タオ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
パンガン島の次はタオ島。<br /><br />サムイ島からパンガン島、さらにタオ島へと島は小さくなっていき、平地の少ない島内の交通はいよいよ不便になってきます。<br /><br />その不便さがより自然の中に身を置くといった、ちょっとした「Nature World」な気分を与えてくれます。<br /><br />しかし、ますます「何もしない時間=ぜいたくだけどたいくつな時間」が増えてきそうな予感。

タイの島巡り タオ島

28いいね!

2015/06/19 - 2015/06/25

24位(同エリア344件中)

5

92

パンガン島の次はタオ島。

サムイ島からパンガン島、さらにタオ島へと島は小さくなっていき、平地の少ない島内の交通はいよいよ不便になってきます。

その不便さがより自然の中に身を置くといった、ちょっとした「Nature World」な気分を与えてくれます。

しかし、ますます「何もしない時間=ぜいたくだけどたいくつな時間」が増えてきそうな予感。

同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6月19日(金)、パンガン島の宿から150B払って(一人の場合は300B)シェアタクシー(ワゴン車)に乗り、トンサラ港にやって来ました。<br /><br />13時発のロンプラヤ社の船でタオ島へ向かいます。船賃500B。

    6月19日(金)、パンガン島の宿から150B払って(一人の場合は300B)シェアタクシー(ワゴン車)に乗り、トンサラ港にやって来ました。

    13時発のロンプラヤ社の船でタオ島へ向かいます。船賃500B。

  • パンガン島のトンサラ港から約1時間ちょっとでタオ島のメーハート港に到着。<br /><br />到着の少し前から雨が降り出しました。

    パンガン島のトンサラ港から約1時間ちょっとでタオ島のメーハート港に到着。

    到着の少し前から雨が降り出しました。

  • 待ち構えていたホテルスタッフ(到着時だけ無料送迎サービスがあり、予約サイトからリクエストしていた)の指示で、船着場の待合所でしばらく待機。<br /><br />雨が上がってから他の旅行者数人と一緒にピックアップトラックの荷台に乗車して出発。結局50分ほど待たされました。<br /><br />未舗装の上り下りのある山道を走ることが多いため、タオ島の送迎用の車やタクシーはほとんどが4WDのピックアップトラックで、運悪く激しい雨に合うとしばらくは足止めを食らうことを覚悟しないといけないようです。

    待ち構えていたホテルスタッフ(到着時だけ無料送迎サービスがあり、予約サイトからリクエストしていた)の指示で、船着場の待合所でしばらく待機。

    雨が上がってから他の旅行者数人と一緒にピックアップトラックの荷台に乗車して出発。結局50分ほど待たされました。

    未舗装の上り下りのある山道を走ることが多いため、タオ島の送迎用の車やタクシーはほとんどが4WDのピックアップトラックで、運悪く激しい雨に合うとしばらくは足止めを食らうことを覚悟しないといけないようです。

  • 他の欧米人と一緒に荷台に乗って、小雨のぱらつくなか悪路の山道をホテルへと向かいます。

    他の欧米人と一緒に荷台に乗って、小雨のぱらつくなか悪路の山道をホテルへと向かいます。

  • メーハートの港から20分弱で「Montalay Beach Resort」に到着。

    メーハートの港から20分弱で「Montalay Beach Resort」に到着。

    モンタレー ビーチ リゾート ホテル

  • タオ島には6泊しますが、「Montalay Beach Resort」には3泊だけ。<br />ブッキングコムから予約していた「Superior Room」に3泊で6000B(\22800)。<br />予約時に1泊分の2000Bが課金され、残りの4000Bはチェックアウト時に支払い。<br /><br />このホテルは、チェックアウト時までパスポートを預かるというシステムでした。<br /><br />一般的なリゾートホテルからすると豪華さはなくシンプルですが、バックパックを担いだ一人旅の私にはリッチな部類に入る部屋です。

    タオ島には6泊しますが、「Montalay Beach Resort」には3泊だけ。
    ブッキングコムから予約していた「Superior Room」に3泊で6000B(\22800)。
    予約時に1泊分の2000Bが課金され、残りの4000Bはチェックアウト時に支払い。

    このホテルは、チェックアウト時までパスポートを預かるというシステムでした。

    一般的なリゾートホテルからすると豪華さはなくシンプルですが、バックパックを担いだ一人旅の私にはリッチな部類に入る部屋です。

  • 荷を解くとさっそく部屋を出て、レセプションとレストランの下にある小さなプールの横を通ってビーチへ出ました。

    荷を解くとさっそく部屋を出て、レセプションとレストランの下にある小さなプールの横を通ってビーチへ出ました。

  • 夕方前ですがちょっとシュノーケリング。

    夕方前ですがちょっとシュノーケリング。

  • さっそくお魚さんたちが「こんにちは」とお出迎え。<br /><br />このタノテ・ビーチ(Tanote Beach)は浅い所でも魚がいっぱい。<br /><br /><タオ島でシュノーケリング その1> <br />https://www.youtube.com/watch?v=c4B3CA91ZHs

