台南旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一人旅で台湾を訪れたのが今年の6月。<br />旅行記で「また訪れることになりそう」という予感を書いたとおり、今度は家族で再訪しました。<br /><br />今回の行き先は台南。台湾の京都ともいうべき古い町並みや寺院が数多くあり、台湾一美味しいと言われる小吃のメッカ。<br />元旦に、関空からピーチで元日出発しました。<br /><br />今回の宿は、「老古石渡」という部屋貸しスタイルの民宿。トリップ○ドバイザーなどではあまりランクが高くなく、日本語の口コミもほとんどなかったのですが、写真からピンとくるものがあり、facebook経由で申し込んでみました。<br /><br />これが大当たりで、古い下町の空き部屋をリノベして貸してくれる感じで、まるでお家に泊まっているかのような快適さ。<br />ふらふら通りへ歩き出て、ちょっと小吃をつまみ、そして気が向いたときに部屋に戻る。<br />一度こういうスタイルで泊まってみたかったので、いい経験ができました。

暮らすように旅する台南。信義街の宿老古石渡を拠点に食べ歩き(^^♪ その4

20いいね!

2016/01/01 - 2016/01/04

857位(同エリア2156件中)

0

52

soyoharu

soyoharuさん

一人旅で台湾を訪れたのが今年の6月。
旅行記で「また訪れることになりそう」という予感を書いたとおり、今度は家族で再訪しました。

今回の行き先は台南。台湾の京都ともいうべき古い町並みや寺院が数多くあり、台湾一美味しいと言われる小吃のメッカ。
元旦に、関空からピーチで元日出発しました。

今回の宿は、「老古石渡」という部屋貸しスタイルの民宿。トリップ○ドバイザーなどではあまりランクが高くなく、日本語の口コミもほとんどなかったのですが、写真からピンとくるものがあり、facebook経由で申し込んでみました。

これが大当たりで、古い下町の空き部屋をリノベして貸してくれる感じで、まるでお家に泊まっているかのような快適さ。
ふらふら通りへ歩き出て、ちょっと小吃をつまみ、そして気が向いたときに部屋に戻る。
一度こういうスタイルで泊まってみたかったので、いい経験ができました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 自転車 タクシー 徒歩
航空会社
ピーチ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 台南旅 本日4日目。<br />楽しかったこの日々も、今日でひとまず終わります。<br /><br />起きてすぐモバイルで天気予報をチェック。<br />うん、今日は晴れるみたい。<br /><br />さぁ、今日は朝活再開です!<br /><br />外へ出てみると、台南の街は霧につつまれていました!<br />幻想的な雰囲気・・・。

    台南旅 本日4日目。
    楽しかったこの日々も、今日でひとまず終わります。

    起きてすぐモバイルで天気予報をチェック。
    うん、今日は晴れるみたい。

    さぁ、今日は朝活再開です!

    外へ出てみると、台南の街は霧につつまれていました!
    幻想的な雰囲気・・・。

  • 早起きの学生さんが自転車を漕いでいく路地裏。

    早起きの学生さんが自転車を漕いでいく路地裏。

  • 霧の中を北上し、臨安路経由で台南公園へ向かいます。<br /><br />途中、朝から何も飲んでいないことに気付いて、途中でジュースを買うことにしました。<br /><br />前から気になっていた、「冬瓜檸檬」をオーダー。<br />おばちゃんがレモンを絞って、シャカシャカとシェイカーで作ってくれたジュースはとってもおいしく、さらに歩く元気がわいてきます。

    霧の中を北上し、臨安路経由で台南公園へ向かいます。

    途中、朝から何も飲んでいないことに気付いて、途中でジュースを買うことにしました。

    前から気になっていた、「冬瓜檸檬」をオーダー。
    おばちゃんがレモンを絞って、シャカシャカとシェイカーで作ってくれたジュースはとってもおいしく、さらに歩く元気がわいてきます。

  • 台南光線につきました。<br /><br />おー、霧に包まれている。<br />

    台南光線につきました。

    おー、霧に包まれている。

    台南公園 広場・公園

  • 台湾の朝の公園といえば、おじいちゃんおばあちゃんのサークル活動のメッカと聞いています。

    台湾の朝の公園といえば、おじいちゃんおばあちゃんのサークル活動のメッカと聞いています。

    台南公園 広場・公園

  • お、さっそくやってます。<br />太極拳。

    お、さっそくやってます。
    太極拳。

    台南公園 広場・公園

  • こちらでも。

    こちらでも。

    台南公園 広場・公園

  • 衣装もなかなか決まってる。<br /><br />いろんなサークルがあるみたいですね。<br /><br />

    衣装もなかなか決まってる。

    いろんなサークルがあるみたいですね。

  • 野菜や軽食を売る人たちも来ています。<br /><br />ほんと、朝から人がいっぱい!<br /><br />そういえば、6月の台北の龍山寺の近くにも公園にも行ったことがありますが、そこもおじいちゃんおばあちゃんがたくさんいたなぁ。昼間でしたが。

    野菜や軽食を売る人たちも来ています。

    ほんと、朝から人がいっぱい!

