氷見旅行記(ブログ) 一覧に戻る
寒ブリ宣言が見送られた今冬の富山ですが、<br />昨年開通した北陸新幹線に乗って、1泊2日で氷見温泉まで行ってきました。<br /><br />北陸新幹線は、新高岡駅で下車。<br />国宝・瑞龍寺を拝観し、金谷町を散策。<br />途中で、高岡大仏にも寄りました。<br /><br />宿は、氷見温泉の「うみあかり」。<br />露天風呂からは海が目の前! 波の音を聞きながら入る温泉は最高でした。<br />お料理もボリューム満点!<br /><br />翌日は、藤子不二雄A先生の生家・光禅寺を見学。<br />その後、高山経由で富山へ行き、<br />ポルトガル料理店「コンヴィーヴィオ」でランチ。<br />美味しいと評判の「ムッシュー・ジー」のマカロンもゲットしました。<br /><br /><br />1泊だけど、美味しいもの満喫の旅でした。

北陸新幹線で行く、早春の富山~きときとの海の幸を求めて~

28いいね!

2016/03/05 - 2016/03/06

65位(同エリア302件中)

2

78

ハイジ

ハイジさん

寒ブリ宣言が見送られた今冬の富山ですが、
昨年開通した北陸新幹線に乗って、1泊2日で氷見温泉まで行ってきました。

北陸新幹線は、新高岡駅で下車。
国宝・瑞龍寺を拝観し、金谷町を散策。
途中で、高岡大仏にも寄りました。

宿は、氷見温泉の「うみあかり」。
露天風呂からは海が目の前! 波の音を聞きながら入る温泉は最高でした。
お料理もボリューム満点!

翌日は、藤子不二雄A先生の生家・光禅寺を見学。
その後、高山経由で富山へ行き、
ポルトガル料理店「コンヴィーヴィオ」でランチ。
美味しいと評判の「ムッシュー・ジー」のマカロンもゲットしました。


1泊だけど、美味しいもの満喫の旅でした。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
交通
2.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
タクシー 新幹線 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 土曜日の朝。東京駅発のはくたかに乗り込み、新高岡へ向かいます。

    土曜日の朝。東京駅発のはくたかに乗り込み、新高岡へ向かいます。

    東京駅

  • 長距離列車の旅で楽しみのひとつが駅弁。<br />東京駅で売られている駅弁は、種類が豊富です。<br />この日は店内で作られていた「海鮮たらば蟹かきめし」。<br />北海道の厚岸の駅弁でした。

    長距離列車の旅で楽しみのひとつが駅弁。
    東京駅で売られている駅弁は、種類が豊富です。
    この日は店内で作られていた「海鮮たらば蟹かきめし」。
    北海道の厚岸の駅弁でした。

  • 牡蠣めしに、たらば蟹、いくらが乗ってます。豪華。<br />

    牡蠣めしに、たらば蟹、いくらが乗ってます。豪華。

  • 東京を出発して約3時間。新高岡に着きました。雪はありません(笑)。<br />乗った列車は軽井沢以降、各駅に停車。<br />はくたかだと時間がかかりますね。

    東京を出発して約3時間。新高岡に着きました。雪はありません(笑)。
    乗った列車は軽井沢以降、各駅に停車。
    はくたかだと時間がかかりますね。

    新高岡駅

  • 駅構内には、武将・前田利長愛用の大兜のモニュメントがありました。<br />高さ400センチ(4メートル)だそう。デカい。

    駅構内には、武将・前田利長愛用の大兜のモニュメントがありました。
    高さ400センチ(4メートル)だそう。デカい。

  • 最初に目指すのは瑞龍寺。高岡駅から徒歩10分との案内がありますが、<br />高岡行きの次の電車が来るのは、約20分後。<br />ここから歩いても15分ほどで行かれそうなので、歩いてみることにします。

    最初に目指すのは瑞龍寺。高岡駅から徒歩10分との案内がありますが、
    高岡行きの次の電車が来るのは、約20分後。
    ここから歩いても15分ほどで行かれそうなので、歩いてみることにします。

