桂林旅行記(ブログ) 一覧に戻る
陽朔は日本人がイメージする桂林そのもの。シーズンオフで遇龍河クルージングが催行せず2日間サイクリング。道に迷って百度地図を見ると偶然、村上春樹珈琲店を発見。日本人的にこれは行かねば。今回は★印<br /><br />1/23 成田(空路)→上海(乗継)→桂林泊<br />11/24 桂林(バス)→龍脊棚田観光→龍脊泊<br />11/25 龍勝(バス)→三江・程陽観光→程陽泊<br />11/26 三江南(高速鉄道)→興坪観光→興坪泊<br />11/27 興坪(バス)→陽朔観光→陽朔泊★<br />11/28 陽朔観光(終日)→桂林泊	★				<br />11/29 桂林(空路)→上海(乗継)→羽田★

桂林郊外一人旅④(陽朔サイクリングで偶然見つけた村上春樹珈琲店)

11いいね!

2016/11/23 - 2016/11/29

211位(同エリア792件中)

0

54

陽朔は日本人がイメージする桂林そのもの。シーズンオフで遇龍河クルージングが催行せず2日間サイクリング。道に迷って百度地図を見ると偶然、村上春樹珈琲店を発見。日本人的にこれは行かねば。今回は★印

1/23 成田(空路)→上海(乗継)→桂林泊
11/24 桂林(バス)→龍脊棚田観光→龍脊泊
11/25 龍勝(バス)→三江・程陽観光→程陽泊
11/26 三江南(高速鉄道)→興坪観光→興坪泊
11/27 興坪(バス)→陽朔観光→陽朔泊★
11/28 陽朔観光(終日)→桂林泊 ★
11/29 桂林(空路)→上海(乗継)→羽田★

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 自転車 タクシー
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0

PR

  • 朝、興坪からバスで陽朔へやって来ました。南バスターミナルで乗り換えてユースのある西街入口に行きます。結構な都会です。イメージ狂うなぁ。

    朝、興坪からバスで陽朔へやって来ました。南バスターミナルで乗り換えてユースのある西街入口に行きます。結構な都会です。イメージ狂うなぁ。

  • ユースの部屋は5階だったけど、EVなし。

    ユースの部屋は5階だったけど、EVなし。

  • でもバスルームとも清潔。あ、ちなみにTVはありません。

    でもバスルームとも清潔。あ、ちなみにTVはありません。

  • 早速、腹ごしらえ(お昼ご飯)に行きます。

    早速、腹ごしらえ(お昼ご飯)に行きます。

  • 桂林名物の米粉(ビーフン)です。食券を買って呼ばれたら取りに行くシステム。

    桂林名物の米粉(ビーフン)です。食券を買って呼ばれたら取りに行くシステム。

  • ユースで、遇龍河遊覧船がないか尋ねてもらったのですが、シーズンオフで催行しないとのこと。代わりに2日間サイクリングをすることにしました。写真はユースの隣にあった貸自転車屋から借りた自転車です。

    ユースで、遇龍河遊覧船がないか尋ねてもらったのですが、シーズンオフで催行しないとのこと。代わりに2日間サイクリングをすることにしました。写真はユースの隣にあった貸自転車屋から借りた自転車です。

  • ユースのお姉さんに地図をもらい、お薦めルートを紹介してもらいました。<br />が、いかんせん地図がおおざっぱ。<br />西街(市の中心地)から郊外のサイクリングコースに出るまで5㎞はある~。

    ユースのお姉さんに地図をもらい、お薦めルートを紹介してもらいました。
    が、いかんせん地図がおおざっぱ。
    西街(市の中心地)から郊外のサイクリングコースに出るまで5㎞はある~。

  • サイクリングロードには、このような掲示板の地図も。<br />初日は月亮山の方へ行ってみる事にしました。

    サイクリングロードには、このような掲示板の地図も。
    初日は月亮山の方へ行ってみる事にしました。

  • こんなカンジの道をひたすら走ります。

    こんなカンジの道をひたすら走ります。

  • 途中、花畑(有料)などを横目でみながら進みます。

    途中、花畑(有料)などを横目でみながら進みます。

  • 工農橋から眺めた遇龍河~。

    工農橋から眺めた遇龍河~。

  • ここで筏クルーズもできるようなのですが、ユースのお姉さんの話だと西側の方がお薦めらしい。

    ここで筏クルーズもできるようなのですが、ユースのお姉さんの話だと西側の方がお薦めらしい。

  • 工農橋から反対方向を見た景色。

    工農橋から反対方向を見た景色。

  • 折角なので月亮山の公園(有料)にも入ってみます。あの穴があいた山へ向かって歩くと・・・

    折角なので月亮山の公園(有料)にも入ってみます。あの穴があいた山へ向かって歩くと・・・

  • 何気に距離&高さがあって、結構地味に疲れました。

    何気に距離&高さがあって、結構地味に疲れました。

  • が、上には上がいるもの。<br />このカーブをロッククライミングしている外国人(白人)もいました(笑)

    が、上には上がいるもの。
    このカーブをロッククライミングしている外国人(白人)もいました(笑)

  • さて、穴の下は展望台になっていて、ここからの眺めは絶景です。

    さて、穴の下は展望台になっていて、ここからの眺めは絶景です。

  • が、この展望台(頂上)には二人のおばあさん達がおり、やたら飲み物を販売してきます。<br />中国語がわかないフリをしたところ、なんと英語も話せる!!

