桜川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
筑波山に行く途中に「雨引観音」の案内板をあちこちで目にしました。結構宣伝しているけど何なんだろうと興味が湧き、結局はまんまと釣られた形で行って見ました。<br />雨引観音は正しくは雨引山楽法寺といい、587年に開かれた歴史ある寺院で、坂東観音霊場第二十四番札所の名刹とのこと。<br />その後はさらに車で北上して、渋い佇まいの富谷観音(小山寺)に立ち寄りました。

通りに出ていた案内板に釣られて雨引観音へ、境内で孔雀に遭遇してビックリし、その後さらに北上して富谷観音へ

226いいね!

2018/08/19 - 2018/08/19

2位(同エリア97件中)

0

40

てくてく

てくてくさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

筑波山に行く途中に「雨引観音」の案内板をあちこちで目にしました。結構宣伝しているけど何なんだろうと興味が湧き、結局はまんまと釣られた形で行って見ました。
雨引観音は正しくは雨引山楽法寺といい、587年に開かれた歴史ある寺院で、坂東観音霊場第二十四番札所の名刹とのこと。
その後はさらに車で北上して、渋い佇まいの富谷観音(小山寺)に立ち寄りました。

交通手段
自家用車

PR

  • 筑波山を後にします。

    筑波山を後にします。

    筑波山 自然・景勝地

    西に富士が峰チョイと東に筑波♪と歌われます by てくてくさん
  • 車で30分程度で雨引観音の建物が見えてきました。

    車で30分程度で雨引観音の建物が見えてきました。

    雨引山楽法寺(雨引観音) 寺・神社

    美しい孔雀に出会えますよ by てくてくさん
  • 寺院下の駐車場ではなく、坂をさらに100mほど登った脇の駐車場に停車してお参りします。

    寺院下の駐車場ではなく、坂をさらに100mほど登った脇の駐車場に停車してお参りします。

  • 徳川家康から社領として150石貰った経緯から造られた東照宮。

    徳川家康から社領として150石貰った経緯から造られた東照宮。

  • 1682年に造られた本堂。

    1682年に造られた本堂。

  • 家族連れの参拝者が絶えません。

    家族連れの参拝者が絶えません。

  • ハイビスカスの花

    ハイビスカスの花

  • 黄色の花や

    黄色の花や

  • 赤の花で美しいのですが、日本の寺院にこの花はやや違和感。

    赤の花で美しいのですが、日本の寺院にこの花はやや違和感。

  • 1683年に建てられた多宝塔。<br />有料で武蔵坊弁慶の書などの貴重な資料が見られるようですが、入館はパスしました。

    1683年に建てられた多宝塔。
    有料で武蔵坊弁慶の書などの貴重な資料が見られるようですが、入館はパスしました。

  • 御供所

    御供所

  • 水子地蔵

    水子地蔵

  • 彫刻も立派です

    彫刻も立派です

  • 龍の頭もありました。

    龍の頭もありました。

  • 下の駐車場に停めるとこの階段を登らなくてはならないのですが、もう一段上がった寺院の脇の場所に駐車したので助かりました。

    下の駐車場に停めるとこの階段を登らなくてはならないのですが、もう一段上がった寺院の脇の場所に駐車したので助かりました。

  • 池には錦鯉

    池には錦鯉

  • 千手観音かと思いましたが、この手の数では十二手観音ですね。

    千手観音かと思いましたが、この手の数では十二手観音ですね。

  • 奥の院、ここで引き返しました。

    奥の院、ここで引き返しました。

  • 上から下界を見下ろす。駐車場が小さく見える・・・

    上から下界を見下ろす。駐車場が小さく見える・・・

  • 本堂辺りに戻るとあれ?

    本堂辺りに戻るとあれ?

  • 放し飼いの孔雀がいるじゃないですか。

    放し飼いの孔雀がいるじゃないですか。

  • スリランカでも野生の孔雀みたぞ!と威張りたかったですが・・・<br />その時はたった3秒で草むらに隠れてしまい、写真が撮れなかった苦い思い出が蘇りました。<br />

    スリランカでも野生の孔雀みたぞ!と威張りたかったですが・・・
    その時はたった3秒で草むらに隠れてしまい、写真が撮れなかった苦い思い出が蘇りました。

  • それにしてもゆうゆうとしています。<br />写真を撮りたかったら勝手に撮ってねといわんばかり。

    それにしてもゆうゆうとしています。
    写真を撮りたかったら勝手に撮ってねといわんばかり。

  • 下に降りると鳥小屋があり

    下に降りると鳥小屋があり

  • いろいろな鳥がいました。これも孔雀?

    いろいろな鳥がいました。これも孔雀?

  • 鮮やかな色彩のこんな鳥もいました。

    鮮やかな色彩のこんな鳥もいました。

  • 見つめ合っています。<br />ガンを飛ばしているのか、恋に落ちたのかは今となっては分かりません。

    見つめ合っています。
    ガンを飛ばしているのか、恋に落ちたのかは今となっては分かりません。

  • 車でさらに20分ほど北上し、小山寺(富谷観音)へ。

    車でさらに20分ほど北上し、小山寺(富谷観音)へ。

    小山寺(富谷観音) 寺・神社

    本堂や三重の塔に味がありました by てくてくさん
  • 立派な楼門

    立派な楼門

  • 私にとっては謎の石像

    私にとっては謎の石像

  • 階段を登ります。

    階段を登ります。

  • 竹林から先ほどの雨引観音方面を望みます。

    竹林から先ほどの雨引観音方面を望みます。

  • 渋い本堂。<br />

    渋い本堂。

  • 消えかかった絵馬

    消えかかった絵馬

  • 渋いですね。

    渋いですね。

  • この寺院には訪れる参拝者が少ない。<br />こんなに立派なのにね。

    この寺院には訪れる参拝者が少ない。
    こんなに立派なのにね。

  • 国指定の重要文化財の三重塔。

    国指定の重要文化財の三重塔。

  • 社務所には人がいない。<br />つまり御朱印はないとのことで連れがっくり。

    社務所には人がいない。
    つまり御朱印はないとのことで連れがっくり。

  • 三重塔を見上げる。

    三重塔を見上げる。

  • 御神木のような大杉。<br />がっちり稼ぐぜとのスタンスの雨引観音に対し、ここ富谷観音はまったく商売っ気のない寺院でした。<br />

    御神木のような大杉。
    がっちり稼ぐぜとのスタンスの雨引観音に対し、ここ富谷観音はまったく商売っ気のない寺院でした。

226いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

桜川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集