三軒茶屋・駒沢旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年で438年続いている、世田谷ボロ市に行って来ました。<br />三軒茶屋から出ている2両編成の可愛い東急世田谷線に乗車。<br />4個目の「世田谷」駅下車すると駅前直ぐからボロ市は始まりました。<br /><br />なんだかとても面白そうですよ!<br /><br />骨董屋さん、古着屋さん、植木屋さん、あま酒やさん、お茶屋さん、食べ物屋さん等色々な露天商がいっぱい連なっています。<br />私は、割と近くに住んでいるのに、初めて来ました。<br /><br />帰り道、三軒茶屋のキャロットタワーの26階の展望室から東京の街を見渡す事が出来ました。<br /><br />帰ってきて、写真のチェックをしていて、自分の写真に物足りなさを感じました。<br /><br />来年年明けに、また開催されるので、行ってみたいなと思っています。<br /><br />毎年の12月と1月の15、16日に開かれているようです。<br /><br />で、行ってきました、1月15日。<br /><br />1月15日もお天気良く、ボロ市日和でした!<br /><br /><br /><br />

2015.12.15 2016.1.15 伝統の蚤の市 世田谷ボロ市に行って来ました

27いいね!

2015/12/15 - 2016/01/15

81位(同エリア306件中)

4

57

今年で438年続いている、世田谷ボロ市に行って来ました。
三軒茶屋から出ている2両編成の可愛い東急世田谷線に乗車。
4個目の「世田谷」駅下車すると駅前直ぐからボロ市は始まりました。

なんだかとても面白そうですよ!

骨董屋さん、古着屋さん、植木屋さん、あま酒やさん、お茶屋さん、食べ物屋さん等色々な露天商がいっぱい連なっています。
私は、割と近くに住んでいるのに、初めて来ました。

帰り道、三軒茶屋のキャロットタワーの26階の展望室から東京の街を見渡す事が出来ました。

帰ってきて、写真のチェックをしていて、自分の写真に物足りなさを感じました。

来年年明けに、また開催されるので、行ってみたいなと思っています。

毎年の12月と1月の15、16日に開かれているようです。

で、行ってきました、1月15日。

1月15日もお天気良く、ボロ市日和でした!



同行者
友人
交通手段
私鉄
旅行の満足度
4.5

PR

  • 三軒茶屋の世田谷線の駅です。<br /><br />世田谷線は東急電鉄株式会社が運営しています。<br />三軒茶屋から下高井戸を結んでいます。<br />2両編成の世田谷線ですが、駅によってはカーブが急な所に有るために、前と後ろのドアからの乗り降りが出来なくなっています。<br />また、駅にECカードをタッチする、自動改札機が設置されていない場合が有ります。<br />その場合は、車内の、バスのような自動改札機のタッチパネルで行います。

    三軒茶屋の世田谷線の駅です。

    世田谷線は東急電鉄株式会社が運営しています。
    三軒茶屋から下高井戸を結んでいます。
    2両編成の世田谷線ですが、駅によってはカーブが急な所に有るために、前と後ろのドアからの乗り降りが出来なくなっています。
    また、駅にECカードをタッチする、自動改札機が設置されていない場合が有ります。
    その場合は、車内の、バスのような自動改札機のタッチパネルで行います。

  • 世田谷駅で下車<br />面白いお店が沢山出ていますよ♪<br />これは、ビールのジョッキーでしょうか?

    世田谷駅で下車
    面白いお店が沢山出ていますよ♪
    これは、ビールのジョッキーでしょうか?

  • 招き猫<br />もの凄くキャッチーだね!

    招き猫
    もの凄くキャッチーだね!

  • いい匂いです<br />お姉さんがよそってるの、牛すじと大根の煮込みだったかな<br /><br />チヂミもうまそう。

    いい匂いです
    お姉さんがよそってるの、牛すじと大根の煮込みだったかな

    チヂミもうまそう。

  • この建物は良い味出ていますね♪<br /><br />でも、お花屋さんは、もう、営業していなさそう。<br /><br />お祭りのお面屋さんみたいな露天商がお店を出していました。

    この建物は良い味出ていますね♪

    でも、お花屋さんは、もう、営業していなさそう。

    お祭りのお面屋さんみたいな露天商がお店を出していました。

  • 凄く古そうな本が積み重なっています。<br />何だ?<br /><br />戦前の教科書だって。

    凄く古そうな本が積み重なっています。
    何だ?

