今治旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ゴールデンウイーク、妹と母、甥と一緒に瀬戸内地方を巡った。

瀬戸内家族旅行 その2

18いいね!

2019/05/04 - 2019/05/06

94位(同エリア308件中)

旅行記グループ 瀬戸内家族旅行 

0

24

ミータ

ミータさん

ゴールデンウイーク、妹と母、甥と一緒に瀬戸内地方を巡った。

旅行の満足度
3.0
ホテル
4.0
グルメ
3.0
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 竹原の賀茂川荘を出発。<br />2日目は愛媛県に泊まる。<br />瀬戸内海を渡るにはいくつかのルートがある。<br />私は竹原の忠海からフェリーで「うさぎ島」として有名な大久野島に立ち寄り、<br />さらにフェリーで大三島、そこからしまなみ海道で四国に渡る案を出したが、<br />大久野島行きのフェリーはチケットを買うだけで1時間がかりだと、<br />妹に却下された。<br /><br />そんなわけで、呉からとびしま海道経由で四国に渡ることになる。<br />呉市も昨年(2018年)の瀬戸内地方を襲った豪雨の被害を受けた。<br />あちこちの山に土砂崩れの痕があった。

    竹原の賀茂川荘を出発。
    2日目は愛媛県に泊まる。
    瀬戸内海を渡るにはいくつかのルートがある。
    私は竹原の忠海からフェリーで「うさぎ島」として有名な大久野島に立ち寄り、
    さらにフェリーで大三島、そこからしまなみ海道で四国に渡る案を出したが、
    大久野島行きのフェリーはチケットを買うだけで1時間がかりだと、
    妹に却下された。

    そんなわけで、呉からとびしま海道経由で四国に渡ることになる。
    呉市も昨年(2018年)の瀬戸内地方を襲った豪雨の被害を受けた。
    あちこちの山に土砂崩れの痕があった。

  • 音戸の瀬戸には平清盛の日招き伝説がある。<br />音戸の瀬戸を開削して航路を作ろうとしたが、<br />工事があと少しで終わろうとした頃、日が沈んでしまう。<br />そこで平清盛が扇で夕日を招き戻して工事を完成させたのだそうだ。<br />その「日招き伝説」の像のこれはレプリカ。<br />オリジナルの像への道は、豪雨の被害のためか通行止めだった。<br />ハイキングコースもあったが一周3km以上の道のりになるので、<br />面倒だったので止めた。<br />妹には「清盛像まで歩いて、ここでランチと思ったのに」と言われた。<br />確かに、そうするのが良かったのかもしれなかったが、<br />年老いた母と軟弱でわがままな甥が一緒なのだよ。

    音戸の瀬戸には平清盛の日招き伝説がある。
    音戸の瀬戸を開削して航路を作ろうとしたが、
    工事があと少しで終わろうとした頃、日が沈んでしまう。
    そこで平清盛が扇で夕日を招き戻して工事を完成させたのだそうだ。
    その「日招き伝説」の像のこれはレプリカ。
    オリジナルの像への道は、豪雨の被害のためか通行止めだった。
    ハイキングコースもあったが一周3km以上の道のりになるので、
    面倒だったので止めた。
    妹には「清盛像まで歩いて、ここでランチと思ったのに」と言われた。
    確かに、そうするのが良かったのかもしれなかったが、
    年老いた母と軟弱でわがままな甥が一緒なのだよ。

    瀬戸内オーシャンスパ 汐音 温泉

  • 音戸の瀬戸。<br />

    音戸の瀬戸。

  • とびしま海道の橋を渡り、上蒲苅島でランチ。<br />とびしま海道の島々には食堂が少なく、<br />ゴールデンウイークだったので2時間くらい待たされた。<br />ランチの写真はない。<br /><br />さらにとびしま海道で島々を通り過ぎ、<br />最後の岡村島からフェリーに乗る。<br />直接今治に行くフェリーのチケットは売り切れだったので、<br />大三島に渡ってそこからしまなみ海道で四国に向かうことになった。<br />大三島行きのフェリーが少し遅れて入港したので、<br />丁度そのフェリーに乗ることができた。

