大宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大宮にある鉄道博物館へ行ってきました。<br />鉄道博物館だけでは時間が余りそうだったので、その前にいろいろと寄り道しながら氷川神社と大宮公園へ。<br /><br />大宮駅南通路改札内にあるエキュート大宮は駅ナカにあって便利な上、朝7時頃から開いている飲食店も多くありました。今回利用したMADE IN JAPANかにチャーハンの店さんは朝限定メニューは500円、昼間よりも安くいただくことができました。<br /><br />氷川神社は武蔵国一宮。パワースポットということで、最近落ち気味のパワーをアップ。<br /><br />隣の大宮公園には小動物園がありました。無料ということもあり、それほど大きな動物園ではありませんでしたが、思った以上には動物もいて、ちょっと癒され…<br /><br />鉄道博物館は以前から気になっていたスポットでしたが、なかなか訪れる機会もなく、今回ようやく実現。懐かしい電車もあり、大人でも十分に楽しめるスポットでした。<br /><br />鉄博から大宮駅までの車両センターに沿った道にも鉄道関係の展示が続き、博物館を出た後も、大宮駅まで鉄博の余韻に浸れます。鉄博を訪れた方はニューシャトルで往復もいいですが、せっかくなのでぜひとも車両センター沿いを歩いてみてください!<br /><br />本日は移動距離は大したことないと思いますが、テッパク内でうろうろしたためか、歩行数は22,587歩にもなってしまいました。

パワースポット氷川神社をお参りして、大宮公園で動物に癒された後は、鉄博(テッパク)で大宮ご当地グルメの大宮ナポリタン(^o^)

40いいね!

2016/06/04 - 2016/06/04

62位(同エリア670件中)

0

146

大宮にある鉄道博物館へ行ってきました。
鉄道博物館だけでは時間が余りそうだったので、その前にいろいろと寄り道しながら氷川神社と大宮公園へ。

大宮駅南通路改札内にあるエキュート大宮は駅ナカにあって便利な上、朝7時頃から開いている飲食店も多くありました。今回利用したMADE IN JAPANかにチャーハンの店さんは朝限定メニューは500円、昼間よりも安くいただくことができました。

氷川神社は武蔵国一宮。パワースポットということで、最近落ち気味のパワーをアップ。

隣の大宮公園には小動物園がありました。無料ということもあり、それほど大きな動物園ではありませんでしたが、思った以上には動物もいて、ちょっと癒され…

鉄道博物館は以前から気になっていたスポットでしたが、なかなか訪れる機会もなく、今回ようやく実現。懐かしい電車もあり、大人でも十分に楽しめるスポットでした。

鉄博から大宮駅までの車両センターに沿った道にも鉄道関係の展示が続き、博物館を出た後も、大宮駅まで鉄博の余韻に浸れます。鉄博を訪れた方はニューシャトルで往復もいいですが、せっかくなのでぜひとも車両センター沿いを歩いてみてください!

本日は移動距離は大したことないと思いますが、テッパク内でうろうろしたためか、歩行数は22,587歩にもなってしまいました。

一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 徒歩
旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0

PR

  • 大宮駅に到着しました。

    大宮駅に到着しました。

    大宮駅

  • まずは駅中のエキュート大宮にある

    まずは駅中のエキュート大宮にある

    エキュート大宮 ショッピングモール

    大宮駅ナカ南通路にあるショッピングゾーン by かつのすけさん
  • MADE IN JAPAN かにチャーハンの店で朝食をいただきます。

    MADE IN JAPAN かにチャーハンの店で朝食をいただきます。

    MADE IN JAPAN かにチャーハンの店 エキュート大宮店 グルメ・レストラン

    値上げしてました by かつのすけさん
  • 朝10時までの朝食メニューは 半熟たまごのかに玉チャーハン と かにチャーハンの2種類だけ。<br />半熟卵のかに玉チャーハンをチョイスしました。チャーハンもさることながら、かにの味噌汁もカニのいい出汁が出てておいしくいただきました。朝は500円でいただけるのでお得です。

    朝10時までの朝食メニューは 半熟たまごのかに玉チャーハン と かにチャーハンの2種類だけ。
    半熟卵のかに玉チャーハンをチョイスしました。チャーハンもさることながら、かにの味噌汁もカニのいい出汁が出てておいしくいただきました。朝は500円でいただけるのでお得です。

