京都駅周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回の旅行記で江之浦測候所と言う所にいってますが。<br />あれからアート作品を見るのが楽しくなってしまって。<br />美術館というのは撮影禁止な所が多いので、旅行記にしてませんが。<br />千葉県のホキ美術館。<br />ここは、写実絵画の美術館ですが。まじで写真!?と思える絵画が展示されております。<br />そして、東京国立博物館での特別展「三国志展」に行ったり。<br />三国志展は殆の作品の撮影は出来ました。<br /><br />そんな感じで夏の終わりを過ごしておりますが。<br />ちょっとした事で京都、清水寺で8日間だけのアート展があるって知ってしまって。<br />その時にちょろっと見たものが表紙写真のアートでした。<br /><br />これは行きたい!!<br />そしてJR東海ツアーズで日帰り京都の新幹線チケットを購入。<br />アート展は9月1から8日まで。<br />1日は日曜日、その初日に行って来ました。<br /><br />殆どの写真はフィルムカメラ。<br />少しだけ携帯で撮った写真で作っております。

CONTACT つなぐ・むすぶ 日本と世界のアート展 からの日帰り京都散歩

8いいね!

2019/09/01 - 2019/09/01

1427位(同エリア2484件中)

0

22

前回の旅行記で江之浦測候所と言う所にいってますが。
あれからアート作品を見るのが楽しくなってしまって。
美術館というのは撮影禁止な所が多いので、旅行記にしてませんが。
千葉県のホキ美術館。
ここは、写実絵画の美術館ですが。まじで写真!?と思える絵画が展示されております。
そして、東京国立博物館での特別展「三国志展」に行ったり。
三国志展は殆の作品の撮影は出来ました。

そんな感じで夏の終わりを過ごしておりますが。
ちょっとした事で京都、清水寺で8日間だけのアート展があるって知ってしまって。
その時にちょろっと見たものが表紙写真のアートでした。

これは行きたい!!
そしてJR東海ツアーズで日帰り京都の新幹線チケットを購入。
アート展は9月1から8日まで。
1日は日曜日、その初日に行って来ました。

殆どの写真はフィルムカメラ。
少しだけ携帯で撮った写真で作っております。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線

PR

  • さてと、肝心の京都の前に今回もくだらない事をつらつらと書きます笑<br /><br />メモとしてね。<br /><br />今まで新幹線に乗る時は新横浜まで出てましたが。<br />実は品川からの方が近い事に今更気付いてしまったのです。<br />往路の列車は6時23分。<br />京都には8時過ぎに到着の新幹線。<br />おいおい書いて行こうと思いますが、昨年京都を訪れた時に行った朝食屋に行って朝食を食べようと思っていました。<br />しかし、ちょいと時間が作れなくて。それなら豪華な弁当を食べながらの列車移動にしようと品川駅の駅弁をネットで調べたりしてました。<br /><br />そして当日。<br />お目当ての弁当を買おうと少し早く6時に品川に着くようにして出掛けたのですが!!!!!!<br />なんと、6時では品川駅の駅ナカはオープンしておりません笑<br />何時からオープンなのかは知らないけど、早朝の新幹線に合わせて開いているものと勝手に思い込んでいたわたくし円蔵でございます。<br /><br />ま、1軒だけお弁当屋さんが開いていたので、そちらで弁当を購入して。<br />そそくさと新幹線に乗り込んだのです笑

    さてと、肝心の京都の前に今回もくだらない事をつらつらと書きます笑

    メモとしてね。

    今まで新幹線に乗る時は新横浜まで出てましたが。
    実は品川からの方が近い事に今更気付いてしまったのです。
    往路の列車は6時23分。
    京都には8時過ぎに到着の新幹線。
    おいおい書いて行こうと思いますが、昨年京都を訪れた時に行った朝食屋に行って朝食を食べようと思っていました。
    しかし、ちょいと時間が作れなくて。それなら豪華な弁当を食べながらの列車移動にしようと品川駅の駅弁をネットで調べたりしてました。