  • 一応、観光客向けに整備されているようですが、<br />歩いている人なんて、だーれもいません(笑)。

    一応、観光客向けに整備されているようですが、
    歩いている人なんて、だーれもいません(笑)。

  • コカ・コーラの自動販売機にも、高岡大仏や高岡市のマスコット<br />「家持くん」のイラストが描かれています。

    コカ・コーラの自動販売機にも、高岡大仏や高岡市のマスコット
    「家持くん」のイラストが描かれています。

  • 国宝・瑞龍寺を見学。右の建物は修復中でした。<br /><br />

    国宝・瑞龍寺を見学。右の建物は修復中でした。

    瑞龍寺(富山県高岡市) 寺・神社

  • 仏殿は、釘1本使わない木造だそう。<br /><br />仏様の背後にある壁は、木を横に並べて、<br />木目を雲海に見立てているそう。<br />ガイドさんの説明を聞くと、興味深く面白いです。<br />

    仏殿は、釘1本使わない木造だそう。

    仏様の背後にある壁は、木を横に並べて、
    木目を雲海に見立てているそう。
    ガイドさんの説明を聞くと、興味深く面白いです。

  • 続いて金谷町へ向かいます。徒歩だと30分以上かかりアクセスが悪いので、<br />ここはタクシーを利用。金谷町へと向かう途中、大仏様にちょこっと寄り道。<br />高岡大仏は、奈良、鎌倉に次ぐ日本三大大仏のひとつだそう。

    続いて金谷町へ向かいます。徒歩だと30分以上かかりアクセスが悪いので、
    ここはタクシーを利用。金谷町へと向かう途中、大仏様にちょこっと寄り道。
    高岡大仏は、奈良、鎌倉に次ぐ日本三大大仏のひとつだそう。

    高岡大仏 寺・神社

  • 大仏の台座の中には、先代の木造の大仏の頭部だけ保存されていました。

    大仏の台座の中には、先代の木造の大仏の頭部だけ保存されていました。

  • 大仏のあとにして山町筋を通ると、古い建造物が残る街並みがありました。<br />

    大仏のあとにして山町筋を通ると、古い建造物が残る街並みがありました。

    山町筋 (土蔵造りの町並み) 名所・史跡

  • 金谷町に着きました。これだけ街並みを維持するのは、大変なんでしょうね。

    金谷町に着きました。これだけ街並みを維持するのは、大変なんでしょうね。

    金屋町(千本格子の家並み) 名所・史跡

  • 丸いポストがレトロな雰囲気です。<br />

    丸いポストがレトロな雰囲気です。

  • タクシーの運転手さんにも勧められた大寺幸八郎商店。<br />高岡で作られている銅製品が売られています。<br />センスのいい小物もいろいろありました。

    タクシーの運転手さんにも勧められた大寺幸八郎商店。
    高岡で作られている銅製品が売られています。
    センスのいい小物もいろいろありました。

    博選堂 大寺幸八郎商店 専門店

  • 黒板タイプの掲示板。今はもう使われてないのかな?

    黒板タイプの掲示板。今はもう使われてないのかな?

  • こういうランプも街並みの雰囲気と合っていて素敵です。

    こういうランプも街並みの雰囲気と合っていて素敵です。

  • 瑞龍寺から金谷町まで移動するときにも使いましたが、<br />観光名所で、すぐにタクシーが呼べる便利なサービス。<br />瑞龍寺で、ひまわりタクシーにかけたら親切な運転手さんで当たりだったので、<br />ここでも2番目のひまわりタクシーにお願いしました。

    瑞龍寺から金谷町まで移動するときにも使いましたが、
    観光名所で、すぐにタクシーが呼べる便利なサービス。
    瑞龍寺で、ひまわりタクシーにかけたら親切な運転手さんで当たりだったので、
    ここでも2番目のひまわりタクシーにお願いしました。

