成田 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
本日のフライトは午前11時20分、成田発クアラルンプール行き、JAL723便ビジネスクラスである。ホテルの朝食はカットしてビジネスクラスのラウンジでゆっくり朝食にしよう、と思って「JALさくらラウンジ」に行ってみると、とんでもない事態になっている。広いラウンジが満員御礼!ダイニングエリアは完全にファミリーレストランになっている。これでは気分が滅入ってしまう。<br />ここで我慢する必要はない。知恵を働かせよう。JALはワンワールド加盟なので提携航空会社のラウンジに行けばよい。規模が大きく比較的評判の良いアメリカン航空のアドミラルズクラブに潜入である。<br /><br />◎私のホームページに旅行記多数あり。<br />『第二の人生を豊かに』<br />http://www.e-funahashi.jp/<br /><br />『夢の豪華客船クルーズの旅<br />ー大衆レジャーとなった世界の船旅ー』<br />本書完売につき、電子書籍アマゾン・キンドル版として<br />新たに出版しました<br />https://www.amazon.co.jp/dp/B078LPSDYJ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&amp;qid=1514161467&amp;sr=8-1&amp;keywords=B078LPSDYJ<br /><br /><br /><br />

成田空港アメリカン航空ビジネスラウンジ(アドミラルズクラブ)潜入記ー超混雑したJALサクララウンジを避け、知る人ぞ知る提携ラウンジで優雅な朝食(JAL並み)を味わう

34いいね!

2018/05/21 - 2018/05/21

252位(同エリア2207件中)

    34

    2

    本日のフライトは午前11時20分、成田発クアラルンプール行き、JAL723便ビジネスクラスである。ホテルの朝食はカットしてビジネスクラスのラウンジでゆっくり朝食にしよう、と思って「JALさくらラウンジ」に行ってみると、とんでもない事態になっている。広いラウンジが満員御礼!ダイニングエリアは完全にファミリーレストランになっている。これでは気分が滅入ってしまう。
    ここで我慢する必要はない。知恵を働かせよう。JALはワンワールド加盟なので提携航空会社のラウンジに行けばよい。規模が大きく比較的評判の良いアメリカン航空のアドミラルズクラブに潜入である。

    ◎私のホームページに旅行記多数あり。
    『第二の人生を豊かに』
    http://www.e-funahashi.jp/

    『夢の豪華客船クルーズの旅
    ー大衆レジャーとなった世界の船旅ー』
    本書完売につき、電子書籍アマゾン・キンドル版として
    新たに出版しました
    https://www.amazon.co.jp/dp/B078LPSDYJ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1514161467&sr=8-1&keywords=B078LPSDYJ



    PR

    • 5月21日(月)朝7時30分頃、成田空港第2ターミナルに到着。お客のいないビジネスクラスのカウンターでチェックインを済ます。極めてスムーズで出だし好調。しかし、出国ゲート(セキュリティチェック)に行くと超満員で長い列(写真)ができている。

      5月21日(月)朝7時30分頃、成田空港第2ターミナルに到着。お客のいないビジネスクラスのカウンターでチェックインを済ます。極めてスムーズで出だし好調。しかし、出国ゲート(セキュリティチェック)に行くと超満員で長い列(写真)ができている。

    • その隣にお客の姿がない奇妙な入口(写真)があった。興味本位で受け付けのお姉さんに聞いてみると、「ここはファーストクラスのお客様または~のお客様専用レーンでございます」という返事だ。階級社会だ~、と文句を言ってもしかたがない。

      その隣にお客の姿がない奇妙な入口(写真)があった。興味本位で受け付けのお姉さんに聞いてみると、「ここはファーストクラスのお客様または~のお客様専用レーンでございます」という返事だ。階級社会だ~、と文句を言ってもしかたがない。

    • ファーストクラスの乗客でなくても、特別なメンバー(注参照)はここから入室可能である。いずれにしても庶民の私には縁のない場所である。しかし、憧れるな~。<br />注:ワンワールド アライアンスのフリークエント・フライヤー会員で、エメラルド会員(JMB ダイヤモンド、JGC ダイヤモンドおよびJGCプレミア会員様を含む)

      ファーストクラスの乗客でなくても、特別なメンバー(注参照)はここから入室可能である。いずれにしても庶民の私には縁のない場所である。しかし、憧れるな~。
      注:ワンワールド アライアンスのフリークエント・フライヤー会員で、エメラルド会員(JMB ダイヤモンド、JGC ダイヤモンドおよびJGCプレミア会員様を含む)

