秋田市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年2月、有給を取って3泊4日、秋田旅行へ行って来ました。<br /><br />去年春に就職し、旅行する時間など無い忙しい日々が続いていました。<br /><br />2連休すらあまり取れない仕事だったので、その2連休を旅行に使って、疲れを残したまま仕事に突入するのが怖くて、本当に旅行どころではありませんでした(汗)<br /><br />そんな中で入社半年が経過し、有給休暇を取得できる権利を一応得たのですが、なかなか申請出来る雰囲気でもなくて、ずるずる年が明けてしまいました。<br /><br />激務で心身ともに参っていた今年1月、夜遅くに寮に帰ってテレビを付けると、旅番組で雪見温泉が紹介されていました。<br />その温泉地の映像を観た瞬間、入社以来失っていた旅のワクワク感が蘇って来て、「よし、来月は有給を取って温泉でゆっくりしよう!」と決断出来たのです。<br /><br />1か月に1回、あるか無いか通常の2連休。<br />そこに有給をくっつけて、さらに前日は早上がりにしてもらえるように申請することに。<br /><br />無事に申請が通り、これで3泊4日の温泉旅行に行けることになりました。<br /><br />あとは行き先です。<br />あのテレビで観たような雪見温泉に入りたいというのが1番だったので、まずは雪と良い温泉があるところ。<br /><br />そして、毎日飛行機を見る仕事をしていたので、休みの日まで飛行機を見たくないという気持ちもありました。<br />なので新幹線で楽に行けるところ。<br /><br />これを考えた時に、パッと頭に浮かんだのが秋田県でした。<br />秋田は言わずと知れた豪雪地帯で、素晴らしい温泉がたくさんあり、新幹線1本で行けてしまいます。<br /><br />秋田には行った事が無いので、まず1日目は秋田市に泊まって、翌日から温泉に移動することにしました。<br />秋田の温泉と言ったら、まず思い浮かぶのが、有名な乳頭温泉ですよね!<br /><br />乳頭温泉はずっと行きたいと思っていた温泉地だったので、即決でした。<br />宿を予約して、旅行だけを楽しみに仕事を頑張り、当日を迎えました。

冬の秋田旅行 [1日目] (秋田新幹線で秋田市へ)

16いいね!

2019/02/02 - 2019/02/05

275位(同エリア645件中)

0

20

今年2月、有給を取って3泊4日、秋田旅行へ行って来ました。

去年春に就職し、旅行する時間など無い忙しい日々が続いていました。

2連休すらあまり取れない仕事だったので、その2連休を旅行に使って、疲れを残したまま仕事に突入するのが怖くて、本当に旅行どころではありませんでした(汗)

そんな中で入社半年が経過し、有給休暇を取得できる権利を一応得たのですが、なかなか申請出来る雰囲気でもなくて、ずるずる年が明けてしまいました。

激務で心身ともに参っていた今年1月、夜遅くに寮に帰ってテレビを付けると、旅番組で雪見温泉が紹介されていました。
その温泉地の映像を観た瞬間、入社以来失っていた旅のワクワク感が蘇って来て、「よし、来月は有給を取って温泉でゆっくりしよう!」と決断出来たのです。

1か月に1回、あるか無いか通常の2連休。
そこに有給をくっつけて、さらに前日は早上がりにしてもらえるように申請することに。

無事に申請が通り、これで3泊4日の温泉旅行に行けることになりました。

あとは行き先です。
あのテレビで観たような雪見温泉に入りたいというのが1番だったので、まずは雪と良い温泉があるところ。

そして、毎日飛行機を見る仕事をしていたので、休みの日まで飛行機を見たくないという気持ちもありました。
なので新幹線で楽に行けるところ。

これを考えた時に、パッと頭に浮かんだのが秋田県でした。
秋田は言わずと知れた豪雪地帯で、素晴らしい温泉がたくさんあり、新幹線1本で行けてしまいます。

秋田には行った事が無いので、まず1日目は秋田市に泊まって、翌日から温泉に移動することにしました。
秋田の温泉と言ったら、まず思い浮かぶのが、有名な乳頭温泉ですよね!

