台南旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一人旅で台湾を訪れたのが今年の6月。<br />旅行記で「また訪れることになりそう」という予感を書いたとおり、今度は家族で再訪しました。<br /><br />今回の行き先は台南。台湾の京都ともいうべき古い町並みや寺院が数多くあり、台湾一美味しいと言われる小吃のメッカ。<br />元旦に、関空からピーチで元日出発しました。<br /><br />今回の宿は、「老古石渡」という部屋貸しスタイルの民宿。トリップ○ドバイザーなどではあまりランクが高くなく、日本語の口コミもほとんどなかったのですが、写真からピンとくるものがあり、facebook経由で申し込んでみました。<br /><br />これが大当たりで、古い下町の空き部屋をリノベして貸してくれる感じで、まるでお家に泊まっているかのような快適さ。<br />ふらふら通りへ歩き出て、ちょっと小吃をつまみ、そして気が向いたときに部屋に戻る。<br />一度こういうスタイルで泊まってみたかったので、いい経験ができました。

暮らすように旅する台南。信義街の宿老古石渡を拠点に食べ歩き(^^♪ その3

20いいね!

2016/01/01 - 2016/01/04

857位(同エリア2156件中)

0

78

soyoharu

soyoharuさん

一人旅で台湾を訪れたのが今年の6月。
旅行記で「また訪れることになりそう」という予感を書いたとおり、今度は家族で再訪しました。

今回の行き先は台南。台湾の京都ともいうべき古い町並みや寺院が数多くあり、台湾一美味しいと言われる小吃のメッカ。
元旦に、関空からピーチで元日出発しました。

今回の宿は、「老古石渡」という部屋貸しスタイルの民宿。トリップ○ドバイザーなどではあまりランクが高くなく、日本語の口コミもほとんどなかったのですが、写真からピンとくるものがあり、facebook経由で申し込んでみました。

これが大当たりで、古い下町の空き部屋をリノベして貸してくれる感じで、まるでお家に泊まっているかのような快適さ。
ふらふら通りへ歩き出て、ちょっと小吃をつまみ、そして気が向いたときに部屋に戻る。
一度こういうスタイルで泊まってみたかったので、いい経験ができました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 自転車 タクシー 徒歩
航空会社
ピーチ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝だ。<br /><br />3日目。<br />旅も折り返しを過ぎた。<br />今日の天気はどうだろう?

    朝だ。

    3日目。
    旅も折り返しを過ぎた。
    今日の天気はどうだろう?

  • 洗面所へ行ったついでに中庭から外の天気を確認してみると、<br />やはり、雨のようです。

    洗面所へ行ったついでに中庭から外の天気を確認してみると、
    やはり、雨のようです。

  • ということで、早朝の朝活は今日はとりやめ、<br /><br />7時半ごろ、家族みんなで朝食を食べに出ました。<br /><br />外は本降りのため、念のため子供達にはカッパをコンビニで買って用意したのですが、いかんせん質が悪いのと、タクシーに乗るたびに脱ぎ着しないといけないので、結局使い勝手が悪く、傘を4本買いました。<br /><br />台南の街は、大通りの両側の歩道はほとんど屋根がついているため、ずーっと傘をさすということはありませんが、歩道が食堂の一部として占拠されていたり、店と店の間に敷居が作ってあったりするので、ときどきは傘をさして外を回っていかなければいけないときもあります。<br /><br />宿を出て、流しのタクシーをつかまえ、駅まで行ってもらいました。<br /><br />駅から台南公園の方へ少し北上します。

    ということで、早朝の朝活は今日はとりやめ、

    7時半ごろ、家族みんなで朝食を食べに出ました。

    外は本降りのため、念のため子供達にはカッパをコンビニで買って用意したのですが、いかんせん質が悪いのと、タクシーに乗るたびに脱ぎ着しないといけないので、結局使い勝手が悪く、傘を4本買いました。

    台南の街は、大通りの両側の歩道はほとんど屋根がついているため、ずーっと傘をさすということはありませんが、歩道が食堂の一部として占拠されていたり、店と店の間に敷居が作ってあったりするので、ときどきは傘をさして外を回っていかなければいけないときもあります。

