ライン川流域周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回ドイツへの旅は、初の娘との二人旅。<br />この旅のメインイベント!夢にまで見た、古城ホテルステイ。<br />旅行計画時、何度も何度も、アウフシェーンブルグホテルのHPを見て、想像を膨らませていました。<br />そしていよいよ♪<br />前日は、コブレンツのエーレンブライトシュタイン城塞のユースホステルに泊り、期待はますます膨らむばかり。<br />コブレンツでお昼を食べ、コブレンツスタッドミッテ駅から列車に乗り、コブレンツ中央駅で乗り換え、いよいよオーバーウィーゼルへ。<br />オーバーウィーゼル駅に14:45タクシーを手配してもらっています。(ホテルに連絡済)<br />というのは、オーバーウィーゼル駅には、公衆電話も、タクシー乗り場もないのです。<br />さぁ、どんなホテルステイが待っているのでしょう・・・<br /><br /><br />

夢の古城ステイ、時間よ止まれ~①(駅

10いいね!

2015/09/09 - 2015/09/10

222位(同エリア565件中)

0

23

なっちゃん

なっちゃんさん

今回ドイツへの旅は、初の娘との二人旅。
この旅のメインイベント!夢にまで見た、古城ホテルステイ。
旅行計画時、何度も何度も、アウフシェーンブルグホテルのHPを見て、想像を膨らませていました。
そしていよいよ♪
前日は、コブレンツのエーレンブライトシュタイン城塞のユースホステルに泊り、期待はますます膨らむばかり。
コブレンツでお昼を食べ、コブレンツスタッドミッテ駅から列車に乗り、コブレンツ中央駅で乗り換え、いよいよオーバーウィーゼルへ。
オーバーウィーゼル駅に14:45タクシーを手配してもらっています。(ホテルに連絡済)
というのは、オーバーウィーゼル駅には、公衆電話も、タクシー乗り場もないのです。
さぁ、どんなホテルステイが待っているのでしょう・・・


旅行の満足度
5.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
交通
3.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • オーバーウィーゼル駅に着きました!<br />もう興奮しています。<br />駅舎すぐ左、こんな所にもミニ城塞!?があるのですから・・・<br />

    オーバーウィーゼル駅に着きました!
    もう興奮しています。
    駅舎すぐ左、こんな所にもミニ城塞!?があるのですから・・・

  • オーバーウィーゼル駅舎<br />本当にシンプルな改札もない、タクシー乗り場、バス乗り場、電話ボックスすらない駅。<br />

    オーバーウィーゼル駅舎
    本当にシンプルな改札もない、タクシー乗り場、バス乗り場、電話ボックスすらない駅。

  • オーバーウィーゼル駅のプラットホーム

    オーバーウィーゼル駅のプラットホーム

  • オーバーウィーゼル駅を通る4両編成の列車<br />

    オーバーウィーゼル駅を通る4両編成の列車

  • オーバーウィーゼル駅前にある大きな教会<br /><br />駅の前には教会しかありませんが、<br />駅から教会を見て、右手にのびる道をまっすぐ行くと、いくつかのお店やレストランもありました。

    オーバーウィーゼル駅前にある大きな教会

    駅の前には教会しかありませんが、
    駅から教会を見て、右手にのびる道をまっすぐ行くと、いくつかのお店やレストランもありました。

  • オーバーウィーゼル駅前にある道路標識<br />右へ行くといよいよお城♪<br /><br />14:45ちゃんとタクシーが迎えに来てくれました。<br />少し大き目のワゴンタイプのタクシーです。<br />駅からどんどん坂を上り、山の頂きにあるアウフシェーンブルク城を目指します♪<br />

    オーバーウィーゼル駅前にある道路標識
    右へ行くといよいよお城♪

    14:45ちゃんとタクシーが迎えに来てくれました。
    少し大き目のワゴンタイプのタクシーです。
    駅からどんどん坂を上り、山の頂きにあるアウフシェーンブルク城を目指します♪

  • お城が目の前<br />もう興奮マックス!!<br />手前に見える木の橋の手前で、タクシーを降ります。<br />写真を撮っては、何だか、少し速足になっている自分(笑)<br /><br />

