春川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「冬は寒いから嫌!」と家内が言うのに抗し切れず、やっと3月、12回目のソウルです。<br />航空機はチェジュ航空で、往復料金12000円。諸税・燃油サーチャージ等込みで@17,910円。<br />宿泊は、南山近くの「ヒル ハウス ホテル」にツインの部屋4泊で税込み32,542円。<br /><br />よく、「12回もソウルに行ってたら、もう行く所ないでしょ?」などと言われますが、いやいやまだまだありますよ〜(笑)。<br />飽きないし・・・。<br />今回のテーマは、「ソウル市内をちょこちょこ歩く」という感じでしょうか?<br /><br />但し3日目のこの日は、あの「冬ソナ」ロケ地に行って来ました。<br />今さら感強いし、中年夫婦2人連れではありますが・・・。<br /><br />☆ (1)出発、ホテルチェックイン、夕食、「ドラムキャット」観賞<br />☆ (2)ソウル市ウォーキングガイドツアーで「景福宮」を観覧<br />☆ (3)「青瓦台サランチェ」、再び「景福宮」、お決りのサムゲタン屋さん<br />☆ (4)「景福宮」近くをもう少し歩きます<br />☆ (5)「国立古宮博物館」<br />★ (6)今さらながら春川の「冬のソナタ」ロケ地に行ってみました<br />☆ (7)「プチ・フランス」にも足を延ばしてみた<br />☆ (8)ソウル市ウォーキングガイドツアー「清渓川?コース」を歩きました<br />☆ (9)「ソウル風物市場」、再び「清渓川」、「東大門」まで歩きました<br />☆(10)ロッテマートで買物、夜は「FIREMAN(ファイヤーマン)」公演を観賞<br />☆(11)4泊5日の旅行も最終日。でも、午前中いっぱいは楽しみます<br />☆(12)いよいよ帰国です<br />

12回目のソウル。今回のテーマは?〜(6)今さらですが、春川で「冬のソナタ」ロケ地「ナミソム」に行ってみました!

14いいね!

2016/03/26 - 2016/03/30

17位(同エリア122件中)

entetsu

entetsuさん

この旅行記スケジュールを元に

「冬は寒いから嫌!」と家内が言うのに抗し切れず、やっと3月、12回目のソウルです。
航空機はチェジュ航空で、往復料金12000円。諸税・燃油サーチャージ等込みで@17,910円。
宿泊は、南山近くの「ヒル ハウス ホテル」にツインの部屋4泊で税込み32,542円。

よく、「12回もソウルに行ってたら、もう行く所ないでしょ?」などと言われますが、いやいやまだまだありますよ〜(笑)。
飽きないし・・・。
今回のテーマは、「ソウル市内をちょこちょこ歩く」という感じでしょうか?

但し3日目のこの日は、あの「冬ソナ」ロケ地に行って来ました。
今さら感強いし、中年夫婦2人連れではありますが・・・。

☆ (1)出発、ホテルチェックイン、夕食、「ドラムキャット」観賞
☆ (2)ソウル市ウォーキングガイドツアーで「景福宮」を観覧
☆ (3)「青瓦台サランチェ」、再び「景福宮」、お決りのサムゲタン屋さん
☆ (4)「景福宮」近くをもう少し歩きます
☆ (5)「国立古宮博物館」
★ (6)今さらながら春川の「冬のソナタ」ロケ地に行ってみました
☆ (7)「プチ・フランス」にも足を延ばしてみた
☆ (8)ソウル市ウォーキングガイドツアー「清渓川?コース」を歩きました
☆ (9)「ソウル風物市場」、再び「清渓川」、「東大門」まで歩きました
☆(10)ロッテマートで買物、夜は「FIREMAN(ファイヤーマン)」公演を観賞
☆(11)4泊5日の旅行も最終日。でも、午前中いっぱいは楽しみます
☆(12)いよいよ帰国です

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩 飛行機
航空会社
チェジュ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 3日目になりました。<br />ホテルの朝食をいただいております。<br /><br />こちらは私のチョイス。<br />(昨日と殆ど同じ・・・)

    3日目になりました。
    ホテルの朝食をいただいております。

    こちらは私のチョイス。
    (昨日と殆ど同じ・・・)

