桑名・長島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ナガシマリゾートで遊んだ一日。<br />昼間は「長島スパーランド」で『AQUARIUM BY NAKED』、<br />「ジャズドリーム長島」でごはんとお買い物。<br />夜は「なばなの里」で、念願の雨上がりイルミネーションを楽しみました。<br /><br />雨の日にしか見れないイルミネーションの幻想的なリフレクションと、今冬のテーマエリア「くまもとだモン! ~くまモンのふるさと紀行~ 」。<br />熊本の大自然・伝統芸能・くまモンの可愛さにときめきました。<br />2月に熊本に行ったばかりだけど、また行きたくなってしまいました。<br /><br />

雨のナガシマリゾート(AQUARIUM BY NAKED&幻想的なイルミネーション)

22いいね!

2018/03/21 - 2018/03/21

185位(同エリア816件中)

4

38

ナガシマリゾートで遊んだ一日。
昼間は「長島スパーランド」で『AQUARIUM BY NAKED』、
「ジャズドリーム長島」でごはんとお買い物。
夜は「なばなの里」で、念願の雨上がりイルミネーションを楽しみました。

雨の日にしか見れないイルミネーションの幻想的なリフレクションと、今冬のテーマエリア「くまもとだモン! ~くまモンのふるさと紀行~ 」。
熊本の大自然・伝統芸能・くまモンの可愛さにときめきました。
2月に熊本に行ったばかりだけど、また行きたくなってしまいました。

同行者
友人
交通手段
自家用車
旅行の満足度
5.0

PR

  • 久しぶりにナガシマへ。<br />時期的に梅を見に行きたいね~とか、いや高山にも行きたいな!とか話してたのですが、週間天気予報が生憎の雨だったので、ナガシマリゾートへ行くことに。<br /><br />ナガシマリゾートまでは、名古屋から車で30分。<br />ホテルに温泉、遊園地の「ナガシマスパーランド」、「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」、世界最大級の「ジャンボ海水プール」、季節の花々やイルミネーションが有名な「なばなの里」など、四季折々の楽しみ方ができるスポットです。<br /><br />実はずっと前から、雨の日になばなの里に行ってみたくて。地面が濡れているときにしか見れないキラッキラのイルミネーションが見たいんだ!<br />今日は一日ナガシマで遊びます★<br /><br />まずお昼ごはん。桑名の「はまぐり食道」へ。<br />休日にナガシマに遊びに行くときはいつもここに寄ります。<br />名物のはまぐりが存分に楽しめる「はまぐりセット」を注文。<br />何度食べても美味しくて感動します。店員さんの接客は塩対応だけど。<br />車で行ったことしかないですが、桑名駅からも歩いてすぐです!

    久しぶりにナガシマへ。
    時期的に梅を見に行きたいね~とか、いや高山にも行きたいな!とか話してたのですが、週間天気予報が生憎の雨だったので、ナガシマリゾートへ行くことに。

    ナガシマリゾートまでは、名古屋から車で30分。
    ホテルに温泉、遊園地の「ナガシマスパーランド」、「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」、世界最大級の「ジャンボ海水プール」、季節の花々やイルミネーションが有名な「なばなの里」など、四季折々の楽しみ方ができるスポットです。

    実はずっと前から、雨の日になばなの里に行ってみたくて。地面が濡れているときにしか見れないキラッキラのイルミネーションが見たいんだ!
    今日は一日ナガシマで遊びます★

    まずお昼ごはん。桑名の「はまぐり食道」へ。
    休日にナガシマに遊びに行くときはいつもここに寄ります。
    名物のはまぐりが存分に楽しめる「はまぐりセット」を注文。
    何度食べても美味しくて感動します。店員さんの接客は塩対応だけど。
    車で行ったことしかないですが、桑名駅からも歩いてすぐです!

