エアーズロック旅行記(ブログ) 一覧に戻る
オーストラリア発券の航空券で1月タスマニアのホバート往路便発<br />4月アイルランド往復を挟み、今回の復路便をメルボルンまで飛ばなければならず、一度訪ずれたいと思ってたエアーズロックに行き先を決めた。<br /><br />9/18 JL773 NRT10:30  MEL21:55<br />9/19 JQ664 MEL09:45  AYQ12:55<br />9/21 JQ665 AYQ12:55  MEL16:05<br />9/25 JL774 MEL00:05  NRT09:05

メルボルン~エアーズロック~グレートオーシャンロード 1

17いいね!

2018/09/18 - 2018/09/18

148位(同エリア851件中)

2

95

ラグーサ

ラグーサさん

オーストラリア発券の航空券で1月タスマニアのホバート往路便発
4月アイルランド往復を挟み、今回の復路便をメルボルンまで飛ばなければならず、一度訪ずれたいと思ってたエアーズロックに行き先を決めた。

9/18 JL773 NRT10:30 MEL21:55
9/19 JQ664 MEL09:45 AYQ12:55
9/21 JQ665 AYQ12:55 MEL16:05
9/25 JL774 MEL00:05 NRT09:05

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
観光バス
航空会社
ジェットスター・ジャパン JAL
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ホテルズドットコム

PR

  • JAL First Lounge<br />今日はにぎり三貫ではなく、巻が一つ入った<br />ロール状の紙に包まれたピタパン風サンドウィッチは、いつもながらおいしい。小皿のピンチョスも白ワインに合います。

    JAL First Lounge
    今日はにぎり三貫ではなく、巻が一つ入った
    ロール状の紙に包まれたピタパン風サンドウィッチは、いつもながらおいしい。小皿のピンチョスも白ワインに合います。

  • いるいるこんな人<br />自動ビールサーバーマシンにビールグラスじゃなくソフトドリンク用グラスをセットし、溢れさせてしまう人<br />係の人が掃除しています。

    いるいるこんな人
    自動ビールサーバーマシンにビールグラスじゃなくソフトドリンク用グラスをセットし、溢れさせてしまう人
    係の人が掃除しています。

  • JL773 出発 グランドハンドリングスタッフ三名のお見送り<br />テレビで薬師丸ひろ子さんが、お見送りの手振りが機体の右側か左側を予想する番組をやってた。今日は左側<br />

    JL773 出発 グランドハンドリングスタッフ三名のお見送り
    テレビで薬師丸ひろ子さんが、お見送りの手振りが機体の右側か左側を予想する番組をやってた。今日は左側

  • 鮮やかな黄色の機体 <br />初めてみたスクート

    鮮やかな黄色の機体 
    初めてみたスクート

  • ビジネス3A席<br />

    ビジネス3A席

  • アメニティはETROのペーズリー柄のグレーです

    アメニティはETROのペーズリー柄のグレーです

  • 夜中出発より空が明るくて気持ちいい

    夜中出発より空が明るくて気持ちいい

  • メニュー   和食を選択

    メニュー 和食を選択

  • メルボルン線 ドミニクポルテ2016 シャルドネ お勧めかな!

    メルボルン線 ドミニクポルテ2016 シャルドネ お勧めかな!

  • でも 赤のメルローをチョイス<br />6月に行ったマケドニアワインに魅せられ 赤ワイン党になってしまった<br />先付のゴマ豆腐とムースはどちらもおいしかった

