アラフエラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
飛行機に乗る前にバタバタするのが嫌いで、いつもゆとりを持った時間に、空港に到着するようにしている。<br /><br />今回ニカラグアの首都、マナグアからコスタリカの首都、サンホセのフライトにおいても出発三時間以上前にはマナグア国際空港に到着していていた、いや、しているはずだった。。<br /><br />しかしフライト時間がまさかの予定変更!しかも夕方前の出発が、何と早朝に出発するという、あり得ない変更だった。10時間以上も繰り上がった変更なんて聞いたこともないわ。そんな変更、間に合うはずもない。<br /><br />そして、今回の旅行は効率を重視しているので、何かあっても調整できる「遊び時間」を殆ど設定していなかった。そのためあわやコスタリカ滞在がフイになるところだった。<br /><br />今回のフライトもユナイテッド航空のマイレージで手配しており、今回の中米においてのフライト変更について、30分位の変更でも何度もメールが来ていたのに、こんな重要な変更を、教えてくれないなんて。。。他の乗客はどうしたのよ!?<br /><br />そんな変更あるなら、事前に連絡ちょうだいよ!ユナイテッド航空よ!!!<br /><br /><br /><br />~~~~~~旅程~~~~~~~~<br /><br />12/23 関空6:40⇒羽田7:40<br />    成田18:15⇒バンクーバー10:15(日本航空)<br />   ※航空券はKIX~YVRを通してJALマイレージで手配<br />12/24 バンクーバー6:00⇒ロサンゼルス8:55(アラスカ航空)<br />   ロサンゼルス10:52⇒メキシコシティ16:51(アエロメヒコ)<br />12/25 メキシコシティ1:30⇒キト7:30(アエロメヒコ)<br />    ※航空券はYVR~UIOを通してスカイマイルで手配<br />12/25 キト18:28⇒パナマ20:30(コパ航空)<br />12/26 パナマ11:50⇒サンペトロスーラ13:10<br />   (アエロリプブリカ)<br />※航空券はUIO~SAPを通してUAマイレージで手配<br />12/27 サンペトロスーラ7:05⇒エルサルバドル7:53(アヴィアンカ) <br />   エルサルバドル8:35⇒ベリーズシティ9:40(アヴィアンカ)<br />    ※航空券はSAP~BZEを通して購入)<br />12/28 ベリーズシティ12:15⇒エルサルバドル13:20(タカ航空(AV))<br />   エルサルバドル20:06⇒ボゴタ0:01(タカ航空(AV))<br />   ※航空券はBZE~BOGを通してUAマイレージで手配<br />12/29 ボゴタ18:08⇒パナマ19:54(コパ)<br />   パナマ21:20⇒マナグア22:07(アエロリプブリカ(CM))<br />   ※航空券はBOG~MGAの通してUAマイレージで手配)<br />12/30 マナグア16:33⇒サンホセ17:45(ラクサ航空(AV))<br />12/31 サンホセ8:46⇒グアテマラシティ10:33(アエロリプブリカ(CM))<br />   ※航空券はMGA~GUAを通してUAで手配)<br />12/31 グアテマラシティ19:25⇒メキシコシティ21:42(アエロメヒココネクト(AM))<br />1/1  メキシコシティ7:05⇒ロス9:00(アラスカ航空)<br />  ※航空券はGUA~LAXを通してスカイマイルで手配<br />   ロス13:10⇒<br />1/2  ⇒関空18:40<br />  ※航空券はLAX~KIXでJALマイレージにて手配。

北中南米12か国を巡る弾丸旅行10~コスタリカへのフライトにまさかの乗り遅れ(アラフエラ)

79いいね!

2015/12/23 - 2016/01/02

1位(同エリア9件中)

6

34

worldspan

worldspanさん

飛行機に乗る前にバタバタするのが嫌いで、いつもゆとりを持った時間に、空港に到着するようにしている。

今回ニカラグアの首都、マナグアからコスタリカの首都、サンホセのフライトにおいても出発三時間以上前にはマナグア国際空港に到着していていた、いや、しているはずだった。。

しかしフライト時間がまさかの予定変更!しかも夕方前の出発が、何と早朝に出発するという、あり得ない変更だった。10時間以上も繰り上がった変更なんて聞いたこともないわ。そんな変更、間に合うはずもない。

そして、今回の旅行は効率を重視しているので、何かあっても調整できる「遊び時間」を殆ど設定していなかった。そのためあわやコスタリカ滞在がフイになるところだった。

今回のフライトもユナイテッド航空のマイレージで手配しており、今回の中米においてのフライト変更について、30分位の変更でも何度もメールが来ていたのに、こんな重要な変更を、教えてくれないなんて。。。他の乗客はどうしたのよ!?

そんな変更あるなら、事前に連絡ちょうだいよ!ユナイテッド航空よ!!!