    宿を出て、流しのタクシーをつかまえ、駅まで行ってもらいました。

    駅から台南公園の方へ少し北上します。

  • 台南公園の南向いの小学校。<br />ね、塀や高いフェンスで囲まれてないでしょ?<br />グラウンドが外から丸見えですし、誰でもウェルカムな感じ。<br /><br />

    台南公園の南向いの小学校。
    ね、塀や高いフェンスで囲まれてないでしょ?
    グラウンドが外から丸見えですし、誰でもウェルカムな感じ。

  • さぁ、降りしきる雨の中、やってきたのは、「阿&#25000;鹹粥」<br /><br />雨なので、台南の人は車で来る人も多いのか、バイクとともにたくさんの車が表に停まっていました。<br /><br />台南を代表する朝ごはん2トップのうちのもう一つ、サバヒー粥で有名なお店だそうです。<br /><br />けっこう広い。<br />

    さぁ、降りしきる雨の中、やってきたのは、「阿憨鹹粥」

    雨なので、台南の人は車で来る人も多いのか、バイクとともにたくさんの車が表に停まっていました。

    台南を代表する朝ごはん2トップのうちのもう一つ、サバヒー粥で有名なお店だそうです。

    けっこう広い。

    阿憨鹹粥 地元の料理

  • 運ばれてきたのが「サバヒー粥」<br /><br />すっごいきれいな魚の身!<br />ここのは牡蠣も入ってます。<br />味は、うまみがあって美味しいです。<br />うちの旦那は少し臭みが気になったということですが、シンプルな塩味で調味してあるから臭み消し的な要素はないのかもしれないですね。<br /><br />ここで、あらためて、日本の魚は焼いたり味噌や醤油で味濃く煮つけたりして、臭みを消す工夫をするのだなということを思いました。<br /><br />台湾の料理は概して薄味で調味してあるスープが多いので、対比を感じましたね。<br /><br />臭みは少し気になりますが、香味野菜が効いていて、とてもおいしかったです。<br /><br />他にはサバヒーチャーハンを頼んでみました。<br />こちらはサバヒーのブロックが醤油でしっかり味をつけたものをご飯にかけて食べる感じ。<br />こちらは子供にも好評でした。

    運ばれてきたのが「サバヒー粥」

    すっごいきれいな魚の身!
    ここのは牡蠣も入ってます。
    味は、うまみがあって美味しいです。
    うちの旦那は少し臭みが気になったということですが、シンプルな塩味で調味してあるから臭み消し的な要素はないのかもしれないですね。

    ここで、あらためて、日本の魚は焼いたり味噌や醤油で味濃く煮つけたりして、臭みを消す工夫をするのだなということを思いました。

    台湾の料理は概して薄味で調味してあるスープが多いので、対比を感じましたね。

    臭みは少し気になりますが、香味野菜が効いていて、とてもおいしかったです。

    他にはサバヒーチャーハンを頼んでみました。
    こちらはサバヒーのブロックが醤油でしっかり味をつけたものをご飯にかけて食べる感じ。
    こちらは子供にも好評でした。

    阿憨鹹粥 地元の料理

  • 雨の中バイクでやってきたんでしょうか?<br />カッパを着たおじいさん。<br /><br />ふーっふーっと、おいしそうに食べること。

    雨の中バイクでやってきたんでしょうか?
    カッパを着たおじいさん。

    ふーっふーっと、おいしそうに食べること。

  • 調理スペースはアイランドキッチンのようになっていて、客席から丸見えです。<br />気取ったところのない、何も隠さない、潔さですね。<br /><br />ほんと、台南の小吃食堂は対面調理が多い印象です。

    調理スペースはアイランドキッチンのようになっていて、客席から丸見えです。
    気取ったところのない、何も隠さない、潔さですね。

    ほんと、台南の小吃食堂は対面調理が多い印象です。

  • 作業中。

    作業中。

  • さー、あったかいおかゆで体があったまったところで、さらに南下して、今度は赤&#23809;楼を目指します。<br /><br />しかし、昨日よりさらに雨がひどく、土砂降りの中を歩きます。<br />雨など気にしていては小旅行は楽しめないですが、それでもやはりつらいな・・・。<br />

