バンクーバー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
なんと、夫と海外は新婚旅行以来。<br />娘とは行っていたけれど・・・(^ ^)いつも海外旅行はお留守番して貰っていました。<br /><br />ANAのマイルが貯まっていたので、旅行に誘ったら予定がなかなか立たないと言われて、お盆の頃なら・・・と約1年前に飛行機を予約しました。<br /><br />乗り鉄な私の意見も入れて、アムトラック 鉄道でバンクーバーからシアトルまで移動する旅に決定!<br />浮れて、アムトラックとホテルも1年近く前に押さえましたが、これが思わぬ事に・・・<br />良くも悪くもサプライズの旅で楽しい想い出になりました♪<br /><br />実は今回の旅行で一番色々な意味で思い出になった国境越え(^ ^)<br />ちょっと人生観変わったかも?!<br />バンクーバー&シアトル7日間① https://4travel.jp/travelogue/11398007<br />バンクーバー&シアトル7日間② https://4travel.jp/travelogue/11398309<br />バンクーバー&シアトル7日間③ https://4travel.jp/travelogue/11402720<br />バンクーバー&シアトル7日間⑤<br />バンクーバー&シアトル7日間⑥<br />バンクーバー&シアトル7日間⑦<br />

バンクーバー&シアトル7日間④ 新婚以来の2人きりの旅行(笑) バンクーバー からシアトル国境越え

24いいね!

2018/08/20 - 2018/08/20

320位(同エリア2067件中)

0

25

りんごあめ

りんごあめさん

この旅行記のスケジュール

2018/08/20

  • バークレーホテルからタクシーでセントラル駅へ

  • セントラル駅アムトラックカスケード号から アムトラックバスへ振り替え輸送。

なんと、夫と海外は新婚旅行以来。
娘とは行っていたけれど・・・(^ ^)いつも海外旅行はお留守番して貰っていました。

ANAのマイルが貯まっていたので、旅行に誘ったら予定がなかなか立たないと言われて、お盆の頃なら・・・と約1年前に飛行機を予約しました。

乗り鉄な私の意見も入れて、アムトラック 鉄道でバンクーバーからシアトルまで移動する旅に決定!
浮れて、アムトラックとホテルも1年近く前に押さえましたが、これが思わぬ事に・・・
良くも悪くもサプライズの旅で楽しい想い出になりました♪

実は今回の旅行で一番色々な意味で思い出になった国境越え(^ ^)
ちょっと人生観変わったかも?!
バンクーバー&シアトル7日間① https://4travel.jp/travelogue/11398007
バンクーバー&シアトル7日間② https://4travel.jp/travelogue/11398309
バンクーバー&シアトル7日間③ https://4travel.jp/travelogue/11402720
バンクーバー&シアトル7日間⑤
バンクーバー&シアトル7日間⑥
バンクーバー&シアトル7日間⑦

旅行の満足度
3.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス
航空会社
ANA

PR

  • 約、1年前に飛行機と列車とホテルを予約していた今回の旅行。<br />海外旅行でこんなに前から準備した事が無かったのですが、とりあえず安心して過ごしていました。<br />アムトラックのアプリもスマホに入れて会員登録もして、時々、アプリを起動させてワクワク(笑)していました。最初は・・・。<br /><br />それがある日、突然赤い文字で 「Canceled」と・・・??

    約、1年前に飛行機と列車とホテルを予約していた今回の旅行。
    海外旅行でこんなに前から準備した事が無かったのですが、とりあえず安心して過ごしていました。
    アムトラックのアプリもスマホに入れて会員登録もして、時々、アプリを起動させてワクワク(笑)していました。最初は・・・。

    それがある日、突然赤い文字で 「Canceled」と・・・??