  • 最初はナガシマスパーランドへ。<br />子どもの頃に来たきり。絶叫マシンが好きなら楽しい遊園地です。<br />わたしはそういうのがダメなので、久しく来る機会がなかった。<br />カウントダウンライブが有名ですが、時々イベントを開催しているみたいです。<br /><br />

    最初はナガシマスパーランドへ。
    子どもの頃に来たきり。絶叫マシンが好きなら楽しい遊園地です。
    わたしはそういうのがダメなので、久しく来る機会がなかった。
    カウントダウンライブが有名ですが、時々イベントを開催しているみたいです。

  • 今回ナガシマスパーランドに来たのはこれが目当て!<br />「AQUARIUM BY NAKED Nagashima Resort」<br />水族館でも、海でも体験できないえ体感型デジタルアート展です。<br />NAKEDのイベント行ってみたいなぁとずっと思っていたのですが、いつのまにか会期が終わってることが多くて。<br /><br />会場には9つのゾーンがありました。<br />全部は写真に収めていないですが、いくつか紹介します。

    今回ナガシマスパーランドに来たのはこれが目当て!
    「AQUARIUM BY NAKED Nagashima Resort」
    水族館でも、海でも体験できないえ体感型デジタルアート展です。
    NAKEDのイベント行ってみたいなぁとずっと思っていたのですが、いつのまにか会期が終わってることが多くて。

    会場には9つのゾーンがありました。
    全部は写真に収めていないですが、いくつか紹介します。

  • Deep Sea Entrance -深海の入口-<br />本物の水と、海中で泳ぐ海の生物の映像がお出迎え。<br /><br />NAKEDは初めてだと思っていたら、見覚えのある特徴的なキャラクターが出現。一体どこで見たのか記憶を遡ってみると、そうだ、えのすいだ!<br />2014年のえのすい10周年記念の「ナイトアクアリウム」だ!!<br />ということで、NAKEDのイベントは2度目でした。

    Deep Sea Entrance -深海の入口-
    本物の水と、海中で泳ぐ海の生物の映像がお出迎え。

    NAKEDは初めてだと思っていたら、見覚えのある特徴的なキャラクターが出現。一体どこで見たのか記憶を遡ってみると、そうだ、えのすいだ!
    2014年のえのすい10周年記念の「ナイトアクアリウム」だ!!
    ということで、NAKEDのイベントは2度目でした。

  • Ocean Tunnel -海中トンネル-<br /><br />光の海中トンネルを通ります。<br />頭上には光の帯、足元には揺らめく海面。<br />

    Ocean Tunnel -海中トンネル-

    光の海中トンネルを通ります。
    頭上には光の帯、足元には揺らめく海面。

  • Sardine Run -影絵アート-<br />道ゆく人を誘うように泳ぐサーディンたち。<br />

    Sardine Run -影絵アート-
    道ゆく人を誘うように泳ぐサーディンたち。

  • Ocean Dive -水深6500Mの世界へ-<br /><br />円柱のスクリーンの中へ足を踏み入れると、足元の数字がめまぐるしく変化。まるで魔法陣みたい。魔法使いになったみたい。<br />

    Ocean Dive -水深6500Mの世界へ-

    円柱のスクリーンの中へ足を踏み入れると、足元の数字がめまぐるしく変化。まるで魔法陣みたい。魔法使いになったみたい。

  • 数字が変わるたび、深く深く海の中を潜っていく。<br /><br />景色が変わり、訪れては去っていく魚たちの群れを見送りながら、<br />神秘的な水深6500Mの世界へ。

    数字が変わるたび、深く深く海の中を潜っていく。

    景色が変わり、訪れては去っていく魚たちの群れを見送りながら、
    神秘的な水深6500Mの世界へ。

  • 動いていく魚たちを写真に収めるのは難しかったけれど、<br />「光の深海」の世界観をもっとも感じるゾーンで、個人的にはこのOcean Diveが一番好きでした。<br />

    動いていく魚たちを写真に収めるのは難しかったけれど、
    「光の深海」の世界観をもっとも感じるゾーンで、個人的にはこのOcean Diveが一番好きでした。

  • Oasis -深海のアオシス-<br />大きなクジラに誘われるように、光の深海を探検するアクアリウムショーです。こちらは大きなスクリーンの前に座ってゆったりと映像を楽しめます。<br /><br />「AQUARIUM BY NAKED Nagashima Resort」では、美しい映像のほかにも、嗅覚や触覚を刺激する、五感で感じられる演出が各所でありました。このショーでは途中から小さな泡が降り注ぎ、サマースノーみたいで幻想的でした。

    Oasis -深海のアオシス-
    大きなクジラに誘われるように、光の深海を探検するアクアリウムショーです。こちらは大きなスクリーンの前に座ってゆったりと映像を楽しめます。

    「AQUARIUM BY NAKED Nagashima Resort」では、美しい映像のほかにも、嗅覚や触覚を刺激する、五感で感じられる演出が各所でありました。このショーでは途中から小さな泡が降り注ぎ、サマースノーみたいで幻想的でした。