    さー、あったかいおかゆで体があったまったところで、さらに南下して、今度は赤崁楼を目指します。

    しかし、昨日よりさらに雨がひどく、土砂降りの中を歩きます。
    雨など気にしていては小旅行は楽しめないですが、それでもやはりつらいな・・・。

  • こちらは、赤&#23809;楼近くの古民家風のレストラン。<br />しかし、やはり通りから調理場が丸見え。<br />ここにも入ってみたかったですが、私たちが来たのは9時すぎなので、まだ開いてませんでした。

    こちらは、赤崁楼近くの古民家風のレストラン。
    しかし、やはり通りから調理場が丸見え。
    ここにも入ってみたかったですが、私たちが来たのは9時すぎなので、まだ開いてませんでした。

  • 赤&#23809;樓。<br /><br />雨の赤&#23809;樓もなかなかオツな感じで、フォトジェニックでした。<br />コメントなしで数枚載せましょう。

    赤崁樓。

    雨の赤崁樓もなかなかオツな感じで、フォトジェニックでした。
    コメントなしで数枚載せましょう。

    赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 水色と赤を基調にした内装。<br /><br />エキゾチックだけど、街の寺院みたいにどぎつすぎず、上品ですねぇ〜

    水色と赤を基調にした内装。

    エキゾチックだけど、街の寺院みたいにどぎつすぎず、上品ですねぇ〜

    赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • おそらく中国からの団体客でしょうか?<br /><br />ガイドさんが説明し終えた後、皆で石を投げる占いのようなものを楽しんでおられました。<br /><br />占いが有名な神様が祀られているのでしょうか?

    おそらく中国からの団体客でしょうか?

    ガイドさんが説明し終えた後、皆で石を投げる占いのようなものを楽しんでおられました。

    占いが有名な神様が祀られているのでしょうか?

    赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 傾いた階段。<br />年月の重み?設計ミス?はたまたデザイン?

    傾いた階段。
    年月の重み?設計ミス?はたまたデザイン?

    赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 色とりどりの傘も絵になります。

    色とりどりの傘も絵になります。

    赤崁楼 (赤嵌楼/紅毛城) 史跡・遺跡

  • 赤&#23809;楼を出た通り。<br /><br />しばし雨がやんでいます。<br /><br />この後、近くの無名豆花2号店をお勧めしてもらったので、行ってみようと思ったのですが、あいにく休み。<br /><br />さーて、どうしましょうか・・・。<br />とにかく、ちょっと歩き疲れたので、お茶でも飲みたいなぁ。

    赤崁楼を出た通り。

    しばし雨がやんでいます。

    この後、近くの無名豆花2号店をお勧めしてもらったので、行ってみようと思ったのですが、あいにく休み。

    さーて、どうしましょうか・・・。
    とにかく、ちょっと歩き疲れたので、お茶でも飲みたいなぁ。

  • やんだと思ったらすぐ土砂降り。<br />どうやら今日は本格的に雨のようです。<br /><br />

    やんだと思ったらすぐ土砂降り。
    どうやら今日は本格的に雨のようです。

  • お茶屋さんを探してgoogleマップで「奉茶」というお店を探していってみたのですが、あいにくこちらは茶葉購入専門ということで、近くにお茶が飲める姉妹店があるということで、雨の中スタッフさんに案内してもらいました。<br /><br />そしてたどり着いたのがこちら「十八卯」<br />近くにとてもきれいな建物があったので、後で調べてみたら「台南公会堂」という日本統治時代の建物のよう。<br />そして、もともと「柳屋」という古い日本料亭だったところを「奉茶」のオーナーが買い取って、「柳」の文字をばらして「十八卯」という名前のお茶屋さんにしたそうな。<br /><br />このあたりの漢字遊びの感覚が、すばらしいですな。<br /><br />降りしきる雨の中、思いもよらず風流なお茶屋さんにめぐりあいました。

    お茶屋さんを探してgoogleマップで「奉茶」というお店を探していってみたのですが、あいにくこちらは茶葉購入専門ということで、近くにお茶が飲める姉妹店があるということで、雨の中スタッフさんに案内してもらいました。

