ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年は、年末長期休暇を取れる年。せっかくなので行きたいところをピックアップして検討。<br /> 第1希望はツアー。ツアーの中から決めることを最優先した。一つだけ値段的にも行程的にもいいのがあった。<br /> 一緒に行ってくれる友人(ウズベキスタン旅行に一緒に参加)から返事をもらった時点で予約オーバー。友人との日程調整の都合上、行かないことはもったいないので個人ツアーに変更。<br /> 友人は、「安全だったらいい。」の一言でお任せ(?)してくれたので、行きたかったところは全て盛り込むことができました。友達との微妙なやり取りを加えつつ、今までの個人旅行より少しリッチな旅になりました。<br /><br />旅程<br /><br />12月23日(金)成田 → フランクフルト → ローマ<br />  24日(土)ローマ → オルヴィエート<br />  25日(日)ボマルツォ怪獣庭園 → ヴィテルボ → チビタ・バーニョレージョ<br />  26日(月)オルヴィエート → シエナ → ボローニャ<br />  27日(火)サンマリノ共和国 → サン・レオ<br />  28日(水)ラベンナ<br />  29日(木)ボローニャ →フランクフルト <br />  30日(金)成田<br /><br />

ぼんじょるの!!  UNO

8いいね!

2016/12/23 - 2016/12/24

3190位(同エリア6577件中)

0

36

はじめのいっぽさん

今年は、年末長期休暇を取れる年。せっかくなので行きたいところをピックアップして検討。
 第1希望はツアー。ツアーの中から決めることを最優先した。一つだけ値段的にも行程的にもいいのがあった。
 一緒に行ってくれる友人(ウズベキスタン旅行に一緒に参加)から返事をもらった時点で予約オーバー。友人との日程調整の都合上、行かないことはもったいないので個人ツアーに変更。
 友人は、「安全だったらいい。」の一言でお任せ(?)してくれたので、行きたかったところは全て盛り込むことができました。友達との微妙なやり取りを加えつつ、今までの個人旅行より少しリッチな旅になりました。

旅程

12月23日(金)成田 → フランクフルト → ローマ
  24日(土)ローマ → オルヴィエート
  25日(日)ボマルツォ怪獣庭園 → ヴィテルボ → チビタ・バーニョレージョ
  26日(月)オルヴィエート → シエナ → ボローニャ
  27日(火)サンマリノ共和国 → サン・レオ
  28日(水)ラベンナ
  29日(木)ボローニャ →フランクフルト 
  30日(金)成田

旅行の満足度
4.0
同行者
友人
交通手段
タクシー 飛行機
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 12月23日(金)<br /><br />成田に着いてみると出国ラッシュ。<br />テレビの取材もやっていた。<br /><br />友人は福岡からやってくるので、搭乗口合流。<br /><br />参加したかったツアーは、アリタリア航空利用。<br />今回は、昨年に引き続きJAL。<br /><br />福岡 → 成田 → フランクフルト →ローマ <br />ボローニャ → フランクフルト → 成田 → 福岡<br /><br />成田 → フランクフルト → ローマ<br />ボローニャ →フランクフルト → 成田<br /><br />同じ料金。<br /><br />HPで検索するとどうしても成田発は、ヘルシンキ経由しか表示されず、福岡発はフランクフルト経由やパリ・ロンドン経由しか出てこない。<br /><br />JALに電話して、一番安くて現地到着時間や現地出発時間もそこそこのフランクフルト経由便を一緒に予約。<br />やっぱり、電話や窓口での相談が一番だと思った。<br /><br />航空券発券後、一緒に福岡まで帰ることができたことがわかった・・・。<br />次回は検討しよう。<br /><br />「荷物は、ローマまでスルーで」とお願い。<br /><br />係員<br />「リクエストはしました。が、乗り継ぎ便のアリタリアのカウンターでクレームタグを見せてください。」<br />とのこと・・・。<br /><br />見せるだけでいいんですよね?(← 一抹の不安を感じる。乗り継ぎ便のチケットも発行されなかった。)<br /><br />Eチケットでは、AB(エアーベルリン)となってるけど・・・?(共同運航だから同じ飛行機。航空機はアリタリアだし・・・。)<br /><br />今回の第一関門は、乗り継ぎに。