    • 階級社会を否定しながらも、私はエコノミーの長い列に並ぶのが嫌である。もう若くはないし、1人旅だ。できるだけスムーズな旅にしたい。幸いビジネスクラス客には「プライオリティ・レーン」(写真)が用意されているので、ここに逃げ込む。(君、これも階級社会だぞ…)

      階級社会を否定しながらも、私はエコノミーの長い列に並ぶのが嫌である。もう若くはないし、1人旅だ。できるだけスムーズな旅にしたい。幸いビジネスクラス客には「プライオリティ・レーン」(写真)が用意されているので、ここに逃げ込む。(君、これも階級社会だぞ…)

    • しかし、その後がいけない。出国審査カウンターが長蛇の列で、優先レーンはない。ここは平等社会だ。20分くらい待たされてやっと出獄(いや違った出国)し、JALさくらラウンジ(写真)を目指す。<br />注:不覚にも自動化ゲートが使えることを知らなかった。<br />

      しかし、その後がいけない。出国審査カウンターが長蛇の列で、優先レーンはない。ここは平等社会だ。20分くらい待たされてやっと出獄(いや違った出国)し、JALさくらラウンジ(写真)を目指す。
      注:不覚にも自動化ゲートが使えることを知らなかった。

    • 日本航空JALが誇る成田空港のビジネスラウンジだ、旗艦店として威容を誇る。大いなる期待を抱いて入ってみた。が、?????広いラウンジが“満員御礼”状態。ダイニングエリアはまるで混みあったファミリーレストランである。これにはショック!すぐに撤退して方向転換(写真)である。

      日本航空JALが誇る成田空港のビジネスラウンジだ、旗艦店として威容を誇る。大いなる期待を抱いて入ってみた。が、?????広いラウンジが“満員御礼”状態。ダイニングエリアはまるで混みあったファミリーレストランである。これにはショック!すぐに撤退して方向転換(写真)である。

    • 目指すはアメリカン航空のビジネスラウンジ「アドミラルズ・クラブ」(写真)である。このラウンジは午前7時30分からオープンしており、ワンワールドのフライトのビジネスクラスの乗客は自由に利用できる。<br />参考:アドミラル(admiral)とは提督、海軍大将の意味

      目指すはアメリカン航空のビジネスラウンジ「アドミラルズ・クラブ」(写真)である。このラウンジは午前7時30分からオープンしており、ワンワールドのフライトのビジネスクラスの乗客は自由に利用できる。
      参考:アドミラル(admiral)とは提督、海軍大将の意味

    • 受付にはご丁寧にもJALの制服を着たスタッフが対応している。「JALさくらラウンジが混んでいるのでこちらに来ました」と言ってラウンジに入る。実は午前中7:30-11:30「JAL LOUNGE with American Airlines」としてJALさくらラウンジと同じサービスが享受できる。これは大きな魅力である。<br />

      受付にはご丁寧にもJALの制服を着たスタッフが対応している。「JALさくらラウンジが混んでいるのでこちらに来ました」と言ってラウンジに入る。実は午前中7:30-11:30「JAL LOUNGE with American Airlines」としてJALさくらラウンジと同じサービスが享受できる。これは大きな魅力である。

    • ラウンジ入口で雛人形(写真)がお出迎えである。ラウンジ内の至る所に「和のテイスト」が感じられ、ラウンジを訪れる外国人にとって日本文化に触れるよい機会となる。

      ラウンジ入口で雛人形(写真)がお出迎えである。ラウンジ内の至る所に「和のテイスト」が感じられ、ラウンジを訪れる外国人にとって日本文化に触れるよい機会となる。

    • 一歩ラウンジ(写真)に入ってみると実に静かで優雅な雰囲気が漂っている。超混雑したJALさくらラウンジとのギャップが大きい。JALビジネスの客がなぜこちらに来ないのか不思議なくらいである。知らないのか、それともラウンジに興味がないのか?

      一歩ラウンジ(写真)に入ってみると実に静かで優雅な雰囲気が漂っている。超混雑したJALさくらラウンジとのギャップが大きい。JALビジネスの客がなぜこちらに来ないのか不思議なくらいである。知らないのか、それともラウンジに興味がないのか?