    でも 赤のメルローをチョイス
    6月に行ったマケドニアワインに魅せられ 赤ワイン党になってしまった
    先付のゴマ豆腐とムースはどちらもおいしかった

  • 茜空

    茜空

  • 上の真ん中カリフラワーキャビアのせはピンとこない味<br />最近、ご飯の代わりローカロリー食品として、カリフラワーを米の代わりにしてるのを見かける

    上の真ん中カリフラワーキャビアのせはピンとこない味
    最近、ご飯の代わりローカロリー食品として、カリフラワーを米の代わりにしてるのを見かける

  • 雪蔵今摺り米(新潟コシヒカリ)<br />豚ロースかつ玉〆、太刀魚竜田揚げ<br />お腹いっぱいで、残してしまった

    雪蔵今摺り米(新潟コシヒカリ)
    豚ロースかつ玉〆、太刀魚竜田揚げ
    お腹いっぱいで、残してしまった

  • でも、餡を入れる最中完食

    でも、餡を入れる最中完食

  • 空港近く Cilom Airport Lodge<br /> シャトルバスあり(インフォメーション横にある公衆電話で到着の連絡をすると無料のためコインが戻った)

    空港近く Cilom Airport Lodge
    シャトルバスあり(インフォメーション横にある公衆電話で到着の連絡をすると無料のためコインが戻った)

  • 水回りも清潔でした

    水回りも清潔でした

  • 朝 シャトルバスで送ってもらい T4 国内線へ<br />

    朝 シャトルバスで送ってもらい T4 国内線へ

  • ジェットスター自動チェックイン機でチェックイン

    ジェットスター自動チェックイン機でチェックイン

  • 荷物タグもチェックイン機で取り出す

    荷物タグもチェックイン機で取り出す

  • 荷物をベルトコンベアーに乗せ、航空券を読み取り機にかざすと奥へ吸い込まれて行く<br />

    荷物をベルトコンベアーに乗せ、航空券を読み取り機にかざすと奥へ吸い込まれて行く

  • 1月 タスマニアに来た時 この寿司バルで買って食べた。

    1月 タスマニアに来た時 この寿司バルで買って食べた。

  • ジェットスターゲートは遠くて、かなり歩きます。

    ジェットスターゲートは遠くて、かなり歩きます。

  • 機内持ち込み荷物計測の7キロまで<br />チェック厳しいです

    機内持ち込み荷物計測の7キロまで
    チェック厳しいです

  • エアーズロックは空気のエアーではなく、当時の南オーストラリア植民地首相のヘンリーエアーズに、ちなんで付けられたAyersである<br />アボリジニは、ピチャンチャチャラ語でウルルと呼んでいる<br /><br />

    エアーズロックは空気のエアーではなく、当時の南オーストラリア植民地首相のヘンリーエアーズに、ちなんで付けられたAyersである
    アボリジニは、ピチャンチャチャラ語でウルルと呼んでいる

  • 往路は、seat Feeを支払い 進行方向左側窓席を取りました

    往路は、seat Feeを支払い 進行方向左側窓席を取りました

  • ウルルに近づくと赤い大地が見えてきます

    ウルルに近づくと赤い大地が見えてきます

  • ダースベーダーが見えてきました。<br />現地ガイドツアーではこの斜面はアボリジニにとって聖なる場所なので撮影禁止だが、空の上から撮っちゃった

    ダースベーダーが見えてきました。
    現地ガイドツアーではこの斜面はアボリジニにとって聖なる場所なので撮影禁止だが、空の上から撮っちゃった

  • 着陸

    着陸

  • 小さな空港です

    小さな空港です

  • 歩いてターミナルへ

    歩いてターミナルへ

  • ターミナル入口

    ターミナル入口

  • バゲッジのターンテーブルはありました

    バゲッジのターンテーブルはありました

  • 無料バスでOutback Pioneer Lodgeへ

    無料バスでOutback Pioneer Lodgeへ

  • 15:00以降じゃないと部屋に入れず、荷物をクローク(と言ってもほぼ外)に預けます

    15:00以降じゃないと部屋に入れず、荷物をクローク(と言ってもほぼ外)に預けます

  • ロッジ内のパイオニアキッチン

    ロッジ内のパイオニアキッチン

  • フィシュバーガーの昼食

    フィシュバーガーの昼食

  • ロッジ近くを散策 この先にスーパーやレストランがあります。

    ロッジ近くを散策 この先にスーパーやレストランがあります。

  • 15:00からのカタジュタとウルルサンセット現地ツアーに参加<br />アボリジニは数の単位が5までしかないので36程ある岩の塊なので「たくさんの頭」を意味するカタジュタと呼んだ。<br /><br />