    さっそくお魚さんたちが「こんにちは」とお出迎え。

    このタノテ・ビーチ(Tanote Beach)は浅い所でも魚がいっぱい。

    <タオ島でシュノーケリング その1>
    https://www.youtube.com/watch?v=c4B3CA91ZHs

  • 地球の表面積の7割を占める海。<br /><br />日頃見る事のない、その異次元の世界とも思える海の中では様々な生き物の営みが展開されていて、思わず水中眼鏡の奥から目を見張ってしまいます。

    地球の表面積の7割を占める海。

    日頃見る事のない、その異次元の世界とも思える海の中では様々な生き物の営みが展開されていて、思わず水中眼鏡の奥から目を見張ってしまいます。

  • 水の透明度がもう少しあったらいいのですが。

    水の透明度がもう少しあったらいいのですが。

  • とにかくうじゃうじゃいるので見ているだけでも楽しい。

    とにかくうじゃうじゃいるので見ているだけでも楽しい。

  • ほんと海の中は別世界ですね。<br /><br />感動ものです。

    ほんと海の中は別世界ですね。

    感動ものです。

  • 正面に滞在ホテルがあります。

    正面に滞在ホテルがあります。

  • 右側にも別のホテルがあります。

    右側にも別のホテルがあります。

  • 1時間ちょっと、シュノーケリングを楽しみました。<br /><br />小さい魚が多いですが、浅い所にこんなにいるとは思いませんでした。

    1時間ちょっと、シュノーケリングを楽しみました。

    小さい魚が多いですが、浅い所にこんなにいるとは思いませんでした。

  • このあたりには他に店もなく、食事はホテルのレストランでとるしか選択肢がないです。<br /><br />「ココナッツクリーム・カレー」(150B)とライス(30B)、シンハー小瓶(80B)で夕食。<br /><br />このカレーがまた、勘弁してよと言いたくなるくらいの甘さで、どれだけ砂糖をぶち込んでいるんだ、と思ってしまいます。<br />もうお手上げです。

    このあたりには他に店もなく、食事はホテルのレストランでとるしか選択肢がないです。

    「ココナッツクリーム・カレー」(150B)とライス(30B)、シンハー小瓶(80B)で夕食。

    このカレーがまた、勘弁してよと言いたくなるくらいの甘さで、どれだけ砂糖をぶち込んでいるんだ、と思ってしまいます。
    もうお手上げです。

  • またまた朝食は、アメリカンブレックファスト。<br />ここでも4つのセットメニューから選びますが、一番食べ応えがあるのはやはりこれ。<br /><br />サムイ島、パンガン島の時に比べたらここのはちょっと豪華な感じ。

    またまた朝食は、アメリカンブレックファスト。
    ここでも4つのセットメニューから選びますが、一番食べ応えがあるのはやはりこれ。

    サムイ島、パンガン島の時に比べたらここのはちょっと豪華な感じ。

  • と、油断していたら、断りもなしに私のトーストに足を乗せてくる鳥。

    と、油断していたら、断りもなしに私のトーストに足を乗せてくる鳥。

  • 朝食のあとしばらくしてビーチへ出ました。<br /><br />ホテル前のビーチの右手。

    朝食のあとしばらくしてビーチへ出ました。

    ホテル前のビーチの右手。

  • ビーチの左側。

    ビーチの左側。

  • 今日もシュノーケリングを楽しみます。<br /><br /><タオ島でシュノーケリング その2><br />https://www.youtube.com/watch?v=c0Ds7DWvnt0

    今日もシュノーケリングを楽しみます。

    <タオ島でシュノーケリング その2>
    https://www.youtube.com/watch?v=c0Ds7DWvnt0

  • ゲームのMAZE(迷路ゲーム)のような模様の魚。

    ゲームのMAZE(迷路ゲーム)のような模様の魚。

  • シュノーケリングのあとは、部屋に戻ってビールタイム。

    シュノーケリングのあとは、部屋に戻ってビールタイム。

  • ホテルの近くをちょっと歩いてみました。<br /><br />山道が続きます。

    ホテルの近くをちょっと歩いてみました。

    山道が続きます。

  • ホテルのレストランで性懲りもなくカルボナーラを食べてみました。<br /><br />250B(\950)にしては悲しすぎるお味。

    ホテルのレストランで性懲りもなくカルボナーラを食べてみました。

    250B(\950)にしては悲しすぎるお味。

  • 日が暮れて、浜辺で憩う人たち。<br /><br />欧米人の家族連れやカップル、熟年夫婦の宿泊者が多い。

    日が暮れて、浜辺で憩う人たち。

    欧米人の家族連れやカップル、熟年夫婦の宿泊者が多い。

  • 2回目の朝食。<br /><br />ベーコンに狙いを定める鳥。<br />写真を撮っているあいだに、一切れ持って行かれました。

    2回目の朝食。

    ベーコンに狙いを定める鳥。
    写真を撮っているあいだに、一切れ持って行かれました。

  • 朝食のあとはシュノーケリング。<br /><br />※同じような単調な動画ですから、視聴は適当に。<br /><タオ島でシュノーケリング その3><br />https://www.youtube.com/watch?v=PMMEhXFAhJ8