    ヒル ハウス ホテル ホテル

    最寄駅は4号線の会賢駅。明洞や南大門市場へ徒歩圏です。 by entetsuさん
  • こっちは家内のチョイス。<br /><br />まぁ、これでも随分助かるし(金銭的というよりも時間的に)、全体的に美味しい。

    こっちは家内のチョイス。

    まぁ、これでも随分助かるし(金銭的というよりも時間的に)、全体的に美味しい。

  • さて3日目は、今さらながら、日本中に韓国ブームの火を点けたといわれるドラマ「冬のソナタ」のロケ地、「春川」に行ってみることに。<br /><br />今さら感強いのですが、綺麗は綺麗らしいので、一度は行っておきたい・・・。<br /><br />時同じくして、BSフジにて「冬のソナタ」が何度目かの再放送が始まりました。<br />これまで機会なく、きちんと観たことなかったので観ています。<br />ちょうどこの頃は、第5話ぐらいまで放送していたので、あの雪だるまを作っていた場所には行っておきたいと・・・。

    さて3日目は、今さらながら、日本中に韓国ブームの火を点けたといわれるドラマ「冬のソナタ」のロケ地、「春川」に行ってみることに。

    今さら感強いのですが、綺麗は綺麗らしいので、一度は行っておきたい・・・。

    時同じくして、BSフジにて「冬のソナタ」が何度目かの再放送が始まりました。
    これまで機会なく、きちんと観たことなかったので観ています。
    ちょうどこの頃は、第5話ぐらいまで放送していたので、あの雪だるまを作っていた場所には行っておきたいと・・・。

    二村駅

    「国立中央博物館」の最寄り駅です by entetsuさん
  • いまだに人気の「冬ソナ」ロケ地へは、ホテルでピックアップしてくれガイドさんが付いているツアーもあるし、バスターミナルからのバス便もありますが、今回は鉄道で行っております。<br /><br />ホテル最寄の地下鉄4号線「会賢」から、二村(イチョン)駅まで来て、京義・中央線に乗換えます。<br />

    いまだに人気の「冬ソナ」ロケ地へは、ホテルでピックアップしてくれガイドさんが付いているツアーもあるし、バスターミナルからのバス便もありますが、今回は鉄道で行っております。

    ホテル最寄の地下鉄4号線「会賢」から、二村(イチョン)駅まで来て、京義・中央線に乗換えます。

    二村駅

    「国立中央博物館」の最寄り駅です by entetsuさん
  • 京義・中央線は、地下から出て外を走るようです。

    京義・中央線は、地下から出て外を走るようです。

  • 「上鳳(サンボン)」駅に着きました。

    「上鳳(サンボン)」駅に着きました。

    上鳳駅

  • ここから、京春線に乗換えます。<br />京春線の終点は、「春川(チュンチョン)」駅です。

    ここから、京春線に乗換えます。
    京春線の終点は、「春川(チュンチョン)」駅です。

    上鳳駅

  • 京春線の車内です。<br />最初はこの様な感じで空いていましたが、停車する駅ごとに徐々に混んできて、ほぼ満席状態で進んでいきます。<br /><br />でも、この日は平日の月曜日。<br />乗っている方は、我々夫婦より年配の方々が多い。<br />ゆで卵を食べたりする光景は、まさに日本のローカル線の旅と同じ(笑)。<br />

    京春線の車内です。
    最初はこの様な感じで空いていましたが、停車する駅ごとに徐々に混んできて、ほぼ満席状態で進んでいきます。

    でも、この日は平日の月曜日。
    乗っている方は、我々夫婦より年配の方々が多い。
    ゆで卵を食べたりする光景は、まさに日本のローカル線の旅と同じ(笑)。

  • 通算してかれこれ2時間ほどで着いたのが「加平(カピョン)」駅です。

    通算してかれこれ2時間ほどで着いたのが「加平(カピョン)」駅です。

    加平駅

  • のどかな田舎駅で、乗降客も少ないです。<br />ただ、高架はされています。

    のどかな田舎駅で、乗降客も少ないです。
    ただ、高架はされています。

  • 駅舎は、出来てまだ5年ほどらしく、ぴかぴかでした。<br /><br />なお、「加平」駅はソウル特別市を離れ、「京畿道加平郡」にあります。<br /><br />また、「冬ソナ」ロケ地に行くには、もちろん「春川」からでも行けますが、ここから「加平シティツアーバス」でも行くことが出来ます。