    • アメリカン航空のフライトは夕方に集中しており、午前便のフライトは10時40分発ダラス行きの1便のみ。よって、午前中のラウンジ(写真)はご覧のとおり非常にすいている。<br />

      アメリカン航空のフライトは夕方に集中しており、午前便のフライトは10時40分発ダラス行きの1便のみ。よって、午前中のラウンジ(写真)はご覧のとおり非常にすいている。

    • 逆に、JALの国際線の出発は午前9時から11時頃までに集中している。<br />特に10時30分から11時30分までの1時間に集中している。JALさくらラウンジはサテライトと本館の2か所あり、フライトは両方に分かれるが、それにしても過密スケジュールである。よって両方のラウンジともに混みあう。

      逆に、JALの国際線の出発は午前9時から11時頃までに集中している。
      特に10時30分から11時30分までの1時間に集中している。JALさくらラウンジはサテライトと本館の2か所あり、フライトは両方に分かれるが、それにしても過密スケジュールである。よって両方のラウンジともに混みあう。

    • 参考までに、この日のJAL国際線のフライト(11時前後)をあげれば、<br />10:30メルボルン便、10:40ヘルシンキ便、10:40グアム便、10:45ダラス便、10:45モスクワ便、10:50シカゴ便、10:50デリー便、10:50釜山便、10:55バンコク便、11:05ジャカルタ便、11:15台北便、11:20クアラルンプール便、11:25フランクフルト便<br />と続く。<br />

      参考までに、この日のJAL国際線のフライト(11時前後)をあげれば、
      10:30メルボルン便、10:40ヘルシンキ便、10:40グアム便、10:45ダラス便、10:45モスクワ便、10:50シカゴ便、10:50デリー便、10:50釜山便、10:55バンコク便、11:05ジャカルタ便、11:15台北便、11:20クアラルンプール便、11:25フランクフルト便
      と続く。

    • さて、腹ペコである。食材コーナー(写真)を見てみよう。これが楽しい。通常、アメリカの航空会社のビジネスラウンジ(特にアメリカ本土)の食事は全く期待できない。が、ここは午前中はJALさくらラウンジと同じ食材が提供される。

      さて、腹ペコである。食材コーナー(写真)を見てみよう。これが楽しい。通常、アメリカの航空会社のビジネスラウンジ(特にアメリカ本土)の食事は全く期待できない。が、ここは午前中はJALさくらラウンジと同じ食材が提供される。

    • 混雑したさくらラウンジと同じ朝食がここで味わえるのである。ご覧のように新鮮サラダ類から焼き魚(写真)、タラコまでそろっている。ファミリーレストラン(さくらラウンジ)で我慢する必要は全くない。

      混雑したさくらラウンジと同じ朝食がここで味わえるのである。ご覧のように新鮮サラダ類から焼き魚(写真)、タラコまでそろっている。ファミリーレストラン(さくらラウンジ)で我慢する必要は全くない。

    • それにしても不可解だ。午前中のさくらラウンジの混雑回避として、JALがアメリカン航空と提携して「JAL LOUNGE with American Airlines」をオープンしているのは素晴らしい。しかし、この事実をJALは積極的に宣伝(注)していない。なぜ?<br />注:さくらラウンジ入口でアメリカン航空への案内は一切ない

      それにしても不可解だ。午前中のさくらラウンジの混雑回避として、JALがアメリカン航空と提携して「JAL LOUNGE with American Airlines」をオープンしているのは素晴らしい。しかし、この事実をJALは積極的に宣伝(注)していない。なぜ?
      注:さくらラウンジ入口でアメリカン航空への案内は一切ない

    • 食材コーナーは「ソーセージ、ベーコン、ボイルルドエッグ、スクランブルエッグ」等、アメリカンブレックファーストの定番メニューが続く。

      食材コーナーは「ソーセージ、ベーコン、ボイルルドエッグ、スクランブルエッグ」等、アメリカンブレックファーストの定番メニューが続く。

    • その他、温かい料理(スパゲッティ、温野菜)キッシュ(写真)もある。

      その他、温かい料理(スパゲッティ、温野菜)キッシュ(写真)もある。

    • クロワッサン、チョコレートムース、サンドイッチ(写真)、その他、食事として巻き寿司、いなり寿司、JAL特製ビーフカレー等もある。アメリカ系航空会社としては驚きのメニューである。

      クロワッサン、チョコレートムース、サンドイッチ(写真)、その他、食事として巻き寿司、いなり寿司、JAL特製ビーフカレー等もある。アメリカ系航空会社としては驚きのメニューである。

    • これらを取り揃えて私の本日の朝食メニュー(写真)を作る。特別うまい~、という訳ではないが、海外旅行に旅立つ朝である。“静かな空港ラウンジで軽く朝食を”この雰囲気を味わうために私はラウンジに来る。

      これらを取り揃えて私の本日の朝食メニュー(写真)を作る。特別うまい~、という訳ではないが、海外旅行に旅立つ朝である。“静かな空港ラウンジで軽く朝食を”この雰囲気を味わうために私はラウンジに来る。

    • 横長のラウンジは滑走路に面しているので、窓から多くの飛行機(写真)が見える。目の前のJALを眺めながら食事ができ、気分が盛り上がる。Good!<br />

      横長のラウンジは滑走路に面しているので、窓から多くの飛行機(写真)が見える。目の前のJALを眺めながら食事ができ、気分が盛り上がる。Good!