    朝食のあとはシュノーケリング。

    ※同じような単調な動画ですから、視聴は適当に。
    <タオ島でシュノーケリング その3>
    https://www.youtube.com/watch?v=PMMEhXFAhJ8

  • 途中で少し雨が降りました。<br /><br /><タオ島でシュノーケリング その4><br />https://www.youtube.com/watch?v=GbZXZ2yTbZQ

    途中で少し雨が降りました。

    <タオ島でシュノーケリング その4>
    https://www.youtube.com/watch?v=GbZXZ2yTbZQ

  • ここでも犬たちが砂浜をうろついています。

    ここでも犬たちが砂浜をうろついています。

  • 最後の朝食も、アメリカンブレックファスト。

    最後の朝食も、アメリカンブレックファスト。

  • ホテルで飼われている、歩くのも難儀そうな栄養取り過ぎのワン公。

    ホテルで飼われている、歩くのも難儀そうな栄養取り過ぎのワン公。

  • 「Montalay Beach Resort」のレセプションの女性から電話してもらって頼んでいた迎えの車に乗って、近くにある次のホテルへ向かいます。<br /><br />山道を上ったり下ったりしながら。

    「Montalay Beach Resort」のレセプションの女性から電話してもらって頼んでいた迎えの車に乗って、近くにある次のホテルへ向かいます。

    山道を上ったり下ったりしながら。

  • 車を降りてスタッフの案内で歩いて行き、海岸方面へ下ったところにあるレセプションに着きました。<br />レシプションと食堂とスタッフの待機場所を兼ねているところ。<br /><br />「Moondance Magicview Bungalow」という名前だけはシャレた、海岸沿いの崖の上に建つバンガローに3泊します。<br /><br />アゴダから予約して3泊で約\14000。

    車を降りてスタッフの案内で歩いて行き、海岸方面へ下ったところにあるレセプションに着きました。
    レシプションと食堂とスタッフの待機場所を兼ねているところ。

    「Moondance Magicview Bungalow」という名前だけはシャレた、海岸沿いの崖の上に建つバンガローに3泊します。

    アゴダから予約して3泊で約\14000。

  • レセプションの前のテーブル。<br /><br />崖下に海が見えます。

    レセプションの前のテーブル。

    崖下に海が見えます。

  • レセプションから上がって行き、スタッフの案内で部屋へ向かいます。<br /><br />正面右手に見えるのが私が泊まるバンガロー。

    レセプションから上がって行き、スタッフの案内で部屋へ向かいます。

    正面右手に見えるのが私が泊まるバンガロー。

  • M-4というナンバーのバンガロー。

    M-4というナンバーのバンガロー。

  • 眼下に海が見渡せる、断崖の上に建つバンガローが売りの「Moondance Magicview Bungalow」。<br /><br />バンガローの位置によって景観も変わり、やはり当たりハズレがあるようですが、このM-4は海は見えるものの、植物が前方を塞いでいるので眺望はいま一つの感があります。

    眼下に海が見渡せる、断崖の上に建つバンガローが売りの「Moondance Magicview Bungalow」。

    バンガローの位置によって景観も変わり、やはり当たりハズレがあるようですが、このM-4は海は見えるものの、植物が前方を塞いでいるので眺望はいま一つの感があります。

  • エアコンなしの竹でできた隙間だらけのバンガロー。<br />ここでは蚊帳は必須のスリープグッズですね。<br /><br />気温は30度前後あるバンガローの中。<br />電気製品は扇風機だけという原始生活のような3日間、さてここで私は耐えられるかな。

    エアコンなしの竹でできた隙間だらけのバンガロー。
    ここでは蚊帳は必須のスリープグッズですね。

    気温は30度前後あるバンガローの中。
    電気製品は扇風機だけという原始生活のような3日間、さてここで私は耐えられるかな。

  • さっそく海岸に下りてシュノーケリングしてみました。<br /><br />ここはタノテビーチと違って砂浜があるわけではなく、波も荒いです。<br />すぐ近くに船が停船して、何人かがスキューバダイビングをしていました。

    さっそく海岸に下りてシュノーケリングしてみました。

    ここはタノテビーチと違って砂浜があるわけではなく、波も荒いです。
    すぐ近くに船が停船して、何人かがスキューバダイビングをしていました。

  • 水の透明度も今一つで、タノテビーチに比べると魚は断然少ない。

    水の透明度も今一つで、タノテビーチに比べると魚は断然少ない。

  • ここに来たら周りにはいよいよ何もなく、食事も当然ここでするしかないです。<br /><br />チキン入りのマッサマンカレーとライス。<br />味付けはあんがい良かったです。<br /><br />ビールはSとLがあったのでLを注文したら500mlでした。100B。<br /><br />