~~~~~~旅程~~~~~~~~

12/23 関空6:40⇒羽田7:40
    成田18:15⇒バンクーバー10:15(日本航空)
   ※航空券はKIX~YVRを通してJALマイレージで手配
12/24 バンクーバー6:00⇒ロサンゼルス8:55(アラスカ航空)
   ロサンゼルス10:52⇒メキシコシティ16:51(アエロメヒコ)
12/25 メキシコシティ1:30⇒キト7:30(アエロメヒコ)
    ※航空券はYVR~UIOを通してスカイマイルで手配
12/25 キト18:28⇒パナマ20:30(コパ航空)
12/26 パナマ11:50⇒サンペトロスーラ13:10
   (アエロリプブリカ)
※航空券はUIO~SAPを通してUAマイレージで手配
12/27 サンペトロスーラ7:05⇒エルサルバドル7:53(アヴィアンカ) 
   エルサルバドル8:35⇒ベリーズシティ9:40(アヴィアンカ)
    ※航空券はSAP~BZEを通して購入)
12/28 ベリーズシティ12:15⇒エルサルバドル13:20(タカ航空(AV))
   エルサルバドル20:06⇒ボゴタ0:01(タカ航空(AV))
   ※航空券はBZE~BOGを通してUAマイレージで手配
12/29 ボゴタ18:08⇒パナマ19:54(コパ)
   パナマ21:20⇒マナグア22:07(アエロリプブリカ(CM))
   ※航空券はBOG~MGAの通してUAマイレージで手配)
12/30 マナグア16:33⇒サンホセ17:45(ラクサ航空(AV))
12/31 サンホセ8:46⇒グアテマラシティ10:33(アエロリプブリカ(CM))
   ※航空券はMGA~GUAを通してUAで手配)
12/31 グアテマラシティ19:25⇒メキシコシティ21:42(アエロメヒココネクト(AM))
1/1  メキシコシティ7:05⇒ロス9:00(アラスカ航空)
  ※航空券はGUA~LAXを通してスカイマイルで手配
   ロス13:10⇒
1/2  ⇒関空18:40
  ※航空券はLAX~KIXでJALマイレージにて手配。

旅行の満足度
3.0
観光
2.5
ホテル
3.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 自転車 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
アメリカン航空 アエロメヒコ航空 アラスカ航空 アビアンカ コパ航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ブッキングドットコム

PR

  • 今回の中米旅行は18フライトで12か国を周遊する旅。一か国の滞在時間も余裕を持たせていないので、フライトの変更があるとモロに影響が出てしまう綱渡りの旅。<br /><br />写真はマナグア国際空港のチェックインカウンター付近。マナグア国際空港をハブとしている航空会社はないため、こじんまりとしており、1階にチェックインカウンターがある。

    今回の中米旅行は18フライトで12か国を周遊する旅。一か国の滞在時間も余裕を持たせていないので、フライトの変更があるとモロに影響が出てしまう綱渡りの旅。

    写真はマナグア国際空港のチェックインカウンター付近。マナグア国際空港をハブとしている航空会社はないため、こじんまりとしており、1階にチェックインカウンターがある。

    アウグストセザールサンディノ国際空港 (MGA) 空港

    マナグア国際空港 by worldspanさん
  • ここまで13フライトし、大きな遅延もなく順調に飛ぶことができた。ところがマナグアからのフライトで思いもがけないプチハプニングが待っていた。<br /><br />写真ははマナグア国際空港

    ここまで13フライトし、大きな遅延もなく順調に飛ぶことができた。ところがマナグアからのフライトで思いもがけないプチハプニングが待っていた。

    写真ははマナグア国際空港

    アウグストセザールサンディノ国際空港 (MGA) 空港

    マナグア国際空港 by worldspanさん
  • ニカラグアではグラナダという観光都市に滞在していた。グラナダはマナグア国際空港からタクシーで一時間ほど離れている。そのため、余裕をもってホテルを出発し、フライト3時間前の13時には既に空港に到着した。<br /><br />写真はマナグア国際空港で待ち時間にレストランでニカラグアのビールを一杯。

