チェスキー・クルムロフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
プラハからウィーンに向かいますが、ウィーンまで450Kmあり、その途中にチェスキー・クルムロフを観光します。<br />チェスキー・クルムロフは中世の町並みがそっくり残された世界で最も美しい町として知られていて、1992年にユネスコ世界遺産に指定されました。<br />町の規模に不釣り合いなチェスキー・クルムロフ城とその市街地を散策しました。<br /><br />中欧4カ国めぐり ハンガリー/ブダペストまで No1/5<br />  http://4travel.jp/travelogue/11006635<br />中欧4カ国めぐり スロバキア/ブラチスラバ No2/5<br />  http://4travel.jp/travelogue/11007519<br />中欧4カ国めぐり チェコ/プラハ No3/5<br />  http://4travel.jp/travelogue/11007525<br />中欧4カ国めぐり オーストリア/ウィーン No5/5<br />  http://4travel.jp/travelogue/11007544<br />

中欧4カ国めぐり チェコ/チェスキー・クルムロフ No4/5

14いいね!

2015/04/16 - 2015/04/24

266位(同エリア885件中)

旅行記グループ 中欧の旅

0

46

プラハからウィーンに向かいますが、ウィーンまで450Kmあり、その途中にチェスキー・クルムロフを観光します。
チェスキー・クルムロフは中世の町並みがそっくり残された世界で最も美しい町として知られていて、1992年にユネスコ世界遺産に指定されました。
町の規模に不釣り合いなチェスキー・クルムロフ城とその市街地を散策しました。

中欧4カ国めぐり ハンガリー/ブダペストまで No1/5
  http://4travel.jp/travelogue/11006635
中欧4カ国めぐり スロバキア/ブラチスラバ No2/5
  http://4travel.jp/travelogue/11007519
中欧4カ国めぐり チェコ/プラハ No3/5
  http://4travel.jp/travelogue/11007525
中欧4カ国めぐり オーストリア/ウィーン No5/5
  http://4travel.jp/travelogue/11007544

同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
JTB

PR

  • 朝食を食べて、街の散策に行きます。

    朝食を食べて、街の散策に行きます。

  • ホテルを朝日が照らしています。<br />今日もいい天気です。

    ホテルを朝日が照らしています。
    今日もいい天気です。

  • ホテル横のスーパーと地下鉄乗り場が見えます。<br />プラハでのフリータイムで街を散策したら地下鉄で帰るつもりで駅も確認していましたが、オプショナルツアーのバスが待っていてくれると言うことで、結局使いませんでした。<br />

    ホテル横のスーパーと地下鉄乗り場が見えます。
    プラハでのフリータイムで街を散策したら地下鉄で帰るつもりで駅も確認していましたが、オプショナルツアーのバスが待っていてくれると言うことで、結局使いませんでした。

  • 路面電車も走っています。街の中心部までは離れていますが、結構、交通の便はいいです。

    路面電車も走っています。街の中心部までは離れていますが、結構、交通の便はいいです。

  • チェコの道路を一路南下します。<br />道はあまりよくないですが、今までの平原と違い山が多くなってきて、景色を楽しみながらの走行です。

    チェコの道路を一路南下します。
    道はあまりよくないですが、今までの平原と違い山が多くなってきて、景色を楽しみながらの走行です。

  • 駐車場の看板です。<br />チェスキー・クルムロフの様子がよく判ります。<br />スペインのトレドと似た形ですが、カチョカヴァロのような形の丸いなかに城があるのではなく、その対岸にあります。<br />よく見ると、全体がS字の形をしており、敵からの防御には適しているのかもしれません。

    駐車場の看板です。
    チェスキー・クルムロフの様子がよく判ります。
    スペインのトレドと似た形ですが、カチョカヴァロのような形の丸いなかに城があるのではなく、その対岸にあります。
    よく見ると、全体がS字の形をしており、敵からの防御には適しているのかもしれません。

  • 麓の駐車場から歩いて城に向かいます。<br />そんなに高い山でもないので、すぐ上れます。

    麓の駐車場から歩いて城に向かいます。
    そんなに高い山でもないので、すぐ上れます。

  • 場内の配置図です。<br />今回、私たちは地図の左側にある庭園と建物の間からプラーシュチョヴィー橋を渡って第4の中庭を見て、建物の中を見学。第2の中庭、第1の中庭を通って右側の赤い門から市内の見学になりました。

    場内の配置図です。
    今回、私たちは地図の左側にある庭園と建物の間からプラーシュチョヴィー橋を渡って第4の中庭を見て、建物の中を見学。第2の中庭、第1の中庭を通って右側の赤い門から市内の見学になりました。

