台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
台北・台中旅行のうち、1日目と2日目・5日目の台北で観光した場所です。<br /><br />一人で「欣葉 雙城會館」のビュッフェへ<br />普通一人でビュッフェへは行かないと思うけど、あえてのビュッフェ<br /><br />松山文創園区、カフェ巡りが好きなのでカフェ、そしておいしい朝食などなど

台北・台中旅行 (台北扁) 松山文創園区・Fika Fika Cafe・雙城會館など

11いいね!

2018/03/25 - 2018/03/30

17670位(同エリア26748件中)

旅行記グループ 台北・台中の旅

0

37

chikagoze

chikagozeさん

この旅行記のスケジュール

2018/03/25

  • 成田 → 台北(桃園)

2018/03/27

  • 台北 → 台中 高鐵にて移動

2018/03/29

  • 台中 → 台北 高鐵にて移動

  • 台北(桃園) → 成田

この旅行記スケジュールを元に

台北・台中旅行のうち、1日目と2日目・5日目の台北で観光した場所です。

一人で「欣葉 雙城會館」のビュッフェへ
普通一人でビュッフェへは行かないと思うけど、あえてのビュッフェ

松山文創園区、カフェ巡りが好きなのでカフェ、そしておいしい朝食などなど

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝、タクシーで大人気店へ朝食を食べに行きます

    朝、タクシーで大人気店へ朝食を食べに行きます

    秦小姐豆漿店 地元の料理

  • オレンジの入ったパンがおいしかった<br /><br />どんどん人がやってきて、店があわただしくなってきました<br />お会計の時、おばちゃんは私が何を頼んだのか忘れたみたいで困っていました(伝票何てものはありません)<br />言われたとおりに払いました<br /><br />ここではあちこちから日本語が聞こえてきました<br />YouBikeで来て、すっと自転車を停めて食べてまたすっと去る日本人の方を見て、うらやましくなりました<br />今度、あれをやってみたい

    オレンジの入ったパンがおいしかった

    どんどん人がやってきて、店があわただしくなってきました
    お会計の時、おばちゃんは私が何を頼んだのか忘れたみたいで困っていました(伝票何てものはありません)
    言われたとおりに払いました

    ここではあちこちから日本語が聞こえてきました
    YouBikeで来て、すっと自転車を停めて食べてまたすっと去る日本人の方を見て、うらやましくなりました
    今度、あれをやってみたい

  • お昼は欣葉本店の向かいにある欣葉双城會館へ 開店前から人が並んでいます<br /><br />前に家族で欣葉本店には行ったことがあります<br />今回は一人なので少しずつ食べられるビュッフェにしてみました<br /><br />事前に店のホームページから予約しておきました(英語)<br />トイレ近くの席だったけどしょうがない

    お昼は欣葉本店の向かいにある欣葉双城會館へ 開店前から人が並んでいます

    前に家族で欣葉本店には行ったことがあります
    今回は一人なので少しずつ食べられるビュッフェにしてみました

    事前に店のホームページから予約しておきました(英語)
    トイレ近くの席だったけどしょうがない

    欣葉 (双城会館) 地元の料理

  • エビのゆでたものが大人気<br /><br />追加されても追加されてもすぐになくなります<br />メニューは割と豊富でした

    エビのゆでたものが大人気

    追加されても追加されてもすぐになくなります
    メニューは割と豊富でした

  • 切干大根の入った卵焼きもありました<br /><br />ちなみに本店にある名物メニュー「カニおこわ」「杏仁豆腐」はありませんでした<br />こちらを食べたい人は本店の方へ行った方がいいです

    切干大根の入った卵焼きもありました

    ちなみに本店にある名物メニュー「カニおこわ」「杏仁豆腐」はありませんでした
    こちらを食べたい人は本店の方へ行った方がいいです

  • こちらはデザートのおしるこ<br />他にもゴマ団子などがありました 飲み物はウーロン茶とコーヒー<br /><br />このビュッフェお値段(438元)からするととてもお得です

    こちらはデザートのおしるこ
    他にもゴマ団子などがありました 飲み物はウーロン茶とコーヒー

    このビュッフェお値段(438元)からするととてもお得です

  • Fika Fika Cafe です<br /><br />コーヒー苦手なので(!)阿里山花香ウーロン茶(280元)を飲んでみました<br />けっこう混んでいます

