鶴岡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
FDAのHPに出ていた、カラーズトラベル主催の「ひょいと名古屋→山形 おいしい日本海&やまがた雪フェスジェット」というツアーに参加して、初めての山形旅行に行きました。<br /><br />1泊2日27800円のツアーの行程は、1日めが名古屋小牧空港→山形空港→『古澤酒造』→寒河江の『やまがた雪フェスティバル』→道の駅『月山』→由良温泉『ホテル八乙女』。<br /><br />2日めは、『ホテル八乙女』→『山居倉庫』→『さかた海鮮市場』→『最上川芭蕉ライン』こたつ船乗船→『最上川千本だんご』→山形空港→名古屋小牧空港。<br /><br />山形には、雪とおいしいものがたくさん!<br />とてもいいところで楽しかったです。

ひょいと名古屋→山形「おいしい日本海&やまがた雪フェスジェット」

9いいね!

2018/02/04 - 2018/02/05

213位(同エリア379件中)

0

57

さんじゃ

さんじゃさん

FDAのHPに出ていた、カラーズトラベル主催の「ひょいと名古屋→山形 おいしい日本海&やまがた雪フェスジェット」というツアーに参加して、初めての山形旅行に行きました。

1泊2日27800円のツアーの行程は、1日めが名古屋小牧空港→山形空港→『古澤酒造』→寒河江の『やまがた雪フェスティバル』→道の駅『月山』→由良温泉『ホテル八乙女』。

2日めは、『ホテル八乙女』→『山居倉庫』→『さかた海鮮市場』→『最上川芭蕉ライン』こたつ船乗船→『最上川千本だんご』→山形空港→名古屋小牧空港。

山形には、雪とおいしいものがたくさん!
とてもいいところで楽しかったです。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 小牧の県営名古屋空港に着いて、ツアーの受付で搭乗券を受け取り、スーツケースを預けに行くと、「条件付運航のご案内」のボードが!<br />降雪のために、引き返すかもしれないとのこと。<br />盛岡行きに乗ったときに、引き返した経験があるのでドキドキ・・

    小牧の県営名古屋空港に着いて、ツアーの受付で搭乗券を受け取り、スーツケースを預けに行くと、「条件付運航のご案内」のボードが!
    降雪のために、引き返すかもしれないとのこと。
    盛岡行きに乗ったときに、引き返した経験があるのでドキドキ・・

  • 小牧はこんなにいい天気なのに。<br />着陸できますようにと祈りつつ、搭乗。<br />今回はゴールドの飛行機で出発!

    小牧はこんなにいい天気なのに。
    着陸できますようにと祈りつつ、搭乗。
    今回はゴールドの飛行機で出発!

  • 山形までは、約1時間のフライト。<br /><br />機内ではすっごく小さいチョコレートと、バヤリースのオレンジジュースが出ました。

    山形までは、約1時間のフライト。

    機内ではすっごく小さいチョコレートと、バヤリースのオレンジジュースが出ました。

  • 真っ白な山形の街が見えてきました!<br />盛岡上空で降りられなかったときは、ずっと雲の上だった。<br />ってことは、着陸できるのねーよかった!!<br /><br />山形空港に着いたときには、雪が止んでいました。<br />

    真っ白な山形の街が見えてきました!
    盛岡上空で降りられなかったときは、ずっと雲の上だった。
    ってことは、着陸できるのねーよかった!!

    山形空港に着いたときには、雪が止んでいました。

  • 空港を出てツアーの観光バスに乗り、ちょっと訛りのあるガイドさんの話を聞きます。<br />バスが走り出して、縦の信号を見るだけでテンションが上がる!<br /><br />

    空港を出てツアーの観光バスに乗り、ちょっと訛りのあるガイドさんの話を聞きます。
    バスが走り出して、縦の信号を見るだけでテンションが上がる!