    ニカラグアではグラナダという観光都市に滞在していた。グラナダはマナグア国際空港からタクシーで一時間ほど離れている。そのため、余裕をもってホテルを出発し、フライト3時間前の13時には既に空港に到着した。

    写真はマナグア国際空港で待ち時間にレストランでニカラグアのビールを一杯。

  • マナグアからのフライトはアヴィアンカ(LACSA航空オペ)でコスタリカのサンホセに飛び、翌日早朝にコパ(アエロリプブリカ オペ)で飛ぶつもりだった。サンホセの乗り継ぎ時間を有効活用し、コスタリカ第二の町、アラフエラを観光しようと目論んでいたのだ。<br /><br />写真はマナグア国際空港のレストランで食したサラダ。肉も食べたかったけど、旅行中のビタミンと繊維不足を補うために健康食を選択。ビネガーとオリーブオイルをたっぷりかけて食べたが、とても美味しかった。

    マナグアからのフライトはアヴィアンカ(LACSA航空オペ)でコスタリカのサンホセに飛び、翌日早朝にコパ(アエロリプブリカ オペ)で飛ぶつもりだった。サンホセの乗り継ぎ時間を有効活用し、コスタリカ第二の町、アラフエラを観光しようと目論んでいたのだ。

    写真はマナグア国際空港のレストランで食したサラダ。肉も食べたかったけど、旅行中のビタミンと繊維不足を補うために健康食を選択。ビネガーとオリーブオイルをたっぷりかけて食べたが、とても美味しかった。

    アウグストセザールサンディノ国際空港 (MGA) 空港

    マナグア国際空港 by worldspanさん
  • チェックインカウンターに行き、ユナイテッドマイレージで手配したEチケットをグランドスタッフは笑顔で受け取ったが、チケットを見て笑顔が消えた。そしてコンピューターを何度も打つのだが、首を横に振りながら何やら雲行きが怪しい雰囲気だ。<br /><br />写真はマナグア国際空港の保安区域。クリスマスシーズンのせいか、保安区域のショップやカフェは殆どが閉店、お土産屋とキオスクが2,3店舗開いている程度だ。<br />この時期にマナグア国際空港を利用する時には保安区域に入る前にお土産や食べ物を買うか、レストランで食べたほうが良い。

    チェックインカウンターに行き、ユナイテッドマイレージで手配したEチケットをグランドスタッフは笑顔で受け取ったが、チケットを見て笑顔が消えた。そしてコンピューターを何度も打つのだが、首を横に振りながら何やら雲行きが怪しい雰囲気だ。

    写真はマナグア国際空港の保安区域。クリスマスシーズンのせいか、保安区域のショップやカフェは殆どが閉店、お土産屋とキオスクが2,3店舗開いている程度だ。
    この時期にマナグア国際空港を利用する時には保安区域に入る前にお土産や食べ物を買うか、レストランで食べたほうが良い。

    アウグストセザールサンディノ国際空港 (MGA) 空港

    マナグア国際空港 by worldspanさん
  • グランドスタッフは暫く無言で端末を打ち続けた後、ようやく重い口を開いた。「worldspanさんの予約したフライトですが、残念ながら夕方のフライトが早朝に変更され、既に飛び立っています。」<br /><br />・・・「なにーーーっ!!!」<br /><br />写真は滞在したコスタリカ第二の町、アラフエラのトーマス・グアルディア公園。治安もよく夜も歩くことができる。

    グランドスタッフは暫く無言で端末を打ち続けた後、ようやく重い口を開いた。「worldspanさんの予約したフライトですが、残念ながら夕方のフライトが早朝に変更され、既に飛び立っています。」

    ・・・「なにーーーっ!!!」

    写真は滞在したコスタリカ第二の町、アラフエラのトーマス・グアルディア公園。治安もよく夜も歩くことができる。

    トマスグアルディア広場 広場・公園

    トマス・グアウディア公園 by worldspanさん
  • 早朝にフライト変更だなんて、そんなメール、ユナイテッド航空からも何一つ連絡来てないし!! どうやって回避しろっつーのよ!?フライトが少しくらい変更することは良く聞くが、10時間も早くなるなんて聞いたことがない。<br /><br />他の人たちにはフライトの変更が周知されているのだろうか?

    早朝にフライト変更だなんて、そんなメール、ユナイテッド航空からも何一つ連絡来てないし!! どうやって回避しろっつーのよ!?フライトが少しくらい変更することは良く聞くが、10時間も早くなるなんて聞いたことがない。

    他の人たちにはフライトの変更が周知されているのだろうか?

