長坂・白州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月末は久しぶりに八ヶ岳方面へ。。。<br />少し涼しくなった高原で、つかのまの別荘気分でも楽しもうと<br />今回は「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」のコテージを予約。<br /><br /><br />快晴の1日目とは異なり、二日目は台風大接近の大雨。。。<br />それでも「サントリー白州蒸留所」や「七賢」などを巡り、<br />最後は清里の清泉寮までソフトを食べに行ったのだった。。。<br />

続・優雅な別荘ライフ。──「サントリー白州蒸留所と七賢酒造巡り」

15いいね!

2018/09/28 - 2018/09/30

67位(同エリア218件中)

旅行記グループ 1809 山梨別荘ライフ

0

54

forestkoro

forestkoroさん

9月末は久しぶりに八ヶ岳方面へ。。。
少し涼しくなった高原で、つかのまの別荘気分でも楽しもうと
今回は「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」のコテージを予約。


快晴の1日目とは異なり、二日目は台風大接近の大雨。。。
それでも「サントリー白州蒸留所」や「七賢」などを巡り、
最後は清里の清泉寮までソフトを食べに行ったのだった。。。

旅行の満足度
3.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 台風大接近の二日目は朝から土砂降り!!<br />コテージにジッとしているのももったいないので、<br />「サントリー白州蒸留所」へ。。。<br /><br /><br />京都にある「山崎蒸留所」同様、<br />此方も少し前から「要予約制」となったようだ。<br />ウイスキー製造工程の見学に加え、<br />シングルモルトウイスキー「白州」やモルトウイスキーの<br />原酒(非売品)のテイスティングが楽しめる<br />「有料ツアー見学」はもちろん、製造工程の見学を<br />含まない場内見学(無料)も「要予約」なので<br />注意が必要だ。<br /><br /><br />有料ツアーの予約には出遅れ<br />(どうせ車だから飲めないのだけれど)、<br />予約していたのは最終日の帰京前だったが、<br />前日に携帯に何度も着信が!!<br />「台風大接近のため、その日は急遽休館に<br />なるかもしれない!」とのこと。。。<br />という訳で、予定を一日繰り上げて、<br />この日の訪問となった。。。<br /><br /><br />広い駐車場に車を駐め、入口で名前を告げると<br />色違いのネームプレートを渡される。<br />「飲める人(飲んで良い人)」と「飲めない人<br />(飲んではいけない人)」を明確に区分する。<br /><br /><br />ゲストたちは広い森の中の小道を歩いて<br />「ウイスキー博物館」へ。

    台風大接近の二日目は朝から土砂降り!!
    コテージにジッとしているのももったいないので、
    「サントリー白州蒸留所」へ。。。


    京都にある「山崎蒸留所」同様、
    此方も少し前から「要予約制」となったようだ。
    ウイスキー製造工程の見学に加え、
    シングルモルトウイスキー「白州」やモルトウイスキーの
    原酒(非売品)のテイスティングが楽しめる
    「有料ツアー見学」はもちろん、製造工程の見学を
    含まない場内見学(無料)も「要予約」なので
    注意が必要だ。


    有料ツアーの予約には出遅れ
    (どうせ車だから飲めないのだけれど)、
    予約していたのは最終日の帰京前だったが、
    前日に携帯に何度も着信が!!
    「台風大接近のため、その日は急遽休館に
    なるかもしれない!」とのこと。。。
    という訳で、予定を一日繰り上げて、
    この日の訪問となった。。。


    広い駐車場に車を駐め、入口で名前を告げると
    色違いのネームプレートを渡される。
    「飲める人(飲んで良い人)」と「飲めない人
    (飲んではいけない人)」を明確に区分する。


    ゲストたちは広い森の中の小道を歩いて
    「ウイスキー博物館」へ。

  • ロビーには大きなスクリーンが!

    ロビーには大きなスクリーンが!

  • 右手に並んだウイスキー樽は圧巻!!<br /><br />有料ツアーのゲストたちも<br />この博物館のロビーが集合場所だ。

    右手に並んだウイスキー樽は圧巻!!

    有料ツアーのゲストたちも
    この博物館のロビーが集合場所だ。

  • ロビー中央に大きなポットスチルが!

