セブ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
関西空港からセブ島へフィリピン航空直行便で行って来ました。<br />直行便だと片道のフライトが4時間余りですので3泊4日でも結構楽しめました。<br />セブと言っても、空港もリゾートホテルもセブ島と橋で繋がっているマクタン島にあります。<br />今回宿泊したシャングリラマクタンリゾート&amp;スパもマクタン島にあります。<br />今回のスケジュールは、1日はホテルでゆっくりし、1日は日帰りボホール島ツアーに出かけることです。<br /><br />ボホール島は13時間の1日ツアーですが、盛りだくさんで時間が経つのが早く、とても楽しいツアーでした。<br /><br />1日目<br />関西空港15:25発~セブ空港18:45着 時差は1時間<br />シャングリラマクタンリゾート&amp;スパのオーシャンクラブに泊<br /><br />2日目<br />午前 ホテル敷地内のミニゴルフ、<br />午後 ホテルのビーチでシュノーケル<br /><br />3日目<br /><<ボホール島日帰りツアー>><br />7時ホテルピックアップ<br />7時50分セブ港着<br />9時20分発フェリー<br />11時15分ボホール島のTagbilaran港着<br />2人だけのセダン車、日本語のできるガイドとともに出発<br />血盟記念碑、<br />バクラヨン教会を見学、<br />ロボク川クルーズ<br />ターシャ観察区域<br />バタフライガーデン<br />チョコレートヒルズ<br />バギー<br />17時40分Tagbilaran港発フェリーでセブ島へ<br />20時30分ホテル着<br /><br />4日目<br />9時05分セブ空港発~関西空港14時25分着<br />

セブ島でゴールデンウイーク3泊4日****(3)ボホール島日帰りツアー

41いいね!

2018/05/05 - 2018/05/05

452位(同エリア3606件中)

yakkunn

yakkunnさん

関西空港からセブ島へフィリピン航空直行便で行って来ました。
直行便だと片道のフライトが4時間余りですので3泊4日でも結構楽しめました。
セブと言っても、空港もリゾートホテルもセブ島と橋で繋がっているマクタン島にあります。
今回宿泊したシャングリラマクタンリゾート&スパもマクタン島にあります。
今回のスケジュールは、1日はホテルでゆっくりし、1日は日帰りボホール島ツアーに出かけることです。

ボホール島は13時間の1日ツアーですが、盛りだくさんで時間が経つのが早く、とても楽しいツアーでした。

1日目
関西空港15:25発~セブ空港18:45着 時差は1時間
シャングリラマクタンリゾート&スパのオーシャンクラブに泊

2日目
午前 ホテル敷地内のミニゴルフ、
午後 ホテルのビーチでシュノーケル

3日目
<<ボホール島日帰りツアー>>
7時ホテルピックアップ
7時50分セブ港着
9時20分発フェリー
11時15分ボホール島のTagbilaran港着
2人だけのセダン車、日本語のできるガイドとともに出発
血盟記念碑、
バクラヨン教会を見学、
ロボク川クルーズ
ターシャ観察区域
バタフライガーデン
チョコレートヒルズ
バギー
17時40分Tagbilaran港発フェリーでセブ島へ
20時30分ホテル着

4日目
9時05分セブ空港発~関西空港14時25分着

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
タクシー
航空会社
フィリピン航空

PR

  • 今日は1日かけてセブ島(実際はシャングリラマクタンリゾート&amp;スパのあるマクタン島)からボホール島観光に行ってきます。<br /><br />JTBの「ビジネスシートで行くボホール島1日満喫コース」というツアー<br /><br />朝7時に迎えのワゴン車が来ました。<br /><br />ホテルへ帰って来るのが午後8時過ぎですので13時間のツアーです。

    今日は1日かけてセブ島(実際はシャングリラマクタンリゾート&スパのあるマクタン島)からボホール島観光に行ってきます。

    JTBの「ビジネスシートで行くボホール島1日満喫コース」というツアー

    朝7時に迎えのワゴン車が来ました。

    ホテルへ帰って来るのが午後8時過ぎですので13時間のツアーです。

  • セブへ来て唯一の雨です。<br /><br />ワゴン車にはもう一組のツアー客がいました。<br /><br />と言ってもホテルからセブ港の往復だけが相乗りで、<br /><br />ボホール島では私たちだけの専用車でした。<br /><br />リゾートのあるマクタン島の海岸を住民たちが清掃してる。<br /><br />人気のある現大統領の方針だそうです。<br />