乳頭温泉はずっと行きたいと思っていた温泉地だったので、即決でした。
宿を予約して、旅行だけを楽しみに仕事を頑張り、当日を迎えました。

旅行の満足度
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
新幹線 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅行当日になりました。<br />12時に仕事が終わって13時過ぎ、一旦寮に帰宅。<br />旅行明けの仕事の準備(洗濯、アイロンがけ、買い物・・・)を急いでやって、16時過ぎににようやく寮を出発しました。<br /><br />東京駅に着いて、まずはみどりの窓口へ。<br />秋田駅までの乗車券と新幹線特急券・グリーン券を購入しました。<br /><br />ホームで駅弁を買って、18:20発の秋田新幹線に乗車します。<br /><br />写真のように、この秋田新幹線には、新函館北斗行きの北海道新幹線が連結されています。<br />盛岡で分岐して、別々の目的地へと向かうわけです。

    旅行当日になりました。
    12時に仕事が終わって13時過ぎ、一旦寮に帰宅。
    旅行明けの仕事の準備(洗濯、アイロンがけ、買い物・・・)を急いでやって、16時過ぎににようやく寮を出発しました。

    東京駅に着いて、まずはみどりの窓口へ。
    秋田駅までの乗車券と新幹線特急券・グリーン券を購入しました。

    ホームで駅弁を買って、18:20発の秋田新幹線に乗車します。

    写真のように、この秋田新幹線には、新函館北斗行きの北海道新幹線が連結されています。
    盛岡で分岐して、別々の目的地へと向かうわけです。

    東京駅

  • 今回は特別な旅行なので、奮発してグリーン車に乗りました。<br /><br />1番前の座席は1人掛けなので、ここを指定しました。<br />勿論、座席前にはコンセントも付いているので、スマホの充電もバッチリです。<br /><br />新幹線のグリーン車に乗ったのは初めてだったかもしれませんが、やっぱり高級感漂う車内です。<br /><br />これなら秋田までゆっくり寛げそうです。

    今回は特別な旅行なので、奮発してグリーン車に乗りました。

    1番前の座席は1人掛けなので、ここを指定しました。
    勿論、座席前にはコンセントも付いているので、スマホの充電もバッチリです。

    新幹線のグリーン車に乗ったのは初めてだったかもしれませんが、やっぱり高級感漂う車内です。

    これなら秋田までゆっくり寛げそうです。

  • 東京駅を出発して、すぐに駅弁で夕食としました。<br />幕の内弁当、久しぶりに車内で食べる駅弁は格別でした。<br /><br />食べ終える頃には、大宮を通過。<br />ここ大宮で東北新幹線と上越・北陸新幹線が分岐となります。

    東京駅を出発して、すぐに駅弁で夕食としました。
    幕の内弁当、久しぶりに車内で食べる駅弁は格別でした。

    食べ終える頃には、大宮を通過。
    ここ大宮で東北新幹線と上越・北陸新幹線が分岐となります。

  • 列車が宇都宮を通過した辺りで、車内販売が来ました。<br /><br />いつも食べるパウンドケーキとホッとコーヒーです。<br /><br />数時間前まで仕事でバタバタして落ち着かない気分でしたが、ここでようやくホッと肩の力が向けた感じがしました。

    列車が宇都宮を通過した辺りで、車内販売が来ました。

    いつも食べるパウンドケーキとホッとコーヒーです。

    数時間前まで仕事でバタバタして落ち着かない気分でしたが、ここでようやくホッと肩の力が向けた感じがしました。

  • 列車は盛岡に到着し、北海道新幹線と私が乗っている秋田新幹線が分岐されます。<br />ここ盛岡からは在来線の線路を走ることになるので、正式には” 新幹線 ”ではなく在来線扱いとなります。<br /><br />ちなみに同じような手法が山形新幹線にも取られていて、山形新幹線の場合は福島から分岐となり、福島から新庄までが在来線扱いとなります。