    お城が目の前
    もう興奮マックス!!
    手前に見える木の橋の手前で、タクシーを降ります。
    写真を撮っては、何だか、少し速足になっている自分(笑)

  • お城から見下ろすと<br /><br />さっき通ってきたオーバーウィーゼル駅、教会、ライン川、、、<br />このお城の立っている場所をあらためて実感します。<br />結構高い所にたっているお城です。<br />あんなに大きく感じた教会があんなに小さい・・・

    お城から見下ろすと

    さっき通ってきたオーバーウィーゼル駅、教会、ライン川、、、
    このお城の立っている場所をあらためて実感します。
    結構高い所にたっているお城です。
    あんなに大きく感じた教会があんなに小さい・・・

  • お城ホテルのレセプションには、タクシーを降りてから少し歩きます。<br />その歩く道のりもまた素敵♪<br />

    お城ホテルのレセプションには、タクシーを降りてから少し歩きます。
    その歩く道のりもまた素敵♪

  • ここはレセプションの入っている建物の正面<br />地面も石畳、いい雰囲気。<br />ディナー時用に持ってきたパンプスでは少し歩きにくかったけど・・・<br />

    ここはレセプションの入っている建物の正面
    地面も石畳、いい雰囲気。
    ディナー時用に持ってきたパンプスでは少し歩きにくかったけど・・・

  • いよいよアウフシェーンブルク入口<br /><br />なんとも素敵な雰囲気の入口<br />紺地に金文字の看板も素敵

    いよいよアウフシェーンブルク入口

    なんとも素敵な雰囲気の入口
    紺地に金文字の看板も素敵

  • 赤いじゅうたんの階段をのぼります。

    赤いじゅうたんの階段をのぼります。

  • 重厚な木の扉を開くと・・・

    重厚な木の扉を開くと・・・

  • 素敵な木枠のレセプションに

    素敵な木枠のレセプションに

  • 前の人が手続きをしていたので、少し館内を散歩<br /><br />わくわく感を引き出してくれる館内の様子。この先には何があるの?と<br />ハリーポッターの世界に迷いこんだような感覚<br />

    前の人が手続きをしていたので、少し館内を散歩

    わくわく感を引き出してくれる館内の様子。この先には何があるの?と
    ハリーポッターの世界に迷いこんだような感覚

  • ワインボトル底をいくつも合わせたドイツで良く目にするガラス窓

    ワインボトル底をいくつも合わせたドイツで良く目にするガラス窓

  • 図書館

    図書館

  • なんとも雰囲気最高のスペース

    なんとも雰囲気最高のスペース

  • 中庭<br /><br />陰影がさらに美しさを引き出しています<br />

    中庭

    陰影がさらに美しさを引き出しています

  • ここにもチェスが!

    ここにもチェスが!

  • 建物2階にあるお庭!?

    建物2階にあるお庭!?

  • 私達のお部屋の鍵<br /><br />ずっしり重く騎士の像と3つの鍵がついています。<br />1つは、38番のお部屋<br />2つめは、貴重品ボックス<br />3つめは、何と秘密のお庭へ続く扉の鍵<br />

    私達のお部屋の鍵

    ずっしり重く騎士の像と3つの鍵がついています。
    1つは、38番のお部屋
    2つめは、貴重品ボックス
    3つめは、何と秘密のお庭へ続く扉の鍵

  • レセプションでは、チェックイン時に、<br />この館内の説明書を巻紙で。<br />それと1つ前の写真にある鍵の束を渡してくれ、<br />お部屋までスタッフが案内してくれます。<br /><br />ホテルスタッフ(女性)は、白と黒のメイド風の服装で、いかにも雰囲気があり素敵でした。<br />写真を一緒に撮ってもらえば良かったなぁ、と。

    レセプションでは、チェックイン時に、
    この館内の説明書を巻紙で。
    それと1つ前の写真にある鍵の束を渡してくれ、
    お部屋までスタッフが案内してくれます。

    ホテルスタッフ(女性)は、白と黒のメイド風の服装で、いかにも雰囲気があり素敵でした。
    写真を一緒に撮ってもらえば良かったなぁ、と。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集