バンクーバー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

 初の北米上陸です。<br />お天気がイマイチですが、いつものように散歩旅です。<br />カナダは建国150年。<br />若い国ですね。<br /><br />Vancouverはアジア人も多く、世界の住みたい都市のランキング上位に入る理由がわかりました。<br /><br /><br /> <br />

2017雨のち曇りVancouverの旅

9いいね!

2017/09/06 - 2017/09/11

614位(同エリア1694件中)

    23

     初の北米上陸です。
    お天気がイマイチですが、いつものように散歩旅です。
    カナダは建国150年。
    若い国ですね。

    Vancouverはアジア人も多く、世界の住みたい都市のランキング上位に入る理由がわかりました。


     

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    10万円 - 15万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス 徒歩
    航空会社
    ANA
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.0
    ホテル
    3.0
    グルメ
    4.0
    ショッピング
    3.5
    交通
    3.0

    PR

    •  今回、某大手旅行会社のウルトラセールなるもので安いツアーを見つけ、初の北米へ旅行することにしました。飛行機も羽田よりANAということで機内は夏休み明けですが、たくさんの方が乗っていました。<br /> 非常口横の席でしたので、足が楽でした。が、珍しく飛行機の中で体調を崩し、<br />胃薬をいただいて飲むことに。普段一人で旅をしてもそんなことはないのに。<br />非常に気の利く客室乗務員さんのおかげで、良くなりましてほっとしました。ありがとうございました。<br />

       今回、某大手旅行会社のウルトラセールなるもので安いツアーを見つけ、初の北米へ旅行することにしました。飛行機も羽田よりANAということで機内は夏休み明けですが、たくさんの方が乗っていました。
       非常口横の席でしたので、足が楽でした。が、珍しく飛行機の中で体調を崩し、
      胃薬をいただいて飲むことに。普段一人で旅をしてもそんなことはないのに。
      非常に気の利く客室乗務員さんのおかげで、良くなりましてほっとしました。ありがとうございました。

    •  到着したYVRの入国はとても面倒でした。機械に情報を取り込むのですが、<br />到着した時間なのか、たくさんの人がTDLのようにうねうねと並んでおり、時間が非常にかかりました。機械登録すると結構あっという間に入国できるのですが。<br />9月の時期でこれですと、ピークはどうなのでしょうか。<br /> <br /> Canadalineに乗り換えてcentralを目指します。その前に、チケットを購入するところで、CADを一円も持っていないことに気が付き、慌てて両替に。<br />販売機はなんと日本語でチケットが買えるようになっています。すごいなぁ。海を隔ててやってきた国なのですがね。

       到着したYVRの入国はとても面倒でした。機械に情報を取り込むのですが、
      到着した時間なのか、たくさんの人がTDLのようにうねうねと並んでおり、時間が非常にかかりました。機械登録すると結構あっという間に入国できるのですが。
      9月の時期でこれですと、ピークはどうなのでしょうか。
       
       Canadalineに乗り換えてcentralを目指します。その前に、チケットを購入するところで、CADを一円も持っていないことに気が付き、慌てて両替に。
      販売機はなんと日本語でチケットが買えるようになっています。すごいなぁ。海を隔ててやってきた国なのですがね。

    •  skyrinkという名前の交通機関。Vancouverはあまり電車路線が発達していないようです。駅と駅の間も結構長かったりするので(街中に入れば結構歩けるくらいの距離ですが)40分程度で、終点より1つ手前の駅で降りて歩いてこの旅の宿泊地へ向かいます。Vancouver city center駅。<br /> 今回は大きなスーツケースが一つのみ。ちなみにおっとも一緒ですが、わが家は<br />荷物が極めて少なく、帰りも荷物が増えることはあまりないので、これに、お互いタウンユースのバックパックをしょって移動です。ここから2ブロックほどいったところのロブソンストリートに出て、歩きだします。

       skyrinkという名前の交通機関。Vancouverはあまり電車路線が発達していないようです。駅と駅の間も結構長かったりするので(街中に入れば結構歩けるくらいの距離ですが)40分程度で、終点より1つ手前の駅で降りて歩いてこの旅の宿泊地へ向かいます。Vancouver city center駅。
       今回は大きなスーツケースが一つのみ。ちなみにおっとも一緒ですが、わが家は
      荷物が極めて少なく、帰りも荷物が増えることはあまりないので、これに、お互いタウンユースのバックパックをしょって移動です。ここから2ブロックほどいったところのロブソンストリートに出て、歩きだします。

    •  取り合えず地図をみて歩く二人。<br />普通ならタクシーが便利かもしれませんが、自分たちで街がどんな感じかも知りたいですし、この後出て歩くのに環境はどうかなとか見ながら移動したいので。<br />おそらく裏道から行けばもっと近かったと思いますが、大通りをまず利用して<br />行きました。