    そういえば、6月の台北の龍山寺の近くにも公園にも行ったことがありますが、そこもおじいちゃんおばあちゃんがたくさんいたなぁ。昼間でしたが。

    台南公園 広場・公園

  • 目の端になにやら動く茶色の影。<br /><br />リスです!デカい!<br />バリとかタイとか、割と海外ではリスは普通に見ることができる印象ですが、ここ台南のリスはめっちゃデカい!<br />最初イタチか何かかと思いました。<br /><br />後でググってみると、日本にも大量に流れてきてるみたいですね。台湾リス。

    目の端になにやら動く茶色の影。

    リスです!デカい!
    バリとかタイとか、割と海外ではリスは普通に見ることができる印象ですが、ここ台南のリスはめっちゃデカい!
    最初イタチか何かかと思いました。

    後でググってみると、日本にも大量に流れてきてるみたいですね。台湾リス。

    台南公園 広場・公園

  • 池があります。<br />霧のおかげでこんな絵が撮れました。<br /><br />

    池があります。
    霧のおかげでこんな絵が撮れました。

    台南公園 広場・公園

  • 帰りは歩けるところまで歩いてもう少し街を見てみようと、中心部を歩き回ってみました。

    帰りは歩けるところまで歩いてもう少し街を見てみようと、中心部を歩き回ってみました。

  • この辺りは繁華街でしょうね。<br />大きなホテルなんかもありますね。<br /><br />私たちはもともとあまり大きなホテル滞在が好きではないので、眼中にありませんでしたが・・・。

    この辺りは繁華街でしょうね。
    大きなホテルなんかもありますね。

    私たちはもともとあまり大きなホテル滞在が好きではないので、眼中にありませんでしたが・・・。

  • ジャージ姿の高校生?<br />この辺りは日本の風景と変わらない。

    ジャージ姿の高校生?
    この辺りは日本の風景と変わらない。

  • 誰もいない朝のフードコート。<br />霧も出てて、なんとなく幻想的。

    誰もいない朝のフードコート。
    霧も出てて、なんとなく幻想的。

  • 都会の野良犬。

    都会の野良犬。

  • フラフラと歩き回っているうちに、何やら見覚えのある建物に。<br /><br />そう、台南公会堂です。<br />昨日「十八卯」にお茶を飲みに来たすぐ横にあったきれいな建物。<br />昨日は雨でちゃんと写真も撮れなかったので、記念にパチリ。

    フラフラと歩き回っているうちに、何やら見覚えのある建物に。

    そう、台南公会堂です。
    昨日「十八卯」にお茶を飲みに来たすぐ横にあったきれいな建物。
    昨日は雨でちゃんと写真も撮れなかったので、記念にパチリ。

  • 十八卯全景。<br />大きな木に囲まれて。<br /><br />2階席もあったのかな?

    十八卯全景。
    大きな木に囲まれて。

    2階席もあったのかな?