    • 一方、JALさくらラウンジ(本館)では食事は狭いダイニングエリアのみに制限されており、広々としたラウンジの好きな場所で食事ができない。ダイニングエリアが満席の時には「少しお待ち頂きます」と言う。<br />写真:雑誌、新聞コーナー

      一方、JALさくらラウンジ(本館)では食事は狭いダイニングエリアのみに制限されており、広々としたラウンジの好きな場所で食事ができない。ダイニングエリアが満席の時には「少しお待ち頂きます」と言う。
      写真:雑誌、新聞コーナー

    • 「ちょっと待ってよ、JALさん。こんなサービスでいいんですか?」と私は言いたい。お客はフライト前の少しの時間しかラウンジにいない。ちょっと腹ごしらえに食事に来る。それを待ってくれ~?<br />写真:パソコンコーナー

      「ちょっと待ってよ、JALさん。こんなサービスでいいんですか?」と私は言いたい。お客はフライト前の少しの時間しかラウンジにいない。ちょっと腹ごしらえに食事に来る。それを待ってくれ~?
      写真:パソコンコーナー

    • お客を待たせなくても、各自がビュッフェカウンターからトレーで食材を運んで、広々としたラウンジ内の好きな場所で食事をすればいいのでは?食事の片づけは多数いるスタッフがすればいいのでは?<br />写真:パソコンコーナー

      お客を待たせなくても、各自がビュッフェカウンターからトレーで食材を運んで、広々としたラウンジ内の好きな場所で食事をすればいいのでは?食事の片づけは多数いるスタッフがすればいいのでは?
      写真:パソコンコーナー

    • 食事が終わり、少し気持ちにゆとりができてきたので、シャワーを浴びることにする。ラウンジの受付でルームキーをもらいシャワー室エリア(写真)に潜入する。ここも和のテイストでなかなかいい。

      食事が終わり、少し気持ちにゆとりができてきたので、シャワーを浴びることにする。ラウンジの受付でルームキーをもらいシャワー室エリア(写真)に潜入する。ここも和のテイストでなかなかいい。

    • 旅というのはその日の気分、体調によって大きく印象が変わる。折角のJALビジネスクラスである。ビジネスクラスのサービスを最大限生かして豪華な旅を味わいたい。そのために空港ラウンジは欠かせない。

      旅というのはその日の気分、体調によって大きく印象が変わる。折角のJALビジネスクラスである。ビジネスクラスのサービスを最大限生かして豪華な旅を味わいたい。そのために空港ラウンジは欠かせない。

    • 気品あふれる静かなラウンジで朝食を食べ、その後、シャワー(写真)を浴びれば心身共に爽やかになる。後は、フライトの時間までコーヒーでも飲んで待てばよい。

      気品あふれる静かなラウンジで朝食を食べ、その後、シャワー(写真)を浴びれば心身共に爽やかになる。後は、フライトの時間までコーヒーでも飲んで待てばよい。

    • 現代はまさに情報社会である。自分にとっていい情報を知っていれば、よりよい生活ができる。情報リテラシー(注)こそ現代を生きる大きな武器になる。<br />注:情報を自己の目的に適合するように使用できる能力。

      現代はまさに情報社会である。自分にとっていい情報を知っていれば、よりよい生活ができる。情報リテラシー(注)こそ現代を生きる大きな武器になる。
      注:情報を自己の目的に適合するように使用できる能力。

    • お金持ちや政治家・官僚・大企業のエグゼクティブ達にとっても情報リテラシーは必須であるが、求める対象が私とは違う。

      お金持ちや政治家・官僚・大企業のエグゼクティブ達にとっても情報リテラシーは必須であるが、求める対象が私とは違う。

    • 私は「しがない教員」あがりであり、今や単なる「リタイアおじさん」である。会社のお金や税金を使って旅はできない。すべて自腹である。それでも豪華な旅への憧れは人一番強く、昔から何とかして「安くて豪華な旅」が実現できないものか?と日々研究し実践してきた。