  • 良く見ると列車の番号や名前は同じでも時刻が変わってる?<br />列車が変更になったので、取り消しや変更についてフリーダイヤルに電話してくださいと!<br />え?電話?フリーダイアルってアメリカ国内の話ですよね?!<br />まだずっと先とはいえすっかり慌ててしまいました。

    良く見ると列車の番号や名前は同じでも時刻が変わってる?
    列車が変更になったので、取り消しや変更についてフリーダイヤルに電話してくださいと!
    え?電話?フリーダイアルってアメリカ国内の話ですよね?!
    まだずっと先とはいえすっかり慌ててしまいました。

  • なんとか拙い英文メールで予約番号、会員番号ととりあえず、払い戻しをしてもらおうとアムトラック の公式サイトのカスタマーセンターからメール。<br /><br />返事は返ってきたものの、フリーダイヤルへ電話しての一点張り。<br />ますます焦りました。<br /><br />そして、再度、変更の希望をメールしたら「変更しました」とあっさりとメールが。<br />メール、3往復したかしら?ぐったり(&gt; &lt;)<br />アプリで確認したら、キチンと変更出来ていました。<br /><br />この後、しょっちゅう、変更していないかチェックする事に。<br />最後まで気が抜けませんでした。

    なんとか拙い英文メールで予約番号、会員番号ととりあえず、払い戻しをしてもらおうとアムトラック の公式サイトのカスタマーセンターからメール。

    返事は返ってきたものの、フリーダイヤルへ電話しての一点張り。
    ますます焦りました。

    そして、再度、変更の希望をメールしたら「変更しました」とあっさりとメールが。
    メール、3往復したかしら?ぐったり(> <)
    アプリで確認したら、キチンと変更出来ていました。

    この後、しょっちゅう、変更していないかチェックする事に。
    最後まで気が抜けませんでした。

  • さあ、いよいよカナダからアメリカへ!<br />今回の旅行で一番楽しみにしていた列車での国境越え。<br />前日に遅くともAM6:35発の列車に間に合う様に1時間前には到着していたいのでタクシーを予約していました。<br /><br />AM5:00前。こじんまりとしたホテルのロビーで待機します。<br />カナダタイム?を考慮して少し時間の余裕を持っていたのですが・・・<br /><br />時間を過ぎても来ない~~~。<br />フロントに催促してもらって数分後に着くという事。<br />う~ん。早朝なので道は混んでいないから、予定時間には到着できるはず。

    さあ、いよいよカナダからアメリカへ!
    今回の旅行で一番楽しみにしていた列車での国境越え。
    前日に遅くともAM6:35発の列車に間に合う様に1時間前には到着していたいのでタクシーを予約していました。

    AM5:00前。こじんまりとしたホテルのロビーで待機します。
    カナダタイム?を考慮して少し時間の余裕を持っていたのですが・・・

    時間を過ぎても来ない~~~。
    フロントに催促してもらって数分後に着くという事。
    う~ん。早朝なので道は混んでいないから、予定時間には到着できるはず。

    バークレイ ホテル ホテル

    ロブソン通りにあるリーズナブルホテル by りんごあめさん
  • さらに5分ほど遅れてタクシー到着。<br />悪かった様子もなくどうぞ~と案内され、荷物を預けます。<br /><br />道も空いていたし、ホテルまで車で10分もかかりませんでした。<br />早朝という事と、この辺りは治安があまり良くないらしいので、タクシーを降りてさっさと、駅舎へ。<br />慌ててスマホでブレブレの写真を一枚。<br />パシフィック・セントラル駅

    さらに5分ほど遅れてタクシー到着。
    悪かった様子もなくどうぞ~と案内され、荷物を預けます。

    道も空いていたし、ホテルまで車で10分もかかりませんでした。
    早朝という事と、この辺りは治安があまり良くないらしいので、タクシーを降りてさっさと、駅舎へ。
    慌ててスマホでブレブレの写真を一枚。
    パシフィック・セントラル駅

  • 駅舎の中はすでに行列が。<br />この時間はアムトラック・カスケード号のみなので、皆さん同じ列車に乗る人です。<br />夫に並んでもらい。私は税関申告書など手続きの用紙を書く台へ。<br />アムトラックの手続きに必要な1時間前には到着していたので、それほど焦らず。

    駅舎の中はすでに行列が。
    この時間はアムトラック・カスケード号のみなので、皆さん同じ列車に乗る人です。
    夫に並んでもらい。私は税関申告書など手続きの用紙を書く台へ。
    アムトラックの手続きに必要な1時間前には到着していたので、それほど焦らず。