    イチオシ

    地図を見る

    駅舎は、出来てまだ5年ほどらしく、ぴかぴかでした。

    なお、「加平」駅はソウル特別市を離れ、「京畿道加平郡」にあります。

    また、「冬ソナ」ロケ地に行くには、もちろん「春川」からでも行けますが、ここから「加平シティツアーバス」でも行くことが出来ます。

    加平駅

  • 「加平シティツアー」バスは、加平市外バスターミナルとアチムゴヨ樹木園の間を往復している観光周遊バスで、途中に何ヶ所かの観光スポットがあるという仕組みです。<br /><br />なお、「春川」から運行してる「春川シティツアー」というのもありますが、いずれもメインは「冬ソナ」でチュンサンとユジンが雪だるまを作った「南怡島(ナミソム)」。<br />どちらからも行くことができます。<br /><br />という訳で、「加平」駅前ロータリーから出発です。<br />バスは、この薄いグリーン色が目印です。

    「加平シティツアー」バスは、加平市外バスターミナルとアチムゴヨ樹木園の間を往復している観光周遊バスで、途中に何ヶ所かの観光スポットがあるという仕組みです。

    なお、「春川」から運行してる「春川シティツアー」というのもありますが、いずれもメインは「冬ソナ」でチュンサンとユジンが雪だるまを作った「南怡島(ナミソム)」。
    どちらからも行くことができます。

    という訳で、「加平」駅前ロータリーから出発です。
    バスは、この薄いグリーン色が目印です。

  • 出発です。<br /><br />チケット料金は大人6,000ウォン(約600円)で、途中での乗降りは何度でも自由です。<br />運転手さんに支払えば、チケット(切符)をくれます。<br />再乗車する時は、その切符を見せればOK。

    出発です。

    チケット料金は大人6,000ウォン(約600円)で、途中での乗降りは何度でも自由です。
    運転手さんに支払えば、チケット(切符)をくれます。
    再乗車する時は、その切符を見せればOK。

  • ちょうど満席でした。<br />我々だけ立つことに。

    ちょうど満席でした。
    我々だけ立つことに。

  • 30分ほどで、「南怡島(ナミソム)」バス停に着きました。

    30分ほどで、「南怡島(ナミソム)」バス停に着きました。

  • バス停は大きい駐車場の前でした。<br />これを右の方に進んでいくようです。

    バス停は大きい駐車場の前でした。
    これを右の方に進んでいくようです。

  • さすがに人気の観光スポット。<br />すでに大型の観光バスが難題も並んでます。

    さすがに人気の観光スポット。
    すでに大型の観光バスが難題も並んでます。

  • こんなのありました。<br />「南怡島ジップワイヤー」。<br /><br />高さ80?のタワーで、チャラ島方向に640?、ナミソム方向に940?をワイヤーロープを利用して無動力で滑降するアジア最大規模のワイヤーライディング施設なんだとか。<br />料金は、38,000ウォン(南怡島の入場料と帰りの船代を含む)だそうです。<br />もちろん、「タダにしてあげる」と言われても「お断りします」(笑)。<br /><br />

    こんなのありました。
    「南怡島ジップワイヤー」。

    高さ80?のタワーで、チャラ島方向に640?、ナミソム方向に940?をワイヤーロープを利用して無動力で滑降するアジア最大規模のワイヤーライディング施設なんだとか。
    料金は、38,000ウォン(南怡島の入場料と帰りの船代を含む)だそうです。
    もちろん、「タダにしてあげる」と言われても「お断りします」(笑)。