    列車は盛岡に到着し、北海道新幹線と私が乗っている秋田新幹線が分岐されます。
    ここ盛岡からは在来線の線路を走ることになるので、正式には” 新幹線 ”ではなく在来線扱いとなります。

    ちなみに同じような手法が山形新幹線にも取られていて、山形新幹線の場合は福島から分岐となり、福島から新庄までが在来線扱いとなります。

  • 盛岡を通過してすぐに、もう1度車内販売が来てくれました。<br /><br />時間も遅くなってきましたし、アイスを食べることに。<br />このカチコチのアイスは、新幹線名物なので、乗ったらなるべく食べたいと思っていました。<br /><br />しかし、今年3月で東海道・山陽新幹線を除く新幹線でのアイス販売が終了したとのこと。<br />これは本当に残念です。

    盛岡を通過してすぐに、もう1度車内販売が来てくれました。

    時間も遅くなってきましたし、アイスを食べることに。
    このカチコチのアイスは、新幹線名物なので、乗ったらなるべく食べたいと思っていました。

    しかし、今年3月で東海道・山陽新幹線を除く新幹線でのアイス販売が終了したとのこと。
    これは本当に残念です。

  • 22:07に秋田駅に到着しました。<br /><br />東京から約3時間50分、全然長いと思わず、とてもゆっくり過ごすことが出来ました。<br />飛行機にしなくて良かったなぁと思います。<br /><br />

    22:07に秋田駅に到着しました。

    東京から約3時間50分、全然長いと思わず、とてもゆっくり過ごすことが出来ました。
    飛行機にしなくて良かったなぁと思います。

    秋田駅

  • 「秋田へようこそ」の看板が気分を盛り上げてくれます。<br /><br />初めての秋田です。<br />列車を降りると、やっぱり身に沁みる寒さで、秋田に来たーという実感が高まって来ます。

    「秋田へようこそ」の看板が気分を盛り上げてくれます。

    初めての秋田です。
    列車を降りると、やっぱり身に沁みる寒さで、秋田に来たーという実感が高まって来ます。

  • ただ雪はほとんど積もっていないようで、それが意外でした。<br />でも明日から行く乳頭温泉は確実に積もっていることでしょう。<br /><br />近くのローソンで買い物を済ませて、ホテルへ向かいます。<br /><br />それにしても、夜の秋田駅前は想像以上に人が多く活気がある感じがしました。<br />もっと閑散としているイメージだったので、これも意外です。

    ただ雪はほとんど積もっていないようで、それが意外でした。
    でも明日から行く乳頭温泉は確実に積もっていることでしょう。

    近くのローソンで買い物を済ませて、ホテルへ向かいます。

    それにしても、夜の秋田駅前は想像以上に人が多く活気がある感じがしました。
    もっと閑散としているイメージだったので、これも意外です。

  • 今回泊まるホテルは『ドーミーイン秋田』です。<br /><br />以前新潟のドーミインに泊まって、素晴らしかったので、今回もお世話になることに決めました。<br /><br />1週間前に予約して、8,000円でした。<br />大きな大浴場もあって、豪華な朝食も付くことを考えれば高いとは感じません。

    今回泊まるホテルは『ドーミーイン秋田』です。

    以前新潟のドーミインに泊まって、素晴らしかったので、今回もお世話になることに決めました。

    1週間前に予約して、8,000円でした。
    大きな大浴場もあって、豪華な朝食も付くことを考えれば高いとは感じません。

    中通温泉 こまちの湯 ドーミーイン秋田 宿・ホテル

    2名1室合計 7,290円~

    期待通りの良いホテル by スターネスさん
  • チェックインして、まずはドーミーイン名物の ”夜鳴きそば” を食べに行きます。<br /><br />これは全国にあるドーミーインホテル共通のサービスで、夜の決まった時間に、夜鳴きそばという、いわゆる中華そばを無料で提供して頂けるというものです。

