台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1ヶ月前に台湾へ行ったばかりなのに、高熱を出して、あまりにも楽しめなかった。<br />帰国後にすぐにリベンジしてやる、と思って航空券を探して見たら、<br />シンガポール系の格安航空スクートが、キャンペーンをやっていたので、すかさず購入。<br /><br />Scootチケット<br />11/27 (金) 成田(11:45AM)→台北(14:45PM):7943JPY <br />11/29 (日) 台北(6:40AM)→成田(10:35AM):7161JPY<br />手数料:1500JPY<br />合計:16604円で行ってきました。前回のPeachよりも安く行けましたね。<br /><br />2日目は、ゆっくり起床のダラダラ食巡り。<br />そして、ちょっくら淡水へ足を伸ばして夕日を見ようと思ったら渋滞にはまったり。<br />散々だったけれども、ゆっくりと過ごす台湾もいいなと。<br />そんでもって、早朝の帰国です。

2015・第二次台湾旅游第二天 食巡りと足伸ばしの淡水

21いいね!

2015/11/28 - 2015/11/29

10432位(同エリア26526件中)

0

70

DJ tama

DJ tamaさん

1ヶ月前に台湾へ行ったばかりなのに、高熱を出して、あまりにも楽しめなかった。
帰国後にすぐにリベンジしてやる、と思って航空券を探して見たら、
シンガポール系の格安航空スクートが、キャンペーンをやっていたので、すかさず購入。

Scootチケット
11/27 (金) 成田(11:45AM)→台北(14:45PM):7943JPY
11/29 (日) 台北(6:40AM)→成田(10:35AM):7161JPY
手数料:1500JPY
合計:16604円で行ってきました。前回のPeachよりも安く行けましたね。

2日目は、ゆっくり起床のダラダラ食巡り。
そして、ちょっくら淡水へ足を伸ばして夕日を見ようと思ったら渋滞にはまったり。
散々だったけれども、ゆっくりと過ごす台湾もいいなと。
そんでもって、早朝の帰国です。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス
航空会社
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • おはようございます。<br /><br />2日目はここからスタート。<br />台北アリーナ駅。<br />ここから歩いて、とある場所を目指します。

    おはようございます。

    2日目はここからスタート。
    台北アリーナ駅。
    ここから歩いて、とある場所を目指します。

    台北小巨蛋站

  • やってきたのはこちらのお店、<br /><br />「Sunni Hills 微熱山丘」。<br /><br />そうです、パイナップルケーキの人気店です。

    やってきたのはこちらのお店、

    「Sunni Hills 微熱山丘」。

    そうです、パイナップルケーキの人気店です。

  • どこの駅からが一番近いか悩みましたが、<br />台北アリーナ駅からだと、徒歩で10分くらいでしたかね。<br /><br />そして、お昼前に行きましたが、すでに人がたくさん出入りしていました。

    どこの駅からが一番近いか悩みましたが、
    台北アリーナ駅からだと、徒歩で10分くらいでしたかね。

    そして、お昼前に行きましたが、すでに人がたくさん出入りしていました。

    微熱山丘 (台北店) 専門店

    試食もさせてくれるパイナップルケーキ専門店 by DJ tamaさん
  • カフェみたいなおしゃれな店内です。

    カフェみたいなおしゃれな店内です。

  • そして、Sunny Hillsでは、<br /><br />なんと試食としてパイナップルケーキ1つとお茶をいただけます。<br /><br />とてもうれしい。なにせ、朝ご飯、何も食べていなかったから。

    そして、Sunny Hillsでは、

    なんと試食としてパイナップルケーキ1つとお茶をいただけます。

    とてもうれしい。なにせ、朝ご飯、何も食べていなかったから。

  • ということで、お土産を買いました。<br />10個入りがいいかな、と思ったけれど、<br /><br />ここは15個入りをどんと。<br />630元。1つあたり42元、だいたい1つ170円くらいですね。