    ここに来たら周りにはいよいよ何もなく、食事も当然ここでするしかないです。

    チキン入りのマッサマンカレーとライス。
    味付けはあんがい良かったです。

    ビールはSとLがあったのでLを注文したら500mlでした。100B。

  • 断崖絶壁に建つ自然の中の素朴な宿。<br /><br />まわりは暗く、聞こえてくるのは潮騒の響きと鳥や虫の声。<br />そしてゲッコーと鳴くトッケイ(ヤモリの一種)の鳴き声も時おり聞こえてきます。<br /><br />蒸し暑さ以外はなかなかお気に入りのシチュエーションですがね。<br /><br />夜中でもバンガローの中は29度あって汗ばみますが、扇風機を回しっぱなしでなんとか蚊帳の中で過ごしました。<br />

    断崖絶壁に建つ自然の中の素朴な宿。

    まわりは暗く、聞こえてくるのは潮騒の響きと鳥や虫の声。
    そしてゲッコーと鳴くトッケイ(ヤモリの一種)の鳴き声も時おり聞こえてきます。

    蒸し暑さ以外はなかなかお気に入りのシチュエーションですがね。

    夜中でもバンガローの中は29度あって汗ばみますが、扇風機を回しっぱなしでなんとか蚊帳の中で過ごしました。

  • レセプションの横の断崖沿いに木のテーブルがいくつか配置されているので、日が射すと少し暑いですが、そこで朝食をとります。やはりここもいくつかのメニューから選びますが、かなりショボイ内容。<br /><br />ところで、昨夜は蒸し暑さに耐えながら少し眠ったり目が覚めたりしながら朝を迎えましたが、すぐとなりのM-3のバンガローにこの宿の関係者らしきタイ人がいたようで、その何人かが朝の6時前から大きな声で話したり、バンガロー横の通り道を行ったり来たりして眠りを妨げられました。<br /><br />静かな自然と海の景観を楽しみに来たのに、これでは意味がありません。やはり大ハズレのM-4バンガローでした。<br />朝食前にスタッフにクレームをだして、部屋を変えてもらうようにしました。

    レセプションの横の断崖沿いに木のテーブルがいくつか配置されているので、日が射すと少し暑いですが、そこで朝食をとります。やはりここもいくつかのメニューから選びますが、かなりショボイ内容。

    ところで、昨夜は蒸し暑さに耐えながら少し眠ったり目が覚めたりしながら朝を迎えましたが、すぐとなりのM-3のバンガローにこの宿の関係者らしきタイ人がいたようで、その何人かが朝の6時前から大きな声で話したり、バンガロー横の通り道を行ったり来たりして眠りを妨げられました。

    静かな自然と海の景観を楽しみに来たのに、これでは意味がありません。やはり大ハズレのM-4バンガローでした。
    朝食前にスタッフにクレームをだして、部屋を変えてもらうようにしました。

  • 欧米人カップルがチェックアウトしていったあとのM-6のバンガローに入ることができました。<br /><br />バンガローは全部で13部屋あるこの宿泊施設、昨日は私の他に2組の宿泊者しかいなかったのに、なんであんなレセプションへの通り道の騒がしい、ぜんぜん「Magicview」でないバンガローに私を押し込めたんだろうと文句もいいたくなりますが、宿側からすればレセプションの近くに置いておいた方が安心なんでしょうね。<br /><br />だいぶ離れた所にもバンガローがいくつかありましたが、もしかしたら機能していない部屋があるのかもしれません。

    欧米人カップルがチェックアウトしていったあとのM-6のバンガローに入ることができました。

    バンガローは全部で13部屋あるこの宿泊施設、昨日は私の他に2組の宿泊者しかいなかったのに、なんであんなレセプションへの通り道の騒がしい、ぜんぜん「Magicview」でないバンガローに私を押し込めたんだろうと文句もいいたくなりますが、宿側からすればレセプションの近くに置いておいた方が安心なんでしょうね。

    だいぶ離れた所にもバンガローがいくつかありましたが、もしかしたら機能していない部屋があるのかもしれません。

  • ということで、M-4から海に向かって左に二つ離れたM-6のバンガローにきました。

    ということで、M-4から海に向かって左に二つ離れたM-6のバンガローにきました。

  • ここだったら大丈夫のようです。<br /><br />嬉しくなって、先ほどはしぶしぶ部屋替えに応じてくれた若い男(家族経営の息子のような感じで、料理もこの男がしていた)に40Bのチップをあげるとワイ(合掌)をして受け取りました。<br /><br />その後に顔を合わせたりするとだいぶ愛想も良くなり、「ハーイ」と挨拶したりしてくれます。

    ここだったら大丈夫のようです。

    嬉しくなって、先ほどはしぶしぶ部屋替えに応じてくれた若い男(家族経営の息子のような感じで、料理もこの男がしていた)に40Bのチップをあげるとワイ(合掌)をして受け取りました。

    その後に顔を合わせたりするとだいぶ愛想も良くなり、「ハーイ」と挨拶したりしてくれます。

  • 海沿いの断崖のバンガロー、海もよく見えて爽快な気分。<br /><br />これでなくちゃ、ここに来た甲斐がありません。<br /><br /><タオ島の宿><br />https://www.youtube.com/watch?v=F7k--LOuNXU