  • 「先週大雪が降ってそのときは大変だったけど、これでもずいぶん融けたんですよ」とガイドさん。<br />いやいや、名古屋人から見れば、真っ白じゃんと言いたくなる積雪~

    「先週大雪が降ってそのときは大変だったけど、これでもずいぶん融けたんですよ」とガイドさん。
    いやいや、名古屋人から見れば、真っ白じゃんと言いたくなる積雪~

  • 最初の到着地は、古澤酒造。<br />ここではかつて酒造りが行われていた建物を資料館にして、見学やお酒の試飲をしていました。<br />ただ、館内は写真撮影不可だし、スタッフの説明がやたら長い・・

    最初の到着地は、古澤酒造。
    ここではかつて酒造りが行われていた建物を資料館にして、見学やお酒の試飲をしていました。
    ただ、館内は写真撮影不可だし、スタッフの説明がやたら長い・・

  • 次は、やまがた雪フェスティバル会場へ。<br /><br />第1会場の入口では、かわいい雪だるまがお出迎え♪

    次は、やまがた雪フェスティバル会場へ。

    第1会場の入口では、かわいい雪だるまがお出迎え♪

  • 「山形県はラーメン消費量が日本一!」とガイドさんがオススメの、「雪中屋台ラーメン博覧会」のラーメンがランチ。<br />山形で人気のラーメンが食べられて、500円は安い!

    「山形県はラーメン消費量が日本一!」とガイドさんがオススメの、「雪中屋台ラーメン博覧会」のラーメンがランチ。
    山形で人気のラーメンが食べられて、500円は安い!

  • お店によって行列の長さが違うのは、人気の差!?<br />降り続く雪と、山形弁が聞こえる中で並びました。

    お店によって行列の長さが違うのは、人気の差!?
    降り続く雪と、山形弁が聞こえる中で並びました。

  • 「皿谷食堂」の中華そばは、子どもの頃に食べた懐かしい中華そばの味。<br />チャーシューがやや硬いけど、あっさりおいしい。<br />「満月」のワンタンメンには、100円プラスで海苔をトッピング。<br />ワンタンがつるんとして、これもおいしい!

    「皿谷食堂」の中華そばは、子どもの頃に食べた懐かしい中華そばの味。
    チャーシューがやや硬いけど、あっさりおいしい。
    「満月」のワンタンメンには、100円プラスで海苔をトッピング。
    ワンタンがつるんとして、これもおいしい!

  • そして食べてみたかった、玉こんにゃく1串100円も。<br />なに、この弾力と味の染み方は!<br />ラーメンよりおいしいかも・・

    そして食べてみたかった、玉こんにゃく1串100円も。
    なに、この弾力と味の染み方は!
    ラーメンよりおいしいかも・・

  • ステージには大きな雪像。<br />私たちは見られなかったけど、アーティストのライブもあったようです。

    ステージには大きな雪像。
    私たちは見られなかったけど、アーティストのライブもあったようです。

  • 第2会場の雪像。

    第2会場の雪像。

  • 第2会場には、「山形県内のうまいもの」屋台がありました。<br />

    第2会場には、「山形県内のうまいもの」屋台がありました。

  • 会場近くのJA産直市場を覗くと、雪下野菜が販売されていました。<br />雪下野菜って聞いたことはあるけど、見るのは初めて。<br />買いたいけど、ツアーは始まったばかりだからガマンガマン。<br /><br />

    会場近くのJA産直市場を覗くと、雪下野菜が販売されていました。
    雪下野菜って聞いたことはあるけど、見るのは初めて。
    買いたいけど、ツアーは始まったばかりだからガマンガマン。

  • 第1会場に戻って、スノーランドに向かう途中にいたカオナシ。

    第1会場に戻って、スノーランドに向かう途中にいたカオナシ。

  • トトロもいました!

    トトロもいました!

  • スノーランドでは、トレジャーハンティングやスノーチューブ遊びもできましたが、さすがに私たちは参加せず。<br /><br />雪国文化体験コーナーで、娘は雪みの&わらぐつで雪んこに変身。

    スノーランドでは、トレジャーハンティングやスノーチューブ遊びもできましたが、さすがに私たちは参加せず。

    雪国文化体験コーナーで、娘は雪みの&わらぐつで雪んこに変身。

  • 私は、踏み俵体験。<br />踏み俵には靴を履いたまま足を入れて歩き、雪を踏み固めるんだそう。<br />雪国での生活は大変なんですね。

    私は、踏み俵体験。
    踏み俵には靴を履いたまま足を入れて歩き、雪を踏み固めるんだそう。
    雪国での生活は大変なんですね。

  • 雪フェスティバル会場を後にして、道の駅「月山」に向かいます。<br />寒河江でも積雪が多いなあと思っていたのに、鶴岡に入ったら雪しかない世界!<br />除雪車を間近で見るのは初めてで、ちょっと興奮!