    戦前の教科書だって。

  • 寒いから、甘酒屋さんは大人気<br /><br />酒粕の甘酒です。<br />酒粕の香りで、酔っ払いそうでした。<br />私は、どちらかと言うと麹の甘酒のが好みです。<br /><br />でも汗が出るほど、温まりました。

    寒いから、甘酒屋さんは大人気

    酒粕の甘酒です。
    酒粕の香りで、酔っ払いそうでした。
    私は、どちらかと言うと麹の甘酒のが好みです。

    でも汗が出るほど、温まりました。

  • 良い雰囲気のお店でした。<br />店主は若い二人でした。

    良い雰囲気のお店でした。
    店主は若い二人でした。

  • あら、可愛い!<br /><br />硝子細工の作り手さんが出しているお店。<br />可愛いのでお土産を買いました。

    あら、可愛い!

    硝子細工の作り手さんが出しているお店。
    可愛いのでお土産を買いました。

  • 硝子屋さんの隣は古道具屋さん。<br />あちらの古い食器も気になるなぁ。

    硝子屋さんの隣は古道具屋さん。
    あちらの古い食器も気になるなぁ。

  • ボップな物が沢山有った、食器やさん。<br />この頃、暫く日差しが有りました。<br /><br />ガラスがキラキラ綺麗です。

    ボップな物が沢山有った、食器やさん。
    この頃、暫く日差しが有りました。

    ガラスがキラキラ綺麗です。

  • ここも、ボップな物が多いな。

    ここも、ボップな物が多いな。

  • めんこ<br />懐かしい!

    めんこ
    懐かしい!

  • 古着屋さん<br />帯締めが鮮やかな色彩ですね!

    古着屋さん
    帯締めが鮮やかな色彩ですね!

  • ゴミじゃないよ、あくまで、商品だよ。

    ゴミじゃないよ、あくまで、商品だよ。

  • 着物を扱う古着屋さん多し。

    着物を扱う古着屋さん多し。

  • 絵を売ってるお店と、古道具屋さんが隣り合ってる。

    絵を売ってるお店と、古道具屋さんが隣り合ってる。

  • んー、カラフル<br /><br />色が溢れてるね♪<br /><br />フェルト製のお財布です。500円也

    んー、カラフル

    色が溢れてるね♪

    フェルト製のお財布です。500円也

  • 多肉植物<br />鉢の中の南国情緒。<br />何軒が出ていました。<br />人気が有るのですね。

    多肉植物
    鉢の中の南国情緒。
    何軒が出ていました。
    人気が有るのですね。

  • とても植物とは思えないような代物。<br />石みたいですが、植物です。<br />不思議なものばかり。

    とても植物とは思えないような代物。
    石みたいですが、植物です。
    不思議なものばかり。

  • 多国籍な人形達<br />大きいのはペルーの、何だっけな?<br />毎朝、マルボロをくわえさせると、ご縁に恵まれるという奴だね。<br />

    多国籍な人形達
    大きいのはペルーの、何だっけな?
    毎朝、マルボロをくわえさせると、ご縁に恵まれるという奴だね。

  • こけしが(@_@)

    こけしが(@_@)

