ロンドン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年3月20日~4月1日、私たち夫婦と友人2人(計4人)でバンコクを経由してロンドンへ。帰りにバンコクで3泊4日ストップ・オーバーしたときの旅行記です。<br /><br />ロンドン3日目(3月23日)、トラファルガー・スクェアからホース・ガード、ビッグベン、そしてウェストミンスター寺院へと考えていましたが、昨日のテロの影響で目的地周辺は閉鎖されていました。<br />そこで、トラファルガー・スクェアからロンドン・アイ(観覧車)へと行き先を変更しましたが、行ってみたところ、観覧車も動いていませんでした。なので、この日は当初の予定を大きく変更しなければなりませんでした。

ロンドン3日目 トラファルガー・スクェア、テムズ川クルーズ、タワー・ブリッジ、コヴェント・ガーデン

15いいね!

2017/03/23 - 2017/03/23

1532位(同エリア7254件中)

    40

    2017年3月20日~4月1日、私たち夫婦と友人2人(計4人)でバンコクを経由してロンドンへ。帰りにバンコクで3泊4日ストップ・オーバーしたときの旅行記です。

    ロンドン3日目(3月23日)、トラファルガー・スクェアからホース・ガード、ビッグベン、そしてウェストミンスター寺院へと考えていましたが、昨日のテロの影響で目的地周辺は閉鎖されていました。
    そこで、トラファルガー・スクェアからロンドン・アイ(観覧車)へと行き先を変更しましたが、行ってみたところ、観覧車も動いていませんでした。なので、この日は当初の予定を大きく変更しなければなりませんでした。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    一人あたり費用
    25万円 - 30万円
    交通手段
    鉄道 徒歩
    航空会社
    タイ国際航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.5
    ホテル
    4.0
    グルメ
    4.0
    交通
    4.5

    PR

    • 地下鉄アールズ・コート駅からチャリング・クロス駅へやってきました。<br />ここはトラファルガー・スクェアの一角です。後ろの建物は国立美術館。世界でも有数のコレクションを誇っています。<br />写っていませんが写真の左側にはトラファルガー海戦記念塔そしてその頂にネルソン提督の像があります。

      地下鉄アールズ・コート駅からチャリング・クロス駅へやってきました。
      ここはトラファルガー・スクェアの一角です。後ろの建物は国立美術館。世界でも有数のコレクションを誇っています。
      写っていませんが写真の左側にはトラファルガー海戦記念塔そしてその頂にネルソン提督の像があります。

    • ウェストミンスター橋方向を撮りました。<br />中央の道を奥に進むと、ホワイト・ホール、ホース・ガード、そしてビッグ・ベンや国会議事堂など、昨日(22日)テロがあった場所へと辿り着きます。<br />

      ウェストミンスター橋方向を撮りました。
      中央の道を奥に進むと、ホワイト・ホール、ホース・ガード、そしてビッグ・ベンや国会議事堂など、昨日(22日)テロがあった場所へと辿り着きます。

    • ズームアップです。<br />規制線が張られていて今日も目的地のウェストミンスター寺院には行けません。<br />

      ズームアップです。
      規制線が張られていて今日も目的地のウェストミンスター寺院には行けません。

    • 国会議事堂やウェストミンスター寺院上空にはヘリコプターが飛んでいました。<br />

      国会議事堂やウェストミンスター寺院上空にはヘリコプターが飛んでいました。

    • 仕方ないので、地下鉄チャリング・クロス駅からウォータールー駅へ向かいます。<br />

      仕方ないので、地下鉄チャリング・クロス駅からウォータールー駅へ向かいます。

    • 昨日のテロのせいで、この辺りにも警官が多く配置されているようでした。

      昨日のテロのせいで、この辺りにも警官が多く配置されているようでした。

      トラファルガー広場 広場・公園

    • ウォータールー駅から向かったのはロンドン・アイ。<br />ちょっと風が強かったです。<br />

      ウォータールー駅から向かったのはロンドン・アイ。
      ちょっと風が強かったです。

    • ロンドン・アイの真下まで行けましたが、昨日のテロ事件のせいで営業していませんでした。<br />仕方ないので、ゴンドラをバックに記念撮影。気兼ねなく撮影できました。<br />