  • まさかの乗り遅れに衝撃を受けたが、「はい、そうですか。買い直します。」なんて口が裂けても言うはずがなく、ここから他の便への交渉が始まる。<br /><br />写真は中央公園22時近くでも公園で一人で佇む若者もおり、治安のよさを肌で感じる。

    まさかの乗り遅れに衝撃を受けたが、「はい、そうですか。買い直します。」なんて口が裂けても言うはずがなく、ここから他の便への交渉が始まる。

    写真は中央公園22時近くでも公園で一人で佇む若者もおり、治安のよさを肌で感じる。

    アラフエラ中央公園 広場・公園

    中央公園 by worldspanさん
  • 携帯電話をインターネットに接続させ、スカイスキャナーで急いでマナグアからコスタリカのサンホセに飛ぶフライトを探した。<br /><br /><br />写真はアラフエラの夜の町並み。町に大学があるせいか、夜でも若者が闊歩して歩いている。

    携帯電話をインターネットに接続させ、スカイスキャナーで急いでマナグアからコスタリカのサンホセに飛ぶフライトを探した。


    写真はアラフエラの夜の町並み。町に大学があるせいか、夜でも若者が闊歩して歩いている。

  • そうこうしてる間にグランドスタッフから一つ提案がだされた。明日の朝であればマナグアからグアテマラシティへのフライトを代替便として手配してくれるとのこと。

    そうこうしてる間にグランドスタッフから一つ提案がだされた。明日の朝であればマナグアからグアテマラシティへのフライトを代替便として手配してくれるとのこと。

    アラフエラ中央公園 広場・公園

    中央公園 by worldspanさん
  • それではコスタリカに行くことができなくなる上、マナグアでホテルやタクシー代が自費となる。これは自分としては受け入れられない提案だ。

    それではコスタリカに行くことができなくなる上、マナグアでホテルやタクシー代が自費となる。これは自分としては受け入れられない提案だ。

  • 自分はその提案を拒否し、スカイスキャナーで調べた提案をこちらから出した。<br />それは他社便だが、コパ航空で20*30頃にサンホセに到着するフライトを見つけたのでこれに振り替えてもらうことを逆に自分から提案した。コパとアビアンカ航空は同じスターアライアンスなので、振り替えも容易だろうと判断したのだ。<br /><br />写真は中央公園の正面に建つカテドラル。1782年から建設され、完成したのが1863年のこと。夜も遅いため、残念ながら内部に入ることはできなかった。

    自分はその提案を拒否し、スカイスキャナーで調べた提案をこちらから出した。
    それは他社便だが、コパ航空で20*30頃にサンホセに到着するフライトを見つけたのでこれに振り替えてもらうことを逆に自分から提案した。コパとアビアンカ航空は同じスターアライアンスなので、振り替えも容易だろうと判断したのだ。

    写真は中央公園の正面に建つカテドラル。1782年から建設され、完成したのが1863年のこと。夜も遅いため、残念ながら内部に入ることはできなかった。

    アラフエラ大聖堂 寺院・教会

    アラフエラのカテドラル by worldspanさん
  • グランドスタッフは驚いた顔をして、どうして我々の提案を受け入れないのだ?君の目的地はグアテマラシティだろ??と問われた。

    グランドスタッフは驚いた顔をして、どうして我々の提案を受け入れないのだ?君の目的地はグアテマラシティだろ??と問われた。

  • そのため、自分はホテルを予約しているのはコスタリカであり、アビアンカ航空の提案を受け入れると出費が大きいと、伝えた。<br /><br />そうすると、・・・OK・・・、といって30分くらい端末を触りながら、画面とにらめっこした。<br /><br />写真はアラフエラの夜の町並み

    そのため、自分はホテルを予約しているのはコスタリカであり、アビアンカ航空の提案を受け入れると出費が大きいと、伝えた。

    そうすると、・・・OK・・・、といって30分くらい端末を触りながら、画面とにらめっこした。

    写真はアラフエラの夜の町並み

  • 30分くらい画面を見ながら首を横に降る仕草・・・、こりゃ厳しそうだなーっと思いながら回答を待ったが、結局自分が提案したコパ航空は取れないとのこと。

    30分くらい画面を見ながら首を横に降る仕草・・・、こりゃ厳しそうだなーっと思いながら回答を待ったが、結局自分が提案したコパ航空は取れないとのこと。

  • お互い代替便の提案が不調のまま時が過ぎていく。自分もコパ航空への変更に固執しため、グランドスタッフも耐えかね、何か他にチャンネルはないのか?と言ってきた。

    お互い代替便の提案が不調のまま時が過ぎていく。自分もコパ航空への変更に固執しため、グランドスタッフも耐えかね、何か他にチャンネルはないのか?と言ってきた。

  • 自分もコパ航空への振り替えばかりでは埒があかないと判断し、4つの提案をした。<br /><br /><br />写真はTeatro Municipal。1824年に建設された劇場で、外観は小ぶりなイメージ。オペラハウスのような馬蹄型ではなく、普通のコンサートホールのような客席のイメージで客席は長方形で三段になっており、安い席だと見えにくそうだ。

    自分もコパ航空への振り替えばかりでは埒があかないと判断し、4つの提案をした。


    写真はTeatro Municipal。1824年に建設された劇場で、外観は小ぶりなイメージ。オペラハウスのような馬蹄型ではなく、普通のコンサートホールのような客席のイメージで客席は長方形で三段になっており、安い席だと見えにくそうだ。

    市立劇場 劇場・ホール・ショー

    アラフエラの劇場 by worldspanさん
  • 第一希望は、勿論コパ航空でサンホセに飛ぶ案。サンホセ到着が、20*30でもホテルが確保されているし、夜でも街歩きが少しでもできるのが大きな魅力だ。<br /><br />写真はファン・サンタマリアの像。ニカラグアのグラナダ編の旅行記で紹介した、グラナダの町を焼き付くした米国人のウィリアム・ウォーカーと中米連合軍との戦いで活躍し、1856年のリバスの戦いで決定的な勝利に大きな功績をあげた。しかしこの戦いでサンタマリアは戦死する。<br />リバスの戦いの勝利は中米にとり大きな意義があり、アラフエラ出身のサンタマリアは町の英雄だ。現在では空港の名前としてもかんしている。