  • 食事を終えて、中央改札を出て

    食事を終えて、中央改札を出て

    まめの木 名所・史跡

    大宮駅の待ち合わせスポット by かつのすけさん
  • 駅の東口へ出ました。

    駅の東口へ出ました。

    大宮駅

  • 駅前のこりすのトトちゃんの像<br />こりすのトトちゃんは・アルディージャ大宮のマスコットで、市内在住の絵本作家あすかけんさんの代表作「こりすのトト」シリーズの主人公です。

    駅前のこりすのトトちゃんの像
    こりすのトトちゃんは・アルディージャ大宮のマスコットで、市内在住の絵本作家あすかけんさんの代表作「こりすのトト」シリーズの主人公です。

  • 大宮銀座を通って行こうかと思いましたが、まだ時間もあるので少し大宮の街を歩いてみよう!

    大宮銀座を通って行こうかと思いましたが、まだ時間もあるので少し大宮の街を歩いてみよう!

    大宮銀座通り商店街 名所・史跡

  • ということで、すずらん通りを進んでいくことにしました。

    ということで、すずらん通りを進んでいくことにしました。

  • すずらん通りは御覧の通り駅前のアーケード商店街。<br />道幅はちょっと狭い…かな?まぁ、まだ朝なので人通りはそれほど多くはありませんでしたが。

    すずらん通りは御覧の通り駅前のアーケード商店街。
    道幅はちょっと狭い…かな?まぁ、まだ朝なので人通りはそれほど多くはありませんでしたが。

  • 大宮区役所まで来ました。

    大宮区役所まで来ました。

  • 区役所の隣には倉屋敷稲荷神社という小さな神社があります。

    区役所の隣には倉屋敷稲荷神社という小さな神社があります。

    倉屋敷稲荷神社 寺・神社

    大宮区役所の隣にひっそりと佇む神社です by かつのすけさん
  • 奥へ進んでいくと祠とお賽銭箱

    奥へ進んでいくと祠とお賽銭箱

  • 続いて北に向かって行き、曹洞宗大宮山東光寺さんへ。

    続いて北に向かって行き、曹洞宗大宮山東光寺さんへ。

    東光寺 寺・神社

  • 山門の内側にあるだるま堂に安置されているだるま像

    山門の内側にあるだるま堂に安置されているだるま像

  • 大きな立派な建物です。

    大きな立派な建物です。

  • 中には休憩所なんかもありました。

    中には休憩所なんかもありました。

  • 続いて東へ向かい、氷川神社の参道まで来ました

    続いて東へ向かい、氷川神社の参道まで来ました

    氷川参道 寺・神社

  • 二の鳥居から参道を歩いて氷川神社へ向かいます。<br /><br />この二の鳥居は木造では日本一大きな鳥居なんだそうです!

    二の鳥居から参道を歩いて氷川神社へ向かいます。

    この二の鳥居は木造では日本一大きな鳥居なんだそうです!

