気仙沼旅行記(ブログ) 一覧に戻る
気仙沼の「海の市」で第1回気仙沼観光フェスティバルが開催されると<br />新聞で見たので、行ってみることにした。<br />ちょうど、気仙沼の徳仙丈山のツツジも見頃との事で<br />ツツジ登山にもチャレンジ。

仙台から気仙沼へドライブ&ツツジ登山

15いいね!

2018/05/27 - 2018/05/27

105位(同エリア272件中)

0

42

kaito

kaitoさん

気仙沼の「海の市」で第1回気仙沼観光フェスティバルが開催されると
新聞で見たので、行ってみることにした。
ちょうど、気仙沼の徳仙丈山のツツジも見頃との事で
ツツジ登山にもチャレンジ。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車

PR

  • 今日も、仙台から海沿いを、<br />塩釜、松島と抜けます。<br />東松島から、三陸自動車道が無料だと聞き<br />鳴瀬奥松島ICから<br />三陸自動車道に乗りました。

    今日も、仙台から海沿いを、
    塩釜、松島と抜けます。
    東松島から、三陸自動車道が無料だと聞き
    鳴瀬奥松島ICから
    三陸自動車道に乗りました。

  • ナビは、2年前位のだけど、<br />この辺りでは、ナビは頼りになりません。<br />新しい道がどんどんできているため<br />せっかく高速がつながっているのに<br />ナビが、高速道路を降りる様指示します。<br />一旦降りてしまったけど、<br />もう一回乗り直します。

    ナビは、2年前位のだけど、
    この辺りでは、ナビは頼りになりません。
    新しい道がどんどんできているため
    せっかく高速がつながっているのに
    ナビが、高速道路を降りる様指示します。
    一旦降りてしまったけど、
    もう一回乗り直します。

  • のどかな風景が続きます。

    のどかな風景が続きます。

  • 歌津ICくらいまで<br />高速で来れましたが、<br />ここで高速を降りなければいけませんでした。<br />大谷海岸付近まで、高速道路がまだできていないようで<br />一旦、下を走ります。<br />

    歌津ICくらいまで
    高速で来れましたが、
    ここで高速を降りなければいけませんでした。
    大谷海岸付近まで、高速道路がまだできていないようで
    一旦、下を走ります。

  • 下の道を走っていると<br />たまに、壊れた建物やら<br />道やら・・・・<br />ナビには、線路が出てくるけど<br />実際は線路は無くなっていて<br />道になっている所が多いです。

    下の道を走っていると
    たまに、壊れた建物やら
    道やら・・・・
    ナビには、線路が出てくるけど
    実際は線路は無くなっていて
    道になっている所が多いです。

  • 海沿いを走っていたら<br />道の駅大谷海岸に着きました。

    海沿いを走っていたら
    道の駅大谷海岸に着きました。

    道の駅 大谷海岸 道の駅

  • 大谷海岸ICから<br />気仙沼まで、また三陸自動車道が出来ていたようですが<br />のぼる場所を通り越してしまったので、結局<br />下を通って、<br />気仙沼に向いました。

    大谷海岸ICから
    気仙沼まで、また三陸自動車道が出来ていたようですが
    のぼる場所を通り越してしまったので、結局
    下を通って、
    気仙沼に向いました。

  • 仙台から3時間かけて<br />気仙沼海の市に到着。

    仙台から3時間かけて
    気仙沼海の市に到着。

  • 徳仙丈山のツツジの見頃の時期に<br />合わせて<br />今年、第一回気仙沼観光フェスティバルを開催すると<br />新聞でみたので、<br />やってきました。