    ということで、お土産を買いました。
    10個入りがいいかな、と思ったけれど、

    ここは15個入りをどんと。
    630元。1つあたり42元、だいたい1つ170円くらいですね。

  • 買い物を済ませては、南下。<br /><br />再び台北アリーナ駅方面へ戻ります。

    買い物を済ませては、南下。

    再び台北アリーナ駅方面へ戻ります。

  • そして、やってきたのはこちらのお店<br /><br />「裕珍馨」<br /><br />このお店にも、パイナップルケーキを買いに来ました。

    そして、やってきたのはこちらのお店

    「裕珍馨」

    このお店にも、パイナップルケーキを買いに来ました。

    裕珍馨 (台北旗艦店) お土産店

  • やっぱり食べ比べしたくなるんですよ、パイナップルケーキ。<br /><br />こちらでは10個入りの物を買いました。<br />230元。1個あたり23元、100円くらいでしょうか、<br />Sunny Hillsよりはお安いです。

    やっぱり食べ比べしたくなるんですよ、パイナップルケーキ。

    こちらでは10個入りの物を買いました。
    230元。1個あたり23元、100円くらいでしょうか、
    Sunny Hillsよりはお安いです。

  • その裕珍馨の裏の通りにあるカフェで一休み。<br /><br />こちら、Penny University Coffee Shop。

    その裕珍馨の裏の通りにあるカフェで一休み。

    こちら、Penny University Coffee Shop。

    一文大學咖啡館 カフェ

    カフェで英国の雰囲気を少々 by DJ tamaさん
  • 偶然見つけたカフェなんですが、おしゃれです。<br />もちろん、Wi-Fiもフリー。

    偶然見つけたカフェなんですが、おしゃれです。
    もちろん、Wi-Fiもフリー。

  • ここでは水出しアイスコーヒーを注文。<br /><br />160元、約650円。<br />すっきりした味わいで、おいしいです。

    ここでは水出しアイスコーヒーを注文。

    160元、約650円。
    すっきりした味わいで、おいしいです。

  • ここのカフェでは、土日を中心に、<br /><br />店内でライブも行われているようです。

    ここのカフェでは、土日を中心に、

    店内でライブも行われているようです。

  • イギリス色を出したカフェの作り。

    イギリス色を出したカフェの作り。

  • ピアノは年季が入っているようですね。

    ピアノは年季が入っているようですね。

  • こちらのカフェで、ダラダラ1時間近くしていました。

    こちらのカフェで、ダラダラ1時間近くしていました。

  • 次に訪れたのは、台北アリーナ駅から松江南京駅まで移動し、<br /><br />徒歩5分程度のこちらのお店。<br /><br />「包HOUSE」

    次に訪れたのは、台北アリーナ駅から松江南京駅まで移動し、

    徒歩5分程度のこちらのお店。

    「包HOUSE」

    包HOUSE 地元の料理

    様々な肉まんを召し上がれ by DJ tamaさん
  • いろんな種類の肉まんが食べられます。<br /><br />どれにしようか迷っちゃうな。

    いろんな種類の肉まんが食べられます。

    どれにしようか迷っちゃうな。

  • 店内もおしゃれな作り。

    店内もおしゃれな作り。

  • 1時過ぎに訪れましたが、この日は人が少なかったので、<br />ゆっくりと過ごせました。

    1時過ぎに訪れましたが、この日は人が少なかったので、
    ゆっくりと過ごせました。

  • 右が蔥肉、左が黒糖烏龍茶。<br /><br />蔥肉は、大きく肉肉しているけれども、食べやすい。<br />黒糖烏龍茶は、スイーツ感覚で、美味しかった。<br /><br />ともに35元、計70元で美味しくいただきました。

    右が蔥肉、左が黒糖烏龍茶。

    蔥肉は、大きく肉肉しているけれども、食べやすい。
    黒糖烏龍茶は、スイーツ感覚で、美味しかった。

    ともに35元、計70元で美味しくいただきました。

  • さて、続いてやってきたのは、大安駅から徒歩10分もかからないくらいの場所にあるこちらのお店。<br /><br />山水伯豆花<br /><br />スイーツが食べたくて、というか豆花が食べたくてやってきました。<br />こちらも地元色の強い感じのお店です。

    さて、続いてやってきたのは、大安駅から徒歩10分もかからないくらいの場所にあるこちらのお店。

    山水伯豆花

    スイーツが食べたくて、というか豆花が食べたくてやってきました。
    こちらも地元色の強い感じのお店です。

    山水伯豆花 スイーツ

    昔ながらのお店 by DJ tamaさん
  • いただいたのはベーシックな豆花。<br /><br />ピーナッツとともに。30元。<br />いい塩梅の甘さ。