      私は「しがない教員」あがりであり、今や単なる「リタイアおじさん」である。会社のお金や税金を使って旅はできない。すべて自腹である。それでも豪華な旅への憧れは人一番強く、昔から何とかして「安くて豪華な旅」が実現できないものか?と日々研究し実践してきた。

    • 苦節20年余、今、私は世界のホテルグループの上級会員に魅了されている。今回はクアラルンプールの高級ホテルを2週間ばかり転々とする予定である。しかも、ほとんどお金をかけずに…。

      苦節20年余、今、私は世界のホテルグループの上級会員に魅了されている。今回はクアラルンプールの高級ホテルを2週間ばかり転々とする予定である。しかも、ほとんどお金をかけずに…。

    • 宿泊するホテルはマリオット、SPG(シェラトン、ウェスティン、ル・メリディアン)、ヒルトンという世界の一流ホテルばかりである。

      宿泊するホテルはマリオット、SPG(シェラトン、ウェスティン、ル・メリディアン)、ヒルトンという世界の一流ホテルばかりである。

    • 私は現在、マリオット・SPGのプラチナ、ヒルトンのダイヤモンドなので、最低価格で予約してもエグゼクティブレベル、場合によってはスイートにアップしてもらえる。しかも、今回は今までたまったホテルポイントを使っての無料宿泊である。

      私は現在、マリオット・SPGのプラチナ、ヒルトンのダイヤモンドなので、最低価格で予約してもエグゼクティブレベル、場合によってはスイートにアップしてもらえる。しかも、今回は今までたまったホテルポイントを使っての無料宿泊である。

    • 安くて豪華な裏ワザ、ここに極まり!しかし、普通の人が聞いたら「実につまらないこと」を私はしている。私はホテルのエリートステイタスを維持するためにKLに来ているだけである。世に言う「ホテル修行!」である。マイル修行のホテルバージョン。お前バカか?というご批判は甘んじて受けよう。高級ホテルを泊り歩き、安くて豪華で快適な王侯貴族の生活が楽しめるのであるから…。では、行ってきます。

      安くて豪華な裏ワザ、ここに極まり!しかし、普通の人が聞いたら「実につまらないこと」を私はしている。私はホテルのエリートステイタスを維持するためにKLに来ているだけである。世に言う「ホテル修行!」である。マイル修行のホテルバージョン。お前バカか?というご批判は甘んじて受けよう。高級ホテルを泊り歩き、安くて豪華で快適な王侯貴族の生活が楽しめるのであるから…。では、行ってきます。

    この旅行記のタグ

      34いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • wakupaku2さん 2018/05/25 14:40:42
        「アドミラルズ・クラブ」行ってみます。
        funasanさん

        空港ラウンジの情報、とてもタメになります。
        ANA派の私が7月には成田からジャカルタへJAL使います。
        さくらラウンジ使おうと思っていましたが、ファミレス状態!!ANAラウンジも混んでますけど、もっと凄そう。
        アドミラルズクラブの場所を確認して、使おうと思います。
        キャセイはどうかしら?

        ホテルだけでなく、空港にもお詳しい、頭が下がります。
        ジャカルタはSPGのケラトンを楽しみにしてるんですが、渋滞で到着が遅くなりそうなんです・・

        funasan

        funasanさんからの返信 2018/05/25 18:24:51
        RE: 「アドミラルズ・クラブ」行ってみます。
        私の旅行記がお役に立てて嬉しいです。

        JALのジャカルタ便は午前11時頃出発ですから、何も考えずにさくらラウンジに入るとまさに大混雑状態ですね。アメリカン航空のラウンジは本館のさくらラウンジから近い(2階に下りる)ですから、全く問題ないと思います。ただ、JAL出発のアナウンスがないので、時間を気をつけて下さい。

        今、クアラルンプールにいます。高級ホテルを転々として王侯貴族の生活を楽しんでいます。ほとんどがスイートにアップです。SPGプラチナの威力は凄いです。

        空港ラウンジでもホテルでもちょっとした「裏ワザ」を使うと、「お安く豪華に」楽しめます。私は12前に最初の本『熟年世代に送る 安くて豪華に旅する方法ーリゾートクラブは宝の山ー』を出版しました。
        注:アマゾンに私の中古本が売っています。
        https://www.amazon.co.jp/gp/product/4862230989/ref=sr_11_1/250-8981550-1108241?ie=UTF8
        それが完売し、永らく絶版になっていたので、この6月にアマゾンの電子書籍・キンドル版として「改定新版」として出版します。この本の中に、様々な「裏の手」が書かれています。出版したらお知らせします。

        では、また。

        funasanこと舟橋栄二


      funasanさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      成田(千葉) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集