    セブへ来て唯一の雨です。

    ワゴン車にはもう一組のツアー客がいました。

    と言ってもホテルからセブ港の往復だけが相乗りで、

    ボホール島では私たちだけの専用車でした。

    リゾートのあるマクタン島の海岸を住民たちが清掃してる。

    人気のある現大統領の方針だそうです。

  • マクタン島からセブ島へ渡る橋です。<br /><br />向こうに見えるセブ島の山の頂に雪が積もってる!!<br /><br />どうなってるんだろう??<br /><br />ガイドに尋ねると雪なんかはないよ、あれは雲がちょうど山頂にかかって雪のように見えるだけだとのこと。<br /><br />なるほどそう言われればそのようだ。<br /><br />雨もすぐに上がりました。

    マクタン島からセブ島へ渡る橋です。

    向こうに見えるセブ島の山の頂に雪が積もってる!!

    どうなってるんだろう??

    ガイドに尋ねると雪なんかはないよ、あれは雲がちょうど山頂にかかって雪のように見えるだけだとのこと。

    なるほどそう言われればそのようだ。

    雨もすぐに上がりました。

  • ホテルから約40分でセブ港に到着。<br /><br />簡単にセキュリティーがあります。<br /><br />パスポートを見せることになってるがこの日はパスポート提示を求められなかった。<br /><br />どうやらパスポートが必要な日と不要な日があるようだ。<br /><br />パスポートは持っていて間違いはないが。<br /><br />

    ホテルから約40分でセブ港に到着。

    簡単にセキュリティーがあります。

    パスポートを見せることになってるがこの日はパスポート提示を求められなかった。

    どうやらパスポートが必要な日と不要な日があるようだ。

    パスポートは持っていて間違いはないが。

  • 1時間あまり待合で時間を潰しました。<br /><br />9:20発のマクタン島Tagbilaran港行きの改札が始まりました。

    1時間あまり待合で時間を潰しました。

    9:20発のマクタン島Tagbilaran港行きの改札が始まりました。

  • フェリーといっても大型の高速艇で、車は乗ってる様子はありません。

    フェリーといっても大型の高速艇で、車は乗ってる様子はありません。

  • 席は3種類です。<br /><br />ビジネス、ツーリスト、オープンエアーの3種類です。<br /><br />ここは1階のツーリストクラス。<br /><br />エアコンは効いています。

    席は3種類です。

    ビジネス、ツーリスト、オープンエアーの3種類です。

    ここは1階のツーリストクラス。

    エアコンは効いています。

  • 私たちは2階のビジネスでした。<br /><br />エアコンはよく効いています。<br /><br />上着必須。<br /><br />出航までにほぼ満席となりましたが、日本人は私たちだけで他は地元の人が多いようです。<br /><br />ビジネスといってもドリンクサービスなどはありません。<br /><br />港で買って持ち込まないといけません。

    私たちは2階のビジネスでした。

    エアコンはよく効いています。

    上着必須。

    出航までにほぼ満席となりましたが、日本人は私たちだけで他は地元の人が多いようです。

    ビジネスといってもドリンクサービスなどはありません。

    港で買って持ち込まないといけません。

  • 2階のビジネス席の後方のドアの外はオープンエアー席です。<br /><br />料金が最も安い席です。<br /><br />ここも満席になりました。

    2階のビジネス席の後方のドアの外はオープンエアー席です。

    料金が最も安い席です。

    ここも満席になりました。

  • 2時間でボホール島に到着。<br /><br />船は全く揺れませんでした。

    2時間でボホール島に到着。

    船は全く揺れませんでした。

  • 桟橋近くでボホール島観光の客引きが寄って来ます。<br /><br />現地まで来てツアーの交渉をする人も結構いるようです。

    桟橋近くでボホール島観光の客引きが寄って来ます。

    現地まで来てツアーの交渉をする人も結構いるようです。

  • 私たちはこの専用車で1日回ります。<br /><br />ドライバーと日本語の話せるガイドが付きます。<br /><br />車はカローラのマニュアルです。<br /><br />猛スピードで走ります。