  • ナミソムには、渡し舟で行きます。<br />その船着場近くのカフェです。<br /><br />冬ソナの雪だるまが一杯あって、ムードを盛り上げます。

    ナミソムには、渡し舟で行きます。
    その船着場近くのカフェです。

    冬ソナの雪だるまが一杯あって、ムードを盛り上げます。

  • ナミソムに渡りたい気持ちを抑えつつ、カフェで一休みします。

    ナミソムに渡りたい気持ちを抑えつつ、カフェで一休みします。

  • 店のオープンテラスでコーヒーでも飲むことにします。<br /><br />船着場と、渡って行く船も見えます。<br /><br />韓国では定番の「山ガールルック」のおばさんも写っちゃった(笑)。

    店のオープンテラスでコーヒーでも飲むことにします。

    船着場と、渡って行く船も見えます。

    韓国では定番の「山ガールルック」のおばさんも写っちゃった(笑)。

    南怡島船着場 (達田里側) 体験・アクティビティ

  • コーヒー(アメリカーノ)と、カフェラテ。<br /><br />気温は少し暑いぐらいですが、爽やかな風が吹き気持ちいい。

    コーヒー(アメリカーノ)と、カフェラテ。

    気温は少し暑いぐらいですが、爽やかな風が吹き気持ちいい。

  • ただ、コーヒー(アメリカーノ)4000ウォン、カフェラテ5000ウォン。<br /><br />昨晩の、ビビンバ5000ウォン、トッポギラーメン3500ウォン(笑)。<br /><br />韓国に来ていつも思うことがこの値段設定。<br />日本ならドトールなどの安いチェーン店あるし、個人経営の街中の喫茶店でもビビンバより高いコーヒーは無いですね。<br /><br />まぁ、コーヒーは美味かったけど。

    ただ、コーヒー(アメリカーノ)4000ウォン、カフェラテ5000ウォン。

    昨晩の、ビビンバ5000ウォン、トッポギラーメン3500ウォン(笑)。

    韓国に来ていつも思うことがこの値段設定。
    日本ならドトールなどの安いチェーン店あるし、個人経営の街中の喫茶店でもビビンバより高いコーヒーは無いですね。

    まぁ、コーヒーは美味かったけど。

  • チケット。<br />大人(一般)は10,000ウォンですが、外国人はパスポート提示すると8,000ウォンになります。でも窓口の人、パスポートは開くこともなく、赤い色を見るだけでした(笑)。<br /><br />面白いことに、ナミソムは、「ナミナラ共和国」といって「ナミナラ出入国管理事務所」でVISA(チケット)を買い、入国審査(ただゲートを通過するだけ)してから船に乗ります。<br /><br />日本語版観光パンフレットもしっかりゲットしました。

    チケット。
    大人(一般)は10,000ウォンですが、外国人はパスポート提示すると8,000ウォンになります。でも窓口の人、パスポートは開くこともなく、赤い色を見るだけでした(笑)。

    面白いことに、ナミソムは、「ナミナラ共和国」といって「ナミナラ出入国管理事務所」でVISA(チケット)を買い、入国審査(ただゲートを通過するだけ)してから船に乗ります。

    日本語版観光パンフレットもしっかりゲットしました。

  • 船がやって来ました。<br /><br />チケットには、往復の乗船料が含まれます。

    船がやって来ました。

    チケットには、往復の乗船料が含まれます。

    南怡島 散歩・街歩き

  • 約7分で到着。<br /><br />大勢の人です。<br /><br />聞くと、中国人とマレーシア人が多く、最近、日本人はめっきり減ったそうです。<br />マレーシアでは、今頃「冬ソナ」ブームなんでしょうか?

    約7分で到着。

    大勢の人です。

    聞くと、中国人とマレーシア人が多く、最近、日本人はめっきり減ったそうです。
    マレーシアでは、今頃「冬ソナ」ブームなんでしょうか?