       取り合えず地図をみて歩く二人。
      普通ならタクシーが便利かもしれませんが、自分たちで街がどんな感じかも知りたいですし、この後出て歩くのに環境はどうかなとか見ながら移動したいので。
      おそらく裏道から行けばもっと近かったと思いますが、大通りをまず利用して
      行きました。

    •  ロブソン通りは長く、centralにはノードストームなどの百貨店もありますし、美術館などもあります。そして、方向的にスタンレーパーク方面に歩いていくと、途中から下町のような印象になります。日本料理、中華料理、韓国料理などのお店が増えます。(Vancouverは日本料理のお店がかなりあり、規模も大きいものから小さいものまでたくさんありました)

       ロブソン通りは長く、centralにはノードストームなどの百貨店もありますし、美術館などもあります。そして、方向的にスタンレーパーク方面に歩いていくと、途中から下町のような印象になります。日本料理、中華料理、韓国料理などのお店が増えます。(Vancouverは日本料理のお店がかなりあり、規模も大きいものから小さいものまでたくさんありました)

    •  車のすきなおっとは、自分があまり見たことのない北米限定の車や、テスラを見るたびに立ち止まり、写真を撮っていました。ヨーロッパの車は、おしゃれなのもたくさんありますが、古めかしい年季の入ったものも多いのですが、ここVancouverはでは頑健な高級車(笑)がたくさん路肩に止まっていて、目を引いたようです。<br />北米先行発売のcivicもかなり走っていて、いいなぁと言っては見つめておりました。<br /> とりあえず、無事にホテルに着き、チェックイン。この界隈には3つ星ホテルがたくさんあり、日本語も歩いていると結構聞こえました。<br /> 

       車のすきなおっとは、自分があまり見たことのない北米限定の車や、テスラを見るたびに立ち止まり、写真を撮っていました。ヨーロッパの車は、おしゃれなのもたくさんありますが、古めかしい年季の入ったものも多いのですが、ここVancouverはでは頑健な高級車(笑)がたくさん路肩に止まっていて、目を引いたようです。
      北米先行発売のcivicもかなり走っていて、いいなぁと言っては見つめておりました。
       とりあえず、無事にホテルに着き、チェックイン。この界隈には3つ星ホテルがたくさんあり、日本語も歩いていると結構聞こえました。
       

    •  荷物を置いて再度ロブソン通り。<br /> 

       荷物を置いて再度ロブソン通り。
       

    • 信号は、停まれだと手のマークなのです。

      信号は、停まれだと手のマークなのです。

    • この奥に見える時計台ですが、暗くなると針が毒々しいピンク色になり、ホテルから見えたのですが、ちょっとセンスなかったです。

      この奥に見える時計台ですが、暗くなると針が毒々しいピンク色になり、ホテルから見えたのですが、ちょっとセンスなかったです。

    •  Vancouverの信号はわかりやすいのですが、替わるのが早いです。マメに交互通行させている感じでしょうか。なのであまりクラクションなりっぱなしを聞かなかったような。

       Vancouverの信号はわかりやすいのですが、替わるのが早いです。マメに交互通行させている感じでしょうか。なのであまりクラクションなりっぱなしを聞かなかったような。

    • Canadaのファーストフードと言えばこちら。ルートビアが有名ですね。<br />日本では沖縄にだけ進出しており、20年近く前友人に会いにいった石垣島にて<br />初めて入りました。<br />このルートビア、私は今までこのような飲み物に出会ったことがありません。もともとあまりチャレンジャーでないので、かもしれませんが。あとで飲んでみましたので20年後の感想をご紹介できればと思います。

      Canadaのファーストフードと言えばこちら。ルートビアが有名ですね。
      日本では沖縄にだけ進出しており、20年近く前友人に会いにいった石垣島にて
      初めて入りました。
      このルートビア、私は今までこのような飲み物に出会ったことがありません。もともとあまりチャレンジャーでないので、かもしれませんが。あとで飲んでみましたので20年後の感想をご紹介できればと思います。

    • 図書館。でも暗くて良さが伝わりませんね。<br />中も本当に素敵で、左側が図書館スペース、右は食事や物販などのスペースで<br />中を眺めているだけでも楽しめました。こんな図書館があったら勉強もはかどるよなぁという感じ。

      図書館。でも暗くて良さが伝わりませんね。
      中も本当に素敵で、左側が図書館スペース、右は食事や物販などのスペースで
      中を眺めているだけでも楽しめました。こんな図書館があったら勉強もはかどるよなぁという感じ。