    が、この展望台(頂上)には二人のおばあさん達がおり、やたら飲み物を販売してきます。
    中国語がわかないフリをしたところ、なんと英語も話せる!!

  • で、中国語も英語もわからないフリをして乗り切りました。<br />山頂で出会ったスペイン人の女子グループは、根負けして買ってましたけど・・・

    で、中国語も英語もわからないフリをして乗り切りました。
    山頂で出会ったスペイン人の女子グループは、根負けして買ってましたけど・・・

  • 山を下りて、南側から抜けようとしたけど、橋が見つからず、結局元の工農橋に戻って左折することに。

    山を下りて、南側から抜けようとしたけど、橋が見つからず、結局元の工農橋に戻って左折することに。

  • また山々を眺めながら、しばしのサイクリングです。

    また山々を眺めながら、しばしのサイクリングです。

  • 途中このような美しい風景に出合います。

    途中このような美しい風景に出合います。

  • 癒されるわ~。

    癒されるわ~。

  • ココロが洗われる様です。

    ココロが洗われる様です。

  • このような花畑もありました。

    このような花畑もありました。

  • 夕方サイクリングも終了~。今日一日で軽く30㎞は走ったと思う。<br />足がパンパン。<br />でもお洗濯はしなくちゃね。シャワーを浴びてユースの屋上にある洗濯&乾燥機でお洗濯をしてから夕食にでかけます。

    夕方サイクリングも終了~。今日一日で軽く30㎞は走ったと思う。
    足がパンパン。
    でもお洗濯はしなくちゃね。シャワーを浴びてユースの屋上にある洗濯&乾燥機でお洗濯をしてから夕食にでかけます。

  • 観光も兼ねて、西街へ夕食に。

    観光も兼ねて、西街へ夕食に。

  • 民族衣装の若者が菓子の実演販売をしています。

    民族衣装の若者が菓子の実演販売をしています。

  • 西街は、何故かドイツ料理店も多かったのですが、ここはローカルフードでしょ。<br />名物白身魚のビール煮をオーダー。

    西街は、何故かドイツ料理店も多かったのですが、ここはローカルフードでしょ。
    名物白身魚のビール煮をオーダー。

  • 一緒に田螺の醤油煮と空芯菜の炒め物なども。全部で80元近くだったかな。<br />当然ですが、一人では食べきれません・・・。

    一緒に田螺の醤油煮と空芯菜の炒め物なども。全部で80元近くだったかな。
    当然ですが、一人では食べきれません・・・。

  • 翌日は昨日行っていない遇龍の西側に行く予定でまたサイクリング。

    翌日は昨日行っていない遇龍の西側に行く予定でまたサイクリング。

  • 道を尋ねながらサイクリングロードを進んでいきます。

    道を尋ねながらサイクリングロードを進んでいきます。

  • 綺麗な景色のサイクリングロードに癒される~

    綺麗な景色のサイクリングロードに癒される~

  • こんな風流な水車もあったりして

    こんな風流な水車もあったりして

  • でもなんとなく、昨日見た風景に近いような・・・<br />遠くに月亮山のような穴のあいた山が見えるし???

    でもなんとなく、昨日見た風景に近いような・・・
    遠くに月亮山のような穴のあいた山が見えるし???

  • と思ったら、実はここは昨日行ったのと同じ方向(を違う道から行っていただけ)でした。

    と思ったら、実はここは昨日行ったのと同じ方向(を違う道から行っていただけ)でした。

  • で、仕方ないのでまた昨日と同じ道に出て引き返すことに。<br />で、百度地図でルートを確認していると、なんと、村上春樹珈琲店を発見。<br />日本人としては是非、行ってみなければ。

    で、仕方ないのでまた昨日と同じ道に出て引き返すことに。
    で、百度地図でルートを確認していると、なんと、村上春樹珈琲店を発見。
    日本人としては是非、行ってみなければ。