    そして当日。
    お目当ての弁当を買おうと少し早く6時に品川に着くようにして出掛けたのですが!!!!!!
    なんと、6時では品川駅の駅ナカはオープンしておりません笑
    何時からオープンなのかは知らないけど、早朝の新幹線に合わせて開いているものと勝手に思い込んでいたわたくし円蔵でございます。

    ま、1軒だけお弁当屋さんが開いていたので、そちらで弁当を購入して。
    そそくさと新幹線に乗り込んだのです笑

  • 京都に到着<br /><br />日帰りなのでいつもの様にロッカーに荷物を預けてとか。<br />そういった事をしないですむ。<br /><br />JR東海ツアーズのこのチケット。<br />往復の新幹線と指定された場所で使える3000円のクーポン券が付いています。<br /><br />そのクーポンで良い感じの所でご飯を食べられそう!<br />しかし、目星をつけたお店が要予約で。<br />3日前までに予約して下さいと書いてあったのです。<br />円蔵がチケットを取りに行ったのは前日だったので。<br />予約制のお店には行けない。<br /><br />それで「どこでクーポン券を使おうかなぁ」と思っていた頃です。<br /><br />駅を出てバスターミナルの横にあるバスセンターでいつもの様にバスと地下鉄乗り放題チケットを900円で購入。<br /><br />そのバスターミナルに電子掲示板があったのですが。<br />2度見しましたよ、2度見<br />そこには「京都市内 大雨警報発令」って書いてあったのです。<br />雨男は念の為に折りたたみ傘を持っておりますが<br />結局、最後まで降られない一日となりました。

    京都に到着

    日帰りなのでいつもの様にロッカーに荷物を預けてとか。
    そういった事をしないですむ。

    JR東海ツアーズのこのチケット。
    往復の新幹線と指定された場所で使える3000円のクーポン券が付いています。

    そのクーポンで良い感じの所でご飯を食べられそう!
    しかし、目星をつけたお店が要予約で。
    3日前までに予約して下さいと書いてあったのです。
    円蔵がチケットを取りに行ったのは前日だったので。
    予約制のお店には行けない。

    それで「どこでクーポン券を使おうかなぁ」と思っていた頃です。

    駅を出てバスターミナルの横にあるバスセンターでいつもの様にバスと地下鉄乗り放題チケットを900円で購入。

    そのバスターミナルに電子掲示板があったのですが。
    2度見しましたよ、2度見
    そこには「京都市内 大雨警報発令」って書いてあったのです。
    雨男は念の為に折りたたみ傘を持っておりますが
    結局、最後まで降られない一日となりました。

  • 京都駅バスターミナルで清水寺に行けるバスに乗車。<br /><br />実は、これが一番怖かったのです笑<br />過去に、めっちゃ混んでいるのを見ているので。<br />混んでて乗れそうもなかったら地下鉄や京阪を使って清水五条駅まで行こうと考えてました。<br />しかし、おやおや早い時間だからか?<br />意外にもすんなりとバスに乗っていけました。<br /><br />五条坂だったと思いますがバス停で下車。<br />途中、茶碗坂に入ると。<br />あれ?意外にも超空いてないかい??<br /><br />

    京都駅バスターミナルで清水寺に行けるバスに乗車。

    実は、これが一番怖かったのです笑
    過去に、めっちゃ混んでいるのを見ているので。
    混んでて乗れそうもなかったら地下鉄や京阪を使って清水五条駅まで行こうと考えてました。
    しかし、おやおや早い時間だからか?
    意外にもすんなりとバスに乗っていけました。

    五条坂だったと思いますがバス停で下車。
    途中、茶碗坂に入ると。
    あれ?意外にも超空いてないかい??