    そしてたどり着いたのがこちら「十八卯」
    近くにとてもきれいな建物があったので、後で調べてみたら「台南公会堂」という日本統治時代の建物のよう。
    そして、もともと「柳屋」という古い日本料亭だったところを「奉茶」のオーナーが買い取って、「柳」の文字をばらして「十八卯」という名前のお茶屋さんにしたそうな。

    このあたりの漢字遊びの感覚が、すばらしいですな。

    降りしきる雨の中、思いもよらず風流なお茶屋さんにめぐりあいました。

    柳屋 十八卯茶屋 カフェ

  • 休憩だぁ〜。ふぅ。<br /><br />雨の中、歩きとおしたから。

    休憩だぁ〜。ふぅ。

    雨の中、歩きとおしたから。

    柳屋 十八卯茶屋 カフェ

  • メニューは軽食からスイーツ、そして1杯から飲めるお茶やソフトドリンク系などいろいろありますが、本格台湾茶も茶葉を選んで店内でいただけます。<br /><br />東方美人茶を選んでみました。

    メニューは軽食からスイーツ、そして1杯から飲めるお茶やソフトドリンク系などいろいろありますが、本格台湾茶も茶葉を選んで店内でいただけます。

    東方美人茶を選んでみました。

    柳屋 十八卯茶屋 カフェ

  • とにかくお湯を急須にもかけて、冷めないように。<br /><br />この急須をお湯で吹きこぼすシーンは、BBCドラマのSHERLOCKの第2話を思い出しますね〜。

    とにかくお湯を急須にもかけて、冷めないように。

    この急須をお湯で吹きこぼすシーンは、BBCドラマのSHERLOCKの第2話を思い出しますね〜。

    柳屋 十八卯茶屋 カフェ

  • 7歳の僕も飲茶に挑戦。<br />普段はあったかいお茶は飲もうとしないのですが、これは気に入った模様。

    7歳の僕も飲茶に挑戦。
    普段はあったかいお茶は飲もうとしないのですが、これは気に入った模様。

  • お茶大好きなお姉ちゃんはすっかり板についています。

    お茶大好きなお姉ちゃんはすっかり板についています。

  • あったかい場所で、あったかいお茶を飲みながら、外の雨を眺めるのもおつなものです。

    あったかい場所で、あったかいお茶を飲みながら、外の雨を眺めるのもおつなものです。

  • 台南公会堂では、おそらく大学か何かのギターサークル?みたいな若者たちが雨宿りしながら練習中。<br /><br />個人的にギターサークル出身者として、ものすごくノスタルジーを感じてしまいました。<br />あぁ、なつかしい光景・・・。<br />

    台南公会堂では、おそらく大学か何かのギターサークル?みたいな若者たちが雨宿りしながら練習中。

    個人的にギターサークル出身者として、ものすごくノスタルジーを感じてしまいました。
    あぁ、なつかしい光景・・・。

  • 暖かいお茶で元気を取り戻した我々。<br /><br />次に向かったのは、ほど近いところにある、台湾文学館です。<br /><br />玄関部分は2016年1月現在改装中のもよう。

    暖かいお茶で元気を取り戻した我々。

    次に向かったのは、ほど近いところにある、台湾文学館です。

    玄関部分は2016年1月現在改装中のもよう。

  • 国立の博物館で、台湾の文学の歴史を紹介しています。<br />素敵なディスプレイで、ひたれます。<br /><br />台湾語(中国語?)の他、英語、一部日本語で解説が書かれていますので、言葉がわからなくても楽しめると思います。

    国立の博物館で、台湾の文学の歴史を紹介しています。
    素敵なディスプレイで、ひたれます。

    台湾語(中国語?)の他、英語、一部日本語で解説が書かれていますので、言葉がわからなくても楽しめると思います。

    国立台湾文学館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 国立台湾文学館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 国立台湾文学館 博物館・美術館・ギャラリー

  • めっちゃフォトジェニック。

    めっちゃフォトジェニック。

    国立台湾文学館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 台湾の人しか入れないようですが、地下には国立図書館もあり。<br />うーん、なんか絵になる。

    台湾の人しか入れないようですが、地下には国立図書館もあり。
    うーん、なんか絵になる。

    国立台湾文学館 博物館・美術館・ギャラリー

  • カフェもあり、雑貨も少し置いてあり。<br />開放感もあり。<br /><br />なかなか落ち着いて楽しめるところだと思います。<br />特に、雨の日には。