    15:00からのカタジュタとウルルサンセット現地ツアーに参加
    アボリジニは数の単位が5までしかないので36程ある岩の塊なので「たくさんの頭」を意味するカタジュタと呼んだ。

  • 風の谷より短いワルパコースを歩きます。

    風の谷より短いワルパコースを歩きます。

  • 両側に石を置いただけの遊歩道

    両側に石を置いただけの遊歩道

  • 壁面の穴は岩が剥がれ落ちた跡<br />歩行用の道を歩くように注意があった

    壁面の穴は岩が剥がれ落ちた跡
    歩行用の道を歩くように注意があった

  • 壁際を歩くと落石のため危険<br />

    壁際を歩くと落石のため危険

  • V字谷を目指して歩きます<br />砕けた岩があり、歩きにくい

    V字谷を目指して歩きます
    砕けた岩があり、歩きにくい

  • こんもりと丸いお団子風の岩山

    こんもりと丸いお団子風の岩山

  • 少しVに見えてきた

    少しVに見えてきた

  • 展望台付近は整備されてます

    展望台付近は整備されてます

  • 展望台に到着 V字がはっきりして、左上に月がうっすらと見えます。

    展望台に到着 V字がはっきりして、左上に月がうっすらと見えます。

  • AA King のバス<br />いろんなエクスカーションの代理店はあるが、この会社が取り仕切っている。休憩地ではお茶とおしぼりが用意されている。

    AA King のバス
    いろんなエクスカーションの代理店はあるが、この会社が取り仕切っている。休憩地ではお茶とおしぼりが用意されている。

  • カタジュタ砂丘ビューイングエリアからの眺め

    カタジュタ砂丘ビューイングエリアからの眺め

  • ビューイングエリア近く 2億円をかけて造ったトイレ<br />水洗ではなく、ぼっとんトイレです

    ビューイングエリア近く 2億円をかけて造ったトイレ
    水洗ではなく、ぼっとんトイレです

  • 別名はマウントオルガと呼ばれドイツの女王名が付けられている<br />発見者は自分の名前を付けられるのを固辞したそうだ。<br />最高峰は546m海抜1069m 砂岩の塊で 地上に出ているのは5%<br />地下ではウルルと繋がってるというのがすごい

    別名はマウントオルガと呼ばれドイツの女王名が付けられている
    発見者は自分の名前を付けられるのを固辞したそうだ。
    最高峰は546m海抜1069m 砂岩の塊で 地上に出ているのは5%
    地下ではウルルと繋がってるというのがすごい