    南怡島 散歩・街歩き

  • コネストや皆さんのクチコミを見ると、船は黒く塗装されていたようですが、今は白いようです。

    コネストや皆さんのクチコミを見ると、船は黒く塗装されていたようですが、今は白いようです。

  • ナミソムに着きました。<br />少女像を置くなど、ちょこっと綺麗にしてあります。

    ナミソムに着きました。
    少女像を置くなど、ちょこっと綺麗にしてあります。

  • 古宮の門のようです。<br />これも、皆さんのクチコミやナビなどを見ると、白っぽい塗装がされていましたが、今は木の地肌がそのまま見える門に代わっているようです。<br /><br />その前にはお決まりの雪だるま。

    古宮の門のようです。
    これも、皆さんのクチコミやナビなどを見ると、白っぽい塗装がされていましたが、今は木の地肌がそのまま見える門に代わっているようです。

    その前にはお決まりの雪だるま。

  • ナミソムは、清平ダムを作る時にできた小さい弓形の島で、島内への車両の進入・野外キャンプおよび炊事は不可となっていて、観光一色のスポットです。

    ナミソムは、清平ダムを作る時にできた小さい弓形の島で、島内への車両の進入・野外キャンプおよび炊事は不可となっていて、観光一色のスポットです。

  • 従って、全て観光〜。<br />

    従って、全て観光〜。

  • 南怡(ナミ)将軍のお墓です。<br />

    南怡(ナミ)将軍のお墓です。

  • 南怡(ナミ)将軍は、この島の名前の由来となった将軍。<br /><br />将軍は、第7代王世祖のとき、17歳という若さで武科(武官を選抜する科挙)に首席で合格、その後は李施愛の乱を制圧したり女真族を征伐したりと大活躍し、26歳の若さで現在の国防省長官にあたる兵曹判書に登用されるほど出世します。<br />しかし第8代王睿宗即位後、謀逆罪の濡れ衣を着せられ、27歳で漢江のほとりで処刑されてしまいます。<br /><br />

    南怡(ナミ)将軍は、この島の名前の由来となった将軍。

    将軍は、第7代王世祖のとき、17歳という若さで武科(武官を選抜する科挙)に首席で合格、その後は李施愛の乱を制圧したり女真族を征伐したりと大活躍し、26歳の若さで現在の国防省長官にあたる兵曹判書に登用されるほど出世します。
    しかし第8代王睿宗即位後、謀逆罪の濡れ衣を着せられ、27歳で漢江のほとりで処刑されてしまいます。

  • 将軍は神格化され、韓国各地に「墓地」と伝承されるものがあるようですが、実際の埋葬地ははっきりしないとのこと。<br /><br />こちらの「南怡将軍の墓」も有名な伝承地で、墓にちなんでこの島は南怡島(ナミソム)と呼ばれるようになったそうです。

    将軍は神格化され、韓国各地に「墓地」と伝承されるものがあるようですが、実際の埋葬地ははっきりしないとのこと。

    こちらの「南怡将軍の墓」も有名な伝承地で、墓にちなんでこの島は南怡島(ナミソム)と呼ばれるようになったそうです。

  • 最初に迎えてくれるのが、松並木。<br /><br />「冬ソナ」のロケ地ではないようですが、大変綺麗です。

    イチオシ

    地図を見る

    最初に迎えてくれるのが、松並木。

    「冬ソナ」のロケ地ではないようですが、大変綺麗です。

    松の木の並木道 観光名所

  • 島内を回る、「ユニセフナヌム列車」。<br />昔の写真では真っ黒ですが、最近青く塗ったのでしょう。

    島内を回る、「ユニセフナヌム列車」。
    昔の写真では真っ黒ですが、最近青く塗ったのでしょう。

  • 先ほどの松並木に平行してもう一本松並木があって、こちらには風船のような小さな熱気球があります。<br />夜は、ロマンチックでしょうね。

    先ほどの松並木に平行してもう一本松並木があって、こちらには風船のような小さな熱気球があります。
    夜は、ロマンチックでしょうね。

  • ダチョウ。<br />怖い(笑)。

    ダチョウ。
    怖い(笑)。

  • さて、いよいよ例のスポットです。

    さて、いよいよ例のスポットです。

  • このシーン、あまり「冬ソナ」に縁が無かった私でも知っていた。

    このシーン、あまり「冬ソナ」に縁が無かった私でも知っていた。

  • 「ファーストキスのベンチ」です。<br /><br />チュンサン(ペ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)がファーストキスをした思い出のベンチ。<br />2人で作った雪だるまも再現されていますが、落書きされてしまっています(笑)。<br /><br />また、実際の番組のロケ時には、このようなステージはなく、ベンチとテーブルがぽつんとあっただけです。