    海沿いの断崖のバンガロー、海もよく見えて爽快な気分。

    これでなくちゃ、ここに来た甲斐がありません。

    <タオ島の宿>
    https://www.youtube.com/watch?v=F7k--LOuNXU

  • 岩の間に設えられた板張りの階段を海岸へと下りていきます。

    岩の間に設えられた板張りの階段を海岸へと下りていきます。

  • この辺りでシュノーケリングをしました。

    この辺りでシュノーケリングをしました。

  • 下から見上げたところで、この上にレストランやBARがあります。<br />欧米人のカップルが去って行ったあとは、他に一組のカップルしかいないので静かなものです。<br /><br />海岸へはもう少し下りて行きます。

    下から見上げたところで、この上にレストランやBARがあります。
    欧米人のカップルが去って行ったあとは、他に一組のカップルしかいないので静かなものです。

    海岸へはもう少し下りて行きます。

  • 他にすることはないので、午前中に1時間ちょっとシュノーケリングします。<br /><br />波があるので海から上がるときが大変で、藤壺などでザクリと指を切り、しばらく血が止まりませんでした。万能薬のオロナイン軟膏の出番です。

    他にすることはないので、午前中に1時間ちょっとシュノーケリングします。

    波があるので海から上がるときが大変で、藤壺などでザクリと指を切り、しばらく血が止まりませんでした。万能薬のオロナイン軟膏の出番です。

  • シュノーケリングのあとは、やっぱりビール。<br />気分爽快!<br /><br />レセプションの所で水やコーラ、ビールなどを売っているので、そこで買うしかないですが値段が高いのは仕方ありません。<br /><br />缶コーラはコンビニの倍以上、ビールも倍近くします。

    シュノーケリングのあとは、やっぱりビール。
    気分爽快!

    レセプションの所で水やコーラ、ビールなどを売っているので、そこで買うしかないですが値段が高いのは仕方ありません。

    缶コーラはコンビニの倍以上、ビールも倍近くします。

  • バンガローのドアのロックの仕方も竹のかんぬきで、原始生活にはお似合いですが、セキュリティ面ではちょっと・・・。

    バンガローのドアのロックの仕方も竹のかんぬきで、原始生活にはお似合いですが、セキュリティ面ではちょっと・・・。

  • 寝るときは扇風機を一番弱い風量にしてかけっぱなし。<br /><br />タイガーバームを首筋に塗って、30分間のヒンヤリ感を味わいながら眠りにつきます。

    寝るときは扇風機を一番弱い風量にしてかけっぱなし。

    タイガーバームを首筋に塗って、30分間のヒンヤリ感を味わいながら眠りにつきます。

  • バンガローの反対側のドアを開けると、屋外にトイレや洗面所、シャワーがあります。<br /><br />トイレの所だけにカヤぶきの屋根があってそこに照明が一つあるだけ。

    バンガローの反対側のドアを開けると、屋外にトイレや洗面所、シャワーがあります。

    トイレの所だけにカヤぶきの屋根があってそこに照明が一つあるだけ。

  • 低いコンクリートの壁で仕切られていますが、少し高い所からは見えるかもしれません。<br /><br />トイレは水洗でちゃんと機能していますが、洗面所の排水溝はなくて地面に直接水がバチャバチャ落ちるので、足元に水しぶきがかかります。

    低いコンクリートの壁で仕切られていますが、少し高い所からは見えるかもしれません。

    トイレは水洗でちゃんと機能していますが、洗面所の排水溝はなくて地面に直接水がバチャバチャ落ちるので、足元に水しぶきがかかります。

  • シャワーはもちろん水で、こちらも地面に自然吸水。<br />水の引きはあんがい早いようでしたが。<br /><br />明るいうちにしかシャワーを浴びてないですが、暗い夜はなんだか不気味。<br />蚊にお尻をチクッといかれるかも。

    シャワーはもちろん水で、こちらも地面に自然吸水。
    水の引きはあんがい早いようでしたが。

    明るいうちにしかシャワーを浴びてないですが、暗い夜はなんだか不気味。
    蚊にお尻をチクッといかれるかも。

  • ずっと向こうにも「Moondance Magicview Bungalow」のバンガローがいくつか見えます。<br /><br />いくつかのバンガローの前に行ってみましたがもちろんどこも無人でしばらく使われたような形跡はなく、ちゃんと宿泊施設として機能しているかどうかはわかりませんが。

    ずっと向こうにも「Moondance Magicview Bungalow」のバンガローがいくつか見えます。

    いくつかのバンガローの前に行ってみましたがもちろんどこも無人でしばらく使われたような形跡はなく、ちゃんと宿泊施設として機能しているかどうかはわかりませんが。

  • トイレに行くたびに木の丸太の階段を、真ん中に植わっている木をつかんで上り下りします。<br /><br />足の悪い人はやっぱりだめだなこれは。

    トイレに行くたびに木の丸太の階段を、真ん中に植わっている木をつかんで上り下りします。

    足の悪い人はやっぱりだめだなこれは。

  • バンガローのベランダから見る海岸。

    バンガローのベランダから見る海岸。

  • 夕方前のベランダからの風景。<br /><br />ただ海を眺めて過ごす。

    夕方前のベランダからの風景。

    ただ海を眺めて過ごす。

  • チッチッとリスが鳴きながら、バンガロー周りの木々をすばしっこく動き回ります。<br />元気なリスたちが目を楽しませてくれました。<br /><br />他に宿泊者は欧米人カップルが一組がいるだけで、その二人はレンタルバイクで町の方にでも行っているのか、日が暮れるときにならないと帰って来ないので、宿のスタッフが3、4人いるだけのまことに静かなバンガローです。