  • その前に鳥居の脇に図書館があったので、こちらでトイレを拝借しました。

    その前に鳥居の脇に図書館があったので、こちらでトイレを拝借しました。

    大宮図書館 名所・史跡

  • 図書館のすぐ脇に咲いていた紫陽花。<br />もうそういう季節になったんですねぇ…

    図書館のすぐ脇に咲いていた紫陽花。
    もうそういう季節になったんですねぇ…

  • 図書館の裏にある市立博物館に立ち寄りました。こちらの博物館は無料で観覧することができます。

    図書館の裏にある市立博物館に立ち寄りました。こちらの博物館は無料で観覧することができます。

    さいたま市立博物館 美術館・博物館

  • 地下に下りて常設展示ではさいたま市の歴史や文化に関する展示がされていて、古代から年代を追って展示されています。

    地下に下りて常設展示ではさいたま市の歴史や文化に関する展示がされていて、古代から年代を追って展示されています。

  • 大宮は江戸時代、中山道の4番目の宿場町で氷川神社の門前町でもありました。

    大宮は江戸時代、中山道の4番目の宿場町で氷川神社の門前町でもありました。

  • 再び氷川参道へ。神社へ向かって進んで行きます。

    再び氷川参道へ。神社へ向かって進んで行きます。

    氷川参道 寺・神社

  • 氷川だんごは門前の名物だそうです。

    氷川だんごは門前の名物だそうです。

    氷川だんご屋 グルメ・レストラン

  • 途中にあった氷川の杜文化館に寄り道

    途中にあった氷川の杜文化館に寄り道

    氷川の杜文化館 名所・史跡

  • 敷地内の竹林はなかなか風情があります。

    敷地内の竹林はなかなか風情があります。

  • 三の鳥居をくぐると武蔵一宮氷川神社に到着!

    三の鳥居をくぐると武蔵一宮氷川神社に到着!

    武蔵一宮氷川神社 寺・神社

  • 鳥居をくぐってすぐの所左手に戦艦大和の碑がありました。

    鳥居をくぐってすぐの所左手に戦艦大和の碑がありました。

  • 神池にかかる赤い橋を渡ります。

    神池にかかる赤い橋を渡ります。

  • 神池

    神池

  • 楼門をくぐり

    楼門をくぐり

  • 拝殿でお参りして…

    拝殿でお参りして…

  • 境内を回ってみました。<br />本殿の裏辺りの所に蛇の池という池がありました。<br />目立たない場所にあったので、あまり人はいません。<br /><br />神聖な場所のようで、池の手前から立入禁止となっていました。

    境内を回ってみました。
    本殿の裏辺りの所に蛇の池という池がありました。
    目立たない場所にあったので、あまり人はいません。

    神聖な場所のようで、池の手前から立入禁止となっていました。

  • 神池に浮かぶ宗像神社

    神池に浮かぶ宗像神社

  • こちらの幾重もの鳥居を通った先には稲荷神社

    こちらの幾重もの鳥居を通った先には稲荷神社

  • 鳥居の先には勿論おキツネ様がいます

    鳥居の先には勿論おキツネ様がいます

  • 続いては氷川神社を出てすぐのところにある大宮公園へ

    続いては氷川神社を出てすぐのところにある大宮公園へ

    大宮公園 花見

  • 公園の入口を入ってすぐの池には噴水がありました。

    公園の入口を入ってすぐの池には噴水がありました。

  • 公園事務所の裏あたりには白井助七領徳碑がひっそりと建っています。<br /><br />白井助七は大宮に駅を誘致し、さらに鉄道工場を誘致して大宮を鉄道の街へと発展させた人で、後に大宮町長にも就任した人物。旧大宮市名誉市民にもなっていた人物だそうです。全国的には知られていない人物ですが、大宮の英雄ということで、地元の人たちには有名なんでしょうね。<br /><br />こちらの領徳碑はその功績を讃えたもので、先ほどの東光寺にはそのお墓が、大宮駅西口の鎧塚公園には銅像が建っています。

    公園事務所の裏あたりには白井助七領徳碑がひっそりと建っています。

    白井助七は大宮に駅を誘致し、さらに鉄道工場を誘致して大宮を鉄道の街へと発展させた人で、後に大宮町長にも就任した人物。旧大宮市名誉市民にもなっていた人物だそうです。全国的には知られていない人物ですが、大宮の英雄ということで、地元の人たちには有名なんでしょうね。

