岐阜市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
雑誌を見ていると、モネの池みたいなところがあるとのことで、行ってみた。

モネのマネのような名も無き池

60いいね!

2018/06/17 - 2018/06/17

78位(同エリア785件中)

2

22

おくぅーん

おくぅーんさん

雑誌を見ていると、モネの池みたいなところがあるとのことで、行ってみた。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車

PR

  • 昨日まで、大雨で目的の池が濁っていたらどうしようなんて、不安を抱えつつ名もなき池(モネの池)に到着したのが朝の8時前。その時点ではまだ、観光客もまばらだった。<br />

    イチオシ

    昨日まで、大雨で目的の池が濁っていたらどうしようなんて、不安を抱えつつ名もなき池(モネの池)に到着したのが朝の8時前。その時点ではまだ、観光客もまばらだった。

  • 一見、なんでもない普通の池のようであるが、写真を撮ってからその結果を見て思った以上にインスタ映え?しているように感じて。

    一見、なんでもない普通の池のようであるが、写真を撮ってからその結果を見て思った以上にインスタ映え?しているように感じて。

  • もしかして、写真撮るの上手くなったのかなと錯覚してしまった。たぶん、その感覚に陥ってしまう確率高いんじゃないのかなと思った。

    もしかして、写真撮るの上手くなったのかなと錯覚してしまった。たぶん、その感覚に陥ってしまう確率高いんじゃないのかなと思った。

  • だからなのか、カメラのシャッターを乱打してしまったのはいうまでもあるまい。一つの場所で、200枚近く写真を撮ったのは初めてだ。

    だからなのか、カメラのシャッターを乱打してしまったのはいうまでもあるまい。一つの場所で、200枚近く写真を撮ったのは初めてだ。

  • 池には鯉が泳いでいて、その動きを見ているだけだけど飽きなかった。

    イチオシ

    池には鯉が泳いでいて、その動きを見ているだけだけど飽きなかった。

  • それにしても写真を撮って確認する度に、モネの池みたいだなと。

    それにしても写真を撮って確認する度に、モネの池みたいだなと。

  • ま、モネの池の絵をじっくり見たことないんだけどね。

    ま、モネの池の絵をじっくり見たことないんだけどね。

  • 池の鯉により、同じ風景がなくて見飽きることがない。

    池の鯉により、同じ風景がなくて見飽きることがない。

  • いつまでも、ここで写真撮っていたいけどそうもいかず。

    いつまでも、ここで写真撮っていたいけどそうもいかず。

  • そうこうしていると、観光客が多数集ってきたので、この地を去ることにした。

    そうこうしていると、観光客が多数集ってきたので、この地を去ることにした。

  • 次の目的地に行く道沿いに板取川があるのだが、その水の透明感が素晴らしかった。

    次の目的地に行く道沿いに板取川があるのだが、その水の透明感が素晴らしかった。

  • そして道沿いにあった、変わった喫茶店に。

    そして道沿いにあった、変わった喫茶店に。

  • チェコ共和国の味、あんまり聞いたことないよねチェコとか。

    チェコ共和国の味、あんまり聞いたことないよねチェコとか。

  • それから”株杉”という珍しい杉を見に行く。ジブリみたいで神秘的な空間だった。

    それから”株杉”という珍しい杉を見に行く。ジブリみたいで神秘的な空間だった。

  • 一面、杉だらけ。

    一面、杉だらけ。

  • こんな杉、見たの初めてである。

    こんな杉、見たの初めてである。

  • ここまできたら、日本秘湯を守る会の”秘湯 湯元 すぎ嶋”に行くしかない?。ということで、日帰り湯をいただいた。<br />

    ここまできたら、日本秘湯を守る会の”秘湯 湯元 すぎ嶋”に行くしかない?。ということで、日帰り湯をいただいた。

  • その後、美濃にある”うだつの上がる町並み”に行く。<br />

    その後、美濃にある”うだつの上がる町並み”に行く。

  • 昔の面影の残る町並みは、観光に来て素晴らしいなって思うけれども、なかなかそのまま残すのも大変かなと。だいたいが、昔の家の間に現代的な家が建っていて、歯抜けのような状態になっているから。そういう意味でいえば、その地域の人達の協力なしでは無理ということか。やっぱり、新しいおしゃれな家を新築したいと思う人が一般的だと思うから。<br />

    昔の面影の残る町並みは、観光に来て素晴らしいなって思うけれども、なかなかそのまま残すのも大変かなと。だいたいが、昔の家の間に現代的な家が建っていて、歯抜けのような状態になっているから。そういう意味でいえば、その地域の人達の協力なしでは無理ということか。やっぱり、新しいおしゃれな家を新築したいと思う人が一般的だと思うから。

  • その後、ラグビーの五郎丸さんみたいなポーズをとっている仏像のあるお寺さんに。マネしたんかな?

    その後、ラグビーの五郎丸さんみたいなポーズをとっている仏像のあるお寺さんに。マネしたんかな?

  • この階段登る?登るしかないか。

    この階段登る?登るしかないか。

  • 関善光寺は、五郎丸さんのおかげで、密かな人気のある寺になったとか。本日の日帰り観光は、これにて終了。やっぱり、今日の一番印象に残っているのがモネの池だね。見た目と実際の写真が全然違うのでとても不思議だった。思った以上に、写真の写りがモネの池の絵に近いような感じだった。

    関善光寺は、五郎丸さんのおかげで、密かな人気のある寺になったとか。本日の日帰り観光は、これにて終了。やっぱり、今日の一番印象に残っているのがモネの池だね。見た目と実際の写真が全然違うのでとても不思議だった。思った以上に、写真の写りがモネの池の絵に近いような感じだった。

この旅行記のタグ

関連タグ

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • olive kenjiさん 2019/05/31 05:36:39
    旅行記をマネしてみます
    おくぅーんさん 初めまして 
    いいねにフォローまでして下さって有難うございました。

    先週、奥飛騨屋、モネの池にドライブに行き、久しぶりに旅行記を書いてみようかと筆をとったもの、前に進まない。内容が乏しいのです。
    それじゃー他の方の旅行記を参考にと探していましたら、この旅行記に当たりました。
    綺麗な写真ですね。私のと偉い違いです。
    池一つに200枚の写真、よく理解できます。私はスマホで30枚かな。
    おくーんさんの写真がなぜ素晴らしいかと考察しますと、池の表面に赤い水草が浮かんでいる。あれがポイントになり鯉と水面が引き立つのではと思います。勿論、おくぅーんさんのカメラ技術と感性があってのうえですが。兎に角、評判どうりのこの池には魅了されました。

    近くにチェコ共和国料理のお店。変わっていますね~
    私は本場に行ったことありますが、未だに日本でこんなお店見たことがないです。知っていれば、絶対行きたかったお店です。
    大体、旅行に行く前に4Tを読んで予習すればいいのに、終わった後に知って後悔ばかりしています。

    今週中に私のモネの池旅行記をアップする予定ですので見て下さい。こりゃダメだと思うはずです。
    これからもよろしくお願い申し上げます。

               olive kenji

    おくぅーん

    おくぅーんさん からの返信 2019/05/31 07:20:56
    Re: 旅行記をマネしてみます
    olive kenjiさん こんにちは

    旅行記のコメントいただき有難うございます。
    写真は好きだけど、褒められたことがなかったので嬉しかったです。それよりも、olive kenjiさんのドロミテ旅行記の山
    の風景がとても感動しました。いつか行けたらいいなあと思いましたが、まだまだ海外旅行の初心者の身なので。今後もよろしくお願いします。

おくぅーんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

岐阜市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集