  • 清水寺に到着!<br /><br />最近訪れて居なかったので忘れておりましたが。<br />バス停から結構歩くのですね。<br />ま、人が少なかったから良かった&#9836;<br /><br />そして、CONTACTの入り口を探す。ってか、目の前にあった。<br />受付は仁王門前にありました。<br /><br />私は事前にネットでチケットを購入しておりました。<br />スマートフォンの画面を受付に見せてチケットと引き換え。<br /><br />このチケットは時間制限があります。<br />私が購入したのは9時から12時までと言うチケット。<br /><br />この時間設定の為に。。<br />前回訪れてまた行きたいと思っていた朝食屋さんを諦めました。<br /><br />実際の会場は<br />表紙写真にしている西門。<br />経堂、そして成就院となります。<br /><br />書いてしまいますが。<br />僕が行った時、初日の日曜日で朝9時。<br />まずは成就院に行く事をおすすめします。<br /><br />僕は最初に西門(こちらはチケットが無くてもどなたでも見ることができます)<br />それから、コンサートが始まると中に入れないと言われた経堂に向かいました。<br /><br />最後に成就院に行きましたが、入るまでで40分くらい並びました。<br />それなので、最初に成就院に行った方が良かったなって感想です。

    清水寺に到着!

    最近訪れて居なかったので忘れておりましたが。
    バス停から結構歩くのですね。
    ま、人が少なかったから良かった♬

    そして、CONTACTの入り口を探す。ってか、目の前にあった。
    受付は仁王門前にありました。

    私は事前にネットでチケットを購入しておりました。
    スマートフォンの画面を受付に見せてチケットと引き換え。

    このチケットは時間制限があります。
    私が購入したのは9時から12時までと言うチケット。

    この時間設定の為に。。
    前回訪れてまた行きたいと思っていた朝食屋さんを諦めました。

    実際の会場は
    表紙写真にしている西門。
    経堂、そして成就院となります。

    書いてしまいますが。
    僕が行った時、初日の日曜日で朝9時。
    まずは成就院に行く事をおすすめします。

    僕は最初に西門(こちらはチケットが無くてもどなたでも見ることができます)
    それから、コンサートが始まると中に入れないと言われた経堂に向かいました。

    最後に成就院に行きましたが、入るまでで40分くらい並びました。
    それなので、最初に成就院に行った方が良かったなって感想です。

  • 経堂は9時半からコンサートが始まります。<br />って事でしたので、その前に行きました。<br />内部にはゲルハルト・リヒターの8枚のガラス板が展示されておりました。<br /><br />ただ、堂内は薄暗く輝きを帯びていないそのガラス板が何を表現したいのか。。自分には分かりませんでした。<br />もしかしたら、このあと行われるコンサートでその意味がわかるのかもしれません。<br /><br />先程書きました清水寺の入り口にある仁王門でチケットを引き換えしておりますが、経堂の入り口と成就院の入り口でもチケットは購入出来ます。<br /><br />なお、経堂と成就院の中は撮影禁止。<br /><br />そして成就院へ<br />近づくにつれて「あれ?なんだか並んでるぞ」って<br />最後尾に並んで20分位?<br />写真の奥に成就院が見えますが、ここからも20分位並びました。<br />成就院は完全に一度に入れる人数を制限してるみたいで。<br />靴を脱いで入りますが。下駄箱の数を数えたら80人分。<br />出ていかれた方が、下駄箱から靴を取ったら、次の方が入場って感じなので。<br />ぶっちゃけ、回転は悪いです。<br />でもね。。。。中に入ったら進まない意味がわかる作品に溢れてて。<br />僕は参加アーティストの中に手塚治虫さんの名前があったので。<br />それが見たかったのです。<br />無事に見れたから良かったですが。<br />成就院の中に茶室があって。。。<br />茶室がメッチャ混んでると言われて、11時40分に入れる整理券を中で頂きました。<br />円蔵。。。茶室に入る事はありませんでした。<br />カナリもったいない事をしたと思います。<br />だって、その茶室に宮沢賢治の雨ニモマケズ手帖が展示されてたのです。<br /><br />手塚治虫さんの原画を見れただけでも満足いってしまって。<br />茶室の整理券を戴いて、一旦成就院から出ました。<br /><br />

    経堂は9時半からコンサートが始まります。
    って事でしたので、その前に行きました。
    内部にはゲルハルト・リヒターの8枚のガラス板が展示されておりました。

    ただ、堂内は薄暗く輝きを帯びていないそのガラス板が何を表現したいのか。。自分には分かりませんでした。
    もしかしたら、このあと行われるコンサートでその意味がわかるのかもしれません。