    こちらの領徳碑はその功績を讃えたもので、先ほどの東光寺にはそのお墓が、大宮駅西口の鎧塚公園には銅像が建っています。

    白井助七領徳碑 名所・史跡

  • こちらの石碑は行幸記念碑。<br />昭和天皇が行幸されたのを記念して建っています。

    こちらの石碑は行幸記念碑。
    昭和天皇が行幸されたのを記念して建っています。

  • 日本庭園には菖蒲が咲いていました。

    日本庭園には菖蒲が咲いていました。

  • まだ時間があるので、公園内にある無料の小動物園へ。

    まだ時間があるので、公園内にある無料の小動物園へ。

    埼玉県大宮公園小動物園 動物園

    無料の動物園です by かつのすけさん
  • ミニブタ

    ミニブタ

  • ヤクシマヤギ

    ヤクシマヤギ

  • フラミンゴ

    フラミンゴ

  • ツキノワグマのヨリー

    ツキノワグマのヨリー

  • プチハイエナのキラ

    プチハイエナのキラ

  • タンチョウヅル

    タンチョウヅル

  • インドクジャク<br /><br />羽を広げたところを見たかったんですが…

    インドクジャク

    羽を広げたところを見たかったんですが…

  • カピバラ

    カピバラ

  • ニホンキジは色鮮やか

    ニホンキジは色鮮やか

  • ボート池の周りを散策し、大宮公園を後にして

    ボート池の周りを散策し、大宮公園を後にして

  • 水泳場のそばの東武アーバンラインの踏切を渡り

    水泳場のそばの東武アーバンラインの踏切を渡り

    東武野田線 (東武アーバンライン) 乗り物

    大宮から春日部まで乗りました by かつのすけさん
  • 更にJR宇都宮線の踏切を渡ってしばらく直進すると

    更にJR宇都宮線の踏切を渡ってしばらく直進すると

    JR東北本線 乗り物

  • 特急電車が見えてきました

    特急電車が見えてきました

  • 12:30 ニューシャトルの鉄道博物館駅に到着<br /><br />テッパクはこの駅と直結しています。

    12:30 ニューシャトルの鉄道博物館駅に到着

    テッパクはこの駅と直結しています。

    鉄道博物館駅 (大成駅)

  • 駅と博物館を結ぶプロムナードから電車の車体が展示されています。

    駅と博物館を結ぶプロムナードから電車の車体が展示されています。

  • D51 426号機の先頭部

    D51 426号機の先頭部

  • 鉄道博物館へ入場します。<br /><br />鉄博はJR東日本創業20周年の記念事業で創設されたもので、JRの車両解体工場(浦和電車区大成派出)の跡地につくられました。昨年の12月5日には入場者数800万人を達成した人気の博物館です。

    鉄道博物館へ入場します。

    鉄博はJR東日本創業20周年の記念事業で創設されたもので、JRの車両解体工場(浦和電車区大成派出)の跡地につくられました。昨年の12月5日には入場者数800万人を達成した人気の博物館です。

    鉄道博物館 美術館・博物館

  • 入口の手前から鉄道関連の展示も多くあります。<br /><br />東海道新幹線0系の模型。子供のころは新幹線といえばこの0系しか走っていませんでした…

    入口の手前から鉄道関連の展示も多くあります。

    東海道新幹線0系の模型。子供のころは新幹線といえばこの0系しか走っていませんでした…

  • こちらは青函連絡船の模型

    こちらは青函連絡船の模型

  • 船尾には海を渡る電車が収まっています<br /><br />今では津軽海峡は北海道新幹線であっという間に通過してしまいますが…

    船尾には海を渡る電車が収まっています

    今では津軽海峡は北海道新幹線であっという間に通過してしまいますが…

  • 博物館のエントランスは駅の改札のようにSuicaで自動改札を通って入ります。<br /><br />改札内右手にはチャージ機もありました。

    博物館のエントランスは駅の改札のようにSuicaで自動改札を通って入ります。

    改札内右手にはチャージ機もありました。

  • エントランスの正面のガラス越しには川越線や高崎線が走っています。

    エントランスの正面のガラス越しには川越線や高崎線が走っています。

    JR川越線 乗り物

  • ヒストリーゾーンへ進んでいきます。<br />ここには多くの汽車・電車が展示されています。<br />入るとすぐのところに1号機関車(150形式)。<br /><br />明治5年の新橋〜横浜間鉄道開業にあたり、イギリスから輸入された日本初の蒸気機関車で、国の重要文化財に指定されています。

    ヒストリーゾーンへ進んでいきます。
    ここには多くの汽車・電車が展示されています。
    入るとすぐのところに1号機関車(150形式)。

    明治5年の新橋〜横浜間鉄道開業にあたり、イギリスから輸入された日本初の蒸気機関車で、国の重要文化財に指定されています。

  • 9850形式蒸気機関車<br /><br />現存唯一のマレー式機関車で、東海道本線御殿場越えで使用されました。

    9850形式蒸気機関車

    現存唯一のマレー式機関車で、東海道本線御殿場越えで使用されました。

  • こちらのゾーンにはかつて実際に営業運転をしていた汽車や電車がいくつも展示されています。

    こちらのゾーンにはかつて実際に営業運転をしていた汽車や電車がいくつも展示されています。

  • ナハネフ22形式客車 ブルートレイン寝台特急あさかぜ(東京〜下関・博多)<br /><br />クーラーも珍しかった当時に、冷暖房を完備し「動くホテル」と呼ばれた寝台客車です。

