万座温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
群馬県北西部、吾妻郡嬬恋村の万座温泉を訪れました。上信越国立公園内にあり、自然の中にある日本一高地の温泉であるとともに、その泉質は硫黄成分含有量日本一を誇ります。<br />★「万座空吹」を望む露天風呂が自慢のホテルに泊まり、心ゆくまま日本一の硫黄泉に浸かる。

万座温泉_Manza Onsen 硫黄含有量日本一!国立公園内にある日本一高地の温泉

24いいね!

2017/07/01 - 2017/07/02

44位(同エリア256件中)

0

53

RAINDANCE

RAINDANCEさん

群馬県北西部、吾妻郡嬬恋村の万座温泉を訪れました。上信越国立公園内にあり、自然の中にある日本一高地の温泉であるとともに、その泉質は硫黄成分含有量日本一を誇ります。
★「万座空吹」を望む露天風呂が自慢のホテルに泊まり、心ゆくまま日本一の硫黄泉に浸かる。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • あいにくの天気の中、草津町を抜け草津白根道路(国道292号)を万座方面へ。

    あいにくの天気の中、草津町を抜け草津白根道路(国道292号)を万座方面へ。

  • 上信越高原国立公園の中にある、万座温泉へやって来ました。濃厚硫黄泉に入ってみたく、前々から来たかった温泉です。

    上信越高原国立公園の中にある、万座温泉へやって来ました。濃厚硫黄泉に入ってみたく、前々から来たかった温泉です。

  • こんな天気なのに、「万座空吹展望台」に登ってみました。

    こんな天気なのに、「万座空吹展望台」に登ってみました。

  • やはり、モヤで良く見えません。

    やはり、モヤで良く見えません。

  • 天気も天気だし、ひとまずこの日の宿「万座温泉 万座ホテル聚楽」へ。(翌日撮影)

    天気も天気だし、ひとまずこの日の宿「万座温泉 万座ホテル聚楽」へ。(翌日撮影)

  • 万座温泉の数軒あるホテルのうちの一軒です。フロント。

    万座温泉の数軒あるホテルのうちの一軒です。フロント。

  • 大きなラウンジ。

    大きなラウンジ。

  • 雨でやることが無いので早めにホテルに来てしまいましたので、ここで少し時間をつぶします。

    雨でやることが無いので早めにホテルに来てしまいましたので、ここで少し時間をつぶします。

  • ようやくチェックイン。客室。

    ようやくチェックイン。客室。

  • 和室なのですが、なぜかベッドが一つついています。

    和室なのですが、なぜかベッドが一つついています。

  • 洗面台とトイレ。

    洗面台とトイレ。

  • 茶菓子で一服した後は...

    茶菓子で一服した後は...

  • さっそく温泉へ。早めにチェックインしてるので、他のお客さんが居ません。

    さっそく温泉へ。早めにチェックインしてるので、他のお客さんが居ません。

  • 女性風呂ではシャンプー&リンスが選び放題。(妻撮影)

    女性風呂ではシャンプー&リンスが選び放題。(妻撮影)

  • 内湯。

    内湯。

  • これこれ。この白濁硫黄泉を目当てにやって来ました。硫黄成分の含有量が日本一なのだそうです。

    これこれ。この白濁硫黄泉を目当てにやって来ました。硫黄成分の含有量が日本一なのだそうです。

  • 「雲海の湯」の露天風呂がまた最高。

    「雲海の湯」の露天風呂がまた最高。

  • 男風呂・女風呂の両方とも、露天からは万座空吹が望めます。さっきより視界良好。

    男風呂・女風呂の両方とも、露天からは万座空吹が望めます。さっきより視界良好。

  • 硫黄泉の掛け流し。

    硫黄泉の掛け流し。

  • 熱めとぬるめがあり、空吹を眺めながら交互にゆっくりと。

    熱めとぬるめがあり、空吹を眺めながら交互にゆっくりと。

  • いやいや、いい湯でした。ゆっくり入って汗かいたので水分補給。

    いやいや、いい湯でした。ゆっくり入って汗かいたので水分補給。

  • 湯上がり処。

    湯上がり処。

  • 温泉の後は夕食です。

    温泉の後は夕食です。

  • 地産地消を活かした「自然派バイキング」とのことでした。

    地産地消を活かした「自然派バイキング」とのことでした。

  • お供はやはり冷酒で。

    お供はやはり冷酒で。

  • 嬬恋特産高原キャベツ。新鮮で美味い。

    嬬恋特産高原キャベツ。新鮮で美味い。

  • 上州牛のしゃぶしゃぶ。これも良かったです。

    上州牛のしゃぶしゃぶ。これも良かったです。

  • 炊き込みご飯。

    炊き込みご飯。

  • デザートのフルーツとカフェで締め。

    デザートのフルーツとカフェで締め。

  • 日本酒バーもありました。

    日本酒バーもありました。

  • これらのお酒が楽しめる?(有料)<br />が、夕食でしっかり飲みましたので、もういいかな...

