七飯・江差旅行記(ブログ) 一覧に戻る
北海道最古のまつりとして有名な姥神大神宮渡御祭を見に札幌市から下道でドライブしてきました。夏休みだったので江差以外にもいくつか道南のイベントを覗いてきました。三本杉岩近くになるまで天気はあまり良くなかったですが比較的天気には恵まれていました。

北海道最古のまつり「姥神大神宮渡御祭」を見に江差町までロングドライブ

8いいね!

2018/08/11 - 2018/08/11

64位(同エリア111件中)

0

26

北海道最古のまつりとして有名な姥神大神宮渡御祭を見に札幌市から下道でドライブしてきました。夏休みだったので江差以外にもいくつか道南のイベントを覗いてきました。三本杉岩近くになるまで天気はあまり良くなかったですが比較的天気には恵まれていました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 寿都町を通過して島牧村へ<br />ここには江の島海岸という日本の渚100選にも選ばれた綺麗な海岸があります<br />江の島と湘南をイメージしますが北海道にもあります<br />でも島牧村というと海岸よりも滝の方が有名です

    寿都町を通過して島牧村へ
    ここには江の島海岸という日本の渚100選にも選ばれた綺麗な海岸があります
    江の島と湘南をイメージしますが北海道にもあります
    でも島牧村というと海岸よりも滝の方が有名です

    江の島海岸 自然・景勝地

  • 目的地の江差まであと132kmあります<br />下道でさらに海岸沿いで行くためとても遠く感じます

    目的地の江差まであと132kmあります
    下道でさらに海岸沿いで行くためとても遠く感じます

    茂津多海岸 自然・景勝地

  • トンネルを抜けるとせたな町です<br />ようやく檜山地方の町へやってきました<br />霧がかかっていますが海岸からの高さが日本一の<br />茂津多岬灯台へやってきましたが案の定何も見えません<br />ここからも狩場山へ登れるようですが距離が長いです

    トンネルを抜けるとせたな町です
    ようやく檜山地方の町へやってきました
    霧がかかっていますが海岸からの高さが日本一の
    茂津多岬灯台へやってきましたが案の定何も見えません
    ここからも狩場山へ登れるようですが距離が長いです

    茂津多岬灯台 名所・史跡

  • 国道229号線をひたすら進みせたな町のシンボル三本杉岩へ<br />このあたりに来ると今まので悪天候が嘘のように晴れてきました<br />三本目の岩が離れているため<br />カントリーサインのようには見えにくいです

    国道229号線をひたすら進みせたな町のシンボル三本杉岩へ
    このあたりに来ると今まので悪天候が嘘のように晴れてきました
    三本目の岩が離れているため
    カントリーサインのようには見えにくいです

    三本杉岩 自然・景勝地

  • せたな町へやってきたので甲田菓子店で岩シューを購入<br />相変わらず路駐が多く混んでいましたが<br />チョコレートとカスタード二つのクリームがまだありました

    せたな町へやってきたので甲田菓子店で岩シューを購入
    相変わらず路駐が多く混んでいましたが
    チョコレートとカスタード二つのクリームがまだありました

    甲田菓子店 グルメ・レストラン

  • 車なので市街地からも近い立象山展望台へやってきました<br />どうも晴れているのはせたな市街地の上空だけっぽく<br />太田山の方は雲で覆われています<br />奥尻島はギリギリ見えていました

    車なので市街地からも近い立象山展望台へやってきました
    どうも晴れているのはせたな市街地の上空だけっぽく
    太田山の方は雲で覆われています
    奥尻島はギリギリ見えていました

    立象山公園 公園・植物園

  • 立象山公園は紫陽花の名所です<br />8月上旬が見頃とあったので中旬ではもう遅いかと思いましたが<br />意外と紫陽花が残っていました<br />海と紫陽花が一望できて満足でした

    立象山公園は紫陽花の名所です
    8月上旬が見頃とあったので中旬ではもう遅いかと思いましたが
    意外と紫陽花が残っていました
    海と紫陽花が一望できて満足でした

    立象山公園 公園・植物園

  • 7時前に家を出たのに北檜山に到着したのは12時<br />ちょうどランチタイムだったのでみつわ食堂にしてみました<br />小さな町の食堂ですが有名店なので非常に混んでいました

    7時前に家を出たのに北檜山に到着したのは12時
    ちょうどランチタイムだったのでみつわ食堂にしてみました
    小さな町の食堂ですが有名店なので非常に混んでいました