    ロビー中央に大きなポットスチルが!

  • 「天使の分け前」とは。。。

    「天使の分け前」とは。。。

  • 蒸留年数によって色が変わっていく。。。

    蒸留年数によって色が変わっていく。。。

  • 1階は、モルトウイスキーの製造工程、<br />さらには日本初の本格国産ウイスキー「白札」の<br />発売初期のボトルなどが陳列され、<br />何故、この地が選ばれたか、また、自然とウイスキーの<br />織りなす深い関係について色々と解説されている。。。<br /><br />2階は外国のウイスキーの蒸留方法や機械などの紹介。。。<br />

    1階は、モルトウイスキーの製造工程、
    さらには日本初の本格国産ウイスキー「白札」の
    発売初期のボトルなどが陳列され、
    何故、この地が選ばれたか、また、自然とウイスキーの
    織りなす深い関係について色々と解説されている。。。

    2階は外国のウイスキーの蒸留方法や機械などの紹介。。。

  • 3階はサントリーの歴史を振り返るにふさわしい<br />懐かしいCM映像や資料が展示され、<br />また英国パブが再現され<br />大衆文化とお酒の関わりが紹介されている。

    3階はサントリーの歴史を振り返るにふさわしい
    懐かしいCM映像や資料が展示され、
    また英国パブが再現され
    大衆文化とお酒の関わりが紹介されている。

  • 思えば、サントリーのCMが一世を風靡した<br />時代もあった(遠い目)。<br />カンヌ国際広告映画祭でグランプリに輝いた<br />「雨と子犬」はさすがに流れていなかったけど、<br />業界の人間でなくてもなんだか懐かしい想いに<br />浸ることができるコーナーだ。

    思えば、サントリーのCMが一世を風靡した
    時代もあった(遠い目)。
    カンヌ国際広告映画祭でグランプリに輝いた
    「雨と子犬」はさすがに流れていなかったけど、
    業界の人間でなくてもなんだか懐かしい想いに
    浸ることができるコーナーだ。

  • さらに階段を上り、らせん階段を上がって<br />展望台へ。。。

    さらに階段を上り、らせん階段を上がって
    展望台へ。。。

  • 本当なら美しい森を一望できるはずらしいのだけれど、<br />残念ながら、雨で煙っていて何も見えなかった。

    本当なら美しい森を一望できるはずらしいのだけれど、
    残念ながら、雨で煙っていて何も見えなかった。

  • 見学を終えた後は別棟にあるファクトリーショップ<br />「イン・ザ・バレル」ヘ。<br />その奥には「BAR白州(有料)」があって<br />無料コースの客でもウイスキーを楽しむことができる。<br />世界の5大ウイスキーや蒸留所ならではの構成原酒なども。。。<br />飲まなかったけれど、記念にメニューなど(笑)。<br />

    見学を終えた後は別棟にあるファクトリーショップ
    「イン・ザ・バレル」ヘ。
    その奥には「BAR白州(有料)」があって
    無料コースの客でもウイスキーを楽しむことができる。
    世界の5大ウイスキーや蒸留所ならではの構成原酒なども。。。
    飲まなかったけれど、記念にメニューなど(笑)。

  • 「イン・ザ・バレル」では来訪記念の<br />お買い物を少々。。。

    「イン・ザ・バレル」では来訪記念の
    お買い物を少々。。。

  • 白州蒸留所限定のシングルモルトウイスキーは<br />お一人様1本限定!!<br />300mlで1,440円というお得なお値段なので<br />購入している人多数。。。

    白州蒸留所限定のシングルモルトウイスキーは
    お一人様1本限定!!
    300mlで1,440円というお得なお値段なので
    購入している人多数。。。

  • ロットナンバー入りだ。。。<br /><br /><br />検索をかけてみたところ、ヤフオクやらメルカリで<br />強気の値段で売られている。<br />飲まないなら買わなきゃよいのに(呆)。<br /><br /><br />ちなみに数年前にニッカ余市醸造所で<br />購入してきたニッカウヰスキーの原酒は<br />ヤフオクなどでもとんでもない値段に<br />釣り上がっている(驚)。<br /><br />15年ものの180mlで59,800円とか(驚×∞)。。。<br />10年、15年、25年(未開封)が1本ずつある<br />のだけれど、一体、どこまで上がるのだろう。。。

