イエローナイフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2月11日(日)から5泊7日でバンクーバー、そして憧れのオーロラを見にイエローナイフへ行ってきました!今回はその3日目、午前中両替とお土産を買い、いよいよイエローナイフへ向かいます。

バンクーバー&イエローナイフ一人旅(3日目)

4いいね!

2018/02/11 - 2018/02/17

291位(同エリア384件中)

0

14

メタボ兄さんさん

2月11日(日)から5泊7日でバンクーバー、そして憧れのオーロラを見にイエローナイフへ行ってきました!今回はその3日目、午前中両替とお土産を買い、いよいよイエローナイフへ向かいます。

同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
5.0

PR

  • ホテルで朝食をとり、まずは一昨日休みだった両替商のVancouver Bullion &amp; Currency Exchangeへ。一昨日より0.001だけ、レートが良くなっていました。<br /><br />次にコンパスカードの返却のためwaterfront駅に向かいます。駅正面玄関(写真)を入って右手側に通路があります。

    ホテルで朝食をとり、まずは一昨日休みだった両替商のVancouver Bullion & Currency Exchangeへ。一昨日より0.001だけ、レートが良くなっていました。

    次にコンパスカードの返却のためwaterfront駅に向かいます。駅正面玄関(写真)を入って右手側に通路があります。

  • その通路にEast Elevatorがありますので、これで2階に行きます。

    その通路にEast Elevatorがありますので、これで2階に行きます。

  • エレベーター入り口。<br /><br />エレベーターを出たら目の前がWest Coast Express Ltdのオフィスです。因みに、コンパスカードに残ってるお金ももちろん返金してくれます。ただし返金はカードで行いますので注意してください。

    エレベーター入り口。

    エレベーターを出たら目の前がWest Coast Express Ltdのオフィスです。因みに、コンパスカードに残ってるお金ももちろん返金してくれます。ただし返金はカードで行いますので注意してください。

  • 次はお土産屋さんへ。まずは日本語で検索すると必ずヒットするO.K. GIFT SHOP Canada Vancouver Storeへ。入った瞬間から日本語での対応、その場にいたお客さんも全員日本人と、一瞬日本の観光地に来たんじゃないかという感じです。品揃えは綺麗ですが、値段は少々お高め。

    次はお土産屋さんへ。まずは日本語で検索すると必ずヒットするO.K. GIFT SHOP Canada Vancouver Storeへ。入った瞬間から日本語での対応、その場にいたお客さんも全員日本人と、一瞬日本の観光地に来たんじゃないかという感じです。品揃えは綺麗ですが、値段は少々お高め。

  • 次にお土産屋さんが多そうなガスタウンを目指します。<br /><br />ガスタウンで一番賑わっていたのがHudson House Trading Companyというお店。メイプルシロップからクッキー、チョコレートや衣類と品揃えはとても良かったです。値段はそこそこといった感じ。もちろん、スーパーよりかはお高めですが、個別包装されたお菓子とかもあり、時間がないならとりあえずここに来れば何かしらのお土産は見つかるはず。<br />

    次にお土産屋さんが多そうなガスタウンを目指します。

    ガスタウンで一番賑わっていたのがHudson House Trading Companyというお店。メイプルシロップからクッキー、チョコレートや衣類と品揃えはとても良かったです。値段はそこそこといった感じ。もちろん、スーパーよりかはお高めですが、個別包装されたお菓子とかもあり、時間がないならとりあえずここに来れば何かしらのお土産は見つかるはず。

  • 個人的に良かったのは、定番ですがD&#233;lices &#201;rable &amp; Cieというお店。メイプルシロップの専門店です。私がお邪魔したときは、昔日本に住んでいたというケベック出身の店員さんがいて、日本語で対応してくれました。<br /><br />またメイプルシロップの試飲もできました。実家へはこのメイプルシロップ三種セットがお土産です。会社や友達のお土産もここで買いました。

    個人的に良かったのは、定番ですがDélices Érable & Cieというお店。メイプルシロップの専門店です。私がお邪魔したときは、昔日本に住んでいたというケベック出身の店員さんがいて、日本語で対応してくれました。

    またメイプルシロップの試飲もできました。実家へはこのメイプルシロップ三種セットがお土産です。会社や友達のお土産もここで買いました。

  • 買い物も終わり、バンクーバー空港へ。ここで腹ごしらえです。A&amp;W のチキンバーガーセット7.5ドル也。ちょっとお高いけど空港値段かな?

    買い物も終わり、バンクーバー空港へ。ここで腹ごしらえです。A&W のチキンバーガーセット7.5ドル也。ちょっとお高いけど空港値段かな?

