シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
久しぶりの海外旅行。旅行先はカンボジア「アンコールワット」。<br />8月のカンボジアは雨期真っ只中ですが、その分、旅行者も少なくゆったり観光ができました。<br />朝晩の雨はありましたが、日中の観光にはほとんど影響なく、大満喫の旅行となりました。<br /><br />参加ツアー:JTBお買得旅 SALEアンコールワット5日間<br />利用ホテル:アンコールセンチュリーリゾート&スパ<br />航空会社:ベトナム航空<br /><br />1日目:成田→ホーチミン(乗継)→シェムリアップ<br />2日目:アンコールトム観光→昼食→休憩→アンコールワット観光→アプサラディナー(すべてツアー組込み)<br />3日目:自由行動(トゥクトゥクでタ・プローム、アンコールワット観光、ハイティー、ホテルスパ等)<br />4日目:出発まで自由行動(トゥクトゥクでバンテアイスレイ観光)、シェムリアップ→ホーチミン<br />5日目:(乗継)→成田

夏休み アンコールワットと周辺遺跡 大満喫の旅

28いいね!

2015/08/26 - 2015/08/30

902位(同エリア8229件中)

0

60

kimumi

kimumiさん

久しぶりの海外旅行。旅行先はカンボジア「アンコールワット」。
8月のカンボジアは雨期真っ只中ですが、その分、旅行者も少なくゆったり観光ができました。
朝晩の雨はありましたが、日中の観光にはほとんど影響なく、大満喫の旅行となりました。

参加ツアー:JTBお買得旅 SALEアンコールワット5日間
利用ホテル:アンコールセンチュリーリゾート&スパ
航空会社:ベトナム航空

1日目:成田→ホーチミン(乗継)→シェムリアップ
2日目:アンコールトム観光→昼食→休憩→アンコールワット観光→アプサラディナー(すべてツアー組込み)
3日目:自由行動(トゥクトゥクでタ・プローム、アンコールワット観光、ハイティー、ホテルスパ等)
4日目:出発まで自由行動(トゥクトゥクでバンテアイスレイ観光)、シェムリアップ→ホーチミン
5日目:(乗継)→成田

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
航空会社
ベトナム航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
JTB

PR

  • 成田第1ターミナルから出発です。

    成田第1ターミナルから出発です。

  • 旅行会社団体カウンターでEチケットを受け取り、航空会社のカウンターでチェックインをします。

    旅行会社団体カウンターでEチケットを受け取り、航空会社のカウンターでチェックインをします。

  • 9:30発VN301便でまずはホーチミンへ向かいます。

    9:30発VN301便でまずはホーチミンへ向かいます。

  • エアバスA330-200

    エアバスA330-200

  • 比較的新しい機材でした。映画も沢山ありました。

    比較的新しい機材でした。映画も沢山ありました。

  • 機内食のメニューが配られます。(あとで回収されます)

    機内食のメニューが配られます。(あとで回収されます)

  • 和食。

    和食。

  • 洋食。

    洋食。

  • 成田から5時間半ほどでホーチミンに到着です。

    成田から5時間半ほどでホーチミンに到着です。

  • フードコートで時間を潰します。<br />フォー5ドル(112650ドン)

    フードコートで時間を潰します。
    フォー5ドル(112650ドン)

  • ホーチミンからシェムリアップまでは1時間。<br />ツアーの送迎でホテルへ。<br />アンコールセンチュリーリゾート&スパ。<br />プールの見える中庭側の部屋でした。

    ホーチミンからシェムリアップまでは1時間。
    ツアーの送迎でホテルへ。
    アンコールセンチュリーリゾート&スパ。
    プールの見える中庭側の部屋でした。