  • 動画を撮っていたので写真はあまり残ってないのですが、クダクラゲが登場するこのシーンが一番好きだった。

    動画を撮っていたので写真はあまり残ってないのですが、クダクラゲが登場するこのシーンが一番好きだった。

  • 宝石のように、揺れるアクセサリーのように美しいクダクラゲ。<br />その優雅な動きに見惚れます。<br /><br />水族館で本物のクラゲを見に行きたくなりました。

    宝石のように、揺れるアクセサリーのように美しいクダクラゲ。
    その優雅な動きに見惚れます。

    水族館で本物のクラゲを見に行きたくなりました。

  • Fireworks -万華鏡-<br /><br />ナガシマリゾートの夜景が描かれた壁紙に触れると、その個所から花火が打ちあがりました。<br />子どもが喜びそうなゾーン。わたしたち大人も、キャッキャしながら花火たくさん打ち上げました。<br /><br />ナガシマスパーランドの入場券1,600円+大人900円なので、高っ!!と思いましたが、他では味わえない幻想的な世界観に浸れました。

    Fireworks -万華鏡-

    ナガシマリゾートの夜景が描かれた壁紙に触れると、その個所から花火が打ちあがりました。
    子どもが喜びそうなゾーン。わたしたち大人も、キャッキャしながら花火たくさん打ち上げました。

    ナガシマスパーランドの入場券1,600円+大人900円なので、高っ!!と思いましたが、他では味わえない幻想的な世界観に浸れました。

  • ナガシマスパーランドを出て、ジャズドリーム長島へ。<br />NAKEDのイベントで遊び疲れたのでカフェで少し休憩したあと、ぐるりとお店を回りました。ここも久々に来たけど、結構広いな。<br /><br />夜はなばなの里に行くので、ジャズドリーム長島で夕食を食べます。<br />最近中華が好きなので、「羽根つき焼小籠包 鼎&#39;s」へ。<br /><br />こちらは前菜、よだれ鶏を蒸したもの。美味しさを想像するだけでよだれが出てしまうという言葉が由来だそうです。<br />確かに美味しかったけど、ピリ辛のタレが思ったより辛かったので、お茶をゴクゴク飲んで流し込む。

    ナガシマスパーランドを出て、ジャズドリーム長島へ。
    NAKEDのイベントで遊び疲れたのでカフェで少し休憩したあと、ぐるりとお店を回りました。ここも久々に来たけど、結構広いな。

    夜はなばなの里に行くので、ジャズドリーム長島で夕食を食べます。
    最近中華が好きなので、「羽根つき焼小籠包 鼎's」へ。

    こちらは前菜、よだれ鶏を蒸したもの。美味しさを想像するだけでよだれが出てしまうという言葉が由来だそうです。
    確かに美味しかったけど、ピリ辛のタレが思ったより辛かったので、お茶をゴクゴク飲んで流し込む。

  • こちらがお店の名物「羽根つき焼小籠包」。<br />ピザカッターで羽をカットして食べます。<br />ちょっと食べにくかったけど、美味しかったー

    こちらがお店の名物「羽根つき焼小籠包」。
    ピザカッターで羽をカットして食べます。
    ちょっと食べにくかったけど、美味しかったー

  • メインのえびワンタン麺だよ。<br />あっさりスープに細麺で美味しかった!<br /><br />初めて入ったお店だけど、他のメニューも食べてみたいな。

    メインのえびワンタン麺だよ。
    あっさりスープに細麺で美味しかった!

    初めて入ったお店だけど、他のメニューも食べてみたいな。

  • お腹はいっぱいだけど、ほんの少しだけ甘いものが食べたい。<br />ということで小さなチーズケーキを購入。ほどよい甘さとチーズの酸味に大満足。<br /><br />ジャズドリーム長島~なばなの里は離れているので、車で移動します。<br />昼間は雨が降っていたけれど、夕方には雨はすっかりあがっていました。<br />地面が乾ききっていないといいのだが。。。ちょっと不安である。

    お腹はいっぱいだけど、ほんの少しだけ甘いものが食べたい。
    ということで小さなチーズケーキを購入。ほどよい甘さとチーズの酸味に大満足。

    ジャズドリーム長島~なばなの里は離れているので、車で移動します。
    昼間は雨が降っていたけれど、夕方には雨はすっかりあがっていました。
    地面が乾ききっていないといいのだが。。。ちょっと不安である。