    雪フェスティバル会場を後にして、道の駅「月山」に向かいます。
    寒河江でも積雪が多いなあと思っていたのに、鶴岡に入ったら雪しかない世界!
    除雪車を間近で見るのは初めてで、ちょっと興奮!

  • 道の駅が見えてきました。<br />この辺りの積雪はすごかった!!<br />

    道の駅が見えてきました。
    この辺りの積雪はすごかった!!

  • 「山ぶどう研究所」では地元産のぶどうを使ったワインの製造をしていて、製造工程の見学ができるのですが、この日は機械が動いていなくて残念。

    「山ぶどう研究所」では地元産のぶどうを使ったワインの製造をしていて、製造工程の見学ができるのですが、この日は機械が動いていなくて残念。

  • 物産館では、ワインの試飲ができます。<br /><br />日本酒にワインと、お酒好きには山形は最高ですね。<br />でも私たちはどちらも飲まないからなーと、お店の外に出てみると・・

    物産館では、ワインの試飲ができます。

    日本酒にワインと、お酒好きには山形は最高ですね。
    でも私たちはどちらも飲まないからなーと、お店の外に出てみると・・

  • 梵字川渓谷の雪景色が美しすぎる!!

    梵字川渓谷の雪景色が美しすぎる!!

  • ふれあい橋もキレイ!

    ふれあい橋もキレイ!

  • 雪でこんなにはしゃぐなんて何十年ぶり!?と思うくらい嬉しくて、足跡のない雪の上を走ってふれあい橋へ。<br />

    雪でこんなにはしゃぐなんて何十年ぶり!?と思うくらい嬉しくて、足跡のない雪の上を走ってふれあい橋へ。

  • 雪がふわっふわなんです!<br />名古屋のベチャっとした雪とは全然違う~<br />ショートブーツの娘は、ブーツに雪が入りまくりでもこの笑顔!

    雪がふわっふわなんです!
    名古屋のベチャっとした雪とは全然違う~
    ショートブーツの娘は、ブーツに雪が入りまくりでもこの笑顔!

  • 楽しい雪遊びが終わって、日本海が見える「ホテル八乙女」へ。<br />大きな温泉旅館ですが、周りには何もありません。<br />歩いて由良八乙女伝説の乙女像に行こうと思ったけど、強風で断念。

    楽しい雪遊びが終わって、日本海が見える「ホテル八乙女」へ。
    大きな温泉旅館ですが、周りには何もありません。
    歩いて由良八乙女伝説の乙女像に行こうと思ったけど、強風で断念。

  • 2人で泊まるには広すぎる和室。<br />ベランダからは日本海が見えます。

    2人で泊まるには広すぎる和室。
    ベランダからは日本海が見えます。

  • 館内には大浴場があるので、部屋のお風呂は使わず。<br />屋上には露天風呂がありましたが、この日は強風のため閉鎖。

    館内には大浴場があるので、部屋のお風呂は使わず。
    屋上には露天風呂がありましたが、この日は強風のため閉鎖。

  • ホテルのロビーから見えた、小さな島・・ではなく大きな岩。<br />ここにも行けないくらいの強風。<br />激しい波が、THE冬の日本海という感じ!<br />

    ホテルのロビーから見えた、小さな島・・ではなく大きな岩。
    ここにも行けないくらいの強風。
    激しい波が、THE冬の日本海という感じ!