  • この辺りは天気が変わりやすいそう。この日は必要ありませんでしたが、<br />傘の貸し出しは、ありがたいサービスですね。

    この辺りは天気が変わりやすいそう。この日は必要ありませんでしたが、
    傘の貸し出しは、ありがたいサービスですね。

  • 高岡駅に着きました。<br />高岡は藤子・F・不二雄先生の出身地。<br />銅製のドラえもんポストがありました。<br />

    高岡駅に着きました。
    高岡は藤子・F・不二雄先生の出身地。
    銅製のドラえもんポストがありました。

    高岡駅

  • 高岡駅からローカル線の氷見線に乗り、氷見駅へ向かいます。<br />氷見線は1輌のみ。

    高岡駅からローカル線の氷見線に乗り、氷見駅へ向かいます。
    氷見線は1輌のみ。

    高岡駅

  • 本当は、ハットリくん列車に乗りたかった!<br /><br />藤子不二雄A先生は氷見の出身。<br />日によって運行本数は変わるとのことでしたが、<br />この日は午前中のみで、翌日はゼロ。残念!

    本当は、ハットリくん列車に乗りたかった!

    藤子不二雄A先生は氷見の出身。
    日によって運行本数は変わるとのことでしたが、
    この日は午前中のみで、翌日はゼロ。残念!

  • 終点・氷見駅に着きました。<br />駅周辺は、現在工事中。歩道に瓦屋根が付くそうです。

    終点・氷見駅に着きました。
    駅周辺は、現在工事中。歩道に瓦屋根が付くそうです。

    氷見駅

  • 氷見では、ハットリくんがそこここに。

    氷見では、ハットリくんがそこここに。

  • 駅前に待機しているタクシーにも、忍者ハットリくんが描かれていました。

    駅前に待機しているタクシーにも、忍者ハットリくんが描かれていました。

  • ホテルに行く前に、氷見の道の駅・ひみ番屋街に来ました。

    ホテルに行く前に、氷見の道の駅・ひみ番屋街に来ました。

    ひみ番屋街 (道の駅 氷見) 市場・商店街

    おみやげを買いに by ハイジさん
  • 夕方だったからか、ガランとしています。<br />2年前に来たときは、お正月だったからかかなりにぎわっていたんですけどね。

    夕方だったからか、ガランとしています。
    2年前に来たときは、お正月だったからかかなりにぎわっていたんですけどね。

  • 朝とれの高級魚・のどぐろも。今夜の夕食に出るかな!?

    朝とれの高級魚・のどぐろも。今夜の夕食に出るかな!?

  • ベニズワイガニの季節は、そろそろ終わりです。

    ベニズワイガニの季節は、そろそろ終わりです。

  • 生ものは買って帰れないし、この後夕食が控えているので、加工品のエリアへ。<br /><br />地元の人の話だと富山では今、オープンしたばかりのアウトレットとコストコが、<br />盛り上がっているようです(笑)。

    生ものは買って帰れないし、この後夕食が控えているので、加工品のエリアへ。

    地元の人の話だと富山では今、オープンしたばかりのアウトレットとコストコが、
    盛り上がっているようです(笑)。

  • 今回狙っていたのは「堀与商店」。干物を買おうか迷いつつ、<br />魚醤を試食させてもらいました。<br />3種類とも味が違う! 店員さんに教えてもらい、<br />比較的使いやすい、アジとサバを使った「いしり」を買いました。

    今回狙っていたのは「堀与商店」。干物を買おうか迷いつつ、
    魚醤を試食させてもらいました。
    3種類とも味が違う! 店員さんに教えてもらい、
    比較的使いやすい、アジとサバを使った「いしり」を買いました。

  • もう1軒、チェックしていたのが「つりや」。<br />燻製やオイル漬けなど、日本酒でもワインでも合いそうなおつまみがいろいろ。<br />燻製とホタルイカの素干しを買いました。<br />

    もう1軒、チェックしていたのが「つりや」。
    燻製やオイル漬けなど、日本酒でもワインでも合いそうなおつまみがいろいろ。
    燻製とホタルイカの素干しを買いました。

  • 富山はかまぼこが名産。揚げたてのかまぼこが食べられるお店もあります。<br />注文してから揚げるので少し待ちますが、アツアツでおいしかった!