  • ホテルから徒歩5分程の食堂。「リーリー」で夕食です。<br />こちらは「アモック(チキン)」

    ホテルから徒歩5分程の食堂。「リーリー」で夕食です。
    こちらは「アモック(チキン)」

  • フライドライス。<br />料理はどれも2〜4ドル程度。どれも美味しかったです。<br />地元の方々も結構います。

    フライドライス。
    料理はどれも2〜4ドル程度。どれも美味しかったです。
    地元の方々も結構います。

  • 2日目。<br />ホテルの朝食。ビュッフェの種類は多くありませんが、フルーツと麺は美味しかったです。

    2日目。
    ホテルの朝食。ビュッフェの種類は多くありませんが、フルーツと麺は美味しかったです。

  • ツアーのマイクロバスに乗ってアンコール遺跡巡りに出発。<br />

    ツアーのマイクロバスに乗ってアンコール遺跡巡りに出発。

  • アンコールトムへの入口「南大門」<br />観光のバスやトゥクトゥクが門に吸い込まれていきます。

    アンコールトムへの入口「南大門」
    観光のバスやトゥクトゥクが門に吸い込まれていきます。

  • バイヨン。

    バイヨン。

  • 3つ並んだレリーフ。

    3つ並んだレリーフ。

  • バプーオン

    バプーオン

  • バプーオンへ続く空中回廊。

    バプーオンへ続く空中回廊。

  • ライ王のテラス。

    ライ王のテラス。

  • ゾウのテラス。<br />ここまでが午前中の観光。この後、ツアーの参加者全員で昼食へ。<br />そこでアクシデント発生。移動中バスが故障して、途中から昼食会場へトゥクトゥクで移動となりました。

    ゾウのテラス。
    ここまでが午前中の観光。この後、ツアーの参加者全員で昼食へ。
    そこでアクシデント発生。移動中バスが故障して、途中から昼食会場へトゥクトゥクで移動となりました。

  • ホテルで2時間半ほど休憩して、午後の観光です。<br />スコールがありましたが。アンコールワットに着く頃には雨があがりました。

    ホテルで2時間半ほど休憩して、午後の観光です。
    スコールがありましたが。アンコールワットに着く頃には雨があがりました。

  • 門をくぐるとアンコールワットの中心部が見えてきました。

    門をくぐるとアンコールワットの中心部が見えてきました。

  • 内部に入る前に、池に映る逆さアンコールワットを撮影。

    内部に入る前に、池に映る逆さアンコールワットを撮影。

  • いよいよ内部に入ります。

    いよいよ内部に入ります。

  • 森本右近太夫の落書き。

    森本右近太夫の落書き。

  • 十字回廊。

    十字回廊。

  • 昔はこの急こう配を登っていたのでしょうか?

    昔はこの急こう配を登っていたのでしょうか?

  • 第3回廊の急な階段。<br />登る前に入場のパスをもらい急な階段を登ります。

    第3回廊の急な階段。
    登る前に入場のパスをもらい急な階段を登ります。

  • 足早に見学し、外に出ます。<br />日差しの傾き具合で表情が変わります。

    足早に見学し、外に出ます。
    日差しの傾き具合で表情が変わります。

  • お濠の片隅で夕景見学の予定でしたが、この日は雲が厚く残念。<br />このあと、アプサラダンスのディナーショーへ向かいます。

    お濠の片隅で夕景見学の予定でしたが、この日は雲が厚く残念。
    このあと、アプサラダンスのディナーショーへ向かいます。

  • 会場はアマゾンアンコール。<br />400名ぐらい入れる大きな施設です。

    会場はアマゾンアンコール。
    400名ぐらい入れる大きな施設です。

  • ビュッフェの食事を楽しんだ後、踊りが始まります。

    ビュッフェの食事を楽しんだ後、踊りが始まります。

  • ココナッツダンス。表情が豊かでしなやかなうごきが素敵でした。

    ココナッツダンス。表情が豊かでしなやかなうごきが素敵でした。

  • 3日目。<br />ホテルで半日トゥクトゥクをチャーターしました。<br />運転手のDAさんが何ともいえない優しく穏やかな人柄で、翌日も指名してチャーターすることに。<br />アンコール遺跡小回りコース、ホテルから半日13ドル。<br />タ・プロームとアンコールワットをリクエストしました。 

    3日目。
    ホテルで半日トゥクトゥクをチャーターしました。
    運転手のDAさんが何ともいえない優しく穏やかな人柄で、翌日も指名してチャーターすることに。
    アンコール遺跡小回りコース、ホテルから半日13ドル。
    タ・プロームとアンコールワットをリクエストしました。 

