伊東温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
家内の両親が古希の年なので、この機会に旅行に誘ってみた。<br />海の幸と温泉を楽もうと言う事で宿所に伊東を選んだ。<br />旅程前半は伊東で海の幸と山の湯を、後半は小田原で紫陽花と城を其々楽しんだ。<br />家内の両親にも楽しんで貰えたようだし、良い旅だったかな。<br /><br />先ずは前編 伊東編

晴天の水無月 伊東・小田原の旅 【前編:伊東】

14いいね!

2015/06/13 - 2015/06/14

475位(同エリア1113件中)

2

26

TaxNaX

TaxNaXさん

家内の両親が古希の年なので、この機会に旅行に誘ってみた。
海の幸と温泉を楽もうと言う事で宿所に伊東を選んだ。
旅程前半は伊東で海の幸と山の湯を、後半は小田原で紫陽花と城を其々楽しんだ。
家内の両親にも楽しんで貰えたようだし、良い旅だったかな。

先ずは前編 伊東編

同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 伊東駅近くでビールやら肴を調達する為にスーパーナガヤに立ち寄った。<br />その駐車場のすぐ隣にこんな花屋さんがある。<br /><br />はなもり本店<br /><br />佇まい抜群。<br />今回は花を買う予定がなかったので写真だけだが、随分雰囲気のある花屋さんだ。

    伊東駅近くでビールやら肴を調達する為にスーパーナガヤに立ち寄った。
    その駐車場のすぐ隣にこんな花屋さんがある。

    はなもり本店

    佇まい抜群。
    今回は花を買う予定がなかったので写真だけだが、随分雰囲気のある花屋さんだ。

  • さて宿に到着。<br />今回の宿はオーシャンビュー・ヴィラ・ジェイズ。<br />伊東山中にあるプチホテルだ。<br /><br />ここで数分前に到着したという家内の両親と合流。<br />義父はすでに退職したが、以前は職務の何割かはテストドライバーのような人だったので、古希の歳でも4、5百kmのドライブは全く苦痛ではないらしい。<br />そういう訳で宿で合流という事にしたが、まさかこちらが遅れるとは・・・。<br /><br />■オーシャンビュー・ヴィラ・ジェイズ 公式WEBサイト<br />http://www.jaiz.jp/<br /><br />※4Travelの地図情報は間違っており、実際は前の路の突き当たりにある

    さて宿に到着。
    今回の宿はオーシャンビュー・ヴィラ・ジェイズ。
    伊東山中にあるプチホテルだ。

    ここで数分前に到着したという家内の両親と合流。
    義父はすでに退職したが、以前は職務の何割かはテストドライバーのような人だったので、古希の歳でも4、5百kmのドライブは全く苦痛ではないらしい。
    そういう訳で宿で合流という事にしたが、まさかこちらが遅れるとは・・・。

    ■オーシャンビュー・ヴィラ・ジェイズ 公式WEBサイト
    http://www.jaiz.jp/

    ※4Travelの地図情報は間違っており、実際は前の路の突き当たりにある

    オーシャンビュー ヴィラ ジェイズ 宿・ホテル

    2名1室合計 16,000円~

  • 私達の泊まった2階奥の客室。<br />窓のすぐ下が露天風呂『富士見の湯』になる。<br />因みに窓には露天風呂が見れないようにちゃんと目隠しがしてある。

    私達の泊まった2階奥の客室。
    窓のすぐ下が露天風呂『富士見の湯』になる。
    因みに窓には露天風呂が見れないようにちゃんと目隠しがしてある。

  • この宿には合計9つの貸切風呂があり、全ての浴槽に伊東温泉が引湯してある。<br />離れの宿泊者のみが利用できる4つを除いた5つは宿泊者全員が滞在全時間帯で利用可能。<br />循環湯なので湯の新鮮さは今一つで加水感もあるが、利用人数が少ないからか塩素消毒臭は少なく、それ程不満には思わなかった。<br />それよりも其々の風呂場に趣向が凝らしてあり、風呂場の雰囲気を楽しむプラスの面の方が大きかったように思う。<br /><br />最初に向かったのは富士見の湯<br />ちょっと温めだが、開放的で良い浴室だった。