    第一希望は、勿論コパ航空でサンホセに飛ぶ案。サンホセ到着が、20*30でもホテルが確保されているし、夜でも街歩きが少しでもできるのが大きな魅力だ。

    写真はファン・サンタマリアの像。ニカラグアのグラナダ編の旅行記で紹介した、グラナダの町を焼き付くした米国人のウィリアム・ウォーカーと中米連合軍との戦いで活躍し、1856年のリバスの戦いで決定的な勝利に大きな功績をあげた。しかしこの戦いでサンタマリアは戦死する。
    リバスの戦いの勝利は中米にとり大きな意義があり、アラフエラ出身のサンタマリアは町の英雄だ。現在では空港の名前としてもかんしている。

    ファン サンタマリア像 モニュメント・記念碑

    ファンサンタマリアの像 by worldspanさん
  • 第二希望はアビアンカ航空でエルサルバドル迄飛んで乗り継ぎ、エルサルバドルからサンホセに向かい21*30頃に到着するパターン。一時間も遅くなるがそれでも明け方5時頃か夜に歩くことができるし、宿が確保されているので、まだ自分の意に叶うものだ。<br /><br />写真はファン・サンタマリア広場。サンタマリア像がたち、中米の英雄の名を冠した広場だ。広場にはクリスマスツリーがたち、夜の町を彩る。

    第二希望はアビアンカ航空でエルサルバドル迄飛んで乗り継ぎ、エルサルバドルからサンホセに向かい21*30頃に到着するパターン。一時間も遅くなるがそれでも明け方5時頃か夜に歩くことができるし、宿が確保されているので、まだ自分の意に叶うものだ。

    写真はファン・サンタマリア広場。サンタマリア像がたち、中米の英雄の名を冠した広場だ。広場にはクリスマスツリーがたち、夜の町を彩る。

    ファン サンタマリア公園 広場・公園

    英雄の名前を冠した公園 by worldspanさん
  • 第三希望は、アビアンカ航空の提案のなかで、夕方のグアテマラシティに向かうフライトもとることができると言うので、コスタリカ行きを断念し、アビアンカ航空の提案を受け入れる。<br />但し条件として、コスタリカのホテルをフイにすることから、グアテマラシティのホテルとホテルまでのトランスファーをアビアンカ航空が手配すること。<br />勿論スターアライアンスのメンバーで品質の高いアビアンカ航空であれば、ホテルも相応のものを手配してくれることを期待していると、釘をさすことも忘れなかった。

    第三希望は、アビアンカ航空の提案のなかで、夕方のグアテマラシティに向かうフライトもとることができると言うので、コスタリカ行きを断念し、アビアンカ航空の提案を受け入れる。
    但し条件として、コスタリカのホテルをフイにすることから、グアテマラシティのホテルとホテルまでのトランスファーをアビアンカ航空が手配すること。
    勿論スターアライアンスのメンバーで品質の高いアビアンカ航空であれば、ホテルも相応のものを手配してくれることを期待していると、釘をさすことも忘れなかった。

    ファン サンタマリア公園 広場・公園

    英雄の名前を冠した公園 by worldspanさん
  • 第4希望はアビアンカ航空から最初に提案を受けた、明日の朝のフライトでグアテマラシティへ飛ぶ案を受け入れコスタリカを断念すること。但し、マナグアに宿泊することになることから、マナグア市内のホテルの手配及び、ホテルと空港間の往復のトランスファーをアビアンカ航空が手配すること。<br /><br />写真はトマス・グアルディア像。1870〜1876年、1877〜1882年に大統領となった、将軍でもある。自由主義的な改革をコスタリカで推し進めた大統領の一人でもある。彼はコスタリカに義務教育を採用した。1882年にアラフエラで死去した。

    第4希望はアビアンカ航空から最初に提案を受けた、明日の朝のフライトでグアテマラシティへ飛ぶ案を受け入れコスタリカを断念すること。但し、マナグアに宿泊することになることから、マナグア市内のホテルの手配及び、ホテルと空港間の往復のトランスファーをアビアンカ航空が手配すること。

    写真はトマス・グアルディア像。1870〜1876年、1877〜1882年に大統領となった、将軍でもある。自由主義的な改革をコスタリカで推し進めた大統領の一人でもある。彼はコスタリカに義務教育を採用した。1882年にアラフエラで死去した。

    トマス グラウディア像 モニュメント・記念碑

    トマス・グラウディア像 by worldspanさん
  • 以上4つの提案を示した。アビアンカ航空のグランドスタッフも、ファイナルアンサーを出すから二時間待って欲しいと言われ事務所に戻った。<br />

    以上4つの提案を示した。アビアンカ航空のグランドスタッフも、ファイナルアンサーを出すから二時間待って欲しいと言われ事務所に戻った。

  • コスタリカに拘っていては妥結できないと判断したので、アビアンカ航空の提案を受け入れるように態度を軟化させ、ただ自分に少しでも優位になるように交渉をした。最悪コスタリカ行きは断念することになるが、次回南米に訪れる時にいこう、今回はもはや仕方ない、前向きに考えた。<br /><br />ホテルと大きく看板が出ている手前の二階建ての格子状になった建物が、今回宿泊したホステルトロタムンドス。

    コスタリカに拘っていては妥結できないと判断したので、アビアンカ航空の提案を受け入れるように態度を軟化させ、ただ自分に少しでも優位になるように交渉をした。最悪コスタリカ行きは断念することになるが、次回南米に訪れる時にいこう、今回はもはや仕方ない、前向きに考えた。

    ホテルと大きく看板が出ている手前の二階建ての格子状になった建物が、今回宿泊したホステルトロタムンドス。

    Hostel Trotamundos ホテル

    アラフエラの安宿 by worldspanさん
  • そして二時間半も経過した16*30、ようやく交渉したグランドスタッフが現れた。一体どんなファイナルアンサーを持ってくるのだろうか?<br />まさか要求が高すぎて再交渉となるのか?回答を聞くまで、メチャメチャ不安だった。 <br /><br />写真はホステルトロタムンドスの周辺。近くにはバーがあるのでそこそこ人通りがあるが、22時くらいになるとこのように静まり返る。

    そして二時間半も経過した16*30、ようやく交渉したグランドスタッフが現れた。一体どんなファイナルアンサーを持ってくるのだろうか?
