パール・ハーバー周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ヨーロッパをはじめ色々海外旅行をしてきましたが、日本人観光客憧れの地、ハワイにはまだ行ったことがありませんでした。ハワイというと日本人がたくさんいてお店では日本語が通じるし、果ては日本円でも支払い可だったりと、およそ外国という感覚が麻痺するところと勝手に思い込んで、尻込みしていました。今回、母親が昔行ったハワイにまた行きたいと言っていたので、いつものようにひとりで気ままに旅するのもいいのですが、たまの親孝行も兼ねて親子で行くことになりました。行先はオーソドックスにワイキキメインのオアフ島と、日帰りでハワイ島をドライブすることにしました。<br />ありきたりの感想ですが、行ってみるとハワイは素晴らしいところで、せわしい街歩き好きの私でもゆったりのんびりリゾート気分に浸れました。食べものもおいしく、お土産などショッピングも楽しいなどリピーターになってしまいそうです。<br /><br />日程は以下の通りです。<br /><br />1日目(2/9)成田 ⇒ ホノルル(ワイキキ市内観光)<br />2日目(2/10)ホノルル ⇒ ハワイ島ドライブ ⇒ ホノルル<br />3日目(2/11)ダイヤモンドヘッド&amp;真珠湾ツアー<br />4日目(2/12)早朝散歩、ホノルル⇒成田<br />5日目(2/13)成田着<br /><br />今回は3日目③です。<br />

Remember ハワイ!我奇襲に成功せり!:ハワイ旅行【10】(2018年冬3日目③ 戦争終結の現場)

66いいね!

2018/02/11 - 2018/02/11

3位(同エリア65件中)

0

31

とーり

とーりさん

ヨーロッパをはじめ色々海外旅行をしてきましたが、日本人観光客憧れの地、ハワイにはまだ行ったことがありませんでした。ハワイというと日本人がたくさんいてお店では日本語が通じるし、果ては日本円でも支払い可だったりと、およそ外国という感覚が麻痺するところと勝手に思い込んで、尻込みしていました。今回、母親が昔行ったハワイにまた行きたいと言っていたので、いつものようにひとりで気ままに旅するのもいいのですが、たまの親孝行も兼ねて親子で行くことになりました。行先はオーソドックスにワイキキメインのオアフ島と、日帰りでハワイ島をドライブすることにしました。
ありきたりの感想ですが、行ってみるとハワイは素晴らしいところで、せわしい街歩き好きの私でもゆったりのんびりリゾート気分に浸れました。食べものもおいしく、お土産などショッピングも楽しいなどリピーターになってしまいそうです。

日程は以下の通りです。

1日目(2/9)成田 ⇒ ホノルル(ワイキキ市内観光)
2日目(2/10)ホノルル ⇒ ハワイ島ドライブ ⇒ ホノルル
3日目(2/11)ダイヤモンドヘッド&真珠湾ツアー
4日目(2/12)早朝散歩、ホノルル⇒成田
5日目(2/13)成田着

今回は3日目③です。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 太平洋航空博物館からツアー車に乗り10分弱でミズーリ記念館に到着です。<br />(太平洋航空博物館10:35 ⇒ 10:43ミズーリ記念館)

    太平洋航空博物館からツアー車に乗り10分弱でミズーリ記念館に到着です。
    (太平洋航空博物館10:35 ⇒ 10:43ミズーリ記念館)

  • まずは入口部に建つ銅像から解説が始まります。この銅像はチェスター・ニミッツ太平洋戦域最高司令官です。彼の名は降伏文書調印式でアメリカ代表として署名していることで知られています。また、ニミッツは東郷平八郎元帥を尊敬していたとのことで、日本とロシアとの間で戦われた日本海海戦で東郷座上の旗艦として活躍し、現在日本に残る唯一の「戦艦」三笠の保存に尽力したそうです。

    まずは入口部に建つ銅像から解説が始まります。この銅像はチェスター・ニミッツ太平洋戦域最高司令官です。彼の名は降伏文書調印式でアメリカ代表として署名していることで知られています。また、ニミッツは東郷平八郎元帥を尊敬していたとのことで、日本とロシアとの間で戦われた日本海海戦で東郷座上の旗艦として活躍し、現在日本に残る唯一の「戦艦」三笠の保存に尽力したそうです。

  • 行く手正面に要塞のような艦橋が聳えています。沿道にはこれでもかというくらいの星条旗が設えてあります。

    行く手正面に要塞のような艦橋が聳えています。沿道にはこれでもかというくらいの星条旗が設えてあります。

  • これが戦艦ミズーリです。上艦時にペットボトルを渡されます。暑いので熱中症対策として、また、この後の昼食用も兼ねています。もし飲み干した場合でも、艦に水道があるので補充は可能とのことです。まず、船首の部分を望みます。