      ロンドン・アイの真下まで行けましたが、昨日のテロ事件のせいで営業していませんでした。
      仕方ないので、ゴンドラをバックに記念撮影。気兼ねなく撮影できました。

      ロンドン アイ 建造物

    • テムズ川岸でホワイト・ホールとチャリング・クロス駅をバックに記念撮影。<br />

      テムズ川岸でホワイト・ホールとチャリング・クロス駅をバックに記念撮影。

    • ロンドン・パスを使ってテムズ川クルーズ。<br />ロンドン・アイ桟橋から乗り込みました。<br />ここからは私たちの他には数人しか乗船しませんでした。ラッキー!<br />

      ロンドン・パスを使ってテムズ川クルーズ。
      ロンドン・アイ桟橋から乗り込みました。
      ここからは私たちの他には数人しか乗船しませんでした。ラッキー!

    • ロンドン・パスを使うとウェストミンスター桟橋(この日は閉鎖)からグリニッジ桟橋までホップ・オン・ホップ・オフ(1日限り)で乗船できます。<br />

      ロンドン・パスを使うとウェストミンスター桟橋(この日は閉鎖)からグリニッジ桟橋までホップ・オン・ホップ・オフ(1日限り)で乗船できます。

    • ロンドン・アイ桟橋からウェストミンスター桟橋方向へ(写真中央)向かいます。ビッグ・ベン、国会議事堂、ウェストミンスター橋が見えています。<br />昨日のテロのせいで橋や桟橋は閉鎖されていて人の姿はありませんでした。<br />

      ロンドン・アイ桟橋からウェストミンスター桟橋方向へ(写真中央)向かいます。ビッグ・ベン、国会議事堂、ウェストミンスター橋が見えています。
      昨日のテロのせいで橋や桟橋は閉鎖されていて人の姿はありませんでした。

    • ホワイト・ホールです。昔は宮殿として使われたこともありましたが、今は政府の各種機関が使っています。<br />

      ホワイト・ホールです。昔は宮殿として使われたこともありましたが、今は政府の各種機関が使っています。

    • 中央やや右側がチャリング・クロス駅です。<br />駅やホワイト・ホールの向こう側にトラファルガー・スクェアがあります。<br />

      中央やや右側がチャリング・クロス駅です。
      駅やホワイト・ホールの向こう側にトラファルガー・スクェアがあります。

    • サヴォイ・ホテル近辺です。左端の尖塔はクレオパトラのオベリスクと呼ばれているものです。<br />

      サヴォイ・ホテル近辺です。左端の尖塔はクレオパトラのオベリスクと呼ばれているものです。

    • サマーセット・ハウスで政府関連機関、芸術・教育関連機関が入っています。<br />

      サマーセット・ハウスで政府関連機関、芸術・教育関連機関が入っています。

    • セント・ポール大聖堂が見えてきました。<br />手前はブラックフライアーズ橋です。

      セント・ポール大聖堂が見えてきました。
      手前はブラックフライアーズ橋です。

    • 西ヨーロッパで最も高いビル、ザ・シャードも見えます。<br />

      西ヨーロッパで最も高いビル、ザ・シャードも見えます。

    • ロンドン塔(21日に訪問)脇のタワー桟橋に到着。<br />ここからタワー・ブリッジに向かいます。<br />

      ロンドン塔(21日に訪問)脇のタワー桟橋に到着。
      ここからタワー・ブリッジに向かいます。

    • 桟橋からタワーブリッジまでは500m以上歩かねばならないので、途中のベンチで休息がてら記念撮影。<br />橋脚の上に小さな小屋のようなものが見えますが、ここからロンドン・パスを使い、エレベーターで歩道橋部分に行きます。<br /><br />私たちの正面にはロンドン塔があります。<br />

      桟橋からタワーブリッジまでは500m以上歩かねばならないので、途中のベンチで休息がてら記念撮影。
      橋脚の上に小さな小屋のようなものが見えますが、ここからロンドン・パスを使い、エレベーターで歩道橋部分に行きます。

      私たちの正面にはロンドン塔があります。

    1件目~20件目を表示(全40件中)

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ロンドン(イギリス) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集