    • football BCLionsの本拠地のBCプレイス。隣にはhockeyのRodgersアリーナ。<br />こちらのお国ですとやっぱりhockeyかな。

      football BCLionsの本拠地のBCプレイス。隣にはhockeyのRodgersアリーナ。
      こちらのお国ですとやっぱりhockeyかな。

    • こんな像がありましたので撮影しました。

      こんな像がありましたので撮影しました。

    •  さて、この日の食事は、偶然見つけて入ったお店でした。<br />「Shake Fish」。実は有名なお店なのですね。確かに早い時間にも混んでいました。少し待ちましたが、早い段階で通してもらいました。<br />横は日本人の女子でした(笑)もうあんな女子旅しばらくしていないなぁとおもいながら(すでに女子と言われる年も過ぎてるし)。

       さて、この日の食事は、偶然見つけて入ったお店でした。
      「Shake Fish」。実は有名なお店なのですね。確かに早い時間にも混んでいました。少し待ちましたが、早い段階で通してもらいました。
      横は日本人の女子でした(笑)もうあんな女子旅しばらくしていないなぁとおもいながら(すでに女子と言われる年も過ぎてるし)。

    •  メニューがたくさんありますが、地ビールと、やはりfish&amp;chipsでしょう。<br />それに牡蠣。<br />

       メニューがたくさんありますが、地ビールと、やはりfish&chipsでしょう。
      それに牡蠣。

    •  スタンレーパークという名のビール。非常に飲みやすく、ごくごく行けました。<br />Vancouverのpubにはほとんどありましたし、軽いものを希望するとたいてい勧められました。<br /><br />

       スタンレーパークという名のビール。非常に飲みやすく、ごくごく行けました。
      Vancouverのpubにはほとんどありましたし、軽いものを希望するとたいてい勧められました。

    •  牡蠣です。日本の三陸や広島などのをみているとかなり小粒なものです。<br />新鮮でおいしいですけど、これだけじゃすぐなくなってしまうなぁ・・・。<br />一口ですぐぺろり。<br />ハッピーアワーに牡蠣が1ドルとか1ドル半とかで食べられるお店が結構あるようでして、牡蠣をたらふくいただきたい方はそういった時間を利用するのもおすすめです。

       牡蠣です。日本の三陸や広島などのをみているとかなり小粒なものです。
      新鮮でおいしいですけど、これだけじゃすぐなくなってしまうなぁ・・・。
      一口ですぐぺろり。
      ハッピーアワーに牡蠣が1ドルとか1ドル半とかで食べられるお店が結構あるようでして、牡蠣をたらふくいただきたい方はそういった時間を利用するのもおすすめです。

    • 久々のfish&amp;chips。色々なところでいただきました。今回1日1fish&amp;chipsといった感じの食生活・・・。このタルタルソースの上の茶色い物体が最後までよくわからなかったのですが、ピリ辛の少し歯ごたえのある、日本でいうときんぴらをちょっと柔らかくしたようなものに思えました。<br />魚好き、カリッとしたもの好きの私には、これがビールのおともというのはうれしいのです。

      久々のfish&chips。色々なところでいただきました。今回1日1fish&chipsといった感じの食生活・・・。このタルタルソースの上の茶色い物体が最後までよくわからなかったのですが、ピリ辛の少し歯ごたえのある、日本でいうときんぴらをちょっと柔らかくしたようなものに思えました。
      魚好き、カリッとしたもの好きの私には、これがビールのおともというのはうれしいのです。

    •  帰りにぐるぐる散歩していると、美術館の建物でプロジェクションマッピング中。ちょうどこのVancouver美術館ではモネ展が行われていました。<br /> 本当は見る機会の少ないエミリーカーを見るために行きたかったのですが、モネ展で混んでいそうだなと思ったのと、25ドル払って1時間とかのダッシュで見学は避けたかったので泣く泣くあきらめました。今考えてもこの旅の後悔は美術館を見損ねたことくらいです。まあ、散歩ばかりしていたのがいけなかったのですけどね。おっとといると急に予定変更とかできなくて、それがちょっと辛いところです。

       帰りにぐるぐる散歩していると、美術館の建物でプロジェクションマッピング中。ちょうどこのVancouver美術館ではモネ展が行われていました。
       本当は見る機会の少ないエミリーカーを見るために行きたかったのですが、モネ展で混んでいそうだなと思ったのと、25ドル払って1時間とかのダッシュで見学は避けたかったので泣く泣くあきらめました。今考えてもこの旅の後悔は美術館を見損ねたことくらいです。まあ、散歩ばかりしていたのがいけなかったのですけどね。おっとといると急に予定変更とかできなくて、それがちょっと辛いところです。

    1件目~20件目を表示(全23件中)

    この旅行記のタグ

      9いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      バンクーバー(カナダ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集