    先程書きました清水寺の入り口にある仁王門でチケットを引き換えしておりますが、経堂の入り口と成就院の入り口でもチケットは購入出来ます。

    なお、経堂と成就院の中は撮影禁止。

    そして成就院へ
    近づくにつれて「あれ?なんだか並んでるぞ」って
    最後尾に並んで20分位?
    写真の奥に成就院が見えますが、ここからも20分位並びました。
    成就院は完全に一度に入れる人数を制限してるみたいで。
    靴を脱いで入りますが。下駄箱の数を数えたら80人分。
    出ていかれた方が、下駄箱から靴を取ったら、次の方が入場って感じなので。
    ぶっちゃけ、回転は悪いです。
    でもね。。。。中に入ったら進まない意味がわかる作品に溢れてて。
    僕は参加アーティストの中に手塚治虫さんの名前があったので。
    それが見たかったのです。
    無事に見れたから良かったですが。
    成就院の中に茶室があって。。。
    茶室がメッチャ混んでると言われて、11時40分に入れる整理券を中で頂きました。
    円蔵。。。茶室に入る事はありませんでした。
    カナリもったいない事をしたと思います。
    だって、その茶室に宮沢賢治の雨ニモマケズ手帖が展示されてたのです。

    手塚治虫さんの原画を見れただけでも満足いってしまって。
    茶室の整理券を戴いて、一旦成就院から出ました。

  • さて、茶室の時間まで1時間位あるからちょいと近場を散歩しよう。<br />やっぱり10時をすぎると人は多くなってきますね。<br /><br />この人の多さから、最近は清水寺を敬遠しておりました。<br />久しぶりに訪れてみたら、ちょっと良かった笑<br /><br />9月って修学旅行が無いシーズンなのかな?<br />それほど気にならなかった。<br />観光参道となっている参道を歩きたくなってブラブラと進んでみました。

    さて、茶室の時間まで1時間位あるからちょいと近場を散歩しよう。
    やっぱり10時をすぎると人は多くなってきますね。

    この人の多さから、最近は清水寺を敬遠しておりました。
    久しぶりに訪れてみたら、ちょっと良かった笑

    9月って修学旅行が無いシーズンなのかな?
    それほど気にならなかった。
    観光参道となっている参道を歩きたくなってブラブラと進んでみました。

  • 清水寺に最も近いお店に抹茶シェイクと書かれてて。<br /><br />すぐに入店。<br />明らかに修学旅行生を相手にしているようなお店が並んでいる通りには。<br />シェイクとか、タピオカとか。<br />おっさんにはピカピカ輝いて眩しい位の文字でした笑<br /><br />それほど暑いって感じでもなかった日中。<br />休憩を兼ねて抹茶シェイクを飲む。

    清水寺に最も近いお店に抹茶シェイクと書かれてて。

    すぐに入店。
    明らかに修学旅行生を相手にしているようなお店が並んでいる通りには。
    シェイクとか、タピオカとか。
    おっさんにはピカピカ輝いて眩しい位の文字でした笑

    それほど暑いって感じでもなかった日中。
    休憩を兼ねて抹茶シェイクを飲む。

  • 再び清水寺に戻ろうと思いましたが。<br /><br />ちょっと、この観光参道が面白くて下ってしまったのですw<br /><br />

    再び清水寺に戻ろうと思いましたが。

    ちょっと、この観光参道が面白くて下ってしまったのですw

  • こういう細い路地は最高ですね。<br />いえ、最強です。<br /><br />

    こういう細い路地は最高ですね。
    いえ、最強です。

  • そんな路地を見ながら歩いていると。<br /><br />「国の有形文化財」と書かれた場所を発見<br /><br />なんですと!?<br />初見です。<br /><br />夢二カフェ五龍閣って所に出ました。<br /><br />カフェ的なものはこの時間必要では無かったのですが。<br />なんといってもこの建物!<br />大正12年に竣工された、起業家の邸宅だそうです。<br />

    そんな路地を見ながら歩いていると。

    「国の有形文化財」と書かれた場所を発見

    なんですと!?
    初見です。

    夢二カフェ五龍閣って所に出ました。

    カフェ的なものはこの時間必要では無かったのですが。
    なんといってもこの建物!
    大正12年に竣工された、起業家の邸宅だそうです。

  • いやいやいや、素敵じゃないっすか!!<br /><br />この様な建築物が清水寺の近くに有るなんて!<br />

    いやいやいや、素敵じゃないっすか!!