    チェックインして、まずはドーミーイン名物の ”夜鳴きそば” を食べに行きます。

    これは全国にあるドーミーインホテル共通のサービスで、夜の決まった時間に、夜鳴きそばという、いわゆる中華そばを無料で提供して頂けるというものです。

  • この夜鳴きそばがとても美味しいんですよね!<br /><br />新幹線を降りてからここに来るまでで冷え切っていたので、温かい醤油スープが染み渡ります。

    この夜鳴きそばがとても美味しいんですよね!

    新幹線を降りてからここに来るまでで冷え切っていたので、温かい醤油スープが染み渡ります。

  • 温まったところで、4階の部屋へ。<br />それなりに広くて使い勝手の良い感じの部屋です。<br /><br />期待していたドーミーインですが、とても満足の部屋です。

    温まったところで、4階の部屋へ。
    それなりに広くて使い勝手の良い感じの部屋です。

    期待していたドーミーインですが、とても満足の部屋です。

  • さすが安定のドーミーイン!<br /><br />しっかりと机と椅子があるので、ここで作業が出来そうです。<br />テレビの位置も良くて、ベットからもとても観やすかったと記憶しています。

    さすが安定のドーミーイン!

    しっかりと机と椅子があるので、ここで作業が出来そうです。
    テレビの位置も良くて、ベットからもとても観やすかったと記憶しています。

  • 部屋と洗面所、トイレ、シャワー室はこんな感じで仕切られています。

    部屋と洗面所、トイレ、シャワー室はこんな感じで仕切られています。

  • こちらがシャワー室。<br />バスタブは無く、湯船に浸かりたいひとは大浴場を利用して下さい、ということなのでしょう。<br />でも十分です。

    こちらがシャワー室。
    バスタブは無く、湯船に浸かりたいひとは大浴場を利用して下さい、ということなのでしょう。
    でも十分です。

  • そして11階の大浴場へ。<br /><br />新潟のドーミーインほどの広さはありませんでしたが、仕事の疲れをゆっくり癒すことが出来ました。<br />露天風呂も広くはありませんが、人は少なく、とてもゆっくり過ごせて良かったです。

    そして11階の大浴場へ。

    新潟のドーミーインほどの広さはありませんでしたが、仕事の疲れをゆっくり癒すことが出来ました。
    露天風呂も広くはありませんが、人は少なく、とてもゆっくり過ごせて良かったです。

  • ゆっくりお風呂を楽しんで、湯上りには飲むヨーグルト!<br />これも美味しい。<br /><br />このホテルは自動販売機が充実しているのも良いところ。

    ゆっくりお風呂を楽しんで、湯上りには飲むヨーグルト!
    これも美味しい。

    このホテルは自動販売機が充実しているのも良いところ。

  • 部屋に戻って日記を書いていると、小腹が空いて来てしまいました。<br />なので、自動販売機でから揚げを買うことに。<br /><br />ほかに焼きおにぎりやホットドック、フライドポテトなどもあるようで、楽しい夜の時間が過ごせる環境が揃っています。

    部屋に戻って日記を書いていると、小腹が空いて来てしまいました。
    なので、自動販売機でから揚げを買うことに。

    ほかに焼きおにぎりやホットドック、フライドポテトなどもあるようで、楽しい夜の時間が過ごせる環境が揃っています。

  • このから揚げもなかなか美味しかったです。<br /><br />明日の計画を練って、寝たのは深夜2時半頃。<br />ついつい旅先では夜ふかししてしまいますよね。<br /><br />明日から3日間は、秋田の名湯・乳頭温泉に向かいます!

    このから揚げもなかなか美味しかったです。

    明日の計画を練って、寝たのは深夜2時半頃。
    ついつい旅先では夜ふかししてしまいますよね。

    明日から3日間は、秋田の名湯・乳頭温泉に向かいます!

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

秋田市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集