    チッチッとリスが鳴きながら、バンガロー周りの木々をすばしっこく動き回ります。
    元気なリスたちが目を楽しませてくれました。

    他に宿泊者は欧米人カップルが一組がいるだけで、その二人はレンタルバイクで町の方にでも行っているのか、日が暮れるときにならないと帰って来ないので、宿のスタッフが3、4人いるだけのまことに静かなバンガローです。

  • この日の夕食はチキン入りのグリーンカレーにシンハー。<br />やっぱり甘ちゃんのカレーだったな。

    この日の夕食はチキン入りのグリーンカレーにシンハー。
    やっぱり甘ちゃんのカレーだったな。

  • 朝の6時半頃。<br />すでに太陽は昇っていました。

    朝の6時半頃。
    すでに太陽は昇っていました。

  • 午前中、シュノーケリング。<br />波が荒く、水中も濁り気味で少し深いところでは底の方がぼんやりとしか見えません。<br /><br />ダイビングを楽しみに来た旅行者なのでしょう、毎日このあたりでスキューバーダイビングしていました。<br /><br /><タオ島でシュノーケリング その5><br />https://www.youtube.com/watch?v=otzOc6B4zgg

    午前中、シュノーケリング。
    波が荒く、水中も濁り気味で少し深いところでは底の方がぼんやりとしか見えません。

    ダイビングを楽しみに来た旅行者なのでしょう、毎日このあたりでスキューバーダイビングしていました。

    <タオ島でシュノーケリング その5>
    https://www.youtube.com/watch?v=otzOc6B4zgg

  • 海から見たバンガロー。<br /><br />私が泊まっているのは正面真ん中のバンガローです。

    海から見たバンガロー。

    私が泊まっているのは正面真ん中のバンガローです。

  • 海から上がると、お待ちかねのビール。<br /><br />ベランダからのいつものカメラアングルの写真です。

    海から上がると、お待ちかねのビール。

    ベランダからのいつものカメラアングルの写真です。

  • そして、夕方18時半頃のベランダからの海の景色。<br />海からの風が心地よい。<br /><br />シュノーケリング以外は、日がな一日ここでぼんやりと過ごし、単調でしあわせな無為の時の流れに身を任せます。<br /><br />無為自然に生きるタオイズム(道=TAO)をふと思い出し、タオ島にふさわしいではないかと思ってみたりする原始的生活に愚痴をこぼす身勝手な私です。

    そして、夕方18時半頃のベランダからの海の景色。
    海からの風が心地よい。

    シュノーケリング以外は、日がな一日ここでぼんやりと過ごし、単調でしあわせな無為の時の流れに身を任せます。

    無為自然に生きるタオイズム(道=TAO)をふと思い出し、タオ島にふさわしいではないかと思ってみたりする原始的生活に愚痴をこぼす身勝手な私です。

  • 夕食にチキン入りフライドライスとビール。<br /><br />他に誰もいません。<br />静かなものです。

    夕食にチキン入りフライドライスとビール。

    他に誰もいません。
    静かなものです。

  • 食事の後も何もすることはなく、蒸し暑い蚊帳の中のベッドに入るまでここでぼんやりと過ごします。<br /><br />持ってきていた本はだいぶ前に読み終えたので、スマホでダウンロードした吉川英治の「鳴門秘帖」を読んだりしました。<br />昔風の名調子の文章でなかなか面白い。

    食事の後も何もすることはなく、蒸し暑い蚊帳の中のベッドに入るまでここでぼんやりと過ごします。

    持ってきていた本はだいぶ前に読み終えたので、スマホでダウンロードした吉川英治の「鳴門秘帖」を読んだりしました。
    昔風の名調子の文章でなかなか面白い。

  • 朝6時過ぎの海景色。<br /><br />水平線の向こうに雲が覆いかぶさる怪しげな空模様。<br />時おり遠雷の音が聞こえてきました。

    朝6時過ぎの海景色。

    水平線の向こうに雲が覆いかぶさる怪しげな空模様。
    時おり遠雷の音が聞こえてきました。

  • お粗末な朝食のチョコレートパンケーキを食べていると、ゴツイ頭蓋骨の犬がおねだりにやってきました。<br />一切れちぎって放り投げると、パクッと見事に空中でとらえました。<br /><br />タイの島には、おねだりワンちゃん、ニャンちゃんばかりだな。

    お粗末な朝食のチョコレートパンケーキを食べていると、ゴツイ頭蓋骨の犬がおねだりにやってきました。
    一切れちぎって放り投げると、パクッと見事に空中でとらえました。