  • なばなの里に到着!<br />関東のイルミネーションスポット、相模湖イルミリオンなどと比べると、そんなに広くないですが、毎年変わるテーマエリアは、壮大なスケールと圧倒的なクオリティです。<br /><br />今回のテーマは「くまもとだモン! ~くまモンのふるさと紀行~」。<br />たくさんの方々に元気な熊本を伝え、支援の意識や気運を醸成し熊本の復興に協力したいという希望で実現したのだそうです。

    なばなの里に到着!
    関東のイルミネーションスポット、相模湖イルミリオンなどと比べると、そんなに広くないですが、毎年変わるテーマエリアは、壮大なスケールと圧倒的なクオリティです。

    今回のテーマは「くまもとだモン! ~くまモンのふるさと紀行~」。
    たくさんの方々に元気な熊本を伝え、支援の意識や気運を醸成し熊本の復興に協力したいという希望で実現したのだそうです。

  • なばなの里のイルミネーションは大人気で、土日はかなり混みあうそう。<br />人が多い場所が苦手なわたしは、いつも平日の仕事終わり狙いです。<br />それも週のど真ん中である水曜日にあえて行くのですが、それでも結構たくさんの人がイルミネーションを楽しみに訪れます。<br /><br />仕事終わってから三重まで行くの!?と驚く人もいますが、名古屋からなら行きやすいので、定時ダッシュで行けば2時間以上は滞在できます。

    なばなの里のイルミネーションは大人気で、土日はかなり混みあうそう。
    人が多い場所が苦手なわたしは、いつも平日の仕事終わり狙いです。
    それも週のど真ん中である水曜日にあえて行くのですが、それでも結構たくさんの人がイルミネーションを楽しみに訪れます。

    仕事終わってから三重まで行くの!?と驚く人もいますが、名古屋からなら行きやすいので、定時ダッシュで行けば2時間以上は滞在できます。

  • 今回は祝日の水曜日だったので、混み具合はどうなのかなと心配でしたが、日中が雨だったからか人はまばら。ライトアップされた花を見上げながら、ゆったりと散策を楽しむことが出来ました。<br /><br />初めて3月になばなの里に行ったけれど、最後の花を咲かせようとするしだれ梅も、暗い中でもくっきりと浮かび上がる満開の河津桜も、どちらもとても美しかった。<br /><br />傘をさす必要がないくらいの細かい雨が降ったり止んだりを繰り返す。<br />霧雨にけぶる春の夜はうっとりするほど幻想的で、いつまでも飽きずに見ていられると思った。

    今回は祝日の水曜日だったので、混み具合はどうなのかなと心配でしたが、日中が雨だったからか人はまばら。ライトアップされた花を見上げながら、ゆったりと散策を楽しむことが出来ました。

    初めて3月になばなの里に行ったけれど、最後の花を咲かせようとするしだれ梅も、暗い中でもくっきりと浮かび上がる満開の河津桜も、どちらもとても美しかった。

    傘をさす必要がないくらいの細かい雨が降ったり止んだりを繰り返す。
    霧雨にけぶる春の夜はうっとりするほど幻想的で、いつまでも飽きずに見ていられると思った。

  • ライトアップカラーの移り変わりが美しかった。

    イチオシ

    ライトアップカラーの移り変わりが美しかった。

  • 河津桜のリフレクション。<br />写真ではお伝えできないことが残念なくらい、素敵な雰囲気でした。<br /><br />わたしは飲めない体質なのでお酒は口にしませんが、こんな夜は気持ちよく酔っぱらいたいなと思いました。

    河津桜のリフレクション。
    写真ではお伝えできないことが残念なくらい、素敵な雰囲気でした。

    わたしは飲めない体質なのでお酒は口にしませんが、こんな夜は気持ちよく酔っぱらいたいなと思いました。

  • テーマエリアに到着!熊本城からピョコっと顔を出すくまモン。<br />もう可愛すぎる~!!<br /><br />くまモンのテーマ曲である「くまモンもん」と<br />「くまもとサプライズ!」の2曲がくまモンの動きに合わせて流れます。<br /><br />くまモン、もんもん♪<br />この耳に残るフレーズ。なばなにいる間、ずっと口ずさんでました。

    テーマエリアに到着!熊本城からピョコっと顔を出すくまモン。
    もう可愛すぎる~!!