    富山はかまぼこが名産。揚げたてのかまぼこが食べられるお店もあります。
    注文してから揚げるので少し待ちますが、アツアツでおいしかった!

  • 中庭にはベンチもあるので、暖かくなったら、<br />買ったものをここで食べるのもいいですね。

    中庭にはベンチもあるので、暖かくなったら、
    買ったものをここで食べるのもいいですね。

  • 番屋街での戦利品です(笑)。<br />気になっていたホタルイカのバーニャカウダソースもゲット!

    番屋街での戦利品です(笑)。
    気になっていたホタルイカのバーニャカウダソースもゲット!

  • 番屋街からホテルまでは、事前に予約しておくと送迎してくれます。<br />送迎バスで、今宵のお宿「うみあかり」に着きました。ふぅー。

    番屋街からホテルまでは、事前に予約しておくと送迎してくれます。
    送迎バスで、今宵のお宿「うみあかり」に着きました。ふぅー。

    氷見温泉郷 くつろぎの宿 うみあかり 宿・ホテル

    2名1室合計 16,500円~

    海が見える露天風呂は最高! by ハイジさん
  • 照明は、漁船用のライトなのが漁港のある氷見っぽい。

    照明は、漁船用のライトなのが漁港のある氷見っぽい。

  • チェックインの手続き時には、ウェルカムドリンクでゆず茶を出してくれました。<br />ロビーには、セルフでソフトクリームが作れるうれしいサービスも。<br />

    チェックインの手続き時には、ウェルカムドリンクでゆず茶を出してくれました。
    ロビーには、セルフでソフトクリームが作れるうれしいサービスも。

  • 女性向けには、選べる色浴衣のサービスがありました♪

    女性向けには、選べる色浴衣のサービスがありました♪

  • 旅程表には和室と書いてあったのですが、通されてびっくり。<br />広い広ーいお部屋で、ベッドもある和洋室でした。<br />手前のメインの和室は15畳! ふたりでは持て余してしまうくらい。<br /><br /><br />

    旅程表には和室と書いてあったのですが、通されてびっくり。
    広い広ーいお部屋で、ベッドもある和洋室でした。
    手前のメインの和室は15畳! ふたりでは持て余してしまうくらい。


  • 床の間には、生花が飾られていたのもうれしいポイントのひとつ。<br />

    床の間には、生花が飾られていたのもうれしいポイントのひとつ。

  • ミネラルウォーターとポットの用意もあります。

    ミネラルウォーターとポットの用意もあります。

  • シモンズ製のベッドで、寝心地は抜群!

    シモンズ製のベッドで、寝心地は抜群!

  • 窓の外には日本海がどーん。明日は晴れるといいな。<br /><br />夕食の後、大浴場に行きましたが、露天風呂からは海が目の前!<br />夜は星空が見え、波の音を聞きながら入る温泉は最高でした。<br />朝は朝日が見えて、それもまたよかったです。<br />

    窓の外には日本海がどーん。明日は晴れるといいな。

    夕食の後、大浴場に行きましたが、露天風呂からは海が目の前!
    夜は星空が見え、波の音を聞きながら入る温泉は最高でした。
    朝は朝日が見えて、それもまたよかったです。

  • 夕食は、宴会場にテーブルがセッティングされていました。<br /><br />これは前菜。

    夕食は、宴会場にテーブルがセッティングされていました。

    これは前菜。

  • 楽しみにしていたお刺身。<br />ブリをはじめ、氷見浜直送のお造りです。<br />新鮮でおいしい! 写真は2人分です。<br /><br />漁が始まったばかりのホタルイカは、出ませんでした(笑)。