    まさか要求が高すぎて再交渉となるのか?回答を聞くまで、メチャメチャ不安だった。

    写真はホステルトロタムンドスの周辺。近くにはバーがあるのでそこそこ人通りがあるが、22時くらいになるとこのように静まり返る。

  • グランドスタッフのファイナルアンサーは・・・<br />何と、第一希望のコパ航空への振替だった!<br /><br />写真はのホステル・トロタムンドス。シングルで宿泊した。一応部屋にはシャワーとトイレがついている。23時過ぎから朝の5時半位までしか滞在しなかった。部屋だ。それでもシングルなので人の気配を気にせずよく眠れた。

    グランドスタッフのファイナルアンサーは・・・
    何と、第一希望のコパ航空への振替だった!

    写真はのホステル・トロタムンドス。シングルで宿泊した。一応部屋にはシャワーとトイレがついている。23時過ぎから朝の5時半位までしか滞在しなかった。部屋だ。それでもシングルなので人の気配を気にせずよく眠れた。

    Hostel Trotamundos ホテル

    アラフエラの安宿 by worldspanさん
  • まさかの第一希望だ。当初アビアンカ航空が航空会社が異なることを理由に非常に難色を示していたので、アビアンカ航空で乗り継ぎなら何とかなるかもしれないと思い、第二希望になるか、アビアンカ航空のベースがあるグアテマラシティでホテルの手配になるかと思っていた。<br /><br /><br />写真はアコモデーションのロビー付近。部屋ではWIFIが入らないので、寝たり荷物の準備以外は殆どロビーで過ごした。

    まさかの第一希望だ。当初アビアンカ航空が航空会社が異なることを理由に非常に難色を示していたので、アビアンカ航空で乗り継ぎなら何とかなるかもしれないと思い、第二希望になるか、アビアンカ航空のベースがあるグアテマラシティでホテルの手配になるかと思っていた。


    写真はアコモデーションのロビー付近。部屋ではWIFIが入らないので、寝たり荷物の準備以外は殆どロビーで過ごした。

    Hostel Trotamundos ホテル

    アラフエラの安宿 by worldspanさん
  • 第一希望が通るならこんなに出し惜しみなんてするなよ!と思いつつも、アビアンカ航空から勝ち取った気分だ。<br />アビアンカ航空のグランドスタッフにお礼を言い、発券した航空券を持って隣のコパ航空へのカウンターへ移った。<br /><br />写真はホステルの内部。とても面白い作りになってて、細長いうえ、中庭のようになっておりなんと屋根がない!

    第一希望が通るならこんなに出し惜しみなんてするなよ!と思いつつも、アビアンカ航空から勝ち取った気分だ。
    アビアンカ航空のグランドスタッフにお礼を言い、発券した航空券を持って隣のコパ航空へのカウンターへ移った。

    写真はホステルの内部。とても面白い作りになってて、細長いうえ、中庭のようになっておりなんと屋根がない!