    くまモンのテーマ曲である「くまモンもん」と
    「くまもとサプライズ!」の2曲がくまモンの動きに合わせて流れます。

    くまモン、もんもん♪
    この耳に残るフレーズ。なばなにいる間、ずっと口ずさんでました。

  • ほんと何をしてても愛くるしくて可愛いですが、特にグッときたのが温泉に入るくまモン。

    イチオシ

    ほんと何をしてても愛くるしくて可愛いですが、特にグッときたのが温泉に入るくまモン。

  • 気持ちよさそうに寛ぐ姿がめちゃめちゃ可愛いよ~<br /><br />くまもとの星、くまモン、もんもん♪<br />くまもとがだいすきでヨカッタ!

    気持ちよさそうに寛ぐ姿がめちゃめちゃ可愛いよ~

    くまもとの星、くまモン、もんもん♪
    くまもとがだいすきでヨカッタ!

  • 「くまもとだモン!」 で登場するのはこちら。<br />(自然)阿蘇五岳、草千里、菊池渓谷、鍋ヶ滝、豊かな海 <br />(史跡)熊本城、崎津天主堂、鞠智城 <br />(祭り・行事等)山鹿灯籠、うたせ船、イルカウォッチング<br /><br />熊本の魅力がぎゅっと詰まってるから、また熊本行きたくなっちゃう。

    「くまもとだモン!」 で登場するのはこちら。
    (自然)阿蘇五岳、草千里、菊池渓谷、鍋ヶ滝、豊かな海 
    (史跡)熊本城、崎津天主堂、鞠智城 
    (祭り・行事等)山鹿灯籠、うたせ船、イルカウォッチング

    熊本の魅力がぎゅっと詰まってるから、また熊本行きたくなっちゃう。

  • 乗馬するくまモン。これは阿蘇だね!

    乗馬するくまモン。これは阿蘇だね!

  • これは天草だー!!<br />2月の熊本旅、時間があったら天草にも行きたかったんだ。<br /><br />東にぶらっと あそで あそんで、西のあまくさ みちくさドライブ~♪

    これは天草だー!!
    2月の熊本旅、時間があったら天草にも行きたかったんだ。

    東にぶらっと あそで あそんで、西のあまくさ みちくさドライブ~♪

  • なばなの里は10月から5月上旬までと開催期間が長いのですが、テーマエリアの内容も時期によって異なります。<br /><br />1/1~2/23は、新年を祝うNEWバージョン。<br />冬の熊本の絶景が織りなす美しい景色をモチーフに、静寂と白銀の世界をはじめ、雪化粧した雄大な阿蘇や熊本城のシーンが登場!神秘の煌めきダイヤモンドダストや、思わず感動する幻想的な光景や冬限定の絶景シーンの連続。<br /><br />わたしが見たのはこちら、2/24 ~5/6の春バージョン。<br />春爛漫の熊本が織りなす美しい景色をモチーフに、明るく色鮮やかな菜の花が一面に咲き誇る雄大な阿蘇や、雪が溶け桃色や薄紅色のツツジに染まる草千里ヶ浜 、満開の桜に包まれる熊本城のシーンが登場!お内裏様に扮した「くまモン」が登場したり、風に揺らぐ鯉のぼりが現れたりと日本ならではの季節の風物詩が楽しめます。

    なばなの里は10月から5月上旬までと開催期間が長いのですが、テーマエリアの内容も時期によって異なります。

    1/1~2/23は、新年を祝うNEWバージョン。
    冬の熊本の絶景が織りなす美しい景色をモチーフに、静寂と白銀の世界をはじめ、雪化粧した雄大な阿蘇や熊本城のシーンが登場!神秘の煌めきダイヤモンドダストや、思わず感動する幻想的な光景や冬限定の絶景シーンの連続。

    わたしが見たのはこちら、2/24 ~5/6の春バージョン。
    春爛漫の熊本が織りなす美しい景色をモチーフに、明るく色鮮やかな菜の花が一面に咲き誇る雄大な阿蘇や、雪が溶け桃色や薄紅色のツツジに染まる草千里ヶ浜 、満開の桜に包まれる熊本城のシーンが登場!お内裏様に扮した「くまモン」が登場したり、風に揺らぐ鯉のぼりが現れたりと日本ならではの季節の風物詩が楽しめます。

  • そしてそしてわたしが最もときめいたのが、このシーン!<br />山鹿の伝統芸能を踊るくまモン!!<br /><br />一瞬暗くなったのち、回る和傘が左右に出現し、舞台にくまモンが登場。<br />それまでの軽快なくまモンのテーマ曲や、自然を思わせる壮大なメロディとは打って変わって、妖艶で雅な音楽が流れます。

    イチオシ

    そしてそしてわたしが最もときめいたのが、このシーン!
    山鹿の伝統芸能を踊るくまモン!!