  • 今回、陸路の移動なのでアメリカのビザ「I-94W」が必要。<br />アメリカの電子ビザのESTA(エスタ)があればそれだけで良いとか、良くないとか?ちょっと情報が分からなかったのですが、元々持っていなかったので、今回はI-94Wで済ませて、1人6USドル払う事に。<br />用紙が見当たらなかったので、係りの人に聞いたら持って来てくれました。<br />記入も済んだものの、列の進みが遅いので時間内に間に合うのか?ちょっと心配。

    今回、陸路の移動なのでアメリカのビザ「I-94W」が必要。
    アメリカの電子ビザのESTA(エスタ)があればそれだけで良いとか、良くないとか?ちょっと情報が分からなかったのですが、元々持っていなかったので、今回はI-94Wで済ませて、1人6USドル払う事に。
    用紙が見当たらなかったので、係りの人に聞いたら持って来てくれました。
    記入も済んだものの、列の進みが遅いので時間内に間に合うのか?ちょっと心配。

  • さあ、いよいよ、カウンター受付が近づいて来ました。<br />ここで、座席を指定されます。<br /><br />でも、なんだか、少し前からトラブル?<br />受付女性がイライラしているのが遠目にも分かります。<br />乗客と何かやりとりして、なんと!乗客が駅舎から出て行くのです。<br /><br />さて、私たちの番になり、オレンジ色の「2」と書かれた紙を渡されて、「満席になったからバスへ振替えます。」とさらっと。<br />むしろ、私も困っているのよとちょっとイライラした様子で言われたので、最初、何を言われたのか分からず???<br />夫が「バス?!」って隣で軽く叫んでました。「そちらの出口から出たところにバスが待ってます。」と言われ。<br />とにかく列車には乗れない事は理解して、バスを探します。

    さあ、いよいよ、カウンター受付が近づいて来ました。
    ここで、座席を指定されます。

    でも、なんだか、少し前からトラブル?
    受付女性がイライラしているのが遠目にも分かります。
    乗客と何かやりとりして、なんと!乗客が駅舎から出て行くのです。

    さて、私たちの番になり、オレンジ色の「2」と書かれた紙を渡されて、「満席になったからバスへ振替えます。」とさらっと。
    むしろ、私も困っているのよとちょっとイライラした様子で言われたので、最初、何を言われたのか分からず???
    夫が「バス?!」って隣で軽く叫んでました。「そちらの出口から出たところにバスが待ってます。」と言われ。
    とにかく列車には乗れない事は理解して、バスを探します。

  • 私たちの少し前からバスへ振り替えられました。<br />まだ後ろに結構並んでいたはず・・・。<br /><br />すっかり外は明るくなっていて、バスの係りの人にオレンジの紙を見せるとどうぞと・・・。<br />そして、バスの運転手が振り替えになった事を再度説明。<br />そして、お詫び?にクラッカーと水が配られました。<br /><br />すっかり、がっかりな私たち。<br />でも、私たちの前に並んでいたご夫婦から「サプライズだったね!」ってバスに乗る時、お互い予定が変わっちゃったね~的に声かけられました。<br /><br />他の方も「悲しいね」とバスの中はがっかり感はあるものの、文句言っている人がいないのにちょっと驚きでした。<br /><br />列車の予約をする時に、振替の事の一文もあったかもしれませんが、乗客の反応はちょっと新鮮でした。<br /><br />しばらく、私たちは何かあったら「サプライズ!」がマイブームに(^ ^)

    私たちの少し前からバスへ振り替えられました。
    まだ後ろに結構並んでいたはず・・・。

    すっかり外は明るくなっていて、バスの係りの人にオレンジの紙を見せるとどうぞと・・・。
    そして、バスの運転手が振り替えになった事を再度説明。
    そして、お詫び?にクラッカーと水が配られました。

    すっかり、がっかりな私たち。
    でも、私たちの前に並んでいたご夫婦から「サプライズだったね!」ってバスに乗る時、お互い予定が変わっちゃったね~的に声かけられました。

    他の方も「悲しいね」とバスの中はがっかり感はあるものの、文句言っている人がいないのにちょっと驚きでした。

    列車の予約をする時に、振替の事の一文もあったかもしれませんが、乗客の反応はちょっと新鮮でした。

    しばらく、私たちは何かあったら「サプライズ!」がマイブームに(^ ^)