  • 夕食会場に行くと、お刺身の盛り合わせ・茹で蟹・牛肉の陶板焼きなどがスタンバイ。<br />仲居さんが細やかにお世話してくれて、ゆっくり食べられました。<br /><br />

    夕食会場に行くと、お刺身の盛り合わせ・茹で蟹・牛肉の陶板焼きなどがスタンバイ。
    仲居さんが細やかにお世話してくれて、ゆっくり食べられました。

  • シロサバフグの唐揚げとカサゴの塩焼きは、後からアツアツで来ました。<br />寒鱈汁は初めて食べましたが、脂がのった鱈の身がたっぷりでおいしい。<br />つや姫のごはんも美味。<br />デザートのババロアも含めて、出されたもの全て残さずいただきました。<br />

    シロサバフグの唐揚げとカサゴの塩焼きは、後からアツアツで来ました。
    寒鱈汁は初めて食べましたが、脂がのった鱈の身がたっぷりでおいしい。
    つや姫のごはんも美味。
    デザートのババロアも含めて、出されたもの全て残さずいただきました。

  • 大浴場はこじんまりしていて、窓から大荒れの日本海が見えました。<br />温泉は少し匂いのある、やや硬いお湯でした。

    大浴場はこじんまりしていて、窓から大荒れの日本海が見えました。
    温泉は少し匂いのある、やや硬いお湯でした。

  • 夜になると、ロビー正面に見えた大きな岩に、プロジェクションマッピングが映し出されます。<br />部屋からも見えましたが、せっかくなのでロビーに行って見てきました。

    夜になると、ロビー正面に見えた大きな岩に、プロジェクションマッピングが映し出されます。
    部屋からも見えましたが、せっかくなのでロビーに行って見てきました。

  • 2日め。<br /><br />朝食はビュッフェで、和食が多いけどパスタやグラタン・デザートなども。<br />玉こんやみそ味のいも煮の他、地元産の野菜や魚を使ったおかずも多く、夕食より山形の食事を食べてる~という実感あり。<br />

    2日め。

    朝食はビュッフェで、和食が多いけどパスタやグラタン・デザートなども。
    玉こんやみそ味のいも煮の他、地元産の野菜や魚を使ったおかずも多く、夕食より山形の食事を食べてる~という実感あり。

  • ホテルを出発して、山居倉庫へ。<br />明治時代に建てられて現在も使われている、米の保管倉庫だそうです。<br />ケヤキ並木がステキらしいけど、この時期ケヤキには葉がないのでちょっと寂しげ。<br />

    ホテルを出発して、山居倉庫へ。
    明治時代に建てられて現在も使われている、米の保管倉庫だそうです。
    ケヤキ並木がステキらしいけど、この時期ケヤキには葉がないのでちょっと寂しげ。

  • 土蔵と屋根の間に空間を作って風通しをよくして、土蔵内の温度を上げないように二重屋根になっているそうです。

    土蔵と屋根の間に空間を作って風通しをよくして、土蔵内の温度を上げないように二重屋根になっているそうです。

  • 酒田は「おしん」のロケ地になったので、お土産売り場にはおしん人形が並んでいました。<br />中国語で「阿信」と書いてあるってことは、中国でおしんが人気?

    酒田は「おしん」のロケ地になったので、お土産売り場にはおしん人形が並んでいました。
    中国語で「阿信」と書いてあるってことは、中国でおしんが人気?

