チュック(トラック)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5日~12日までトラック諸島で計16本潜ってきました。<br />10日の1本目は、特設運送船 愛国丸。<br />排水量10437㌧ 全長160.8m 速力20.9ktの大型貨客船。<br />大阪商船が南アフリカ航路へ投入するために建造し1941年(昭和16年)年8月31日に竣工し、翌日9月1日に日本海軍に徴用され、一度も商用航海することなく特設巡洋艦として戦争に突入。<br /> 南太平洋及びインド洋での通商破壊戦に従事し、1943年(昭和18年)10月1日付で特設運送船になり輸送任務に従事。<br />1944年(昭和19年)2月1日にトラックに入港、そして2月17日~18日のトラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加した空母艦載機の攻撃を受け爆弾の命中と撃墜した艦載機が船橋に激突し火災が発生し前部倉庫の弾薬類が大爆発を起こし、船員10数名と便乗した警備隊400近くの方が戦死者しデュブロン島(旧名 夏島)の東、水深70mの海底に水平状態で沈没。<br />黙祷の後、急速潜行開始。

71年前の戦場へトラック諸島でDIVE!水深51mの世界!! ~特設運送船 愛国丸(AIKOKU MARU)~

54いいね!

2015/01/10 - 2015/01/10

90位(同エリア243件中)

0

22

5日~12日までトラック諸島で計16本潜ってきました。
10日の1本目は、特設運送船 愛国丸。
排水量10437㌧ 全長160.8m 速力20.9ktの大型貨客船。
大阪商船が南アフリカ航路へ投入するために建造し1941年(昭和16年)年8月31日に竣工し、翌日9月1日に日本海軍に徴用され、一度も商用航海することなく特設巡洋艦として戦争に突入。
南太平洋及びインド洋での通商破壊戦に従事し、1943年(昭和18年)10月1日付で特設運送船になり輸送任務に従事。
1944年(昭和19年)2月1日にトラックに入港、そして2月17日~18日のトラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加した空母艦載機の攻撃を受け爆弾の命中と撃墜した艦載機が船橋に激突し火災が発生し前部倉庫の弾薬類が大爆発を起こし、船員10数名と便乗した警備隊400近くの方が戦死者しデュブロン島(旧名 夏島)の東、水深70mの海底に水平状態で沈没。
黙祷の後、急速潜行開始。

同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
徒歩
航空会社
ユナイテッド航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.5

PR

  • 愛国丸の説明用ボード。

    愛国丸の説明用ボード。

  • ポイント名 愛国丸。<br />平均水深21.7m Max51.6m 透明度Max15m 水温29.9℃<br />12?タンク背負っての39分のダイビング。<br />スマフォのGPS情報では北緯7°22′23″東経151°54′42″<br />今回7回目の減圧潜水!<br />2分で46mまで急速潜行!

    ポイント名 愛国丸。
    平均水深21.7m Max51.6m 透明度Max15m 水温29.9℃
    12?タンク背負っての39分のダイビング。
    スマフォのGPS情報では北緯7°22′23″東経151°54′42″
    今回7回目の減圧潜水!
    2分で46mまで急速潜行!

  • 水深46m後部マスト付近に到着。

    水深46m後部マスト付近に到着。

  • 水深51.7mを潜行中!<br />船尾の高角砲が見えてきました。

    イチオシ

    水深51.7mを潜行中!
    船尾の高角砲が見えてきました。

  • 砲座下の甲板を抜けて...。

    砲座下の甲板を抜けて...。

  • 水深49m!船尾の高角砲に到着。<br />空を睨んだまま時間が止まっています。

    水深49m!船尾の高角砲に到着。
    空を睨んだまま時間が止まっています。

  • 船尾側からの一枚。

    船尾側からの一枚。

  • この場所で戦闘に従事していた人たちは助かったのでしょうか?

    この場所で戦闘に従事していた人たちは助かったのでしょうか?

  • クラゲを入れて一枚。

    クラゲを入れて一枚。

  • 船体中央付近に戻ります。

    船体中央付近に戻ります。

  • 巨大なマストを目指します。

    イチオシ

    巨大なマストを目指します。

  • ドラマチック・モードで一枚。

    ドラマチック・モードで一枚。

  • 船体中央右舷の25?連装機銃。

    イチオシ

    船体中央右舷の25?連装機銃。

  • この機銃も空を睨んだまま時間が止まっています。

    この機銃も空を睨んだまま時間が止まっています。

  • そして今も日本に帰れない英霊が放置されています。<br />南無阿弥陀仏。

    そして今も日本に帰れない英霊が放置されています。
    南無阿弥陀仏。

  • 船体中央左舷の25?連装機銃を見て浮上開始。

    船体中央左舷の25?連装機銃を見て浮上開始。

  • 水深が深いのでマストにも珊瑚の付着が少ないです。

    水深が深いのでマストにも珊瑚の付着が少ないです。

  • ゆっくりとに浮上中。

    ゆっくりとに浮上中。

  • さらば、愛国丸。

    さらば、愛国丸。

  • そして水深5mで減圧開始!

    そして水深5mで減圧開始!

  • 魚もいないので退屈。

    魚もいないので退屈。

  • 減圧ダイブは毎回こんな感じです。<br />2本目は宝洋丸へ。

    減圧ダイブは毎回こんな感じです。
    2本目は宝洋丸へ。

この旅行記のタグ

54いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集