    イチオシ

    地図を見る

    「ファーストキスのベンチ」です。

    チュンサン(ペ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)がファーストキスをした思い出のベンチ。
    2人で作った雪だるまも再現されていますが、落書きされてしまっています(笑)。

    また、実際の番組のロケ時には、このようなステージはなく、ベンチとテーブルがぽつんとあっただけです。

    ファーストキスのベンチ 観光名所

  • 2つあるテーブルのうち、向かって左側(この写真)が実際に撮影に使われたそうです。<br /><br />なんにも知らないで撮っていました。<br /><br />それと、写真はないのですが、このベンチの前が大きい広場になっています。<br />ここで、2人は雪だるまを作ったり、雪の中駆け回ったりしたんですね。<br />オープニングで流れる映像です。

    2つあるテーブルのうち、向かって左側(この写真)が実際に撮影に使われたそうです。

    なんにも知らないで撮っていました。

    それと、写真はないのですが、このベンチの前が大きい広場になっています。
    ここで、2人は雪だるまを作ったり、雪の中駆け回ったりしたんですね。
    オープニングで流れる映像です。

  • カサカサと音がしたので見上げてみると・・・。

    カサカサと音がしたので見上げてみると・・・。

  • 可愛らしいリス登場。<br />でも、動きが速く、なかなかいい写真は撮れませんでした。

    可愛らしいリス登場。
    でも、動きが速く、なかなかいい写真は撮れませんでした。

  • こんな遊具もありました。<br />人力で漕いでいます。

    こんな遊具もありました。
    人力で漕いでいます。

  • 丸太橋です。

    イチオシ

    丸太橋です。

  • この辺りは島の端っこになるので、殆ど他の人もいません。

    この辺りは島の端っこになるので、殆ど他の人もいません。

  • 展望台になっています。

    展望台になっています。

  • 島の南の端っこにある展望台は「昌景台(チャンギョンデ)」。<br /><br />昌徳宮と景福宮を足して2で割ったような名前ですね(笑)。

    島の南の端っこにある展望台は「昌景台(チャンギョンデ)」。

    昌徳宮と景福宮を足して2で割ったような名前ですね(笑)。

  • 白樺林。<br /><br />木を真っ直ぐにするためかロープで結んでいます。

    白樺林。

    木を真っ直ぐにするためかロープで結んでいます。

    白樺林 広場・公園

  • 南怡将台。

    南怡将台。

  • 宿泊施設もあります。

    宿泊施設もあります。

  • このようなカートで観光も出来るみたい。<br />おばちゃん達を乗せ、結構なスピードで行ってしまいました(笑)。

    このようなカートで観光も出来るみたい。
    おばちゃん達を乗せ、結構なスピードで行ってしまいました(笑)。

  • 「松波イチョウ並木道」。<br /><br />秋〜初冬は綺麗なことでしょう。

    「松波イチョウ並木道」。

    秋〜初冬は綺麗なことでしょう。

    中央イチョウの並木道 散歩・街歩き

  • こういうのも可愛い。

    こういうのも可愛い。

  • 「メタセコイア並木道」。<br /><br />「冬ソナ」では、オープニングや、いろんな場面に登場したメタセコイアの並木道です。<br />メタセコイアはカナダから取り寄せたものだそうです。

    イチオシ

    地図を見る

    「メタセコイア並木道」。

    「冬ソナ」では、オープニングや、いろんな場面に登場したメタセコイアの並木道です。
    メタセコイアはカナダから取り寄せたものだそうです。

    セコイアファミリーガーデン 広場・公園

  • 趣きあります。

    趣きあります。

  • 「冬のソナタ」、韓国語原題ではキョウルヨンガ=冬のラブソング(恋歌)ですので、中国語の方が忠実に訳している。<br />また、英題は「Winter Sonata」だとか。<br /><br />ここに写真が沢山貼られています。

    「冬のソナタ」、韓国語原題ではキョウルヨンガ=冬のラブソング(恋歌)ですので、中国語の方が忠実に訳している。
    また、英題は「Winter Sonata」だとか。