    私たちはこの専用車で1日回ります。

    ドライバーと日本語の話せるガイドが付きます。

    車はカローラのマニュアルです。

    猛スピードで走ります。

  • 車に乗ったら水とスナック菓子が与えられました。

    車に乗ったら水とスナック菓子が与えられました。

  • ボホール島の地図です。<br /><br />島の真ん中のチョコレートヒルズまで行きます。

    ボホール島の地図です。

    島の真ん中のチョコレートヒルズまで行きます。

  • トイレ休憩を頼んだらガソリンスタンドに寄ってトイレを借してもらいました。<br /><br />ちょうど給油していた三輪車が面白いので写真に撮ります。

    トイレ休憩を頼んだらガソリンスタンドに寄ってトイレを借してもらいました。

    ちょうど給油していた三輪車が面白いので写真に撮ります。

  • まず寄ったのは血盟記念碑<br /><br />道沿いにあるのだが知らないと通り過ぎてしまう感じ。<br /><br />1565年スペイン人のフィリピン初代総督レガスピとボホール島の酋長シカトゥナが友好の証としてお互いの血をワインにいいれて飲み干したという話です。<br /><br />記念写真を撮って次に急ぎます。

    まず寄ったのは血盟記念碑

    道沿いにあるのだが知らないと通り過ぎてしまう感じ。

    1565年スペイン人のフィリピン初代総督レガスピとボホール島の酋長シカトゥナが友好の証としてお互いの血をワインにいいれて飲み干したという話です。

    記念写真を撮って次に急ぎます。

  • 次にやって来たのはバクラヨン教会<br /><br />ボホール島最古級の教会<br /><br />サンゴからできた石を使って作られています。

    次にやって来たのはバクラヨン教会

    ボホール島最古級の教会

    サンゴからできた石を使って作られています。

  • 内部はとても綺麗です。<br /><br />2013年の大地震でこの教会もかなりのダメージを受けましたが、ほぼ修復されています。

    内部はとても綺麗です。

    2013年の大地震でこの教会もかなりのダメージを受けましたが、ほぼ修復されています。

  • もちろん内部にも入ることができます。

    もちろん内部にも入ることができます。

  • 次にロボク川クルーズに来ました<br /><br />専用車のドライバーは猛スピードで走ります。<br /><br />もう少し安全運転をお願いとガイドさんを通して頼みました。<br /><br />ここは混雑するので少しでも早く到着して乗船券を買わなくてはとの思いだそうです。<br /><br />かなり混んでいます。

    次にロボク川クルーズに来ました

    専用車のドライバーは猛スピードで走ります。

    もう少し安全運転をお願いとガイドさんを通して頼みました。

    ここは混雑するので少しでも早く到着して乗船券を買わなくてはとの思いだそうです。

    かなり混んでいます。

  • 30分ぐらい待ったでしょうか、やっと順番が来たようです。<br /><br />この船に乗ります。

    30分ぐらい待ったでしょうか、やっと順番が来たようです。

    この船に乗ります。

  • 船上の中心には現地の郷土料理がビュッフェ形式で並べられています。<br /><br />みなさん、予想してたよりは美味しいねと言ってます。

    船上の中心には現地の郷土料理がビュッフェ形式で並べられています。

    みなさん、予想してたよりは美味しいねと言ってます。

  • オードブルもあります。

    オードブルもあります。

  • 私はできるだけ火がとおっているものばかりを取るようにしました。

    私はできるだけ火がとおっているものばかりを取るようにしました。

  • お腹が少し落ち着いた頃船は出発します。

    お腹が少し落ち着いた頃船は出発します。

  • 生バンドで盛り上げています。<br /><br />船内にはトイレもあります。

    生バンドで盛り上げています。

    船内にはトイレもあります。

  • 川の流れはほとんどないので酔うことはありません

    川の流れはほとんどないので酔うことはありません

  • 川の岸では地元の子供達が水で遊んでいます。<br /><br />今は2ヶ月間の春休みだそうです。

    川の岸では地元の子供達が水で遊んでいます。

    今は2ヶ月間の春休みだそうです。

  • 木に登ったり川に飛び込んんだりして船の観光客を楽しませます。

    木に登ったり川に飛び込んんだりして船の観光客を楽しませます。

  • 船はこの辺りでUターンします。<br /><br />2013年の地震でこの辺りの地形も変わってしまったとのこと。<br /><br />以前はもう少し立派な滝があったようです。

