オアフ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回は長男が日程が合わず、先に4人で出発。帰りも女性陣は一日早く帰国という日程。<br />成田のラウンジには次男と二人で入り、好物のカレーを食べて腹ごしらえ。<br />家内と娘はDFSで化粧品を選ぶのに忙しかったようだ。<br />今まで自然豊かなハワイ島にしか行ったことがなかった子供たちにとって、オアフ島は刺激的だったようだ。<br />空港のイミグレを通り、荷物をピックアップしてからHertzのバンに乗り込む。車を受け取り、目指すはコオリナのAULANI Disney resort &amp; spa。<br />早速AmaAmaでのんびりとランチ。和風の料理もあるが、ここはハンバーガーを選択、美味しかった!<br />ビーチやプールサイドを散策して、ギフトショップへ。娘はお目当のハワイ限定ダッフィーとシェリーメイをゲットしてご満悦。<br />コストコへ寄って買い出し。オアフ島だけではなく、ハワイ島、カウアイ島でも使えるオプショナルツアーのギフトカードが2割引で売っていたりする。<br />そして今回の宿、Grand Waikikianへチェックイン。フルキッチン付きの2LDKで眼科にルアウショーの会場が見える。<br />翌朝、ワイキキビーチを散歩してから、Lanikai beachへ。住宅街の横っちょに車を止めて、ビーチロードへ。本当に何度来てもいいところ。時間が経つのを忘れそう。カイルアビーチにもちょっと寄ってから、CPKでピザランチ。ワイキキに戻ってショッピング。<br />翌日は長男が到着するので空港までお迎え。空港中心部にあるパーキングに駐車して国際線ターミナルへ行きピックアップ完了。<br />すぐに宿に行ってから、ワイキキビーチを散策。するとなんとデュークカハナモクラグーン横でHAWAII FIVE-0のロケをやってるではないか!!!野次馬は皆、音を立てないようにスティーヴ(Alex)とカマコナを見守っている。この撮影はシーズン4?<br />撮影見学後、カハラモールで買い物。デコポンはSUMOという名前で売っている。<br />カラカウア通りも散策。88teesやDFS等、定番を抑える。<br />翌朝はサンドバーを楽しむCaptain Bruceのツアーに参加するため、カネオヘへドライブ。今回は私が子供たちにここを見せたかったので、事前に一番干潮になる時期、時間を選んで予約した。するとそこで働いているクルーたちは「Super Low! I&#39;ve never seen before!」とのこと。下調べは重要だ。<br />サンドバーに上陸する前にチャイナマンズハットの方に向けて船は進む。この領域を進めるツアーはブルースの会社しかないそうで、ウミガメが泳いでいるのが見えた。<br />いよいよサンドバーへ。なんと不思議なところで、普段は海面の下にあるのだが、干潮時には地面(珊瑚の堆積物らしい)が顔を出す。船上で軽食を頬張り、よく遊んだ。<br />その後、疲れも知らず、我々はダイヤモンドヘッド登頂に挑んだ。雲はあるが天気は良く頂上から見るワイキキビーチの眺めは素晴らしい。下山して駐車場横にあるかき氷トラックでレインボウシェイブドアイスで喉を潤す。<br />ワイキキに戻りTropics Bar &amp; Grillでランチ。マグロのたたきが美味い!<br />その後はAli&#39;i towerにあるプールで遊び、女性陣はマウイダイバーズで買い物をしてこれまたご満悦。ワイキキビーチに出て見るとダイヤモンドヘッドから大きな虹がかかっているではないか。<br />夜は宿で買って来た食材を並べてビール三昧!<br />翌日、ハレイワへ。マツモトシェーヴアイスに寄る。ここにも開発の波が。2年後には新しくなる予定。<br />ティナもバイトしていた一番古いサーフショップでショッピング。<br />さらにドライブしてノースショアへ。タートルベイ(以前はヒルトンだった)のホースバックライディングを楽しむ。海岸線も歩く気持ちの良いコース。<br />帰りにサンセットビーチに寄り、再度ハレイワのKua&#39;Ainaでハンバーガーを頬張り、街を散策してからワイキキへ戻り頼んであった商品を受け取ってからRoyal Hawaiian shopping centerへ。そして再びDFSへ。GODIVAの販売員のおじさんがすごいエンターティナー、気分良くチョコを買ってしまう。<br />翌日、家内と娘は一足先に帰国するため空港に見送りに。宿に戻って今度は男3人で再度ラニカイビーチへ。長男は初めてなのでたっぷりと浸る。宿に戻って風呂に入った後、アラモアナのババガンプへ。兄チャンズは初めて自分で飲み物を注文。次男が頼んだのはピンクレモネード。ウエイトレスのおばちゃんがうちの娘も好きだったって言ったのがひっかっかたが、来てみてびっくり、グラスの底が光っている。これにはみんな大笑い!<br />最終日、ワイキキビーチをそれぞれ散策して、またTropics Bar &amp; Grillでランチ。<br />なかなか楽しい旅だった。<br /><br /><br />

出入りのある楽しい旅

8いいね!