    これらのお酒が楽しめる?(有料)
    が、夕食でしっかり飲みましたので、もういいかな...

  • 翌朝...天気は回復傾向。もちろん朝も温泉。

    翌朝...天気は回復傾向。もちろん朝も温泉。

  • 朝食もビュッフェです。

    朝食もビュッフェです。

  • もちろん温泉たまごも。

    もちろん温泉たまごも。

  • 朝食後、チェックアウトし向かったのは...

    朝食後、チェックアウトし向かったのは...

  • 温泉ホテルエリアの外れ、万座道路の入口付近にある「牛池」。

    温泉ホテルエリアの外れ、万座道路の入口付近にある「牛池」。

  • 池の周囲に遊歩道があり、10分もあれば一周できる小さな池です。澄んだ水で心洗われます。

    池の周囲に遊歩道があり、10分もあれば一周できる小さな池です。澄んだ水で心洗われます。

  • 次は、ホテルエリアの北側の湯畑へ。

    次は、ホテルエリアの北側の湯畑へ。

  • 「湯畑」、いわゆる”地獄”ですね。

    「湯畑」、いわゆる”地獄”ですね。

  • どこの温泉でも、こうした地獄には必ずと言っていいほど”仏”が。

    どこの温泉でも、こうした地獄には必ずと言っていいほど”仏”が。

  • 「薬師堂」。

    「薬師堂」。

  • 湯畑に流れ込む万座川。

    湯畑に流れ込む万座川。

  • 万座川の砂防ダム。

    万座川の砂防ダム。

  • その傍らにある「熊史郎洞窟」。

    その傍らにある「熊史郎洞窟」。

  • 万座温泉の開湯時期は不明ですが、この洞窟の出土品から先史時代とされています。

    万座温泉の開湯時期は不明ですが、この洞窟の出土品から先史時代とされています。

  • ハイキングコースが整備されています。

    ハイキングコースが整備されています。

  • 「万座園地」の展望エリアに来ました。万座温泉は海抜約1,800m。

    「万座園地」の展望エリアに来ました。万座温泉は海抜約1,800m。

  • 湯畑を見下ろしてみます。

    湯畑を見下ろしてみます。

  • ホテルエリアを見下ろしてみます。この湯畑の硫黄泉が各ホテルへ注がれていきます。

    ホテルエリアを見下ろしてみます。この湯畑の硫黄泉が各ホテルへ注がれていきます。

  • ...というわけで、源泉は20種類を越えるという名湯をたっぷりと、そして少しばかり自然を楽しんだのち、万座温泉を後にします。

    ...というわけで、源泉は20種類を越えるという名湯をたっぷりと、そして少しばかり自然を楽しんだのち、万座温泉を後にします。

  • 万座ハイウェー沿いの「弦ヶ池」。

    万座ハイウェー沿いの「弦ヶ池」。

  • ここからはわかりませんが、弓の形をした池なのだとか。

    ここからはわかりませんが、弓の形をした池なのだとか。

  • 硫化水素泉は、湧水1kgあたり1mg以上のものが温泉(硫黄泉)とされ、さらに療養泉に認められるためには2mg以上が必要なのだとか。日本一の硫黄含有量を誇る万座温泉は、300mg以上の温泉もあるというからスゴイです。硫黄泉は、硫化水素による血管を広げる作用で、高血圧や動脈硬化に良いという説も。<br />いやー硫黄泉の香り、クセになります。心身をオーバーホールした気分で帰途へ。

    硫化水素泉は、湧水1kgあたり1mg以上のものが温泉(硫黄泉)とされ、さらに療養泉に認められるためには2mg以上が必要なのだとか。日本一の硫黄含有量を誇る万座温泉は、300mg以上の温泉もあるというからスゴイです。硫黄泉は、硫化水素による血管を広げる作用で、高血圧や動脈硬化に良いという説も。
    いやー硫黄泉の香り、クセになります。心身をオーバーホールした気分で帰途へ。

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

万座温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集