    Fika Fika Cafe です

    コーヒー苦手なので(!)阿里山花香ウーロン茶(280元)を飲んでみました
    けっこう混んでいます

  • 屋外の席もあります 目の前は公園です

    屋外の席もあります 目の前は公園です

  • Fika Fika Cafe のショップカードとコースター

    Fika Fika Cafe のショップカードとコースター

  • 目の前にある公園には大輪のハイビスカスが<br /><br />うれしくなってシャッターを切ります

    目の前にある公園には大輪のハイビスカスが

    うれしくなってシャッターを切ります

  • 電車に乗って小籠包を食べに行きます<br /><br />メニューは三つだけ

    電車に乗って小籠包を食べに行きます

    メニューは三つだけ

    正好鮮肉小籠湯包 (通化店) 中華

  • 小籠包と酸辣湯を注文(135元)

    小籠包と酸辣湯を注文(135元)

  • 家族で経営する小さなお店です<br /><br />お店の前で子供が遊んでいました<br />のどかだなあ<br />このお店は新鮮なネギを使った小籠包で有名なので、店頭にもネギが山積み<br /><br />翌朝は台中に向けて出発です (台中旅行は別の旅行記に)

    家族で経営する小さなお店です

    お店の前で子供が遊んでいました
    のどかだなあ
    このお店は新鮮なネギを使った小籠包で有名なので、店頭にもネギが山積み

    翌朝は台中に向けて出発です (台中旅行は別の旅行記に)

  • 台中から朝戻ってきました<br /><br />ホテルに荷物を預けて、まずは昼食を食べに行きます<br />何を頼んでいいかわからず、適当に指差し注文<br /><br />包子2個とカップ入り豆乳で65元<br />包子は中身ぎっしりでおいしかった

    台中から朝戻ってきました

    ホテルに荷物を預けて、まずは昼食を食べに行きます
    何を頼んでいいかわからず、適当に指差し注文

    包子2個とカップ入り豆乳で65元
    包子は中身ぎっしりでおいしかった

    光復市場素食包子店 地元の料理

  • 近くの公園でのんびり包子を食べます<br /><br />南国の花は色が鮮やかです

    近くの公園でのんびり包子を食べます

    南国の花は色が鮮やかです

  • 光復市場は工事中でした<br /><br />向こうに台北101<br />新しいものと古いものが同居している街

    光復市場は工事中でした

    向こうに台北101
    新しいものと古いものが同居している街

  • 目指すカフェは 日常生活 a day という名前<br />お店の前にはバイクがずらり こんなところにおしゃれなカフェがあるのか?

    目指すカフェは 日常生活 a day という名前
    お店の前にはバイクがずらり こんなところにおしゃれなカフェがあるのか?

    日常生活咖啡 カフェ

  • 中はこんな感じでカラフルです

    中はこんな感じでカラフルです

  • 北欧のカップなどが飾ってあります(買うこともできます)

    北欧のカップなどが飾ってあります(買うこともできます)

  • 台湾フルーツティー(180元)なるものを注文<br />初めての味 

    台湾フルーツティー(180元)なるものを注文
    初めての味 

  • 店の奥はギャラリー風になっていて展示物があります<br /> <br />地下1階は雑貨店になっています

    店の奥はギャラリー風になっていて展示物があります
     
    地下1階は雑貨店になっています

  • すぐ近くにある松山文創園区へ向かいます<br /><br />昔はタバコ工場だったところです

    すぐ近くにある松山文創園区へ向かいます

    昔はタバコ工場だったところです

    松山文創園区 広場・公園

  • エスリテホテル(伊藤豊雄設計)が見えてきました~<br /><br />いつか泊ってみたい(でも、駅から遠い)

    エスリテホテル(伊藤豊雄設計)が見えてきました~

    いつか泊ってみたい(でも、駅から遠い)

    エスリテ ホテル ホテル

  • 「閲楽書店」ブックカフェです<br /><br />昔、工場に働く人たちが小さな子供を預けた場所をリノベーションしてます

    「閲楽書店」ブックカフェです

    昔、工場に働く人たちが小さな子供を預けた場所をリノベーションしてます

  • 同じく閲楽書店 周りのうっそうとした緑が印象的

    同じく閲楽書店 周りのうっそうとした緑が印象的

  • こちらは昔のタバコ工場です<br /><br />今はお土産を売る店、カフェ、ギャラリー、オフィスなどさまざまな用途で使われています<br />口の形に建物が配置されていて、中庭がとてもとてもすてきだったのですがツアーなどでしか入れないようで鍵がかかっていました