    ナハネフ22形式客車 ブルートレイン寝台特急あさかぜ(東京〜下関・博多)

    クーラーも珍しかった当時に、冷暖房を完備し「動くホテル」と呼ばれた寝台客車です。

  • クモハ101形式電車(101系中央線)<br /><br />蛍光灯や、扇風機がまだ珍しかった時代に2つとも搭載された通勤電車。<br />小さいころは普通にこの電車でした。

    クモハ101形式電車(101系中央線)

    蛍光灯や、扇風機がまだ珍しかった時代に2つとも搭載された通勤電車。
    小さいころは普通にこの電車でした。

  • 車内は今とあまり変わらない通勤型の電車

    車内は今とあまり変わらない通勤型の電車

  • 201系中央線

    201系中央線

  • C51形式蒸気機関車

    C51形式蒸気機関車

  • 222形式新幹線電車<br /><br />新幹線の車体もこんなに間近に見ることができます。

    222形式新幹線電車

    新幹線の車体もこんなに間近に見ることができます。

  • クモハ455形式電車

    クモハ455形式電車

  • クハ481形式電車 特急ひばり

    クハ481形式電車 特急ひばり

  • ED75形式電気機関車

    ED75形式電気機関車

  • EF55形式電気機関車<br /><br />幹線急行旅客用機関車として3両だけ製造されました。当時流行していた流線型のボディを採用し、東海道本線の特急「富士」などを牽引しました。

    EF55形式電気機関車

    幹線急行旅客用機関車として3両だけ製造されました。当時流行していた流線型のボディを採用し、東海道本線の特急「富士」などを牽引しました。

  • C57形式蒸気機関車<br /><br />詳細は後程…

    C57形式蒸気機関車

    詳細は後程…

  • 2階の鉄道歴史年表に沿って展示されている模型<br /><br />昭和32年に登場した小田急ロマンスカーSE(Super Express)車

    2階の鉄道歴史年表に沿って展示されている模型

    昭和32年に登場した小田急ロマンスカーSE(Super Express)車

  • 上野駅

    上野駅

  • 国鉄バス

    国鉄バス

  • 東京駅

    東京駅

  • 2階から1階のヒストリーゾーンに並ぶ車両を見下ろし…

    2階から1階のヒストリーゾーンに並ぶ車両を見下ろし…

  • まだまだ歴史年表は続きます<br /><br />昭和57年東北・上越新幹線開通<br />当時はまだ上野〜大宮間は新幹線リレー号で連絡していました。

    まだまだ歴史年表は続きます

    昭和57年東北・上越新幹線開通
    当時はまだ上野〜大宮間は新幹線リレー号で連絡していました。

  • その5年後の昭和62年3月に国鉄は終わり、4月からはJRになりました。

    その5年後の昭和62年3月に国鉄は終わり、4月からはJRになりました。

  • JR東日本の新幹線路線網も充実し、いろいろな型の新幹線車両も登場しました。<br /><br />奥からE1系〜E7系新幹線

    JR東日本の新幹線路線網も充実し、いろいろな型の新幹線車両も登場しました。

    奥からE1系〜E7系新幹線

  • エントランスゾーンへ進んで模型鉄道ジオラマへ。<br /><br />こちらのジオラマは約200?の広さに軌道総延長1,400mのレールが敷設されているそうです。