    12月23日(金)

    成田に着いてみると出国ラッシュ。
    テレビの取材もやっていた。

    友人は福岡からやってくるので、搭乗口合流。

    参加したかったツアーは、アリタリア航空利用。
    今回は、昨年に引き続きJAL。

    福岡 → 成田 → フランクフルト →ローマ 
    ボローニャ → フランクフルト → 成田 → 福岡

    成田 → フランクフルト → ローマ
    ボローニャ →フランクフルト → 成田

    同じ料金。

    HPで検索するとどうしても成田発は、ヘルシンキ経由しか表示されず、福岡発はフランクフルト経由やパリ・ロンドン経由しか出てこない。

    JALに電話して、一番安くて現地到着時間や現地出発時間もそこそこのフランクフルト経由便を一緒に予約。
    やっぱり、電話や窓口での相談が一番だと思った。

    航空券発券後、一緒に福岡まで帰ることができたことがわかった・・・。
    次回は検討しよう。

    「荷物は、ローマまでスルーで」とお願い。

    係員
    「リクエストはしました。が、乗り継ぎ便のアリタリアのカウンターでクレームタグを見せてください。」
    とのこと・・・。

    見せるだけでいいんですよね?(← 一抹の不安を感じる。乗り継ぎ便のチケットも発行されなかった。)

    Eチケットでは、AB(エアーベルリン)となってるけど・・・?(共同運航だから同じ飛行機。航空機はアリタリアだし・・・。)

    今回の第一関門は、乗り継ぎに。

  • 友人と合流するまで、一息。<br /><br />今年は、年越ししないことと、野菜はしばらく取れなくなると思いサラダプレートを注文。<br /><br />ここは、充電もできてよかった。<br /><br />国際色豊かな客でいっぱい。<br /><br />71番 搭乗ゲート近く。

    友人と合流するまで、一息。

    今年は、年越ししないことと、野菜はしばらく取れなくなると思いサラダプレートを注文。

    ここは、充電もできてよかった。

    国際色豊かな客でいっぱい。

    71番 搭乗ゲート近く。

  • 昨年も同じ搭乗ゲートだったような・・・。<br /><br />昨年 12月旅行記http://4travel.jp/travelogue/11090452<br /><br />ハイ、同じでした。<br />

    昨年も同じ搭乗ゲートだったような・・・。

    昨年 12月旅行記http://4travel.jp/travelogue/11090452

    ハイ、同じでした。

  • ロシア上空に入りました。<br />昨年よりも視界がクリア。<br /><br />モンゴルに近いところを通っていました。

    ロシア上空に入りました。
    昨年よりも視界がクリア。

    モンゴルに近いところを通っていました。

  • 一回目の機内食。<br /><br />カジキ丼を注文。<br />とろっとろの卵、美味しかった。<br /><br />私的には野菜も美味しくて満足。<br /><br />外国の人にはどうなんだろう・・。<br /><br />日本の航空会社だから、第1に日本人を優先に考えたメニューでもいいか。

    一回目の機内食。

    カジキ丼を注文。
    とろっとろの卵、美味しかった。

    私的には野菜も美味しくて満足。

    外国の人にはどうなんだろう・・。

    日本の航空会社だから、第1に日本人を優先に考えたメニューでもいいか。

  • おやつ<br /><br />キャスクルートなる不思議なものだった。<br /><br /><br />

    おやつ

    キャスクルートなる不思議なものだった。


  • 機内食第二。<br /><br />くまモンシリーズ。<br /><br />太平燕とカスタードケーキ<br /><br />カスタードケーキは、ン十年前によくお土産にしてました。<br />凍らして食べても美味しかったし、値段も安かった。<br /><br />懐かしい~。<br /><br />JALにしてよかった。<br /><br />友人は、いろんなことで、もっと感動してました。