    カフェもあり、雑貨も少し置いてあり。
    開放感もあり。

    なかなか落ち着いて楽しめるところだと思います。
    特に、雨の日には。

  • さて、1時を過ぎたところで、宿のある信義街へ戻ることにしました。<br /><br />文学館からはだいぶ距離があるので、流しのタクシーを拾いました。<br />台南の市街地は朝でも夜でも割と大通りはタクシーが走っているので、そんなに心配しなくても大丈夫と思います。<br /><br />そして、部屋のすぐ近くに見つけておいたお店へ。<br />遅いランチにいたしましょう。<br />

    さて、1時を過ぎたところで、宿のある信義街へ戻ることにしました。

    文学館からはだいぶ距離があるので、流しのタクシーを拾いました。
    台南の市街地は朝でも夜でも割と大通りはタクシーが走っているので、そんなに心配しなくても大丈夫と思います。

    そして、部屋のすぐ近くに見つけておいたお店へ。
    遅いランチにいたしましょう。

  • Dano&#39;sというイタリアンのこじんまりしたお店。

    Dano'sというイタリアンのこじんまりしたお店。

  • こちらのご家族も楽しくお食事中。

    こちらのご家族も楽しくお食事中。

  • 子供たちはすぐ外に猫を追いかけて散歩に出かけてしまいました。<br />そのすきに、大人は・・・

    子供たちはすぐ外に猫を追いかけて散歩に出かけてしまいました。
    そのすきに、大人は・・・

  • かんぱーい!

    かんぱーい!

  • ブドウのサラダ。<br /><br />おろしたてのパルメザンチーズとオリーブオイルが絶品。

    ブドウのサラダ。

    おろしたてのパルメザンチーズとオリーブオイルが絶品。

  • かぼちゃのスープ。<br />ほんのりアジアのスパイスの香りで、うまー。

    かぼちゃのスープ。
    ほんのりアジアのスパイスの香りで、うまー。

  • 散歩から戻ってきた子供たち。<br /><br />メインのパスタは取られてしまいます・・・。

    散歩から戻ってきた子供たち。

    メインのパスタは取られてしまいます・・・。

  • おいしそうに食べるねぇ。<br /><br />しかし、ここほんまにうまい!

    おいしそうに食べるねぇ。

    しかし、ここほんまにうまい!

  • 美味しゅうございました!<br /><br />ちなみに、店主さんからサービスということで、子供たちにはチキンをいただいたりしたのです。<br />ありがたやー。

    美味しゅうございました!

    ちなみに、店主さんからサービスということで、子供たちにはチキンをいただいたりしたのです。
    ありがたやー。

  • これは、猫散歩に出た上の子が撮ったんです。<br />なかなか傑作です。

    これは、猫散歩に出た上の子が撮ったんです。
    なかなか傑作です。

  • さて、遅いランチの後は、宿でゆっくり過ごそうということで、近所にあったセルフクリーニング店に洗濯に出かけました。<br /><br />青い看板で「波波」と書いてあります。<br />チェーン店のようで台南で2件ほど見かけました。<br /><br />ここは金華路沿いの、集福宮の鳥居を出たら道の向かいに見えるあたりです。<br /><br />基本的な設備は日本と変わらないのですが、やはり説明書きが読めないので、少しまごつきましたが、ここでもまた親切な台湾のお兄さんが身振り手振りで教えてくれました。

    さて、遅いランチの後は、宿でゆっくり過ごそうということで、近所にあったセルフクリーニング店に洗濯に出かけました。

    青い看板で「波波」と書いてあります。
    チェーン店のようで台南で2件ほど見かけました。

    ここは金華路沿いの、集福宮の鳥居を出たら道の向かいに見えるあたりです。

    基本的な設備は日本と変わらないのですが、やはり説明書きが読めないので、少しまごつきましたが、ここでもまた親切な台湾のお兄さんが身振り手振りで教えてくれました。

  • 洗濯を回している間に、タクシーを捕まえて、無名豆花へ買い出しにでかけました。<br /><br />午前中に2号店に行ってみたもののしまっていたため、本店にリベンジ。<br /><br />おー、開いとる開いとる。<br />

