ブレーメン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月5日(月)<br />今日はブレーメンを一日観光します。まずはマルクト広場のクリスマスマーケットを見て歩きます。<br />聖ペトリ大聖堂と、小さな小道にたくさんのかわいらしいお店があるシュヌーア地区は別の旅行記で。<br /><br />○12/3(土) 羽田~フランクフルト <br />       フランクフルト~ハンブルク ハンブルク泊<br />○12/4(日) ハンブルク観光<br />★12/5(月) ブレーメン観光<br />○12/6(火) リューベック観光<br />○12/7(水) 午前中 ハンブルク観光 ICEでベルリンへ移動 ベルリン泊<br />○12/8(木) ベルリン観光<br />○12/9(金) ベルリン観光<br />○12/10(土) ベルリン観光<br />○12/11(日) ベルリン観光<br />○12/12(月) ベルリン観光<br />○12/13(火) ベルリン→フランクフルト<br />○12/14(水) フランクフルト~羽田<br />

2016年12月のドイツ旅行(7)~ブレーメンのマルクト広場はクリスマスまっさかり~

36いいね!

2016/12/05 - 2016/12/05

16位(同エリア243件中)

0

159

ペコリーノ

ペコリーノさん

12月5日(月)
今日はブレーメンを一日観光します。まずはマルクト広場のクリスマスマーケットを見て歩きます。
聖ペトリ大聖堂と、小さな小道にたくさんのかわいらしいお店があるシュヌーア地区は別の旅行記で。

○12/3(土) 羽田~フランクフルト 
       フランクフルト~ハンブルク ハンブルク泊
○12/4(日) ハンブルク観光
★12/5(月) ブレーメン観光
○12/6(火) リューベック観光
○12/7(水) 午前中 ハンブルク観光 ICEでベルリンへ移動 ベルリン泊
○12/8(木) ベルリン観光
○12/9(金) ベルリン観光
○12/10(土) ベルリン観光
○12/11(日) ベルリン観光
○12/12(月) ベルリン観光
○12/13(火) ベルリン→フランクフルト
○12/14(水) フランクフルト~羽田

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ブレーメンの駅に着きました。<br />乗ってきたのはこの列車。

    ブレーメンの駅に着きました。
    乗ってきたのはこの列車。

  • 駅の中に「今日は(こんにちは)」という寿司スタンド?があります。

    駅の中に「今日は(こんにちは)」という寿司スタンド?があります。

  • 駅のなかもクリスマスの飾り付けがされています。

    駅のなかもクリスマスの飾り付けがされています。

  • なかなかすてきですね~。壁の絵も。

    なかなかすてきですね~。壁の絵も。

  • ブレーメン中央駅。立派な建物です。

    ブレーメン中央駅。立派な建物です。

  • 時刻はお昼過ぎ。

    時刻はお昼過ぎ。

    ブレーメン中央駅

  • ブレーメン中央駅

  • 駅前の広場ももちろん、クリスマスマーケットです。

    駅前の広場ももちろん、クリスマスマーケットです。

  • 途中、このような川か池のようなものがあり、表面が凍っていました。<br />向こうに見えるのはレストランだそうです。

    途中、このような川か池のようなものがあり、表面が凍っていました。
    向こうに見えるのはレストランだそうです。

    ブレーマー ヴァルアンラーゲン 広場・公園

  • 水鳥も寒そう・・・

    水鳥も寒そう・・・

  • ここら辺から旧市街の入り口です。

    ここら辺から旧市街の入り口です。

  • 旧市街へ入って行きます。クリスマスツリーが存在感。

    旧市街へ入って行きます。クリスマスツリーが存在感。

  • この時はお店、なかなか歴史があって素敵です。<br />帰りに寄ってみよう!と思ったのですが、なぜか、帰りにはこの店の前を通らず、このままになってしまいました。<br />おかしいなぁ…

    この時はお店、なかなか歴史があって素敵です。
    帰りに寄ってみよう!と思ったのですが、なぜか、帰りにはこの店の前を通らず、このままになってしまいました。
    おかしいなぁ…

    カフェ クニッゲ 専門店

  • このお菓子、かわいい!

    このお菓子、かわいい!