    この宿には合計9つの貸切風呂があり、全ての浴槽に伊東温泉が引湯してある。
    離れの宿泊者のみが利用できる4つを除いた5つは宿泊者全員が滞在全時間帯で利用可能。
    循環湯なので湯の新鮮さは今一つで加水感もあるが、利用人数が少ないからか塩素消毒臭は少なく、それ程不満には思わなかった。
    それよりも其々の風呂場に趣向が凝らしてあり、風呂場の雰囲気を楽しむプラスの面の方が大きかったように思う。

    最初に向かったのは富士見の湯
    ちょっと温めだが、開放的で良い浴室だった。

  • 続いてオリエンタルの湯に浸かった。<br />写真のガネーシャがお出迎え。<br />伊東温泉なんだが、バリ辺りの雰囲気。

    続いてオリエンタルの湯に浸かった。
    写真のガネーシャがお出迎え。
    伊東温泉なんだが、バリ辺りの雰囲気。

  • ちょっと休憩して岩の湯<br />オーソドックスで好きな風呂場だ。

    ちょっと休憩して岩の湯
    オーソドックスで好きな風呂場だ。

  • さてと、本日のメインイベント。<br />夕食の時間。<br />ヴィヴィッドな色合いの外観からうって変わって、シックなメインダイニングでの食事になる。

    さてと、本日のメインイベント。
    夕食の時間。
    ヴィヴィッドな色合いの外観からうって変わって、シックなメインダイニングでの食事になる。

  • これが標準プランの舟盛。<br />このボリュームで2人分。<br />伊勢海老の造りやタラバ蟹の造りもあった。<br />蟹の造りが苦手な客用に小型の七輪も用意される芸の細かさ。<br />食事自体も美味しかったが、気遣いに感心する夕食の時間だった。<br /><br />ご馳走様でした。

    これが標準プランの舟盛。
    このボリュームで2人分。
    伊勢海老の造りやタラバ蟹の造りもあった。
    蟹の造りが苦手な客用に小型の七輪も用意される芸の細かさ。
    食事自体も美味しかったが、気遣いに感心する夕食の時間だった。

    ご馳走様でした。

  • 夜の客室からの夜景<br /><br />山からは夜の伊東はこのように見える。

    夜の客室からの夜景

    山からは夜の伊東はこのように見える。

  • お腹がこなれた頃にまたしても温泉に浸かりに行った。<br /><br />ダイニングの奥にある ぜいたくの湯。<br /><br />何度も温泉につかるとビールが美味いね。<br />今日は疲れたし、もう一杯呑んで寝るとしましょうか。<br /><br />おやすみなさい。

    お腹がこなれた頃にまたしても温泉に浸かりに行った。

    ダイニングの奥にある ぜいたくの湯。

    何度も温泉につかるとビールが美味いね。
    今日は疲れたし、もう一杯呑んで寝るとしましょうか。

    おやすみなさい。

  • でもって朝になったりする。<br /><br />客室からの眺めはこの通り。<br />こういう景色、かなり好み。<br /><br />右下の赤瓦が離れの客室になる。<br />(次回はこの離れに泊まってみたい)

    でもって朝になったりする。

    客室からの眺めはこの通り。
    こういう景色、かなり好み。

    右下の赤瓦が離れの客室になる。
    (次回はこの離れに泊まってみたい)

  • さて朝食。<br />シンプルだが、これがまた美味しいんだわ。

    さて朝食。
    シンプルだが、これがまた美味しいんだわ。

  • 朝食後に向かったのは 海一望の湯。<br />昨日の深夜にも来た。<br />ベランダにこしらえた感満載だが、景色が良くて個人的に一番のお気に入り。<br />暗いのが平気な人には、深夜が野天風呂っぽくなるのでお薦めしたい。<br /><br />この宿はペンションに近いプチホテルだが、接客品質と食事が良く、風呂もそれなりに楽しむ事が出来る。<br />なかなか良い宿を発見した。<br />次回は離れに泊まりたいと思いながらチェックアウト。

    朝食後に向かったのは 海一望の湯。
    昨日の深夜にも来た。
    ベランダにこしらえた感満載だが、景色が良くて個人的に一番のお気に入り。
    暗いのが平気な人には、深夜が野天風呂っぽくなるのでお薦めしたい。

    この宿はペンションに近いプチホテルだが、接客品質と食事が良く、風呂もそれなりに楽しむ事が出来る。
    なかなか良い宿を発見した。
    次回は離れに泊まりたいと思いながらチェックアウト。

  • 軽く伊東観光をしてから小田原に向かおうと伊東の街に向かった。<br />途中、伊東観光会館の前を通り掛った処で朝市ののぼりを発見。<br />観光会館駐車場に車を停めて伺ってみる事にした。<br /><br />一籠500円・・・、安っすいし・・・。