    機内食第二。

    くまモンシリーズ。

    太平燕とカスタードケーキ

    カスタードケーキは、ン十年前によくお土産にしてました。
    凍らして食べても美味しかったし、値段も安かった。

    懐かしい~。

    JALにしてよかった。

    友人は、いろんなことで、もっと感動してました。

  • フランクフルト空港に降りるときの雲。<br />厚い。

    フランクフルト空港に降りるときの雲。
    厚い。

    フランクフルト国際空港 (FRA) 空港

  • 当然、雲の下はこんな天気。<br /><br />この尾翼にエンジンついてるのまだ飛んでたんだ。

    当然、雲の下はこんな天気。

    この尾翼にエンジンついてるのまだ飛んでたんだ。

  • 第一関門、乗り継ぎ。<br /><br />JALにしてもANAにしても係のお姉さんがいる(はずだ)から・・・と、半分気楽でいたんだ・・・。<br /><br />確かに案内の人はいた。だから、乗り換え便の確認をして言われるままに動いたら、バゲージピックアップする場所を通り過ぎ、入国審査もパスして、でちゃったよ~。チケットカウンターに。<br /><br />今までの乗継経験では、ちゃんと乗り継ぎカウンターでチェックインしてたんだけど、これってもう搭乗口には戻れないし、荷物もピックアップできない。<br /><br />どうするの~!!!<br /><br />ABのカウンターで再度確認してアリタリア航空機のチェクインが始まるまで1時間ほど「私の荷物はどうなるんだ~」と不安いっぱい。<br /><br />日本航空は信頼してます。フランクフルト空港まではしっかり運んでくれたはず。<br />フランクフルト空港を信頼してもアリタリアが・・・。<br /><br />と、一泊分(一泊で済めばいいが・・・。一回、届かず、一週間後に戻ってきた経験あり)の身の回りのものは手荷物にしていた。

    第一関門、乗り継ぎ。

    JALにしてもANAにしても係のお姉さんがいる(はずだ)から・・・と、半分気楽でいたんだ・・・。

    確かに案内の人はいた。だから、乗り換え便の確認をして言われるままに動いたら、バゲージピックアップする場所を通り過ぎ、入国審査もパスして、でちゃったよ~。チケットカウンターに。

    今までの乗継経験では、ちゃんと乗り継ぎカウンターでチェックインしてたんだけど、これってもう搭乗口には戻れないし、荷物もピックアップできない。

    どうするの~!!!

    ABのカウンターで再度確認してアリタリア航空機のチェクインが始まるまで1時間ほど「私の荷物はどうなるんだ~」と不安いっぱい。

    日本航空は信頼してます。フランクフルト空港まではしっかり運んでくれたはず。
    フランクフルト空港を信頼してもアリタリアが・・・。

    と、一泊分(一泊で済めばいいが・・・。一回、届かず、一週間後に戻ってきた経験あり)の身の回りのものは手荷物にしていた。

  • ようやくチケットカウンターが開いても、長蛇の列。さらに待ち、やっとチェックインが済んだのは一時間前。<br />クレームタグもほぼ強制的に渡して確認してもらい、ローマ受取りの了解を得ました。(でも、まだ信頼していない私。)<br /><br /><br />あとは、運を天に任せるのみ・・・。<br /><br />10年ぶりのアリタリア。

    ようやくチケットカウンターが開いても、長蛇の列。さらに待ち、やっとチェックインが済んだのは一時間前。
    クレームタグもほぼ強制的に渡して確認してもらい、ローマ受取りの了解を得ました。(でも、まだ信頼していない私。)