  • で、発見した「村上春樹珈琲店」。一軒家で何とも可愛い造りとなっています。

    で、発見した「村上春樹珈琲店」。一軒家で何とも可愛い造りとなっています。

  • 折角なので、自転車を止めて昼食を兼ねて店内に入ることに。

    折角なので、自転車を止めて昼食を兼ねて店内に入ることに。

  • 店には、若い男女の店員さんがおり、なかなかお洒落なカフェでした。<br />店主と思われる男性の店員さん曰く、店名には「村にある春の木」という意味(まんま)もあると力説していました。<br />が、賢明な読者はお気づきと思いますが、店名は簡体字ではありません・・・。<br />

    店には、若い男女の店員さんがおり、なかなかお洒落なカフェでした。
    店主と思われる男性の店員さん曰く、店名には「村にある春の木」という意味(まんま)もあると力説していました。
    が、賢明な読者はお気づきと思いますが、店名は簡体字ではありません・・・。

  • で、肝心の村上春樹の本は3冊位しかありませんでした。

    で、肝心の村上春樹の本は3冊位しかありませんでした。

  • 店内から見た外の風景。

    店内から見た外の風景。

  • パパイヤミルクと、サンドイッチを注文。(オーソドックスですが、なかなか美味しかったです。)

    パパイヤミルクと、サンドイッチを注文。(オーソドックスですが、なかなか美味しかったです。)

  • ちゃんと、食品営業許可も取得していました。

    ちゃんと、食品営業許可も取得していました。

  • ちなみに、税務登記もされいています。<br />(中国では真っ当に営業してるって事ですね)<br /><br />でもこの時間、客は私しかおらず、この道は観光ルートからも外れていて人通りも少なかったので、営業として成り立っているのかは?です。

    ちなみに、税務登記もされいています。
    (中国では真っ当に営業してるって事ですね)

    でもこの時間、客は私しかおらず、この道は観光ルートからも外れていて人通りも少なかったので、営業として成り立っているのかは?です。

  • 今日も道に迷ったせいで無駄に30㎞はサイクリングしてしまい、疲れたためフットマッサージをしてバスで桂林へ。時間短縮のために、桂林バスタからタクシー(ユースに電話してタクシードライバーと道順を話してもらうというワザを使う)で、桂林ユースホステルへ。着いたのも真っ暗でヘトヘト。

    今日も道に迷ったせいで無駄に30㎞はサイクリングしてしまい、疲れたためフットマッサージをしてバスで桂林へ。時間短縮のために、桂林バスタからタクシー(ユースに電話してタクシードライバーと道順を話してもらうというワザを使う)で、桂林ユースホステルへ。着いたのも真っ暗でヘトヘト。

  • という訳で、外に食事しに行く気にもならずユースで食べた夕食がこれ。西洋人対応なのか洋食しかなく、朝食のようなメニューになってしまいました。

    という訳で、外に食事しに行く気にもならずユースで食べた夕食がこれ。西洋人対応なのか洋食しかなく、朝食のようなメニューになってしまいました。

  • 前日にユースに頼んでおいたタクシー(といっても白タク)で早朝桂林空港へ。<br />ユースは警備員がフロントで寝ていて、その人を起こしてデポジットを返金してもらい、カギをあけてもらいました。<br />写真は、まだ暗い桂林空港。

    前日にユースに頼んでおいたタクシー(といっても白タク)で早朝桂林空港へ。
    ユースは警備員がフロントで寝ていて、その人を起こしてデポジットを返金してもらい、カギをあけてもらいました。
    写真は、まだ暗い桂林空港。

  • あまりお店も開いていません。スマホの充電をしながら過ごします。

    あまりお店も開いていません。スマホの充電をしながら過ごします。

  • ようやく外が明るくなり、搭乗可の時間になりました。

    ようやく外が明るくなり、搭乗可の時間になりました。

  • さぁ、東方航空の朝食は何かな?

    さぁ、東方航空の朝食は何かな?

  • と思ったら、パンにケーキに塩焼きそばという全て糖質のオンパレード。

    と思ったら、パンにケーキに塩焼きそばという全て糖質のオンパレード。

  • 実は出国前にフライト変更があり、上海空港でトランジットに7時間もあったのです。が、あまりに疲れていて市内観光する気も起きず(涙)、T1とT2の間にある時間貸しホテルでしばし休憩。<br />夕刻乗った羽田便でようやくまともな夕食(牛丼ですね)&青島ビールにありつきました。<br />という訳で6泊7日桂林郊外一人旅も終了です~。

    実は出国前にフライト変更があり、上海空港でトランジットに7時間もあったのです。が、あまりに疲れていて市内観光する気も起きず(涙)、T1とT2の間にある時間貸しホテルでしばし休憩。
    夕刻乗った羽田便でようやくまともな夕食(牛丼ですね)&青島ビールにありつきました。
    という訳で6泊7日桂林郊外一人旅も終了です~。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

中国でおすすめの観光スポット

PAGE TOP

ピックアップ特集