    軽く伊東観光をしてから小田原に向かおうと伊東の街に向かった。
    途中、伊東観光会館の前を通り掛った処で朝市ののぼりを発見。
    観光会館駐車場に車を停めて伺ってみる事にした。

    一籠500円・・・、安っすいし・・・。

    伊東市観光会館 名所・史跡

  • 入口に佇むかなり怖い爺さんは実は売り物だったりする。<br />こんなの玄関に置いたら恐怖だろう・・・。<br />誰が買うんかいな。<br />でもって私らが買ったのはその横のまな板。<br />片面に節のある板なので一般的にはまな板にはならないものだが滅法安い。<br />節のない面を使えば良いだけだし、自宅の樹脂まな板が傷んで替え時だったので、自宅用に買って帰った。<br />結論。まな板は木の方が包丁が切り病まない。

    入口に佇むかなり怖い爺さんは実は売り物だったりする。
    こんなの玄関に置いたら恐怖だろう・・・。
    誰が買うんかいな。
    でもって私らが買ったのはその横のまな板。
    片面に節のある板なので一般的にはまな板にはならないものだが滅法安い。
    節のない面を使えば良いだけだし、自宅の樹脂まな板が傷んで替え時だったので、自宅用に買って帰った。
    結論。まな板は木の方が包丁が切り病まない。

  • 伊東に来たら毎回立ち寄っている気がする。<br />森田削節店。<br />こちら、自分的に伊東一番のお薦め土産店。

    伊東に来たら毎回立ち寄っている気がする。
    森田削節店。
    こちら、自分的に伊東一番のお薦め土産店。

    森田削節店 専門店

    抜群に香り高い鰹節 by TaxNaXさん
  • 鰹節、宗田節など数種類の削節が香る店内。<br />鰹節は血合の有無で分けている拘りよう。<br />例によって血合入りの鰹節を購入。100gあれば袋一杯になる。<br />家内の両親もお土産に買って帰った。<br /><br />本当に美味しいからお薦めする。

    鰹節、宗田節など数種類の削節が香る店内。
    鰹節は血合の有無で分けている拘りよう。
    例によって血合入りの鰹節を購入。100gあれば袋一杯になる。
    家内の両親もお土産に買って帰った。

    本当に美味しいからお薦めする。

  • 伊東温泉に泊まりに来る際は大抵ホステルのケイズハウスを利用している。<br />そのケイズハウスの隣が写真の東海館。<br />こちらは旅館としての経営は止めており、温泉資料館と日帰り温泉として機能している。<br />ケイズハウスと同じく伊東市指定文化財。<br />実はいつもケイズハウスで満足してしまっていて、東海館には立ち寄った事がなかった。<br />内部をモダンにリノベーションしたケイズハウスとの違いを楽しみに入館してみる事にした。<br /><br />露出オーバーでぶっ飛んでるな〜

    伊東温泉に泊まりに来る際は大抵ホステルのケイズハウスを利用している。
    そのケイズハウスの隣が写真の東海館。
    こちらは旅館としての経営は止めており、温泉資料館と日帰り温泉として機能している。
    ケイズハウスと同じく伊東市指定文化財。
    実はいつもケイズハウスで満足してしまっていて、東海館には立ち寄った事がなかった。
    内部をモダンにリノベーションしたケイズハウスとの違いを楽しみに入館してみる事にした。

    露出オーバーでぶっ飛んでるな〜

    東海館 名所・史跡

  • 館内は旅館として使用されていたころのまま保存されている。<br />真っ直ぐな廊下に同じドアが並ぶ現代のホテルとは一味違い、間取に応じて廊下も凸凹する。そしてこれが適度な間を造る。<br />そこにきて各客室の入口に軒を設け、飾り窓を設え、一戸建に演出してある。<br />確かに空間効率は悪い。<br />しかし屋内にも関わらず温泉街を散策する感覚で、歩いていて楽しい。

    館内は旅館として使用されていたころのまま保存されている。
    真っ直ぐな廊下に同じドアが並ぶ現代のホテルとは一味違い、間取に応じて廊下も凸凹する。そしてこれが適度な間を造る。
    そこにきて各客室の入口に軒を設け、飾り窓を設え、一戸建に演出してある。
    確かに空間効率は悪い。
    しかし屋内にも関わらず温泉街を散策する感覚で、歩いていて楽しい。