    あとは、運を天に任せるのみ・・・。

    10年ぶりのアリタリア。

  • 中に乗ってみると、意外としっかりしている。<br />どうした?アリタリア。<br /><br />ヨーロッパ国内線は、充実しているのか。<br /><br />以前、たまたま乗った機種がひどかったのか・・・。<br /><br />軽食もまともだった。この時点でお腹がいっぱいだったのと疲れもピークに達していたので隣に座っていたとーてもフレンドリーな兄ちゃんにあげた。すご~く腹が減っていたらしく、お代わりももらっていた。<br /><br />機内は、今までと違い騒々しい。<br /><br />十分にイタリア気分。<br /><br />でも、サービスがまともだったのに違和感。<br /><br />一番気がかりな荷物もちゃんと出てきた。<br /><br />どうした?アリタリア。<br />いい裏切り方してくれてよかった。(褒めてるつもり)<br /><br />後日、はっきりしたことは、エテハット航空会社がバックについていることが判明。理由がわかって納得。日本からの直行便でもよかったかも・・・。<br />(ツアーを躊躇した理由の一つが、アリタリア航空機だった。)<br />

    中に乗ってみると、意外としっかりしている。
    どうした?アリタリア。

    ヨーロッパ国内線は、充実しているのか。

    以前、たまたま乗った機種がひどかったのか・・・。

    軽食もまともだった。この時点でお腹がいっぱいだったのと疲れもピークに達していたので隣に座っていたとーてもフレンドリーな兄ちゃんにあげた。すご~く腹が減っていたらしく、お代わりももらっていた。

    機内は、今までと違い騒々しい。

    十分にイタリア気分。

    でも、サービスがまともだったのに違和感。

    一番気がかりな荷物もちゃんと出てきた。

    どうした?アリタリア。
    いい裏切り方してくれてよかった。(褒めてるつもり)

    後日、はっきりしたことは、エテハット航空会社がバックについていることが判明。理由がわかって納得。日本からの直行便でもよかったかも・・・。
    (ツアーを躊躇した理由の一つが、アリタリア航空機だった。)

  • 空港からは、送迎を頼んでいたので30分位でホテルに到着。<br /><br />もちろんハイスピード。おかげでホテルに早くついてホッとできた。<br />途中、カラカラ浴場やコロッセオ、チルコマッシモなど車中から見ることができ、ローマ初めての友人は感動してました。<br /><br />友人には申し訳ないけれど、ローマ観光はこれで終わり。<br /><br />次回はローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノの王道観光旅行を勧めた。<br /><br />私の第二関門は、SIM購入。<br />第三関門は、RVに乗ること。スリと置き引きが心配。<br /><br />

    空港からは、送迎を頼んでいたので30分位でホテルに到着。

    もちろんハイスピード。おかげでホテルに早くついてホッとできた。
    途中、カラカラ浴場やコロッセオ、チルコマッシモなど車中から見ることができ、ローマ初めての友人は感動してました。

    友人には申し訳ないけれど、ローマ観光はこれで終わり。

    次回はローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノの王道観光旅行を勧めた。

    私の第二関門は、SIM購入。
    第三関門は、RVに乗ること。スリと置き引きが心配。

    スターホテル メトロポール ホテル

    とても便利だし立地もよかった。 by はじめのいっぽさん
  • ホテルの朝食<br /><br />野菜も豊富。<br /><br />今日は、ここでしか栄養補給ができそうにないのでしっかり補給。<br /><br />日本から現地の旅行会社「アーモイタリア」さんを通してオルヴィエートのレストランの予約をしたが、当たってもらったお店は全部クローズだった。<br /><br />手数料を払ったのにもかかわらず1軒も当たらず、撃沈・・・。<br />電話、ありがとうございました。<br /><br />12月24日~26日は、予約手配は慎重にするほうがいいです。2016年度のオルビエートの有名なレストランはほとんどクローズ。後日、レストランのHPがあるところは、翻訳を使って打診しましたが、やはりクローズ。<br /><br />そのため、ご飯や豚汁など友人分も含め、3食分を持っていた。結構、かさ張る。