    洗濯を回している間に、タクシーを捕まえて、無名豆花へ買い出しにでかけました。

    午前中に2号店に行ってみたもののしまっていたため、本店にリベンジ。

    おー、開いとる開いとる。

  • テイクアウトして、またタクシーで信義街へ戻り、部屋でさっそく食べてみましょう。<br /><br />レモンと紅豆です。<br />無名豆花のは豆花の味がとてもしっかりしていて、触感もフワフワで、とってもおいしかったです。<br /><br />さすが、宿のオーナーがおすすめしてくれただけのことはある。<br /><br />でも、次はもうちょっと違う具にも挑戦してみたいなぁ。

    テイクアウトして、またタクシーで信義街へ戻り、部屋でさっそく食べてみましょう。

    レモンと紅豆です。
    無名豆花のは豆花の味がとてもしっかりしていて、触感もフワフワで、とってもおいしかったです。

    さすが、宿のオーナーがおすすめしてくれただけのことはある。

    でも、次はもうちょっと違う具にも挑戦してみたいなぁ。

  • そして、もういっちょテイクアウトもの。<br /><br />洗濯物を取りに行ってくれた旦那が、帰りに買ってきてくれたフルーツ。<br /><br />リンゴはわかりますが、もう片方はなんだろう。<br />朝水仙宮市場に行った時にもたくさん置いてあるのをみたのですが。<br /><br />かじってみると、なしのような、甘酸っぱくて割と美味しい。<br />あとからググってみたところ、これは「蓮霧」(レンブ)という台湾のフルーツだそうで、1月がまさに旬なのだとか。<br />

    そして、もういっちょテイクアウトもの。

    洗濯物を取りに行ってくれた旦那が、帰りに買ってきてくれたフルーツ。

    リンゴはわかりますが、もう片方はなんだろう。
    朝水仙宮市場に行った時にもたくさん置いてあるのをみたのですが。

    かじってみると、なしのような、甘酸っぱくて割と美味しい。
    あとからググってみたところ、これは「蓮霧」(レンブ)という台湾のフルーツだそうで、1月がまさに旬なのだとか。

  • 部屋でゆっくりおやつを食べ、バスタブにお湯をためてゆっくりつかり、そうこうしているうちに、夕食の予約の時間が近づいてきました。<br /><br />レストランはほど近いので、雨が降っていても平気。<br />歩いて行ってみましょう。

    部屋でゆっくりおやつを食べ、バスタブにお湯をためてゆっくりつかり、そうこうしているうちに、夕食の予約の時間が近づいてきました。

    レストランはほど近いので、雨が降っていても平気。
    歩いて行ってみましょう。

  • 「筑馨居」<br />部屋からは徒歩1〜2分のほど近いところにあるレストラン。<br />日本で読んでいた台南紀行ものでおすすめされていた店、名前を憶えていたのですが、偶然信義街にあることを発見して、これは行ってみなければと、オーナーさんに頼んで予約してもらっていたのです。

    「筑馨居」
    部屋からは徒歩1〜2分のほど近いところにあるレストラン。
    日本で読んでいた台南紀行ものでおすすめされていた店、名前を憶えていたのですが、偶然信義街にあることを発見して、これは行ってみなければと、オーナーさんに頼んで予約してもらっていたのです。

  • 店の前は何度も通っていたのですが、とっても雰囲気がよさそうで、楽しみにしていました♪

    店の前は何度も通っていたのですが、とっても雰囲気がよさそうで、楽しみにしていました♪

  • こんな感じの内装。<br /><br />古い煉瓦づくりの壁。

    こんな感じの内装。

    古い煉瓦づくりの壁。

  • こちらは予約オンリーで、メニューもコースオンリーと思われます。<br />席についたら、次々お皿が運ばれてきました。<br /><br />ピータン、中華風ソーセージ、魚のフライ、蒸し鶏、イカのグリル、豚の角煮、サラダ・・・<br />ご飯もお櫃できて、自分たちでよそって食べます。<br /><br />家庭料理風。

    こちらは予約オンリーで、メニューもコースオンリーと思われます。
    席についたら、次々お皿が運ばれてきました。

    ピータン、中華風ソーセージ、魚のフライ、蒸し鶏、イカのグリル、豚の角煮、サラダ・・・
    ご飯もお櫃できて、自分たちでよそって食べます。

    家庭料理風。

  • 娘もテンション上がっております。<br />おいしそーう!