    一瞬暗くなったのち、回る和傘が左右に出現し、舞台にくまモンが登場。
    それまでの軽快なくまモンのテーマ曲や、自然を思わせる壮大なメロディとは打って変わって、妖艶で雅な音楽が流れます。

  • 頭の上に灯籠を乗せ、山鹿の伝統舞踊を踊るくまモン。<br />山鹿に行った時、時間がなくて八千代座には行けなかったけれど、こんな雰囲気なんだね。<br /><br />次に山鹿に行く時は早めに到着して、八千代座に行きたいな。<br />山鹿の文化に触れたいなと思いました。

    頭の上に灯籠を乗せ、山鹿の伝統舞踊を踊るくまモン。
    山鹿に行った時、時間がなくて八千代座には行けなかったけれど、こんな雰囲気なんだね。

    次に山鹿に行く時は早めに到着して、八千代座に行きたいな。
    山鹿の文化に触れたいなと思いました。

  • 少し疲れたので休憩。熊本名物の食べ歩きもできます。<br />まさか熊本で食べ損ねた「いきなり団子」を三重で食べられるとは!!<br />九州産のから芋を使用。あったかくてホクホクしてて、ほどよい甘さで美味しかったです。

    少し疲れたので休憩。熊本名物の食べ歩きもできます。
    まさか熊本で食べ損ねた「いきなり団子」を三重で食べられるとは!!
    九州産のから芋を使用。あったかくてホクホクしてて、ほどよい甘さで美味しかったです。

  • この中にも、くまモンもいるよ。探してみてねー<br /><br />それではそろそろ、光のトンネルに向かいます。<br />テーマエリアに来るまでに一度通りましたが、まだ人が多かったので、写真も撮らずに足早に通り過ぎてきました。

    この中にも、くまモンもいるよ。探してみてねー

    それではそろそろ、光のトンネルに向かいます。
    テーマエリアに来るまでに一度通りましたが、まだ人が多かったので、写真も撮らずに足早に通り過ぎてきました。

  • なばなの里といえば、この光のトンネルが有名!<br /><br />水たまりにリフレクションするイルミネーション。<br />幻想的なこの光景が見たかったんです!嬉しい!!<br />雨が上がって、完全に地面が乾いてしまっているかなと心配でしたが、ところどころに小さな水たまりが残っていました。<br /><br />常に人で賑わうこの場所も、9時を過ぎるとこんなふうに人が切れる瞬間が訪れます。写真好きにとってはここから閉園までの時間が本番です。

    イチオシ

    なばなの里といえば、この光のトンネルが有名!

    水たまりにリフレクションするイルミネーション。
    幻想的なこの光景が見たかったんです!嬉しい!!
    雨が上がって、完全に地面が乾いてしまっているかなと心配でしたが、ところどころに小さな水たまりが残っていました。

    常に人で賑わうこの場所も、9時を過ぎるとこんなふうに人が切れる瞬間が訪れます。写真好きにとってはここから閉園までの時間が本番です。

  • 通行の邪魔にならないように気を付けながら撮影。<br /><br />雨上がりという、写真好きには最高のシチュエーションなので、粘り強くシャッターチャンスを狙うガチカメラマンの人もいて、譲り合って、かわりばんこに写真を撮りました。

    通行の邪魔にならないように気を付けながら撮影。

    雨上がりという、写真好きには最高のシチュエーションなので、粘り強くシャッターチャンスを狙うガチカメラマンの人もいて、譲り合って、かわりばんこに写真を撮りました。

  • 寄り添うふたりを水晶玉に閉じ込める。

    寄り添うふたりを水晶玉に閉じ込める。

  • 時間がなくて納得のいく写真はなかなか撮れなかったけれど、ずっと見たいと思っていた光景を前にして、感動で胸がいっぱいになった。<br /><br />仕事の忙しさで疲弊していて、心が荒みがちな日々だけど、夢のように美しい光景を目にすると、またがんばろうと思えるね。