    この様な建築物が清水寺の近くに有るなんて!

  • さて、それから私は産寧坂を下りました。<br /><br />もう完全にこの時点で清水寺に戻るって意思はありません笑<br />この階段を人が埋め尽くしている写真を見て。<br />こいつはスゲェって思っておりましたが。<br />そして、覚悟までしていましたが、この日は今まで見た事がある位の人通り。<br /><br />

    さて、それから私は産寧坂を下りました。

    もう完全にこの時点で清水寺に戻るって意思はありません笑
    この階段を人が埋め尽くしている写真を見て。
    こいつはスゲェって思っておりましたが。
    そして、覚悟までしていましたが、この日は今まで見た事がある位の人通り。

  • 産寧坂を下ると、そこにはイノダコーヒ。<br /><br />入り口にカレーピラフと書かれて。。<br />吸い込まれました笑<br /><br />テーブルに座ると、隣にはCONTACTの冊子を読まれている方が。<br />「同じルートを辿ってるのかな?」なんて思いながらカレーピラフを待ってました。<br /><br />そしてピラフとアラビアの真珠。<br />ま、たまりませんね。<br />銀の器で出されるカレーピラフ。<br />ほんと美味しかった~~~。<br /><br />ここで、JRのクーポン券でお昼を食べる案が消滅です。<br />良いのです!!<br />ここに行って、次はここに行って!なんて行動はしません!<br />あ・・・してるか(笑)<br /><br />先程からチラチラ写ってる二眼レフで撮影した写真はまだ載せてません。<br />この辺りを撮ったフィルムだけまだ現像してません。

    産寧坂を下ると、そこにはイノダコーヒ。

    入り口にカレーピラフと書かれて。。
    吸い込まれました笑

    テーブルに座ると、隣にはCONTACTの冊子を読まれている方が。
    「同じルートを辿ってるのかな?」なんて思いながらカレーピラフを待ってました。

    そしてピラフとアラビアの真珠。
    ま、たまりませんね。
    銀の器で出されるカレーピラフ。
    ほんと美味しかった~~~。

    ここで、JRのクーポン券でお昼を食べる案が消滅です。
    良いのです!!
    ここに行って、次はここに行って!なんて行動はしません!
    あ・・・してるか(笑)

    先程からチラチラ写ってる二眼レフで撮影した写真はまだ載せてません。
    この辺りを撮ったフィルムだけまだ現像してません。

  • イノダコーヒで大満足な円蔵。<br /><br />さて楽しみます!!<br />って、アート作品を見に行ったのにね。<br />気持ちはもう京都観光になっております。<br /><br />さてさて、二年坂を通り越して。<br />定番のスポットへ。<br /><br />ここは信じられない位に人が増えましたね。<br />しかも、めちゃくちゃ外国の方だらけ。<br />ガチでよく調べてくるなぁと思えます。<br /><br />数年前、たった数年前までは誰も居ない通りで写真を撮れたのになぁ。

    イノダコーヒで大満足な円蔵。

    さて楽しみます!!
    って、アート作品を見に行ったのにね。
    気持ちはもう京都観光になっております。

    さてさて、二年坂を通り越して。
    定番のスポットへ。

    ここは信じられない位に人が増えましたね。
    しかも、めちゃくちゃ外国の方だらけ。
    ガチでよく調べてくるなぁと思えます。

    数年前、たった数年前までは誰も居ない通りで写真を撮れたのになぁ。

  • 二年坂を下り。<br /><br />少し進みます。<br />なんか、久しぶりに高台寺に行きたくなって。<br />進んでると、あれ?<br />観音様がいらっしゃる!<br /><br />霊山観音でした。<br />この辺りも何度も訪れているのに、知らなかった。<br /><br />

    二年坂を下り。

    少し進みます。
    なんか、久しぶりに高台寺に行きたくなって。
    進んでると、あれ?
    観音様がいらっしゃる!