    船はこの辺りでUターンします。

    2013年の地震でこの辺りの地形も変わってしまったとのこと。

    以前はもう少し立派な滝があったようです。

  • ここで空を見上げると、人がロボク川の上空を飛んで行きます。<br /><br />ジップラインといいます。<br /><br />

    ここで空を見上げると、人がロボク川の上空を飛んで行きます。

    ジップラインといいます。

  • 何槽もの船が出ています。

    何槽もの船が出ています。

  • 川ぞいに地元の人がステージを作って踊ったり演奏したりしています。<br /><br />このステージに観光船は接近し、<br /><br />

    川ぞいに地元の人がステージを作って踊ったり演奏したりしています。

    このステージに観光船は接近し、

  • 船から降りて子供達と一緒に踊ったりします。<br /><br />ドネーションボックスが有り、気持ちだけ現金を入れて寄付します。

    船から降りて子供達と一緒に踊ったりします。

    ドネーションボックスが有り、気持ちだけ現金を入れて寄付します。

  • よく見るとかなりお年の女性もいます。

    よく見るとかなりお年の女性もいます。

  • 子供達はまだ川で遊んでいます。

    子供達はまだ川で遊んでいます。

  • とても元気そうです。

    とても元気そうです。

  • 約1時間半のクルーズでしたが結構楽しかったです。<br /><br />船着き場に帰って来ました。

    約1時間半のクルーズでしたが結構楽しかったです。

    船着き場に帰って来ました。

  • 次に移動してターシャ観察区域に来ました。<br /><br />

    次に移動してターシャ観察区域に来ました。

  • 入り口のターシャぬいぐるみ

    入り口のターシャぬいぐるみ

  • 園内を歩いてると、ところどころにスタッフが立っています。<br /><br />スタッフが立ってるところにターシャがいるのでその周囲を注意深く探すと見つかります。<br /><br />最初はどこにいるのか全くわかりませんでした。<br /><br />ガイドさんが「あの葉っぱの下だよ!」と言ってくれてなんとか探すことができました。(矢印)

    園内を歩いてると、ところどころにスタッフが立っています。

    スタッフが立ってるところにターシャがいるのでその周囲を注意深く探すと見つかります。

    最初はどこにいるのか全くわかりませんでした。

    ガイドさんが「あの葉っぱの下だよ!」と言ってくれてなんとか探すことができました。(矢印)

  • ズームにしてみると小さな葉っぱの陰で寝てる小さな小さなターシャを確認できました。

    ズームにしてみると小さな葉っぱの陰で寝てる小さな小さなターシャを確認できました。

  • 2匹目からは見つけやすくなりました。<br /><br />体長は20cm弱ですから手の平にすっぽりと乗る大きさです。<br /><br />世界一小さな猿です。

    2匹目からは見つけやすくなりました。

    体長は20cm弱ですから手の平にすっぽりと乗る大きさです。

    世界一小さな猿です。

  • 3匹目<br /><br />ターシャは非常にストレスに弱く、フラッシュは厳禁です。

    3匹目

    ターシャは非常にストレスに弱く、フラッシュは厳禁です。

  • 4匹目<br /><br />体調は20cm弱ですが尾がとても長く、気持ち悪いほどです。

    4匹目

    体調は20cm弱ですが尾がとても長く、気持ち悪いほどです。

  • 5匹目<br /><br />初めて目覚めてるターシャに会えました。ラッキーです。<br /><br />目覚めてるターシャの目はとても大きくてメガネザルとも呼ばれています。

    5匹目

    初めて目覚めてるターシャに会えました。ラッキーです。

    目覚めてるターシャの目はとても大きくてメガネザルとも呼ばれています。

  • 6匹目<br /><br />半分目を開けてニヤーとしてる顔がすごく面白い。<br /><br />

    6匹目

    半分目を開けてニヤーとしてる顔がすごく面白い。

  • 30分ほどで園内を一周しました。<br /><br />出口のお土産ショップ近くにマンゴーシェイクの店があります。<br /><br />注文してから作ってくれます。

    30分ほどで園内を一周しました。

    出口のお土産ショップ近くにマンゴーシェイクの店があります。

    注文してから作ってくれます。

  • ガイドさんオススメのマンゴーシェイクは最高に美味しい!

    ガイドさんオススメのマンゴーシェイクは最高に美味しい!