  • 次は、すぐ近くのさかた海鮮市場。

    次は、すぐ近くのさかた海鮮市場。

  • 市場内の飲食店の店頭のランチメニューにあった、寿司バイキング20貫+アラ汁+一品+小鉢で1000円!<br />市場の商品よりこっちが気になる・・

    市場内の飲食店の店頭のランチメニューにあった、寿司バイキング20貫+アラ汁+一品+小鉢で1000円!
    市場の商品よりこっちが気になる・・

  • またまた雪深いところに向かいます。

    またまた雪深いところに向かいます。

  • 雪が降りしきる中、最上川舟下りの戸沢藩船番所へ。

    雪が降りしきる中、最上川舟下りの戸沢藩船番所へ。

  • ここにもおしん人形が!<br />乗船を待つ人たちは、日本人より外国人が圧倒的に多くてびっくり。<br /><br />

    ここにもおしん人形が!
    乗船を待つ人たちは、日本人より外国人が圧倒的に多くてびっくり。

  • 笠をかぶった船頭さんの後をついて、船乗り場へ。

    笠をかぶった船頭さんの後をついて、船乗り場へ。

  • お、想像以上に船内は広い!<br />電気がないため、こたつは豆炭で温めているのだそう。

    お、想像以上に船内は広い!
    電気がないため、こたつは豆炭で温めているのだそう。

  • 約1時間の舟下り。<br />若葉や紅葉の季節にはかなわないかもしれないけど、墨絵のような雪景色もなかなかのもの。<br />

    約1時間の舟下り。
    若葉や紅葉の季節にはかなわないかもしれないけど、墨絵のような雪景色もなかなかのもの。

  • 船内で食べた、竹かご弁当と芋煮汁のランチ。<br />しょうゆ味の芋煮汁がおいしくて、おかわりしちゃいました。

    船内で食べた、竹かご弁当と芋煮汁のランチ。
    しょうゆ味の芋煮汁がおいしくて、おかわりしちゃいました。

  • ひとつのこたつに10人ほどが座っています。<br />船頭さんの話や歌もあり、歌は外国人観光客のために中国語・英語・韓国語・タイ語・フランス語バージョンもあるということで、英語バージョンを披露してくれました。

    ひとつのこたつに10人ほどが座っています。
    船頭さんの話や歌もあり、歌は外国人観光客のために中国語・英語・韓国語・タイ語・フランス語バージョンもあるということで、英語バージョンを披露してくれました。

  • 進行方向に向かって右側は、今では人が住まなくなってしまった場所。<br />船頭さんの、ここが白糸の滝とか、縁結び神社がありますなどと説明を聞いているうちに終点へ。<br />いつかまた来られたら、違う季節の最上川を見てみたいな~

    進行方向に向かって右側は、今では人が住まなくなってしまった場所。
    船頭さんの、ここが白糸の滝とか、縁結び神社がありますなどと説明を聞いているうちに終点へ。
    いつかまた来られたら、違う季節の最上川を見てみたいな~

  • 再びバスに乗って少ししたら見えてきたのが、道の駅「とざわ」。<br />昔、嫁不足から韓国人のお嫁さんを迎えるようになり、彼女たちがホームシックにならないように韓国風の建物を建てたんですと、ガイドさん。<br />雪で外観がよくわからないけど、寄ってみたかった!

    再びバスに乗って少ししたら見えてきたのが、道の駅「とざわ」。
    昔、嫁不足から韓国人のお嫁さんを迎えるようになり、彼女たちがホームシックにならないように韓国風の建物を建てたんですと、ガイドさん。
    雪で外観がよくわからないけど、寄ってみたかった!

  • 最後は、最上川千本だんご。<br />こんな田舎にあるのに、無添加で翌日には硬くなってしまうだんごが大人気で、遠くから買いに来る人もいるんだとか。

    最後は、最上川千本だんご。
    こんな田舎にあるのに、無添加で翌日には硬くなってしまうだんごが大人気で、遠くから買いに来る人もいるんだとか。

  • 店内であんこと生クリームといちごが載った、春いちご300円をいただきました。<br />出来立てのだんごは、むっちりもっちり!<br />あんこが好きでない私でもおいしいと感じる、あっさりとしたあんこもGOOD。<br />

    店内であんこと生クリームといちごが載った、春いちご300円をいただきました。
    出来立てのだんごは、むっちりもっちり!
    あんこが好きでない私でもおいしいと感じる、あっさりとしたあんこもGOOD。

  • ツアー客でまとめて注文しておいた持ち帰りのだんごは、ずんだんだんご140円、あんこだんご・しょうゆだんご・ごまだんご各120円。<br />ずんだやあんこの多さに驚きながら、夜に家族で食べました。

    ツアー客でまとめて注文しておいた持ち帰りのだんごは、ずんだんだんご140円、あんこだんご・しょうゆだんご・ごまだんご各120円。
    ずんだやあんこの多さに驚きながら、夜に家族で食べました。

  • 舟下りをした最上川を眺めながら、空港に向かいます。<br /><br />山形空港の愛称が「おいしい山形空港」というのが納得だよねー、と娘。<br />

    舟下りをした最上川を眺めながら、空港に向かいます。

    山形空港の愛称が「おいしい山形空港」というのが納得だよねー、と娘。

  • ホント、おいしいものが多かったので、食べ物しか買っていない・・<br /><br />特に、漬物とラフランス100%ジュースが家族に好評でした!<br /><br />

    ホント、おいしいものが多かったので、食べ物しか買っていない・・

    特に、漬物とラフランス100%ジュースが家族に好評でした!

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鶴岡の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集