  • Duffyの衣装屋さん

    Duffyの衣装屋さん

  • 軍の放出品があったり、

    軍の放出品があったり、

  • ガスマスクだ

    ガスマスクだ

  • となりには、漬け物やさん。<br />結構人が集ってます。

    となりには、漬け物やさん。
    結構人が集ってます。

  • 年明けのボロ市には年代物のお雛様が。<br />私の家にもありそうな物です。

    年明けのボロ市には年代物のお雛様が。
    私の家にもありそうな物です。

  • ボロ市通りと名のついた通りもあって、中程に代官屋敷が有ります。<br />中に入ってみました。

    ボロ市通りと名のついた通りもあって、中程に代官屋敷が有ります。
    中に入ってみました。

  • 代官屋敷の前には、各小学校学区のPTAのテントが。<br /><br />ママ達ご苦労様です。

    代官屋敷の前には、各小学校学区のPTAのテントが。

    ママ達ご苦労様です。

  • ボロ市の本部だそうです。<br />438年続いているなんて凄いですね〜

    ボロ市の本部だそうです。
    438年続いているなんて凄いですね〜

  • 目白用の餌台だそうですよ。<br />愛情を感じますね。

    目白用の餌台だそうですよ。
    愛情を感じますね。

  • 天祖神社の参道に入ると、植木市が立っています。<br /><br />これ、エビネ蘭の苗かな。

    天祖神社の参道に入ると、植木市が立っています。

    これ、エビネ蘭の苗かな。

  • シクラメンもカラフルで綺麗だけど、

    シクラメンもカラフルで綺麗だけど、

  • お正月らしい寄せ植えも良いなあ♪

    お正月らしい寄せ植えも良いなあ♪

  • 毛皮もあるよ♪<br /><br />お客さんも雰囲気あるわ〜

    毛皮もあるよ♪

    お客さんも雰囲気あるわ〜

  • 女性に人気のお店。<br /><br />店の作りも洒落てる。<br />ご夫婦で、やってるお店。<br />奥さん主導な感じ。

    女性に人気のお店。

    店の作りも洒落てる。
    ご夫婦で、やってるお店。
    奥さん主導な感じ。

  • 魅力的なお店でした。

    魅力的なお店でした。

  • 武将の籠<br />味がありますね<br />結構良いお値段でした。2万円は下りませんです。<br />凝った作りですから。

    武将の籠
    味がありますね
    結構良いお値段でした。2万円は下りませんです。
    凝った作りですから。

  • 銭形平次捕物帳ですか

    銭形平次捕物帳ですか

  • 先日、友人達と、招き猫の上げてる手に因って、招いている物に違いがあるという話になりました。<br /><br />左手はお客を招き。右手はお金を招く。<br /><br />らしいですね。<br /><br />この近くに豪徳寺と言うお寺さんは、招き猫の発祥の地として有名ですね。

    先日、友人達と、招き猫の上げてる手に因って、招いている物に違いがあるという話になりました。

    左手はお客を招き。右手はお金を招く。

    らしいですね。

    この近くに豪徳寺と言うお寺さんは、招き猫の発祥の地として有名ですね。

  • あれ、おじさん寝てる。<br />割りと暖かいからね、お客が来ないと眠くなっちゃうんだね。

    あれ、おじさん寝てる。
    割りと暖かいからね、お客が来ないと眠くなっちゃうんだね。

  • 色んな物が売られていますね。<br />家にあったら、ゴミ箱に捨てられてしまいそうな物ばかりです。

    色んな物が売られていますね。
    家にあったら、ゴミ箱に捨てられてしまいそうな物ばかりです。

  • なんでしょうねこの店は。<br />鍋は楽器として売られているのか、ただの鍋なのか?<br /><br />

    なんでしょうねこの店は。
    鍋は楽器として売られているのか、ただの鍋なのか?

  • 一番端まで来ました。<br />

    一番端まで来ました。

  • 一応全行程見終わって、上町の駅までやって来ました。<br /><br />世田谷線に乗って、三軒茶屋へ戻りましょう。

    一応全行程見終わって、上町の駅までやって来ました。

    世田谷線に乗って、三軒茶屋へ戻りましょう。

  • 上町駅から三軒茶屋行きに乗りました。<br />世田谷線の可愛い電車が、さっき降りた世田谷駅に停まってる。<br /><br />可愛いなあ、この電車

    上町駅から三軒茶屋行きに乗りました。
    世田谷線の可愛い電車が、さっき降りた世田谷駅に停まってる。

    可愛いなあ、この電車

  • 三軒茶屋のキャロットタワー26階の展望室からの、景色。<br /><br />あっ、あれは今話題の新しい街ですね。。。<br />

    三軒茶屋のキャロットタワー26階の展望室からの、景色。

    あっ、あれは今話題の新しい街ですね。。。

  • あー、こっちは新宿ですね。

    あー、こっちは新宿ですね。

  • 12月に行った時のお土産。<br />ガラスの手作りオーナメントとパネットーネ

    12月に行った時のお土産。
    ガラスの手作りオーナメントとパネットーネ

  • これは一月に行った時のお土産。<br /><br />愛知県から作者が作品を持ってきて出店していました。<br />毎年ボロ市に出店しているそうです。<br /><br />自然を題材にした可愛いらしい作品が並んでいました。<br />毎年通っちゃおうかな!<br /><br />これで、世田谷ボロ市の旅行記はお仕舞いです。<br />最後まで、見ていただいて、有難うございました。

