富良野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「拾って来た家」、「麓郷の森」を見学したあとは、いよいよ最後のスポットとして、「五郎の石の家」を見学しました。<br /><br />五郎の石の家<br />[http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_D.php?id=401]<br /><br />なお、このアルバムは、ガンまる日記:「五郎の石の家」を見学する[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2016/10/post-d08b.html]<br />とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。

「五郎の石の家」を見学する

28いいね!

2016/08/09 - 2016/08/09

175位(同エリア1106件中)

0

32

「拾って来た家」、「麓郷の森」を見学したあとは、いよいよ最後のスポットとして、「五郎の石の家」を見学しました。

五郎の石の家
[http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_D.php?id=401]

なお、このアルバムは、ガンまる日記:「五郎の石の家」を見学する[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2016/10/post-d08b.html]
とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.5

PR

  • これが三ケ所の共通券。

    これが三ケ所の共通券。

  • ここが入口。売店になっている。

    ここが入口。売店になっている。

  • 懐かしい写真が展示されている。

    懐かしい写真が展示されている。

  • くまよけの鈴。

    くまよけの鈴。

  • くまよけの音楽。

    くまよけの音楽。

  • 牧場のように広い敷地である。

    牧場のように広い敷地である。

  • これが、五郎の石の家。

    これが、五郎の石の家。

  • 五郎の石の家。畑から出て来た大量の石を使って作られている。富良野岳は過去に活火山だったらしい。噴火したときの石が畑に埋まっていたのだろう。

    五郎の石の家。畑から出て来た大量の石を使って作られている。富良野岳は過去に活火山だったらしい。噴火したときの石が畑に埋まっていたのだろう。

  • 中はこんな感じ。やっぱり石でできている。

    中はこんな感じ。やっぱり石でできている。

  • お風呂も石風呂。

    お風呂も石風呂。

  • ロフト風の二階。

    ロフト風の二階。

  • 石の家の裏側。

    石の家の裏側。

  • こちらは、「最初の家」。おそらく、私が見ていたのはこの家のほうだったようだ。

    こちらは、「最初の家」。おそらく、私が見ていたのはこの家のほうだったようだ。

  • 純と蛍が寝泊まりしていた部屋。土足でなければ上がることができた。

    純と蛍が寝泊まりしていた部屋。土足でなければ上がることができた。

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集