積丹半島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 小樽旅行2日目は観光バスで余市・神威岬方面に行きました。<br /> 朝、9時20分に小樽バスターミナルから乗車して夕方5時半頃に戻りました。札幌からの定期観光バスですが小樽で乗り降りできるのでよかったです。余市ではお楽しみのウヰスキー試飲がありました。3種のウヰスキー(一つはアップルワイン)をお好みに割って飲みます。氷や炭酸、リンゴジュース、ウーロン茶などが用意されていてゆっくり座って楽しみました。有料でおつまみも販売されていて、30分近く居座ってしまいました。<br /> 絶景の島武意海岸や神威岬などを楽しく散策したり美味しい海鮮丼のランチを頂いたりして積丹半島を楽しみました。オプションの水中展望船がメンテナンスのため欠航になったのが残念でした。とてもいい天気で絶好のツアー日和でした。<br /> 夕方ホテルに戻ってからゆっくり出来たので疲れも感じずに楽しい観光でした。神威岬の強風は得別すごかったように思います。

ぶらり小樽の旅3日間 (3)余市・神威岬バスツアー

5いいね!

2019/05/21 - 2019/05/23

395位(同エリア511件中)

0

31

キャッティさん

 小樽旅行2日目は観光バスで余市・神威岬方面に行きました。
 朝、9時20分に小樽バスターミナルから乗車して夕方5時半頃に戻りました。札幌からの定期観光バスですが小樽で乗り降りできるのでよかったです。余市ではお楽しみのウヰスキー試飲がありました。3種のウヰスキー(一つはアップルワイン)をお好みに割って飲みます。氷や炭酸、リンゴジュース、ウーロン茶などが用意されていてゆっくり座って楽しみました。有料でおつまみも販売されていて、30分近く居座ってしまいました。
 絶景の島武意海岸や神威岬などを楽しく散策したり美味しい海鮮丼のランチを頂いたりして積丹半島を楽しみました。オプションの水中展望船がメンテナンスのため欠航になったのが残念でした。とてもいい天気で絶好のツアー日和でした。
 夕方ホテルに戻ってからゆっくり出来たので疲れも感じずに楽しい観光でした。神威岬の強風は得別すごかったように思います。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
観光バス JALグループ JR特急 JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  よい天気に待って気持ち良くホテルを出ました。小樽バスターミナルへと歩きます。5分くらいでつきました。

     よい天気に待って気持ち良くホテルを出ました。小樽バスターミナルへと歩きます。5分くらいでつきました。

  •  最初に立ち寄ったのはニッカウヰスキー余市工場です。おなじみの顔が見られました。

     最初に立ち寄ったのはニッカウヰスキー余市工場です。おなじみの顔が見られました。

  •  資料館や工場見学もできますが、まずは試飲に行きました。

     資料館や工場見学もできますが、まずは試飲に行きました。

  •  トレーに3つコップが渡されてそれぞれにウヰスキーが入っています。<br /> おかわりはなしですがリンゴジュースやウーロン茶、炭酸水などは自由です。

     トレーに3つコップが渡されてそれぞれにウヰスキーが入っています。
     おかわりはなしですがリンゴジュースやウーロン茶、炭酸水などは自由です。

  •  氷を入れて炭酸で割って飲みました。

     氷を入れて炭酸で割って飲みました。

  •  おすすめの飲み方が分かりやすく展示されていました。

     おすすめの飲み方が分かりやすく展示されていました。

  •  店内カウンターの様子です。この後団体客が大勢来ていっぱいになりました。

     店内カウンターの様子です。この後団体客が大勢来ていっぱいになりました。

  •  試飲会場を出るとレストランや売店があります。

     試飲会場を出るとレストランや売店があります。

  •  青い空と緑の芝生がいい気持ちでした。試飲をゆっくりしたので、他の所は見学できませんでした。

     青い空と緑の芝生がいい気持ちでした。試飲をゆっくりしたので、他の所は見学できませんでした。

  •  島武意海岸に向かう車中からの景色が素晴らしかったです。これはろうそく岩と呼ばれるそうです。

     島武意海岸に向かう車中からの景色が素晴らしかったです。これはろうそく岩と呼ばれるそうです。

  •  車中からの景色は見飽きません。こちらは犬の形の岩と言われたような気がします。

     車中からの景色は見飽きません。こちらは犬の形の岩と言われたような気がします。

  •  島武意海岸のトンネルにつきました。中は真っ暗でした。

     島武意海岸のトンネルにつきました。中は真っ暗でした。

  •  トンネルを出るとぱっと開けて海がきれいでした。

     トンネルを出るとぱっと開けて海がきれいでした。

  •  水がきれいで透き通っています。

     水がきれいで透き通っています。

  •  海と空の色が本当にきれいで、お天気でよかったと思いました。

     海と空の色が本当にきれいで、お天気でよかったと思いました。

  • 記念に一枚とりました。渚百選に選ばれたそうです。

    記念に一枚とりました。渚百選に選ばれたそうです。

  •  トンネルを戻ってくるとまた違う感じがします。

     トンネルを戻ってくるとまた違う感じがします。

  •  向こうに見える山が冬山の景色でした。

     向こうに見える山が冬山の景色でした。

  •  私たちが乗ってきた観光バスです。青空に映えていました。

     私たちが乗ってきた観光バスです。青空に映えていました。

  •  燐晃荘というところで海鮮丼のランチです。エビもホタテも美味しかった。

     燐晃荘というところで海鮮丼のランチです。エビもホタテも美味しかった。

  •  食事処の駐車場にスズランがさいていました。

    食事処の駐車場にスズランがさいていました。

  •  神威岬に着きました。風が強かったです。

     神威岬に着きました。風が強かったです。

  •  ずっと遊歩道を歩くと岬の突端につきます。

     ずっと遊歩道を歩くと岬の突端につきます。

  •  神威岬の看板が座っています。

     神威岬の看板が座っています。

  •  昔は女人禁制だったそうです。

     昔は女人禁制だったそうです。

  •  とてもよい眺めでした。ここからずっと遊歩道が続きます。

     とてもよい眺めでした。ここからずっと遊歩道が続きます。

  •  歩道は整備されていて歩きやすいけれど上り下りが結構きついです。

     歩道は整備されていて歩きやすいけれど上り下りが結構きついです。

  •  途中の展望台からの眺めも素晴らしかったです。

     途中の展望台からの眺めも素晴らしかったです。

  •  私は、突端まで行けずに引き返しました。友人二人は行ったのでカムイ番屋で待ちました。

     私は、突端まで行けずに引き返しました。友人二人は行ったのでカムイ番屋で待ちました。

  •  最後に立ち寄ったのは余市道の駅です。宇宙飛行士毛利さんの出身地なので宇宙に関する展示がありました。

     最後に立ち寄ったのは余市道の駅です。宇宙飛行士毛利さんの出身地なので宇宙に関する展示がありました。

  •  宇宙桜が風に揺れていました。この後小樽駅前でツアーは終了でした。小樽旅行にバスツアーを入れて正解でした。小樽と余市、積丹を楽しむことが出来ました。

     宇宙桜が風に揺れていました。この後小樽駅前でツアーは終了でした。小樽旅行にバスツアーを入れて正解でした。小樽と余市、積丹を楽しむことが出来ました。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

積丹半島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集