    タイの島には、おねだりワンちゃん、ニャンちゃんばかりだな。

  • バンガローは10時がチェックアウトタイムなのでビールや食事代などの支払いを済ませ、小雨のパラつく中、ピックアップトラックの荷台に乗ってメーハートの港までやってきました。<br /><br />最初の送迎だけ無料ですが、他の移動にはメーハート港までシェアで一人100B。この時は私一人しかいなかったので200Bの運賃となりました。<br />おまけに小雨の中、私は荷台に乗り、運転手と一緒に町まで行く宿の若者男女は助手席に乗車。お客は荷台と決まっているのでしょうね。

    バンガローは10時がチェックアウトタイムなのでビールや食事代などの支払いを済ませ、小雨のパラつく中、ピックアップトラックの荷台に乗ってメーハートの港までやってきました。

    最初の送迎だけ無料ですが、他の移動にはメーハート港までシェアで一人100B。この時は私一人しかいなかったので200Bの運賃となりました。
    おまけに小雨の中、私は荷台に乗り、運転手と一緒に町まで行く宿の若者男女は助手席に乗車。お客は荷台と決まっているのでしょうね。

  • メーハートはタオ島に一つだけある船の発着ターミナルで、町はそこそこ賑やか。<br /><br />多くのレストランやカフェ、ショップが連なり、ホテルやゲストハウスもたくさんありました。

    メーハートはタオ島に一つだけある船の発着ターミナルで、町はそこそこ賑やか。

    多くのレストランやカフェ、ショップが連なり、ホテルやゲストハウスもたくさんありました。

  • バンコクへ戻るための、14時45分発の船の出発までにはまだ3時間ほどあります。<br /><br />しばらくメーハートの町をうろうろしましたが、また雨が降り出したのでレストランに入ってビールを飲みながら雨宿り。

    バンコクへ戻るための、14時45分発の船の出発までにはまだ3時間ほどあります。

    しばらくメーハートの町をうろうろしましたが、また雨が降り出したのでレストランに入ってビールを飲みながら雨宿り。

  • ピックアップトラックの荷台に乗った欧米人旅行者たち。

    ピックアップトラックの荷台に乗った欧米人旅行者たち。

  • 屋台でピーナツバター入りバナナパンケーキ(35B)を買って食べました。<br />これは私の好物。

    屋台でピーナツバター入りバナナパンケーキ(35B)を買って食べました。
    これは私の好物。

  • チュンポン港へ向かう船の時間まで、まだまだあります。<br />タイでの島巡りもこれで終わり。<br /><br />原始生活に耐え抜いた私(かなり大袈裟)、さあ都会へと戻って行きましょう。

    チュンポン港へ向かう船の時間まで、まだまだあります。
    タイでの島巡りもこれで終わり。

    原始生活に耐え抜いた私(かなり大袈裟)、さあ都会へと戻って行きましょう。

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • dangdutさん 2016/04/11 14:00:32
    タオ島の東海岸がいいですね。
    Dwind_999さん こんにちは。

    タイの島めぐり、楽しく拝見しました。
    タイの島は大分ご無沙汰しているので、
    また行きたくなりました。

    良い旅なさっていますね。
    カオサンへ行くのに、水上バスを使ったり、
    ソイ・サムセンあたりで泊まるなど、
    「うまいな」と思いました。

    サムイ、パンガン、タオ島、
    タイの海のゴールデンコースですね。
    特にタオ島の東海岸は、私も好きです。
    Ao Ta Nodにはお気に入りの、高くない
    コテージがあって、私も毎日シュノーケリングを
    楽しみました。
    次回は、Dwind_999さんが泊まったような
    バンガロー(私にはちょっと高め)に泊まりたいです。

    ベトナム、インドネシアなどの記事も
    楽しく読ませてもらいました。

    Dangdut

    Dwind_999

    Dwind_999さん からの返信 2016/04/12 00:24:03
    RE: タオ島の東海岸がいいですね。
    dangdutさん、こんばんは。

    書き込みありがとうございました。

    昨年は初めてタイの島に行ってみましたが、歳のせいか最近はめっきり暑さに弱くなってきました。でもタオ島ではまずまずの時間を過ごせました。

    dangdutさんの旅行記を拝見しましたが、けっこう年季の入ったディープなアジア旅をされていますね。
    私も貧乏旅行ですが、とてもかないません。

    またときどきおじゃましてアジア旅の参考にさせてもらいます。

    Dwind_999
  • たこさん 2015/08/29 11:18:55
    お魚天国ですね♪
    はじめまして  おタコと申します。

    タオ島の旅行記、楽しませていただきました!
    特に、スノーケリングの動画 全部見ました〜

    実は 来年のGWに、初タオ島旅行に行く予定で、モンタレービーチ・リゾートを第一候補に挙げていたのですが、アゴダやトリップアドバイザー、ホテルのHP位しか情報が無く・・・

    そこにちょうどDwind_999さんの旅行記が!
    かなり参考になりました。



    Dwind_999さんの泊まったお部屋、ベランダからの景観は、どうでしたでしょうか?
    ビルディング棟は、2階建で、海側と山側のお部屋が有るようですが・・・