    時間がなくて納得のいく写真はなかなか撮れなかったけれど、ずっと見たいと思っていた光景を前にして、感動で胸がいっぱいになった。

    仕事の忙しさで疲弊していて、心が荒みがちな日々だけど、夢のように美しい光景を目にすると、またがんばろうと思えるね。

  • 土砂降りの日はさすがにカメラが心配になるけれど、<br />また次も雨の日狙いで、なばなの里に行きたいな。<br /><br />今回は乾きかけだったけど、どの程度地面に水が溜まるかによってきっと全然雰囲気が違うんだろうな。<br />晴れの日より人も少なめですし、雨の日なばなオススメです♪

    土砂降りの日はさすがにカメラが心配になるけれど、
    また次も雨の日狙いで、なばなの里に行きたいな。

    今回は乾きかけだったけど、どの程度地面に水が溜まるかによってきっと全然雰囲気が違うんだろうな。
    晴れの日より人も少なめですし、雨の日なばなオススメです♪

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ひろさん 2018/04/10 21:39:29
    SNS映え!
    てぶケロさん こんばんは!
    なんともSNS映えする写真ばかりですね~

    そうそう
    仕事でのストレス一杯の時って何故か良い景色見て写真撮っていると
    ストレスが無くなるんですよね(笑)
    私もそれがストレス発散方法です!

    雨上がりのなばなの里
    これ、近場の人でないとなかなか行けませんよね。
    仕事帰りにも行ったりするのですか?
    私も一度日曜日に行きましたが
    平日でも電車結構混んでいませんでしたか?
    今期強く待ったおかげで納得の一枚ですね。

    八千代座、知らなかったので勉強になりました!

    ひろ

    てぶケロトラベラー

    てぶケロトラベラーさん からの返信 2018/04/14 13:48:38
    RE: SNS映え!
    ひろさん、こんばんわ!
    コメントありがとうございます☆

    心惹かれる光景に出会うと時間を忘れますよね(*^ー^*)
    一時でも大変なことやしんどいことを忘れられる瞬間って大事だなぁとよく思います。
    ストレスフルな時はなるべくリフレッシュできる時間を持ちたいですね。

    雨予報を見て、すぐさま行こう!と思えるのは近場の人間の特権ですね(*^曲^*)
    ひろさんは日曜日にいらしたことがあるんですか!出張の前乗りですかね??
    わたしは平日夜に車で行ったことと、電車とバスで行ったことがありますが、
    道路も電車もバスもそこまで混んでなかったですよ。
    でも乗り継ぎがあるとやっぱり疲れるので、車で行く方が断然ラクだと思いました!

    国指定重要文化財の八千代座は、わたしは行けませんでしたが、行った友達はすごくよかったと言ってましたよ。
    山鹿の伝統芸能の公演を見るできますし、ガイドさんと一緒に見学することも出来るそうです。
    山鹿灯籠浪漫・百華百彩 がとても素敵なお祭りだったので、また山鹿に行きたいです。



    てぶケロトラベラー
  • *ちょこ*さん 2018/04/10 10:56:02
    あえて雨の日のなばなの里!
    てぶケロさん、こんにちは。
    こんなに雨の日がキラキラに輝くなんて素敵~!!
    これはすごい!

    なばなの里はしばらく行ってないな~。
    期間中、イルミネーションのテーマが変わるのも初めて知りました。

    天気みてさぁ行こう!とはなれない距離なので、なかなか難しいけど、なばなのトンネル、雨の日に見てみたいものです。


    *ちょこ*

    てぶケロトラベラー

    てぶケロトラベラーさん からの返信 2018/04/14 12:06:42
    RE: あえて雨の日のなばなの里!
    ちょこさん、こんにちわ!
    コメントありがとうございます★

    雨の日のなばなの里、ほんとうに綺麗でした!
    いままで写真でしか見たことなかったのですが、実際に見ることができて感動しました〜

    近場に住んでいないと、なかなか雨の日だからなばなに行こう!とはならないですよね。
    わたしも職場が名古屋だから思い立って行けますが、遠かったらそんな元気ないです (;^△^)

    とても素敵だったので、キラキラの光のトンネル、
    いつかちょこさんんも見ていただけたら嬉しいです♪


    てぶケロトラベラー

てぶケロトラベラーさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集