    いただいたのはベーシックな豆花。

    ピーナッツとともに。30元。
    いい塩梅の甘さ。

  • 午後3時ごろのおやつの時間、<br /><br />意外と出入りがあった。<br />若い人たちやサラリーマンが1人でふらりと入ったり。

    午後3時ごろのおやつの時間、

    意外と出入りがあった。
    若い人たちやサラリーマンが1人でふらりと入ったり。

  • で、大安駅から地下鉄に乗ってどんぶらこ。<br /><br />1時間くらいで到着したのは終点の淡水駅。

    で、大安駅から地下鉄に乗ってどんぶらこ。

    1時間くらいで到着したのは終点の淡水駅。

    淡水駅

  • 淡水で見る夕日がきれいとの話を聞き、<br />やってきました。<br /><br />駅を出て川の方向へ行くと、すでに多くの人たち。<br /><br />この時点でも素敵な風景。

    淡水で見る夕日がきれいとの話を聞き、
    やってきました。

    駅を出て川の方向へ行くと、すでに多くの人たち。

    この時点でも素敵な風景。

  • 大道芸人たちもパフォマンスを行う、<br /><br />土曜の夕方。

    大道芸人たちもパフォマンスを行う、

    土曜の夕方。

  • 川沿いに出てきました。<br /><br />沈む夕日が眩しい。

    川沿いに出てきました。

    沈む夕日が眩しい。

  • とにかく人が多い。<br /><br />みんな、のんびりとしに淡水までやってくるのでしょうか。

    とにかく人が多い。

    みんな、のんびりとしに淡水までやってくるのでしょうか。

  • 暴走車。<br /><br />子供達が楽しそうに小さな車を運転していました。

    暴走車。

    子供達が楽しそうに小さな車を運転していました。

  • しかし、本当にきれいなのは、もっと先の場所にある<br /><br />漁人碼頭という場所がいいそうです。<br /><br />せっかくなので、そこを目指す。

    しかし、本当にきれいなのは、もっと先の場所にある

    漁人碼頭という場所がいいそうです。

    せっかくなので、そこを目指す。

  • 淡水老街を抜けて、バス停を目指す。<br /><br />途中行列ができていたので、なんだ?と覗いて見たら...

    淡水老街を抜けて、バス停を目指す。

    途中行列ができていたので、なんだ?と覗いて見たら...

  • カステラ?ケーキ?<br /><br />美味しそう。<br />でも、泣く泣く通り過ぎてバス停を目指す。

    カステラ?ケーキ?

    美味しそう。
    でも、泣く泣く通り過ぎてバス停を目指す。

  • ...、だそうです。<br /><br />なぜ春日部。

    ...、だそうです。

    なぜ春日部。

  • そして、漁人碼頭に到着したんですが、<br /><br />すでに夕日が落ちてしまったのは、交通渋滞のせい。<br /><br />バスでやってきたのに、意外と時間がかかってしまった。