  • タクシーがもう少し早かったらとかさっき、ちらっと見えた列車のこととか、ちょっと気持ちがモヤモヤしたものの、海沿いの素敵な景色を見ながらの列車の旅&国境越えは諦めて。<br />内陸を通るので景色は期待できませんが、バスの方が、実は早く着くんです。<br />アムトラックは列車とバスを運行していて、どちらも出発と到着の駅が同じ。<br /><br />早く到着してシアトルを楽しもうと気持ちを切り替えて、昨日買っておいたスタバのコーヒー牛乳などを出して朝食です。<br /><br />ちょっと甘めでしたが、美味しかったです。

    タクシーがもう少し早かったらとかさっき、ちらっと見えた列車のこととか、ちょっと気持ちがモヤモヤしたものの、海沿いの素敵な景色を見ながらの列車の旅&国境越えは諦めて。
    内陸を通るので景色は期待できませんが、バスの方が、実は早く着くんです。
    アムトラックは列車とバスを運行していて、どちらも出発と到着の駅が同じ。

    早く到着してシアトルを楽しもうと気持ちを切り替えて、昨日買っておいたスタバのコーヒー牛乳などを出して朝食です。

    ちょっと甘めでしたが、美味しかったです。

  • こちらのスコーンも甘さ控えめで美味しかった。<br />お腹が膨れて来たら少し元気出て来ました。

    こちらのスコーンも甘さ控えめで美味しかった。
    お腹が膨れて来たら少し元気出て来ました。

  • バスの座席はゆったりしていて、日本の様に通路を挟んで2列なのですが、それがそれぞれ前後にちょっとずれていて、こういうバスの並びも良いかも?って思ったり。<br /><br />今日も山火事の影響で曇りの様な空を見ながらシアトルで何をしたいか夫とおしゃべり。

    バスの座席はゆったりしていて、日本の様に通路を挟んで2列なのですが、それがそれぞれ前後にちょっとずれていて、こういうバスの並びも良いかも?って思ったり。

    今日も山火事の影響で曇りの様な空を見ながらシアトルで何をしたいか夫とおしゃべり。

  • 景色はこんな感じ。

    景色はこんな感じ。

  • 特に面白い景色は無かったかな~。<br />またいつかアムトラックに乗れるかな?

    特に面白い景色は無かったかな~。
    またいつかアムトラックに乗れるかな?

  • さて、すっかり列車で優雅に?座席に座って国境越えの手続きと思っていたのですが、バスは勝手が違います。<br />左手は個人の車の国境越えレーン。

    さて、すっかり列車で優雅に?座席に座って国境越えの手続きと思っていたのですが、バスは勝手が違います。
    左手は個人の車の国境越えレーン。

  • この時、たまたま、国境越えのバスの行列が出来ていて手続きに時間がかかっていた様でした。<br />運転手さんが、すぐ戻るから見てくるね。って席を外して戻って来てから時間がかかるのでお待ちくださいって。スマホゲームして待ってた(笑)<br /><br />順調に進んでいたのに、ここで足止め。

    この時、たまたま、国境越えのバスの行列が出来ていて手続きに時間がかかっていた様でした。
    運転手さんが、すぐ戻るから見てくるね。って席を外して戻って来てから時間がかかるのでお待ちくださいって。スマホゲームして待ってた(笑)