    娘もテンション上がっております。
    おいしそーう!

  • さぁ、これだけでは終わりません。<br />ウナギかアナゴみたいな長い系の魚?をぶつ切りにした餡かけ風の料理。

    さぁ、これだけでは終わりません。
    ウナギかアナゴみたいな長い系の魚?をぶつ切りにした餡かけ風の料理。

  • おそらくサバヒーの煮もの。<br /><br />これもあっさりで、香味野菜と合わせるととってもうまい。

    おそらくサバヒーの煮もの。

    これもあっさりで、香味野菜と合わせるととってもうまい。

  • あつあつの大根と豚のスープ。<br />めちゃくちゃ体があったまっておいしい!<br /><br />ふぅ、すごいボリューム・・・!

    あつあつの大根と豚のスープ。
    めちゃくちゃ体があったまっておいしい!

    ふぅ、すごいボリューム・・・!

  • デザートは豆花。<br />杏仁豆腐より甘みが少なくて、私はやっぱりこれ大好き♪

    デザートは豆花。
    杏仁豆腐より甘みが少なくて、私はやっぱりこれ大好き♪

  • ごちそうさまでした〜(^^♪<br /><br />おいしかった。<br />さて、腹ごなしに歩いてみることにします。

    ごちそうさまでした〜(^^♪

    おいしかった。
    さて、腹ごなしに歩いてみることにします。

  • 雨も小降りになってきました。

    雨も小降りになってきました。

  • さて、やってきたのは、初日にさらっと流した神農街。<br /><br />おみやげの雑貨などをみつくろいにきたのですが、雨のせいか、ほとんどこの日は客足がなく。<br />

    さて、やってきたのは、初日にさらっと流した神農街。

    おみやげの雑貨などをみつくろいにきたのですが、雨のせいか、ほとんどこの日は客足がなく。

  • 寂しい風情でしたが、雨に濡れた路地とカラフルな街灯に照らされたつつましやかな通りもまたよし。

    寂しい風情でしたが、雨に濡れた路地とカラフルな街灯に照らされたつつましやかな通りもまたよし。

  • こちらの雑貨屋でお土産を買いました。<br />かわいいものがいっぱい!<br /><br />マスキングテープ、手帳、レターセット、絵葉書、携帯ストラップ。<br />これが娘と私の戦利品。<br /><br />値段はまぁそこそこですね。<br />日本とかわらず。

    こちらの雑貨屋でお土産を買いました。
    かわいいものがいっぱい!

    マスキングテープ、手帳、レターセット、絵葉書、携帯ストラップ。
    これが娘と私の戦利品。

    値段はまぁそこそこですね。
    日本とかわらず。

  • あるお店の窓に座っている、台湾目玉おやじを発見。

    あるお店の窓に座っている、台湾目玉おやじを発見。

  • さぁ、部屋へ着きました。

    さぁ、部屋へ着きました。

  • 部屋で夜食のカップラーメンを食べて至福の表情を浮かべる下の子。<br /><br />この子は各国のコンビニフードに目がないんです。

    部屋で夜食のカップラーメンを食べて至福の表情を浮かべる下の子。

    この子は各国のコンビニフードに目がないんです。

  • 絵が大好きなお姉ちゃんは、ここでも天啓がひらめいたようで、創作活動に没頭。<br /><br />水彩セットを持ち歩いてます。<br />わが子ながらマニア。

    絵が大好きなお姉ちゃんは、ここでも天啓がひらめいたようで、創作活動に没頭。

    水彩セットを持ち歩いてます。
    わが子ながらマニア。

  • さぁ、豪雨で始まったけれど、最後はなんだかゆったり過ごすことができた台南3日目。<br /><br />眠りにつくとしましょう。<br /><br />明日はいよいよ最終日。<br /><br />その4に続きます。

    さぁ、豪雨で始まったけれど、最後はなんだかゆったり過ごすことができた台南3日目。

    眠りにつくとしましょう。

    明日はいよいよ最終日。

    その4に続きます。

この旅行記のタグ

関連タグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集