  • タ・プローム。

    タ・プローム。

  • 修復されていない箇所もかなりあります。

    修復されていない箇所もかなりあります。

  • 映画の舞台にもなったところ。<br />写真を撮る列が長く続いていました。

    映画の舞台にもなったところ。
    写真を撮る列が長く続いていました。

  • アンコールワットへ行く途中、トマノン、チャウサイテヴォーダにも寄ってもらいました。こちらはトマノン。

    アンコールワットへ行く途中、トマノン、チャウサイテヴォーダにも寄ってもらいました。こちらはトマノン。

  • この旅2回目のアンコールワット。

    この旅2回目のアンコールワット。

  • 昨日ゆっくり見られなかった回廊を中心に見学。

    昨日ゆっくり見られなかった回廊を中心に見学。

  • 服を着ていないデバター。

    服を着ていないデバター。

  • 「なんでやねん」のデバター。

    「なんでやねん」のデバター。

  • ホテルへ戻り休憩をして、隣のホテル「ソカホテル」でハイティー。<br />プロモーションで15ドル(2名料金)。

    ホテルへ戻り休憩をして、隣のホテル「ソカホテル」でハイティー。
    プロモーションで15ドル(2名料金)。

  • 夕食は「レッドピアノ」へ。<br />2階席は賑やかな通りを下に眺め、いい雰囲気です。

    夕食は「レッドピアノ」へ。
    2階席は賑やかな通りを下に眺め、いい雰囲気です。

  • 早い時間だったため2階は人が少なめ。<br />1階は欧米の方々でかなり埋まっていました。

    早い時間だったため2階は人が少なめ。
    1階は欧米の方々でかなり埋まっていました。

  • ハッピーアワーで食事1品注文で飲み物1杯無料になりました。<br />白身魚のソテー。美味しかったです。

    ハッピーアワーで食事1品注文で飲み物1杯無料になりました。
    白身魚のソテー。美味しかったです。

  • パブストリートをひと回りしてホテルへ戻ります。

    パブストリートをひと回りしてホテルへ戻ります。

  • 4日目。<br />昨日に引き続き、DAさんの運転で、「バンテアイスレイ」へ。半日チャーター25ドル。<br />冷たい水を積んでくれていました。

    4日目。
    昨日に引き続き、DAさんの運転で、「バンテアイスレイ」へ。半日チャーター25ドル。
    冷たい水を積んでくれていました。

  • 途中、「プレループ」に寄ってくれました。<br />予定になかった分、感動しました。

    途中、「プレループ」に寄ってくれました。
    予定になかった分、感動しました。

  • 最上部は良い眺めです。

    最上部は良い眺めです。

  • バンテアイスレイまではホテルからトゥクトゥクで1時間ちょっとかかります。田園風景をひたすら走ります。

    バンテアイスレイまではホテルからトゥクトゥクで1時間ちょっとかかります。田園風景をひたすら走ります。

  • バンテアイスレイはかなり整備された遺跡です。

    バンテアイスレイはかなり整備された遺跡です。

  • 東洋のモナリザ。<br />遺跡保護のため近くまでは寄れません。

    東洋のモナリザ。
    遺跡保護のため近くまでは寄れません。

  • 望遠を使わないとかなり小さく見えます。

    望遠を使わないとかなり小さく見えます。

  • モナリザ以外にもレリーフがたくさん。

    モナリザ以外にもレリーフがたくさん。

  • ホテルへ戻り、またまた「リーリー」へ。<br />こちらはロックラック。

    ホテルへ戻り、またまた「リーリー」へ。
    こちらはロックラック。

  • 出発まで時間があるため、滞在ホテルから徒歩5分ほどのヴィクトリアアンコールホテルへ。<br />ミニハイティー。一人8ドル(税別)<br />

    出発まで時間があるため、滞在ホテルから徒歩5分ほどのヴィクトリアアンコールホテルへ。
    ミニハイティー。一人8ドル(税別)

  • 全然ミニじゃない。十分なボリュームです。プールサイドで雰囲気も良いです。<br />このあとホテルへ戻り、深夜の飛行機で帰国の途につきます。<br />3泊5日、ツアーとフリーの組み合わせで充実した大満喫の旅行となりました。

    全然ミニじゃない。十分なボリュームです。プールサイドで雰囲気も良いです。
    このあとホテルへ戻り、深夜の飛行機で帰国の途につきます。
    3泊5日、ツアーとフリーの組み合わせで充実した大満喫の旅行となりました。

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集