    徳仙丈山のツツジの見頃の時期に
    合わせて
    今年、第一回気仙沼観光フェスティバルを開催すると
    新聞でみたので、
    やってきました。

    シャークミュージアム 美術館・博物館

  • どんなに混んでいるかと思ったけど<br />駐車場もたくさんあるので<br />すんなり到着。<br />第1回にしては<br />がんばっているな~~

    どんなに混んでいるかと思ったけど
    駐車場もたくさんあるので
    すんなり到着。
    第1回にしては
    がんばっているな~~

  • この海の市には<br />お土産やさんや、<br />レストランが入っています。

    この海の市には
    お土産やさんや、
    レストランが入っています。

  • その前のステージで<br />地元のアイドル?が歌を歌っていたり<br />屋台が出ていました。

    その前のステージで
    地元のアイドル?が歌を歌っていたり
    屋台が出ていました。

  • 気仙沼のゆるキャラ<br />ホヤぼーやのショップも入ってました。

    気仙沼のゆるキャラ
    ホヤぼーやのショップも入ってました。

  • 海の市から<br />45号線を大谷海岸に戻って来る<br />途中<br />岩井崎に立ち寄ります

    海の市から
    45号線を大谷海岸に戻って来る
    途中
    岩井崎に立ち寄ります

    岩井崎(宮城県気仙沼市) 自然・景勝地

  • 手前に無料の駐車場があり<br />歩いて10分程で<br />回れます。

    手前に無料の駐車場があり
    歩いて10分程で
    回れます。

  • こんな感じであります

    こんな感じであります

  • すごい岩と思ったら、<br />これって、人工的に<br />岩を切って、並べてあるのかな?

    すごい岩と思ったら、
    これって、人工的に
    岩を切って、並べてあるのかな?

  • ハイキングしている家族とかいました

    ハイキングしている家族とかいました

  • 横綱第9代秀の山雷五郎の銅像

    横綱第9代秀の山雷五郎の銅像

  • 龍の松<br />かっこいいです

    龍の松
    かっこいいです

  • 塩つくり体験ができます。

    塩つくり体験ができます。

  • 喫茶店もあります。<br />黒犬います。

    喫茶店もあります。
    黒犬います。

  • 岩井崎は<br />海水浴場なのかな?<br />たくさんの家族が遊んでいました。<br />周囲に、民宿とかもあります。

    岩井崎は
    海水浴場なのかな?
    たくさんの家族が遊んでいました。
    周囲に、民宿とかもあります。

  • 入り江になっていて<br />中の方は<br />波が穏やかです。<br />入り江の外は、危ない気がします。<br />

    入り江になっていて
    中の方は
    波が穏やかです。
    入り江の外は、危ない気がします。

  • 岩を見ていると

    岩を見ていると

  • プシューと<br />潮が吹きだします。<br />

    プシューと
    潮が吹きだします。

  • 潮吹岩と言うらしい。<br />

    潮吹岩と言うらしい。

  • 岩井崎から徳仙丈山へ向かいます。<br />気仙沼から行くルートと<br />本吉側から行くルートがあるらしく<br /><br />ネットで調べると<br />気仙沼の方は砂利道が続き、車が埋まりそうで怖く<br />観光バスで行くといいと書いていた。<br />では<br />なんとなく、本吉側から行くと空いていて行きやすいのかな?<br />と本吉側を選んでしまったのですが・・・

    岩井崎から徳仙丈山へ向かいます。
    気仙沼から行くルートと
    本吉側から行くルートがあるらしく

    ネットで調べると
    気仙沼の方は砂利道が続き、車が埋まりそうで怖く
    観光バスで行くといいと書いていた。
    では
    なんとなく、本吉側から行くと空いていて行きやすいのかな?
    と本吉側を選んでしまったのですが・・・

  • 失敗です。<br />すごく細い道を30分位登っていくのですが<br />対向車が来ると、道の端に溝があり<br />脱輪するか、車同士が擦るかって<br />感じで、本当に怖くて怖くて<br />もう、二度と、ここには行けないと思いました。

    失敗です。
    すごく細い道を30分位登っていくのですが
    対向車が来ると、道の端に溝があり
    脱輪するか、車同士が擦るかって
    感じで、本当に怖くて怖くて
    もう、二度と、ここには行けないと思いました。

    徳仙丈山つつじまつり 祭り・イベント

  • しかも、登山も<br />気仙沼側の道の方が<br />観光スポットにもきっと<br />行きやすいだろうと・・・<br />思います。<br />というか<br />観光バスのツアーか、公共のバスで行くのが一番いいかと思います。<br />