    ここに写真が沢山貼られています。

    冬のソナタ撮影記念写真展示館 観光名所

  • メタセコイヤ並木でのロケの様子。

    メタセコイヤ並木でのロケの様子。

  • 雪のシーン。

    雪のシーン。

  • チェリンとサンヒョク。<br />それぞれ好きだった人に振られた方の人達。<br /><br />チェリンを演じたパク・ソルミさん。<br />最近、ドラマではとんと見ませんが・・・。もう38歳だそうです。<br /><br />サンヒョク演じたパク・ヨンハ。<br />全く知りませんでしたが、2010年6月自宅で遺体で発見され、自殺も疑われましたが、一応事故死となっているそうです。32歳だったそうです。<br /><br />そういえば、チェ・ジウ姫も今は40歳。今年6月には41歳。<br />相変わらずチャーミングで、定期的にドラマにも出てくれてうれしい限り(笑)。

    チェリンとサンヒョク。
    それぞれ好きだった人に振られた方の人達。

    チェリンを演じたパク・ソルミさん。
    最近、ドラマではとんと見ませんが・・・。もう38歳だそうです。

    サンヒョク演じたパク・ヨンハ。
    全く知りませんでしたが、2010年6月自宅で遺体で発見され、自殺も疑われましたが、一応事故死となっているそうです。32歳だったそうです。

    そういえば、チェ・ジウ姫も今は40歳。今年6月には41歳。
    相変わらずチャーミングで、定期的にドラマにも出てくれてうれしい限り(笑)。

  • この辺りは人が多い。<br />誰も入れないで写真を撮るのに苦労しました。

    イチオシ

    この辺りは人が多い。
    誰も入れないで写真を撮るのに苦労しました。

  • 土産物屋さんやレストランなどが並びます。

    土産物屋さんやレストランなどが並びます。

  • 傘にナミソムのメタセコイヤ並木の「四季」が描かれています。

    傘にナミソムのメタセコイヤ並木の「四季」が描かれています。

  • 松葉を集めているおじさん。<br />よく見ると、ハート型にしてました(笑)。<br />なかなか、粋です。

    松葉を集めているおじさん。
    よく見ると、ハート型にしてました(笑)。
    なかなか、粋です。

  • そろそろ戻りますか。<br />松の並木道を逆方向に歩いています。

    そろそろ戻りますか。
    松の並木道を逆方向に歩いています。

  • 各国の民族衣装を着せたお人形。<br /><br />左はマレーシア、右はベトナム。

    各国の民族衣装を着せたお人形。

    左はマレーシア、右はベトナム。

  • インドネシアと台湾。

    インドネシアと台湾。

  • 日本。<br />右端が中国です。

    日本。
    右端が中国です。

  • 並木の根元。

    並木の根元。

  • 何本か毎にハートマーク。<br />夜はライトアップするんでしょうね。

    何本か毎にハートマーク。
    夜はライトアップするんでしょうね。

  • リス発見。

    リス発見。

  • 動きが速くて、なかなか上手く撮れません。<br /><br />普段、樹の上で暮らすリスが地面に降りるということは、殆ど天敵が居ないということ。

    動きが速くて、なかなか上手く撮れません。

    普段、樹の上で暮らすリスが地面に降りるということは、殆ど天敵が居ないということ。

  • 行ってしまいました〜。

    イチオシ

    行ってしまいました〜。

  • 船で対岸に戻りましょう。

    船で対岸に戻りましょう。

  • 船は10分毎くらいに次々とやって来ます。

    船は10分毎くらいに次々とやって来ます。

  • 船着場に着きました。<br /><br />「冬ソナ」ロケ地といっても、ナミソムだけでしたが、さすがに人気スポット。<br />綺麗に整備されていて満足・満足。<br />一度は足を運びたいものですね。<br /><br />(7)に続きます。<br />http://4travel.jp/travelogue/11117094

    船着場に着きました。

    「冬ソナ」ロケ地といっても、ナミソムだけでしたが、さすがに人気スポット。
    綺麗に整備されていて満足・満足。
    一度は足を運びたいものですね。

    (7)に続きます。
    http://4travel.jp/travelogue/11117094

    南怡島船着場 (達田里側) 体験・アクティビティ

この旅行記のタグ

関連タグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 281円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集