  • エア・カナダ8833便に搭乗。CRJ705という小さめの飛行機です。機内は日本語と中国語と韓国語に溢れてました(苦笑)。<br /><br />フライト時間は2時間ちょっとくらいなのですが、時差があるため19:20にイエローナイフ空港に到着です。

    エア・カナダ8833便に搭乗。CRJ705という小さめの飛行機です。機内は日本語と中国語と韓国語に溢れてました(苦笑)。

    フライト時間は2時間ちょっとくらいなのですが、時差があるため19:20にイエローナイフ空港に到着です。

  • いつもより1時間早く着いた様ですが、荷物がなかなか出てこず、結局イエローナイフ空港を出たのが20:15。B&amp;Bに着いたのが20:30頃、ここから大急ぎでオーロラ撮影の準備をします。

    いつもより1時間早く着いた様ですが、荷物がなかなか出てこず、結局イエローナイフ空港を出たのが20:15。B&Bに着いたのが20:30頃、ここから大急ぎでオーロラ撮影の準備をします。

  • 因みに今回は、ナヌックオーロラツアーズさんのB&Bプラン(三泊)を利用させていただきました。21:00にB&amp;Bを出発し、各ホテルを回ります。この日は私含めて9名の参加でした。(Max10名とのこと)<br /><br />ピント合わせのためプレ撮影。星の綺麗さに驚愕!これだけでも十分きれいです。

    因みに今回は、ナヌックオーロラツアーズさんのB&Bプラン(三泊)を利用させていただきました。21:00にB&Bを出発し、各ホテルを回ります。この日は私含めて9名の参加でした。(Max10名とのこと)

    ピント合わせのためプレ撮影。星の綺麗さに驚愕!これだけでも十分きれいです。

  • 昨日まで暖かったらしいのですが、今日の気温はツアー中一番寒い時で-40℃以下!まつ毛も凍ります。お借りしたカナダグースの防寒具がないとてもじゃないですが外に出れません。<br /><br />またオーロラは神出鬼没。なかなか姿を現してくれません。大塚さんも「今日は後半勝負かなぁ」と言うことで、気長に待ちます。車の中は温かいです。大塚さんの奥様お手製のケーキを頂きます。

    昨日まで暖かったらしいのですが、今日の気温はツアー中一番寒い時で-40℃以下!まつ毛も凍ります。お借りしたカナダグースの防寒具がないとてもじゃないですが外に出れません。

    またオーロラは神出鬼没。なかなか姿を現してくれません。大塚さんも「今日は後半勝負かなぁ」と言うことで、気長に待ちます。車の中は温かいです。大塚さんの奥様お手製のケーキを頂きます。

  • 0:30頃、白い雲のようなモヤのような物体が空にかかり始めます。肉眼ではまだわかりませんが、写真をとると間違いなくオーロラです。

    0:30頃、白い雲のようなモヤのような物体が空にかかり始めます。肉眼ではまだわかりませんが、写真をとると間違いなくオーロラです。

  • そこから急速に拡大していき、最後は肉眼でもオーロラのカーテンがわかるほどになりました!

    そこから急速に拡大していき、最後は肉眼でもオーロラのカーテンがわかるほどになりました!

  • ツアーは2:30頃終了し、B&amp;Bに着いたのは3:30頃です。しかしここでアクシデント発生!B&amp;Bの鍵が…開かない!<br /><br />大塚さんも「イエローナイフに来て始めて」というアクシデントとのこと。私、いろんな意味でもってます(泣)<br /><br />(あとから聞いたところ、ドアノブが氷ってしまった様です。体感気温-50度弱とイエローナイフでも「寒い」日だった、ドアの締め方が甘かった、などが理由はいくつかあるそうですが、イエローナイフの大変さを実感しました。)<br /><br />そんなこんなで4:30に就寝。明日はイエローナイフの街を見に行きます。

    ツアーは2:30頃終了し、B&Bに着いたのは3:30頃です。しかしここでアクシデント発生!B&Bの鍵が…開かない!

    大塚さんも「イエローナイフに来て始めて」というアクシデントとのこと。私、いろんな意味でもってます(泣)

    (あとから聞いたところ、ドアノブが氷ってしまった様です。体感気温-50度弱とイエローナイフでも「寒い」日だった、ドアの締め方が甘かった、などが理由はいくつかあるそうですが、イエローナイフの大変さを実感しました。)

    そんなこんなで4:30に就寝。明日はイエローナイフの街を見に行きます。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

メタボ兄さんさんの関連旅行記

メタボ兄さんさんの旅行記一覧

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

イエローナイフ(カナダ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集