  • サンセットで色が変わるウルルを見るためのシャンパンタイム

    サンセットで色が変わるウルルを見るためのシャンパンタイム

  • シャンパン、ソフトドリンク、おつまみ<br />乾燥してるのでいくらでも飲めそう

    シャンパン、ソフトドリンク、おつまみ
    乾燥してるのでいくらでも飲めそう

  • 反対側に日は沈むので、ウルルに当たる夕日の反射で色が変わるのを眺めます

    反対側に日は沈むので、ウルルに当たる夕日の反射で色が変わるのを眺めます

  • うっすらと陰っていきます

    うっすらと陰っていきます

  • ウルルを眺めながらのシャンパンは最高です。<br />同じシャンパンをメルボルンで見つけ買って帰りました。<br />

    ウルルを眺めながらのシャンパンは最高です。
    同じシャンパンをメルボルンで見つけ買って帰りました。

  • ウルル

    ウルル

  • 暗闇に包まれていくウルル

    暗闇に包まれていくウルル

  • 翌朝のサンライズツアー<br />暖かい飲み物やビスケットが用意されてます

    翌朝のサンライズツアー
    暖かい飲み物やビスケットが用意されてます

  • 朝焼け

    朝焼け

  • 朝焼け

    朝焼け

  • 日が昇ってきました

    日が昇ってきました

  • 皆さんカメラを向けてます

    皆さんカメラを向けてます

  • こんなにも日本人旅行客が多い所だとは思わなかった。<br />その代わりどこでもごっそりいて、いろんなポーズを延々とする中国人が<br />少ないです。理由は買い物する楽しみがない場所なのです。

    こんなにも日本人旅行客が多い所だとは思わなかった。
    その代わりどこでもごっそりいて、いろんなポーズを延々とする中国人が
    少ないです。理由は買い物する楽しみがない場所なのです。

  • レンタカーを使えば別だけど、現地ツアーも安くはない。<br />最初、昨日のカタジュタとサンセットと今日のサンライズとウルル登山か麓散策ツアーをセットで申し込んでいたが、別々で申し込みをすると安くなることに気付いて変更して6000円ほど安くなった

    レンタカーを使えば別だけど、現地ツアーも安くはない。
    最初、昨日のカタジュタとサンセットと今日のサンライズとウルル登山か麓散策ツアーをセットで申し込んでいたが、別々で申し込みをすると安くなることに気付いて変更して6000円ほど安くなった

  • ウルルがだんだん明るい色になって行く

    ウルルがだんだん明るい色になって行く

  • 一回目 登頂できるか行ってみるが登山禁止の看板

    一回目 登頂できるか行ってみるが登山禁止の看板

  • ハートのくぼみ<br />地上で25ノット以上だと頂上では7~8倍の風速で登山禁止<br />期待していなかったが、やっぱり登れず麓散策<br /><br />

    ハートのくぼみ
    地上で25ノット以上だと頂上では7~8倍の風速で登山禁止
    期待していなかったが、やっぱり登れず麓散策

  • ガイドさんから伝説を聞きながら散策です

    ガイドさんから伝説を聞きながら散策です

  • いろんな形の面白い岩があって散策でも楽しめる

    いろんな形の面白い岩があって散策でも楽しめる

  • ウルルの壁にアボリジニのいろんな洞窟壁画が残されてます。

    ウルルの壁にアボリジニのいろんな洞窟壁画が残されてます。

  • ガイドのマキさんが水が流れてる時の写真を見せて説明してくれた

    ガイドのマキさんが水が流れてる時の写真を見せて説明してくれた

  • 流れた後が黒くなってる<br />雨が少なく、4ヶ月も降っていないという

    流れた後が黒くなってる
    雨が少なく、4ヶ月も降っていないという

  • 同じく滝の跡

    同じく滝の跡

  • パースから行ったウエーブロックと同じような岩の成り立ち

    パースから行ったウエーブロックと同じような岩の成り立ち

  • 洞窟住居

    洞窟住居

  • 台所 すりつぶすための場所だと思われる

    台所 すりつぶすための場所だと思われる

  • 遠くからでも誰一人登っていないのが分かるので二回目の様子伺いも登れないことが一目瞭然

    遠くからでも誰一人登っていないのが分かるので二回目の様子伺いも登れないことが一目瞭然

  • 看板を見て恨めし気に上を見上げる人々<br /><br />50m試し登山 その後、鎖を伝っての登山<br />ハエ除け網、滑り止め軍手 せっかく用意したので来年挑戦したい<br />そのためには、引きこもりやめて筋トレしよう

    看板を見て恨めし気に上を見上げる人々

    50m試し登山 その後、鎖を伝っての登山
    ハエ除け網、滑り止め軍手 せっかく用意したので来年挑戦したい
    そのためには、引きこもりやめて筋トレしよう