    これが戦艦ミズーリです。上艦時にペットボトルを渡されます。暑いので熱中症対策として、また、この後の昼食用も兼ねています。もし飲み干した場合でも、艦に水道があるので補充は可能とのことです。まず、船首の部分を望みます。

  • ツアーは違う組と逢わないよう配慮されているようです。ガイドは艦専門の日本の方のようで、丁寧でよくわかる解説です。<br />(ミズーリ記念館10:43~11:33)

    ツアーは違う組と逢わないよう配慮されているようです。ガイドは艦専門の日本の方のようで、丁寧でよくわかる解説です。
    (ミズーリ記念館10:43~11:33)

  • こんな感じで各所に案内板も設置してあり、これだけ見てもわかり易いです。

    こんな感じで各所に案内板も設置してあり、これだけ見てもわかり易いです。

  • 戦艦ミズーリはアイオワ級の3番艦として建造されました。全長は日本の大和級より長い270m、主砲は同じく長門級と同じ40cm砲を備えながら、全幅はパナマ運河を通過可能にするため細く、排水量は大和級に比べ1万トン以上少ないとのことです。また、機動部隊との同行が想定されていたため、速力は日本の最速戦艦榛名より速い33ノットを誇っていました。第二次大戦中の1944年に就役していたにも拘わらず、革新の激しい兵器の世界の中で、1992年に退役するまで実に半世紀近く現役でいたことは驚愕に値します。写真は朝鮮戦争時か湾岸戦争時のものでしょうか。

    戦艦ミズーリはアイオワ級の3番艦として建造されました。全長は日本の大和級より長い270m、主砲は同じく長門級と同じ40cm砲を備えながら、全幅はパナマ運河を通過可能にするため細く、排水量は大和級に比べ1万トン以上少ないとのことです。また、機動部隊との同行が想定されていたため、速力は日本の最速戦艦榛名より速い33ノットを誇っていました。第二次大戦中の1944年に就役していたにも拘わらず、革新の激しい兵器の世界の中で、1992年に退役するまで実に半世紀近く現役でいたことは驚愕に値します。写真は朝鮮戦争時か湾岸戦争時のものでしょうか。

  • 第一砲身から艦首方面を望みます。40cm砲が天空を睨みます。

    第一砲身から艦首方面を望みます。40cm砲が天空を睨みます。

  • 砲塔の仕組みはこんなだそうです。

    砲塔の仕組みはこんなだそうです。

  • 近くで見ると迫力があります。やはり本物は違います。

    近くで見ると迫力があります。やはり本物は違います。

  • ただしこの主砲は対戦艦というよりも、専ら艦砲射撃として使用されることが多かったようです。

    ただしこの主砲は対戦艦というよりも、専ら艦砲射撃として使用されることが多かったようです。

  • う~ん、この角度はいいですね。自分的にはお気に入りです。

    う~ん、この角度はいいですね。自分的にはお気に入りです。

  • 砲塔に描かれたクウェートの地図と砲弾はここから289発放ったということでしょうか(説明は受けたのですが忘れてしまいました)。

    砲塔に描かれたクウェートの地図と砲弾はここから289発放ったということでしょうか(説明は受けたのですが忘れてしまいました)。

  • 詳しい説明を受け、暫しの撮影タイムの後、艦橋方面へ移動します。

    詳しい説明を受け、暫しの撮影タイムの後、艦橋方面へ移動します。

  • 艦橋に下部に来ました。ここにある記念プレートはミズーリのもう一つの重要な記念館としての要素です。

    艦橋に下部に来ました。ここにある記念プレートはミズーリのもう一つの重要な記念館としての要素です。

  • そうです、東京湾、このミズーリ艦上で1945年9月2日降伏文書の調印式が行われました。左に座っているのが連合国軍最高司令官マッカーサー元帥、右に直立しているのは日本全権代表団です。

    そうです、東京湾、このミズーリ艦上で1945年9月2日降伏文書の調印式が行われました。左に座っているのが連合国軍最高司令官マッカーサー元帥、右に直立しているのは日本全権代表団です。

  • カラー写真もありました。シルクハットに杖をついているが大日本帝国政府全権で時の東久邇内閣の外務大臣重光葵。すぐ隣軍服を着て手を後ろに組んでいるのが大本営代表、陸軍参謀総長、梅津美治郎陸軍大将です。

    カラー写真もありました。シルクハットに杖をついているが大日本帝国政府全権で時の東久邇内閣の外務大臣重光葵。すぐ隣軍服を着て手を後ろに組んでいるのが大本営代表、陸軍参謀総長、梅津美治郎陸軍大将です。