    エントランスゾーンへ進んで模型鉄道ジオラマへ。

    こちらのジオラマは約200?の広さに軌道総延長1,400mのレールが敷設されているそうです。

  • 中央駅

    中央駅

  • E7系北陸新幹線は留置線に止まっていました。

    E7系北陸新幹線は留置線に止まっていました。

  • 新幹線のスピードはここでも他の電車に比べると格段に速く、東海道新幹線は16両編成になっていたりと細かいところにもこだわっています。

    新幹線のスピードはここでも他の電車に比べると格段に速く、東海道新幹線は16両編成になっていたりと細かいところにもこだわっています。

  • 中央駅に停車中の成田エクスプレス

    中央駅に停車中の成田エクスプレス

  • コレクションゾーンには多くの鉄道模型が展示されています。<br /><br />東北新幹線200系(リニューアル後塗装)<br />

    コレクションゾーンには多くの鉄道模型が展示されています。

    東北新幹線200系(リニューアル後塗装)

  • 寝台特急北斗星。<br /><br />北斗星は昨年8月に惜しまれつつも営業運転を終了しました。

    寝台特急北斗星。

    北斗星は昨年8月に惜しまれつつも営業運転を終了しました。

  • 特急はくたか681系は北陸新幹線開業までほくほく線経由で金沢〜越後湯沢で運転されていました。<br /><br />と、新幹線が新たに開業するたびに古い電車は姿を消していきます。

    特急はくたか681系は北陸新幹線開業までほくほく線経由で金沢〜越後湯沢で運転されていました。

    と、新幹線が新たに開業するたびに古い電車は姿を消していきます。

  • ミュージアムショップがあったので、ちょっと覗いてみました。<br /><br />鉄道グッズやお土産が売っています。

    ミュージアムショップがあったので、ちょっと覗いてみました。

    鉄道グッズやお土産が売っています。

    鉄道博物館ミュージアムショップ グルメ・レストラン

  • コレクションゾーンのコレクションギャラリー

    コレクションゾーンのコレクションギャラリー

  • 小田急と東武の特急ロマンスカー

    小田急と東武の特急ロマンスカー

  • 近鉄特急

    近鉄特急

  • いろいろな電車のヘッドマークコレクション

    いろいろな電車のヘッドマークコレクション

  • 駅名板のコレクション

    駅名板のコレクション

  • 車掌体験もできる

    車掌体験もできる

  • みどりの窓口業務体験もできる

    みどりの窓口業務体験もできる

  • 運転体験もできる<br /><br />シミュレータホールではD51、209系(京浜東北線)、211系(高崎線)、200系(新幹線)、205系(山手線)の運転のシミュレートができます。

    運転体験もできる

    シミュレータホールではD51、209系(京浜東北線)、211系(高崎線)、200系(新幹線)、205系(山手線)の運転のシミュレートができます。

  • 2階中央エスカレーターのそばのステンドグラス

    2階中央エスカレーターのそばのステンドグラス

  • 1階にある旅のレストラン日本食堂ではかつての食堂車メニューの再現メニューが…

    1階にある旅のレストラン日本食堂ではかつての食堂車メニューの再現メニューが…

    日本食堂 グルメ・レストラン

  • 2階からヒストリーゾーンに展示されている車両たちを眺める。

    2階からヒストリーゾーンに展示されている車両たちを眺める。

  • 14:00 博物館ヒストリーゾーン2階にあるレストランTDでお昼にします。<br />TDとは食堂車を表す車両の略号だそうです。

    14:00 博物館ヒストリーゾーン2階にあるレストランTDでお昼にします。
    TDとは食堂車を表す車両の略号だそうです。

    レストランTD グルメ・レストラン

    鉄道博物館2階にあるレストラン by かつのすけさん
  • 大宮ナポリタンは昔からあるご当地グルメではなく、最近できた大宮のご当地B級グルメだそうです。<br />大宮駅の歴史は古く、当時駅周辺には喫茶店があってナポリタンが古くから親しまれてきたこと、ナポリタンのケチャップの色が大宮アルディージャのチームカラー・オレンジ色を連想するということでナポリタンを大宮ご当地グルメにしたそうです(かなり強引です)。<br />まぁ、旧大宮市内にあるお店で地場産の野菜を使用していることが大宮ナポリタンを名乗る要件とのことで、かなり定義が曖昧なようです。

    大宮ナポリタンは昔からあるご当地グルメではなく、最近できた大宮のご当地B級グルメだそうです。
    大宮駅の歴史は古く、当時駅周辺には喫茶店があってナポリタンが古くから親しまれてきたこと、ナポリタンのケチャップの色が大宮アルディージャのチームカラー・オレンジ色を連想するということでナポリタンを大宮ご当地グルメにしたそうです(かなり強引です)。
    まぁ、旧大宮市内にあるお店で地場産の野菜を使用していることが大宮ナポリタンを名乗る要件とのことで、かなり定義が曖昧なようです。