  • 合計3回 立ち寄ったが登れず<br />昨日15:00~ 2時間だけ開いたらしいが、その時間サンセットツアー申し込んでたのが悔やまれる

    合計3回 立ち寄ったが登れず
    昨日15:00~ 2時間だけ開いたらしいが、その時間サンセットツアー申し込んでたのが悔やまれる

  • 運転手さんが、おしぼりとお茶のサービスをしてくれます。

    運転手さんが、おしぼりとお茶のサービスをしてくれます。

  • 太った飛行機型の気球のような不思議な乗り物があった。<br />

    太った飛行機型の気球のような不思議な乗り物があった。

  • 無料シャトルバスに乗り、ラクダ乗り場やショッピングセンターへ行ったが買うものなかったのでとぼとぼ歩きました

    無料シャトルバスに乗り、ラクダ乗り場やショッピングセンターへ行ったが買うものなかったのでとぼとぼ歩きました

  • キャンピングエリアに、たくさんのテントがあります。

    キャンピングエリアに、たくさんのテントがあります。

  • 初めて,この地に来た人が自分の国の樫の木に似てるというのでデザートオークと名付けたらしいけど本当は松科の植物

    初めて,この地に来た人が自分の国の樫の木に似てるというのでデザートオークと名付けたらしいけど本当は松科の植物

  • ブッシュを通り抜け開けたショッピングエリアに行ってみた<br />ガイドさんから今だに裸足で歩いてるアマング族がいると聞いてたが真ん中のおばさんが裸足だった。

    ブッシュを通り抜け開けたショッピングエリアに行ってみた
    ガイドさんから今だに裸足で歩いてるアマング族がいると聞いてたが真ん中のおばさんが裸足だった。

  • ロッジから40分くらい歩いた所に夕刻ウルルが紫に見える展望台があると聞いたので行ってみる。砂地で結構歩きにくい

    ロッジから40分くらい歩いた所に夕刻ウルルが紫に見える展望台があると聞いたので行ってみる。砂地で結構歩きにくい

  • 蟻が連なって道を横断していた<br />下手に触って咬まれたら大変 そっと写真を撮った

    蟻が連なって道を横断していた
    下手に触って咬まれたら大変 そっと写真を撮った

  • 展望台到着

    展望台到着

  • 本当に紫色に染まってる

    本当に紫色に染まってる

  • カタジュタの頭も見える

    カタジュタの頭も見える

  • 誰もいない オリオンビールとJAL紙コップ

    誰もいない オリオンビールとJAL紙コップ

  • 成田で買ったホタテをつまみに

    成田で買ったホタテをつまみに

  • ウルルに乾杯

    ウルルに乾杯

  • カタジュタの方向にきれいな夕焼け空<br />来年 また来れるかな

    カタジュタの方向にきれいな夕焼け空
    来年 また来れるかな

この旅行記のタグ

関連タグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • mapleさん 2019/11/08 18:42:27
    10/17 ウルル登ってきました。
    OUTBACK PIONEER LODGEの20人の女性部屋に5泊6日してウルルにも登る
    ことが出来、風の谷もワルパ渓谷も歩いてきました。
    私は4トラベルではなくライブドアに旅録を書いています。
    maple312.livedoor.blog/archives/3841502.html
    ラグーサさんの旅録とっても役に立ちました。ありがとうございました。
  • mapleさん 2019/07/01 06:25:58
    エアーズロック登りたい
    ラグーサさんのエアーズロック旅行記興味深く拝見しました。10月に5泊、Outback Pioneer Lodge予約しました。航空券はジェットスターセールで購入。ハエよけ網は日本で買いましたか?登るときはトレッキングシューズの方が良いですか?現地ツアーはOutback Pioneer Lodge出発のツアーもありますか?
    ご回答よろしくお願いいたします。またアドバイスなどあればよろしくお願いいたします。

ラグーサさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集