  • こちらはその時掲げられていた星条旗です。ちなみに星の数は31で、これは幕末ペリーが浦賀に来たとき掲げていたものだそうです。<br />因みになぜミズーリがこの栄えある場として選ばれたのかというと、時の大統領トルーマンの出身州がミズーリ州であったこと、艦の命名者がその娘であったこと、式典の防犯上陸上より好ましかったこと、海軍に華を持たせたかったという配慮が働いた結果かもしれないとのことでした。

    こちらはその時掲げられていた星条旗です。ちなみに星の数は31で、これは幕末ペリーが浦賀に来たとき掲げていたものだそうです。
    因みになぜミズーリがこの栄えある場として選ばれたのかというと、時の大統領トルーマンの出身州がミズーリ州であったこと、艦の命名者がその娘であったこと、式典の防犯上陸上より好ましかったこと、海軍に華を持たせたかったという配慮が働いた結果かもしれないとのことでした。

  • 署名をする重光と梅津です。

    署名をする重光と梅津です。

  • そしてこちらが降伏文書です。複製だと思いますが、注目は左側6番目が空欄になっています。これはカナダ代表が欄を間違えひとつ下に署名し、やむなく以下の各国代表もそれぞれ一段ずつずらして署名したということです。これは後に訂正されたそうですが、そんなこともあったそうです。

    そしてこちらが降伏文書です。複製だと思いますが、注目は左側6番目が空欄になっています。これはカナダ代表が欄を間違えひとつ下に署名し、やむなく以下の各国代表もそれぞれ一段ずつずらして署名したということです。これは後に訂正されたそうですが、そんなこともあったそうです。

  • 後甲板の方に行くと「カミカゼ」の案内板が。

    後甲板の方に行くと「カミカゼ」の案内板が。

  • 戦争末期、ミズーリにも特攻機の体当たりがありました。ミズーリの損害は軽微で、特攻機から搭乗員の遺体が回収されましたが、ミズーリ艦長の命で、敵兵ながら水葬れたとのことが紹介されています。

    戦争末期、ミズーリにも特攻機の体当たりがありました。ミズーリの損害は軽微で、特攻機から搭乗員の遺体が回収されましたが、ミズーリ艦長の命で、敵兵ながら水葬れたとのことが紹介されています。

  • 後甲板からも主砲が空を睨みます。

    後甲板からも主砲が空を睨みます。

  • 後部から艦橋を眺めると...

    後部から艦橋を眺めると...

  • トマホークミサイルの発射管らしきものが見えました。

    トマホークミサイルの発射管らしきものが見えました。

  • ぐるりとひと回り。これで館内案内は終了です。

    ぐるりとひと回り。これで館内案内は終了です。

  • 下艦すると、艦種の先にアリゾナ記念館が見えました。戦争の最初と最後を象徴する構造物を図らずもここから一堂に眺めることができました。

    下艦すると、艦種の先にアリゾナ記念館が見えました。戦争の最初と最後を象徴する構造物を図らずもここから一堂に眺めることができました。

  • 下艦すると次は昼食です。ぞろぞろとこちらのテーブルに案内されました。ツアーは予定が詰まっていて目が回ります。

    下艦すると次は昼食です。ぞろぞろとこちらのテーブルに案内されました。ツアーは予定が詰まっていて目が回ります。

  • 出されたのがこれ、カレーライスです。洋の東西を問わずカレーは海軍食なのでしょうか。まあ、簡易で「はずれ」が無い食べものなので、実際美味しかったです。これにカットフルーツもおまけにつきました。<br />(昼食・フリータイム11:34~12:20)

    出されたのがこれ、カレーライスです。洋の東西を問わずカレーは海軍食なのでしょうか。まあ、簡易で「はずれ」が無い食べものなので、実際美味しかったです。これにカットフルーツもおまけにつきました。
    (昼食・フリータイム11:34~12:20)

  • 食後は短いですが、フリータイム。隣接するショップでお土産をチョイスします。

    食後は短いですが、フリータイム。隣接するショップでお土産をチョイスします。

  • もう一度艦首の方から眺めます。かっこいいと思うのはよくないのでしょうが、それでも秀麗な姿は「敵艦ながら」見惚れる部分があります。<br />さていよいよ本丸アリゾナ記念館へ向かいます。

    もう一度艦首の方から眺めます。かっこいいと思うのはよくないのでしょうが、それでも秀麗な姿は「敵艦ながら」見惚れる部分があります。
    さていよいよ本丸アリゾナ記念館へ向かいます。

66いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

パール・ハーバー周辺(ハワイ) の旅行記

パール・ハーバー周辺 の旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハワイ最安 597円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハワイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集