    順調に進んでいたのに、ここで足止め。

  • バス以外に貨物を積んだ大きなトラックも別レーンに並んでいました。

    バス以外に貨物を積んだ大きなトラックも別レーンに並んでいました。

  • トラックは順調に通り過ぎて行きます。<br /><br />しばらくして順番が回って来て、バスの乗客は全員、手荷物とスーツケースを持って事務所へ移動。

    トラックは順調に通り過ぎて行きます。

    しばらくして順番が回って来て、バスの乗客は全員、手荷物とスーツケースを持って事務所へ移動。

  • 各自、列に並んで終わったらバスに戻ります。<br />国境越え手続きのレーンへは飛行機とは違って私たち夫婦一緒に進みます。<br />手前にあった指紋をスキャンする機械の説明。<br />私たちの係りの方は日本語がとても上手で、「右手、親指~、左手、親指~」と声かけの指示でちょっと楽しく手続きを済ませました。<br />カナダでは押してもらえなかった入国スタンプもしっかり押してもらい、I-94Wの半券をホッチキスでしっかり止めてもらい、後でパスポートを見返すとちょっと嬉しい(^ ^)<br /><br />結局、列車での国境越えの手続きはどんなものだったのか分かりませんが、しっかり荷物もスキャンされ、6USドルを支払い、無事にバスに戻りました。<br /><br />私たち同様、バスもしっかり調べられるそうです。

    各自、列に並んで終わったらバスに戻ります。
    国境越え手続きのレーンへは飛行機とは違って私たち夫婦一緒に進みます。
    手前にあった指紋をスキャンする機械の説明。
    私たちの係りの方は日本語がとても上手で、「右手、親指~、左手、親指~」と声かけの指示でちょっと楽しく手続きを済ませました。
    カナダでは押してもらえなかった入国スタンプもしっかり押してもらい、I-94Wの半券をホッチキスでしっかり止めてもらい、後でパスポートを見返すとちょっと嬉しい(^ ^)

    結局、列車での国境越えの手続きはどんなものだったのか分かりませんが、しっかり荷物もスキャンされ、6USドルを支払い、無事にバスに戻りました。

    私たち同様、バスもしっかり調べられるそうです。

  • そのあとは、あっという間?そう遅くならずにシアトルのキングストリート駅に到着。<br />駅舎に入ってみます。

    そのあとは、あっという間?そう遅くならずにシアトルのキングストリート駅に到着。
    駅舎に入ってみます。

  • うーん、カナダとあまり雰囲気は変わらないかな?

    うーん、カナダとあまり雰囲気は変わらないかな?

  • 時刻表。<br />特に、私たちのことは表示されていませんでした。

    時刻表。
    特に、私たちのことは表示されていませんでした。

  • こちらがキングスストリート駅全体。<br />うーん。<br />毎日通るたびにちょっとチクっとした気持ちになったわ~。<br /><br />シアトルでの宿泊先へは歩道橋を渡って反対側へ向かいます。

    こちらがキングスストリート駅全体。
    うーん。
    毎日通るたびにちょっとチクっとした気持ちになったわ~。

    シアトルでの宿泊先へは歩道橋を渡って反対側へ向かいます。

  • 駅の方からアメフトのスタジアムが見えます。<br />その奥にはシアトルマリナーズの本拠地セーフコ・フィールドもあります。<br /><br />宿泊先から球場へは徒歩圏内。<br />今回、駅と球場から近いのもあって決めました。

    駅の方からアメフトのスタジアムが見えます。
    その奥にはシアトルマリナーズの本拠地セーフコ・フィールドもあります。

    宿泊先から球場へは徒歩圏内。
    今回、駅と球場から近いのもあって決めました。

  • シアトルでの宿泊先は中華街の入り口。<br />この門をくぐった少し先にあります。<br />今回初めてユースホステルを利用しました。<br />個室だった事もあり、ホテルとあまり変わらず快適でした。<br /><br />まだ午前中。チェックイン手続きをして部屋にはまだ入れないので荷物を預けて観光に出かけます♪<br /><br />最寄りのチャイナタウン駅から近くてどこに行くのも便利でした。<br />暗くなると治安が良くないとも言いますが、私たちは門の入り口辺りでは特に怖い思いはしなかったです。

    シアトルでの宿泊先は中華街の入り口。
    この門をくぐった少し先にあります。
    今回初めてユースホステルを利用しました。
    個室だった事もあり、ホテルとあまり変わらず快適でした。

    まだ午前中。チェックイン手続きをして部屋にはまだ入れないので荷物を預けて観光に出かけます♪

    最寄りのチャイナタウン駅から近くてどこに行くのも便利でした。
    暗くなると治安が良くないとも言いますが、私たちは門の入り口辺りでは特に怖い思いはしなかったです。

    HI - シアトル アット アメリカン ホテル ホステル ホテル

この旅行記のタグ

関連タグ

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集