  • なんで買って来なかったかな~。<br />と、今、写真を見て思う…後悔。

    なんで買って来なかったかな~。
    と、今、写真を見て思う…後悔。

  • マルクト広場にやってきました、おっとトラムが・・・

    マルクト広場にやってきました、おっとトラムが・・・

    ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像 モニュメント・記念碑

  • トラムが行った後も、そこはクリスマスマーケットでした。

    トラムが行った後も、そこはクリスマスマーケットでした。

    ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像 モニュメント・記念碑

  • ついつい、クリスマスマーケットの方に目が行ってしまいますが、こちらの建物などは世界遺産です。

    ついつい、クリスマスマーケットの方に目が行ってしまいますが、こちらの建物などは世界遺産です。

  • 大きなクリスマスツリーが存在感を放ってます。

    大きなクリスマスツリーが存在感を放ってます。

  • 旧市庁舎メインの写真。

    旧市庁舎メインの写真。

  • マルクト広場の西側。<br />左から、Sparkasse(貯蓄銀行),1755年、Rahtsapotheke(薬局)、Akzise≪商工会議所?),1595(1830年に移動)等の歴史的な建物が並んでいます。

    マルクト広場の西側。
    左から、Sparkasse(貯蓄銀行),1755年、Rahtsapotheke(薬局)、Akzise≪商工会議所?),1595(1830年に移動)等の歴史的な建物が並んでいます。

  • 青空に、ドイツの建物。

    青空に、ドイツの建物。

  • こちら、この豪華な建物が1405-1410に建てられた旧市庁舎です。<br />

    こちら、この豪華な建物が1405-1410に建てられた旧市庁舎です。

  • 旧市庁舎と、聖ペトリ大聖堂。

    旧市庁舎と、聖ペトリ大聖堂。

  • ローラント像と旧市庁舎。<br />どちらも、こんな角度からしか写真が撮れません。青空は気持ちいいですが。

    ローラント像と旧市庁舎。
    どちらも、こんな角度からしか写真が撮れません。青空は気持ちいいですが。

  • 市庁舎前の騎馬像も、すぐ前のクリスマスマーケットの<br />屋台に迫られて、正面から写真が撮れません。トホホ…

    市庁舎前の騎馬像も、すぐ前のクリスマスマーケットの
    屋台に迫られて、正面から写真が撮れません。トホホ…

  • 世界遺産です。

    世界遺産です。

  • フラウエン教会。<br />ツーリストインフォメーションで貰った地図の写真は屋根が緑青で覆われてますが、これが銅の色になっているのは、それから更に年月を経たということか、緑青を取り除いたということでしょうか。<br />十円玉の色ですよね。

    フラウエン教会。
    ツーリストインフォメーションで貰った地図の写真は屋根が緑青で覆われてますが、これが銅の色になっているのは、それから更に年月を経たということか、緑青を取り除いたということでしょうか。
    十円玉の色ですよね。

  • これが、ローラント像。世界遺産です。<br />なんだか、陰になっちゃっていますが。<br />この像がある限り、ブレーメンの自由と独立が保たれる、ということで、第二次世界大戦中、市民がこの像のまわりをブロックで囲いを作って守りました。

    これが、ローラント像。世界遺産です。
    なんだか、陰になっちゃっていますが。
    この像がある限り、ブレーメンの自由と独立が保たれる、ということで、第二次世界大戦中、市民がこの像のまわりをブロックで囲いを作って守りました。

  • 1537/38年に建てられた、商工会議所?

    1537/38年に建てられた、商工会議所?

  • 豪華な建物です。商人が力を持っていた証拠ですね。

    豪華な建物です。商人が力を持っていた証拠ですね。

  • 入り口の装飾も豪華。

    入り口の装飾も豪華。

  • 気になったのはこれ。<br />「ブレーメンの卵のプンシュ」って書いてある?<br />卵酒みたいなものかな~、飲んで無いけど。

    気になったのはこれ。
    「ブレーメンの卵のプンシュ」って書いてある?
    卵酒みたいなものかな~、飲んで無いけど。

  • これは初めて見たかも。木のおもちゃで、列車の様につないで走らせることが出来ます。きっと、色も自分で塗ったりするのかな。

    これは初めて見たかも。木のおもちゃで、列車の様につないで走らせることが出来ます。きっと、色も自分で塗ったりするのかな。

  • マグカップ沢山!

    マグカップ沢山!

  • ホーローの容器や鍋等を売っているのは初めて見たかも…

    ホーローの容器や鍋等を売っているのは初めて見たかも…

  • 紅茶の専門店。

    紅茶の専門店。

  • これは、チョコレートのお店、HACHEZです。後で行きます。

    これは、チョコレートのお店、HACHEZです。後で行きます。

  • クリスマスのオーナメント。

    クリスマスのオーナメント。

  • 何を焼いているんだろう?

    何を焼いているんだろう?