    とびしま海道の橋を渡り、上蒲苅島でランチ。
    とびしま海道の島々には食堂が少なく、
    ゴールデンウイークだったので2時間くらい待たされた。
    ランチの写真はない。

    さらにとびしま海道で島々を通り過ぎ、
    最後の岡村島からフェリーに乗る。
    直接今治に行くフェリーのチケットは売り切れだったので、
    大三島に渡ってそこからしまなみ海道で四国に向かうことになった。
    大三島行きのフェリーが少し遅れて入港したので、
    丁度そのフェリーに乗ることができた。

    今治市営渡船 せきぜん渡船 乗り物

  • 瀬戸内海の島々は海からすぐ山になり、平地が少ない。<br />陸地が海に沈んで山の上の方だけが島として残ったというのが分かる。<br />

    瀬戸内海の島々は海からすぐ山になり、平地が少ない。
    陸地が海に沈んで山の上の方だけが島として残ったというのが分かる。

  • あのタンク群がある辺りが四国の今治。

    あのタンク群がある辺りが四国の今治。

  • 薄っすらとしまなみ海道の橋が見える。

    薄っすらとしまなみ海道の橋が見える。

  • 瀬戸内海の島々の間を縫うようにフェリーは進む。

    瀬戸内海の島々の間を縫うようにフェリーは進む。

  • 瀬戸内海の島々。

    瀬戸内海の島々。

  • 多分、右の山の辺りに白い棒みたいなものが見える。<br />あれはしまなみ海道の一部である。

    多分、右の山の辺りに白い棒みたいなものが見える。
    あれはしまなみ海道の一部である。

  • しまなみ海道からの眺め。

    しまなみ海道からの眺め。

  • 来島海峡大橋。

    来島海峡大橋。

    来島海峡大橋 名所・史跡

  • 時刻は17:00を回っている。<br />一路宿へと向かう。

    時刻は17:00を回っている。
    一路宿へと向かう。

  • 橋を渡るとそこは今治市。<br />有名な加計学園の獣医学部。<br />こんな高速道路のすぐ近くにあるんだ。

    橋を渡るとそこは今治市。
    有名な加計学園の獣医学部。
    こんな高速道路のすぐ近くにあるんだ。

  • この日の宿は休暇村瀬戸内東予。<br />館内に西条と今治の市境がある。<br />管理室が西条市側にあるので、西条市側の宿泊施設となるらしい。

    この日の宿は休暇村瀬戸内東予。
    館内に西条と今治の市境がある。
    管理室が西条市側にあるので、西条市側の宿泊施設となるらしい。

    休暇村 瀬戸内東予 宿・ホテル

    2名1室合計 26,000円~

    安定の休暇村 by ミータさん
  • 部屋は全てオーシャンビューだったはず。

    部屋は全てオーシャンビューだったはず。

  • 愛媛なので部屋の御茶菓子は坊っちゃんサブレ。

    愛媛なので部屋の御茶菓子は坊っちゃんサブレ。

  • 夕食はバイキング。

    夕食はバイキング。

  • 翌朝、宿の人の案内でお散歩に出かける。<br />藤棚。

    翌朝、宿の人の案内でお散歩に出かける。
    藤棚。

  • サツキ。

    サツキ。

  • 上の方に見えるのが休暇村の建物。

    上の方に見えるのが休暇村の建物。

  • 30分程歩いて休暇村の宿舎に戻る。

    30分程歩いて休暇村の宿舎に戻る。

  • 朝食もバイキング。

    朝食もバイキング。

  • デザート。<br />本場の愛媛のポンジュースもいただいた。<br /><br />

    デザート。
    本場の愛媛のポンジュースもいただいた。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

今治の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集