三亜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
娘に夏休みらしい思い出をということで、リゾート気分を味わうために中国のハワイと呼ばれる海南島へ。既にこの夏三度目の中国です(笑)<br /> <br />台風シーズンのため出発前から天気予報とにらめっこ状態でしたが、行きはギリギリセーフ、帰りはギリギリアウト!?な旅となりました。<br /><br />**************************************<br />海南島二日目は路線バスで少数民族のテーマパーク、檳榔谷(ビンロウ)へ。日本のガイドブックには載っていないし、情報が少なくて不安でしたが、思ったより簡単にバスで行くことがきました。

3歳娘を連れて台風シーズンの海南島5日間の旅2-少数民族のテーマパーク檳榔谷

8いいね!

2017/08/25 - 2017/08/25

58位(同エリア206件中)

旅行記グループ 2017年8月海南島・香港5日間

0

52

kantaro

kantaroさん

娘に夏休みらしい思い出をということで、リゾート気分を味わうために中国のハワイと呼ばれる海南島へ。既にこの夏三度目の中国です(笑)
 
台風シーズンのため出発前から天気予報とにらめっこ状態でしたが、行きはギリギリセーフ、帰りはギリギリアウト!?な旅となりました。

**************************************
海南島二日目は路線バスで少数民族のテーマパーク、檳榔谷(ビンロウ)へ。日本のガイドブックには載っていないし、情報が少なくて不安でしたが、思ったより簡単にバスで行くことがきました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
3.5
交通
4.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
高速・路線バス タクシー
航空会社
キャセイパシフィック航空 キャセイドラゴン航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9:50 保定行きのバスが発車。満席だったようです。

    9:50 保定行きのバスが発車。満席だったようです。

  • どんどん山のほうに入って行きます。南国っぽい景色になってきました。

    どんどん山のほうに入って行きます。南国っぽい景色になってきました。

  • 11:00 檳榔谷に到着。バスはテーマパークの入口ではなく、併設されたホテル前に着きました。

    11:00 檳榔谷に到着。バスはテーマパークの入口ではなく、併設されたホテル前に着きました。

  • 無料のカートでテーマパーク前まで連れて行ってもらえます。

    無料のカートでテーマパーク前まで連れて行ってもらえます。

  • 入場ゲートに到着。

    入場ゲートに到着。

  • 入場料100元 銀聯カード可です。

    入場料100元 銀聯カード可です。

  • 入場してすぐに徒歩コースとカートコースに分かれます。<br /><br />後々わかったのですが、カートはどこからどこまでショートカットするようなものではなく、順路に沿って降車→観光→乗車を繰り返すものでした。(片道運行)

    入場してすぐに徒歩コースとカートコースに分かれます。

    後々わかったのですが、カートはどこからどこまでショートカットするようなものではなく、順路に沿って降車→観光→乗車を繰り返すものでした。(片道運行)

  • 観光車は別途35元。これは入場後に購入。<br /><br />

    観光車は別途35元。これは入場後に購入。

  • まず最初の降車ポイント。リー族の展示です。

    まず最初の降車ポイント。リー族の展示です。

  • 機織りの実演。写真を撮るとマネーと言われるということはありませんでした(笑)

    機織りの実演。写真を撮るとマネーと言われるということはありませんでした(笑)

  • 再びカートに乗ってミャオ族のエリアへ。

    再びカートに乗ってミャオ族のエリアへ。

  • 骨だらけで物々しい雰囲気です。入場すると頬に何か塗られました。

    骨だらけで物々しい雰囲気です。入場すると頬に何か塗られました。

  • 祠のような場所

    祠のような場所

  • 謎のオイルでマッサージをされている人がいました。

    謎のオイルでマッサージをされている人がいました。

  • ミャオ族の民族衣装。ミャオ族って雲南や貴州の山岳部にいるイメージでしたが、海南島にも多いんですね。

    ミャオ族の民族衣装。ミャオ族って雲南や貴州の山岳部にいるイメージでしたが、海南島にも多いんですね。

  • またカートに乗って移動。<br /><br />屋台コーナーで休憩。<br />2個10元の名産品の小さいパイン。甘かったです。

    またカートに乗って移動。

    屋台コーナーで休憩。
    2個10元の名産品の小さいパイン。甘かったです。

  • 隣で黙々と皮をむいているお姉さん。

    隣で黙々と皮をむいているお姉さん。

  • 串焼き20元 豚だったかな?

    串焼き20元 豚だったかな?

  • 続いて民家のエリア。

    続いて民家のエリア。

  • 骨とクモがいっぱい。娘的にはちょっと怖い。

    骨とクモがいっぱい。娘的にはちょっと怖い。

  • 蝋染の人の家

    蝋染の人の家

  • 蛇農人家<br /><br />蛇の養殖?

    蛇農人家

    蛇の養殖?