  • この大量の胡桃。<br />ドイツの人って胡桃が好きですよね。

    この大量の胡桃。
    ドイツの人って胡桃が好きですよね。

  • いろいろな木の実やドライフルーツ。

    いろいろな木の実やドライフルーツ。

  • これ、結構すごい。<br />中はリンゴかな~。外側はマシュマロですよね。

    これ、結構すごい。
    中はリンゴかな~。外側はマシュマロですよね。

  • 通りの向こうに見える金のレリーフ。ベトヒャー通りです。<br />この通りは、1920年代にコーヒー商人のロゼリウスという人が、中世の街並みを再現しようと私財を投じて、一流建築家たちに依頼して造り上げたもの。装飾がされたレンガ造りの建物が並ぶ美しい小路は、まさに中世の世界です。わずか100mあまりの短い通りに、美術館やおしゃれなショップやレストラン、アトリエなどがずらりと並んでいます。

    通りの向こうに見える金のレリーフ。ベトヒャー通りです。
    この通りは、1920年代にコーヒー商人のロゼリウスという人が、中世の街並みを再現しようと私財を投じて、一流建築家たちに依頼して造り上げたもの。装飾がされたレンガ造りの建物が並ぶ美しい小路は、まさに中世の世界です。わずか100mあまりの短い通りに、美術館やおしゃれなショップやレストラン、アトリエなどがずらりと並んでいます。

  • ブレーメンで人気の通りです。

    ブレーメンで人気の通りです。

    ベッチャー通り 散歩・街歩き

  • ベトヒャー通りの看板。<br />ドイツのこういった看板で筆記体が使われるって、結構珍しいと思います。<br />私の中では、ドイツ語ってゴシックっぽい固いイメージです。

    ベトヒャー通りの看板。
    ドイツのこういった看板で筆記体が使われるって、結構珍しいと思います。
    私の中では、ドイツ語ってゴシックっぽい固いイメージです。

  • ベトヒャー通りには、かわいいお店が沢山あります。

    ベトヒャー通りには、かわいいお店が沢山あります。

  • 日蔭なので、クリスマスのイルミネーションももう明かりがついています。

    日蔭なので、クリスマスのイルミネーションももう明かりがついています。

  • 「TEE HANDELS-KONTOR BREMEN」ブレーメンの紅茶のお店です。<br />白と青のストライプのパッケージが美しく、小さいですが品揃え豊富で、素敵なお店です。

    「TEE HANDELS-KONTOR BREMEN」ブレーメンの紅茶のお店です。
    白と青のストライプのパッケージが美しく、小さいですが品揃え豊富で、素敵なお店です。

  • ブレーメンの文字が入ったこのカップも素敵ですね。

    ブレーメンの文字が入ったこのカップも素敵ですね。

  • 紅茶が好き、と言いながら、実はほとんどティーバッグしか飲まない私なので、ティーバッグのハーブティーを買いました。

    紅茶が好き、と言いながら、実はほとんどティーバッグしか飲まない私なので、ティーバッグのハーブティーを買いました。

  • ここはミュージアム入口。アイアンワークが素敵です。

    ここはミュージアム入口。アイアンワークが素敵です。

  • 雑貨のお店。色遣いとディスプレイが素敵です。

    雑貨のお店。色遣いとディスプレイが素敵です。

  • 雑貨のお店。

    雑貨のお店。

  • この奥には。

    この奥には。

  • 「Bremer Bonbon Manufaktur」というキャンディーのお店。<br />店内で実際に作っているところを見ることが出来ます。

    「Bremer Bonbon Manufaktur」というキャンディーのお店。
    店内で実際に作っているところを見ることが出来ます。

    ブレーマー ボンボン マヌファクトゥア 専門店

  • 入口の装飾もこんなに素敵です。

    入口の装飾もこんなに素敵です。

    ブレーマー ボンボン マヌファクトゥア 専門店

  • ブレーマー ボンボン マヌファクトゥア 専門店

  • ステンドグラスも素敵。

    ステンドグラスも素敵。

  • 猫が狙うのは・・・水槽の魚

    猫が狙うのは・・・水槽の魚

  • 実際に熱帯魚が泳いでいるところ、さすがです。この寒い中、維持管理も大変だと思います。

    実際に熱帯魚が泳いでいるところ、さすがです。この寒い中、維持管理も大変だと思います。

  • レンガの四角張ったイメージとアイアンワークの曲線。

    レンガの四角張ったイメージとアイアンワークの曲線。

  • 奥に見えるのはロゼリウスハウス。

    奥に見えるのはロゼリウスハウス。

    ロゼリウスハウス 博物館・美術館・ギャラリー

  • 細かい扉の装飾。

    細かい扉の装飾。

  • レリーフも素敵です。

    レリーフも素敵です。

  • 聖マルティニ教会。

    聖マルティニ教会。

    聖マルティニ教会 城・宮殿

  • 教会の屋根の上には、鶏が。やっぱり、ブレーメンらしいです。

    教会の屋根の上には、鶏が。やっぱり、ブレーメンらしいです。

  • 市庁舎の地下にある、お菓子やさんへ行きます。「EIS」(アイス)の看板がありますが、この季節はアイスはありません。

    市庁舎の地下にある、お菓子やさんへ行きます。「EIS」(アイス)の看板がありますが、この季節はアイスはありません。

  • ココアクリームのケーキとコーヒーを注文。<br />私を見るなり、中の女性が「私英語ができないのよ。」と他の女性を呼んだんだけど・・・。一応、「ドイツ語少しは話せます。」と言えば良かったかも・・・。

    ココアクリームのケーキとコーヒーを注文。
    私を見るなり、中の女性が「私英語ができないのよ。」と他の女性を呼んだんだけど・・・。一応、「ドイツ語少しは話せます。」と言えば良かったかも・・・。

  • クッキーは聖ペトリ教会の絵。

    クッキーは聖ペトリ教会の絵。

  • こちらの絵は・・・シュヌーア地区の建物かな?

