南国に来たという気になります。

    イチオシ

    こうやって見ると南国に来たという気になります。

  • この日は天気が良く,きれいな夕陽が見られそうです。

    この日は天気が良く,きれいな夕陽が見られそうです。

  • ビーチにはサンセットを眺める方が多く集まってきています。

    ビーチにはサンセットを眺める方が多く集まってきています。

  • 夕陽の中、サーフィンするとはカッコイイ!!<br />絵になります。

    イチオシ

    夕陽の中、サーフィンするとはカッコイイ!!
    絵になります。

  • マサシ・ネイチャースクールのガイドの方が準備していただいたALOHAの文字と一緒に撮影します。<br />本当は中央のOの文字の真ん中に夕陽を入れたかったのですが、失敗してしまいました。

    マサシ・ネイチャースクールのガイドの方が準備していただいたALOHAの文字と一緒に撮影します。
    本当は中央のOの文字の真ん中に夕陽を入れたかったのですが、失敗してしまいました。

  • 絵になる写真です。<br />ここではショートサーフボードで皆さん楽しんでいました。

    絵になる写真です。
    ここではショートサーフボードで皆さん楽しんでいました。

  • 徐々に陽が沈んでいきます。<br />ただ水平線に雲があって海面に沈む夕陽は見られそうもありません。

    徐々に陽が沈んでいきます。
    ただ水平線に雲があって海面に沈む夕陽は見られそうもありません。

  • 水平線の雲の中に夕陽が沈んでいきました。<br />ちょっと残念。<br />ただ夕陽鑑賞はこれからが本番です。

    水平線の雲の中に夕陽が沈んでいきました。
    ちょっと残念。
    ただ夕陽鑑賞はこれからが本番です。

  • 夕陽が沈むと空と雲の色がどんどん変わっていきます。<br />ただツアーですので、それらを十分眺めることが出来ず、このツアーのメインイベントの星空鑑賞に向かいます。

    イチオシ

    夕陽が沈むと空と雲の色がどんどん変わっていきます。
    ただツアーですので、それらを十分眺めることが出来ず、このツアーのメインイベントの星空鑑賞に向かいます。

  • 星空鑑賞は、マウナケア山の中腹2000m位のところに行きます。<br />その途中、雲に覆われて星空が見られるか心配だったのですが、高度が上がるにつれ雲が下がっていき、きれいな星空が見られました。<br />この写真は私のカメラで星空を撮ってもらったのですが、ISO感度が低く、広角レンズではなかったのでそれほどきれいな星空撮影は出来ませんでした。<br />中央の明るい星は木星です。<br />ここではいろいろな星座をレーザーポインターでわかりやすく説明してもらい、木星と土星は天体望遠鏡で鑑賞させてもらいました。

    星空鑑賞は、マウナケア山の中腹2000m位のところに行きます。
    その途中、雲に覆われて星空が見られるか心配だったのですが、高度が上がるにつれ雲が下がっていき、きれいな星空が見られました。
    この写真は私のカメラで星空を撮ってもらったのですが、ISO感度が低く、広角レンズではなかったのでそれほどきれいな星空撮影は出来ませんでした。
    中央の明るい星は木星です。
    ここではいろいろな星座をレーザーポインターでわかりやすく説明してもらい、木星と土星は天体望遠鏡で鑑賞させてもらいました。

  • この写真はガイドさんが撮った写真で、天ノ川もきれいに写っています。<br />この天の川は6月から9月頃まで見られるそうです。<br />それときれいな星空を眺めるには月が明るくない新月の頃がベスト。<br />(私たちもそれを狙って旅行計画しました)<br />この日はほぼ新月だったのできれいな星空を眺めることが出来ました。<br />今回は①.きれいな夕陽鑑賞、②.ウミガメとの遭遇、③.きれいな星空鑑賞の3つの目標を達成することが出来ました。<br />それにしてもマウナケア頂上からの夕陽鑑賞が出来なかったのが本当に残念です。<br />マサシ・ネイチャースクールではガイドさんが撮った、これらきれいな星空の写真などをホームページからダウンロードできるので良かったです。<br />ガイドさんは毎日写真撮影していますのでとてもお上手です。