  • 昭和初期の旅館の客室

    昭和初期の旅館の客室

  • 階段を上りながら中庭側を撮影

    階段を上りながら中庭側を撮影

  • 突然レトロなデザインの扉の向こうにモダンな空間が現る

    突然レトロなデザインの扉の向こうにモダンな空間が現る

  • 美術館になっていた<br />これは意外

    美術館になっていた
    これは意外

  • 松川をバックに

    松川をバックに

  • 大変失礼ながら、意外や楽しめた

    大変失礼ながら、意外や楽しめた

  • 120畳の大広間<br />かつてはここで夜な夜な宴席が設けられていたのだろう。<br />この広間のサイズと造りに、かつての伊東温泉の賑わい振りを窺い知る事ができる。<br /><br />東海館には唐獅子のタイル風呂があり、大人500円で日帰り入浴できる。<br />隣のケイズハウスには何度か泊まった事があり、泉質はかなり良かった。恐らく源泉が同じか近しいこちらの風呂も泉質は良いだろう。<br />時間があれば浸かっていきたい処だが、小田原でお昼の予約をしてあったので、今回はスルー。<br />次回のお楽しみとしたい。<br /><br />後編 小田原編に続く。<br />http://4travel.jp/travelogue/11048003

    120畳の大広間
    かつてはここで夜な夜な宴席が設けられていたのだろう。
    この広間のサイズと造りに、かつての伊東温泉の賑わい振りを窺い知る事ができる。

    東海館には唐獅子のタイル風呂があり、大人500円で日帰り入浴できる。
    隣のケイズハウスには何度か泊まった事があり、泉質はかなり良かった。恐らく源泉が同じか近しいこちらの風呂も泉質は良いだろう。
    時間があれば浸かっていきたい処だが、小田原でお昼の予約をしてあったので、今回はスルー。
    次回のお楽しみとしたい。

    後編 小田原編に続く。
    http://4travel.jp/travelogue/11048003

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2015/08/03 08:06:15
    遅かりし。。。
    TaxNaXさん

    お久しぶりです。日本行きもまじかなので荷造り、日本での旅行の手配などなどでバタバタしています。
    おっ、ここいいですね。 静岡の友人と日帰り温泉でも行くかということになったのですが、お盆の季節は日帰りはなく、結局私が三島コロッケ食べてみたいな〜の一言で三島、日帰り旅行が決まってしまいましたが、泊れた所もいいですね。 食事ももっとふっとびかなと思いましたが、人も建物も外見で判断してはあきません。 ちょっと遅かりしかな?

    15日東京、 16日三島、 17日 東京かも? 18,19日長崎と今回は2週間のパスで、死を覚悟で臨みます。 列車で北海道まで行けるかな?とも思ったのですが、2週間もあればねえ。

     大将

    TaxNaX

    TaxNaXさん からの返信 2015/08/04 01:10:27
    RE: 遅かりし。。。
    今晩は

    こちらこそご無沙汰してます。
    伊東の山中で、「この道進むの?」って細い道路を進んだ先に
    赤と黄色のど派手な建屋。
    「こりゃぁ失敗したかな」と一瞬思ったりしたんですが、
    大変良い宿でした。

    お盆は日本ですか。
    凄い旅程ですね。
    弾丸ツアーっちゅうか兆弾ツアーですな。
    亡くならない事を祈ってます。
    三島では是非柿田川湧水群でマイナスイオン浴びまくって
    下さい。
    その上で三島コロッケ食っとけば死ぬ事はないでしょう。

    TaxNaX


    > TaxNaXさん
    >
    > お久しぶりです。日本行きもまじかなので荷造り、日本での旅行の手配などなどでバタバタしています。
    > おっ、ここいいですね。 静岡の友人と日帰り温泉でも行くかということになったのですが、お盆の季節は日帰りはなく、結局私が三島コロッケ食べてみたいな〜の一言で三島、日帰り旅行が決まってしまいましたが、泊れた所もいいですね。 食事ももっとふっとびかなと思いましたが、人も建物も外見で判断してはあきません。 ちょっと遅かりしかな?
    >
    > 15日東京、 16日三島、 17日 東京かも? 18,19日長崎と今回は2週間のパスで、死を覚悟で臨みます。 列車で北海道まで行けるかな?とも思ったのですが、2週間もあればねえ。
    >
    >  大将

TaxNaXさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊東温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集