    みつわ食堂 グルメ・レストラン

  • 特にルールはないですが檜山地方ではひやまカレーというご当地メニューがあります<br />ここの海鮮カレーもその内の一つです<br />大きなホタテのフライ2個とシーフードがたくさん入ったカレーで<br />シーフードを堪能できます

    特にルールはないですが檜山地方ではひやまカレーというご当地メニューがあります
    ここの海鮮カレーもその内の一つです
    大きなホタテのフライ2個とシーフードがたくさん入ったカレーで
    シーフードを堪能できます

    みつわ食堂 グルメ・レストラン

  • 北檜山から檜山トンネルを抜け旧大成町に入ると<br />臼別温泉への小さい案内看板があったので<br />国道229号線から林道を3kmほど進み温泉に入ることにします

    北檜山から檜山トンネルを抜け旧大成町に入ると
    臼別温泉への小さい案内看板があったので
    国道229号線から林道を3kmほど進み温泉に入ることにします

    湯とぴあ 臼別 温泉

  • 湯とぴあ臼別温泉というスーパー銭湯のような名前ですが<br />無人の小屋があるだけのひっそりとした秘湯です<br />国道から少し入ったところのため訪れる人は少ないです<br />清掃協力金の100円を払って入りましょう

    湯とぴあ臼別温泉というスーパー銭湯のような名前ですが
    無人の小屋があるだけのひっそりとした秘湯です
    国道から少し入ったところのため訪れる人は少ないです
    清掃協力金の100円を払って入りましょう

    湯とぴあ 臼別 温泉

  • 昔はこの地にランプの宿があったらしく<br />宿が廃業となり温泉だけが残り今に至っているようです<br />お湯はナトリウム・カルシウム塩化物・硫酸塩泉で<br />無色、混濁、弱塩辛い味、無臭です<br />コップが備え付けられているので、飲泉も可能のようです

    昔はこの地にランプの宿があったらしく
    宿が廃業となり温泉だけが残り今に至っているようです
    お湯はナトリウム・カルシウム塩化物・硫酸塩泉で
    無色、混濁、弱塩辛い味、無臭です
    コップが備え付けられているので、飲泉も可能のようです

    湯とぴあ 臼別 温泉

  • 続いて旧熊石町の平田内温泉熊の湯へはしごです<br />ここは100m手前まで車で行けますが温泉まで歩きます<br />100mなのですぐ小屋が見えてきます

    続いて旧熊石町の平田内温泉熊の湯へはしごです
    ここは100m手前まで車で行けますが温泉まで歩きます
    100mなのですぐ小屋が見えてきます

    熊の湯 温泉

  • 道路から下へ降りていくと温泉があります<br />源泉の温度が非常に高いため水を入れないと入れる温度ではありません<br />水の蛇口があるので入るときは水をいれ<br />出るときには水を止めて出ましょう

    道路から下へ降りていくと温泉があります
    源泉の温度が非常に高いため水を入れないと入れる温度ではありません
    水の蛇口があるので入るときは水をいれ
    出るときには水を止めて出ましょう

    熊の湯 温泉

  • すでに15時過ぎていますが一行に目的地の江差町に着きません<br />なのに再び乙部町で寄り道です<br />東洋のグランドキャニオンとも呼ばれている館ノ岬へやってきました<br />あまり知名度は高くないですが白亜の壁が見事な景勝地です

    イチオシ

    地図を見る

    すでに15時過ぎていますが一行に目的地の江差町に着きません
    なのに再び乙部町で寄り道です
    東洋のグランドキャニオンとも呼ばれている館ノ岬へやってきました
    あまり知名度は高くないですが白亜の壁が見事な景勝地です

    館の岬 自然・景勝地

  • 乙部町までくれば江差町はすぐ近くですが<br />こんな看板を見つけて気になったので寄り道してしまいました

    乙部町までくれば江差町はすぐ近くですが
    こんな看板を見つけて気になったので寄り道してしまいました

    滝瀬海岸とくぐり岩 自然・景勝地

  • くぐり岩は駐車場から100mほどのところなのですぐあります<br />景色もよく記念撮影スポットになっているようで結構来ている人がいました<br />看板が気になってやってきた人でしょうが<br />これは寄り道して行く価値のあるスポットです

    くぐり岩は駐車場から100mほどのところなのですぐあります
    景色もよく記念撮影スポットになっているようで結構来ている人がいました
    看板が気になってやってきた人でしょうが
    これは寄り道して行く価値のあるスポットです