    ロットナンバー入りだ。。。


    検索をかけてみたところ、ヤフオクやらメルカリで
    強気の値段で売られている。
    飲まないなら買わなきゃよいのに(呆)。


    ちなみに数年前にニッカ余市醸造所で
    購入してきたニッカウヰスキーの原酒は
    ヤフオクなどでもとんでもない値段に
    釣り上がっている(驚)。

    15年ものの180mlで59,800円とか(驚×∞)。。。
    10年、15年、25年(未開封)が1本ずつある
    のだけれど、一体、どこまで上がるのだろう。。。

  • そうそう、白州のグラスもゲット(笑)。<br />これでおうちでも「白州森香るハイボール」を<br />作ることができる(笑)。<br /><br /><br />次回はちゃんと事前に予約して有料ツアー見学に<br />チャレンジしたい。。。<br />

    そうそう、白州のグラスもゲット(笑)。
    これでおうちでも「白州森香るハイボール」を
    作ることができる(笑)。


    次回はちゃんと事前に予約して有料ツアー見学に
    チャレンジしたい。。。

  • 旧甲州街道の宿場町「台ヶ原宿」は、<br />現在でも本陣や旅籠、造り酒屋、和菓子屋など、<br />江戸時代の面影を残す建物が点在し、<br />レトロな街並みを散策することができる趣きのある街だ。<br /><br /><br />本当は「金精軒」の「水信玄餅」<br />(毎年6月~9月の土日限定販売・500円)狙いだったのだけれど、<br />白州蒸留所でノンビリしすぎたせいもあるのか、<br />全然かすりもしなかった(無念)。<br />混雑する時期には朝7時頃から整理券を配布するのだそう。。。<br />道理で・・・。<br /><br /><br />周辺に駐車場は山ほどあるが、台ヶ原宿のほぼ中央に<br />位置するのが、1750年創業の「七賢・山梨銘醸株式会社」だ。<br />軒先の大きな杉玉がとても目立つ。。。

    旧甲州街道の宿場町「台ヶ原宿」は、
    現在でも本陣や旅籠、造り酒屋、和菓子屋など、
    江戸時代の面影を残す建物が点在し、
    レトロな街並みを散策することができる趣きのある街だ。


    本当は「金精軒」の「水信玄餅」
    (毎年6月~9月の土日限定販売・500円)狙いだったのだけれど、
    白州蒸留所でノンビリしすぎたせいもあるのか、
    全然かすりもしなかった(無念)。
    混雑する時期には朝7時頃から整理券を配布するのだそう。。。
    道理で・・・。


    周辺に駐車場は山ほどあるが、台ヶ原宿のほぼ中央に
    位置するのが、1750年創業の「七賢・山梨銘醸株式会社」だ。
    軒先の大きな杉玉がとても目立つ。。。

  • 滋賀の「木之本宿」にある「七本槍」で有名な<br />「冨田酒造」さんとどことなく似た雰囲気もある。<br />尤もあちらの方が天文年間(1532~1555)から<br />続く蔵元ということで歴史は古いのだけれど。。。<br /><br /><br />サントリー白州蒸留所が此方に作られるずっと以前から、<br />この地で「水」にこだわり酒造りを続けてきた古い蔵元だ。<br /><br /><br /><br />

    滋賀の「木之本宿」にある「七本槍」で有名な
    「冨田酒造」さんとどことなく似た雰囲気もある。
    尤もあちらの方が天文年間(1532~1555)から
    続く蔵元ということで歴史は古いのだけれど。。。