    楽しみにしていたお刺身。
    ブリをはじめ、氷見浜直送のお造りです。
    新鮮でおいしい! 写真は2人分です。

    漁が始まったばかりのホタルイカは、出ませんでした(笑)。

  • お刺身とは別に、ブリのにぎり寿司も出ました。<br />

    お刺身とは別に、ブリのにぎり寿司も出ました。

  • 氷見うどんは細いけどコシがあり、つるつると喉越しがいいです。<br />秋田の稲庭うどんと似ています。

    氷見うどんは細いけどコシがあり、つるつると喉越しがいいです。
    秋田の稲庭うどんと似ています。

  • 少しだけど、ズワイガニも出ました。<br />最初、お膳に並んでいたお料理の品数は少なめでしたが、<br />次々と運ばれてきて、なんだか忙しい(笑)。

    少しだけど、ズワイガニも出ました。
    最初、お膳に並んでいたお料理の品数は少なめでしたが、
    次々と運ばれてきて、なんだか忙しい(笑)。

  • 白エビの唐揚げとブリ大根、氷見牛のビーフシチュー。

    白エビの唐揚げとブリ大根、氷見牛のビーフシチュー。

  • こちらは、ブリの石焼ステーキ。<br />石板が温まったらバターを溶かし、ブリや野菜を焼きます。<br />この食べ方は初めてでしたが、おいしかった!

    こちらは、ブリの石焼ステーキ。
    石板が温まったらバターを溶かし、ブリや野菜を焼きます。
    この食べ方は初めてでしたが、おいしかった!

  • シメは春らしく竹の子ごはんと、竹の子のお吸い物。<br />デザートも付きましたが、おなかいっぱいで、<br />ごはんも食べきれませんでした。<br />うぅ、すごいボリュームだ。

    シメは春らしく竹の子ごはんと、竹の子のお吸い物。
    デザートも付きましたが、おなかいっぱいで、
    ごはんも食べきれませんでした。
    うぅ、すごいボリュームだ。

  • 翌朝。<br />部屋から朝日が見えました。<br />しかし、ちょうど建物で遮られてしまうので、慌てて着替えます。

    翌朝。
    部屋から朝日が見えました。
    しかし、ちょうど建物で遮られてしまうので、慌てて着替えます。

  • 着替えたら、急いでホテルの玄関へ。<br />朝日が昇っていくのがよく見えました。綺麗だなぁ。

    着替えたら、急いでホテルの玄関へ。
    朝日が昇っていくのがよく見えました。綺麗だなぁ。

  • ホテルの朝食。<br />すり身だんごが入った「ととぼち汁」がおいしかったです。

    ホテルの朝食。
    すり身だんごが入った「ととぼち汁」がおいしかったです。

  • 朝食後にチェックアウト。<br />氷見駅行きの送迎バスで駅に行く途中で降ろしてもらい、光禅寺へ行きます。

    朝食後にチェックアウト。
    氷見駅行きの送迎バスで駅に行く途中で降ろしてもらい、光禅寺へ行きます。

  • 光禅寺は、藤子不二雄A先生の生家。

    光禅寺は、藤子不二雄A先生の生家。

    光禅寺 寺・神社

  • 境内には、藤子不二雄A先生が生み出したキャラクターたちの石像が。<br />左から、忍者ハットリくん、怪物くん、プロゴルファー猿、<br />笑ゥせぇるすまんの喪黒福造。

    イチオシ

    境内には、藤子不二雄A先生が生み出したキャラクターたちの石像が。
    左から、忍者ハットリくん、怪物くん、プロゴルファー猿、
    笑ゥせぇるすまんの喪黒福造。

  • 事前にお願いして、見学させていただきました。<br />喪黒福造の達磨大師の衝立は、<br />「訪れる人に福がありますように」と、<br />人差し指に「福」の文字が描かれていました。<br /><br />本物は、写真で見るより迫力がありました!

    事前にお願いして、見学させていただきました。
    喪黒福造の達磨大師の衝立は、
    「訪れる人に福がありますように」と、
    人差し指に「福」の文字が描かれていました。

    本物は、写真で見るより迫力がありました!