    そして、漁人碼頭に到着したんですが、

    すでに夕日が落ちてしまったのは、交通渋滞のせい。

    バスでやってきたのに、意外と時間がかかってしまった。

  • 本来だったら、この橋から見るか、この橋と一緒に夕日を見るのがキレイだそうです。

    本来だったら、この橋から見るか、この橋と一緒に夕日を見るのがキレイだそうです。

  • 人、いっぱい。<br /><br />みんな夕日を見に来たんだな。

    人、いっぱい。

    みんな夕日を見に来たんだな。

    情人橋 現代・近代建築

  • ということで、すっかり日は沈んでしまいましたが、<br /><br />夕暮れの淡水も趣があります。

    ということで、すっかり日は沈んでしまいましたが、

    夕暮れの淡水も趣があります。

  • 色々なお店があるので、楽しめるスポットでもあります。

    色々なお店があるので、楽しめるスポットでもあります。

  • 橋もキレイですね。<br /><br />やぱり橋と一緒に夕日を見てみたかった。

    橋もキレイですね。

    やぱり橋と一緒に夕日を見てみたかった。

  • 日もすっかり沈んでいますが、<br /><br />人の量は増えるばかり。

    日もすっかり沈んでいますが、

    人の量は増えるばかり。

  • 歌う人も。

    歌う人も。

  • 夜になると橋がライトアップされ、色々な色に変化する。<br /><br />こちらは青。

    夜になると橋がライトアップされ、色々な色に変化する。

    こちらは青。

  • ピンク。

    ピンク。

  • 水色。

    水色。

  • そして、赤。<br /><br />

    そして、赤。

  • 惜しい日本語。

    惜しい日本語。

  • ぶらぶら楽しんだところで、台北に戻りましょう。

    ぶらぶら楽しんだところで、台北に戻りましょう。

  • 橋を渡ったところにも、歌う人がいました。

    橋を渡ったところにも、歌う人がいました。

  • その歌をまったりと聴きながら過ごす人たち。<br /><br />さて、ここから淡水駅へ戻るんですが、ハードだった。<br />まず、バス。淡水駅までのバスは超満員。人が乗れないくらいにパンパンに詰まったままの出発で、苦しかった。<br /><br />そして、淡水駅までが遠い。その理由が渋滞。パンパン車内も耐え切れません。<br />途中、運転手が渋滞だから歩いたほうが早いです、と降りることを促して、<br />ほとんどの人が降りて行きましたが、自分はバスで駅まで行きました。

    その歌をまったりと聴きながら過ごす人たち。

    さて、ここから淡水駅へ戻るんですが、ハードだった。
    まず、バス。淡水駅までのバスは超満員。人が乗れないくらいにパンパンに詰まったままの出発で、苦しかった。

    そして、淡水駅までが遠い。その理由が渋滞。パンパン車内も耐え切れません。
    途中、運転手が渋滞だから歩いたほうが早いです、と降りることを促して、
    ほとんどの人が降りて行きましたが、自分はバスで駅まで行きました。

  • 淡水から地下鉄に乗って、どんぶらこ。<br /><br />揺られながら、こちらのお店へやってきました。<br />中正紀念堂駅から数秒。<br /><br />金峰魯肉飯

    淡水から地下鉄に乗って、どんぶらこ。

    揺られながら、こちらのお店へやってきました。
    中正紀念堂駅から数秒。

    金峰魯肉飯

    金峰魯肉飯 地元の料理

  • 昨日に引き続き、優勝は魯肉飯。<br /><br />そして、今回は乾麺も頼んでみました。<br /><br />やっぱり安いね。

    昨日に引き続き、優勝は魯肉飯。

    そして、今回は乾麺も頼んでみました。

    やっぱり安いね。

  • 魯肉飯到着。<br /><br />ちなみに、となりは揚げ豆腐。間違えて持ってこられたので、返しました。<br /><br />注文は、注文用紙に数を記入して、店員に渡すシステム。<br />それを間違えてしまった店員さん。

    魯肉飯到着。

    ちなみに、となりは揚げ豆腐。間違えて持ってこられたので、返しました。

    注文は、注文用紙に数を記入して、店員に渡すシステム。
    それを間違えてしまった店員さん。

  • こちらは乾麺。<br />魯肉飯の麺バージョンみたいな感じで、<br />意外と食べやすかった。<br /><br />今日はモリモリ食べて、といっても2品ですが、60元。<br />それでも250円くらいで満足。

    こちらは乾麺。
    魯肉飯の麺バージョンみたいな感じで、
    意外と食べやすかった。

    今日はモリモリ食べて、といっても2品ですが、60元。
    それでも250円くらいで満足。

  • わいわい、やっぱり食事時は混みますね。

    わいわい、やっぱり食事時は混みますね。

  • 店員さんも、ひっきりなしに調理。

    店員さんも、ひっきりなしに調理。

  • 食後はコーヒー。<br /><br />お次にやってきたのは、こちら。<br /><br />Aura 微光咖啡。

    食後はコーヒー。

    お次にやってきたのは、こちら。

    Aura 微光咖啡。

    微光咖啡 カフェ

    木のぬくもりを感じるサードウェーブコーヒー by DJ tamaさん
  • こちらは、窩著咖啡と同じく、地元情報誌に載っていたカフェです。<br /><br />明るい店内と、木のぬくもりが包み込むような雰囲気。