    サントリー白州蒸留所が此方に作られるずっと以前から、
    この地で「水」にこだわり酒造りを続けてきた古い蔵元だ。



  • 広いお座敷は見学も可能(200円)。

    広いお座敷は見学も可能(200円)。

  • 敷地内をブラブラと散策するのも楽しい。

    敷地内をブラブラと散策するのも楽しい。

  • 醸造蔵見学は11月から5月までなのだそう。<br />新酒も10月から解禁となるのだそうだ(訪問は9月末)。

    醸造蔵見学は11月から5月までなのだそう。
    新酒も10月から解禁となるのだそうだ(訪問は9月末)。

  • 此方ではティスティングコーナーが充実<br />(車の私は飲めないけれど・汗)。<br /><br />最初の一杯は無料。その後からは有料で<br />「七賢」のお酒をあれこれと試飲できる。<br /><br />グラスを持って赤い顔をした方々がウロウロ(笑)。

    此方ではティスティングコーナーが充実
    (車の私は飲めないけれど・汗)。

    最初の一杯は無料。その後からは有料で
    「七賢」のお酒をあれこれと試飲できる。

    グラスを持って赤い顔をした方々がウロウロ(笑)。

  • お店の方オススメの「純米大吟醸 絹の味」と<br />「ひやおろし」を購入。<br />コテージに持ち帰っていただいたが、<br />「ひやおろし」の方が好みのタイプ。<br />「絹の味」は上品すぎる印象(私には・爆)。<br />定番の「甘酸辛苦渋」を購入して来たほうが<br />良かったかもしれない。ちょっと後悔!!<br />まぁ、好みも色々ということで。。。<br />

    お店の方オススメの「純米大吟醸 絹の味」と
    「ひやおろし」を購入。
    コテージに持ち帰っていただいたが、
    「ひやおろし」の方が好みのタイプ。
    「絹の味」は上品すぎる印象(私には・爆)。
    定番の「甘酸辛苦渋」を購入して来たほうが
    良かったかもしれない。ちょっと後悔!!
    まぁ、好みも色々ということで。。。

  • アメリカ人のポール・ラッシュ博士によって<br />キリスト教の青年指導者を育成する施設として<br />1938年(昭和13年)に創設されたのが、<br />清里にある「清泉寮」だ。<br />戦後は荒れ果てた農地を復興するための<br />キープ協会が創設され、清泉寮はその拠点となった。<br /><br /><br />標高1,380mの場所にある此方は、<br />現在はロッジ、コテージ、レストランなどを有する<br />宿泊・研修施設として利用されているが、<br />忘れてならないのが、「清泉寮ジャージーハット」の<br />「清泉寮ソフトクリーム」(400円)だ。<br /><br /><br />「七賢・山梨銘醸株式会社」を見学した後は、<br />土砂降りの雨の中を清里まで移動してきた。<br /><br /><br />2018年7月14日にグランドオープンした<br />「ジャージーハット」は、今までの3倍を誇る<br />広いスペースと300平方メートルを越える<br />大展望テラスからの富士山や南アルプスを<br />臨む雄大な景色が素晴らしい場所だ。<br /><br />が、これは晴れていれば・・・の話で、<br />当日は土砂降りの雨。<br />しかもキリで周囲は煙っている。<br /><br /><br />しかもパーキングからの足場はとても悪く<br />(まだ工事中か?)、ゴムマットが敷かれている中を<br />傘を差して新しい店舗に到着した。<br /><br /><br />

    アメリカ人のポール・ラッシュ博士によって
    キリスト教の青年指導者を育成する施設として
    1938年(昭和13年)に創設されたのが、
    清里にある「清泉寮」だ。
    戦後は荒れ果てた農地を復興するための
    キープ協会が創設され、清泉寮はその拠点となった。


    標高1,380mの場所にある此方は、
    現在はロッジ、コテージ、レストランなどを有する
    宿泊・研修施設として利用されているが、
    忘れてならないのが、「清泉寮ジャージーハット」の
    「清泉寮ソフトクリーム」(400円)だ。


    「七賢・山梨銘醸株式会社」を見学した後は、
    土砂降りの雨の中を清里まで移動してきた。


    2018年7月14日にグランドオープンした
    「ジャージーハット」は、今までの3倍を誇る
    広いスペースと300平方メートルを越える
    大展望テラスからの富士山や南アルプスを
    臨む雄大な景色が素晴らしい場所だ。