    この写真はガイドさんが撮った写真で、天ノ川もきれいに写っています。
    この天の川は6月から9月頃まで見られるそうです。
    それときれいな星空を眺めるには月が明るくない新月の頃がベスト。
    (私たちもそれを狙って旅行計画しました)
    この日はほぼ新月だったのできれいな星空を眺めることが出来ました。
    今回は①.きれいな夕陽鑑賞、②.ウミガメとの遭遇、③.きれいな星空鑑賞の3つの目標を達成することが出来ました。
    それにしてもマウナケア頂上からの夕陽鑑賞が出来なかったのが本当に残念です。
    マサシ・ネイチャースクールではガイドさんが撮った、これらきれいな星空の写真などをホームページからダウンロードできるので良かったです。
    ガイドさんは毎日写真撮影していますのでとてもお上手です。

  • 9月1日(日)、旅行4日目。<br />今日は帰国の日。<br />楽しい旅行はあっという間に時間が過ぎます。<br />12時15分発の飛行機に搭乗しますので、今日はホテルを9時に出発します。<br />それまで時間があるのでホテル周辺を散策します。

    9月1日(日)、旅行4日目。
    今日は帰国の日。
    楽しい旅行はあっという間に時間が過ぎます。
    12時15分発の飛行機に搭乗しますので、今日はホテルを9時に出発します。
    それまで時間があるのでホテル周辺を散策します。

  • ここはホテル専用ラグーンです。<br />まだ朝早いので誰も泳いでいません

    ここはホテル専用ラグーンです。
    まだ朝早いので誰も泳いでいません

  • ここは今回もお世話になったホテルのそばにあるABCストア。<br />JCBカードを使うと10%引きでしたのでちょっと得した気分になります。<br />ABCストアの営業時間は朝7時から夜の11時までのセブン・イレブンです。<br />日本のセブン・イレブンは24時間営業ですが、昔は7時~23時営業でした。<br />たしかこれがお店の名前の由来だったと思います。

    ここは今回もお世話になったホテルのそばにあるABCストア。
    JCBカードを使うと10%引きでしたのでちょっと得した気分になります。
    ABCストアの営業時間は朝7時から夜の11時までのセブン・イレブンです。
    日本のセブン・イレブンは24時間営業ですが、昔は7時~23時営業でした。
    たしかこれがお店の名前の由来だったと思います。

  • この日はコナでカヌー大会が行われていたので、沖合を沢山のカヌーが競技していました。<br />見ていると全員の漕ぐ勢いによって速度の差が結構ありました。

    この日はコナでカヌー大会が行われていたので、沖合を沢山のカヌーが競技していました。
    見ていると全員の漕ぐ勢いによって速度の差が結構ありました。

  • ホテルを9時に出発してエリソン・オニヅカ・コナ国際空港に向かいます。<br />早めに着いたのでゆったりとチェックインでき、出国審査とセキュリティチェックを受け、待合ロビーに進みます。<br />ここでの出国審査は極めて簡易で、セキュリティチェック前の確認だと勘違いしました。<br />アメリカは入国審査は厳しいけれど、出国審査は簡易で、出国スタンプも押してくれませんでした。

    ホテルを9時に出発してエリソン・オニヅカ・コナ国際空港に向かいます。
    早めに着いたのでゆったりとチェックインでき、出国審査とセキュリティチェックを受け、待合ロビーに進みます。
    ここでの出国審査は極めて簡易で、セキュリティチェック前の確認だと勘違いしました。
    アメリカは入国審査は厳しいけれど、出国審査は簡易で、出国スタンプも押してくれませんでした。

  • 出発の20分前に来たときと同様に歩いて飛行機まで行って搭乗します。<br />今回の飛行機はJAL779便。<br />ハワイに来たときと同じ機体で、コナを12時15分離陸し、成田には翌日の16時に到着する予定です。<br />時差があるので実際のフライト時間は9時間弱です。

    出発の20分前に来たときと同様に歩いて飛行機まで行って搭乗します。
    今回の飛行機はJAL779便。
    ハワイに来たときと同じ機体で、コナを12時15分離陸し、成田には翌日の16時に到着する予定です。
    時差があるので実際のフライト時間は9時間弱です。