  • A先生が手塚治虫先生から贈られた机も展示されていました。<br />ちなみに、執筆されているのは「忍者ハットリくん」でした。

    A先生が手塚治虫先生から贈られた机も展示されていました。
    ちなみに、執筆されているのは「忍者ハットリくん」でした。

  • お天気で気温が高くポカポカ陽気なので、光禅寺から氷見駅まで歩きます。<br />商店街には、あちこちに忍者ハットリくんのキャラクターがいました。

    お天気で気温が高くポカポカ陽気なので、光禅寺から氷見駅まで歩きます。
    商店街には、あちこちに忍者ハットリくんのキャラクターがいました。

  • こちらは、チクワ好きなシシ丸!

    こちらは、チクワ好きなシシ丸!

  • 藤子不二雄A先生が描いた、魚をモチーフにしたオリジナルのキャラクターも。

    藤子不二雄A先生が描いた、魚をモチーフにしたオリジナルのキャラクターも。

  • ポストの上には、ハットリくんとシンちゃんが!

    ポストの上には、ハットリくんとシンちゃんが!

  • 駅に向かう途中で、氷見うどんのお店に寄りました。

    駅に向かう途中で、氷見うどんのお店に寄りました。

    氷見うどん高岡屋本舗 グルメ・レストラン

  • 高岡屋の氷見うどんは地元のスーパーでも買えますが、<br />切れはしが売られているのは直営だからこそ。

    高岡屋の氷見うどんは地元のスーパーでも買えますが、
    切れはしが売られているのは直営だからこそ。

  • 氷見市内を走る循環バスは「怪物くん」のラッピングバス。

    氷見市内を走る循環バスは「怪物くん」のラッピングバス。

    氷見駅

  • 工事現場のバリケードも、北陸新幹線柄でした!

    工事現場のバリケードも、北陸新幹線柄でした!

    氷見駅

  • 氷見線で高山駅へと戻ります。<br />本数が少なく1輌なので、満席でした。

    氷見線で高山駅へと戻ります。
    本数が少なく1輌なので、満席でした。

    氷見駅

  • 高岡駅に着きました。<br />ここからは、あいの風とやま鉄道で、富山駅へ向かいます。<br /><br />北陸新幹線が開通する前はJRでしたが、今は第三セクターになりました。

    高岡駅に着きました。
    ここからは、あいの風とやま鉄道で、富山駅へ向かいます。

    北陸新幹線が開通する前はJRでしたが、今は第三セクターになりました。

    高岡駅

  • 富山の知人と合流し、ランチはポルトガル料理店へ。<br /><br />富山といえば海の幸ですが、前日の夕食とこの日の朝食は和食だったので、<br />希望は和食以外。フレンチかイタリアンかな?と思って探していたところ、<br />富山では珍しいポルトガル料理店を見つけたので、こちらにしました。<br /><br />目立たない小さなお店なのに、あっという間に満席に。<br />人気のお店なんですね。

    富山の知人と合流し、ランチはポルトガル料理店へ。

    富山といえば海の幸ですが、前日の夕食とこの日の朝食は和食だったので、
    希望は和食以外。フレンチかイタリアンかな?と思って探していたところ、
    富山では珍しいポルトガル料理店を見つけたので、こちらにしました。

    目立たない小さなお店なのに、あっという間に満席に。
    人気のお店なんですね。

    コンヴィーヴィオ グルメ・レストラン

    富山では珍しいポルトガル料理店 by ハイジさん
  • ランチは、週末限定のカタプラーナコースにしました。<br />こちらは前菜の盛り合わせ。盛り付けがカラフルで食欲をそそります。<br />