    が、これは晴れていれば・・・の話で、
    当日は土砂降りの雨。
    しかもキリで周囲は煙っている。


    しかもパーキングからの足場はとても悪く
    (まだ工事中か?)、ゴムマットが敷かれている中を
    傘を差して新しい店舗に到着した。


  • 店内はまあまあの混雑ぶり。お土産コーナーがとても広い。<br /><br />寒かったけどそこは食い気が勝る(笑)。

    店内はまあまあの混雑ぶり。お土産コーナーがとても広い。

    寒かったけどそこは食い気が勝る(笑)。

  • お目当てのソフトクリームゲット!!<br />●●年ぶりだ(笑)。<br /><br />さらりとした口当たりのソフトクリームの中に、<br />ジャージー牛乳ならではのコクのある<br />美味しさとまろやかな甘みを感じることができる。<br /><br />

    お目当てのソフトクリームゲット!!
    ●●年ぶりだ(笑)。

    さらりとした口当たりのソフトクリームの中に、
    ジャージー牛乳ならではのコクのある
    美味しさとまろやかな甘みを感じることができる。

  • お天気が良いときには行列になることもあるらしい。<br />が、せっかくだったらダイナミックな景色を<br />楽しみながらテラス席で食べたいかなぁ。。。<br /><br /><br />ちなみにテラス席には「足湯コーナー」も<br />設けられているらしい。<br />足湯に浸かりながら、ソフトクリームを食べて、<br />美しい景色を眺めることができる。。。<br />お天気さえ良ければ、まさに「一石三鳥」の<br />ソフトクリームでもあるようだ。<br /><br />台風さえ来なければ。。。。無念!!<br />

    お天気が良いときには行列になることもあるらしい。
    が、せっかくだったらダイナミックな景色を
    楽しみながらテラス席で食べたいかなぁ。。。


    ちなみにテラス席には「足湯コーナー」も
    設けられているらしい。
    足湯に浸かりながら、ソフトクリームを食べて、
    美しい景色を眺めることができる。。。
    お天気さえ良ければ、まさに「一石三鳥」の
    ソフトクリームでもあるようだ。

    台風さえ来なければ。。。。無念!!

  • あまりに寒いので、少し早めに帰ってきて<br />温泉でまったり!!<br />この日の夕食も前日と同じ「四季亭」へ。。。<br /><br /><br />前日とは異なる窓際のお席へ案内された。<br />ん?周囲のテーブルには洋風のセッティングが(謎)。。。<br /><br />どうやら「四季亭」が満席のため、<br />隣の「Le plateau」に急遽お席を作ったらしい。<br />というか、隣り合ったお店なのだけれど、<br />レシートの扱いが違うだけだ。<br /><br /><br />いただくのは前日と同じ「横岳会席」となる。<br />

    あまりに寒いので、少し早めに帰ってきて
    温泉でまったり!!
    この日の夕食も前日と同じ「四季亭」へ。。。


    前日とは異なる窓際のお席へ案内された。
    ん?周囲のテーブルには洋風のセッティングが(謎)。。。

    どうやら「四季亭」が満席のため、
    隣の「Le plateau」に急遽お席を作ったらしい。
    というか、隣り合ったお店なのだけれど、
    レシートの扱いが違うだけだ。


    いただくのは前日と同じ「横岳会席」となる。

  • 二日目のセッティング。

    二日目のセッティング。

  • 「生いき 生酒」(谷桜酒造)からゴー!!

    「生いき 生酒」(谷桜酒造)からゴー!!

  • 前菜:本日の盛り合わせ

    前菜:本日の盛り合わせ

  • 吸椀:なごり鱧

    吸椀:なごり鱧

  • 造里:本日のお造り三種盛り

    造里:本日のお造り三種盛り

  • 焼き物:富士山麓牛の陶板焼き

    焼き物:富士山麓牛の陶板焼き

  • 自分で焼き焼きするのも楽しい!

    自分で焼き焼きするのも楽しい!

  • 野菜はちと寂しかったけど(笑)。

    野菜はちと寂しかったけど(笑)。

  • 白州ウイスキーをロックで!!

    白州ウイスキーをロックで!!