  • さぁ、少し歩き疲れたので、タクシーを拾って、免悦門に帰ってきました。<br /><br />まだ霧がかっていますが、だいぶ明るくなってきています。

    さぁ、少し歩き疲れたので、タクシーを拾って、免悦門に帰ってきました。

    まだ霧がかっていますが、だいぶ明るくなってきています。

  • 老古石渡が見えるアングルから。<br />いい具合におじいさんチャリラーが。<br /><br />さぁ、そろそろ家族の待つ部屋へ戻ろう。

    老古石渡が見えるアングルから。
    いい具合におじいさんチャリラーが。

    さぁ、そろそろ家族の待つ部屋へ戻ろう。

  • さて、朝ごはんを食べに、再び水仙宮市場方面へ来てみました。<br /><br />今日は外の青果売り場を中心に歩きます。

    さて、朝ごはんを食べに、再び水仙宮市場方面へ来てみました。

    今日は外の青果売り場を中心に歩きます。

  • 野菜やフルーツは、こんな風に交差点のわきの歩道でよく売ってます。

    野菜やフルーツは、こんな風に交差点のわきの歩道でよく売ってます。

  • 色とりどりのフルーツ。<br />右のは昨日食べた蓮霧ですね。

    色とりどりのフルーツ。
    右のは昨日食べた蓮霧ですね。

  • まだ青い感じのトマト。<br />日本ではもう少し赤いですが、品種なのか、収穫時期の問題なのか。<br />

    まだ青い感じのトマト。
    日本ではもう少し赤いですが、品種なのか、収穫時期の問題なのか。

  • みかんとはまた違う柑橘系。<br />オレンジ色です。

    みかんとはまた違う柑橘系。
    オレンジ色です。

  • フルーツ商店のかわいいバナナのディスプレイ。

    フルーツ商店のかわいいバナナのディスプレイ。

  • さぁ、やってきたのは水仙宮市場からほど近い国華街。<br />2日目の早朝散策の折にも、お客さんがたくさん食べていたので、注目していたのです。<br /><br />さぁ、何を食べてみようか。

    さぁ、やってきたのは水仙宮市場からほど近い国華街。
    2日目の早朝散策の折にも、お客さんがたくさん食べていたので、注目していたのです。

    さぁ、何を食べてみようか。

  • さて、最初に食べてみたのは「阿松割包」という中華風バーガー。<br />

    さて、最初に食べてみたのは「阿松割包」という中華風バーガー。

    阿松割包 地元の料理

  • 外側に見えているのがザワークラフトみたいな甘酸っぱい味のキャベツ。<br />下にピーナッツソース?がひいてあって、お肉の種類がいくつか選べるみたいでした。<br /><br />お肉に何を選んだかは定かではないのですが、私はこれはあまり口には合わず・・・。<br /><br /><br />

    外側に見えているのがザワークラフトみたいな甘酸っぱい味のキャベツ。
    下にピーナッツソース?がひいてあって、お肉の種類がいくつか選べるみたいでした。

    お肉に何を選んだかは定かではないのですが、私はこれはあまり口には合わず・・・。


    阿松割包 地元の料理

  • さ、気を取り直して次。<br /><br />石精臼&#34485;仔煎。<br />店の外からも、腰の曲がったおじいちゃんが一人で黙々と焼いてる姿がとっても印象的で気になっていたのです。<br /><br />ガイドブックによると、石精臼というのは台南でも味が良いと評判の屋号で、これを名乗るということは味自慢の店だとのこと。<br />

    さ、気を取り直して次。

    石精臼蚵仔煎。
    店の外からも、腰の曲がったおじいちゃんが一人で黙々と焼いてる姿がとっても印象的で気になっていたのです。

    ガイドブックによると、石精臼というのは台南でも味が良いと評判の屋号で、これを名乗るということは味自慢の店だとのこと。

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • これがメニュー。<br />シンプル。<br /><br />&#34485;仔煎は昨日安平でも食べたので、外れナシだろうということで、2枚。<br />そしてもう一つ下のメニューは「飯湯」と書いてあるので、雑炊的なものかなと予測し、一つ頼んでみることにしました。<br />

    これがメニュー。
    シンプル。

    蚵仔煎は昨日安平でも食べたので、外れナシだろうということで、2枚。
    そしてもう一つ下のメニューは「飯湯」と書いてあるので、雑炊的なものかなと予測し、一つ頼んでみることにしました。

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • 作り方をじっくり観察。<br /><br />具を焼いて、ふたをして蒸し焼きにしてますね。

    作り方をじっくり観察。

    具を焼いて、ふたをして蒸し焼きにしてますね。

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • さぁ、おじいちゃんが作ってくれました。<br />これが香飯湯。<br /><br />おそらく香というのはシイタケでしょう。ほかにもエビ、お肉、野菜、いろいろ入ってとってもおいしそう!

    さぁ、おじいちゃんが作ってくれました。
    これが香飯湯。

    おそらく香というのはシイタケでしょう。ほかにもエビ、お肉、野菜、いろいろ入ってとってもおいしそう!

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • そして、こっちが&#34485;仔煎。<br />ホカホカしてます!

    そして、こっちが蚵仔煎。
    ホカホカしてます!

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • あーん!<br /><br />おー、めっちゃうまい!<br />安平で食べたのより、こっちが私は好みです。<br />餡があまり甘くなくて、あっさりしているのにコクがある。<br />前のはいかにも縁日風の料理でしたが、こっちは中華料理って感じです。<br /><br />具はおそらく、牡蠣、もやし、レタス、おもち風のもっちりカリッとやけている炭水化物系の何か。それを卵で閉じて、餡をかけています。<br /><br />(※これ、家で再現してみました。<br />とりあえず餡はまた今度考えようということで、手軽にお好み焼きソースで代用してみましたが、それでもうまい!<br />&#34485;仔煎すっかり気に入ってしまいました。)<br /><br />ちなみに、旦那と娘の台南ベスト飯はこの&#34485;仔煎だそうです!