    これは一月に行った時のお土産。

    愛知県から作者が作品を持ってきて出店していました。
    毎年ボロ市に出店しているそうです。

    自然を題材にした可愛いらしい作品が並んでいました。
    毎年通っちゃおうかな!

    これで、世田谷ボロ市の旅行記はお仕舞いです。
    最後まで、見ていただいて、有難うございました。

この旅行記のタグ

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2016/01/20 02:55:51
    ボロ市って
    menchiさん

    名前が面白いですね。 がらくたならぬ、ボロですか?
    こちらでもアンティークにならず、ジャンクなものを売ってるマーケットありますね。 でも、私も見るだけ。 新品ならそうでもないけど、中古品は、売った人の気持ちが残ってるかな、っていうのを(物による。特にアクセサリー)感じます。

    招き猫、これは知ってましたよ。 右、左と違うと。

    この間までお粥の生活してました。 下痢と嘔吐、ひどかった。

     大将

    menchi

    menchiさん からの返信 2016/01/20 09:35:51
    RE: 大丈夫ですか?

    大将さん、大丈夫ですか?
    ノロウイルスだったのかしら?
    細い体が益々細くなっちゃったんじゃない?

    気を付けて下さいよ、体力落ちてるから、またインフルエンザなんかやったら、ボロボロになるよ。
    手洗いしっかりとしてちょうだいよ。

    ボロ市は400年以上も昔から続いているんですって。
    江戸時代や、明治時代は、世田谷も農村地帯だったでしょうから、冬の農閑期に野良着や普段着、農機具を買い揃える為に発展してきたのでしょう。

    開催日は毎年、1月の15、16日と12月の15、16日と決まってるそう。

    ヨーロッパの蚤の市もブラブラ冷やかすの楽しくて大好きです。
    でも、やっぱり古い物にはなかなか手が出ません。
    ちょっと、怖いですよね、考え過ぎかも知れないけど。

    じゃ、大将さん、お大事にしてね。
  • yunさん 2016/01/18 21:54:57
    右の手 左の手
    menchiさん

    こんばんは♪ 今日の東京は雪〜雨〜晴れと忙しかったですね。

    2両編成の世田谷線、私もまだ乗ったことがありません。
    世田谷ボロ市も聞いた事はあるものの、未訪問。

    古いものから、植物、???な物まで
    各種取り揃えて「お待ちしています!」ですね。
    天気の良い日のそぞろ歩きが楽しそう。

    そして・・・
    招き猫のあげている手に意味があったとは、全く知りませんでした!!
    欲張って「両手」あげちゃおう〜
    って、それでは「降参」になっちゃうから駄目ですね。
    右手か?左手か? それが問題だにゃん。

    yun

    menchi

    menchiさん からの返信 2016/01/19 18:01:58
    RE: 両手はお手上げ(*_*;
    yunさん、コメント有り難う♪
    私も世田谷線て初めてでした。
    小さい電車で路面電車や江ノ電みたいです。
    世田谷の少しは香る下町風情の中を駆け抜ける可愛い電車です。

    昨日は三軒茶屋も駅に入れなかった人々で溢れてたみたいでしたね。

    招き猫の手、両手上げてる子もいるようですよ。
    近年欲張りさんが作ったそうですが、両手上げて、お手上げ(*_*;のポーズみたいで、嫌がる人も多いそうです。

    ボロ市では色々な店が出てるから、楽しみ方は人其々見付かりそう。
    友人は、古着の着物をほどいて洋服作るのも面白そうと言ってました。

    是非yunさんも行ってみて!
    お気に入りが見付かると思いますよ!

menchiさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集