  • 最後にこのお土産ショップを通り抜けて外へ出るのですが、ターシャグッズはたくさんあるのでターシャの土産はここで買うといいでしょう。

    最後にこのお土産ショップを通り抜けて外へ出るのですが、ターシャグッズはたくさんあるのでターシャの土産はここで買うといいでしょう。

  • ターシャの次には最後のチョコレートヒルズへ向かいますが途中蝶観察センター Bohol Habitat Conservation Center へ寄りました。<br /><br />

    ターシャの次には最後のチョコレートヒルズへ向かいますが途中蝶観察センター Bohol Habitat Conservation Center へ寄りました。

  • 蝶のサナギを手の上に乗せたり、少しばかり蝶の説明もありましたが、メインは蝶の標本を手前に重ねて撮る写真サービスです。<br /><br />私のデジカメを預けると施設のスタッフがジャ~ンプ!と声をかけてくれます。<br /><br />わけも分からず言われる通りにジャンプしたらこんな写真をたくさん撮ってくれました。<br /><br />その中で一番よくできた写真がこれです。

    蝶のサナギを手の上に乗せたり、少しばかり蝶の説明もありましたが、メインは蝶の標本を手前に重ねて撮る写真サービスです。

    私のデジカメを預けると施設のスタッフがジャ~ンプ!と声をかけてくれます。

    わけも分からず言われる通りにジャンプしたらこんな写真をたくさん撮ってくれました。

    その中で一番よくできた写真がこれです。

  • 蝶園は10分ほどで終了し、次にチョコレートヒルズへやって来ました。<br /><br />チョコレートヒルズはボホール島の真ん中です。<br /><br />車を止めて入場料を払い、後ろに見える小高い丘の展望台へ登ります。

    蝶園は10分ほどで終了し、次にチョコレートヒルズへやって来ました。

    チョコレートヒルズはボホール島の真ん中です。

    車を止めて入場料を払い、後ろに見える小高い丘の展望台へ登ります。

  • 階段を登りながら途中振り向いたところです。<br /><br />駐車場や管理棟などが見えます。<br /><br />階段周囲にはこのあたりが海であったことがわかるサンゴの石が散らばっています。

    階段を登りながら途中振り向いたところです。

    駐車場や管理棟などが見えます。

    階段周囲にはこのあたりが海であったことがわかるサンゴの石が散らばっています。

  • のどかな畑とチョコレートヒルズの数々

    のどかな畑とチョコレートヒルズの数々

  • 展望台から最も大きく見えるチョコレートヒルズ。

    展望台から最も大きく見えるチョコレートヒルズ。

  • この丘の詳細は分かっていませんがサンゴでできてるそうです。<br /><br />6月からの乾季になると葉が枯れてきてチョコレート色に変わってくるのでチョコレートヒルズと呼ばれています。<br /><br />周囲にはこのチョコレートヒルズが1000以上あるそうです。

    この丘の詳細は分かっていませんがサンゴでできてるそうです。

    6月からの乾季になると葉が枯れてきてチョコレート色に変わってくるのでチョコレートヒルズと呼ばれています。

    周囲にはこのチョコレートヒルズが1000以上あるそうです。

  • 大小のチョコレートヒルズ、まだ青いままのヒルズなど周囲はぐるりと遠方までチョコレートヒルズです。

    大小のチョコレートヒルズ、まだ青いままのヒルズなど周囲はぐるりと遠方までチョコレートヒルズです。

  • チョコレートヒルズを見た後、港へ帰る予定でしたが、ガイドさんから、バギーに乗ってチョコレートヒルズの麓までいくと楽しいよとのお誘いあり、時間が気になったがバギーに挑戦することにしました。<br /><br />バギーのお店はチョコレートヒルズの展望台から麓へ降りたところ。<br /><br />何軒かあるようですが、ガイドさんが連れ来てくれたのはここ。<br /><br />ここは比較的安全な道路を走るそうです。

    チョコレートヒルズを見た後、港へ帰る予定でしたが、ガイドさんから、バギーに乗ってチョコレートヒルズの麓までいくと楽しいよとのお誘いあり、時間が気になったがバギーに挑戦することにしました。

    バギーのお店はチョコレートヒルズの展望台から麓へ降りたところ。

    何軒かあるようですが、ガイドさんが連れ来てくれたのはここ。

    ここは比較的安全な道路を走るそうです。

  • 何台かあるバギーの中から私たちに与えられたのはこれ!<br /><br />黄色のゴーカート風。<br /><br />4輪バギーとは原動機付全地形対応型小型車両の事です。

    何台かあるバギーの中から私たちに与えられたのはこれ!