    滝瀬海岸とくぐり岩 自然・景勝地

  • くぐり岩を抜けた先には館ノ岬が見えます<br />ハリウッドサインみたいな「おとべ」の文字が面白いです

    くぐり岩を抜けた先には館ノ岬が見えます
    ハリウッドサインみたいな「おとべ」の文字が面白いです

    滝瀬海岸とくぐり岩 自然・景勝地

  • もうひとつのシラフラは海岸を600mほど歩くため行く人が少ないですが<br />こちらのほうが白亜の海岸を間近で見られるため絶景が待っています<br />断崖の白さと海岸線に長く伸びる様子はまるで外国のようです<br /><br />シラフラというのはアイヌ語で白い傾斜地という意味です

    もうひとつのシラフラは海岸を600mほど歩くため行く人が少ないですが
    こちらのほうが白亜の海岸を間近で見られるため絶景が待っています
    断崖の白さと海岸線に長く伸びる様子はまるで外国のようです

    シラフラというのはアイヌ語で白い傾斜地という意味です

    滝瀬海岸とくぐり岩 自然・景勝地

  • 17時過ぎにようやく江差町に到着です<br />かもめ島でキャンプの支度をしてから江差市街地へ出発です<br />同じことを考えている人が多いのか沢山のキャンパーがいました

    17時過ぎにようやく江差町に到着です
    かもめ島でキャンプの支度をしてから江差市街地へ出発です
    同じことを考えている人が多いのか沢山のキャンパーがいました

    姥神大神宮 寺・神社

  • 姥神大神宮渡御祭は江差町で毎年8月9日~11日に開催される<br />道内で最も古くから行われているお祭です<br />10日は下町巡行、11日は上町巡行と2日間で江差市街地を<br />13台の山車が練り歩きます<br />昼間と夜と4回山車巡行を楽しむことができます<br />昼と夜の間に休憩時間が有り山車が集まって休憩しています<br />

    姥神大神宮渡御祭は江差町で毎年8月9日~11日に開催される
    道内で最も古くから行われているお祭です
    10日は下町巡行、11日は上町巡行と2日間で江差市街地を
    13台の山車が練り歩きます
    昼間と夜と4回山車巡行を楽しむことができます
    昼と夜の間に休憩時間が有り山車が集まって休憩しています

    江差 姥神大神宮渡御祭 祭り・イベント

  • 19時過ぎに山車がスタートします<br />11日夜は江差の市街地を巡回していきます<br />古い町なのであまり広くない市街地を大きな山車が迫って来るため迫力があります<br />13台の山車が次から次と江差市街地へ入ってきます

    19時過ぎに山車がスタートします
    11日夜は江差の市街地を巡回していきます
    古い町なのであまり広くない市街地を大きな山車が迫って来るため迫力があります
    13台の山車が次から次と江差市街地へ入ってきます

    江差 姥神大神宮渡御祭 祭り・イベント

  • 次から次とやってくる山車は見ていて飽きません<br />それほど広い市街地ではなくゆっくり回っているので<br />裏道を通って先回りすることもできます

    次から次とやってくる山車は見ていて飽きません
    それほど広い市街地ではなくゆっくり回っているので
    裏道を通って先回りすることもできます

    江差 姥神大神宮渡御祭 祭り・イベント

  • 全山車が揃う前に神輿入りもあります<br />神輿が姥神大神宮へと戻っていきます<br />21時45分頃に宿入之義が終了するので<br />終わってから戻ってきてもクライマックスには間に合います

    全山車が揃う前に神輿入りもあります
    神輿が姥神大神宮へと戻っていきます
    21時45分頃に宿入之義が終了するので
    終わってから戻ってきてもクライマックスには間に合います

    江差 姥神大神宮渡御祭 祭り・イベント

  • 最終日のクライマックスは全13台の山車がずらりと並び<br />たくさんの人で埋め尽くされます<br />街頭放送でそれぞれの山車の紹介と<br />「2日間の巡行ご苦労様です」というアナウンスが流れ<br />沿道からは大きな歓声が沸きあがります<br /><br />お祭りは23時頃に終了しますが<br />このあと各地へ山車が戻っていくため0時過ぎまで祭りの賑わいが続いていました

    最終日のクライマックスは全13台の山車がずらりと並び
    たくさんの人で埋め尽くされます
    街頭放送でそれぞれの山車の紹介と
    「2日間の巡行ご苦労様です」というアナウンスが流れ
    沿道からは大きな歓声が沸きあがります

    お祭りは23時頃に終了しますが
    このあと各地へ山車が戻っていくため0時過ぎまで祭りの賑わいが続いていました

    江差 姥神大神宮渡御祭 祭り・イベント

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

七飯・江差の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集