    霊山観音でした。
    この辺りも何度も訪れているのに、知らなかった。

  • そのまま高台寺へ行く途中。<br /><br />アンドロイド観音!?<br />すげ!!って思って写真を撮ってたら、どうぞ入ってみて下さいと言われたのですが。。<br /><br />ここはお断りしてしまいました。<br /><br />

    そのまま高台寺へ行く途中。

    アンドロイド観音!?
    すげ!!って思って写真を撮ってたら、どうぞ入ってみて下さいと言われたのですが。。

    ここはお断りしてしまいました。

  • 高台寺。<br /><br />現在、発掘作業が行われておりました。<br />秀吉の。。。。。なんだっけなぁ。。<br />いかん、大切な所を忘れてしまった!!!<br /><br />ああ、境内マップを見ると書いてありました。<br />小方丈です。<br /><br />こちら建設中となっておりますので、完成はHPで確認して下さいと言われました。<br /><br />そして!<br />撮影は禁止ですが<br />方丈の藤井湧泉 奉納襖絵<br />これは必見です!<br />目を奪われました!<br />真っ赤な襖に描かれた中国の妖女。<br /><br />理解しなければいけないアートと<br />理解できるアートがあるなら。<br />清水寺は理解しなければならないアートだったので。<br />僕にはこの襖絵の方が心に残りました。<br />

    高台寺。

    現在、発掘作業が行われておりました。
    秀吉の。。。。。なんだっけなぁ。。
    いかん、大切な所を忘れてしまった!!!

    ああ、境内マップを見ると書いてありました。
    小方丈です。

    こちら建設中となっておりますので、完成はHPで確認して下さいと言われました。

    そして!
    撮影は禁止ですが
    方丈の藤井湧泉 奉納襖絵
    これは必見です!
    目を奪われました!
    真っ赤な襖に描かれた中国の妖女。

    理解しなければいけないアートと
    理解できるアートがあるなら。
    清水寺は理解しなければならないアートだったので。
    僕にはこの襖絵の方が心に残りました。

  • あの桜が咲いて居る時に訪れてみたいもんですね。<br />

    あの桜が咲いて居る時に訪れてみたいもんですね。

  • 開山堂をぐるりと一周して。<br /><br />臥龍廊にこころを奪われる!!<br />いえ、開山堂の内部に残されてる装飾の数々にも心を奪われております。<br /><br />高台寺、すごく良い!<br />桜とかライトアップのイメージが強くなり、落ち着いてる所を好むようになってしまったので、最近は訪れていませんでしたが。<br /><br />なんとまぁ。良いですね

    開山堂をぐるりと一周して。

    臥龍廊にこころを奪われる!!
    いえ、開山堂の内部に残されてる装飾の数々にも心を奪われております。

    高台寺、すごく良い!
    桜とかライトアップのイメージが強くなり、落ち着いてる所を好むようになってしまったので、最近は訪れていませんでしたが。

    なんとまぁ。良いですね

  • 圧巻の御霊屋<br /><br />外観は補修工事中ですが、一部この様に装飾を見ることが出来ました。<br /><br />内部に入る事は出来ませんが横からガラス越しに、ねね様と秀吉公を拝見する事が出来ます。<br /><br />てか、もっと見ていれば良かったなぁ。<br />

    圧巻の御霊屋

    外観は補修工事中ですが、一部この様に装飾を見ることが出来ました。

    内部に入る事は出来ませんが横からガラス越しに、ねね様と秀吉公を拝見する事が出来ます。

    てか、もっと見ていれば良かったなぁ。

  • 傘亭<br /><br />ここ、忘れておりましたが。<br />見た瞬間に思い出した!<br />利休の意匠よる茶席と言われているそうで。<br />隣りにある時雨亭と土間廊下で繋がっている。<br />なんともオシャレです。<br />

    傘亭

    ここ、忘れておりましたが。
    見た瞬間に思い出した!
    利休の意匠よる茶席と言われているそうで。
    隣りにある時雨亭と土間廊下で繋がっている。
    なんともオシャレです。

  • 最後に竹林を抜けて高台寺をあとにしました。<br /><br />

    最後に竹林を抜けて高台寺をあとにしました。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集