  • ということで、大宮ナポリタンを名乗る ナポリタン をいただきました。<br />普通のナポリタンと何ら変わりません。

    ということで、大宮ナポリタンを名乗る ナポリタン をいただきました。
    普通のナポリタンと何ら変わりません。

  • 食後、パノラマデッキへ<br /><br />こちらは博物館の屋上。博物館はとても広いのがわかります。<br />屋上には芝生が敷き詰められていました。

    食後、パノラマデッキへ

    こちらは博物館の屋上。博物館はとても広いのがわかります。
    屋上には芝生が敷き詰められていました。

  • この鉄博は高崎線・川越線の線路と東北・上越新幹線の線路に挟まれていて、ちょうど博物館の4階にあるパノラマデッキのすぐのところに新幹線の線路が通っており、高速で走る新幹線をすぐそばで見ることができる絶好の新幹線VIEWポイントでした。

    この鉄博は高崎線・川越線の線路と東北・上越新幹線の線路に挟まれていて、ちょうど博物館の4階にあるパノラマデッキのすぐのところに新幹線の線路が通っており、高速で走る新幹線をすぐそばで見ることができる絶好の新幹線VIEWポイントでした。

    東北新幹線 乗り物

  • 下り電車通過

    下り電車通過

  • 再び1階へ クモハ40形式電車<br />かなりレトロです。

    再び1階へ クモハ40形式電車
    かなりレトロです。

  • クモハ40形式電車車内<br /><br />レトロな車内は千と千尋の神隠しに出てきた電車を彷彿させますね。

    クモハ40形式電車車内

    レトロな車内は千と千尋の神隠しに出てきた電車を彷彿させますね。

  • 15:00〜転車台の回転が行われました。<br />ヒストリーゾーン中央にある転車台は12:00と15:00の1日2回、約10分かけて360度一回転します。

    15:00〜転車台の回転が行われました。
    ヒストリーゾーン中央にある転車台は12:00と15:00の1日2回、約10分かけて360度一回転します。

  • 博物館の中央・転車台上に展示されているC57形式蒸気機関車は、その優美な姿から貴婦人の愛称で知られており、昭和12年から201両製造され、四国を除く全国各地の主要線区で活躍しました。

    博物館の中央・転車台上に展示されているC57形式蒸気機関車は、その優美な姿から貴婦人の愛称で知られており、昭和12年から201両製造され、四国を除く全国各地の主要線区で活躍しました。

  • ほぼ90度回転したところ

    ほぼ90度回転したところ

  • 機関士が観客に手を振っています

    機関士が観客に手を振っています

  • ほぼ半周しました

    ほぼ半周しました

  • まもなく一周します

    まもなく一周します

  • てっぱくひろばのランチトレイン さざなみ&あずさ<br /><br />大宮公園から鉄博に来るときに見えた特急電車です。

    てっぱくひろばのランチトレイン さざなみ&あずさ

    大宮公園から鉄博に来るときに見えた特急電車です。

  • あずさの車内<br /><br />近くには駅弁屋もあり、電車の中で駅弁をいただくこともできます。<br /><br />車内ではお弁当を食べている人もいました!

    あずさの車内

    近くには駅弁屋もあり、電車の中で駅弁をいただくこともできます。

    車内ではお弁当を食べている人もいました!

  • 夢の超特急0系新幹線(21-2)<br />昭和39年日本車輌製造製 定員75名 全長25.15m 昭和53年3月廃車までに6,142,913.5?(地球約153週)を走行したそうです。<br /><br />0系車両は昭和61年まで20年以上にわたって製造され、総製造車両数は3,216両に達し、東海道新幹線からは平成11年に、山陽新幹線からは平成20年に引退。

    夢の超特急0系新幹線(21-2)
    昭和39年日本車輌製造製 定員75名 全長25.15m 昭和53年3月廃車までに6,142,913.5?(地球約153週)を走行したそうです。