    こちらは昔のタバコ工場です

    今はお土産を売る店、カフェ、ギャラリー、オフィスなどさまざまな用途で使われています
    口の形に建物が配置されていて、中庭がとてもとてもすてきだったのですがツアーなどでしか入れないようで鍵がかかっていました

  • 敷地内にある別のビルの中の誠品書店<br />他の誠品書店より高級感のある作りになっていました<br /><br />誠品生活のビル自体はデパートのようになっています<br /><br />

    敷地内にある別のビルの中の誠品書店
    他の誠品書店より高級感のある作りになっていました

    誠品生活のビル自体はデパートのようになっています

    誠品生活 (松菸店) ショッピングセンター

  • 世界大会で一位になったとかいうパン屋さん<br /><br />明日の朝食べるパンを買ってみます

    世界大会で一位になったとかいうパン屋さん

    明日の朝食べるパンを買ってみます

    呉寶春麥方店 (台北店) パン屋

  • 昔タバコを収納していた倉庫<br /><br />今はギャラリー・劇場などとして使われています<br />後ろには鉄道の引き込み線があり、ここから直接タバコを出荷していたみたい

    昔タバコを収納していた倉庫

    今はギャラリー・劇場などとして使われています
    後ろには鉄道の引き込み線があり、ここから直接タバコを出荷していたみたい

  • 昔の入口脇にあった身体検査場<br /><br />工場労働者がタバコを持ち出せないように身体検査をしたところ

    昔の入口脇にあった身体検査場

    工場労働者がタバコを持ち出せないように身体検査をしたところ

  • 何の建物だったか忘れました<br /><br />今は中に入れません

    何の建物だったか忘れました

    今は中に入れません

  • 防火のために作られた池

    防火のために作られた池

  • ホテルへの帰り道、台北駅地下街でスイーツを食べました<br /><br />緑豆、わらび餅、米の麺の組み合わせで50元<br /><br />

    ホテルへの帰り道、台北駅地下街でスイーツを食べました

    緑豆、わらび餅、米の麺の組み合わせで50元

    小南門點心世界 地元の料理

  • 台北最後の夜<br /><br />ホテル近くの店で夕食を

    台北最後の夜

    ホテル近くの店で夕食を

  • メニューに書き込んで注文します<br /><br />1番(鶏肉がのったご飯)25番(鳥と魚の団子入りスープ)31番野菜炒めを頼みました<br />なぜか114元のお会計で計算が合わない<br />お兄さんは「チェンジ・チェンジ」と言うけど何がどうチェンジして、安くなったのかは不明です

    メニューに書き込んで注文します

    1番(鶏肉がのったご飯)25番(鳥と魚の団子入りスープ)31番野菜炒めを頼みました
    なぜか114元のお会計で計算が合わない
    お兄さんは「チェンジ・チェンジ」と言うけど何がどうチェンジして、安くなったのかは不明です

  • 大衆食堂ですが、予想していた以上にきれいで値段も安くて大満足です

    大衆食堂ですが、予想していた以上にきれいで値段も安くて大満足です

  • 翌朝、空港で昨日買ったパンを食べました<br /><br />5泊6日の台北・台中旅もこれで終わり<br />茶芸館・高美湿地・歌劇院・カフェ・大衆食堂など大いに楽しめました<br /><br />伊藤豊雄建築の国家歌劇院・エスリテホテルは曲線を生かした作りで、圧倒的な存在感がありました<br /><br />そして今回感じたこと、台湾は本当に本屋がススんでます<br />入場料をとって本を楽しむための本屋(図書館みたいな感じ)があちこちにあります<br />勉強したり、仕事したり、飽きてきたら読書したり……<br />いつか実際に体験してみたいものです<br />

    翌朝、空港で昨日買ったパンを食べました

    5泊6日の台北・台中旅もこれで終わり
    茶芸館・高美湿地・歌劇院・カフェ・大衆食堂など大いに楽しめました

    伊藤豊雄建築の国家歌劇院・エスリテホテルは曲線を生かした作りで、圧倒的な存在感がありました

    そして今回感じたこと、台湾は本当に本屋がススんでます
    入場料をとって本を楽しむための本屋(図書館みたいな感じ)があちこちにあります
    勉強したり、仕事したり、飽きてきたら読書したり……
    いつか実際に体験してみたいものです

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集