  • 大蛇がいっぱい。

    大蛇がいっぱい。

  • 蜘蛛の展示館もあります。タランチュラがいっぱいいました。海南島の山奥にいるようです。さすが熱帯!

    蜘蛛の展示館もあります。タランチュラがいっぱいいました。海南島の山奥にいるようです。さすが熱帯!

  • ちょうどミャオ族スタントショーが始まる時間に会場を通りかかったので、ちょっと見ていくことに。<br /><br />最初は楽器の演奏を。

    ちょうどミャオ族スタントショーが始まる時間に会場を通りかかったので、ちょっと見ていくことに。

    最初は楽器の演奏を。

  • スタントショーというくらいだからどんなものかと思ったら、熱いものの上に足を載せるとかそういうものでした。正直イマイチ・・。

    スタントショーというくらいだからどんなものかと思ったら、熱いものの上に足を載せるとかそういうものでした。正直イマイチ・・。

  • 13:00 レストランがあったので昼食。

    13:00 レストランがあったので昼食。

  • 海南島なので外せない海南鶏飯(文昌鶏套餐飯)。45元<br /><br />観光地プライスですが、おいしかったです。

    海南島なので外せない海南鶏飯(文昌鶏套餐飯)。45元

    観光地プライスですが、おいしかったです。

  • 海南粉32元<br /><br />名物のようですが、見た目もちょっと・・。味もあまり好みではありませんでした。

    海南粉32元

    名物のようですが、見た目もちょっと・・。味もあまり好みではありませんでした。

  • お店外観

    お店外観

  • カエルさん

    カエルさん

  • 五指山女神

    五指山女神

  • 入れ墨の博物館

    入れ墨の博物館

  • また機織りおばあさん。顔の入れ墨、うっすら見えました。

    また機織りおばあさん。顔の入れ墨、うっすら見えました。

  • 稲作の像

    稲作の像

  • ガイドツアーのお姉さん

    ガイドツアーのお姉さん

  • 南国ムード満点

    南国ムード満点

  • 再びリー族のエリア

    再びリー族のエリア

  • カエルが重要なシンボルなのかしら?

    カエルが重要なシンボルなのかしら?

  • リー族の家

    リー族の家

  • 内部

    内部

  • 民族衣装がずらり

    民族衣装がずらり

  • 民族衣装を着られるところもありましたが、200元以上と高かったので断念。こんな服を着て撮影できます。

    民族衣装を着られるところもありましたが、200元以上と高かったので断念。こんな服を着て撮影できます。

  • 最後はお土産ストリートを通って終了。

    最後はお土産ストリートを通って終了。

  • 再びホテル行きのカートに乗って、バス乗り場へ。ちょうどバスが来ていました。チケット売り場で急いでチケットを買って乗車。行きは子供の分もチケットを買いましたが、帰りはいらないよ!と言われ(無座ならいらないでしょうが、席が欲しいのでいつも購入しています。)買わせてもらえず。でも空いていたので余裕で座れました。

    再びホテル行きのカートに乗って、バス乗り場へ。ちょうどバスが来ていました。チケット売り場で急いでチケットを買って乗車。行きは子供の分もチケットを買いましたが、帰りはいらないよ!と言われ(無座ならいらないでしょうが、席が欲しいのでいつも購入しています。)買わせてもらえず。でも空いていたので余裕で座れました。

  • 14:10 バスが出発し、55分ほどで市内着。

    14:10 バスが出発し、55分ほどで市内着。

    海南島 (三亜) ビーチ・海

  • 遠くに見えるのは鳳凰島のホテル群。ここは本当に中国!?って景色です。

    遠くに見えるのは鳳凰島のホテル群。ここは本当に中国!?って景色です。

  • バスターミナル到着後、解放路歩行街をぶらぶら。<br /><br />おしゃれなアイス屋さんがあったので、アイス休憩。

    バスターミナル到着後、解放路歩行街をぶらぶら。

    おしゃれなアイス屋さんがあったので、アイス休憩。

  • 3色のアイス12元。上からマンゴー・ミルク・キウイだったかな?<br /><br />おいしいけど、溶けまくりで食べるのがとっても忙しかったです。

    3色のアイス12元。上からマンゴー・ミルク・キウイだったかな?

    おいしいけど、溶けまくりで食べるのがとっても忙しかったです。

  • おなじみメイソーもありました。

    おなじみメイソーもありました。

  • バスターミナルのとなりにはスーパーもあります。

    バスターミナルのとなりにはスーパーもあります。

  • 解放路は地下街建設中。<br /><br />何も書いてないし、入れるようになっているので入ってみたら、真っ暗で何もなし。その辺が中国らしいですね。<br /><br />この後ホテルに戻り、三亜の違うエリアのホテルへ移動しました。

    解放路は地下街建設中。

    何も書いてないし、入れるようになっているので入ってみたら、真っ暗で何もなし。その辺が中国らしいですね。

    この後ホテルに戻り、三亜の違うエリアのホテルへ移動しました。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集