美ら海・本部・今帰仁旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2015年3月7日、ランチの後は今帰仁城跡を目指します。今帰仁城跡は、規模が大きな物でした。しかし、息子は世界遺産と言っても付いてきません。なだめすかしてようやく連れ出しましたが、大きさには感動していました。世界遺産登録されて、観光客が増えましたね。<br />ただし、ある程度お子さんが大きくないと、無理です。<br />息子も多少足に障害があるので、40分、限界でした。真剣に歩くと、50分、資料館を見たら2時間コースでしょうね。

20.2015年沖縄旅行(今帰仁城跡)

27いいね!

2015/03/07 - 2015/03/07

424位(同エリア2086件中)

2

40

メンデル親父

メンデル親父さん

2015年3月7日、ランチの後は今帰仁城跡を目指します。今帰仁城跡は、規模が大きな物でした。しかし、息子は世界遺産と言っても付いてきません。なだめすかしてようやく連れ出しましたが、大きさには感動していました。世界遺産登録されて、観光客が増えましたね。
ただし、ある程度お子さんが大きくないと、無理です。
息子も多少足に障害があるので、40分、限界でした。真剣に歩くと、50分、資料館を見たら2時間コースでしょうね。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今帰仁城跡入口。

    今帰仁城跡入口。

  • 駐車場からでも雰囲気はあります。

    駐車場からでも雰囲気はあります。

  • 入場料。

    入場料。

  • 無料のガイドさんが居ました。

    無料のガイドさんが居ました。

  • お約束の顔出しパネルで遊びました。

    お約束の顔出しパネルで遊びました。

  • 城跡の模型。

    城跡の模型。

  • 順路?

    順路?

  • 城壁。

    城壁。

  • 復元ですね。

    復元ですね。

  • 向こうに大きな城壁が見えます。

    向こうに大きな城壁が見えます。

  • カメラ台がありました。

    カメラ台がありました。

  • 古宇利殿内(お祭り用の祭壇)。

    古宇利殿内(お祭り用の祭壇)。

  • 多分、1番高い城壁。

    多分、1番高い城壁。

  • 所々にある石には、何か刻まれています。

    所々にある石には、何か刻まれています。

  • アンモナイトの化石入りもあります。

    アンモナイトの化石入りもあります。

  • 入場券を切る所。

    入場券を切る所。

  • 正面入口。

    正面入口。

  • 発掘工事中。

    発掘工事中。

  • この門は元々あった物では無いそうです。

    この門は元々あった物では無いそうです。

  • 銃眼だそうです。鉄砲で狙撃した様な事をガイドさんが言って居ました。

    銃眼だそうです。鉄砲で狙撃した様な事をガイドさんが言って居ました。

  • なだらかな登り道に直されています。

    なだらかな登り道に直されています。

  • 傾斜を利用した石垣。登ると、底に落ちます。

    傾斜を利用した石垣。登ると、底に落ちます。

  • 古そうです。

    古そうです。

  • 崩れたら積み直しなんでしょうね。

    崩れたら積み直しなんでしょうね。

  • この道は旧道です。山頂近くで急な傾斜になっています。

    この道は旧道です。山頂近くで急な傾斜になっています。

  • ウマノアシガタというキンポウゲ科の花が咲いていました。

    ウマノアシガタというキンポウゲ科の花が咲いていました。

  • これが今の道。

    これが今の道。

  • 上から見ると旧道は険しいです。

    上から見ると旧道は険しいです。

  • 志慶真乙樽の歌碑がありました(ググリましたが誰なんでしょう(笑))。

    志慶真乙樽の歌碑がありました(ググリましたが誰なんでしょう(笑))。

  • 御内原からの風景。海が見えます。

    御内原からの風景。海が見えます。

  • 城の1番奥。

    城の1番奥。

  • 城館跡でしょうか。

    城館跡でしょうか。

  • 奥の景色、息子の足が限界なので、ここで引き返します。

    奥の景色、息子の足が限界なので、ここで引き返します。

  • 山北今帰仁城監守来歴碑記。1747年の物だそうです。

    山北今帰仁城監守来歴碑記。1747年の物だそうです。

  • 館の敷石。

    館の敷石。

  • 帰りの石畳です。

    帰りの石畳です。

  • 往復約40分でした。

    往復約40分でした。

  • 怪しい売店(笑)。

    怪しい売店(笑)。

  • 今帰仁村歴史文化センターはスルーしました。

    今帰仁村歴史文化センターはスルーしました。

  • 雨足が強まり、古宇利島は景色が悪いだろうとのことで、違う場所に移動します。

    雨足が強まり、古宇利島は景色が悪いだろうとのことで、違う場所に移動します。

この旅行記のタグ

関連タグ

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 蔦之丞さん 2015/03/29 08:33:45
    琉球文化は奥が深いですね〜!
    ご子息のおみ足がご不自由なのに
    頑張りましたね!

    また、孫の話しになってしまいますが
    旅行記を拝見させて頂いて
    孫が物理を理解できるまで、生きていたくなりました。
                蔦之丞

    メンデル親父

    メンデル親父さん からの返信 2015/03/29 15:52:07
    RE: 琉球文化は奥が深いですね〜!
    蔦之丞様

     こんにちは、今帰仁城跡の記事に投票ありがとうございました。

    結構悪路で大変でした。一番困ったのは、実は、城の中にトイレが無いこと(笑)。

    夏で、水をがぶ飲みしていたら、アウトでした。

    お孫さんが小さければ、今帰仁城跡は、駐車場から見ると言うのもOKだと思います。

    壮大さは、ぱっと見でもすごさはわかります。

    古宇利島は残念です。いつか行きたいですね。歩かなくて済みますし。

    息子は歩くのは特に問題では無いのですが、階段や急な坂道はダメですね。

    バナナワニ園で疲れたと言っていました。

    それでは、今後ともどうかよろしくお願いします。

                  メンデル親父

メンデル親父さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

美ら海・本部・今帰仁の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集