    ホテルの朝食

    野菜も豊富。

    今日は、ここでしか栄養補給ができそうにないのでしっかり補給。

    日本から現地の旅行会社「アーモイタリア」さんを通してオルヴィエートのレストランの予約をしたが、当たってもらったお店は全部クローズだった。

    手数料を払ったのにもかかわらず1軒も当たらず、撃沈・・・。
    電話、ありがとうございました。

    12月24日~26日は、予約手配は慎重にするほうがいいです。2016年度のオルビエートの有名なレストランはほとんどクローズ。後日、レストランのHPがあるところは、翻訳を使って打診しましたが、やはりクローズ。

    そのため、ご飯や豚汁など友人分も含め、3食分を持っていた。結構、かさ張る。

  • 12時チェックアウトなので、取り急ぎ、旅行用SIMを買いにテルミニ駅へ。<br /><br />友人は、行きたいところを11時半までにホテルに戻ってくればいいことを事前に伝えておいたので別行動を提案。<br /><br />テルミニ駅=危険 でも、一人も心細い、買い物もできる、ってことで一緒に。<br /><br />朝のニュース<br /><br />ドイツのクリスマスマーケットでのテロの犯人がミラノで射殺されたことを知った。<br /><br />空港で犯人の手配写真が貼ってあったのをしっかり見ていたので、びっくり。<br /><br />今回の旅行、ミラノ入りも検討してた。ミラノ中央駅が個人的に嫌(15年前の旅行時の雰囲気が昼だったにもかかわらず、やばかった印象強)だったことが幸いしたみたい。<br />ミラノ中央駅かテルミニ駅かを選ぶとテルミニ駅を迷わず選びます。<br />

    12時チェックアウトなので、取り急ぎ、旅行用SIMを買いにテルミニ駅へ。

    友人は、行きたいところを11時半までにホテルに戻ってくればいいことを事前に伝えておいたので別行動を提案。

    テルミニ駅=危険 でも、一人も心細い、買い物もできる、ってことで一緒に。

    朝のニュース

    ドイツのクリスマスマーケットでのテロの犯人がミラノで射殺されたことを知った。

    空港で犯人の手配写真が貼ってあったのをしっかり見ていたので、びっくり。

    今回の旅行、ミラノ入りも検討してた。ミラノ中央駅が個人的に嫌(15年前の旅行時の雰囲気が昼だったにもかかわらず、やばかった印象強)だったことが幸いしたみたい。
    ミラノ中央駅かテルミニ駅かを選ぶとテルミニ駅を迷わず選びます。

  • 目指すは、2階のTIM。<br /><br />

    目指すは、2階のTIM。

    テルミニ駅

  • テルミニ駅 TIMのツアープラン(2016.12.24)。<br /><br />データーだけでよかったんだけど、今回個別手配をしていたので万が一電話が必要ならばと、20ユーロのプランに決める。<br /><br />ここで、1時間ほど待ち、SIMを購入。<br /><br />しかし、私のアンドロイドさんは、反応せず、原因不明のまま終了。<br /><br />仕方がないので、返金してもらった。<br /><br />ナビシステムを当てにしていただけにショックが大きい・・・。<br /><br />結局、今まで通りアナログ情報で街歩きや移動をすることに。<br />違うのは、ホテルは、wi-fiフリーだったのでそこで身近な情報は、確認できることぐらい。<br /><br />一応オルヴィエートとラベンナの地図だけは印刷して持ってきていた。