    Hostel Trotamundos ホテル

    アラフエラの安宿 by worldspanさん
  • コパ航空でコスタリカに飛び、アラフエラのアコモデーションに到着したのは21時前。<br />アコモデーションにチェックインすると直ぐに街に繰り出した。21時を回っていたが、アラフエラは評判どうり治安がよく、夜でも街歩きができる。<br /><br />とはいえ、街歩きは僅か二時間にも満たなかった。実は今回の滞在では、空港から少し離れた首都のサンホセに宿泊しようか、空港の至近に位置するコスタリカ第2の町、アラフエラに宿泊しようか迷ったが、翌日にグアテマラシティへのフライトは早朝のため、6時半には空港に到着しなければならなかったので、無理せずアラフエラに滞在することにした。<br /><br />写真はホステルのロビー。格子状になっており、ガラスをはめ込んでいない。こんな感じなのだから、コスタリカは中米で最も治安がよいと言うのもうなずける。

    コパ航空でコスタリカに飛び、アラフエラのアコモデーションに到着したのは21時前。
    アコモデーションにチェックインすると直ぐに街に繰り出した。21時を回っていたが、アラフエラは評判どうり治安がよく、夜でも街歩きができる。

    とはいえ、街歩きは僅か二時間にも満たなかった。実は今回の滞在では、空港から少し離れた首都のサンホセに宿泊しようか、空港の至近に位置するコスタリカ第2の町、アラフエラに宿泊しようか迷ったが、翌日にグアテマラシティへのフライトは早朝のため、6時半には空港に到着しなければならなかったので、無理せずアラフエラに滞在することにした。

    写真はホステルのロビー。格子状になっており、ガラスをはめ込んでいない。こんな感じなのだから、コスタリカは中米で最も治安がよいと言うのもうなずける。

    Hostel Trotamundos ホテル

    アラフエラの安宿 by worldspanさん
  • ホンマに無理せずアラフエラに滞在するようにしていて良かった。それにしても、まさか夕方前のフライトが早朝に変更されているとは。<br /><br /><br />写真はアラフエラのタクシー。ホステルから空港までの復路は無料でついているのだが、送迎者はタクシーで、他のトラベラーと混載だ。

    ホンマに無理せずアラフエラに滞在するようにしていて良かった。それにしても、まさか夕方前のフライトが早朝に変更されているとは。


    写真はアラフエラのタクシー。ホステルから空港までの復路は無料でついているのだが、送迎者はタクシーで、他のトラベラーと混載だ。

  • どれだけ下調べして、確認をしていても旅では何が起こるかわからない。<br />どれだけ訪問か国数を増やしても、何回旅をしていても、旅行前の不安を払拭できるものではない。<br /><br /><br />写真はサンホセ・ファン・サンタマリア国際空港。実際には首都のサンホセではなく、アラフエラに位置する。元々LACSA航空のベースで、現在はアビアンカコスタリカのベースとなっている。エルサルバドル・コマラパ国際空港、パナマシティのトクメン国際空港と並ぶ中米のハブ空港の一つ。現在第二ターミナルを建設中だ。

    どれだけ下調べして、確認をしていても旅では何が起こるかわからない。
    どれだけ訪問か国数を増やしても、何回旅をしていても、旅行前の不安を払拭できるものではない。


    写真はサンホセ・ファン・サンタマリア国際空港。実際には首都のサンホセではなく、アラフエラに位置する。元々LACSA航空のベースで、現在はアビアンカコスタリカのベースとなっている。エルサルバドル・コマラパ国際空港、パナマシティのトクメン国際空港と並ぶ中米のハブ空港の一つ。現在第二ターミナルを建設中だ。

    ファン サンタマリア国際空港 (SJO) 空港

    中米のハブ空港の一つ。 by worldspanさん
  • だからこそ出発前の下調べには余念がないのだが、そんなことをしてもトラブルは発生する。しかしそんなときには下調べしていた記憶や知識、今までの旅の経験で大抵のことは乗り切ることができる。<br /><br />写真は空港のカウンター付近<br />コスタリカのサンホセ ファンサンタマリア国際空港は、サンホセの隣町、アラフエラに位置する。そのため、アコモデーションはアラフエラの中心部にあるが、タクシーで10分程の至近にある。

    だからこそ出発前の下調べには余念がないのだが、そんなことをしてもトラブルは発生する。しかしそんなときには下調べしていた記憶や知識、今までの旅の経験で大抵のことは乗り切ることができる。

    写真は空港のカウンター付近
    コスタリカのサンホセ ファンサンタマリア国際空港は、サンホセの隣町、アラフエラに位置する。そのため、アコモデーションはアラフエラの中心部にあるが、タクシーで10分程の至近にある。

    ファン サンタマリア国際空港 (SJO) 空港

    中米のハブ空港の一つ。 by worldspanさん
  • 今回のアビアンカ航空との交渉では、こうしたことが活かされ、乗り切ることができた。<br /><br /><br />写真は保安区域の様子。<br />保安区域には大きなショップもあり、結構面白い。

    今回のアビアンカ航空との交渉では、こうしたことが活かされ、乗り切ることができた。


    写真は保安区域の様子。
    保安区域には大きなショップもあり、結構面白い。

    ファン サンタマリア国際空港 (SJO) 空港

    中米のハブ空港の一つ。 by worldspanさん
  • 今回の旅ではプチトラブルではあるけど、2回目のトラブルだったが、とりあえずなんとかくぐりぬけた。旅も終盤にかかり、18フライトのうち、サンホセ以降で残すところは4フライト。もうトラブルはないだろうと思っていた。しかしまさか正月に三度目のトラブルが発生するとは。。17フライト目でもトラブルに巻き込まれ、終盤に立て続けにフライトトラブルに巻き込まれるなんて、このときは知る由もない。<br /><br />写真はアビアンカのラウンジ。朝食に丁度良い感じだ。

    今回の旅ではプチトラブルではあるけど、2回目のトラブルだったが、とりあえずなんとかくぐりぬけた。旅も終盤にかかり、18フライトのうち、サンホセ以降で残すところは4フライト。もうトラブルはないだろうと思っていた。しかしまさか正月に三度目のトラブルが発生するとは。。17フライト目でもトラブルに巻き込まれ、終盤に立て続けにフライトトラブルに巻き込まれるなんて、このときは知る由もない。

    写真はアビアンカのラウンジ。朝食に丁度良い感じだ。

    アビアンカVIPラウンジ (ファン サンタマリア国際空港) 空港ラウンジ

    ファンサンタマリア国際空港のラウンジ by worldspanさん
  • <br /><br />写真はラウンジの朝食。普段コーヒーを飲まない私でもコスタリカのコーヒーは味が深く感じて、美味しく感じた。やっぱ入れ方がちがうのかな???