2013/03/25 - 2013/04/01

7503位(同エリア10683件中)

旅行記グループ O’ahu

0

30

ベーチャン

ベーチャンさん

今回は長男が日程が合わず、先に4人で出発。帰りも女性陣は一日早く帰国という日程。
成田のラウンジには次男と二人で入り、好物のカレーを食べて腹ごしらえ。
家内と娘はDFSで化粧品を選ぶのに忙しかったようだ。
今まで自然豊かなハワイ島にしか行ったことがなかった子供たちにとって、オアフ島は刺激的だったようだ。
空港のイミグレを通り、荷物をピックアップしてからHertzのバンに乗り込む。車を受け取り、目指すはコオリナのAULANI Disney resort & spa。
早速AmaAmaでのんびりとランチ。和風の料理もあるが、ここはハンバーガーを選択、美味しかった!
ビーチやプールサイドを散策して、ギフトショップへ。娘はお目当のハワイ限定ダッフィーとシェリーメイをゲットしてご満悦。
コストコへ寄って買い出し。オアフ島だけではなく、ハワイ島、カウアイ島でも使えるオプショナルツアーのギフトカードが2割引で売っていたりする。
そして今回の宿、Grand Waikikianへチェックイン。フルキッチン付きの2LDKで眼科にルアウショーの会場が見える。
翌朝、ワイキキビーチを散歩してから、Lanikai beachへ。住宅街の横っちょに車を止めて、ビーチロードへ。本当に何度来てもいいところ。時間が経つのを忘れそう。カイルアビーチにもちょっと寄ってから、CPKでピザランチ。ワイキキに戻ってショッピング。
翌日は長男が到着するので空港までお迎え。空港中心部にあるパーキングに駐車して国際線ターミナルへ行きピックアップ完了。
すぐに宿に行ってから、ワイキキビーチを散策。するとなんとデュークカハナモクラグーン横でHAWAII FIVE-0のロケをやってるではないか!!!野次馬は皆、音を立てないようにスティーヴ(Alex)とカマコナを見守っている。この撮影はシーズン4?
撮影見学後、カハラモールで買い物。デコポンはSUMOという名前で売っている。
カラカウア通りも散策。88teesやDFS等、定番を抑える。
翌朝はサンドバーを楽しむCaptain Bruceのツアーに参加するため、カネオヘへドライブ。今回は私が子供たちにここを見せたかったので、事前に一番干潮になる時期、時間を選んで予約した。するとそこで働いているクルーたちは「Super Low! I've never seen before!」とのこと。下調べは重要だ。
サンドバーに上陸する前にチャイナマンズハットの方に向けて船は進む。この領域を進めるツアーはブルースの会社しかないそうで、ウミガメが泳いでいるのが見えた。
いよいよサンドバーへ。なんと不思議なところで、普段は海面の下にあるのだが、干潮時には地面(珊瑚の堆積物らしい)が顔を出す。船上で軽食を頬張り、よく遊んだ。
その後、疲れも知らず、我々はダイヤモンドヘッド登頂に挑んだ。雲はあるが天気は良く頂上から見るワイキキビーチの眺めは素晴らしい。下山して駐車場横にあるかき氷トラックでレインボウシェイブドアイスで喉を潤す。
ワイキキに戻りTropics Bar & Grillでランチ。マグロのたたきが美味い!
その後はAli'i towerにあるプールで遊び、女性陣はマウイダイバーズで買い物をしてこれまたご満悦。ワイキキビーチに出て見るとダイヤモンドヘッドから大きな虹がかかっているではないか。
夜は宿で買って来た食材を並べてビール三昧!
翌日、ハレイワへ。マツモトシェーヴアイスに寄る。ここにも開発の波が。2年後には新しくなる予定。
ティナもバイトしていた一番古いサーフショップでショッピング。
さらにドライブしてノースショアへ。タートルベイ(以前はヒルトンだった)のホースバックライディングを楽しむ。海岸線も歩く気持ちの良いコース。
帰りにサンセットビーチに寄り、再度ハレイワのKua'Ainaでハンバーガーを頬張り、街を散策してからワイキキへ戻り頼んであった商品を受け取ってからRoyal Hawaiian shopping centerへ。そして再びDFSへ。GODIVAの販売員のおじさんがすごいエンターティナー、気分良くチョコを買ってしまう。
翌日、家内と娘は一足先に帰国するため空港に見送りに。宿に戻って今度は男3人で再度ラニカイビーチへ。長男は初めてなのでたっぷりと浸る。宿に戻って風呂に入った後、アラモアナのババガンプへ。兄チャンズは初めて自分で飲み物を注文。次男が頼んだのはピンクレモネード。ウエイトレスのおばちゃんがうちの娘も好きだったって言ったのがひっかっかたが、来てみてびっくり、グラスの底が光っている。これにはみんな大笑い!
最終日、ワイキキビーチをそれぞれ散策して、またTropics Bar & Grillでランチ。
なかなか楽しい旅だった。


旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハワイ最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハワイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集