  • エリソン・オニヅカ・コナ国際空港を離陸して,今回もウエルカムドリンクとしてスパークリングワインをいただきます。<br />ちょっと甘いけれど美味しかったです。

    エリソン・オニヅカ・コナ国際空港を離陸して,今回もウエルカムドリンクとしてスパークリングワインをいただきます。
    ちょっと甘いけれど美味しかったです。

  • 1回目の機内食は2種類有り、こちらはメイン料理がミートボールとトマトソース ターメリックライス。<br />それにハムポテトサラダにチキン南蛮、野菜サラダです。

    1回目の機内食は2種類有り、こちらはメイン料理がミートボールとトマトソース ターメリックライス。
    それにハムポテトサラダにチキン南蛮、野菜サラダです。

  • そしてこちらは私がいただいたもので、メイン料理は、小エビのココナッツタイカレー。<br />他のおかずは同じです。<br />タイカレーは美味しかったけれど、かみさんが頼んだミートボールとターメリックライスのほうが美味しそうでした。<br />そしてドリンクに日本酒があったので白鶴も久しぶりにいただきました。<br />機内のドリンクで日本酒があるなんてビックリです。

    そしてこちらは私がいただいたもので、メイン料理は、小エビのココナッツタイカレー。
    他のおかずは同じです。
    タイカレーは美味しかったけれど、かみさんが頼んだミートボールとターメリックライスのほうが美味しそうでした。
    そしてドリンクに日本酒があったので白鶴も久しぶりにいただきました。
    機内のドリンクで日本酒があるなんてビックリです。

  • こちらは2回目の機内食の冷やしタヌキうどん。<br />久しぶりの和食。<br />麺はいまいちだけど美味しくいただきました。

    こちらは2回目の機内食の冷やしタヌキうどん。
    久しぶりの和食。
    麺はいまいちだけど美味しくいただきました。

  • 成田国際空港には予定より30分早い15時30分に到着。<br />乗り換え続きをしていると予定の便より早い伊丹行きの便に空きがあるとのことで,JL3005便に変更してもらうことにしました。<br />それで予定より2時間早く伊丹空港に到着することが出来ました。

    成田国際空港には予定より30分早い15時30分に到着。
    乗り換え続きをしていると予定の便より早い伊丹行きの便に空きがあるとのことで,JL3005便に変更してもらうことにしました。
    それで予定より2時間早く伊丹空港に到着することが出来ました。

  • 乗り継ぎ時間が短くなったので慌ててWIFIルーターを返却し、成田発16時55分、伊丹18時10分着のJL3005便に搭乗できました。<br />今回も窓側の席が取れ、何とか富士山を眺めることが出来ました。

    乗り継ぎ時間が短くなったので慌ててWIFIルーターを返却し、成田発16時55分、伊丹18時10分着のJL3005便に搭乗できました。
    今回も窓側の席が取れ、何とか富士山を眺めることが出来ました。

  • 伊丹空港には定刻通り18時10分に到着し、駐車場に預けていた車で20時には無事帰宅することが出来ました。<br />今回は3泊5日の慌ただしい旅行でしたが、天候にも恵まれて当初の目的通りの満足いく旅になりました。<br />ただ残念なのはマウナケア山頂からの夕陽鑑賞。<br />できれば山頂へのアクセスが可能となった時期にまた行きたいものです。<br />明日からまた出勤です。<br />時差ボケをものともせず頑張って働き、次はどこに行こうかな?

    伊丹空港には定刻通り18時10分に到着し、駐車場に預けていた車で20時には無事帰宅することが出来ました。
    今回は3泊5日の慌ただしい旅行でしたが、天候にも恵まれて当初の目的通りの満足いく旅になりました。
    ただ残念なのはマウナケア山頂からの夕陽鑑賞。
    できれば山頂へのアクセスが可能となった時期にまた行きたいものです。
    明日からまた出勤です。
    時差ボケをものともせず頑張って働き、次はどこに行こうかな?

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハワイ最安 388円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハワイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集