    テルミニ駅 TIMのツアープラン(2016.12.24)。

    データーだけでよかったんだけど、今回個別手配をしていたので万が一電話が必要ならばと、20ユーロのプランに決める。

    ここで、1時間ほど待ち、SIMを購入。

    しかし、私のアンドロイドさんは、反応せず、原因不明のまま終了。

    仕方がないので、返金してもらった。

    ナビシステムを当てにしていただけにショックが大きい・・・。

    結局、今まで通りアナログ情報で街歩きや移動をすることに。
    違うのは、ホテルは、wi-fiフリーだったのでそこで身近な情報は、確認できることぐらい。

    一応オルヴィエートとラベンナの地図だけは印刷して持ってきていた。

  • テルミニ駅の電光掲示板。<br /><br />まだ、乗る予定の13:00発RVは出ていなかったが、乗る場所を確認するため駅散策。<br /><br />いろんなお店が出ていて、少々高いけど心配しなくていい。<br /><br />水は、2ユーロ。<br /><br />

    テルミニ駅の電光掲示板。

    まだ、乗る予定の13:00発RVは出ていなかったが、乗る場所を確認するため駅散策。

    いろんなお店が出ていて、少々高いけど心配しなくていい。

    水は、2ユーロ。

  • テルミニ駅も人でごった返していた。<br /><br />もちろん軍の方や警察の姿もちらほら。<br /><br />サンピエトロまで行く予定だったが、時間がつかめず、駅周辺を観光することに。<br /><br />

    テルミニ駅も人でごった返していた。

    もちろん軍の方や警察の姿もちらほら。

    サンピエトロまで行く予定だったが、時間がつかめず、駅周辺を観光することに。

  • 法皇様の像。<br /><br />これ、以前はなかった・・・。<br /><br />いつの間に

    法皇様の像。

    これ、以前はなかった・・・。

    いつの間に

  • イタリアの厳選された食材が揃っているらしい「EATALY」。<br /><br />この前がレップリカ共和国広場。<br />

    イタリアの厳選された食材が揃っているらしい「EATALY」。

    この前がレップリカ共和国広場。

    イータリー (共和国広場店) ショッピングセンター

  • 私はローマは、今回で3回目。<br /><br />初めては1900年代。<br /><br />とにかく汚かったことと危険極まりないってことでリュックを手前に持ち歩き観光。<br />トレビの泉のジェラート屋さんで購入したことはいまでも覚えている。<br />信号機も一か所に9個もついていて、誰も守ろうとしないこと、お金も桁がわからないリラだった。<br /><br />2回目は、2002年。<br /><br />地下鉄がコロッセオにつながって便利になり、やっぱりトレビの泉の横でジェラート購入した。テルミニ駅に近い店でピザがまずかったこと、それなりに列車が時間通りに動いていて感動したこと。<br /><br />この場所は素通りしていた。<br />

    私はローマは、今回で3回目。

    初めては1900年代。

    とにかく汚かったことと危険極まりないってことでリュックを手前に持ち歩き観光。
    トレビの泉のジェラート屋さんで購入したことはいまでも覚えている。
    信号機も一か所に9個もついていて、誰も守ろうとしないこと、お金も桁がわからないリラだった。

    2回目は、2002年。

    地下鉄がコロッセオにつながって便利になり、やっぱりトレビの泉の横でジェラート購入した。テルミニ駅に近い店でピザがまずかったこと、それなりに列車が時間通りに動いていて感動したこと。

    この場所は素通りしていた。

    ナイアディの泉 モニュメント・記念碑

  • 今回、初めてこの教会の中に。

    今回、初めてこの教会の中に。

    サンタ マリア デッラ ヴィットリア教会 寺院・教会

  • 浴場跡らしいが、教会?<br /><br />後で調べたら、ミケランジェロの設計らしい。<br /><br />浴場跡をリノベーションして教会にしたらしい。

    浴場跡らしいが、教会?

    後で調べたら、ミケランジェロの設計らしい。

    浴場跡をリノベーションして教会にしたらしい。

  • あっさりした色合いのクーポラ。<br /><br />

    あっさりした色合いのクーポラ。

  • しかし、きらびやかさは備えてる。

    しかし、きらびやかさは備えてる。

  • 一番感動したのは、床の模様。

    一番感動したのは、床の模様。

  • そして、天文学につながりがありそうな、このライン。<br /><br />光を取り入れて、どこに当たるかによって季節を知らせていたのか?