    こちらの絵は・・・シュヌーア地区の建物かな?

  • この後、ドイツ人9人グループがこのお店にやって来ました。ウエイトレスの女性はそのすべての人の飲み物とケーキの注文をメモも取らずに暗証し、喝采を浴びてました。<br />コーヒーが6人。そのうち、ミルクありが4人、無しが2人。ハーブティーが一人、紅茶が二人。ケーキもそれぞれで、そしてホイップ付と無しなど、本当にさまざまでした。そのグループの全てのケーキが運ばれてきたのを確認して、私も支払いを済ませました。

    この後、ドイツ人9人グループがこのお店にやって来ました。ウエイトレスの女性はそのすべての人の飲み物とケーキの注文をメモも取らずに暗証し、喝采を浴びてました。
    コーヒーが6人。そのうち、ミルクありが4人、無しが2人。ハーブティーが一人、紅茶が二人。ケーキもそれぞれで、そしてホイップ付と無しなど、本当にさまざまでした。そのグループの全てのケーキが運ばれてきたのを確認して、私も支払いを済ませました。

  • ラーツ・コンデントライを上から見たところ。

    ラーツ・コンデントライを上から見たところ。

  • あ、黄色い路面電車。<br />これって・・・新幹線みたいに見ると幸せになれるっていうものかな?

    あ、黄色い路面電車。
    これって・・・新幹線みたいに見ると幸せになれるっていうものかな?

  • 後ろに連結しているのも工事用っぽいので、用途は同じくドクターカーみたいなものでしょうか。

    後ろに連結しているのも工事用っぽいので、用途は同じくドクターカーみたいなものでしょうか。

  • クリスマスっぽいブレーメンの音楽隊。<br />あ、鳥のクビが写ってない・・・。<br />トリ年なのにな~。今年(2017年)<br />

    クリスマスっぽいブレーメンの音楽隊。
    あ、鳥のクビが写ってない・・・。
    トリ年なのにな~。今年(2017年)

  • ブレーメンが本店のチョコレート店「HACHEZ」

    ブレーメンが本店のチョコレート店「HACHEZ」

  • お土産を買います。

    お土産を買います。

  • 「HACHEZ」のチョコレートは結構どこでも買えますが、このブレーメンの音楽隊などの物はここでしか買えないらしい・・・です。

    「HACHEZ」のチョコレートは結構どこでも買えますが、このブレーメンの音楽隊などの物はここでしか買えないらしい・・・です。

  • チョコレートばかりではなく、かわいいカップもたくさんあります。

    チョコレートばかりではなく、かわいいカップもたくさんあります。

  • レジにはお客さんが沢山並んでいます。

    レジにはお客さんが沢山並んでいます。

  • これが買ってきたチョコレートです。

    これが買ってきたチョコレートです。

  • ブレーメンの名所が描かれたチョコレート

    ブレーメンの名所が描かれたチョコレート

  • こちらは普通のマルクトのようでした。

    こちらは普通のマルクトのようでした。

  • Gewerbehaus という建物<br />ちょっとはずれた場所にあります。<br />Ansgari kirchhofという広場。<br />そうか!こっちまで来ちゃったので駅まで違う道を歩いたんだな~

    Gewerbehaus という建物
    ちょっとはずれた場所にあります。
    Ansgari kirchhofという広場。
    そうか!こっちまで来ちゃったので駅まで違う道を歩いたんだな~

  • この建物もなかなか素敵。

    この建物もなかなか素敵。

  • 塔の上には船。

    塔の上には船。

  • 何か、このあとイベントっぽい感じのものがあるらしく、カメラのようなものがスタンバイしていました。

    何か、このあとイベントっぽい感じのものがあるらしく、カメラのようなものがスタンバイしていました。

  • ハンブルクへ向かう帰りの列車からの風景。幻想的な夕焼けの風景です。<br />聖ペトリ大聖堂と、シュヌーア地区は、別の旅行記で。

    ハンブルクへ向かう帰りの列車からの風景。幻想的な夕焼けの風景です。
    聖ペトリ大聖堂と、シュヌーア地区は、別の旅行記で。

この旅行記のタグ

関連タグ

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集