    こちらは、窩著咖啡と同じく、地元情報誌に載っていたカフェです。

    明るい店内と、木のぬくもりが包み込むような雰囲気。

  • 目の前で入れてくれたコーヒーは160元。<br /><br />コースターも木でできたものだし、おしゃれですね。

    目の前で入れてくれたコーヒーは160元。

    コースターも木でできたものだし、おしゃれですね。

  • 1時間くらいまったりした後で、次の場所へと移動しました。

    1時間くらいまったりした後で、次の場所へと移動しました。

  • そこから地下鉄で移動して、大安駅へ。<br /><br />前回も訪れたこちらのカフェ、Perch Cafeへお邪魔しました。<br /><br />午後11時までやっているので、ゆっくりと過ごせます。

    そこから地下鉄で移動して、大安駅へ。

    前回も訪れたこちらのカフェ、Perch Cafeへお邪魔しました。

    午後11時までやっているので、ゆっくりと過ごせます。

    窩著咖啡 カフェ

    本好きにぴったりなおしゃれカフェ by DJ tamaさん
  • この日はハーブティーを注文。<br />170元。

    この日はハーブティーを注文。
    170元。

  • 本に囲まれながら、ゆっくりと過ごす時間。<br /><br />日本の雑誌も置いてあるし、異国にいる感じが全くしない。<br />親近感溢れる空間です。

    本に囲まれながら、ゆっくりと過ごす時間。

    日本の雑誌も置いてあるし、異国にいる感じが全くしない。
    親近感溢れる空間です。

  • 午後11時前に引き上げて、ホステルに向かいました。<br /><br />しかし、早朝便の飛行機に乗るために、午前3時に起きないといけないハードスケジュール。<br />つらいね。

    午後11時前に引き上げて、ホステルに向かいました。

    しかし、早朝便の飛行機に乗るために、午前3時に起きないといけないハードスケジュール。
    つらいね。

  • 寝ていたのか起きていたのか、<br /><br />帰国に向けて、朝早くから行動開始。<br />午前3時半にホステルを出る。鍵はホステル前のポストに投函。

    寝ていたのか起きていたのか、

    帰国に向けて、朝早くから行動開始。
    午前3時半にホステルを出る。鍵はホステル前のポストに投函。

    ニーハオ アット タイペイ ホステル ホテル

    駅近ホステル by DJ tamaさん
  • 午前3時半の台北市内。<br /><br />静かだけれども、この時間に活動している人もいる。

    午前3時半の台北市内。

    静かだけれども、この時間に活動している人もいる。

  • 台北駅を通り過ぎて、その西側にあるバスターミナルへ。

    台北駅を通り過ぎて、その西側にあるバスターミナルへ。

    台北駅

  • 午前3時50分でこの行列。<br /><br />みんな早朝便の飛行機に乗る人達。<br />バスチケットはカウンターでも買えますが、券売機もありました。<br />

    午前3時50分でこの行列。

    みんな早朝便の飛行機に乗る人達。
    バスチケットはカウンターでも買えますが、券売機もありました。

  • 午前4時にバスは出発し、4時40分に桃園空港に到着。<br /><br />その後、チェックインを済ませて、搭乗ゲートでダラダラ。<br />やはり、午前6時前にはほとんどの免税店やお店は閉まっております。<br /><br />前回も今回も、空港内での買い物はできなかったのが残念。

    午前4時にバスは出発し、4時40分に桃園空港に到着。

    その後、チェックインを済ませて、搭乗ゲートでダラダラ。
    やはり、午前6時前にはほとんどの免税店やお店は閉まっております。

    前回も今回も、空港内での買い物はできなかったのが残念。

    台北バスステーション バス系

  • Sunny Hills 微熱山丘で買った15個入りパイナップルケーキ。<br /><br />おしゃれな箱とおしゃれな包み。<br />餡も果肉たっぷりで、食べ応えあり。<br /><br />なるほど、人気なわけです。美味しいです。

    Sunny Hills 微熱山丘で買った15個入りパイナップルケーキ。

    おしゃれな箱とおしゃれな包み。
    餡も果肉たっぷりで、食べ応えあり。

    なるほど、人気なわけです。美味しいです。

この旅行記のタグ

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集