鋸南旅行記(ブログ) 一覧に戻る
職場仲間との恒例の山歩きは千葉の鋸山。一週間前の大雪でどこも雪模様で、比較的残雪が少なそうなこちらに決定。<br /><br />木更津まではアクアラインのバスに乗車し、そこからJRで浜金谷へ。<br />東京ではどこも残雪があったが、浜金谷駅を出ると全く雪がない。<br />行きは「車力道コース」にて。緩やかな登山道に入ってもほとんど雪はなく、途中残雪のある道を通るものの、ハイカットの登山靴を履いてきたのに拍子抜けした。<br />コース上、ほとんどキツイ箇所はなく、1時間ほどで「東京湾を望む展望台」に到着。晴れていれば、東京湾の向こうに富士山が眺められるはずだ。<br /><br />鋸山の山頂はもう少し先になるが、ここで折り返すこととし、有名な「地獄のぞき」を目指すことにした。分岐点がちょうど雪に覆われている箇所で地獄のぞき方面への道が見つからず難儀した。<br /><br />地獄のぞきは、日本寺の管理するエリア内にあり、北口管理所から先は有料となる。天気もすぐれないことから、地獄のぞきは断念して、「関東ふれあいの道コース」で下山。<br /><br />登山以上に楽しみにしていたのが、金谷港での浜焼き。下山して「まるはま」に直行するも、1時間待ちとのことで、整理券を貰って、近くの「石の舎カフェ」でお休み。お店の奥様から、地獄のぞきの石切前の写真の説明を受けたりしながら、まったり過ごす。<br /><br />1時間経って、ふたたび「まるはま」へ。90分食べ放題で、牡蠣、ホタテ、サザエ、エビ、イカなどの海鮮をはじめ、焼き鳥、ソーセージ、豚肉、牛肉、サラダ等ふんだんなメニューが並ぶ。<br />60分ほどで満腹となり、浜金谷駅に戻った。<br />

鋸山ハイキングと浜焼き

3いいね!

2018/01/28 - 2018/01/28

392位(同エリア458件中)

0

14

ohsui

ohsuiさん

職場仲間との恒例の山歩きは千葉の鋸山。一週間前の大雪でどこも雪模様で、比較的残雪が少なそうなこちらに決定。

木更津まではアクアラインのバスに乗車し、そこからJRで浜金谷へ。
東京ではどこも残雪があったが、浜金谷駅を出ると全く雪がない。
行きは「車力道コース」にて。緩やかな登山道に入ってもほとんど雪はなく、途中残雪のある道を通るものの、ハイカットの登山靴を履いてきたのに拍子抜けした。
コース上、ほとんどキツイ箇所はなく、1時間ほどで「東京湾を望む展望台」に到着。晴れていれば、東京湾の向こうに富士山が眺められるはずだ。

鋸山の山頂はもう少し先になるが、ここで折り返すこととし、有名な「地獄のぞき」を目指すことにした。分岐点がちょうど雪に覆われている箇所で地獄のぞき方面への道が見つからず難儀した。

地獄のぞきは、日本寺の管理するエリア内にあり、北口管理所から先は有料となる。天気もすぐれないことから、地獄のぞきは断念して、「関東ふれあいの道コース」で下山。

登山以上に楽しみにしていたのが、金谷港での浜焼き。下山して「まるはま」に直行するも、1時間待ちとのことで、整理券を貰って、近くの「石の舎カフェ」でお休み。お店の奥様から、地獄のぞきの石切前の写真の説明を受けたりしながら、まったり過ごす。

1時間経って、ふたたび「まるはま」へ。90分食べ放題で、牡蠣、ホタテ、サザエ、エビ、イカなどの海鮮をはじめ、焼き鳥、ソーセージ、豚肉、牛肉、サラダ等ふんだんなメニューが並ぶ。
60分ほどで満腹となり、浜金谷駅に戻った。

旅行の満足度
4.0
グルメ
4.0
同行者
友人
交通手段
高速・路線バス JR特急
旅行の手配内容
個別手配
3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

鋸南の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集