    黄色のゴーカート風。

    4輪バギーとは原動機付全地形対応型小型車両の事です。

  • 約30分舗装されてない細い林道を爆音立てて走ります。<br /><br />お店のスタッフが自分の単車に乗って道を先導してくれます。<br /><br />デジカメを預けておくとあらゆるところで記念写真を撮ってくれたり、走ってるところを前から動画で撮ってくれたりします。<br /><br />チョコレートヒルズの麓で止まって写真も撮ります。

    約30分舗装されてない細い林道を爆音立てて走ります。

    お店のスタッフが自分の単車に乗って道を先導してくれます。

    デジカメを預けておくとあらゆるところで記念写真を撮ってくれたり、走ってるところを前から動画で撮ってくれたりします。

    チョコレートヒルズの麓で止まって写真も撮ります。

  • 私たちは往復で運転を代わり おおはしゃぎです。<br /><br />家内もゴルフ場のカート運転で慣れてるので喜んで運転していましたが、何度か乗り上げていました。<br /><br />30分でバギー終了。<br /><br />時間が遅くなりました。<br /><br />ただいま16時20分<br /><br />17時40分のフェリーに間に合うのだろうか?

    私たちは往復で運転を代わり おおはしゃぎです。

    家内もゴルフ場のカート運転で慣れてるので喜んで運転していましたが、何度か乗り上げていました。

    30分でバギー終了。

    時間が遅くなりました。

    ただいま16時20分

    17時40分のフェリーに間に合うのだろうか?

  • ボホール島タグビラン港まで猛スピードで帰って来ました。<br /><br />港に到着したのは出航時間の5分前。<br /><br />なんとか間に合いました。

    ボホール島タグビラン港まで猛スピードで帰って来ました。

    港に到着したのは出航時間の5分前。

    なんとか間に合いました。

  • フェリーは帰りもビジネスシートです。<br /><br />うとうとしてると2時間が経ち、セブ港へ到着。<br /><br />外はもう暗くなっていました。<br /><br />ホテルまでの送迎車が待っていますので40分ほどかけてシャングリラマクタンリゾート&amp;スパへ帰ります。<br /><br />セブ島からボホール島日帰り1日観光ツアーは最高に面白かった。<br /><br />お疲れ様でした。

    フェリーは帰りもビジネスシートです。

    うとうとしてると2時間が経ち、セブ港へ到着。

    外はもう暗くなっていました。

    ホテルまでの送迎車が待っていますので40分ほどかけてシャングリラマクタンリゾート&スパへ帰ります。

    セブ島からボホール島日帰り1日観光ツアーは最高に面白かった。

    お疲れ様でした。

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • salsaladyさん 2018/06/17 09:19:18
    ボホール島も楽しそう~
    ☆セブ島には,日本語教室で五年間個人指導したジェーソンが住んで居る?(居た)ので、いつか訪れたいと思いつつ、もう五年過ぎてしまいました~結婚したかな?

    ☆セブ島と言っても開けたのは橋を渡ったマクタン島?だって事は知ってるけれど。。

    ☆此を見ると結構楽しめそうなので,早く行かなきゃ~see you~

    yakkunn

    yakkunnさん からの返信 2018/07/05 07:00:05
    RE: ボホール島も楽しそう?
    salsaladyさん、こんにちは、

    返信が大変遅くなりました。
    日本語教室で指導されてるようですので海外のお知り合いも多いことでしょうね。
    セブ島ですが私も初めてですのでどれぐらいのスピードで発展してるのか定かではありませんが、大統領の方針で観光地が綺麗になってるようです。
    是非セブ島、マクタン島、ボホール島へ行ってみてください。

    yakkunn
  • たらよろさん 2018/06/16 14:51:47
    ボホール島
    こんにちは、yakkunnさん

    セブに行ったらボホール島!
    絶対に行かなきゃ!ですね。
    個人的にはターシャとチョコレートヒルズだけで良いんだけれど、、、(笑)

    う~ん、やっぱり次回リゾートはセブにしようかな??

    たらよろ

    yakkunn

    yakkunnさん からの返信 2018/06/16 19:33:37
    RE: ボホール島
    たらよろさん、こんにちは、

    そうですね、ボホール島はジンベエザメが最も人気ですが泳がない人にはターシャとチョコレートヒルズがメインとなるでしょう。ホテルはセブではなくボホール島という選択肢もあるかな!?

    yakkunn

yakkunnさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集