  • 第5の中庭の上の通路から見た街の様子。<br />ブルタヴァ川が褶曲しているのが判ります。

    第5の中庭の上の通路から見た街の様子。
    ブルタヴァ川が褶曲しているのが判ります。

  • こちらが反対側です。<br />屋根のオレンジ、壁のピンク、黄色が綺麗です。

    こちらが反対側です。
    屋根のオレンジ、壁のピンク、黄色が綺麗です。

  • ここは城なので、城壁はこんなに高く造られてます。<br />建物どうしはアーチの橋であるプラーシュチョヴィー橋で繋がっています。

    ここは城なので、城壁はこんなに高く造られてます。
    建物どうしはアーチの橋であるプラーシュチョヴィー橋で繋がっています。

  • チェスキー・クルムロフ城から眺める市街<br />中央の高い塔のある建物が聖ヴィート教会です。

    チェスキー・クルムロフ城から眺める市街
    中央の高い塔のある建物が聖ヴィート教会です。

  • 城の第4の中庭<br />壁がタイル張りのように見えますが、だまし絵です。

    城の第4の中庭
    壁がタイル張りのように見えますが、だまし絵です。

  • 近くから見上げると絵だと判ります。<br /><br />何となくヴェルサイユ宮殿があるヴェルサイユ地区のだまし絵を思い出します。

    近くから見上げると絵だと判ります。

    何となくヴェルサイユ宮殿があるヴェルサイユ地区のだまし絵を思い出します。

  • 離れてみると華美です。費用対効果は高いかも<br />

    離れてみると華美です。費用対効果は高いかも

  • 内部見学をしますが、写真撮影禁止なので、ここまで<br />中には黄金の馬車とか壁一面に絵が描かれているマスカレード(仮面舞踏会)の間とか、見所十分です。

    内部見学をしますが、写真撮影禁止なので、ここまで
    中には黄金の馬車とか壁一面に絵が描かれているマスカレード(仮面舞踏会)の間とか、見所十分です。

  • 第2の中庭にある噴水<br />

    第2の中庭にある噴水

  • 見上げると、城の塔(ベルグフリード塔)がそびえています。<br />実に綺麗な塔です。この塔には登ることができるようですが、駆け足のツアーでは登れません。

    見上げると、城の塔(ベルグフリード塔)がそびえています。
    実に綺麗な塔です。この塔には登ることができるようですが、駆け足のツアーでは登れません。

  • この第1の中庭を通って、市街にでます。<br />

    この第1の中庭を通って、市街にでます。

  • この城は13世紀のヴィートコヴィツ家から城主が色々と代わっており、この門の紋章がどの時の紋章か聞き忘れました。

    この城は13世紀のヴィートコヴィツ家から城主が色々と代わっており、この門の紋章がどの時の紋章か聞き忘れました。

  • 城を出たところにある家です。城と同じく、壁にはだまし絵です。

    城を出たところにある家です。城と同じく、壁にはだまし絵です。

  • 城の横にある建物。こちらもだまし絵で、光の当たり方でのっぺらぼーに見えます。当たり前ですが

    城の横にある建物。こちらもだまし絵で、光の当たり方でのっぺらぼーに見えます。当たり前ですが

  • 中世の趣が残っていていいですね。

    中世の趣が残っていていいですね。

  • 一番の繁華街に出てきました。<br />壁が色とりどりの色です。

    一番の繁華街に出てきました。
    壁が色とりどりの色です。

  • このメドゥーサのような頭<br />いったい何の店だったか

    このメドゥーサのような頭
    いったい何の店だったか

  • こんなノッカーを使うのは恐れ多いです。

    こんなノッカーを使うのは恐れ多いです。

  • マンホールにある紋章

    マンホールにある紋章

  • ガイドのお勧めのこの店でトルデルニークを買いました。<br />トルデルニークて、バームクーヘンのように生地を丸い棒に巻きつけて焼き、砂糖とシナモンをまぶした筒状のパンみたいなもので、サクサクとしておいしい。

    ガイドのお勧めのこの店でトルデルニークを買いました。
    トルデルニークて、バームクーヘンのように生地を丸い棒に巻きつけて焼き、砂糖とシナモンをまぶした筒状のパンみたいなもので、サクサクとしておいしい。

  • 街から城を見上げたら、こんな岩の上に立てられています。<br />当時、破竹の勢いで攻めてきたトルコ軍を食い止めたのもだてではありません。

    街から城を見上げたら、こんな岩の上に立てられています。
    当時、破竹の勢いで攻めてきたトルコ軍を食い止めたのもだてではありません。

  • ラゼブニッキー橋から

    ラゼブニッキー橋から

  • 市庁舎のあるスヴォルノスティ広場<br />かわいい町並みです。

    市庁舎のあるスヴォルノスティ広場
    かわいい町並みです。

  • 市庁舎です。

    市庁舎です。

  • 広場にあるペスト記念塔<br />これは、三位一体の神のおかげで黒死病は終息したと言うペストの終息を記念した塔です。

    広場にあるペスト記念塔
    これは、三位一体の神のおかげで黒死病は終息したと言うペストの終息を記念した塔です。

  • さて、遅めの昼食です。<br />ペリカン?が描かれている建物です。

    さて、遅めの昼食です。
    ペリカン?が描かれている建物です。

  • 入り口です。なかなかに派手です。

    入り口です。なかなかに派手です。

  • マス料理です。

    マス料理です。

  • デザートのアイス

    デザートのアイス

  • プラーシュチョビー橋を抜けてバスの駐車場に帰ります。これでチェスキー・クルムロフの観光は終わりです。

    プラーシュチョビー橋を抜けてバスの駐車場に帰ります。これでチェスキー・クルムロフの観光は終わりです。

  • 近づくと高いです。

    近づくと高いです。

  • 一路、ウィーンへ

    一路、ウィーンへ

  • オーストリアに入ると、道路が今までのチェコやハンガリーに比べて整備されています。車も一段と多く感じます。

    オーストリアに入ると、道路が今までのチェコやハンガリーに比べて整備されています。車も一段と多く感じます。

  • 道路標識にもウィーンが現れます。

    道路標識にもウィーンが現れます。

  • 最後のトイレ休憩<br />周りに何もない田舎にあるドライブインです。

    最後のトイレ休憩
    周りに何もない田舎にあるドライブインです。

  • ドライブインの周りの景色です。自然が一杯です。

    ドライブインの周りの景色です。自然が一杯です。

  • ウィーンのホテル ライナーズホテルです。

    ウィーンのホテル ライナーズホテルです。

  • なかなか綺麗です。

    なかなか綺麗です。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集