    しかも、登山も
    気仙沼側の道の方が
    観光スポットにもきっと
    行きやすいだろうと・・・
    思います。
    というか
    観光バスのツアーか、公共のバスで行くのが一番いいかと思います。

  • では、本吉側から登ります。<br />で、これを見たらのんびりコースを選べばいいのに<br />なんとなく、旦那は<br />尾根道コースに進んで行ってしまった。

    では、本吉側から登ります。
    で、これを見たらのんびりコースを選べばいいのに
    なんとなく、旦那は
    尾根道コースに進んで行ってしまった。

  • 登山になるとネットに書いていたので、<br />運動靴で、水も持って来てましたが<br />この尾根道コース。<br />結構、怖かった。<br />これはましな道。<br />途中、ローブを持って登る位の急な所とかもあった。

    登山になるとネットに書いていたので、
    運動靴で、水も持って来てましたが
    この尾根道コース。
    結構、怖かった。
    これはましな道。
    途中、ローブを持って登る位の急な所とかもあった。

  • じじい、バテバテ・・・。<br />じじいが、この道、進んで行ったから~~~<br />じじいもばばあも<br />もう、途中で、帰りたくなってたけど、帰るのも<br />怖いくらいで・・・<br /><br />

    じじい、バテバテ・・・。
    じじいが、この道、進んで行ったから~~~
    じじいもばばあも
    もう、途中で、帰りたくなってたけど、帰るのも
    怖いくらいで・・・

  • 景色はいいけど<br />この道で合っているのか<br />不安になる尾根道コース

    景色はいいけど
    この道で合っているのか
    不安になる尾根道コース

  • 5月27日のこの時期のツツジは<br />ほぼほぼ終わっていて<br />手前のが普通に咲いてるツツジだけど<br />後ろのはもう、しぼんでしまっている。

    5月27日のこの時期のツツジは
    ほぼほぼ終わっていて
    手前のが普通に咲いてるツツジだけど
    後ろのはもう、しぼんでしまっている。

  • たまに綺麗な場所もある。

    たまに綺麗な場所もある。

  • やっと開けた場所に出て安心するじじいとばばあ。<br />もう、緑が多いけど<br />これが真っ赤だとすごく綺麗だろうな~<br />来年はもう少し早く見に来たい。<br />気仙沼側から。

    やっと開けた場所に出て安心するじじいとばばあ。
    もう、緑が多いけど
    これが真っ赤だとすごく綺麗だろうな~
    来年はもう少し早く見に来たい。
    気仙沼側から。

  • もう、バテバテなので<br />メインストリートを見ずに<br />戻り始めるじじいとばばあ。

    もう、バテバテなので
    メインストリートを見ずに
    戻り始めるじじいとばばあ。

  • でも、十分、きれいなツツジを堪能したよ。

    でも、十分、きれいなツツジを堪能したよ。

  • 帰りはもちろん<br />のんびりコースを歩きます。

    帰りはもちろん
    のんびりコースを歩きます。

  • のんびりコース、めっちゃ楽やん。<br />絶対、こっちの方がお勧め。<br />と、今回は選択した道が、ダメだったかな。<br />まあ、これも、行ってみないとわからないので<br />まあ、いいかな。<br />

    のんびりコース、めっちゃ楽やん。
    絶対、こっちの方がお勧め。
    と、今回は選択した道が、ダメだったかな。
    まあ、これも、行ってみないとわからないので
    まあ、いいかな。

  • ちなみに、本吉側の登山口にはトイレはあるけど、<br />自販機は無かったと思います。<br />水は持っていくように。<br />駐車場係の人がいたので、駐車場は<br />案内してもらえ安心でした。<br />無料です。<br />帰りもまた、怖い道を20分程降りて、<br />無料の三陸自動車道区間を走って<br />2時間半かけて仙台に帰りました。

    ちなみに、本吉側の登山口にはトイレはあるけど、
    自販機は無かったと思います。
    水は持っていくように。
    駐車場係の人がいたので、駐車場は
    案内してもらえ安心でした。
    無料です。
    帰りもまた、怖い道を20分程降りて、
    無料の三陸自動車道区間を走って
    2時間半かけて仙台に帰りました。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

気仙沼の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集