  • 台物:信玄鶏と魚介の海鮮鍋

    台物:信玄鶏と魚介の海鮮鍋

  • 御食事:栗ご飯

    御食事:栗ご飯

  • 土鍋でおよそ40分かけて炊き上がる<br />(途中で絶対蓋は開けないで!と念押しされる)<br />この「栗ご飯」がとても美味しい。<br />お茶碗に2.5杯分あったのだけれど、すべて完食<br />(「食欲の秋」を満喫!!)。<br />あまりの美味しさに、この日、道の駅で購入した栗<br />(324円で31粒入っていた!)は<br />帰京後、即刻、栗ご飯になってしまったのだった。<br />皮むきは嫌いなのだけれど(汗)。<br />

    土鍋でおよそ40分かけて炊き上がる
    (途中で絶対蓋は開けないで!と念押しされる)
    この「栗ご飯」がとても美味しい。
    お茶碗に2.5杯分あったのだけれど、すべて完食
    (「食欲の秋」を満喫!!)。
    あまりの美味しさに、この日、道の駅で購入した栗
    (324円で31粒入っていた!)は
    帰京後、即刻、栗ご飯になってしまったのだった。
    皮むきは嫌いなのだけれど(汗)。

  • 水菓子:アイスクリームと柿・梨<br /><br /><br />正直、リゾートコテージの夕食ということで、<br />そんなに期待していなかったのだけれど、<br />予想以上の美味しさに驚かされた次第。。。<br /><br /><br />夕食は美味しかったけれど、朝食が今ひとつ惜しいかな。<br /><br />

    水菓子:アイスクリームと柿・梨


    正直、リゾートコテージの夕食ということで、
    そんなに期待していなかったのだけれど、
    予想以上の美味しさに驚かされた次第。。。


    夕食は美味しかったけれど、朝食が今ひとつ惜しいかな。

  • 台風大接近予報が出た3日目は早々に朝食(笑)。

    台風大接近予報が出た3日目は早々に朝食(笑)。

  • 人参のラペがとても美味しい!!

    人参のラペがとても美味しい!!

  • スープは野菜たっぷりのミネストローネ風コンソメ。<br />前日のコーンスープよりも断然美味しい!

    スープは野菜たっぷりのミネストローネ風コンソメ。
    前日のコーンスープよりも断然美味しい!

  • この日の目玉焼きはちょうど良い仕上がり!<br /><br /><br />朝食会場で甲斐甲斐しく働いていたお兄さんが<br />ミョーになれなれしく語りかけてくると思ったら、<br />一日目の送迎車のドライバーさんだった(笑)。<br />ユニフォームが違うからわからないし(笑)。<br /><br /><br /><br />バイキングも楽しいのだけれど、やはり朝は<br />ノンビリとした「朝定食」の方が嬉しいかなぁ。。。<br />繁忙期だし、客も多い(この日は600人が宿泊<br />していたそう)から仕方ないのだけれど、<br />忙しい時期も朝定食に対応してくれたら<br />嬉しい人は少なくないと思う。<br /><br /><br />この日、朝食を食べ終えた後は、<br />早々にチェックアウト!!<br /><br />台風が来る前に中央道をカットンデ帰京したのだった。<br />が、途中、覆面につかまっている車を発見。。。<br />ソロソロと帰ってきたことは言うまでもない(笑)。<br /><br />

    この日の目玉焼きはちょうど良い仕上がり!


    朝食会場で甲斐甲斐しく働いていたお兄さんが
    ミョーになれなれしく語りかけてくると思ったら、
    一日目の送迎車のドライバーさんだった(笑)。
    ユニフォームが違うからわからないし(笑)。



    バイキングも楽しいのだけれど、やはり朝は
    ノンビリとした「朝定食」の方が嬉しいかなぁ。。。
    繁忙期だし、客も多い(この日は600人が宿泊
    していたそう)から仕方ないのだけれど、
    忙しい時期も朝定食に対応してくれたら
    嬉しい人は少なくないと思う。


    この日、朝食を食べ終えた後は、
    早々にチェックアウト!!

    台風が来る前に中央道をカットンデ帰京したのだった。
    が、途中、覆面につかまっている車を発見。。。
    ソロソロと帰ってきたことは言うまでもない(笑)。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

長坂・白州の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集