    そして、天文学につながりがありそうな、このライン。

    光を取り入れて、どこに当たるかによって季節を知らせていたのか?

  • おうし座<br /><br />これも石を組み合わせて描いてる。<br />

    おうし座

    これも石を組み合わせて描いてる。

  • ガリレオの振り子。<br /><br />聖堂の中だけ見て、もう一度買い物にシフト。

    ガリレオの振り子。

    聖堂の中だけ見て、もう一度買い物にシフト。

  • [EATALY]にて購入。<br /><br />ピスタチオとアーティチョークのオイル付け。<br /><br />今、思うとどう使ったらいいのやら・・・。<br /><br />もう一日あれば、ローマのゲットー地区にてアーティチョークの素揚げを食べてみたかった。<br /><br />ゲットー地区も見学ポイントには挙げてたの。

    [EATALY]にて購入。

    ピスタチオとアーティチョークのオイル付け。

    今、思うとどう使ったらいいのやら・・・。

    もう一日あれば、ローマのゲットー地区にてアーティチョークの素揚げを食べてみたかった。

    ゲットー地区も見学ポイントには挙げてたの。

  • ホテルをチェックアウトして、再びテルミニ駅へ<br /><br />GROM<br /><br />ジェラートレモンとピスタチオ<br />小2.6ユーロ<br /><br />うまい!!<br /><br />新宿にあったらしいけれど、閉店したらしい。<br />もったいなかった・・・。行けないことなかったのに。<br />閉店してから知るなんて。

    ホテルをチェックアウトして、再びテルミニ駅へ

    GROM

    ジェラートレモンとピスタチオ
    小2.6ユーロ

    うまい!!

    新宿にあったらしいけれど、閉店したらしい。
    もったいなかった・・・。行けないことなかったのに。
    閉店してから知るなんて。

    テルミニ駅

  • 列車に乗る人はここで切符の確認をしてドアをくぐるようになっていた。<br /><br />これで怪しい人たちは、少し減る。<br /><br />

    列車に乗る人はここで切符の確認をしてドアをくぐるようになっていた。

    これで怪しい人たちは、少し減る。

    テルミニ駅

  • フレッチャルジェント君、汚れまくってます。<br />

    フレッチャルジェント君、汚れまくってます。

  • 2EASTのホーム。<br /><br />かなり遠かった。<br /><br />2番ホームで待っていたが、怪しいと思い、駅員さんに確認。<br /><br />友人は2番ホームでライン中。友人は日本大手の通信機器を持っていた。知らないよ・・・請求高くなっても・・・と、。一応ここで最低限、機内モードにする必要があることだけ伝えた。後は、私もよくわからないし、私のものは使用不可状態にある。友人曰く「ラインとSNSはタダ。」と確認してきたらしい。<br /><br />それを制止し、取り急ぎホームを移動。<br /><br />1番ホームの脇をひたすらまっすぐ進むのみ。<br /><br />こんなはずれにホームがあるなんて・・・。<br />

    2EASTのホーム。

    かなり遠かった。

    2番ホームで待っていたが、怪しいと思い、駅員さんに確認。

    友人は2番ホームでライン中。友人は日本大手の通信機器を持っていた。知らないよ・・・請求高くなっても・・・と、。一応ここで最低限、機内モードにする必要があることだけ伝えた。後は、私もよくわからないし、私のものは使用不可状態にある。友人曰く「ラインとSNSはタダ。」と確認してきたらしい。

    それを制止し、取り急ぎホームを移動。

    1番ホームの脇をひたすらまっすぐ進むのみ。

    こんなはずれにホームがあるなんて・・・。

  • 来ました。<br /><br />RV。<br /><br />これに乗ってオルヴィエートに出発!!

    来ました。

    RV。

    これに乗ってオルヴィエートに出発!!

この旅行記のタグ

関連タグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集