    写真はラウンジの朝食。普段コーヒーを飲まない私でもコスタリカのコーヒーは味が深く感じて、美味しく感じた。やっぱ入れ方がちがうのかな???

    アビアンカVIPラウンジ (ファン サンタマリア国際空港) 空港ラウンジ

    ファンサンタマリア国際空港のラウンジ by worldspanさん
79いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • ニコニコさん 2016/06/07 22:40:58
    ひぇ〜^^;そんなこと あるの〜^^;
    なんて事!!!
    夕方便が 早朝に飛び立ってしまったなんて!
    なんと 恐ろしい^^;

    凄いですね
      ただ自分に少しでも優位になるように交渉
    って・・

    凄い英語力
    それに 下調べの徹底さ

    感心 というか
    凄い!冷静!
    しか 感想がありません^^

    いや〜
    そんな目に遭ったら
    私達 老夫婦は ショックで立ち直れないわよ^^

    恐れ入ります^^

    worldspan

    worldspanさん からの返信 2016/06/08 00:00:58
    RE: ひぇ〜^^;そんなこと あるの〜^^;
    ニコニコさん

    そうなんです。チェックインカウンターでグランドスタッフに聞いて、クラッときました(笑)。

    グランドスタッフとの交渉については、正直そんなに英語は得意ではないので、相手の言うことをメモしながら携帯電話で飛行機を検索して交渉してたんです。旅行の旅程を作りながら飛行機の時刻表を何度も調べながら立てたスケジュールだったのでフライトの変更があってもある程度、頭で思い描くことができたんです。もちろんこれまでの旅の経験も役には立っているのですが、自分自身で何度も何度も計画を練っていたのが功を奏したのかもしれませんね!

    worldspan
  • kanaさん 2016/03/09 20:10:47
    よかった〜♪
    worldspanさん こんばんわ

    いやー、無事第一希望で良かったです!
    でも、これやっぱwordspanさんの交渉の仕方がうまかったのだと思います
    私は幸いなことに、あまり大変な目にはあってないですが、同じ境遇になったら、対応できる自信ないです
    このあとも、トラブルのようで、こんな経験値はゲットしたくなーい!ってかんじですかねぇ
    続き楽しみにしています(^ ^)

    でわでわ
    kana

    worldspan

    worldspanさん からの返信 2016/03/09 22:53:12
    RE: よかった〜♪
    kanaさん、
    こんばんわ!

    正直今回の乗り遅れにはビックリでした。そもそもフライトが夕方から早朝に、こんなダイナミックに変更されるなんて、考えもつきませんでした。結構ハラハラしましたが、結果的に第一希望がかなって良かったです。今年の年末は西アフリカと中部アフリカ12ヵ国を弾丸旅行する予定なので、同じようにならなければと思っています。

    worldspan
  • ayaさん 2016/03/05 21:08:52
    フライト時間変更!?
    連絡もなしに!?
    スリウジャヤのキャンセルなんてかわいいモノです!!
    私なら途方にくれますよ〜〜(涙)
    きっと向こうのいいなりですわ・・・
    さすがのworldspanさんです!

    その後日本に乗継ぎはどうなったんでしょうか?
    気になります〜

    aya

    worldspan

    worldspanさん からの返信 2016/03/06 06:39:52
    RE: フライト時間変更!?
    ayaさん

    こんにちは
    そうなんですよ。本当にビックリしました。
    でも何とかうまく交渉ができてよかったです。あわやコスタリカへイケなくなる所でした。
    でも最後の最後でまさかアラスカ航空がフライトキャンセルになろうとは思いもしなかったです。危うく放置されるところだったんですよ。フライト変更やキャンセルは予定を狂わせるので本当に大変ですよね。

    worldspan

worldspanさんのトラベラーページ

worldspanさんの関連旅行記

worldspanさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

コスタリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
コスタリカ最安 1,050円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

コスタリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集