    ランチは、週末限定のカタプラーナコースにしました。
    こちらは前菜の盛り合わせ。盛り付けがカラフルで食欲をそそります。

  • カタプラーナは、ドーム型をした銅製の鍋で魚介類や野菜を蒸し煮にした<br />ポルトガルの鍋料理。事前に予約した際、<br />「東京から行くので、なるべく地の食材でお願いしたい」と<br />リクエストしたところ、富山産の真鱈とホウボウを入れてくださいました。<br />ほかにもエビやイカ、ムール貝、マテ貝など、魚介類がたっぷり!<br />(写真は4人前です)

    カタプラーナは、ドーム型をした銅製の鍋で魚介類や野菜を蒸し煮にした
    ポルトガルの鍋料理。事前に予約した際、
    「東京から行くので、なるべく地の食材でお願いしたい」と
    リクエストしたところ、富山産の真鱈とホウボウを入れてくださいました。
    ほかにもエビやイカ、ムール貝、マテ貝など、魚介類がたっぷり!
    (写真は4人前です)

  • 鍋のあとは、残したスープでリゾットに。<br />お米は富山産。おいしくないわけがない(笑)。<br />しかも、ホタルイカを追加してくれました。<br />

    鍋のあとは、残したスープでリゾットに。
    お米は富山産。おいしくないわけがない(笑)。
    しかも、ホタルイカを追加してくれました。

  • もう1軒行きたかったのは、富山で人気のパティスリー。<br />こちらのマカロンが美味しいとの情報を聞きつけ、立ち寄りました。

    もう1軒行きたかったのは、富山で人気のパティスリー。
    こちらのマカロンが美味しいとの情報を聞きつけ、立ち寄りました。

    ムッシュー・ジー グルメ・レストラン

  • フランス人パティシエ・ジョスランさんの作るマカロンは繊細で美しく、<br />とてもおいしいです。<br />富山に行くなら、わざわざ足を伸ばす価値ありです。<br />

    フランス人パティシエ・ジョスランさんの作るマカロンは繊細で美しく、
    とてもおいしいです。
    富山に行くなら、わざわざ足を伸ばす価値ありです。

    ムッシュー・ジー グルメ・レストラン

  • 富山駅に戻ってきました。<br />駅に併設している「とやマルシェ」で、最後のお買い物(笑)。<br /><br /><br />1泊だけど、美味しいもの盛りだくさんの旅でした!

    富山駅に戻ってきました。
    駅に併設している「とやマルシェ」で、最後のお買い物(笑)。


    1泊だけど、美味しいもの盛りだくさんの旅でした!

    きときと市場とやマルシェ スーパー・コンビニ・量販店

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2016/06/05 19:58:39
    フランス人パティシエ・ジョスランさんの作るマカロンは
    こんばんは、ハイジ様

    今度、長野とちょこっとだけ富山に行く予定なので、
    旅行記を参考にさせて頂きました。

    フランス人パティシエ・ジョスランさんの作るマカロン。。。
    いやぁ〜〜食べてみたいなぁ。
    富山県にといっちゃ失礼だけれど、
    そんな素敵なお店があるんですね・・・・

    時間が許すなら、ぜひ立ち寄りたいと思います。

    また、勝手にフォローさせていただきました。
    今後ともよろしくお願い致します。
    また遊びに来ますね。


      たらよろ

    ハイジ

    ハイジさん からの返信 2016/06/05 23:48:45
    RE: フランス人パティシエ・ジョスランさんの作るマカロンは
    たらよろ様 

    こんにちは。フォロー、ありがとうございます(^^)

    ムッシュジーのマカロン、繊細で美味しかったので、
    甘党でしたらオススメします!
    季節限定の味もあったので、新商品もあるかも!?
    ただ夕方遅くなると品数が減ってしまうので、
    確実に入手したいようでしたら、事前に予約したほうがいいかもしれません。
    せっかく足を延ばしたのに売切だと悲しいですもんね。

    詳細はFacebookページをご確認くださいね。
    月、火曜が定休日のようです。
    https://www.facebook.com/patisseriemonsieurj

ハイジさんのトラベラーページ

ハイジさんの関連旅行記

ハイジさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

氷見の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集