    ガーデン・バンガローでもいいかなと思っているのですが、森の中っぽいので、蚊が多そうでテラスで寛げない気が・・・

    Dwind_999さんの、解る範囲でお部屋の情報を 教えていただけると嬉しいです。

    Dwind_999さんのお魚動画 何回も見て、8か月も先の旅行まで 妄想にふけります♪

          おタコ

    Dwind_999

    Dwind_999さん からの返信 2015/08/29 14:24:15
    RE: お魚天国ですね♪
    たこさん、こんにちは。

    書き込み、ありがとうございます。

    旅行記にあるように、私が泊まったのは海側に面したエアコン付の「Superior Room」で、コンクリート打ちっぱなしのシンプルな建物の2階です。(山側はファン付のSuperior Room)
    バルコニーからは海は望めず木々に覆われたガーデンビューで、右手に岩のある山が見える程度でした。

    バルコニーではビールを飲んだりしましたが、わりと暑がりなのですぐエアコンの効いた部屋の中に退避してしまい、長い時間を過ごすことはなかったです。
    バルコニーでも「蚊がいなくなるスプレー」を振りまいたり電子蚊取を置いたりしたのであまり蚊に刺されることはなかったと思いますが、場所によっては蚊の攻勢を受けかねないですね。

    ホテル付近には一般の商店がないので、タオ島行きの船に乗る前にパンガン島のコンビニで買っていた缶ビールが大いに役に立ちました。

    ガーデン・バンガロー(コテージ)があるとは知りませんでした。(ブッキングコムやアゴダでは、それらの部屋タイプの選択肢がなかったので)
    そういえば現地でそれらしきものをちょっと見た気はしますが。

    ホテル前のタノテ・ビーチには浅い所でもたくさんの魚がいて、気楽にシュノーケリングが楽しめて良かったです。
    来年のGWまでにはまだ時間もありますので、タオ島の他の候補地も含めていろいろとご検討なさってください。

    たこさんの旅行記をちょっと拝見しましたが、アジアの島やビーチについてはかなりの達人とお見受けしました。

    私もいつか、クラビやフーコック島に行ってみたいなと思います。

    「Montalay Beach Resort」の部屋情報についてはあまりお教えするようなものがなくてすみませんでした。

    たこ

    たこさん からの返信 2015/08/29 17:06:39
    RE: RE: お魚天国ですね♪
    Dwind_999さん、
    返信、ありがとうございます!

    やっぱりビルディング棟からも、海は見えないのですね。
    Dwind_999さんが海から撮ったホテル側の映像を見ても、一面森で、ほとんど建物見えないですものね(笑)

    Dwind_999さんの動画で映っていた、隣りのバンガロー?も調べたのですが、かなりローカルなバンガローの様で、(水シャワー、ファン的な)・・・
    眺めはよさそうなのですが、わたくしも暑がりでして、エアコンははずせない!

    まだまだ先の話なので、じっくり のんびり 検討してみます♪

    我が家もタオ島入りする前に、がっつり食材ビール買い込んで、入島したいと思います!

    アドバイス、ありがとうございます!

                       おタコ


    たこさん、こんにちは。
    >
    > 書き込み、ありがとうございます。
    >
    > 旅行記にあるように、私が泊まったのは海側に面したエアコン付の「Superior Room」で、コンクリート打ちっぱなしのシンプルな建物の2階です。(山側はファン付のSuperior Room)
    > バルコニーからは海は望めず木々に覆われたガーデンビューで、右手に岩のある山が見える程度でした。
    >
    > バルコニーではビールを飲んだりしましたが、わりと暑がりなのですぐエアコンの効いた部屋の中に退避してしまい、長い時間を過ごすことはなかったです。
    > バルコニーでも「蚊がいなくなるスプレー」を振りまいたり電子蚊取を置いたりしたのであまり蚊に刺されることはなかったと思いますが、場所によっては蚊の攻勢を受けかねないですね。
    >
    > ホテル付近には一般の商店がないので、タオ島行きの船に乗る前にパンガン島のコンビニで買っていた缶ビールが大いに役に立ちました。
    >
    > ガーデン・バンガロー(コテージ)があるとは知りませんでした。(ブッキングコムやアゴダでは、それらの部屋タイプの選択肢がなかったので)
    > そういえば現地でそれらしきものをちょっと見た気はしますが。
    >
    > ホテル前のタノテ・ビーチには浅い所でもたくさんの魚がいて、気楽にシュノーケリングが楽しめて良かったです。
    > 来年のGWまでにはまだ時間もありますので、タオ島の他の候補地も含めていろいろとご検討なさってください。
    >
    > たこさんの旅行記をちょっと拝見しましたが、アジアの島やビーチについてはかなりの達人とお見受けしました。
    >
    > 私もいつか、クラビやフーコック島に行ってみたいなと思います。
    >
    > 「Montalay Beach Resort」の部屋情報についてはあまりお教えするようなものがなくてすみませんでした。

Dwind_999さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集