    あーん!

    おー、めっちゃうまい!
    安平で食べたのより、こっちが私は好みです。
    餡があまり甘くなくて、あっさりしているのにコクがある。
    前のはいかにも縁日風の料理でしたが、こっちは中華料理って感じです。

    具はおそらく、牡蠣、もやし、レタス、おもち風のもっちりカリッとやけている炭水化物系の何か。それを卵で閉じて、餡をかけています。

    (※これ、家で再現してみました。
    とりあえず餡はまた今度考えようということで、手軽にお好み焼きソースで代用してみましたが、それでもうまい!
    蚵仔煎すっかり気に入ってしまいました。)

    ちなみに、旦那と娘の台南ベスト飯はこの蚵仔煎だそうです!

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • こっちのシイタケ雑炊も大好評。<br />美味しいなぁ・・・<br /><br />彼の台南ベスト飯は、この雑炊に入っていたエビだそうです。

    こっちのシイタケ雑炊も大好評。
    美味しいなぁ・・・

    彼の台南ベスト飯は、この雑炊に入っていたエビだそうです。

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • お勘定のときに、笑ってくれたおじいちゃんの笑顔が、旦那にも私にもとっても印象的でした。<br />この旅で出会った台南の人のあったかさの象徴のように思えます。<br /><br />

    お勘定のときに、笑ってくれたおじいちゃんの笑顔が、旦那にも私にもとっても印象的でした。
    この旅で出会った台南の人のあったかさの象徴のように思えます。

    石精臼蚵仔煎 地元の料理

  • さぁ、名残惜しいですが、部屋を後にする時間がきました。<br /><br />宿帳に、子供たちが絵を描きました。<br /><br />下の子は鉛筆書きで、安平で買ってもらったブロックで作る鳥のおもちゃ。<br />お姉ちゃんは水彩画で、お土産に買った携帯ストラップ、街で見た提灯、そして老古石渡の吉福居の部屋にあるランプ。<br /><br />ほんと、いいお宿に泊まることができました。<br />台南の家のような。

    さぁ、名残惜しいですが、部屋を後にする時間がきました。

    宿帳に、子供たちが絵を描きました。

    下の子は鉛筆書きで、安平で買ってもらったブロックで作る鳥のおもちゃ。
    お姉ちゃんは水彩画で、お土産に買った携帯ストラップ、街で見た提灯、そして老古石渡の吉福居の部屋にあるランプ。

    ほんと、いいお宿に泊まることができました。
    台南の家のような。

  • 免悦門のそばでタクシーを待つ。

    免悦門のそばでタクシーを待つ。

  • 願いの大樹。<br />旅の大好きな風景の一つです。

    願いの大樹。
    旅の大好きな風景の一つです。

  • 猫激写中。

    猫激写中。

  • さよなら信義街。また来るね。

    さよなら信義街。また来るね。

  • さよなら信義街、また来るね。

    さよなら信義街、また来るね。

  • 台南駅にて、電車を待つ。

    台南駅にて、電車を待つ。

    台南駅

  • 旅の終わりの空港に向かう風景というのは、何か、寂しいような、満ち足りたような、何とも言えない気持ちになります。

    旅の終わりの空港に向かう風景というのは、何か、寂しいような、満ち足りたような、何とも言えない気持ちになります。

    台南駅

  • 高雄に向かう車中にて。記念セルフィー。

    高雄に向かう車中にて。記念セルフィー。

  • さぁ、出国です。<br /><br />手には、再發號肉粽のちまき♪<br />飛行機に乗る前のランチにするんだぁ。

    さぁ、出国です。

    手には、再發號肉粽のちまき♪
    飛行機に乗る前のランチにするんだぁ。

    高雄国際空港 (KHH) 空港

  • 日本へ向かう機内にて、旅の思い出を眺める。<br />

    日本へ向かう機内にて、旅の思い出を眺める。

  • また美しい夕焼けに出会えました。<br />これは、再訪のジンクスの一つ。<br /><br />ありがとう。またね、台南!<br /><br />最後に、読んでくださった方、どうもありがとうございました。<br />台南は本当にお勧めです。

    また美しい夕焼けに出会えました。
    これは、再訪のジンクスの一つ。

    ありがとう。またね、台南!

    最後に、読んでくださった方、どうもありがとうございました。
    台南は本当にお勧めです。

この旅行記のタグ

関連タグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集