    0系車両は昭和61年まで20年以上にわたって製造され、総製造車両数は3,216両に達し、東海道新幹線からは平成11年に、山陽新幹線からは平成20年に引退。

  • 車内の座席

    車内の座席

  • こちらは東北・上越新幹線用車両200系

    こちらは東北・上越新幹線用車両200系

  • 新幹線の車体の真下から

    新幹線の車体の真下から

  • 最後に旧新橋停車場<br /><br />日本の鉄道は明治5年新橋〜横浜間を結んでいました。

    最後に旧新橋停車場

    日本の鉄道は明治5年新橋〜横浜間を結んでいました。

  • 鉄道開業当時の新橋停車場の模型(駅舎)

    鉄道開業当時の新橋停車場の模型(駅舎)

  • 鉄道開業時の新橋停車場の模型(構内)

    鉄道開業時の新橋停車場の模型(構内)

  • 結構長居したので、そろそろ帰るとしましょう。<br />大宮駅までは約1900m。帰りはニューシャトルで大宮まで行っても良かったのですが、鉄道博物館ルートという観光ルートがあるようなので、歩いていくことにしました。

    結構長居したので、そろそろ帰るとしましょう。
    大宮駅までは約1900m。帰りはニューシャトルで大宮まで行っても良かったのですが、鉄道博物館ルートという観光ルートがあるようなので、歩いていくことにしました。

  • 大宮駅までの総合車両センター前の通りにあるガードレールの柵は新幹線がデザインされています。

    大宮駅までの総合車両センター前の通りにあるガードレールの柵は新幹線がデザインされています。

  • JR大宮総合車両センター沿いの壁にはJR東日本車両のパネルの展示が…。

    JR大宮総合車両センター沿いの壁にはJR東日本車両のパネルの展示が…。

  • EF58、EF15の運転台展示<br />EF58、EF15は東北本線や上越線で活躍しました。

    EF58、EF15の運転台展示
    EF58、EF15は東北本線や上越線で活躍しました。

  • JR大宮総合車両センターの正門を過ぎ、

    JR大宮総合車両センターの正門を過ぎ、

  • いきなり街中に現れた謎の金のロケット<br /><br />その名も『ロケットビル』という雑居ビルだそうです。<br />バブル期の遺産です。

    いきなり街中に現れた謎の金のロケット

    その名も『ロケットビル』という雑居ビルだそうです。
    バブル期の遺産です。

  • 大宮車両センターの敷地に静態保存されているD51 187号機<br />D51 187号機は大宮総合車両センターの前身である鉄道省大宮工場で製造されました。準鉄道記念物に指定されています。

    大宮車両センターの敷地に静態保存されているD51 187号機
    D51 187号機は大宮総合車両センターの前身である鉄道省大宮工場で製造されました。準鉄道記念物に指定されています。

  • RAILWAY GARDEN PROMENADEからJR大宮総合車両センターの中が覗けます。

    RAILWAY GARDEN PROMENADEからJR大宮総合車両センターの中が覗けます。

  • 赤煉瓦倉庫 かつては大宮車両センターの倉庫として使われていました。

    赤煉瓦倉庫 かつては大宮車両センターの倉庫として使われていました。

  • まもなく大宮駅前に到着。ニューシャトルが走っています。

    まもなく大宮駅前に到着。ニューシャトルが走っています。

  • 横断歩道で信号待ちをしている間に見つけたマック。<br /><br />インパクトのあるポテトの大きな看板。

    横断歩道で信号待ちをしている間に見つけたマック。

    インパクトのあるポテトの大きな看板。

    マクドナルド 大宮ソニックシティ前店 グルメ・レストラン

  • 鎧塚公園に到着。

    鎧塚公園に到着。

  • 白井助七翁の像<br />大宮駅設置に尽力し、鉄道のまちの礎を築いた翁をしのび、鎧塚公園に設置されました。

    白井助七翁の像
    大宮駅設置に尽力し、鉄道のまちの礎を築いた翁をしのび、鎧塚公園に設置されました。

  • 大宮駅に到着〜

    大宮駅に到着〜

    大宮駅

  • 埼京線で帰ります。<br /><br />長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

    埼京線で帰ります。

    長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

    JR埼京線 乗り物

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集